5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺伝子操作が神やら自然やらに反すると思ってるやつちょっと来い

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:12:26.99 ID:JeAkxcYl0
久々に議論でもしようか

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:12:55.60 ID:vPhXLIOo0
そうだな( ´д`)ヒソヒソ(´д ` )あぁ、実に受けて立とう

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:13:01.02 ID:7B6JwFB+0
神様っているの?



って言ったら今度はそっちの方向に議論がそれていくからそれ系の発言禁止な

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:13:36.92 ID:gqZDHW9P0
そんな奴おらへんやろ〜

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:14:32.28 ID:JeAkxcYl0
神は各々の心に中にいるとしよう

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:15:23.04 ID:fZTDwlBWO
遺伝子操作とか、人間は本当好奇心で動くから自ら破滅に向かってるとしか思えない

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:15:48.74 ID:JeAkxcYl0
>>6
なぜ?

8 :エスプレッソ神無月 ◆775tAAcO22 :2006/01/03(火) 11:17:04.84 ID:GvSbXP8W0
>>7
人間が愚かだからさ

9 :登校児おにぎり ◆Y2KMyTM2Pc :2006/01/03(火) 11:17:17.28 ID:yIAMjPqfO
>>6
好奇心がなかったら
インターネッツなんて生まれんよ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:17:27.62 ID:pWiDnCeRO
神は倫理ってことでいいのかな?

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:17:47.62 ID:vPhXLIOo0
というか、まず>>1が意見を言うべきだよな( ´д`)ヒソヒソ(´д ` )あぁ、実に理由もつけてナ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:18:01.38 ID:JhfGbrFcO
遺伝子操作された人間は将来的に環境や宇宙線か何かの作用で死に絶えると信じている

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:18:12.67 ID:fZTDwlBWO
結局遺伝子操作なんて最終的には何も得にはなんないのさ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:18:53.70 ID:/u9GMfYH0
遺伝子操作で癌にならなくなるとか出来るならしたほうが良いよな

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:20:34.82 ID:JeAkxcYl0
俺は遺伝子操作に賛成
積極的にも消極的にも賛成
積極的っていうのは簡単に言うとコーディネイター
消極的っていうのは受精卵の状態でダウン症とかが分かってるときにその卵を殺すこと

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:21:29.85 ID:e1PMLwbk0
遺伝子なんてどんどんイジればいいだろ。
んで>>1みたいのを量産。
量産した>>1を教育後、たけし城みたいな番組で
ばんばん実弾で氏なす。

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:22:03.71 ID:pWiDnCeRO
>>13
どういう経路で得にならないという結論に至ったんだ?

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:22:14.88 ID:zdvxkQblO
キラみたいな奴が出現しちゃうお

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:22:31.85 ID:vPhXLIOo0
>>15
それが遺伝子で解るなら、殺さないで操作して直せばいいだろ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:22:33.52 ID:ivPeeji80
利己的遺伝子説マンセー

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:22:42.21 ID:/B8JHADGO
グラスキャットフィッシュの染色体を胎児に組込んだら半透明の人間が生まれたりするかな?

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:23:11.41 ID:JeAkxcYl0
>>12
宇宙線で普通の遺伝子に異常が起きて死ぬことがある

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:24:00.82 ID:JeAkxcYl0
>>19
それでもいい
現段階で治せるのかはよく知らない

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:24:08.24 ID:mstrErbSO
川の流れを考えるんだ。
途中で魚が跳ねても跳ねなくても最終的には元の水面に戻る

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:25:14.02 ID:6cBBFJcI0
人類の歴史は来るとこまで来たって感じだよな。



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:25:27.59 ID:JeAkxcYl0
>>14
癌治療は色んな方法があるけど俺としては遺伝子よりNKT細胞とかに活躍してもらうのがいいと思ってる
自分の免疫で癌が治せるってすごいよね

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:25:31.08 ID:xvCs3RpZO
>>24
いくつもの支流に別れても結局は同じ海にってか?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:25:54.33 ID:/B8JHADGO
>24飛ぶモノはいつかは墜ちる、だな?

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:26:20.52 ID:JeAkxcYl0
>>16
もうちょっとkwsk
何を言ってるのか理解できない

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:28:19.37 ID:485Sm3dF0
そうやって倫理観は薄れるんだよ。
産業革命以降みればわかるお。
技術が進歩しても人の心が進歩しないと世界は滅ぶんだお。
これはアインシュタインも言ってるし間違いないことだお。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:28:52.39 ID:pWiDnCeRO
>>24
魚が跳ね続ければ元の水面には戻らないわけで

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:29:32.44 ID:of3praJVO
人口多すぎね?20億いれば十分だと思うんだが

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:31:43.25 ID:JeAkxcYl0
>>20
今読んでるけど訳者の訳が下手くそで読む気が薄れてる

>>21
そういうキメラも可能だと思う

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:33:03.99 ID:ivPeeji80
>>33
じゃいっそエンターテイメントに徹した竹内久美子の「遺伝子と神」を嫁
ちょっと独自解釈混ぜすぎ&頭イッちゃってるけど

35 :◆KUJIRA/dUg :2006/01/03(火) 11:33:10.61 ID:Npogpe690
出来るとこまでやればいいって思ってるよ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:34:01.51 ID:JeAkxcYl0
>>24
うんでも小さな視点で見れば病気を治せることは大きいことだ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:35:28.19 ID:RXAavpBfO
そ、空が飛びたいぉ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:36:14.69 ID:uNfgr98UO
遺伝子操作って何が出来て何が出来ない設定でのお話なん?

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:36:38.90 ID:485Sm3dF0
>>20
ばか?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:36:41.30 ID:of3praJVO
ヒトなんてみんな死ねばいいのに!

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:37:09.71 ID:NxsEKkJh0
別に否定はしないけど、わびさびがないとはおもう。

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:37:28.59 ID:485Sm3dF0
>>40
はいはい結論いうな

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:37:36.47 ID:JeAkxcYl0
倫理観にしても髪を染めるのと積極的遺伝子操作はほぼ同じことだと思う


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:37:46.45 ID:9/uLQfBtO
中国人て犬の腹とかから生まれてくるらしいぉ(^ω^)

45 :北村信彦:2006/01/03(火) 11:37:47.12 ID:KGg30p+f0
遺伝子操作は分かんないんだけど、
科学が自然ではない、という考えは俺は好かん。
イエスは大工の息子だが、家作るのと車作るのも
同じなのにさ。

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:39:52.02 ID:ibnF0IaD0
俺達も自然。
だからコレも自然。

どーせ自然の摂理に従って人間もいずれ滅亡するんだから、
ええじゃないかヨイヨry

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:41:02.16 ID:ivPeeji80
>>39

  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /

⊂(#・∀・)  
 /   ノ∪      
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
      (_)
     )(__)(_
    ⌒)   (⌒
      ⌒Y⌒


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:41:10.04 ID:JeAkxcYl0
>>32
中国とインドは一国家としては多すぎると思うけど一人っ子政策はよろしくない
人数を減らしたいなら男をいっぱい作ったらいい
女が足りなくなったらみんなそれに気付くだろうから問題ない

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:43:14.03 ID:T7h2Bs0OO
遺伝子の善し悪しで人間の価値が決まったら
おまえらみんないらないのわかってて
こんな話してんだよな

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:43:16.86 ID:CDZMVAphO
こんな議論、科学の発展スピードにしか影響ない

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:43:22.08 ID:485Sm3dF0
>>43
ほうほうそれで?


おまえは馬鹿?
後天的かつ一時的に形質を変えることと、遺伝子など先天的に一生しかも他人の意思によって
形質が変えられることの何処が一緒なの?
後者には、本人に一切選択権はねーんだぞ?人権侵害もいいとこじゃん。

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:44:15.11 ID:ivPeeji80
>>49
それなんてガタカ?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:44:33.84 ID:vPhXLIOo0
胎児に人権は無いらしいぞ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:45:05.60 ID:szasgP1vO
この世に神がいるとして

神から見てヤバい技術なんかはバベルの如く消されるだろ。
黙認ってことはアリなんだろ。

自然に反するとか言うが

研究の末に「自然から解明されたモノ」が「技術」なんだからアリだろ。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:45:30.63 ID:T7h2Bs0OO
何ガタカって?

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:45:31.08 ID:KlzxzN6H0
胎児は人として認められてないんだっけ?

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:47:18.93 ID:T7h2Bs0OO
>>53刑事事件ではな
民事では最近認められてる場合もある

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:47:23.78 ID:485Sm3dF0
へー、んじゃ胎児の手切断しても罪には問われないんだ。


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:48:07.37 ID:JeAkxcYl0
>>51
確かにそれはそうだけど別に積極的遺伝子操作を先天的にとは言ってない
後天的に遺伝子を弄くるのも可能になるとは思う

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:48:24.53 ID:A3Cl0SdkO
>55
映画。

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:48:51.43 ID:T7h2Bs0OO
>>58産廃棄だすくらいだからな

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:49:44.29 ID:JeAkxcYl0
>>49
遺伝子に良し悪しはないと思う
まあ身体に悪影響が出る遺伝子は悪い遺伝子と考えられるけど

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:49:45.61 ID:Zp+b3ZS7O
まーでも遺伝子組換の野菜もあるしな
今は使われないのが多いけど
いづれ一般的になるっぽい

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:49:48.18 ID:T7h2Bs0OO
>>60ありがとね

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:49:55.31 ID:ivPeeji80
>>59
>おまえは馬鹿?
とかいう人間と真面目にディベート出来ると思っちゃいけませんぜ

66 :optex ◆9IrVNMlDLw :2006/01/03(火) 11:49:59.05 ID:Pld1p+c20
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/friend/1057165823/744

「VIPの馬鹿達」とか言われてますよっと。
いざ突撃!!

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:51:48.04 ID:T7h2Bs0OO
>>62善し悪しがあるから操作するんじゃないの?

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:51:51.81 ID:vPhXLIOo0
>>58
腹の中にいる胎児の腕を切れるならナ
胎児に人権が認められるなら中絶は殺人

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:52:34.78 ID:JeAkxcYl0
>>54
この世に神がいることを証明できないので黙認してやがるのかは分からない
普通は科学って自然科学って言うよね

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:53:38.55 ID:485Sm3dF0
>>59
お前が言ってる遺伝子操作はホメオスタシスとかそっち系か?
それならある程度は納得がいくが・・・。


そうやって良かれと思って研究してるこtが思わぬ方向に利用されることもあるってことを忘れず研究するべきだな。
いい方の権利は主張するのに、責任に関しては追求されないから今の科学者は性質が悪いと思うね。


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:56:22.17 ID:yhj75KVk0
とりあえず遺伝子操作の最大の目的は何かを考えた方が良いと思うんだ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:56:35.95 ID:JeAkxcYl0
着床前診断ってのがあるけどこれはもっと行われないといけない
テレビでこれをやった医者が言ってたけど、胎児を殺すなら数個の細胞を殺す方がまし

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:57:20.58 ID:W7qf9A5pO
>>71
医療用

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:58:47.92 ID:yhj75KVk0
>>73
ってことは
>>72の技術は目的を達成してると見ておk?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:58:54.41 ID:ivPeeji80
>>73
それなんてアイランド?

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:58:58.27 ID:szasgP1vO
>>69
いない→気兼ねする必要無し
いる。しかし何も言ってこないしてこない→黙認してる

つまりやっても構わんわけだ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:59:32.91 ID:JeAkxcYl0
>>63
実際には品種改良というのも遺伝子操作と同じなんだけどね

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 11:59:46.72 ID:CxusD67E0
とりあえずうんこを遺伝子操作してみりゃいいんじゃね?

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:01:34.36 ID:T7h2Bs0OO
>いない→気兼ねする必要なし

こりゃなくね

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:01:59.39 ID:of3praJVO
何作るつもりだwwwwww

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:02:00.16 ID:W7qf9A5pO
>>74
ちょっと私が考えてるのとは違うかな

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:02:45.92 ID:JhfGbrFcO
ホメオスタシスは違うだろ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:03:16.24 ID:T7h2Bs0OO
1がこの分野の知識少なすぎてディベートにならない件
ねたにしていいのかな

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:03:26.67 ID:vPhXLIOo0
>>70
包丁や火を使わないで生きてはいけないだろ
技術が悪用されて、その発案者を罰するなら、同時にその技術も封印しなきゃいけなくなるんじゃないか?
それに後の人間の悪用によって罰せられるなら、誰も研究なんかしたがらない

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:03:55.97 ID:KlzxzN6H0
神だって存在すらまだ分かってないんだしそれに力がどんだけあるかなんて
人間の妄想じゃないか?


