5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)ブーン系小説練習&総合案内所

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/09(月) 23:09:43.55 ID:lA2gpw4j0
まとめサイト
http://boonsoldier.web.fc2.com/
http://boon.harisen.jp/
http://ameblo.jp/boooon/


360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:29:51.72 ID:uD7JGRrV0
場面は変わって

( ^ω^)「素直クール子、おはようだお!」
川゚_゚)「ああ、お早う。今日も君に会えて嬉しいよ」
( ^ω^)「だから真顔でそういうこと言うなお。恥ずかしいお」
川゚_゚)「そうか? 私としては普通に振舞っているつもりなのだが。
    君が気分を害したというのなら謝罪しよう」
( ;^ω^)「いや、だからそういう堅苦しいのをやめてほし…いやなんでもないお」
川゚_゚)「? 前から思っていたが、変わったやつだな君は」
( ;^ω^)「変なやつに変なやつって言われたお…」

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:30:52.66 ID:uD7JGRrV0
素直クール子の顔文字変だな
修正してみるか川 ゚_゚)

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:37:08.37 ID:uD7JGRrV0
( ^ω^)「そういや素直クール子は今日も学校に行かないのかお?」
川 ゚_゚ )「…いや、私は……」
( ^ω^)「登校拒否はよくないお。ブーンも苛められた時あったけど、
     我慢して学校行ってたお」
川 ゚_゚ )「…………」
( ;^ω^)(やばい地雷踏んだっぽいお)
( ;^ω^)「ご、ごめんだお! 悪気は無かったんだお!
     素直クール子が行きたくないのなら、無理に行くことないお」
川 ゚_゚ )「…いや、謝るのはこちらの方だ。気を遣ってくれてすまない」
( ;^ω^)「お、遅れるからぼくそろそろ学校に行くお!」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:37:42.67 ID:13A7SlM80
こうか?

川 ゚ _゚)

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:43:07.81 ID:uD7JGRrV0
( ^ω^)「ふいー口は災いの元だお」
( ^ω^)「っていうか素直クール子ってそもそもどこの学校に通ってるんだお?」
( ^ω^)「見た目からしてブーンと同じ高校生とは思うけど…
     そういや子供の頃からの友達なのに、誕生日とか今何歳なのかも聞いてないお」
( ^ω^)「……? ブーンが子供の頃も、素直クール子はあんな姿だったような…」
( ^ω^)「めんどくなったから考えるのやめるお。
     そもそも昔からずっと同じ姿の人間なんているわけないお。
     いたらそんなの人間じゃなくて化物だお」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:44:21.74 ID:uD7JGRrV0
>>363
ありがとうございます
顔文字を作るのには慣れてなくてすみません
それ使っても構いませんか?

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:44:31.95 ID:VrKg4NOV0
川 ゚ -゚)
こうじゃね?

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:45:03.43 ID:5dc4bNRy0
なんか しゅーるっぽくなったぜ!

川゚ _ ゚)

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:45:35.24 ID:uD7JGRrV0
レスした途端新型が次々と出てきた件

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:45:58.34 ID:VrKg4NOV0
爪 ゚ -゚)
瓜 ゚ -゚ル

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:46:43.70 ID:VrKg4NOV0
川 ゚ ー゚)
しぃに髪がついただけだな

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/11(水) 23:52:36.26 ID:uD7JGRrV0
昼休み
( ^ω^)「ふー一時間目から四時間目までずっと眠りっぱなしで疲れたお」
('A`)「おい、内藤、知ってるか?」
( ^ω^)「知らねえよ失せろ」
('A`)「おまwwwwwwwwwひどwwwwwwwwwwww
   しかも口調変わってるしwwwwwwwwwwwwwww」
( ^ω^)「冗談だお。で、何かあったのかお?」
('A`)「連続殺人事件だよ。ついに犠牲者が二桁にまでなったらしいぜ」
( ;^ω^)「知らなかったお… そのうちこの学校からも死人が出るんじゃないかお」
('A`)「てか普通にニュースでバンバン流れてるだろ」
( ^ω^)「ブーンはテレビはアニメしか見ないお」
('A`)「ちょwwwwwwwwwwwww」

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:01:12.62 ID:uD7JGRrV0
下校途中
( ^ω^)「遅くまで漫研の部室でギャザってたからすっかり遅くなったお
     ここらへん人通りも少ないし暗くて恐いお」

『('A`)「連続殺人事件だよ。ついに犠牲者が二桁にまでなったらしいぜ」』

( ;^ω^)「…やなこと思い出したお。早くお家に帰るお」

(:.;゚;皿;゚;.:) 「グルルルルルル…」

( ;^ω^)「!! な、なんか向こうにいるお!」

(:.;゚;皿;゚;.:) 「ニオイガスル…ハグレモノノニオイガ…イミゴノニオイガァ〜〜〜…」
( ;^ω^)「こ、こいつ何言ってるんだお!
     なんかものすげーやばそうだお!」
(:.;゚;皿;゚;.:) 「オマエカライヤナニオイガスルゾォ〜〜〜〜〜!!」
( ;^ω^)「ぎゃーーーーーー!! 襲ってきたーーーーー!!!!!11111111」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:10:02.29 ID:6FEZp0cR0
(;;;ω;;;)「…………」
( ;^ω^)「あ、あんな所に人がいるお!
     そこの人、逃げるお! なんかすごくやばいのがいるお!」
(;;;ω;;;)「…………」
( ;^ω^)「何やってんだお! 死にたいのかお!」
(;;;ω;;;)「…………」
(:.;゚;皿;゚;.:)「ギャーーース!」
( ;^ω^)「あ、危なーい!」

(;;;ω;;;)「……-mental sketch modified-」

(:.;゚;皿;゚;.:)「ギャ…!? グギャーーー!!!」
( ;^ω^)「化物が一瞬でバラバラに!」
(;;;ω;;;)「…………」

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:14:59.32 ID:6FEZp0cR0
( ;^ω^)「あ、あの、助けてくれてありがとうだお」
(;;;ω;;;)「…………」
( ;^ω^)「そ、その手に持ってるバールのようなものであの化物をやっつけたのかお?」
(;;;ω;;;)「…………」
( ;^ω^)「あ、あの、ちょっと…」

( ;^ω^)「…行ってしまったお」
( ^ω^)「一体あいつ何者なんだお? 何でブーンを助けてくれたんだお?」
( ^ω^)「まあ今のはどう見ても殺人罪だからちゃんと警察に通報しとくお」

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:15:56.54 ID:6FEZp0cR0
ごめん死ぬほど腹が痛くなってきたのでちょっと中断

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:23:09.74 ID:8dv1zDmWO
wktk

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:26:37.93 ID:V8RqsTOVO
( ^ω^)がついに恋愛に手を出したようですよ

ってまとめにもないんだけど

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:30:33.67 ID:6FEZp0cR0
下痢便は止まらないし汗は大量に出るしでかなりやばい状態っぽいので救急車呼びます
いちおうコテだけはつけてから落ちたほうがいいでせうか

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:31:14.92 ID:6FEZp0cR0
違ったコテじゃなくてトリップだった

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:34:10.15 ID:8dv1zDmWO
>>379
どっちでも良いよ

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:37:15.53 ID:6FEZp0cR0
>>380
じゃあまだつけずにおきます

382 :303 ◆oNwoV/bH1k :2006/01/12(木) 00:40:59.10 ID:mGZy8+PS0
ふーむ、なあみんな
作品を投下してる最中に色々コメントをしてもらうのと、黙ってROMしてもらうの、どっちがいい?