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:04:15.12 ID:JeAkxcYl0
医療用に遺伝子操作を行うってのは
おかしな遺伝子を正常に戻すってことじゃね?

ホメオスタシスって恒常性のこと?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:04:55.60 ID:T7h2Bs0OO
>>70政治は何のためあるんだい

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:06:14.08 ID:ivPeeji80
人間が神のしくじりにすぎないのか、神が人間のしくじりにすぎないのか
byニーチェ


いつから神談義になったんだよwwwww

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:06:37.43 ID:JeAkxcYl0
>>83
分子生物学とかの本はちょっと読んだことあるだけ
知識なんてほぼゼロよ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:07:57.41 ID:ZWXoAnbO0
遺伝子操作してもだいじょぶ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:07:58.46 ID:W7qf9A5pO
何故かこのAA思い出した
       ∧
       {_入        ,ィ  ̄ 7
       |   !____/ \/
       >'´      __/  ,-‐┐    ど う あ が け ば
        / ● _   ●  ヽ  /   |
     人  ┬‐r  ◯r┴<   __」
      〈  ヽ  `‐'   ノ  _ノ /         「 人 間 」 が 「 雷 」 に
     \/        / \ \
        /          i‐' ̄ /
     i⌒ヽ        |>、  \             勝 て る と い う の だ ?
      \__)      /-‐'´ ̄
         ̄`ヽ---r'
          ヽ__ノ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:08:28.81 ID:T7h2Bs0OO
>>86それは遺伝子操作じゃなくて遺伝子治療だよ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:08:40.97 ID:yhj75KVk0
>>81
遺伝子操作の目的が医療であるならば
医療とは、風邪を引けば薬を用いて風邪を排除する
腕や足等が欠落すれば義手や義足を用いる
とどのつまり、健常者に可能な限り近づけるのが
医療なのだから、診断して健常者になれないと
判断したら排除してしまうのは間違いか・・・・?
ただ
>>72の見たテレビとは違うと思うけど、
障害者代表みたいなのと、着床前診断を望む夫婦が
倫理について話し合った時に
障害者側がひつこくひつこく執拗に文句言うのを見て
他人の子作りにまで口を出す権利があるのかどうか
疑問に思った

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:09:18.81 ID:IF5IiR/GO
だからホメオスタシスがアポトーシスにアクチビンして
ピルビン酸のインターロイキンが転写→解離→キセニア
この流れが最強のトロンビン

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:09:47.12 ID:JhfGbrFcO
>>62 体に異常をきたしてても計算がとてつもなく速かったり記憶力がずば抜けてる人達のそういった能力も遺伝子のせいだとしたら一概に悪いとはいえないよね。

>>86 恒常性(ホメオスタシス)

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:10:05.49 ID:T7h2Bs0OO
>>89そっかそういう趣旨か

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:10:15.05 ID:szasgP1vO
>>79
「神はそのようなことを(ry」
とか言って科学の発展を妨げる輩とかいるやん?
そういう輩共に、という意味。言葉足らずでスマン

>>85
少なくとも、地球や生物を創り出すだけの力を持ってないと
人はそれを神とは言わないだろ。神と自ら名乗るだけとか痛いだけだし

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:12:51.87 ID:W7qf9A5pO
とりあえずクリスチャンからは大ブーイングだろねぇ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:15:23.47 ID:W7qf9A5pO
なにこの過疎

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:15:33.66 ID:JeAkxcYl0
100!

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:15:44.15 ID:T7h2Bs0OO
>>94そうだな
メッセンジャーRNAがネクローシスして、セカンドメッセンジャーがMHC-CLASS2をγーGTPすればいいもんな

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:16:09.50 ID:hkT356qu0
俺としては基本進化で途中途中で神が介入っつー考えだからなあ。
そこからすると、神も遺伝子操作・品種改良して進化を促してきたんだから、
別にヒトがソレをやろうと、神にあれこれ言われる筋合いは無えって思うわ。

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:16:26.68 ID:yhj75KVk0
食欲 性欲 睡眠欲は人の3大本能と言いますが
食事に関しては点滴とゆう自然に反する行為があるのだから
(最終的には食事をとらないと危険らしいけど)
マンマンにティムポ突っ込むだけしか認めないって考え方も
そろそろ変わっても良いと思うんだ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:17:25.85 ID:DjE0BaBs0
>>103
人工受精は?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:17:26.24 ID:77eO4HegO
こういうのって限界点が見極めにくいんだよな。
多くの人が危惧してるのも往往にして行きすぎるからだし。
もしもそのある限界点を超えてしまったら
取り返しのつかないことになるからねぇ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:18:14.40 ID:JeAkxcYl0
倫理って何なんだろうね

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:18:29.11 ID:ivPeeji80
>>101
いやむしろ
エントロピーの増大による超帰納法がアウフヘーベンする事によってゲシュタルト崩壊

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:18:29.64 ID:T7h2Bs0OO
100をきっかけに神とかなしにしね?
科学と倫理の話だろ
神全然関係ね

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:19:19.70 ID:yhj75KVk0
>>人工受精があったかorz
けど人工受精も
その精子が本当に卵子まで泳ぎきる力があるかどうか
確かめられないまま受精するんだからある意味遺伝子操作ですよね?

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:19:55.22 ID:JhfGbrFcO
>>103 見て思ったんだけどEDってちゃんと精子つくれてるのか?

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:19:56.48 ID:77eO4HegO
>>107
そろそろやめれwww

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:20:36.29 ID:Gl5wCIFl0
少なくとも科学分野においての神は、科学者一般の倫理観っていう考え方は俺も同意する。
宇宙まで生活範囲を広げる、病気による死を根絶
これ位までなら科学は発展してもいいと思うんだ。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:21:18.13 ID:s1Pgmo0+0
神がいたとしても地球なんか興味ないだろ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:21:45.19 ID:T7h2Bs0OO
>>107まだまだ
遺伝子治療と遺伝子操作一緒になってるな

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:22:17.51 ID:V4X+0PAp0
神は死んだ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:22:29.12 ID:hkT356qu0
もし神が居るのなら、人の科学がはたしてどこまで行けるのか興味あるだろうな。

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:22:57.34 ID:ivPeeji80
みんな神様にご執心だな

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:23:02.19 ID:d4sxNfLDO
一応賛成派。潜在的な病気は遺伝子操作してなくしたらいいとおも

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:23:25.86 ID:9yOUVk+I0
人権無視の某国がバンバン研究やってるから
人権やら倫理に侵された国はちょっとまずい

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:24:33.00 ID:T7h2Bs0OO
>>119なーにかえって免疫力がつく

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:25:32.94 ID:77eO4HegO
みんな神さまっていうとキリスト教とかの
一神教のイメージなんだな。
オデしょっく。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:26:05.26 ID:vPhXLIOo0
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 11:20:34.82 ID:JeAkxcYl0
俺は遺伝子操作に賛成
積極的にも消極的にも賛成
積極的っていうのは簡単に言うとコーディネイター
消極的っていうのは受精卵の状態でダウン症とかが分かってるときにその卵を殺すこと

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/03(火) 11:31:43.25 ID:JeAkxcYl0
>>20
今読んでるけど訳者の訳が下手くそで読む気が薄れてる

>>21
そういうキメラも可能だと思う

>>1は発言からして、超人を作りたいんじゃないのか?




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:26:18.48 ID:JeAkxcYl0
クローン人間は先進国で作っちゃだめってことになってるけど何がいけないの?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:26:37.18 ID:JhfGbrFcO
神はきっと人類の飽くなき欲望にブレーキをかける為に昔の人が考えたんだと思う

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:27:10.96 ID:o6q5VZvr0
そのうちあれだよ?
喋る木とかでてくるんだよ?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:27:43.64 ID:yhj75KVk0
そもそも神やら自然やらに反するなんて言い出したら
今現在目の前に居ない相手と文章のみでコミュニケーション取ろうと
する事も自然に反するし、加工した道具を使う事すら
自然に反すると思う
では何故遺伝子操作がここまで嫌悪されるのか?

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:28:35.19 ID:485Sm3dF0
保全生態学が一番いいや・・・鷲谷にもっとがんばってもらわなきゃ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:28:50.42 ID:sXtF/Aiy0
「遺伝子操作って、ゲームでいうと改造コード使うみたいで嫌だ。絶対嫌だ。」
って言う奴が多いから多数決でそういうことなんじゃね?

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:29:28.30 ID:77eO4HegO
>>126
遺伝子は取外しできない

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:29:33.00 ID:I7pSZ9nOO
好き勝手して滅んだらいいんだよ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:30:29.14 ID:T7h2Bs0OO
>>126大多数の存在が脅かされるからだよ
おまえはあえて迫害されるほうに行きたいか?
遺伝子操作は最終的には遺伝子優位論に結び付くんだよ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:31:14.21 ID:szasgP1vO
>>123
人が人を創り出す
ってのが、神の領域になんちゃらってことなんだろ

先進国は殆ど世界最大の詐欺師の宗(ry

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:33:04.59 ID:o6q5VZvr0
@翼の生えたおっさんが繁殖する

A翼の生えた犬が繁殖する

B生物兵器が容易に作り出される

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:33:26.52 ID:J1QiKT/0O
人間も自然の一部。
地球に存在しているもの全ては自然のもの。だから人間が遺伝子操作をしたとしても自然の摂理でしかない。
地球には何の被害もない。

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:33:51.23 ID:yhj75KVk0
遺伝子操作が嫌悪される理由として、一重に平均が発生してしまう可能性があると見る。
文字が出来て、手紙が出来て、いろいろな人や遠い場所に住む人達と交わる事によって
人間は、技術を交流したり、肉体的にも強くなって来た
だから衣服なんかは自然に逆らうけど寒い場所や暑い場所の体温調節の為に
(自然にとことん従うなら暑い場所から寒い場所へ移動する必要は無いハズ)
必要だから文句が出ないのだろう

インターネットだって結局は不特定多数の人間と交われるから
あまりおおきな反論も無くここまで普及して来たのだと思う

遺伝子操作の技術は、この形がベスト!ってなった時に
皆が皆それを真似してそれ以上の発展が無くなる可能性を
無意識の内に感じ取って、その危機感を巧く言い表せなくて
神だなんだと言ってるだけでは無いだろうか?

俺なんかはどーせいくら技術発達して金持てたとしても100歳生きれる方が
稀なのだから、どーせならベストな形に作って欲しいと思うが・・・

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:35:46.74 ID:JhfGbrFcO
>>126 30数億年かけて培ってきたものを今人類の思いのままにいじっていいものなのか
問題が起きるかもしれないし起きないかもしれない
まぁ急に変えたりしたら色々体内で問題が起きると思う

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:36:53.86 ID:77eO4HegO
>>134
人類の未来に被害がでる可能性がある。
地球を守るなんてのは所詮人間の自己中だってのは同意。


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:37:30.33 ID:o6q5VZvr0
>>134
生物は数万数億年かけて徐々に環境に合わせて進化してきたわけだ
それを遺伝子操作で急に変えたら、確実に適合できずに消滅していかないのか?

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:38:09.58 ID:T7h2Bs0OO
あれ?1は?

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:39:03.38 ID:yhj75KVk0
>>138
クーラー、暖房、やろうと思えばその環境すら
変えてしまえる力が人間にはあるのですよ・・・・

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:39:10.35 ID:JeAkxcYl0
これだけは!っていう主張がないのよね

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:40:05.22 ID:JeAkxcYl0
着床前診断は絶対やった方がいい
これにしよう

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:40:28.94 ID:T7h2Bs0OO
>>141wwwwwwwwwwww
こりゃひどい

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:41:37.64 ID:JeAkxcYl0
前に障害者どうこうっていうスレあったでしょ?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:41:53.80 ID:o6q5VZvr0
>>140
その反動で温暖化、環境汚染

あとはエネルギー原が無くなったら・・・・

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:41:55.38 ID:T7h2Bs0OO
>>142いくらかかるとおもってんだい

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:42:45.21 ID:J1QiKT/0O
例えば人間が作った人工物があるとする。それをおまいらは自然じゃないと言うけれど人間は自然から生まれた生き物だ。
人間から生まれたものは全て自然物なんですよ。例を言えばハチやアリが作る自然物と同じなんですよ。だって人間が作ってる物の原料は自然から取ってるだろう?
そういう事

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:43:11.80 ID:JeAkxcYl0
>>146
各夫婦がってことじゃなくて医学界よ認めろってことで

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:43:40.06 ID:of3praJVO
ヒトが絶滅すればいいのに

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:44:26.52 ID:xk4gIEt80
プラスチックとかどこをどう間違えても自然からじゃ作れないのに自然物ってことになるの?