俺は前者なんだが、いつも決まって後者になるんだよ

…まあ、人がいないのかもしれんが

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:43:29.55 ID:euuRGRuI0
一人で延々投下してると死にたくなってくる

384 :657 ◆2hwVANPeHc :2006/01/12(木) 00:44:45.85 ID:Kmd4ISaF0
>>382-383
こんなところで何をしているんだ、俺

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:45:42.83 ID:O6Pb5mqN0
しかし言うことが無い場合もあるな・・・

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:47:44.11 ID:zbAmqlRH0
エピタフして作者を萎えさせてもアレなんで黙ってることも多い読者がここにいる

387 :1/3:2006/01/12(木) 00:48:09.13 ID:rn8pbQr60
 …惰性のみで続けてきた人生。
 カネも、食料も、もう無くなっちまった。

('A`)「餓死は苦しいって言うしな」
 っはは、バカみてぇだな、オレ。
 …最初から、こうやればよかったのにな。

 使ってない電気のコードを天井からぶら下げて。
 テーブルに、乗る。

('A`)「……おっかしいな。どうしちまったんだ、オレ」
 ぼろぼろ、みっともねぇくらい涙がこぼれる。
 そういや、昔はよくくだらねぇコトで泣いてたっけな。
 …ガキの頃は、あんなにしあわせだったのによ。
 いったい、どこで間違えちまったんだろうな。

 ―――――耳をつんざくような騒音。
 ガラス、かな。…物取りか?
 まぁ、今死ぬってヤツには関係ねぇかな。

 扉をぶち破る音と共に、いかにも優男、といった感じの男が入ってきた。
 …コイツが物取りとは、人は見かけによらないねぇ。

( ^ω^)「間に合った、みたいだお」
 そういって男は、テーブルを蹴り飛ばした。
 オレの体が、紐から離れていく。そのまま男はポケットからナイフを取り出して、軽く上に投げた。
 まるで、映画か何かのような滑らかな動き。まるで無駄がない。

 コイツの目的がなんだか知らねぇけど、ひとつだけわかることがある。
 …ほんの数秒で、何分も掛けて用意したセットを、ぶち壊しにしてくれやがったってコトだ。

388 :303 ◆oNwoV/bH1k :2006/01/12(木) 00:49:16.37 ID:mGZy8+PS0
>>384
誰だ?

正直ブーンがプロレスラーの人気に嫉妬('A`)

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:49:22.94 ID:nP9IRspS0
俺もコメントもらったほうが嬉しいな。
どうしよう・・・続き書かなければ・・・

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:50:50.34 ID:euuRGRuI0
wktk とか
期待 とか一言レスが付くだけでも誇張なしに

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     * 
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

ってなるよ


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:53:05.74 ID:8dv1zDmWO
>>388
お前がハマってんだから仕方ないだろwww

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:53:41.39 ID:L7/W5Qdi0
まとめサイトのなかのひととしては途中のコメントが無いほうが
まとめるのが楽だわwwwwwwww
まぁ、作者さんにとって読者はエネルギーのもとだからねぇ

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:54:39.73 ID:O6Pb5mqN0
そうか・・・
これからは、続き書いて欲しい時は何か書くことにしよう

394 :303 ◆oNwoV/bH1k :2006/01/12(木) 00:54:47.81 ID:mGZy8+PS0
>>391
こういうコメント見るとコテって諸刃の剣だなって思うよ…

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 00:57:57.56 ID:8dv1zDmWO
>>394
だがそれが良い

396 : ◆EwhRiNTCL2 :2006/01/12(木) 01:01:04.27 ID:EBxhNeOu0
ハッハーァリレースレかいてたらなんかゴテゴテと設定つけまくっちまったZE!!OTL


推敲してるときってなんか自分の文がもっさりしてるように感じて困る。
眠いからかもしれないけど。

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:18:37.09 ID:8dv1zDmWO
取りあえず作者全員の作品wktk

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:24:06.26 ID:euuRGRuI0
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     * 
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:36:42.32 ID:B17Cu3610
ブーンの日常

( ^ω^)「カップラーメン作るお。新商品『ひろゆきラーメン』嬉しいお、wktk
だお♪」

〜3分後〜

( ^ω^)「3分たったお。いただきま〜…」

パサッ

( ^ω^)「ぬ?だお」

『特製うまい棒エキス入り粉末…必ずお湯を注ぐ前に入れてください』

( ^ω^)「…」



どうみても駄作です。本当にありがとうございました。


400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:42:52.99 ID:UwZw1MfNO
流れ読まずに質問
騎士のまとめってどこにあるの?
ずっと探してるけどみつからないorz

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:46:25.44 ID:O6Pb5mqN0
>>399
お湯を注いだ後に入れると何か起きるとか

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:46:39.86 ID:nP9IRspS0
http://yeisu.hp.infoseek.co.jp/matome/matome.html
ここだお

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:49:50.65 ID:B17Cu3610
>>401
発展性が足りなかった。ありがとう

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 01:54:49.26 ID:M3nGP1h5O
( ^ω^)ブーンがバンドをやるようです
って、初代のまとめスレからリンクが存在した事を知ってる奴いるんだろうか?

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 02:07:37.76 ID:8dv1zDmWO
保守

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 02:22:59.28 ID:zbAmqlRH0
保守

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 02:38:44.98 ID:+yBFxLuu0
ちょっと投下するお
10レスくらい

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 02:40:40.55 ID:8dv1zDmWO
来ないのか?

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 02:40:55.38 ID:pQ7nrVVm0
VIPが馬鹿にされたぞ!突撃しようぜ!



〓〓〓  agnes b. part17  〓〓〓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1131282821/

532 名前:ノーブランドさん[] 投稿日:2006/01/12(木) 01:28:51
VIPって糞ばっかだなwwwwなんだこの流れww
頭悪いチョンの集まりだろ?氏ねよwww


410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 02:45:16.86 ID:euuRGRuI0
>>387
続きマダー?

411 :1/10 ちなみにペースは遅いと思う:2006/01/12(木) 02:46:15.46 ID:+yBFxLuu0
VIP市のはずれにあるブーン村。
そこに、内藤は住んでいた。
( ^ω^)「……」
彼は、いつも1人。村人のほとんどが彼を嫌っていた。
そんな環境の中で、いつしか彼は持ち前の明るさを失ってしまった。


そしてこの小さな村に1人の少女がやってきた。
立ち止まり、呟く。
ξ゚听)ξ「…次はここね」
少女は、気の向くままに歩き出した。

412 :2/10:2006/01/12(木) 02:54:52.80 ID:+yBFxLuu0
( ^ω^)「今日もそろそろ行くかお…」

内藤は時間があれば毎日、お寺の墓場へ向かっていた。
そこで、幼い頃の親友であるドクオの供養をする。
…そして、同じ頃にいじめられたショボの供養もする。

??「何やってんだい!?」
( ^ω^)「あ…ショボのおばさん…」
ショボ母「家の子に近寄らないで!あんたが家の子を殺したんだ!あんたが(火病」
( ^ω^)「すみませんだお…」
内藤は一言謝り、その場を後にした。
今に始まったことじゃない。とはいえ、いつになっても慣れることはできなかった。

帰り道、また1人の女性に出会う。
ドクオ母「あら、内藤君。」
( ^ω^)「…こんにちはだお」
ドクオ母「今日もドクちゃんのお墓参りしてくれてたの?ありがとうね。
     ドクちゃんもきっと喜んでるわ…」
( ^ω^)「あ、はい…失礼しますお」
ドクオの母と長く話していると泣かれてしまうので、内藤はそそくさと家に戻った。


その日は、そのまま寝た。

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 03:07:37.70 ID:jLX4+40BO
ロボマダ〜?
騎士マダ〜?
メタルギアまだ〜?
メイドまだ〜?
メイド作者生きてる〜?

疑問を並べてみました。

414 :3/10:2006/01/12(木) 03:09:37.35 ID:+yBFxLuu0
いつからか、内藤は1つの夢だけを見るようになる。毎日、同じ内容の夢が繰り返される。

幼い内藤ははしゃいでいた。
(*^ω^)「お年玉いっぱいもらったおー!何買おうかな」
人気の少ない路地を歩き、おもちゃ屋に向かっている内藤。
(´・ω・`)「よお、内藤」
急に、呼び止められる。いじめっこのショボだ。
いつもにやにやしていてどこか間の抜けている内藤は、ショボの格好のターゲットだった。
( ^ω^)「あっ…しょ、ショボ…」
(´・ω・`)「へえ、いっぱいもらったのか?ところで、お年玉は全部俺に献上するってルール、忘れてないよな?」
ショボは内藤に掴みかかろうとする。強引に奪うつもりだろう。

('A`)「や…やめろよ!」
ドクオが現れた。ショボのターゲットその2であるが、内藤より多少勇気があり、たまにこうやって反抗する。
(´・ω・`)「なんだドクオか…邪魔するな」
('A`)「人からこづかい奪わなきゃならないくらいお前んちは貧乏なのか?」
(´・ω・`)「なんだと…生意気言ってるとお前も怪我するぞ」
ショボはポケットからキラリと光るものを取り出す。
('A`)「ケッ、ナイフね。見るだけならもう何十回も見てるが、一度も使った事なんてないくせに。臆病なのはお前も同じだ!」
(´・ω・`)「なっ…貴様ああああ!!!」