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:44:44.01 ID:J1QiKT/0O
>>138
それで生物が滅亡してもそれが自然のなりゆき。

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:44:47.76 ID:T7h2Bs0OO
>>148もうとっくに始まってるよ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:45:22.75 ID:JeAkxcYl0
>>152
そうなの?去年辺りから?

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:46:01.86 ID:uNfgr98UO
>>144
あったね。で?

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:46:25.67 ID:T7h2Bs0OO
身近で言うとエックス線装置なんて自然じゃ絶対無理だぜ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:46:29.92 ID:JhfGbrFcO
>>147 自然に分解されないものを自然物とみれるかどうか…

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:46:43.17 ID:J1QiKT/0O
>>150
はちみつも自然から取るのは不可能でしょ?
自然物に手を加えたとしてもそれの元は自然物なのですよ。元から地球にあったもの

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:47:01.81 ID:s6MEaPBUO
クローン人間ができたら、100年で滅ぶよ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:47:43.91 ID:JeAkxcYl0
>>154
書くこと忘れた

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:47:46.45 ID:yhj75KVk0
>>140
太陽電池が、今でこそそれほどパワー無いですけど
日光だけで電気作る恐ろしい物体です
石油や水素燃料が望めなくなり
本気で研究始められたら恐ろしい事になる気がするのですが

161 :160:2006/01/03(火) 12:48:41.10 ID:yhj75KVk0
>>140じゃなくて>>145ですた><
徹夜でロマサガしてたから眠ぃ・・・・

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:48:50.77 ID:J1QiKT/0O
>>155
地球の自然じゃ無理です。
宇宙なら飛び交っていますが何か?

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:48:56.87 ID:xk4gIEt80
>>157
それ有機物じゃん

>>160
太陽電池つくるのにどれだけ環境破壊すると思ってるんだ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:48:59.51 ID:EJM7bFZc0
わしには分からんアホじゃけえ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:49:16.40 ID:vPhXLIOo0
>>160
ある意味、今の時代では一番永久機関に近いかもな
地球が生きてる間は太陽も死なないし

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:49:28.05 ID:uNfgr98UO
>>159はその障害者に書き込んでた人?

167 :くまにぃ ◆oH1kC/.qQg :2006/01/03(火) 12:50:10.57 ID:o6q5VZvr0
おまえら・・・ちょっと恐ろしいこと考えたんだが・・・・・

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:50:19.54 ID:yhj75KVk0
>>163
ハッキリ言って解りません><
どれぐらい環境壊しているのですか?

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:50:33.10 ID:T7h2Bs0OO
>>153すでに臨床的に応用できるレベルっていみ
不確実で悪いんだがやってる大学病院ももうあったとおもう

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:50:38.13 ID:94e2BAfG0
>>159
ワロスwwwwww

171 :くまにぃ ◆oH1kC/.qQg :2006/01/03(火) 12:50:39.78 ID:o6q5VZvr0
指が全部ちんこ なんて人間も作れるわけだ・・・・

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:50:44.22 ID:JeAkxcYl0
>>166
今は早い段階で障害あるかどうか分かるよねって書いたらヌルーされた

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:50:57.44 ID:s6MEaPBUO
クローン人間は子供産めないよ。

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:50:58.31 ID:DRVReQHZ0
なんかエヴァンゲリオンみたいなテーマだな、如何に生命体として強い体を手にいれても
心の弱い人間は生きていけない

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:51:07.46 ID:o6q5VZvr0
ちょwwwwwwwとりがwwwwww

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:52:29.25 ID:vPhXLIOo0
>>171
前にテレビで、実験として遺伝子操作されて、背中に人間の耳が生えてるラットが出てた記憶がある

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:52:39.20 ID:uNfgr98UO
>>172
書き込んだのはそれだけ?

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:52:46.35 ID:W7qf9A5pO
>>172
そりゃ当たり前

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:53:25.13 ID:yhj75KVk0
>>176
あ、Jチャンネルかそこらでしたよね
薄気味悪かった
あれ聞こえてるんですかね?

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:54:30.68 ID:JhfGbrFcO
>>176 それは移植 ただ培養した耳をネズミの背中につけただけ だから耳の機能はなくて聞こえない

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:54:54.34 ID:HaPxIQKL0


               コレも進化の一過程




182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:55:17.42 ID:J1QiKT/0O
>>163

無機物も有機物も人間が考えた概念だろ。
石油だって元は古代の生物だったんだからさ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:55:36.27 ID:o6q5VZvr0
>>179
耳は聞き取り易くするためのものwww
器官につなげてたならべつだけど

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:55:37.23 ID:JeAkxcYl0
>>177
確か1が障害者は害とかなんとかかいてて皆そっちに夢中だったような
他にも何か書いた気がするけど忘れた

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:55:57.13 ID:xk4gIEt80
>>168
詳しくは調べてないからわからんけど発電量と同じぐらい水とか大気とか汚してるらしい
他に比べりゃクリーンなエネルギーかもしれんけど環境を破壊してるのは同じってこと

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:57:20.61 ID:JeAkxcYl0
>>182
石油無機物起源もあるよね

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:58:15.18 ID:JhfGbrFcO
>>185 それは太陽電池を作る段階での話?

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:58:53.16 ID:T7h2Bs0OO
>>162レントゲンでどうやってエックス線だすかわかっていってるのかい?
エックス線管の中にはタングステンっていう鉱物が入っててそこにエネルギーを大量にあてるんだ
しかも完璧な真空中でね
それをこれもまたタングステンっていう鉱物でできた焦点にあてて方向をきめる
この時発生するエックス線はα、β、γ、とかあってさ。
まー長くなるからまとめるが完璧な真空なんて宇宙にもないぜ
これと同じ事が他の先端技術にも言えるってことなんだ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:59:00.73 ID:vPhXLIOo0
>>179
あぁ、そうだった
多分聞こえてないと思う、形が作れるだけでしょ、鼓膜まではラットの体の大きさじゃ作れないと思うし
要は、やろうと思えば手びれのついた人間や、羽を持った馬も作れますよ、ってことだと思う
それで泳げたり飛べたりするかは別として

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:59:35.77 ID:s6MEaPBUO
肉粉分っで分かる様に、タブーはあるんだろうね
あ〜…、そういえば当時、イギリスから肉粉分を密輸入しようとしてたの、武部さんは見逃してたな。
食い止めてくれる人が少ないけど居たから、全頭検査できたけどね
またその人辞めたから、アメリカから輸入されるだけどな、BSE

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 12:59:51.05 ID:yhj75KVk0
>>185
発電量と同じぐらい水とか大気とか汚してるらしい
???例えば電卓も太陽電池ですがあれも使う度に環境汚染されてくんですかね?
それとも太陽電池で動かす機械を造る過程で、機械を造った分相応の環境汚染が
あるって意味ですかね?発電量デカけりゃそれだけ大きな機械ですし><

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:00:07.01 ID:o6q5VZvr0
>>189
それで神経組織まで作れるようになったら・・・・

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:00:19.72 ID:xk4gIEt80
>>189
もともと人間は(とりあえずは)泳げる生き物だから手に水かきついたらオリンピック記録もふざけたものになるよな

>>187
そそ

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:00:32.25 ID:W7qf9A5pO
つまりリアル悪魔超人のプロレスが見られる訳だ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:00:35.48 ID:ivPeeji80
話の横滑りっぷりがすげえな

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:01:16.82 ID:vPhXLIOo0
>>180
あ、そうか・・・
そういえば、単にパーツがある程度自由に作れるって程度の内容だった気もする
勘違いしてた

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:01:47.93 ID:1iZRRJCh0
ちょwwwwすげえwwwwwwwwこれどうやってんの?wwwwww
古参新参リア厨判定スレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136257615/

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:02:09.15 ID:WaNCDSB3O
はやく猫耳としっぽついた老化しない人間つくってよ。
一生大切にするから。

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:02:39.52 ID:JhfGbrFcO
>>192 大丈夫脳の仕組みはまだ解明されてない

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:03:34.31 ID:jvDGNsQ60
>>163
横レスで悪いが有機物=自然、無機物=人工ではないよ?

人工物が広義の自然に含まれる要素であるという見方もあるんだよ

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:03:53.80 ID:qt/tpPb60
雑談すれになったな。
司会者希望

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:03:58.03 ID:s6MEaPBUO
>>198
それは無理だ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:04:04.85 ID:yhj75KVk0
>>189
羽 とか 手ビレ は移動手段ですので
体重と筋肉量の違う生き物に付けても巧く機能してくれなさそうですね

けど 角 とかだとすぐ使えそうな気がしますね><

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:04:31.35 ID:9yOUVk+I0
人の技術に倫理とか法がついていかなくなったってことだ
原爆つくつったときもとりあえず使っとけと
人をいじれるようになったらとりあえずいじっとけと
そのうち競争がはじまって無茶しだすやつがでてくる
危機が自分の目の前にきてやっと本気で考え出す
スーパサイヤ人が出来たら危機レベルMAXか

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:05:28.41 ID:JhfGbrFcO
>>196 ES細胞の話だっけ? 確かある薬品というか成分?をある一定の量加えると人間の体の様々な器官が作れるってやつだったような気がする

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:05:40.11 ID:T7h2Bs0OO
個人的にはユニコーン群みたい

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:06:14.29 ID:J1QiKT/0O
>>186

無機物でも有機物でも良いんだ。結論はそんな程度の低い事じゃない。自然というものを皆さんは地球の中で考えているから結論が出ないんです、自然には宇宙も入ります。宇宙にしろ地球にしろ人間にしろそれぞれを動かす時間の流れが自然でありその中での精製物は自然物です。
皆さんに聞きますが自然でない物質とはいかなる物なのですか?
それは人間が作ったものなのですか?
人間とはそれほど人間以外の存在を超越しているのでしょうか?

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:06:32.08 ID:yhj75KVk0
>>198
僕は竜耳か悪魔耳で小さな羽の生えてるオニャノコが良いです><

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:07:20.45 ID:s6MEaPBUO
さっきから、その勉強してるっぽい人に聞きたいんだけど、遺伝子で人間は決まらないんでしょ?
メチル基との組み合わせらしいんですが…

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:07:20.93 ID:WaNCDSB3O
老化しないってのは1000年後くらいにありえそうだな。
100年後くらいには生まれる前の遺伝子レベルの整形とかザラだろうか。


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:08:32.22 ID:yhj75KVk0
>>207
高校の頃の化学の先生が
「王水は自然には絶対に存在しない」
といってました><

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:08:47.67 ID:JeAkxcYl0
俺は一卵性双生児でも遺伝的に違うということを知ってこのスレを立てた

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:09:22.25 ID:JeAkxcYl0
というか免疫関係の方が好き

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:09:22.84 ID:T7h2Bs0OO
>>207論点がずれてね?
なんかマクロ経済とミクロ経済の討論じゃないんだからさ
宇宙規模で見たら人殺しだってなんだって有りだろ
人間コミュニティーの話なんだからさ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:09:29.16 ID:W7qf9A5pO
>>212
つまりマナカナ理論か

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:09:45.92 ID:4k0tkKUj0
文明の進化のスピードに合わせて人間自体も進化していく必要があるので
積極的に人の遺伝子を改良していく必要性がそのうち出てくる。

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:10:22.63 ID:JhfGbrFcO
>>207 俺は遺伝子操作の話をしていたから今の自然というのは地球上の自然だと思ってた 地球上に放置しておいて分解されないものは自然物ではないといいたい あと環境ホルモンなんて性別をひっくり返す物質を自然物だとはとてもいえない

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:11:16.52 ID:T7h2Bs0OO
>>209どのメチル基のこと言ってるのかな?

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:11:31.62 ID:vPhXLIOo0
>>205
そうそう、思い出した
人間の細胞は基本的にどこも同じで、腕の細胞から臓器や他のパーツを作ったりとかもできるって話だ
だから将来的に移植ドナーが必要なくなるって…これ遺伝子操作関係ないな・・・orz

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:11:37.18 ID:jvDGNsQ60
>>211
自然の定義が違うんです><

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:11:44.23 ID:s6MEaPBUO
じゃあ、遺伝子って何で出来てるの?