('A`)「うっ…ぐううう…」
頭を抱えて震えていた内藤が、親友の妙な声に気づいて顔をあげる。そして絶句する。
ドクオは腹から血を大量に流している。ショボは、刺してしまった。
( ^ω^)「あ…あ…」
内藤は眩暈がした。視界がぼやける。
( ^ω^)「ああああああああああああ!!!!」
絶叫をあげ、猛烈にショボに掴みかかった。

夢は、いつもここで終わった。

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 03:12:56.92 ID:8dv1zDmWO
>>413
>ロボマダ〜?
303氏の作品なら今日の夜にスレを立てるそうです

>騎士マダ〜?
今は書き溜めて、その後スレを立てるそうです

メタルギアまだ〜?
これは俺も知りたい

メイドまだ〜?
今は仕事(多分日雇い)で忙しいらしいので書けないそうです

メイド作者生きてる〜?働いてるので生きています
ですが、ハムスターが生きてるかは分りません

416 :4/10 ハムスターは生きてるはずだ(´・ω・`):2006/01/12(木) 03:24:43.45 ID:+yBFxLuu0
( ^ω^)「……」
夢について考えるのはもうやめていた。
何年も前から見ているからだ。

内藤は今日もお墓参りに向かう。
すると、見慣れない少女がいる。
少女は内藤を見ると、つかつかと歩み寄ってくる。

ξ゚听)ξ「あなたね。あなたの魂の嘆きを聞きつけ、私はここに来ました」
(;^ω^)「え…(メンヘラ?)」
ξ゚听)ξ「挨拶が遅れたわね。私はツン、医療師です。と言っても、ちょっと特別な療法でやってるんだけど」
( ^ω^)「そうですか…失礼しますお」
ξ゚听)ξ「…待ってよ!あなたに会いに来たんだから」
( ^ω^)「え…」

2人は、とりあえず内藤の部屋に向かった。
途中で、彼女は自分のやってることについて色々話した。
ξ゚听)ξ「…と、いうわけで。あなたの魂の悲鳴が聞こえたから、ここへやってきたの」
( ^ω^)「はぁ…」
ξ゚听)ξ「よかったら、聞かせてくれない?見た感じ、悩みがあるのはアタリでしょ」
( ^ω^)「うーん…」
初対面の人にいきなりそんなこと言われても。内藤は、お引取り願おうと思った。

ξ゚听)ξ「内藤、こっち見て」
内藤は顔を上げる。そして、硬直する。
ξ゚听)ξ「OK。はい、話してみて」
内藤の口は、内藤の意思とは裏腹に勝手に言葉を出しはじめた。

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 03:32:31.73 ID:O6Pb5mqN0
どうなるんだろ

418 :5/10 メイドスレは俺の癒しのスレだあああ:2006/01/12(木) 03:41:48.22 ID:+yBFxLuu0
悩み…僕の悩みは多分これだお。

8歳の頃。僕は友達らしい友達は1人しかいなかった。
あの頃は毎日いじめられてたけど、あまり精神的な負担にはなってなかったと思うお。

お正月の日。僕は親戚にお年玉をもらって、うきうきして買い物に行こうとしてたお。
そして…>>414のような事が起こったお。
夢はいつもここで終わるし、この後の事は僕自信あまり覚えていない。

ドクオとショボはその日に死んだ。いじめはなくなったけど、もっと辛い日々を送る事になったお…
あそこで怪我1つなかったのは僕だけで、僕は恐怖のあまり何を聞かれても話せなかった。
けど、村の人はほとんどが僕がやったと思っている。おかげで、村の人はほとんど僕を避けるようになったお。
僕の叫び声を聞いたという人もいたからね。だから、ショボは僕がやったんだと思うお。
いつからか、僕の両親まで僕を避けるようになったお。それがとても辛かった。僕にはもう味方がいない…
そんな日々を送ってたおかげで、暗い性格になっちゃったって、自分でも思うお。
僕は、人殺しなんだお…

ξ゚听)ξ「はい、OK」パチン
( ^ω^)「ふぁっ!?」
いきなり身体の自由を得た内藤は、びっくりして間の抜けた声をあげた。
ξ゚听)ξ「…まぁ、大体わかったわ。今晩あなたの夢に入るから、一晩泊めてね」
夢に入る…?意味がわからなかったが、この辺りには宿や旅館などもないので認めた。
なんだか、洗いざらい話したおかげか内藤は心が落ち着いていた。

( ^ω^)「…フラグ」
ξ゚听)ξ「ねーよwwwww」

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 03:53:05.98 ID:jLX4+40BO
>>415丁寧にありがとう。

メイドの作者働いてんだ!多分見てないだろうけどエールを送ります。

420 :6/10:2006/01/12(木) 03:53:31.60 ID:+yBFxLuu0
その晩、内藤は眠りについた。
ツンは、そんな内藤をじっと見守っていた。
ξ゚听)ξ「…そろそろね」
ツンは、目を閉じて何やらつぶやいている。
すると、ツンは光と化し、内藤の頭の中に吸い込まれていった。

―夢の内部
ツンは、ふわふわと上空に漂っている。
そして、幼い頃の内藤を発見した。
何やらしょぼくれた顔の子供と口論している。あれがショボだろう。ツンは思った。
そして…ドクオがやってくる。
あとは内藤の話の通りだった。
新たに分かったのは、内藤がドクオに刺さったナイフを抜き取り、ショボを刺したという展開だ。

ξ゚听)ξ「するともう夢が終わっちゃうから…もう1回最初から」パチン
ツンが指を鳴らすと、時間が物凄い速さで逆行した。そして、時間が止まったまま、夢のスタート地点に戻った。
ξ゚听)ξ「最後が何かおかしい…彼の思い込みと、彼を取り巻く環境のせいで事実が捻じ曲げられているはずだわ。
     トラウマになってる彼には辛いだろうけど、乗り越えてもらわなきゃ」
ツンは夢の中の幼い内藤に触れると、内藤が2人になった。1人を引っ張り、上空へ舞い戻る。
( ^ω^)「あれ…ここは?」
ξ゚听)ξ「いい?しっかり見てるのよ」
内藤とツンに見守られ、夢はまた動き出した。

421 :7/10:2006/01/12(木) 04:07:08.50 ID:+yBFxLuu0
( ^ω^)「うっ…」
夢の中盤。ドクオがショボを挑発している。
上空からそれを見ている内藤は動悸が早まるのを感じた。怖い。とても…怖い。

『貴様あああああ!!!!』
(;^ω^)「うああっ!」
上空の内藤は目を瞑り、頭を抱えた。見たくない…
真下の幼少内藤と同じ動作だった。
ξ゚听)ξ「ダメ!逃げないで!」
( ^ω^)「嫌だ!出してくれお!早くここから出してくれお!!」
ξ゚听)ξ「…やっぱり、こうするしか…ごめんね」パチン
内藤の身体の自由はまた奪われた。目は見開かれ、頭を覆っていた手はどけられる。
その格好のまま、動くことはできなかった。
(;^ω^)「嫌だ!嫌だああああ!!!」
内藤は叫んだ。

『ああああああああ!!』
親友が目の前で刺され、錯乱している幼少内藤も叫んだ。
ショボに掴みかかる。ナイフは…持っていない。
『お、俺…俺はしらねえ!!!!』
ショボは無我夢中で向かってくる内藤の攻撃を避け、内藤を殴りつける。
内藤はそのまま壁に激突し、意識を失った。
『お、俺は…』
ショボはさっさと用件を済ませようと、内藤に近寄り、財布を盗る。すると、背中に強烈な痛みが走る。
『うっ、ああああ!』
ショボは、そのまま動かなくなった。
『ケッ。内藤…大丈夫か!ここは早く逃げろ!見つかったらお前が…』
内藤の親友はそこで言葉を止め、絶命した。

422 :8/10:2006/01/12(木) 04:22:47.77 ID:+yBFxLuu0
夢は終わり、幼い3人の姿は消えた。ツンの能力で、2人はまだ夢の世界に留まっていた。
( ;ω;)「うっ…ううっ…」
内藤は泣いていた。涙が多量に溢れだし、止まらなかった。
身体の自由は戻っていた。