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:11:47.80 ID:ibnF0IaD0
どの生物も生きようとする。
生きる為に何かをする。食べたり、巣を作ったり、体を変えたり。

人間が食べ物を増やすためにクローンを作る。
生き延びる為にクローンを作る。

何が違う?何も違わないじゃないか。
科学は人間がするものなんだ。
科学を使って人間が欲すること、つまりは生物が欲することをしているだけなんじゃね?
やっぱり人は自然なんだよ。

田舎に住んでるから、そーいう事を心から感じるわ。
つかコレ哲学orz

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:11:57.81 ID:yhj75KVk0
>>209
嘘か真か着床してからお母さんのお仲の中の用水に浸っている時
月の位置や肯定さによる重力の加わり方や振動、音によって
初期の細胞分裂に影響を及ぼすからクローン技術使った所で
まったく同じ生き物にはならないって話しを聞いた
事があります><

224 :optex ◆9IrVNMlDLw :2006/01/03(火) 13:12:15.27 ID:Pld1p+c20
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/friend/1057165823/744

「VIPの馬鹿達」とか言われてますよっと。
いざ突撃!!

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:12:33.88 ID:qt/tpPb60
人間を自然であるとするならば、
人間が発見したものは自然。

自然の中には自然しかない。
人間にとって、生命にとって、地球にとって良いものであれ悪いものであれ、
それは自然。

遺伝子治療を人間が作り出したのであれば、それは自然の流れであり、
それで人類が絶滅しようとも、自然の摂理といえよう。


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:13:54.23 ID:WaNCDSB3O
技術はどんどん進歩するけど人類は1000年前と
あんま変わってないもんね、むしろ何回も同じことしてるから退化してるよ




227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:14:24.07 ID:qt/tpPb60
>>209
だから、宇宙でセクロスして受精して、まともな子供が生まれるのか、
研究中だよね。

スペースシャトルで公開セクロスが実験されるのも、もうすぐ。

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:15:52.23 ID:J1QiKT/0O
>>225

意見が合った!
それ正解。

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:15:53.07 ID:JhfGbrFcO
>>223 産まれた後の育つ環境を全く同じにできないから同じ人間はできないって考えもあるよ

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:16:31.40 ID:WaNCDSB3O
遺伝子の欠陥はどんどん操作してった方がいいにきまってるお

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:16:35.95 ID:jvDGNsQ60
>>226
技術の進歩も含めて「人間の進化」なのでは?

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:18:16.83 ID:yhj75KVk0
>>229
つまりマナカナは芝居してるでFAでつね?><

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:18:17.25 ID:ibnF0IaD0
>>231
心と体の意味で言ってるんじゃね?

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:18:27.44 ID:T7h2Bs0OO
>>221つきつめれば原子
さらに言うと塩基と五炭糖とリン
あえて言うとヌクレオチド

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:19:14.09 ID:vPhXLIOo0
>>226
技術の進歩は、人類そのものの進化と同義だと思う
だから、遺伝子操作で人が進歩するのも進化の一つだけど
今考えうる最高の人間を作って量産すると言う事は
それ以上のものが生まれてこないことになりかねない、なるとは言い切れないけど
100年でそれなりの力を手に入れるか、1000年でそれを越す力を手に入れるかってことじゃないか?

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:19:21.20 ID:qt/tpPb60
>>226
人間は「物を作り出せる」という進化をしたんだよね。
馬がより早く走るように。


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:19:54.93 ID:JhfGbrFcO
>>219 細胞分化の話ですね

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:20:19.08 ID:J1QiKT/0O
自然の対義語は不自然つまり「ありえない」事。自然じゃないものが自然に出来たこの世界に存在するはずが無い。皆さんはいつまで小さい中で論議しているのでつか
(´・ω・`)

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:20:24.75 ID:JeAkxcYl0
ちょっと待って!
進化は能動的ではないよ今のところ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:21:00.99 ID:jvDGNsQ60
>>233
心と体の意味でって言うのはどういうこと?

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:21:20.10 ID:WaNCDSB3O
>>231
ガンダムの性能ばかりがあがっていって中身が稚拙なまんまって感じ。
2000年にもなって戦争してるのとかあほかと。
過去の大儀のもとで戦争してた時より性質わるいとおもう。
アメリカとか軍需産業を守るのが政治家の義務だしwwwwwwwww

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:21:56.15 ID:T7h2Bs0OO
同じ遺伝子だとどうとかでてるけど
基本的に遺伝子は設計図
コレをもとに作るから違うものができることはある
簡単に言うと設計図がアネハだと障害がでる
マナカナは生活環境

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:22:40.79 ID:tX1/s5rU0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1135846065/
きみたちVIPを呼んでいる
いざ突撃


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:23:11.91 ID:3Ua8lOOZ0
今北
うはwwさっぱりワカラナスww

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:23:16.66 ID:JeAkxcYl0
まあバー小体のことなんだけどね

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:23:49.84 ID:s6MEaPBUO
遺伝子って少ない種類で出来てるって事ですか?

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:24:49.19 ID:T7h2Bs0OO
>>238だからミクロの会話にマクロを持ち出しても噛み合わないって

248 :(><;) ◆DESUNOI8PU :2006/01/03(火) 13:26:29.58 ID:nk41X+ruO
で、話の方向性は生物学かじった奴のオナニーショウですか?

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:26:59.47 ID:T7h2Bs0OO
ところでテロメアの研究ってどこまで進んでんの?

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:27:58.44 ID:qt/tpPb60
>>246
動物一匹の細胞は、同一の遺伝子=設計図を持つ。
それぞれの細胞は、その大きな設計図の一部分だけを解読して、自分の仕事する。

つまり、全部は読まないけど、全ての細胞が同じ遺伝子を持っている。
だから、皮膚の細胞から、心臓の細胞を作ることは理屈ではできる。



251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:28:34.21 ID:T7h2Bs0OO
>>248いいなそのコテID

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:29:24.87 ID:WaNCDSB3O
人ゲノム解読データの著作権とか解禁してさっさと遺伝子操作しるよ。
世の中美形優秀健康だらけになってウマー間違いなし

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:29:45.42 ID:ADmItP7M0
ここは本当にVIPか?wwwwwwwww

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:30:12.34 ID:ZiEimy2T0
>>225で終わり

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:30:17.20 ID:T7h2Bs0OO
>>152まーおれ等は必要なくなるけどな

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:30:45.53 ID:WaNCDSB3O
かん細胞だっけ、何にでもなれる奴

257 :255:2006/01/03(火) 13:31:54.37 ID:T7h2Bs0OO
>>252だった へへ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:32:54.33 ID:uNfgr98UO
>>253
VIPなんてこんなもんです

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:33:12.06 ID:4k0tkKUj0
だれか今までの議論を纏めろ。

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:33:59.82 ID:T7h2Bs0OO
>>256胚細胞とかESじゃね?ガン細胞は増殖調節遺伝子のほうだと思う

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:34:47.66 ID:Lu0JEoKd0
神は死んだ



故に遺伝子操作、おk!おk!

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:34:54.91 ID:jvDGNsQ60
>>241
いや技術と人間を切り離して考えるべきではないと思うよ
ガンダムと中身のような関係ではない

戦争というものを生存競争の一環としてみれば
むしろ進歩が大きい分野だし。

もちろん倫理的にというかオレ個人としては戦争なんてイヤだが
利権だったりエネルギーだったりを確保することが
生き延びるために有利であることは否定できないと思う

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:36:15.73 ID:ptUUs3xk0
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136260251/l50
VIPPUPPU!!!!

264 :まとめ:2006/01/03(火) 13:36:25.16 ID:T7h2Bs0OO
宇宙規模で考える奴と人類コミュで考える奴とその間でグダグダ
1きえた
オナニーらしい

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:37:45.69 ID:JeAkxcYl0
見てるけど書くことがないんだよね

266 :業務用ケロベロス ◆3TlRTi9Q9M :2006/01/03(火) 13:38:31.49 ID:d5tojEoW0
人工の対義に自然があるんだから
遺伝子操作が自然に反するというのは当たり前のことじゃないか?

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:38:53.75 ID:77eO4HegO
自然の定義はこの際どうでもいい。
今聞きたいのは遺伝子操作は本当に必要なのか。
必要だとしたら何処まで許されるだろうか

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:39:12.85 ID:JhfGbrFcO
>>238 お前は小学生かなんでも 不 未 無 つけりゃいいってもんじゃない

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:39:34.13 ID:T7h2Bs0OO
>>265wwwwwwwwwwww乙

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:40:25.34 ID:yIAMjPqfO
つーかイエスは死ぬ前に自分のように
宗教を作る人物が後世に現れる、
ということを予想できなかった、

これがイエスが凡人と変わらない事実だ。
幸福を願う宗教どうしで殺し合う。
皮肉なことよ・・・

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:40:41.62 ID:qt/tpPb60
>>1 いるならちゃんと議題絞ってくれよ

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:40:44.14 ID:vPhXLIOo0
>>1は究極の萌えキャラですね

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:41:34.25 ID:77eO4HegO
>>270
志村!ユダヤ!ユダヤ!

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:42:06.06 ID:pJBUzPdV0
遺伝子操作は俺の信義に反する

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:42:07.32 ID:JeAkxcYl0
とりあえず遺伝子治療と遺伝子操作が違うのか一緒なのか教えてくれ
治療は操作の1つと思ってたんだけど

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:43:13.04 ID:T7h2Bs0OO
俺は遺伝子の操作はいらない派
その前にやることはたくさんある
遺伝子治療は必要だと思うけど
大体の国の医学界はこの方向で進んでると思うから別に問題ないと思うけど

277 :業務用ケロベロス ◆3TlRTi9Q9M :2006/01/03(火) 13:45:09.14 ID:d5tojEoW0
>>270
キリスト教自体、この世に最初に存在した宗教というわけではない。
むしろ後発なぐらい。

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:45:12.69 ID:WaNCDSB3O
>>262
人類は争ってる状態が自然だからまぁしょうがないんだろけどさ。
いくら技術がすばらしくても使う人が悪なら悪になるわけ。
科学自体が悪なんじゃない、人類が悪なわけ。
とりあえず人類が善に進歩していかないかぎり
いくら技術が進歩しても歴史の繰り返し乙

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:45:28.46 ID:T7h2Bs0OO
>>275広義では一緒
医学的には別だと思う

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:45:36.91 ID:77eO4HegO
>>275
俺の中では操作の中に治療がある。
治療は良いけどクローンは駄目とか色々

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:45:37.20 ID:DToX3bGdO
植物○
動物×

人間△
病気治療目的
不妊治療は夫婦の体に限り可(代理母、精子提供者の介在禁止)
本人、未成年者は本人及び保護者の同意要

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:46:19.91 ID:9noXEyTy0
今北





神様っているの?

283 :業務用ケロベロス ◆3TlRTi9Q9M :2006/01/03(火) 13:46:59.57 ID:d5tojEoW0
仮に遺伝子操作があってもなくえても
もう生まれちゃった人間には何の恩恵もないんじゃね?
これから生まれてくる子供が遺伝子操作されて完璧超人ばっかだったら
テラ肩身セマスwwwwwwwwww

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:47:52.24 ID:yIAMjPqfO
>>273
ごめん。
まだ100までしか読んでないんだ・・・(´・ω・`)

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:48:12.94 ID:qt/tpPb60
とりあえず、遺伝子診断は、染色体異常だけに使われるだろうな。
それは医療経済を考えれば、やむをえないだろう。

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:48:19.19 ID:JhfGbrFcO
遺伝子治療…治療とつくので良い場合のみ
遺伝子操作…良いも悪いも含む

な感じ?

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:48:35.02 ID:77eO4HegO
>>278
そりゃ動物だって何だって一緒。
より強く賢くってのは本能だよ

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:49:17.40 ID:T7h2Bs0OO
アメリカじゃすでに精子バンクの子供が沢山いるしな
みーんなアイキュウすげーの

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:49:52.20 ID:WaNCDSB3O
遺伝子操作で美形優秀健康になるならなにも問題ないじゃまいか
ただ人類のクローンは反対するし遺伝子操作があるなら不要かと。

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:50:09.82 ID:JhfGbrFcO
>>283一番現実的wワロスwww

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:50:28.93 ID:rmN9AEfl0
妹と子作りしても遺伝子改造でおk?

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:51:42.19 ID:vPhXLIOo0
>>286
治療‐病気や障害など人が生に悪影響を及ぼす要因を排除する事
操作‐治療に加え、人の機能をより高い物にする事
っていう区別じゃない?

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:51:52.97 ID:WaNCDSB3O
>>287
人類はいいかげん動物であることを卒業すべきってことだお


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:52:31.04 ID:T7h2Bs0OO
美に関しては変化するのが平安美人

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:52:39.41 ID:uNfgr98UO
じゃあ俺は遺伝子操作しまくってたらなんか予想外れてむしろ障害者が増える方に賭けよう

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:53:09.84 ID:1iZRRJCh0
>>293
それこそ思い上がるな人間ども!
って感じじゃね?

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:53:19.92 ID:yIAMjPqfO
確かに技術ばかり進んで道徳の発展がなければ
人間は自分の首を絞めることになる。
しかし遺伝子操作は人自体を変えるもの。

操作することで新しい価値観を形成することが可能なら・・・
あるいは・・・・・・

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:53:31.97 ID:pJBUzPdV0
いい事思いついた



遺伝子操作してツンデレの幼女つくったらいいんじゃね?

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:54:23.57 ID:WaNCDSB3O
>>295
とつぜん遺伝子の鎖がプツリと切れるみたいなのはありそうwwwwwww

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:55:23.33 ID:qt/tpPb60
>>295
大丈夫だよ。
そういう「欠陥品」は、受精後1-2ヶ月で死ぬ。

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:55:27.87 ID:vPhXLIOo0
>>297
遺伝子で精神まで変わるのかは微妙だけど
それ以上に遺伝子操作を施す人間は今の倫理を持って操作するから
今の人間の価値観で、考えうる最高のものしか作れないって事だと

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:56:00.08 ID:T7h2Bs0OO
いいこと思いついた



遺伝子操作して日本中伊藤美咲にしちゃえばいいんじゃね

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:56:03.27 ID:77eO4HegO
>>293
それこそ傲慢じゃないか?

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:56:24.88 ID:JhfGbrFcO
>>298ツンデレ遺伝子あるのかwww

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:56:25.49 ID:JeAkxcYl0
>>295
そうなってもならないように技術が発展していくとは思う

306 ::2006/01/03(火) 13:58:06.22 ID:wIYiMdrPO
ていうか俺神だけど、別に何やってもいいよ

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:58:25.57 ID:pJBUzPdV0
>>306
働きたくないです

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 13:59:51.13 ID:1iZRRJCh0
>>302
天才じゃね?

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:00:02.23 ID:WaNCDSB3O
おれは猫耳としっぽ装備の超絶かわいいこをゲトできればいいや(*´д`*)


そういやこの先感覚神経ありのアンドロイドなんかができたら
廃棄するときどうすんだろ、想像したら地獄(^ω^;)

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:00:51.44 ID:1iZRRJCh0
>>309
それはONOFFできるようになってるんじゃね?

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:01:13.36 ID:db/zPwIZ0
遺伝子操作で今より完璧に近い人間作ったら
僕たちいらなくなっちゃうね

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:01:21.63 ID:JeAkxcYl0
>>309
セクロスしたら取れるんだよな

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:01:33.77 ID:pJBUzPdV0
>>309
!!!!1!

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:01:43.66 ID:T7h2Bs0OO
>>308サンキューベイビー

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:01:51.18 ID:JeAkxcYl0
じゃあここからお前の思う完璧な人間像

316 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:02:30.33 ID:Osy75nJp0
人間は、神様が与えたモノを使って遺伝子操作を行うのですよ。
だから問題ありません。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:03:21.63 ID:T7h2Bs0OO
>>315おまえら

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:04:36.13 ID:WaNCDSB3O
だってさ、抽象的な思考ができるの人類だけなんだから
さっさと神化すりゃいいんだよwwwwwwwww
人類の利益を考えた場合いつまでもドンパチやるより
はるかに得るものがあると思うお(^ω^)
これからって個人、団体の利益よりも人類全体としての利益を
優先してかないと100年後に地球があるかどうか怪しすぎだしwwwwwwwww

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:04:39.00 ID:1a11EpKq0
>>315
2chに来ない
間違っても正月からVIPに入り浸らない人

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:04:55.51 ID:pJBUzPdV0
>>315
まろゆき

321 :韮澤:2006/01/03(火) 14:05:06.67 ID:1iZRRJCh0
>>311
そうやって出来たのが現代人で、
前世代の超文明をもった古代人は滅んだんですよ。
つまり私たち現代人は古代人の遺伝子操作により生まれたんです。
そして歴史は繰り返されるんです

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:05:15.03 ID:yIAMjPqfO
>>301
天才が作る。
俺たち人類には天才がいる。

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:06:27.84 ID:WaNCDSB3O
美形
優秀
健康


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:06:38.99 ID:4k0tkKUj0
遺伝子操作に倫理的な問題があるってーのは、
遺伝子操作を何の制約もなく普通にできるようになったら
心無い人らが実験的に人まがいのものを作ったりすることを
危惧してのことだと思うんだが、如何だろう。

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:08:33.69 ID:uNfgr98UO
また流れがおかしくなってきてるな

大事なのは完璧なツンデレ姉だろ?

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:08:47.40 ID:db/zPwIZ0
隣国のやつらなら足が4本、手が3本、頭2つ。
楽の感情しかない人間作ったりしそうだな。

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:09:34.87 ID:JeAkxcYl0
みんな飽きてきただろうから他のスレ行っていいよ

328 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:09:41.08 ID:Osy75nJp0
神様に出来ることは、人間にできない事なんです。

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:09:48.92 ID:vPhXLIOo0
>>322
その天才って奴が施す処置が今出来うる最高の処置
時間がたてば、もっと優れた人間が自然に生まれてくるかもしれない

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:09:52.98 ID:pJBUzPdV0
ちょっと子作りに励んでくる

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:09:54.69 ID:mPG677Y1O
らせん乙

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:11:18.58 ID:JhfGbrFcO
受精卵を灰色三日月環の真ん中通るように細い糸できつく縛ればクローンじゃね?

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:11:37.00 ID:uNfgr98UO
>>326
ここの1も作ったりしそうよ

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:11:46.62 ID:WaNCDSB3O
大事なのは
超絶美形で素直クールデレMIXで優秀で健康で猫耳しっぽの
最強の義理の姉



335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:12:45.61 ID:JeAkxcYl0
俺はどっちかというと遺伝病治療に役立って欲しいと思ってるよ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:12:48.96 ID:T7h2Bs0OO
>>317うまいこと言ったつもりだったがスルーされた

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:13:11.47 ID:JeAkxcYl0
間違えた
遺伝子の病気

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:14:57.11 ID:T7h2Bs0OO
ぬこかわいいよねぬこ

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:15:19.84 ID:gv/wO5wm0
今北ですが一言。

残念ながら人体に対する遺伝子操作は既に実用レベルまで来ていますwww

ちょwww僕の存在がその証拠wwwっうぇwwww

>>325だまれピザwwwっうぇwww

僕の能力の全ては如何なる人よりも秀でていますwwwもふっwww

ですがwww他人に対してその能力を見せる事は出来ませんwwwワロスwww

ロボット三原則を知っている方wwwおまwww

はそれを当てはめてみてくださいwwwっぶぇwww

僕はその原則の下www思考も操作されていますwwwwちょwww

これ以上は最重要機密事項なので詳しく述べる事は出来ません。

>>145
妹ください。

あqwせdrftgyふじこ

金縛りにあってる姉にメールする

内容

>>350

340 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:15:34.34 ID:Osy75nJp0
ジャックハンマー遺伝子を提供してくれるなら大賛成ですね。

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:15:41.99 ID:vPhXLIOo0
>>304
お前は間違ってる、大事なのは
美形巨乳で超絶に従順で妊娠せず身長155cm前後の
最強の幼馴染

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:16:03.30 ID:77eO4HegO
俺はょぅι゛ょであれば文句は言わない

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:16:33.70 ID:vPhXLIOo0
>>341>>334宛だった…

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:17:03.24 ID:EcUgsdla0
人間が存在しているのは自然なのです。
だからその人間が何をしようとそれは全て自然なのです。

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:18:16.37 ID:JeAkxcYl0
暇だね

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:18:50.02 ID:4k0tkKUj0
どうでもいいけど、ふたなりの女の子って可愛いらしいよ。

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:18:54.25 ID:WaNCDSB3O
>>341
おれの場合はこれが正解でやんすの(*´д`*)


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:19:55.19 ID:dIkplhePO
何?種に感化されたの?

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:19:58.28 ID:yIAMjPqfO
>>329
時間が経つと人類滅びるかもしれんよ

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:20:33.66 ID:T7h2Bs0OO
伊藤美咲のはなしでもしない?

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:21:09.37 ID:vPhXLIOo0
>>347
確かに義理の姉も捨てがたいな( ´д`)ヒソヒソ(´д ` )あぁ、実に迷いどころだ

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:21:12.10 ID:9YRh+hzTO
>>341
>妊娠しない
重要wwwwww

353 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:21:22.04 ID:Osy75nJp0
小学5年生クラスの肉体ッ!
絹のように美しい、黒髪ロングッ!
スパッツ!
素直で元気!
「おにいちゃ〜ん!いっしょに縄跳びしよ〜!」・・・縛ってくれるわッ!



・・・つまりはこういう事だよキミィ?

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:22:32.21 ID:JeAkxcYl0
まあ俺は小学校高学年くらいのショタがいいわけだが

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:22:49.33 ID:yIAMjPqfO
>>352
「中だししないでぇ!」
が聞こえない。聞こえないよ兄さん。

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:23:05.06 ID:vPhXLIOo0
>>345
1は自分はできないとしても、自分の子供に操作できるとしたら
どんな風にしたいんだ?

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:23:43.89 ID:8VgwE4Hs0
今北産業
なんか三行で表すの難しそうな話してるようだけど

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:24:07.50 ID:JeAkxcYl0
>>356
病気がないのが分かればいい

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:24:21.92 ID:uNfgr98UO
>>353
成長はしない設定でな

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:24:28.65 ID:5DqLntVc0
病院がある時点ですでに反してるし

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:24:58.53 ID:T7h2Bs0OO
幼女
妊娠しない
義姉

362 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:25:14.12 ID:Osy75nJp0
>>355
ですよね。そこは重要です。
「だ・・・だめぇ!あかっ・・・赤ちゃん・・・で・・・できちゃう・・・・んぁあ!」
みたいな台詞がほしいところですよ。
そういうのがあるからこそ
「今日は中に出していいよ・・・」
というのが際立つわけで。

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:26:03.51 ID:77eO4HegO
本人に妊娠しない事をしらさなければいいじゃん

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:26:52.72 ID:77eO4HegO
>>357
真面目
真面目
エロゲ

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:27:23.25 ID:vPhXLIOo0
>>362
>「だ・・・だめぇ!あかっ・・・赤ちゃん・・・で・・・できちゃう・・・・んぁあ!」
「ぐへへ、できるわきゃねぇだろ!お前はそういう風に遺伝子操作されてるんだからな!!」

っていうエロ本が生まれるはず

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:27:25.10 ID:wU9hbash0
これ
なんて
エロゲ

367 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:27:59.34 ID:Osy75nJp0
バカがッ!幼女とは、愛でるモノ・・・!
そんな鬼畜な真似は許しません。


それに、本当に赤ちゃん作っちゃうのもいいじゃないですか。

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:28:00.52 ID:WaNCDSB3O
>>357
遺伝子治療
遺伝子操作
最強の人類(主観)

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:28:44.94 ID:gVR+lkDi0
サイヤ人と地球人の交配で最強の戦士が誕生するんじゃね?

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:29:36.30 ID:uNfgr98UO
>>358
病気ってのは何?
音痴やら運動音痴やらは病気?

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:30:38.38 ID:4k0tkKUj0
お正月からVIPに張り付くのは病気?

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:30:47.07 ID:vPhXLIOo0
>>367
じゃぁ、間とってワンプッシュで中絶できるようにしとけばいいんじゃね?
首の後ろのつぼを押すと、胎盤ごと胎児が体外に廃棄されるとか

373 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:30:56.90 ID:Osy75nJp0
個性からはは逸脱した異常。

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:31:21.99 ID:JeAkxcYl0
>>370
筋ジストロフィーとかターナーとか
そういうのは病気じゃないというか環境如何じゃね?

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:31:41.76 ID:yIAMjPqfO
>>363
(やば、出しすぎた・・・マジで妊娠するかも・・・)
ってのが無いから興奮しない。
スリルがない♪

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:31:47.07 ID:NMycfewc0
人工が自然に反すると思って事こそが傲慢。
人間が成すことも所詮は自然の範疇に過ぎんよ。

問題点は今後その技術が人類を幸福にするか不幸にするか。

377 :涎(よだれ) ◆szel..RkQc :2006/01/03(火) 14:31:48.52 ID:y8YN7F290
神は何でもお見通しなんだよ。
神にわからないことはない。
神は万能。
だから人間が科学技術を発展させると、遺伝子操作をするようになることも知ってる。
それでも神は人間を作った。
つまり神は人間が遺伝子操作をすることを認めてる。
だから人間は遺伝子を操作してもよい。

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:31:52.71 ID:WaNCDSB3O
やっぱ猫耳としっぽは重要すぎ
妊娠もしてもらわないと困る、遺伝子操作で猫耳とかもどせるし
あと不老ってのも重要、死ぬまでセクースしたいじゃん?若いまま
当然ツンデレ、超絶美人ならツンデレじゃなかいと
で、やっぱ姉さんwwwwwwwww

379 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:33:07.23 ID:Osy75nJp0
>>372
しかし、それでは出来たときに分かち合う喜びが・・・。
「お兄ちゃんと私の赤ちゃん・・・・♥」というようなノリがなければ・・・!