ショボを殺したのは、内藤ではなくドクオだった。
しかし、証拠的に不利な面が多く、また内藤があまり覚えていないと言い張るのおかげで、
内藤はかなり疑いを強められていた。村人達の風辺りは冷たいものとなり、
内藤自身もいつからか自分が殺したものと思うようになってしまった。

ξ゚听)ξ「…」
ツンは、黙って見守っていた。こういう状況では、そうするのが一番なのだ。
今までに同じ事を何回も繰り返し、経験してきた。
( ;ω;)「ドクオ…」
しかし、目の前の男はなぜかツンに悩ませた。
ツンが出会う人々とは大抵1日か2日で別れるので、ツンはなるべく距離を置くことを常に意識していた。
あまり仲が良くなってしまうと、別れが辛くなるからだ。
内藤とも出会ってからたった1日。しかし、ツンは内藤に特別な感情を持ってしまったと自認した。

ξ゚听)ξ(…ここからは、私の独断だけど)パチン

??「…内藤」
( ;ω;)「!?」

423 :9/10:2006/01/12(木) 04:34:51.69 ID:+yBFxLuu0
('A`)「相変わらず泣き虫だな。いっぺん泣くのやめろよ」
( ^ω^)「ドクオ!?」
('A`)「…よう。久しぶりだな」
( ^ω^)「ドクオ…」
('A`)「俺のせいで、ずいぶんとお前に迷惑がかかっちゃったようだな。
    ほんとわりぃ。ついカッとなってしまってな…」
( ^ω^)「ドクオ…謝るのは僕の方だお。あれは元々2人の問題だったのに、僕が頼りないばかりに…」

ξ#゚听)ξ「あんたたちー!せっかく再会できたのに、そんな暗い話しか出来ないの!?」
('A`)( ^ω^)ビクッ

('A`)「内藤。お前の事ずっと見てたよ。毎日お供え物してくれて、本当に嬉しいぜ。
    でもよ、1つだけずっと気がかりだったんだ。お前はあれからずっと塞ぎこんでしまって…
    さっきも言ったように俺にも責任があったから、いつまでも落ち着けなかった」
( ^ω^)「ごめんお…」
('A`)「だー!また怒鳴られるぞ。内藤、お前は人殺しでも、なんでもないんだ。
    だから、昔の元気だった頃のお前に戻ってくれよ。じゃないと、俺も安からに成仏できねえからさ」
( ^ω^)「ドクオ…わかったお。ツンのおかげで、これからは自身を持って生きていけるはずだお」
('A`)「それを聞いて安心した。俺の分もしっかり生きてもらうまでは、死んでも天国にいかせねえからな!」
(;^ω^)「冗談がすぎるお」
('∀`)「ハハ…」
内藤も笑った。それは、10年以上も見せた事のなかった、久しぶりの笑顔だった。
ξ゚听)ξ(あら…結構かわいい…)
('A`)「じゃあ、俺はそろそろ往くわ。頑張れよ、内藤!」
ドクオは、そう言って姿を消した。

ξ゚听)ξ「じゃあ、朝までゆっくり寝られるわね?おやすみなさい」
ツンも、内藤の夢の中から姿を消した。内藤は二度とあの夢を見ることはなくなった。

424 :10/10 おつかれさまでした:2006/01/12(木) 04:48:28.08 ID:+yBFxLuu0
あれから1ヶ月がたった。村人の態度が変わるわけではないが、内藤は元気になった。

( ^ω^)「ツンって、初めてあった時話してた通りだと、治療が済んだら次の人を探しにいくんだお?」
ξ゚听)ξ「うん」
( ^ω^)「あの日から、もう1ヶ月経つんだけど」
ξ///)ξ「べ、別にあんたが心配だから傍にいたかったわけじゃとか何言わせるのよ!」
(;^ω^)「(ツンが勝手に言ってるだけだお)で、でもおかげで僕も早く元気になれたお。ツンのおかげだお」
ξ゚听)ξ「そうね。1ヶ月前とは大違いだわ」

ξ゚听)ξ「でもそろそろ、行かないとね」
( ^ω^)「そうかお」
ξ゚听)ξ「世の中には、前のあなたみたいな悩みを抱えてる人が沢山いるの。
      私はそういう人をなるべく沢山治してあげたい。だから、ここには留まりすぎたかもね…
      あなたと別れるのは寂しいけど…って何言わせるのよ!」
(;^ω^)(ツンが勝手に言ってるだけだお)

―翌日
( ^ω^)「ツン、本当にありがとうだお」
ξ゚听)ξ「頑張ってね。…それじゃ」
段々遠くへ消えていくツンを、内藤は黙って見つめていた。
( ^ω^)「…」ウズウズ
⊂ニニニニ( ^ω^)ニニ⊃ ブーン
ξ゚听)ξ「わ!」
( ^ω^)「ツン、僕も一緒に行くお!お手伝いさせてお」
ξ゚听)ξ「ちょ、何よいきなり!困るわよ」
( ^ω^)「顔は嬉しそうだお?」
ξ///)ξ「嬉しくないわけじゃないけどって何言わせるのよ!」
はてさて、2人は一緒に旅をすることになりました。この先、2人はうまくいくのでしょうか…いや、いくでしょうね。

おしまい

425 :11/10:2006/01/12(木) 04:50:32.36 ID:+yBFxLuu0

( ^ω^)「再インスコ20%くらいで勝手にPCの電源が落ちる漏れのPCをなんとかしてください」

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 05:00:42.97 ID:/W7qYmc/O

普通に面白かったお

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 05:17:27.44 ID:D8t4cYyqO
( ^ω^)僕たちの冒険はまだ始まったばかりだ!

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 05:26:06.75 ID:+yBFxLuu0
( 'ω`:;;.....

( ;;;.,,;,,,,;,,

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:18:39.51 ID:OPIiIExb0
ちょっとスパロボスレ立ててみる。
改めて小説書いてみるとさ、自分が覚えてないか判って結構鬱。
詳しくないキャラとか全然動かせないよ。

ある程度がんがる。

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:24:07.84 ID:OPIiIExb0
( ^ω^)を(^ω^)で3話分書いてしまった件について。
ウボァー

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:33:47.52 ID:WHY/OQb5O
ほす

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:34:26.93 ID:b/aj4gSu0
なぁなぁそろそろDQNの顔文字作ろうぜ

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:36:40.60 ID:+yBFxLuu0
d(#゚q゚)n

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:48:02.71 ID:D8t4cYyqO
q(#`д。')p
試作型DQN

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:49:48.93 ID:D8t4cYyqO
↑ピアスと口ピアス装備

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:52:03.93 ID:D8t4cYyqO
川#`д'。)し
ロン毛ver

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:52:37.07 ID:D8t4cYyqO
川#`д。')し
ミス

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 06:54:32.96 ID:UwZw1MfNO
>>402
亀だけどd

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 07:29:33.34 ID:URAnh/R90
出かける前の保守

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 07:30:04.11 ID:URAnh/R90
乱立キタ!
各ブーンスレの保守頼む

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 07:34:56.94 ID:URAnh/R90
カカオかよwwwwwww
沈むのハヤス

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 07:52:50.31 ID:MB/jIqms0


443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:01:23.21 ID:CB6j3qhR0
( ^ω^)ブーンがVIPにスレを立てるようです


(* ^ω^)「初めてVIPにスレを立てるお!どんな反応貰えるかwktkwwwwwww」
カタカタ…カタ…カチッ!
( ^ω^)「後は反応を待つだけだお」

――――30分後

【スレッド一覧】             レス数
.
.
.
.
644: カカオかよwwwwwwwwwww  ( 3 )
645: カカオかよwwwwwwwwwww  ( 2 )
646: カカオかよwwwwwwwwwww  ( 4 )
647: カカオかよwwwwwwwwwww  (112)
648: カカオかよwwwwwwwwwww  ( 9 )
649: カカオかよwwwwwwwwwww  ( 6 )

【dat落ち】

dat落ち:始めましてみなさん(ノ_・。) 内藤ホライゾンでーっす☆(≧Д≦)ノシ(1)
( ^ω^)「…」
  !
( ^ω^)「!そうだ!樹海に行こう!」

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:08:26.82 ID:+yBFxLuu0
樹海にはカカオの木が沢山ありました。

( ^ω^)「…」

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:11:13.78 ID:D8t4cYyqO
( ^ω^)おかげで今では日本一のチョコレート工場を経営してます!ありがとうございました!