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:33:44.87 ID:WaNCDSB3O
あと博識なことも追加しとく

381 :哲学するVIPPER:2006/01/03(火) 14:35:56.08 ID:gpJVq+BN0
またこういう話題かwwww

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:36:08.06 ID:vPhXLIOo0
>>378
ねこみみとしっぽより、巨乳と低身長のが重要だろ
妊娠されても困るし
当然従順、女なら従順じゃないかと
お姉さんは否定しないwwww

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:36:29.35 ID:uNfgr98UO
>>374
音痴って障害に近くない?
まあ気にするかどうかはそいつ次第だけど

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:36:32.93 ID:T7h2Bs0OO
クローンでいいから伊藤美咲がほしい

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:36:43.01 ID:yIAMjPqfO
痛がらないように処女膜なくして

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:36:44.46 ID:JeAkxcYl0
お前らは美少年のよさが分かってないな!

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:38:02.27 ID:JeAkxcYl0
>>383
でも歌歌わなかったら関係ないじゃん
その子が歌好きなら障害だけど

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:38:02.39 ID:uNfgr98UO
190cm65kgの姉が欲しい

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:38:04.07 ID:yIAMjPqfO
>>382
妊娠したのを抱く

390 :すてるす ◆eEGSAT9JAY :2006/01/03(火) 14:38:28.82 ID:1CDmF18dO
涎のマジレスを見れたがら今年はいい年

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:38:40.26 ID:T7h2Bs0OO
>>383マジレスすると音痴は耳の病気

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:38:52.72 ID:vPhXLIOo0
>>386
歳をとらず、無駄毛(脇と陰毛は可)も生えないなら良い
ここでも従順と言うのは重要

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:38:59.08 ID:uFmna/yY0
人類もまた天然自然の中から生まれたもの、いわば地球の一部
そう、ともに生き続ける人類を抹殺しての理想郷など、愚の骨頂!

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:39:09.27 ID:4k0tkKUj0
>>386
神木竜之介君かわいいよね。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:40:08.77 ID:WaNCDSB3O
>>382
そりゃあおまいさんとは好み違うでやんすもん。
FFでいうとファリスやセリスに猫耳しっぽつけたのが最強(*´д`*)

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:40:57.51 ID:4G8nRy2Q0
生きる事自体がより良い遺伝子を作る為であり。
操作はショートカットをしただけにすぎない

だから俺みたいな劣等遺伝子は童貞独身で終了

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:41:08.31 ID:4k0tkKUj0
実際ねこみみが生えた人間がいたらかなり引くが。

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:41:39.17 ID:JeAkxcYl0
狂華とか

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:41:50.66 ID:WaNCDSB3O
>>386
自分がry

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:42:02.30 ID:uFmna/yY0
周りがそういう人間であふれたら今の耳の人間のほうが引かれる

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:42:09.28 ID:vPhXLIOo0
>FFでいうとファリスやセリスに猫耳しっぽつけたのが最強(*´д`*)

これはいいかもしれないな( ´д`)ヒソヒソ(´д ` )あぁ、実にモエス

402 :涎(よだれ) ◆szel..RkQc :2006/01/03(火) 14:44:19.41 ID:y8YN7F290
遺伝子操作で皮膚の一部がスク水になって欲しい。
で、スク水の部分だけ年に2,3回脱皮すんの。

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:45:49.58 ID:4dWaKJi1O
やあ(´ ̄・ω・ ̄`) いそがしい所申し訳ない
君にもう一生SEXもオナニーもできない呪いをかけてしまった。
せめて、呪いを解く方法を教えよう。

↓のスレに
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1135615599/
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
( ^ω^)「???」
ナルト「ギャー」
…ってゆう風に書き込むんだ(???には適当な語句を当てはめる)。
ただし、10分以内にかかないと呪いが10倍になるので注意。
では、健闘を祈る(・人・)

404 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 14:46:08.19 ID:Osy75nJp0
>>402
タワケがッ!
コスチュームというのは一体化してては意味がないのですよ。
いいですか?コスチュームというのは脱がす事ができ、なおかつ全て脱がさずに楽しむモノ。
解りますか?コスチュームというのは飽くまで飾りなのです。

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:46:26.32 ID:WaNCDSB3O
ってか世界中がオタクに染まるのも時間の問題かと。
日本を救うのも秋葉原な予感。

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:46:39.02 ID:5DqLntVc0
オスとメスにわかれて交尾するようになって
急激に進化をして
親が子に生き方を教えるようになって
さらに進化をして
生きる知識を書き残すようになって
さらに進化して
遺伝子操作は次の進化段階ことだろ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:47:43.27 ID:T7h2Bs0OO
>>405それだけはやだ

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:48:16.37 ID:uNfgr98UO
>>402
すげえピチピチなレオタードがいい

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:50:53.40 ID:8vcdQAbm0
神の領域ってそんな簡単に破れるものかよww
俺は、特定の宗教は信じていないが
もし神ってものがあるとするならば、もっと偉大なものだぞ。

まぁ毛唐の信じてる神はマザコンの大工の息k(ry

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:51:19.57 ID:vPhXLIOo0
>>404
同意せざるを得ないな( ´д`)ヒソヒソ(´д ` )あぁ、実にスク水だけでは物足りない

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:52:19.20 ID:WaNCDSB3O
>>407
やだっていわれても秋葉原の外人さんの多さ見たら、ねぇ?


412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:52:39.18 ID:uFmna/yY0
なんにせよ二次限定だな

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:52:40.47 ID:d2IJr3JGO
今50分かけて全部読んだ産業

論点ずれまくりんぐだな

414 :涎(よだれ) ◆szel..RkQc :2006/01/03(火) 14:53:29.07 ID:y8YN7F290
マンコの隣に、妊娠しないもう1つのマンコがついてるの。

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:54:15.27 ID:5DqLntVc0
>>413
ほとんどの奴が反してるなんて思ってないだろ
もう遺伝子組み換え食品とかやってるし

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:54:46.99 ID:vPhXLIOo0
>>414
お前IQ高いんじゃね?

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:55:00.63 ID:WaNCDSB3O
神がいるのは確信してるYO
包丁で手切断しそうな事あったけど大丈夫だったし。


ってか神にすら萌えるおれはつみふかき(^ω^;)

418 :涎(よだれ) ◆szel..RkQc :2006/01/03(火) 14:55:11.82 ID:y8YN7F290
小学生の頃、
漏れ以外の人間が耳からオレンジジュース出るようになってる夢見た。
みんなそれ飲んで朝ご飯にしてた。
羨ましかった。
もれもいつかは遺伝子操作で耳からオレンジ出したい。

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:55:29.47 ID:k6CI4sW10
お前ら元旦から何くだらねえこと議論してんの

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:55:32.37 ID:T7h2Bs0OO
>>413せっかくだがこんなんでごめんなwwwwwwwwwwww
まんまんみてちんちんおっき

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:55:34.84 ID:oiKO7HNl0
人間って、自分たちを過大評価しすぎだよな
神に背くだの自然を破壊するだの、本当にそんなことができると思ってんだろうか?
人間が自然の産物である以上、その活動範囲も自然なんだよ

結局、神がいるなら人間はその掌で暴れて天狗になってる孫悟空みたいなもんだ

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:56:19.67 ID:WaNCDSB3O
>>414
グロすぎwwwwwwwww

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:57:26.30 ID:4k0tkKUj0
以上、脱線終わり。

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 14:57:58.32 ID:uNfgr98UO
ちょっと触っただけでビクってしてしまうくらい敏感な姉にしたい

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:00:01.40 ID:V5Jb+m58O
良い伝子クミ買え

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:00:26.83 ID:d2IJr3JGO
行き過ぎた科学の発達で人間が滅んでもそれも自然なことだし別に問題ないよな
いつか人間は死ぬわけだし

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:00:46.43 ID:eYdENl/d0
>>423
脱線?いつどこで脱線した?
みんな真理について真剣に語り合ってるじゃないか。コスチュームとか猫耳とか。

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:00:50.38 ID:WaNCDSB3O
完全同意

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:02:03.97 ID:5DqLntVc0
だれも遺伝子操作するべきじゃない
という人間が現れないから議論になりません(><)
神を信じてる奴と議論するしか

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:02:59.16 ID:oiKO7HNl0
自然だとか神だとか、そういう観点で考えりゃ、善も悪もなくなるからな

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:03:52.35 ID:pH696p2ZO
プラグスーツはマジでエロいよな、いくらネ申の器に乗るからってあんなにフィットしてたら…………。

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:03:58.36 ID:WaNCDSB3O
猫耳あきたら犬狐ウサギなんかと交換すりゃいいし、
結構おもしろい世の中じゃんwwwwwwwww
ファッション感覚wwwwwwwwwwwwwww

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:04:13.28 ID:uNfgr98UO
>>429
スレ違い

434 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 15:04:59.46 ID:Osy75nJp0
マンコで妊娠するなら、アナルを使えばいいじゃないですか。

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:05:17.99 ID:WaNCDSB3O
遺伝子操作がなぜだめかあげてみればいい

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:05:17.66 ID:T7h2Bs0OO
とっくに反対してるが

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:06:09.86 ID:oiKO7HNl0
まぁ、いくら遺伝子操作で二次元美少女的な萌えっ子が作れても
現時点でまともに女に相手されない奴が、その恩恵に授かることは無いだろうけどな

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:06:22.76 ID:QSXN83lq0
どっちでもいい

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:06:40.28 ID:HX1FTebd0
神ってのがいるとした場合、
遺伝子操作が摂理に反してるんだったら、神罰とか何かそんなカンジで文句言って来るだろ

てコトで、神がいるいないに関わらず、現状問題ないんじゃね?

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:07:08.85 ID:vPhXLIOo0
>>437
そこでイヌのように従順な女の子のペットショップですよ

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:08:22.99 ID:WaNCDSB3O
>>437
それはまったくの的外れでやんすよ。
なぜなら遺伝子操作なんてしてるころには男女とも美形しかいないからさ。

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:08:41.54 ID:oiKO7HNl0
>>440
一部の上流階級だけが入手できるようなお値段だろうな

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:09:43.16 ID:WaNCDSB3O
>>440
基本的人権の尊重に反しすぎwwwwwwwww

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:10:01.18 ID:BU1A2sbo0
>>439
そこで神の執行者 エクスキューショナーですよ。

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:10:14.39 ID:zL2uuewX0
>>424
アカギわろす

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:10:26.55 ID:pH696p2ZO
>>435
信仰者の意見だと神の教えに背くから、人権擁護団体は不平等とかいうんじゃないか?動物愛護団体はとうとう自分達の命まで弄び始めたかと言って呆れ顔な希ガス

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:11:04.41 ID:WaNCDSB3O
ウリエルきたー(^ω^;)

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:11:05.90 ID:oiKO7HNl0
>>441
そうなってたら、多分みんな現実で満足しちゃって、二次元的なものに興味無くすんじゃね?

だって萌えとかそういうのって、現実の女に相手されない人間の卑屈やコンプレックスの捌け口だろ?

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:11:23.45 ID:vPhXLIOo0
>>439
神の種類による
人それぞれ信仰する神が違うなら、もし神という存在がいるとしても
それは人の理性を補助するものにしかならない
直接手を下す神もいれば、死後に影響する神もいる、もしくはもうこの世界に存在しない神もいる
神がいるとして、本物がどれであるか解らない以上、許されているのかいないのかすら解らない

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:11:24.20 ID:77eO4HegO
俺たちだってはじめは真面目に議論してたさ!