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:12:33.49 ID:CB6j3qhR0



                                    糸冬
                               ---------------
                                制作・著作 NHK

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:22:07.74 ID:+yBFxLuu0
ここだけはなんとしてもカカオから守らないとな

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:30:37.05 ID:oKHUlE+K0
おk、保守

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:33:07.57 ID:+yBFxLuu0
>>448
おkとか言ってるお前のIDがおkだったもんだからコーラ吹いたwwwwwwww

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:42:15.86 ID:WHY/OQb5O
ほす

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:42:28.34 ID:oKHUlE+K0
言われて初めて気付いたぞジョジョー!!

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:48:33.78 ID:D8t4cYyqO
コーラにメントス10粒くらい入れてごらん

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:48:46.54 ID:oKHUlE+K0
カカオ厨すごいな、ほす

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:53:23.26 ID:EBxhNeOu0
創世のアクエリオン初めて見て不覚にも涙した俺がホシュ

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:56:57.98 ID:8dv1zDmWO
何でアクエリオンで泣くのか理解出来ない('A`)

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 08:58:12.06 ID:CB6j3qhR0
スターオーシャンブーン
(゚Д゚  )「敵はカカオだな」
(´∀` )「よし。カカオからスレを守ろう。学校へ行こう」
(゚Д゚  )「あははははは。こんな時にギャグを言うなよ!あははは!」
(´∀` )「あははは」
( ^ω^)「あははは」

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:00:08.67 ID:+yBFxLuu0
>>452
( ^ω^)「おいしくなるのかな?早速いれてみるお♪」

::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:03:12.63 ID:oKHUlE+K0
>>456
スタモナナツカシスwww

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:05:36.79 ID:EBxhNeOu0
>>455
第一話でアポロがソルに乗り込んだところでなぜか泣いたwww

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:09:04.85 ID:8dv1zDmWO
>>459
最初でか!?
ますます分らねぇwwwwwww

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:17:16.02 ID:EBxhNeOu0
>>460
なんかかっこよかったんだよwwww
でも詳しく見てみたら必殺技はどう見てもネ(ry

とりあえずスパロボに参戦したら大味なゲッターになりそうだと思ったwwwww

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:20:17.26 ID:8dv1zDmWO
スパロボ参戦したらゲッターよりは強いだろ
飛距離が無限の攻撃とかあるしwwwww

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:22:13.45 ID:8dv1zDmWO
スパロボスレ落ちてるよ…orz

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:23:25.94 ID:oKHUlE+K0
('A`)ドソマイ...

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:26:24.13 ID:+yBFxLuu0
サスペンス
不思議な力
も落ちたな

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:28:12.86 ID:8dv1zDmWO
取りあえずはリレーとプロレスが落ちて無くて良かった

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:33:23.04 ID:WHY/OQb5O
サスペンス………落ちちゃってる

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:34:53.44 ID:oKHUlE+K0
ポケモン落ちてるから、悪魔召喚の保守やってる…('A`)

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:37:28.43 ID:+yBFxLuu0
「ω」で抽出 生き残りスレ

プロレス http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136736944/
悪魔 http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136913570/
悪霊 http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137015198/
リレー http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136981565/
見てしまった http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136963761/

抜け落ちないかな

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:50:52.83 ID:D8t4cYyqO
カカオの加護

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 09:57:09.04 ID:+yBFxLuu0
カカオやべぇ

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 10:00:36.39 ID:EBxhNeOu0
あと一歩のところで悪霊落ちちまった・・・OTL

473 :悪霊作者:2006/01/12(木) 10:05:46.75 ID:j3tUy9JaO
悪霊落ちた。
今続き投下しようとしたのにorz

まぁ また書きためたら 新しく立てるお( ^ω^)

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 10:06:49.78 ID:+yBFxLuu0
ξ゚听)ξ「ブーンちゃん、起・き・て♪」
( ^ω^)「Zzz」
ξ゚听)ξ「ウフフ…」
ツンは僕の布団に潜り込むと、僕のパジャマを脱がし…
カプッ
( ^ω^)「うひゃうっ!?」
快感が全身を駆け巡る。思わず情けない声が出てしまった。

( ^ω^)「そんな夢を見たんだ」

475 ::2006/01/12(木) 10:08:50.89 ID:+yBFxLuu0
保守兼練習だよ、練習

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 10:09:46.80 ID:EBxhNeOu0
>>473
そういって二度と立たなかったスレがなんこあったことか・・・ククククク!!

( ゚Д゚)・・・・・・・・・。

( ゚Д゚ )それなんて俺?

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 10:17:49.11 ID:l/fxeBo+O
( ^ω^)下がるの早いお

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 10:21:18.28 ID:+yBFxLuu0
板の6割がカカオだからな

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 10:36:47.01 ID:8dv1zDmWO
保守

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:06:00.38 ID:+yBFxLuu0


481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:17:30.04 ID:t1/GRv0b0
正直ブーンが羨ましい保守

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:34:10.79 ID:AQavEqkB0
ブーンjojoの作者だけど、友達がずっと泊まりにきてるから
全然挙げられない。もう一応描いてはあるんだけど・・・。

483 :( ^ω^)で時代劇!:2006/01/12(木) 11:35:37.28 ID:7uclKhXuO

-天保年間・江戸-

( ^ω^)「あぅ…オナーカ減ったお…」
茶色く変色した畳、破れた障子、煎餅布団。
貧乏長屋の一室の主は、あまりの空腹に目を覚ました。
( ^ω^)「うぅ…仕方ないお。今日も行くかお」
布団から起きだし、よれよれの着流しを羽織る。藍色の、同じくよれよれの小袖を着て、はたと動きを止めた。
( ^ω^)「…ま、いっか」
枕元に無造作に放られた、この貧乏臭い部屋には似つかわしくない荘厳な造りの脇差しを帯の"右側"に手挟んで、彼-ブーン-は土間に向かう。
擦り切れた雪駄に足を伸ばした。

( ^ω^)で時代劇!
素浪人、内藤奉来尊
〜練習〜

ガラガラガラ!
( ^ω^)「おっはやぅだお〜。やってるかお?」
ξ゚听)ξ「ブーン! …お店はまだ開いてないわよ!」
煮売り酒屋『つんでれ』。ブーンの住む長屋の近所にある、現代で言うならば個人経営のファミレスに近い店である。
そしてブーンに厳しい言葉をかけた、目付きが少しきつめの少女はおつん。『つんでれ』の看板娘だ。
(;^ω^)「アウアウ…おつんちゃん、ぼくオナーカ減って倒れそうだお…何か食べさせておくれお…」
ξ〃-〃)ξ「しっ、仕方ないわねっ! あたしが作ったのでよかったら食べさせてあげるわよっ!」
続く?

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:40:00.98 ID:0DzzbNTY0
双刀放たれ空割る斬撃

それは物を斬りて、四割させ

人を斬りて、血霧絶命

男は斬る、復讐に身を委ね力を使う

( ^ω^)「どれだけ汚れようとも僕は生きるお、奴を殺すまでは・・・」

戦国を生きる一人の風が今吹き乱れる!

刀闘戦国時代録

ブーンに不思議な力があるようです

乞うご期待!


*上記の内容には一切真実が含まれていません


485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:49:45.07 ID:D8t4cYyqO
>>482まとめで見てるからいつでもおk

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:51:23.77 ID:XWT9lZFi0
ぼくたちは田んぼであそんでいたらいきなりあなができた
( ^ω^)「よしはいろう」
 ('A`) 「やめようよ」
( ^ω^)「いくぜ」
そこはけんとまほーのせかいだった
あながとじた
 ('A`) 「もうだめだ」
( ^ω^)「ぼうけんにでるしかない」
 ('A`) 「わくわくしてきた」
なんとめのまえにぶきがあった
( ^ω^)「けんをつかうぜ」
 ('A`) 「かたなをつかおう」
(´・ω・)「まほーつかいがいい」
がさがさ
( ^ω^)「だれだ!」
 ('A`) 「うわあもんすたー」
( ^ω^)「たたかうぞ。うおー」

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 11:54:59.74 ID:c5RtIUlAO
( ^ω^)賭博加速録ブーン

―――未来はボクらの手の中―――

(;^ω^)「また負けたお…」
「金はまた今度でいいぜ、またな」

彼の名は内藤ホライゾン、しかし彼も含めみんなはブーンと呼んでいる。
ブーンは日頃からこの世の中に憤りを感じていた。
( ^ω^)……
( ;ω;)「やっぱお金だお…」
(;^ω^)「な、なんで泣いてるんだお」

散歩をしていたブーンはふと、高級外車を見つけた。
(#^ω^)「こんな車に乗ってる奴なんてどうせ…」
ブーンはタイヤをナイフで切り裂き、パンクさせた。そしてすぐにその場を去った。
続くかも

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 12:04:28.31 ID:8dv1zDmWO
闘牌伝説ナイトウ

( ^ω^)「…ブーンすれば助かるのに」

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 12:36:08.11 ID:8dv1zDmWO


490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 12:36:26.56 ID:b9fWKuKf0
保守

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 12:53:57.17 ID:D8t4cYyqO
たまには
近道をしたい ダメかしら?

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 12:55:04.61 ID:8dv1zDmWO
>>491
誤爆?

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 12:57:30.73 ID:oKHUlE+K0
(*‘ω‘ *)「世間の大人どもが本当のことを言わないなら
      オレが言ってやるっ…………! 金は命より重い……!
      そこの認識をごまかす輩は 生涯地を這う………!」

(;^ω^)「…ざわ…ざわ」

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 13:16:23.63 ID:8dv1zDmWO
保守

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 13:19:24.46 ID:lOXOMz50O
ちんぽっぽの性別について
女?男?

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 13:20:00.18 ID:D8t4cYyqO


497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 14:15:12.35 ID:OPIiIExb0
さて、3時間で早速落ちたおwww 3話どうするかお。ちょっと面白くなる予定だったwww

(^ω^)「ツン、ご飯作ってくれだお」

(^ω^)「ツン?」



( 'ω`)「ツン・・・本当に・・・・・・」

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 14:29:41.67 ID:8dv1zDmWO
ξ*`ω`)ξ つんぽっぽ

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 14:31:41.79 ID:cb5f4KRwO
不思議な力があるようですのスレ落ちた?

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 14:36:04.67 ID:8dv1zDmWO
>>499
落ちた

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:00:33.94 ID:e22WIkMR0
>>347の続き

〜次の日、放課後に素直クールのところに寄って〜

( ^ω^)「――てなことがあったんだお。大変だったお」
川 ゚ -゚)「…そうか。それは大変だったな。
     だけど、君が無事でいてなによりだ。
     君に何かあったら、私は死んでしまうかもしれないからな」
(;^ω^)「…またそういう恥ずかしい台詞を真顔で」
川 ゚ -゚)「? 私は思ったことを素直に口にしているだけだが?
     私は、君がいない世界ではきっと生きてはいけないという
     気持ちに何ら嘘偽りは無いと自負しているぞ」
(;^ω^)「もういいお」
( ^ω^)「てかあの化物なんだったんだお。
      ブーンから臭いがするだのなんだの。
      ブーンは臭くなんてないお。ちゃんと毎日お風呂に入っているお」
川 ゚ -゚)「…………」
(;^ω^)「ちょ、ひょっとしてブーン臭いのかお!?」
川 ゚ -゚)「…いや、そういうわけじゃないんだ、すまない。
     ところで、そろそろ帰らないと、君の家族が心配するんじゃないか?」
(;^ω^)「そ、そうだったお。今日はこれでお邪魔するお」
川 ゚ -゚)「それがいい。また明日君に出会えることを楽しみにしているよ」
(;^ω^)「だから普通に『さようなら』だけでいいお…」
( ^ω^)「…そういえば、クー子の親には会ったことが無い気がするんだけど、
      ご両親はどんな人なんだお?」
川 ゚ -゚)「…………」
(;^ω^)「な、なんか変なこと訊いちゃったかお?」
川 ゚ -゚)「…いや、なんでもないよ。それじゃ、さようなら」
(;^ω^)「さ、さようならだお…」

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:12:21.68 ID:e22WIkMR0
(;^ω^)「なんか何気に地雷を何発も踏んでた気がするお。
      でもブーンは何もおかしなこと言ってるつもりはないんだけどお…」
(;;;ω;;;)「…………」
( ^ω^)「あ、昨日の変態さんだお」
(;;;ω;;;)「ちょwwwwテメwwwwwマジありえねえwwwwwwww
      何で警察に通報してんのwwwwwwwww」
(;^ω^)「いやあんたキャラ代わり過ぎだお。
      寡黙が売りのキャラクターじゃなかったのかお」
(;;;ω;;;)「お前なあ、普通命の恩人を通報するか!?
      おかげで指名手配受けてんじゃねえか!」
( ^ω^)「人殺ししたんだから当然だお。ここは法治国家だお。
      あんま日本の警察をナメんほうがいいお」
(;;;ω;;;)「ちょwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwww
      空気嫁wwwwwwwwwwwwwww」
(;;;ω;;;)「……まあいい。今日は、お前に伝えることがあって来た」
(;^ω^)「いきなり口調元に戻すなお」
(;;;ω;;;)「……あの女が大切なら、一刻たりと目を離さないことだ。
      でなければ、取り返しのつかない事になるぞ…」
(;^ω^)「見ず知らずの奴に命令される覚えはないお。
      てかあの女って誰なんだお」
(;;;ω;;;)「自分で気づかない振りをしているとは、とことんの馬鹿だな。
      …まあいい、忠告はしたぞ。あとはお前が勝手に決めろ」
(;^ω^)「ちょwwwwwwwwまwwwwwwwwwwww」
(;;;ω;;;)「じゃあな……」

(;^ω^)「言いたい放題言ってどっか行っちまったお…」
( ^ω^)「まあ指名手配反を目撃したからちゃんと通報しておくお」

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:15:12.82 ID:8dv1zDmWO
ブーン空気嫁wwwwwwwktk

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:20:49.30 ID:zbAmqlRH0
ブーンwwwwwwwwwwwww

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:22:04.25 ID:e22WIkMR0
( ^ω^)「ほんと最近わけわからんやつばっかにあって困るお。
      ブーンは普通の人間だから変態にはついていけんお」

ドン

ξ゚听)ξ「ちょっと! どこ見て歩いてんのよ!」
(;^ω^)「ご、ごめんなさいだお。
      ちょっと考え事してしまっていたお」
ξ゚听)ξ「ごめんで済んだら警察はいらないわよ!
    あんたちゃんと目ん玉ついてんのこのメクラ(放送禁止用語)」
(;^ω^)「ひ、ひどいお…」
ξ゚听)ξ「…まあいいわ。
    ところであんた、最近どこかで不審な奴を見かけたりしなかった?」
( ^ω^)「見かけたも何もさっき会ったばかりだお」
ξ゚听)ξ「あらそうなの。トロい顔してるわりには使えるじゃない」
(;^ω^)「何かどんどん精神を削られてってる感じがするお…」
ξ゚听)ξ「で、そいつはどこに行ったの?」
( ^ω^)「あっちだお」
ξ゚听)ξ「そ、分かったわ。どうもありがと」
(;^ω^)「で、でもあいつ何かやばいお。
      危ないから追いかけないほうがいいと思うお」
ξ゚听)ξ「心配してくれてありがと。
    でも、これがアタシの仕事だから」
( ^ω^)「仕事?」
ξ゚听)ξ「あんたには関係無いことよ。じゃあね」

(;^ω^)「行っちゃったお…」
( ^ω^)「てかどいつもこいつも勝ってに喋って勝手に退場し過ぎだお。
      もうちょっとコミュニケーション能力を養ったほうがいいお」

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:32:28.19 ID:e22WIkMR0
( ^ω^)「今日は変な人に会いまくったせいで疲れたお。
      さっさと帰ってこの前買った洋ピンの中出し裏ビデオでシコって寝るお」

『(;;;ω;;;)「……あの女が大切なら、一刻たりと目を離さないことだ。
       でなければ、取り返しのつかない事になるぞ…」 』

( ^ω^)「…………」
( ^ω^)「…何か気になるお。もう一度クー子の所へ行ってみるお」
(;^ω^)「てかここでクー子の所へ行かなかったら話が進まないという強迫観念に突き動かされてるお」



( ^ω^)「クー子!」
川 ゚ -゚)「どうしたんだ? てっきり帰ったものとばかり思っていたが…」
( ^ω^)「いや、何か急に心配になって…
      でもまあ杞憂みたいだったお」
川 ゚ -゚)「!!」
(;^ω^)「どうしたんだお!?」
川 ゚ -゚)「いや、君が杞憂という言葉を知っているとは思わなかったもので…」
(;^ω^)「ヒドッ!」
( ^ω^)「まあ何もなくてよかったお。今度こそ帰るとするお」