今も大真面目だが。

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:14:00.77 ID:JeAkxcYl0
美少女ばっかりでつまらん

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:15:38.88 ID:WaNCDSB3O
>>448
おれは三次元にも萌えてるけど、二次元は当然として。
何でもかんでも相手にされないorコンプのはけ口ってのは乱暴すぎる(^ω^;)

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:15:56.32 ID:eYdENl/d0
神様「い、遺伝子操作なんてさせてあげないんだからね!」

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:16:13.73 ID:vPhXLIOo0
>>443
問題は、遺伝子を組み替えた人間が人間として認められるかということだろうな
見た目を良く作ったとしても、簡単に言えば人工の奇形者だから

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:18:33.46 ID:oHcYhAGX0
神っていうのは数字でいう「0」のようなものではないだろうか
存在するけど存在しない

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:19:14.73 ID:WaNCDSB3O
>>454
認めるに決まってるじゃまいか。
猫耳しっぽファリスにひどいことなんかさせねぇwwwwwwwww


でも生まれる前から障害をもってるか検査するのが大前提かと。


457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:19:52.35 ID:eYdENl/d0
おまいら何を言ってるんだ?
神ってのはおっぱいをうpしてくれる人のことを指すんじゃなかったのか?

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:20:01.73 ID:cgffyw870
>>455
なんとなく分かった

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:21:05.41 ID:vPhXLIOo0
>>456
認めるなら、猫耳ファリスもツンデレせりスもお前の思い通りにはならないよ

460 :涎(よだれ) ◆szel..RkQc :2006/01/03(火) 15:21:55.03 ID:Jx94xOS00
ネコのマーキングでオシッコじゃなくてファブリーズがブァシャァァァァッッ!って出るようにすればいいと思う。

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:22:22.42 ID:skbkC+mZO
神が居るとしても、唯一神か多数神かでかなり違うよな。
いわゆる「神に反するって」言い方は唯一神の場合有効かもしれないが、多数神の場合>>449の言うように、人それぞれということになると思うのだが。

462 :哲学するVIPPER:2006/01/03(火) 15:22:49.86 ID:gpJVq+BN0
今の時点で批判していたとしても、時代がそれを当たり前にすればいいのさ。
というわけで署名活動でもしてみるんだな

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:24:02.96 ID:XIJejxr0O
最終的に行き着く先はほぼ完璧な遺伝子。すると皆がそれを求め選ぶ。つまりは個性がなくなる。慢性化…?

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:26:17.83 ID:WaNCDSB3O
>>459
ゲームキャラなんだから当然じゃん(^ω^)
別に今の世の中とたいして変わらないと思うよ。
ただみんな水準以上の容姿で猫耳としっぽが標準装備の女の子がいるだけ。
最高じゃん(*´ρ`*)

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:27:27.58 ID:oiKO7HNl0
遺伝子の絶対性がどれほどのものかによるだろ
完全に均一化された遺伝子を保有したとして、果たしてその集団は統率が取れるのかどうか

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:27:39.92 ID:zL2uuewX0
そうじゃなくて人として認知するなら人権があるわけで

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:27:45.23 ID:WaNCDSB3O
>>463
それはない、いろいろな形の完璧さというのがあるでしょ。


468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:28:37.74 ID:skbkC+mZO
みんな水準以上ってことは、現代人のほとんどは不細工ってことか

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:28:52.94 ID:oHcYhAGX0
ログあんまり読んでないから既出かもしれないんだけど
ttp://x51.org/x/04/12/1018.php
流石にここまでくると弄りすぎのような気がする

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:29:18.00 ID:zL2uuewX0
前にニュースで見たんだけど技術的にはもう遺伝子を操作して
顔の形とか、頭のできとか自由に決めれるらしいね・・・

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:29:19.99 ID:4k0tkKUj0
このスレの後半の流れを見ていると、勝手な遺伝子操作は
許しちゃいけないなと再確認できる。

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:31:10.17 ID:zL2uuewX0
まさにガンダム種のキラ達

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:31:17.22 ID:WaNCDSB3O
>>468
イグザクトリー

それぞれの個体を最高の状態にできるのが遺伝子操作かと。
だからとうぜん優劣はなきならないけどどんどん差は縮まってくね。
しまいにゃいろんな種類の美形ばっかでウマー

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:31:35.78 ID:77eO4HegO
均一化はないがある一方面に特化するだろうな
だが特化したなかで劣っているものはどうなるか。
サラブレッドは走れなくなった時点で
その存在価値を失う。

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:31:47.81 ID:vPhXLIOo0
>>464
だから、猫耳が皆お前達をスルーしたらどうなるかって事だよ
人として認めれば、相手にも選択権が生まれるんだから

見た目を改造するなら、それは愛玩動物と同じ感覚でなければ
完全に自分の思うようには出来ない

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:33:28.48 ID:o6q5VZvr0
神は、概念的なものに尽きるだろ?
昔、人が人をまとめるために勇敢、勇猛、賢者を神として
崇めさせたところから〜
じゃないの?

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:34:50.45 ID:FI10Ov920
イケメンがもっとイケメンになってコンプレックス増えるだけとか

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:35:45.82 ID:WaNCDSB3O
>>475
愛玩道具とか間違ってるぜ旦那。
普通に綺麗な猫耳しっぽに惚れて付き合ってケコーンするだけ。
対等の関係でやんすよ、むしろしりにしかry

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:39:10.29 ID:vPhXLIOo0
>>478
そうか、根本的な部分で食い違ってたな
僕はてっきり相手を征服すること前提にあるものかと考えてた
だから、僕は色々な操作を施された子達がショウウィンドウに展示されてる
ペットショップが欲しいな・・・なんて思ったんだけど

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:40:11.18 ID:skbkC+mZO
>>478
現代に生きる俺らはスタートラインにすら立てないって。

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:40:54.22 ID:zL2uuewX0
>>479
人として認めずにあくまで道具だと主張すればペットショップ的なことはできますね><

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:43:06.05 ID:zL2uuewX0
遺伝子操作を受けた人達ってもう別の人種だよね
で、それらと結婚するのも操作を受けた新人類なんじゃないかな
私達は私達で結婚して子孫を残し、やがて規模が半々になり対立・・・ってこれじゃガンダム種じゃん(;^ω^)

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:45:19.88 ID:skbkC+mZO
>>482
規模が半々っていうか、その内ナチュラル(便宜的に)側がいなくなるんじゃね?

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:48:25.45 ID:77eO4HegO
純粋なナチュラルはいなくなるだろうな。混血が増えて。

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:48:37.22 ID:WaNCDSB3O
ペットショップとか鬼畜すぎwwwwwwwwwwwww
でもペットショップでもいっか。
猫耳しっぽファリスみつけたら速攻買って大事にするお(*´д`*)

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:49:48.15 ID:pH696p2ZO
コーディネイターマンセー

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:51:05.90 ID:x/pVYkih0
遺伝子操作をできるようになった人が誕生したのも自然のうち。よって遺伝子操作は自然の摂理に反しない。

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:51:17.40 ID:WaNCDSB3O
っていうかガンダム種はコーディネーターが圧勝してないとおかしい。
普通に考えたらナチュラルに負ける理由がないwwwwww


489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:51:27.42 ID:skbkC+mZO
まぁ、ペットショップなどが実現したとして、果たして知能レベルはいかほどか

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:52:10.09 ID:6D1d8fSg0
>>489
フェラーリの低い車高を潜り抜けられるくらい。

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:53:08.06 ID:skbkC+mZO
>>488
きっと真面目に考えちゃいけない、種は

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:53:28.11 ID:zL2uuewX0
>>483
半々の後に、そうなるだろうね
でもナチュラル側が立場的に下について扱き使われそう・・・

あとさ、 例えば操作でなんらかの部門に特化した技術を持つ人達を作ったとする
でもどこかが一般より劣ってしまうとか考えられないかな
サヴァン症候群の人達を例にあげると、記憶領域がハードディスク並だけど問題がある
人間って完璧にはできないんじゃない?遺伝子操作で自由にできるっていっても
素となる人間の体、細胞には限界があるわけで
極端な言い方だけど、粘土で物を作るときに脚をすごく長くするとする、でも粘土が足りずに
どこかした普通より劣った部分ができてしまうよね
あーでも新たに粘土を足せばいいのか・・・
ごめん何が言いたいか自分でもわからなくなってきた(;^ω^)

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:54:26.58 ID:WaNCDSB3O
>>489
テラ優秀にきまってます>_<
池沼とかいらないから(^ω^;)

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:55:40.79 ID:vPhXLIOo0
臓器移植ですら冒?行為だとか言って、死んでも受け入れない人間がいるんだから
遺伝子操作も反対派、拒絶派は生まれるよ
誰もが無料でできるわけでも無いだろうから、やりたくてもできない人間もいるだろうし
操作された野菜を食べないように、操作された人間と同じ空間にいることも耐えられない、って奴も出てくるだろ
逆もあるだろうし

>>485
俺も何十年ローンになろうと買うな( ´д`)ヒソヒソ(´д ` )あぁ、実に一生そのために働く

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:56:49.17 ID:zL2uuewX0
>>493
ドジっ子も?
「ごめんなさいー・・・あうー・・・ジュースこぼしちゃいました・・・い、今ふきふきしますねっ・・・!」

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:56:57.78 ID:skbkC+mZO
>>492
最初はそうだろうよ。完璧でも寿命が短いとか、さ。
技術が進めば、少しずつ解消されるんじゃね?
っていうか、遺伝子で人をいじくれる限界がどの程度なんだろうな。

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:58:46.83 ID:skbkC+mZO
>>493
ってことは、だ。
反旗を翻す可能性もあるわけだな?

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:59:02.57 ID:WaNCDSB3O
一般人がサバンになる研究とかもあるよね、いっさいの障害なしに。
やっぱ遺伝子操作の醍醐味は全てにおいてレベル高須になる事か。
やっぱ脳がきちんと解明されてからだろうね遺伝子操作に移るのは。

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:59:12.25 ID:iN8umEoI0
エロゲと現実の区別不可能な厨房の脳味噌

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 15:59:27.11 ID:zL2uuewX0
>>496
そっか、そうだよね
今は産まれてくる前に顔の形とか細かく決めれるというか弄れるらしいお
脚の長さとかも

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:00:36.37 ID:p8UgEC7r0
         イデンシイデンシ♪
       _,           | ̄|_
      ( ゚∀゚ )        (ロ∀ロ)
     〃 (O )o        o( O) ヾ
        < >         < >

        イデンデンデンデデンデン♪
       _,           | ̄|_
     ┐(゚∀゚ )        (ロ∀ロ)┌
       (  )└      ┘(  )
       < \       / >

           レツゴーッ♪
       _,           _| ̄|
      ( ゚∀゚ )      Σm9(ロ∀ロ)
      <(  )>          (  )>
       < \          / >


502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:00:45.18 ID:vPhXLIOo0
>>499
エロゲと現実は違うから
エロゲを現実にしたいんだよ

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:03:30.84 ID:skbkC+mZO
今ふと思ったんだが、KANONのキャラみたいなのが三次元にいたらキモいよなwwwwww

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:03:53.87 ID:WaNCDSB3O
>>495
それは池沼とはいわないんじゃ。


ってか遺伝子操作食品はなにも問題ないよ、味はしらんけど。
水道水も何も問題ないけどみんなミネラル水のが好き、ってのと同じ。

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:04:27.35 ID:J1QiKT/0O
お前ら、ゲームとかアニメなんかで見た狭くて間違いだらけの知識や語句を使うなよ。

>>421が言ったことは素晴らしい真実なんだから真面目に聞いてくれ

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:05:06.77 ID:4k0tkKUj0
>>504
>ってか遺伝子操作食品はなにも問題ないよ、味はしらんけど。
「問題が見つかってないだけ」っていうほうが妥当かと。

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:05:19.06 ID:zL2uuewX0
>>499
エロゲと現実って区別の仕方って「現実と妄想・理想」みたいな感じかな
でも理想って大事じゃないかな、いつの時代も人を動かすのは理想じゃないですか
今はそういう「現実と妄想」という考え方でもね
理想を願う人が多ければ現実になりうる可能性もあると思う

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:05:50.74 ID:yIAMjPqfO
犬や猫を操作して猫耳娘にしたらいいじゃん

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:05:50.81 ID:pH696p2ZO
>>502
闘わなきゃ!現実と!