(???)「おやおや、そう急がなくてもいいじゃないか」

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:47:18.66 ID:e22WIkMR0
(;^ω^)「だ、だれだお!?」
( ・∀・)「ふふふふふふふ…」
川 ゚ -゚)「お前は!?」
( ・∀・)「気に障る臭いを辿ってみれば…
      やっぱり忌み子だったのかい」
(;^ω^)「ま、また変態だお…」
(#・∀・)「変態じゃねえよテメコラぶっ殺すぞ!
      僕にはちゃんとモララーっつう名前があるわボケ!」
(;^ω^)「キ、キレた…」
( ・∀・)「おっと… 取り乱してしまったみたいだね、すまない」
(;^ω^)「お前誰だお! 何しにここまで来たんだお!」
( ・∀・)「うるさい蝿だ」
(;^ω^)「!!! 炎が!?」
川 ゚ -゚)「危ないッ!! キャーーーーー!!」
(;^ω^)「クー子!?」
( ・∀・)「アーッハッハッハッハッハッハ!
      自分の身を挺してまで庇うとは!
      実に美しい光景じゃないか!」
川 ゚ -゚)「う……」
(;^ω^)「クー子!? クー子!!」
( ・∀・)「無駄だよ。いくら半分はこっち側とは言え
      この『紅衣の王(キングインレッド)』たる僕の炎を喰らえばただでは済まない」
(;^ω^)「何かラノベっぽい能力の名前だお…」
( ・∀・)「そりゃ作者がラノベとかジョジョとか好きだからね」
(;^ω^)「そんなことはどうでもいいお!
      お前本当に何者なんだお! それに半分こっち側って…」
川 ゚ -゚)「…………!」
( ・∀・)「ハハッ! 何だ、その出来損ないはまだ何も教えてなかったのか!!
      いいだろう、教えてやるよ。その女はなあ…」
川 ゚ -゚)「!! やめろ……!」

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:50:47.63 ID:8dv1zDmWO
wktk

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 15:55:37.11 ID:e22WIkMR0
ズバッ!

( ・∀・)「ぎ、ぎゃああ〜〜〜〜〜!!
      僕の腕が!?」
(;;;ω;;;)「…喋り過ぎだ」
( ・∀・)「だ、誰だ貴様! そんなバールのようなもので、この僕を!?」
(;;;ω;;;)「…失せろ、二度は言わんぞ」
( ・∀・)「くッ…貴様ァ! いいか、覚えていろ!
      貴様も! そこの出来損ないの忌み子も!
      近いうちに必ず殺してやるからなぁ!!」

(;^ω^)「どうやら逃げてったみたいだお…」
(;;;ω;;;)「…ふん、燕雀ほどよく囀るというところか」
川 ゚ -゚)「…………」
(;^ω^)「そ、そういえばクー子、忌み子だの出来損ないだのって…」

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:03:17.95 ID:e22WIkMR0
ボカッ!

(;^ω^)「痛! 何するんだお!」
(;;;ω;;;)「何も出来ず、守るべき女に逆に守られて、
      詮索だけは一人前とは、いいご身分だな」
(;^ω^)「し、しょうがないお!
      あんな化物相手にブーンが何か出来るわけないお!」
(;;;ω;;;)「ふざけるな! 何も出来ないだと!
      お前はただ逃げているだけだ! いいか、お前には…!」
(;;;ω;;;)「…いや、やめておこう。
      臆病者に何を言ったところで、無意味なだけだ」
(;^ω^)「だから何なんだお! お前も、あいつも!
      ブーンが知らないところで勝手に話を進めるなお!」
(;;;ω;;;)「…そのうち嫌でも現実を知るようになる。
      それまでせいぜい、箱入りのお姫様を気取っておくんだな…」
(;;;ω;;;)「あとテメエあれだけ言ったのにまた警察に通報してんじゃねえよwwwwwww
      しかもツンデレ女にまで居場所バラしやがってwwwwwwwww
      お前はあれかwwwwwwwwwwそこまでして俺を困らせたいかwwwwwwwwwwww」
(;^ω^)「またキャラ変わってるお…」
(;;;ω;;;)「いいか! 俺はこれから帰るけどな!
      通報するなよ! 絶対通報するなよ!!」
( ^ω^)「わかりまんこ」

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:04:56.46 ID:8dv1zDmWO
フリだなwwwww

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:10:08.12 ID:e22WIkMR0
( ^ω^)「みんないなくなったお…」
(;^ω^)「はッ、そうだ、クー子は!?」
川 ゚ -゚)「……大丈夫だ。心配、いらない」
(;^ω^)「大丈夫なわけないお! あれだけすごい炎を喰らって…」
(;^ω^)「あ、あれ? そんなひどい怪我じゃないお…」
川 ゚ -゚)「どうやら直撃は避けられたらしい。
     この通り、何も問題は無い」
( ^ω^)「そ、そうかお。それならよかったお」
(;^ω^)(でも、あの時どう見ても正面からマトモに直撃してたような…)

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:16:54.37 ID:e22WIkMR0
( 'ω`)「…ごめんだお」
川 ゚ -゚)「? 何故君が謝る?」
( 'ω`)「あいつの言ってた通りだお。
    あの時、ブーンは恐くて動けなかったお。
    それでクー子にも怪我させてしまって…
    情けなくてもうクー子に会わせる顔が無いお…」
川 ゚ -゚)「そんなこと君が気にしなくてもいい。
    君の言っていた通り、あんなのに何をどうこう出来るわけがない。
    君が恥じる必要なんて、これっぽちも無いさ」
( 'ω`)「でも…」
川 ゚ -゚)「それに…謝るのは私の方だ。無関係の君を巻き込んでしまって…」
(;^ω^)「ク、クー子は悪くないお! 悪いのはブーンと、あのモララーとかいう変態だお!」
川 ゚ -゚)「……すまない」
(;^ω^)(あのモララーとかが何か気になる事言ってたけど、今は聞かないほうがよさそうだお)
川 ゚ -゚)「それにしても、あのバールのようなものを持った男が助けてくれなかったら危なかったな。
    前にも、君のことを助けてくれたようだが…」
( ^ω^)「あああのわけわからん奴のことかお。
      何考えてるのかさっぱり分からんお。
      どうせ暇を持て余しているニートだお」
川 ゚ -゚)「ふむ……」
( ^ω^)「そういえばさっきのは傷害罪、下手すりゃ殺人未遂だお。
      ちゃんと警察に通報するのが善良な一般市民としての義務故通報するお」

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:18:20.12 ID:e22WIkMR0
今日はここで中断しまんこ
うんこちんちん

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:20:12.57 ID:8dv1zDmWO
>>514
ちょwwwここで終わりかよwwww

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:35:56.01 ID:URAnh/R90
ブーンスレけっこう落ちてるな・・・
こういう場合もうスレ立てない作者が多いけど、
落ちてる→保守されなかった→過疎スレ→糞スレって思うのか・・・?
今回は乱立で落ちたんだから
 自 信 を 持 っ て も う 一 度 ス レ を 立 て て く れ 

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:37:03.21 ID:8dv1zDmWO
( ^ω^)ブーンがポケモンマスターを目指すようです
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137050793/

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 16:44:04.57 ID:46CPYb8s0
>>514
ちょwwwブーン空気読まないwwwwwwww

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 17:08:48.96 ID:46CPYb8s0
何か沈んでる。
保守

520 :2/3 >>387続き:2006/01/12(木) 17:17:25.85 ID:uJRhAzIh0
 うん、平和だ。 …いいことだよなぁ、平和って。
 こんな時は、空でも見上げて―――――、
 ―――――――窓ガラスに、今にも自殺寸前、な感じの青年が映る。

 …勝手に、体が動いた。
 塀からベランダへ。ベランダの窓ガラスを蹴破る。
 そのまま、彼のいるであろうドアをタックルの要領で吹き飛ばした。

 ……ああ、よかった。 まだ、生きててくれていた。
( ^ω^)「間に合った、みたいだお」
 一応、紐を切っておこう。その為には、彼をどかさないと。
 テーブルを軽く蹴る。 …衝撃はあるかも知れないけど、たぶん怪我はない。
 ポケットから取り出したナイフで、紐を千切った。