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:06:12.14 ID:WaNCDSB3O
>>497
当然だろ、たぶん種とおなじことになるwwwwwwwww

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:07:18.65 ID:zL2uuewX0
>>504
いや、池沼だとは言ってないですお><
テラ優秀に決まってるってことに対してのレスです、説明不足で申し訳ないお

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:08:23.07 ID:x4OhFxlh0
>>503
遺伝子操作して眼球を巨大化?鼻は極小にしてアゴを尖らせる。アニメ顔の人類が誕生するかも。

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:08:32.35 ID:zL2uuewX0
ていうかガンダム種って結局最後はどうなったの?
3話くらいまでしかみてないからわかんない(;^ω^)

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:09:22.01 ID:skbkC+mZO
>>510
ま、そんなん知能レベルを下げるなりすればいいと思うけど、>>510はそれじゃ嫌なんだろ?w

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:09:46.90 ID:WaNCDSB3O
>>506
それはもしかしたら空気中に未知の病原菌がってのと同じだお
可能性は0じゃないけときわめて低い(´_ゝ`)


516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:10:09.30 ID:vPhXLIOo0
>>513
夕方放送してた限りでは
コーディネーター側のトップが死んで、キラとアスランはやっぱり強かった
って感じで終わり

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:13:03.28 ID:zL2uuewX0
>>508
てんさい
>>516
やっぱり強いもんは強いんですか><
キラとアスラン生き残った?ナチュラル側はどうなったんだろ・・・
まぁ後から調べてみます、どうもでした><

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:13:37.46 ID:Sa/bL8c40
やあ(´・ω・`)
突然だが君に呪いをかけたよ、解除する方法はただ一つ。
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1135421191/
↑のスレに
「釣り宣言マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン」
と書き込むんだ。
では健闘を祈るよ。



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:14:37.00 ID:Om0sVnaI0
科学に犠牲も規制もつき物
最初は色々問題出てくると思うがいずれは癌とかも遺伝子操作で怖い病気じゃなくなるはずだし
人間くらいの知能のある生物だったら遺伝子を使って何かしようとするのもこれもまた1つの自然

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:14:47.93 ID:J1QiKT/0O
お前ら絵にかいたようなオタクだな…ガンダムにアニメにエロゲに妄想…気持ち悪い…

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:14:53.34 ID:WaNCDSB3O
>>514
遺伝子操作は人類の進化のためなのに知能下げてどうすんの>_<
まぁタイミングは難しい、難しすぎるwwwwwwwww

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:16:01.14 ID:Y1spTIvo0
神々の魔法を盗んで魔術として扱えるようにすればいいんだよ!

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:16:36.43 ID:zL2uuewX0
>>522
ちょwwwwwwwwww
それなんてTYPE-MOONの次回作?

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:16:55.61 ID:8GR83DXS0
人類がリアルでアニメ顔になれば皆が幸せになれる。

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:17:26.44 ID:J1QiKT/0O
お前ら絵にかいたようなオタクだな…ガンダムにアニメにエロゲに妄想…気持ち悪い…

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:18:32.09 ID:skbkC+mZO
>>521
いやいや、ペットショップに売ってる(?)猫耳娘等に限った話よ。
ペットショップに並ぶんなら知能はどうすんのかなーと思ってさ。


何言いたいか良くわからんねこりゃ。スマソ(´・ω・`)

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:18:57.35 ID:WaNCDSB3O
>>524
それはないっしょ、あくまで人類としての美形って方向かと。


528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:19:53.15 ID:J1QiKT/0O
お前ら絵にかいたようなオタクだな…ガンダムにアニメにエロゲに妄想…気持ち悪い…

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:19:54.11 ID:rIKLtVJq0
遅かれ早かれ世界はそのうち滅びるんだよ

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:20:06.96 ID:Om0sVnaI0
人類全員が美形になったらどうなるんだろうな

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:20:08.85 ID:vPhXLIOo0
>>520
遺伝子操作でより良い人類へ
ってテーマ自体妄想から発したようなものだろ、アニメやゲームは現実ではないけど
誰かの理想や妄想から生まれたものだから、どこかで交わるのは当然

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:20:24.62 ID:E8jMWYZ8O
話ずれるけどイケメン増えたら
逆に俺らが珍しくなってもてるんじゃね?

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:20:46.35 ID:7T+TfuPQ0
>>532
天才

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:21:37.86 ID:zL2uuewX0
>>526
でもペットに必要以上の知識は禁物だよね
ペットショップに並べるんならそこらへんも弄らないといけなくなるけど
それじゃあ遺伝子操作の意義に反するかな・・・
娯楽になっちゃうだろうしね・・・そこまで遺伝子操作が世間に認知されて当たり前のようになればありうる・・・?

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:21:57.02 ID:WaNCDSB3O
>>526
人類の進化のための遺伝子操作
だからペットショップはないだろな。
ってか恋人が普通にそれなんてエロゲ状態になるっしょ。

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:22:15.36 ID:7T+TfuPQ0
ところで記憶を消す装置を作りたい
そうすれば1つの本やゲームで一生楽しめる

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:22:21.22 ID:4k0tkKUj0
普通のペットで我慢しろ。

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:23:22.86 ID:Y1spTIvo0
人間は満足しない

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:24:17.46 ID:E8jMWYZ8O
とりあえず自分のクローン作ったらキモいな
そいつも意思持ってるんだぜ?


540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:24:28.32 ID:skbkC+mZO
そんな超優秀な頭を持つようになってもやはり人類は戦争とかすんのかね?

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:25:14.90 ID:vPhXLIOo0
戦争する人間が作る人間はまた戦争するだろうな

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:25:38.38 ID:7T+TfuPQ0
>>539
多分そのクローンに「俺は2chやるからお前は仕事しろ」とか言ってもやってくれないんだろうな
あんまり知能持たせない方がいいかも

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:26:36.17 ID:WaNCDSB3O
戦争とかバーチャルの娯楽になってるからないだろきっと。


544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:26:36.79 ID:Om0sVnaI0
>>540
知能の高さと土地の奪い合いはあまり関係ないかと

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:28:02.12 ID:zL2uuewX0
>>537
今は我慢できるかも知れないけど
人間の探究心ってのは底知れない
その可能性があると知ってしまうといずれその抑制がきかなくなると思う・・・
>>540
別の存在である限り意見の食い違いは生じてくるだろうしね
本当に戦争をなくしたいのならそれこそ皆が一つになるしかない

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:28:37.91 ID:E8jMWYZ8O
>>542
そんなのどっかでみたな・・・



! ドラえもん

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:28:50.14 ID:WaNCDSB3O
ってか日本はさっさとガンダムつくれwwwwwwwwwwwwwwwwww

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:30:08.40 ID:zL2uuewX0
>>547
うはwwwwwwwww
で、国営でパイロット養成機関が設立されて
日本ツヨスwwwwwwwwに( ^ω^)

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:30:45.01 ID:vPhXLIOo0
>>546
パーマンのコピードール(名前忘れた)じゃね?

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:30:48.20 ID:WaNCDSB3O
ってかエロゲがバーチャルで体験できるとかうらやましす。


551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:31:18.72 ID:E8jMWYZ8O
パーマンだったか

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:31:46.52 ID:zL2uuewX0
>>547
ってそれこそ遺伝子操作してパイロットに特化した人種を作ろうとするんじゃない?
と無理やり話を繋げてみる

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:32:23.49 ID:WaNCDSB3O
>>548
うはwwwwwwwwwwwwwwwwww
いつかまじでやりそうで怖いwwwwwwwwwwwwww

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:33:39.36 ID:zL2uuewX0
ヘッドマウントディスプレイが今よりもっとすごくなって
リアルな体感装置とかが開発されてMMOやFPSがプレイできるようになったら
ある程度妄想の捌け口にはなるかもね

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:33:54.41 ID:gnassnvy0
神は人にこう言った

見ろ だが触るな
触れ だが食うな
食え だが飲み込むな

神ってやつはとんでもない糞サディストなんだよ
と今北おれがレス

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:35:44.23 ID:zL2uuewX0
>>555
ということは世界は極マゾですね・・・!?><

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:35:50.42 ID:vPhXLIOo0
>>554
そしてゲーム中に倒れてそのまま植物状態になる人が急増
いつかはゲームからログオフできなくなる人間まで現れるんだな

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:37:08.20 ID:WaNCDSB3O
死後の世界だけは永遠の謎だろうな、士んでのお楽しみ

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:37:14.49 ID:Om0sVnaI0
>>554
リアルに体感できたら疲れてすぐやらなくなるんじゃね?

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:37:57.22 ID:zL2uuewX0
>>555
って、それって・・・

かみ「見て・・・ちょ、ちょっと触らないでよ・・・っ!
   ねぇ・・・触って・・・で、でも食べないでね・・・
   早く食べなさいよ・・・!・・・あ、でも飲み込まないで・・・っ・・・
   あんたなんか知らないんだからね・・・っ!」

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:38:06.55 ID:b3J8ZtcMO
>>557
それなんて.hack?

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:39:50.91 ID:WaNCDSB3O
>>560
ないすツンデレ

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:42:42.22 ID:zL2uuewX0
でも疲れてもリアルな体感にハマってしまう人達が急増
一時的に体感系娯楽市場が人気に、世界的に大会も開催
だが危険性が露わになり、廃れていく・・・

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:51:26.27 ID:zL2uuewX0
というかここで話してたらポンポンとストーリーが浮かんでくるんだけど(;^ω^)
趣味で物語書くから嬉しいことだお>w<

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:52:49.02 ID:5DqLntVcO
今サラダが、議論にならんなwwwwww
むしろそこがよかったりする訳だが。

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:54:06.00 ID:WaNCDSB3O
⊂二二二( ^ω^ )二二⊃ブーン

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:54:41.50 ID:zL2uuewX0
一時でもここがVIPということを忘れてしまっていた人きょしゅ

(;^ω^)ノ・・・

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:55:40.76 ID:WaNCDSB3O
(^ω^;)ノ

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 16:56:37.89 ID:JW5On3590
なんでみんなそんな悲観的なんだ
イライライライライライライライラッ

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:00:45.43 ID:pH696p2ZO
>>567倫理が破錠したレスを見たらvipであることを思い出した……………






そだ| ------、   に
れが|{{ }})))ヽ  や
が |{ハリノノノノノノ)、 っ
い |ヽー、彡彡ノノノ}
い |ヾヾヾヽ彡彡}
!! /川ヾヾヾヽ彡彡}
_/{lリlリ}ハヾ}ミ彡ト
シ ェ、ヾ}ヽ}W ィェ=リ、シ}|
{゙イシモテ、ミヽ}シィ=ラァ、}ミ}
ミ  ̄~ィ":|゙ー ̄ lノ/l
ミ  " ::!、 ` lイノ
l゙   ー、ニノ   /|}、
ヽ  ー_ ---ァ′/:ノlト、
\ヽ  二" /:///:l
::ヽ\   /://:::l
;;;;\`ー-- " //:l::l


571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:05:22.98 ID:zL2uuewX0
>>570
そんなあなたにプラグスーツ型リアルフィードバック装置ですよ

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:07:13.16 ID:vPhXLIOo0
>>571
コントローラーじゃなく、自分の思考どうりいキャラが動くんだな
キャラの腕が千切れて絶叫したり

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:11:59.68 ID:zL2uuewX0
コワスwwwwwwwwww
じゃあ使用者の精神保護のためにある程度抑えないといけないね・・・
終わった後、自分の周りに黄色い水溜りとかできてたら困る><
こちら側の行動は全て入力に変換するとして、後はシステム側からの反動をどうするか、ですね><


574 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 17:15:40.74 ID:Osy75nJp0
ゲーム内で腕が千切れ飛べば、リアルでもその影響は現れる。
腕ソノモノは物質界に確実に存在しているが、本人の目には見えない。
また、動かすことも感じることも出来ず、存在そのものを認識できないので、徐々に壊死を伴い退化していく。


なんて設定のバーリトゥードFPS視点MMORPGがあったら面白いなぁ・・・と思ったり。
ただし、プレイにはライセンスが必要で、ゲーム内殺人も可能とか。妄想が止まりませんね。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:18:33.92 ID:Om0sVnaI0
マトリックスの見過ぎw

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:18:32.59 ID:rIKLtVJq0
鯖がハックされた瞬間繋いでた奴ら脳死

577 :FAMAS ◆GC.oi3hVd6 :2006/01/03(火) 17:21:31.99 ID:Osy75nJp0
途中でトイレに行きたくなったらどうするんだろう・・・・と思いました。
ログアウトしたら、いつのまにか糞尿だらけだったりして。怖いですね。

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:23:09.84 ID:zL2uuewX0
>>577
ですよね><
あっち側に依存し過ぎるとリアルの感覚忘れちゃって黄色い水溜りはできてそうですね><

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:34:22.39 ID:qqXNewK5O
>>578大便器に座りながらやればいい

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:39:03.97 ID:vPhXLIOo0
>>579
ノーベル賞ものだな

いっそ便器と一体型のヘッドディスプレイが発売されれば委員だよな

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/03(火) 17:41:59.49 ID:zL2uuewX0
>>579
ちょwwww
てんさいなんです><
便座付き体感装置ですね!?><
あとは栄養剤点滴装置も付けるんです><bbbbbb
もしものために業者側がライセンス所持してる人達の脳を電脳にバックアップ

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)