('A`)「なんで、見ず知らずのアンタが、オレの邪魔をするんだよ……!」
( ^ω^)「…邪魔なんかじゃ、ないお」
('A`)「ああ、そうだろうよ。オマエは、人を助けたんだからな。 だけどな、オレにはカネもない。メシもない。 待ってるのは餓死だけだ」
 そういって、青年は自傷気味に笑う。
('A`)「ほら、そういうコトだぜ。オレには、未来なんて――――――」
( ^ω^)「…未来は、たくさん努力してはじめて、作れるものなんだお。 みんな努力して、作っていってるものなんだお」
('A`)「…それが、アタリマエなんだろ。 オレは、そんなアタリマエなコトすら、できねぇんだよ……!」
('A`)「―――――生きてたってムダなんだよ、オレは」
(# ω )「…誰がいつ、そんなことを言った」
 気付けば、彼の頬を殴っていた。

(# ω )「誰がいつ、それを決めた。おまえが生きていてもムダだと、誰が決めた」
('A`)「…だってさ。 オレは、ダメなんだ。 アタリマエのコトさえ出来ない、ただのガキなんだよ……」
 誰が、そんなことを言った。そんなことを決めた。

(# ω )「―――――そう決め付けたのは、おまえ自身じゃないか」

521 :3/3:2006/01/12(木) 17:19:32.93 ID:uJRhAzIh0
 選択権は、あくまで彼にある。
 自分の命を生かそうが殺そうが、それは彼の勝手だ。
 だからこそ、彼は僕の行為を『邪魔』と取ったのだろう。

 ――――――だけど、それでも。
 誰かを…自分を。殺すことだけは、絶対に選んじゃいけないことだと、思う。

 だって、死んだらそれでお終いじゃないか。
 今まで、せいいっぱい生きてきたのは、何だったんだよ。
 …嬉しいことも、哀しいことも。全部、生きてるってことなんだから。

( ^ω^)「…とりあえず、僕はもう行くお」
 それでも死を選ぶっていうなら、それは彼の勝手だ。
 …そもそも、これは彼の言うとおり、僕のエゴだから。

 ―――――――窓を見やる。
 いつの間にか、外は曇り空。

( ^ω^)「それじゃあ、失礼するお」
 窓を開ける。
('A`)「…なぁ。 オレは、どうすればいいのかな」
( ^ω^)「それは、自分で考えることだお」
 そのまま、下に飛び降りた。


('A`)「…ったく、まるで台風だぜ」
 誰もいなくなった室内に、声がこだまする。
 ひねくれた子供のように、心底気だるそうな顔。
('A`)「……ま。てきとーにがんばってみっかな」
 ―――――しかし。彼の口元は、ほんの少しだけ歪んでいた。

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 17:36:53.72 ID:46CPYb8s0
保守

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 17:45:13.73 ID:8dv1zDmWO
( ^ω^)ブーンがセフィロスを倒す旅に出るようです
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137055424/

524 :303 ◆oNwoV/bH1k :2006/01/12(木) 17:48:51.41 ID:Uy6LGWzi0
嵐のヒーロー見参!

ところでみんな、今日の夜にスレを立てるとは言ったんだが、僕もう眠いんだ…

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 17:50:19.94 ID:8dv1zDmWO
>>524
今から寝て、8時に起きて投票後にスレ立て

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 17:51:31.36 ID:8dv1zDmWO
( ^ω^)ブーンの本格サスペンス劇場
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137055756/

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 18:27:04.93 ID:46CPYb8s0
保守

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 18:27:16.76 ID:H5yhXxgsO
【( ^ω^)ブーンがわけありDQN子と対決するようです】1


( ^ω^)「次の授業は…えっと…何だったっけお?」
ガサゴソ…
(;^ω^)「あ…あれ;?僕の教科書が無いお」
('A`)「よぉ、内藤。どした?」
(;^ω^)「おぇwwドクオ相変わらずシンナ〜臭www」
('A`)「気にすんなって。で、何が無いって?」
(;^ω^)「机に入れてた教科書がごっそりもってかれてるお」
('A`)「それお前が置き勉してるからじゃね?先生が持ってったんだよきっと」
(;^ω^)「う…;そうかも;後で先生に怒られるのかお」
('A`)「マンドクセ。それより次選択の授業だろ?早く行こうぜ」


529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 18:30:04.40 ID:H5yhXxgsO


(*・ー・)「それでさーいきなりドタキャンされて、マジ30分も待ってたのにー」
(●´Э`●)「うわー…ありえないよねー」
DQN子「……邪魔なんだけど。」
(;・ー・)「え…あ;ごめん;」
(;●´Э`●)「DQN子おはよー;」
DQN子「は?ブサ子キモいから喋りかけないでよ?じゃあね?」
(;・ー・)「………」
(;●´Э`●)「…………」
(;●´Э`●)「ブサ子だってさアタシのが断然上だべ」
(;・ー・)「いや、それは無いと思う。」
(;●´Э`●)「……」

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 18:57:57.15 ID:H5yhXxgsO
('A`)「ったくよー…何でワザワザあんな寒い教室にいかなきゃなんないんだよ。」
(;^ω^)「仕方無いお、ボロ校舎だし…何より職員室しか暖房まわってないしね」
('A`)「ケチ臭杉。高校なのに。」
(゚∀゚)「ヲッハ〜」
( ^ω^)「お、ジョルジュだお。」
('A`)「ジョルジュ遅杉。何でいっつも昼からしかこねぇんだよ」
(゚∀゚)「うるせぇ〜朝帰り男は忙しいんだよ〜い」
(;^ω^)「あんまり遅れたりしたら単位取れないお?」
(゚∀゚)「ダイジョブダイジョブ。テストの点いいから。…〜う〜;てかこの廊下昼なのにめちゃくちゃ寒くない;?」
('A`)「いいからさっさ教室入って用意してこいよ」
(゚∀゚)「はいはい。んじゃ又あっちの教室でな〜……お〜ぱいお〜っぱおぱお〜ばい…♪」
(;^ω^)「何あのキモい鼻唄;」
(♯^Д^)「コッルァ長岡ー!!!」
(;゚∀゚)「げげ;プギャーせんせ;」

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 19:14:05.13 ID:46CPYb8s0
ho

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 19:34:20.27 ID:8dv1zDmWO
保守

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 19:45:29.78 ID:8dv1zDmWO
メタルギアの作者らしき人がまとめサイトで発言してたんだが

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 20:16:48.56 ID:b/dgTZAfO
保守

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 20:17:05.29 ID:8dv1zDmWO
保守

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 20:35:52.79 ID:8dv1zDmWO
保守

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 21:00:25.53 ID:46CPYb8s0
保守

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 21:18:37.37 ID:JqHd2EcW0


539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 21:19:41.53 ID:+IAJow5U0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1110974186/
ここでVIPが馬鹿にされてます。
応援頼む

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 21:52:50.34 ID:vXdt44c+0
ho

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 21:56:43.68 ID:Kmd4ISaF0
主人公が('A`)でヒロインが瓜 ゚ -゚ルってのはありか?

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 22:05:10.58 ID:w+M8OPQQO
いいこと思いついた
おまえ俺のケツのなかに小説書け

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 22:15:29.39 ID:8dv1zDmWO
>>542
比較的、在り来たりな改変なのにワラタ

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 22:16:14.97 ID:46CPYb8s0
保守

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 22:20:46.89 ID:OPIiIExb0
―542の腸内―

悪玉菌「フハハハハハ 口ほどにも無いなァ!」

善玉菌「くそ、もう後が無いな・・・ 542、肉ばかり喰いやがって・・・!」
悪玉菌「冥土の土産に教えてやろう」
善玉菌「なんだと・・?」

悪玉菌「俺もな、昔はお前みたいにんあんrgtzhgでfrgthyじゅき」
善玉菌「なっあいえsdfrgthyじゅきswでfrgthyじゅきぉ;:」


ジャァァァァーーーーーーー ゴポゴポゴポ



542「ふぅ、特大のが出たお。すっきりしたお!」


こうして長き戦いに終止符が打たれた。
そう、長い長い――――――――――――――

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 22:27:07.15 ID:Kmd4ISaF0
……( ゚д゚ )アレ?

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 22:28:48.67 ID:8dv1zDmWO
>>546
良いんでねぇけ?

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/12(木) 23:00:00.70 ID:vXdt44c+0
保守

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)