5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)ブーンがヨッシーアイランドっぽい旅(ry。 その2

1 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 09:48:45.49 ID:zLdW6MEk0
まさか一日で落ちるとは・・・・。
今度はもっと続けていきたい。というわけで
続きが見たい人はとりあえず保守よろです。
とりあえず前スレの続きから。
ttp://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137234312/

泥谷(←→↓↑(´∀` )ワショーイ(以下「ワ」)→ワ↑←)
泥谷「こんなのか・・・。まるでスローモーションを見てるかのようなスピードだ。」
カタタタタタタッ!
( ^ω^)「や、やばいお。こういうの苦手なんだお。」
水溜「俺に任せろ!これでもダンシングおにぎりで上位10位に入ったことがあるっ!」
水溜(↑←→ワワ←↓→↑)
水溜「おらおらおらぁっ!無駄無駄無駄無駄ぁっ!」
( ^ω^)「すごいお!あっというまに風船を渡せたお!」
水溜「だから言ったろ?俺をなめるなって。」
泥谷「なかなかやるねえ。それじゃ、コマンド増やすか。」
泥谷(↑←↓ワ↑→↑ワワ←→↓)
カタタタタタッ!
水溜(ワワ↑↑←↓←→↓↑→→)
( ^ω^)「水溜!来たお!・・・って、何ぼーっとしてるお!?時間がなくなるお!」
水溜「・・・・・・・・・・・・・」
( ;^ω^)「じ、時間がやばいおーーっ!」
水溜「・・・・・見えたっ!いまだっ!!」
ババババババッ!!!
泥谷「なっ!?は、速いっ!」フワッ・・・

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 09:48:51.50 ID:J9tXm7k90
もうそんな季節か

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 09:49:17.86 ID:2z2ADR7i0
>>1
だからさー
ネタが無いんならスレ立てるなよ




























4 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 09:51:28.79 ID:zLdW6MEk0
>>3
いや、ネタはありますよ。

パァーン!
( ^ω^)「やったお!俺たちの勝利だお!」
水溜「・・・ふっ。出直してきな、泥谷さんよぉ・・・。」
泥谷「くっ・・・。ま、負けた・・・・」
( ^ω^)「いや〜、まさかお前があんなに得意だと思わなかったお。
軽く10くらい株が上がったお。」
水溜「10ってのがどっから出てきたか知らんが、これで俺も一躍人気者だな!」
( ^ω^)「お前は活躍してもしなくても人気ないお。」
水溜「な、なんだってーーっ!」
正直、作者はダンシングおにぎりはショボイ・・・。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 09:54:22.40 ID:mqY8v3n8O
稀に見るクオリティの低さ
至上最悪作品じゃね?
保守したくないからさげます

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 09:59:00.60 ID:WSLPof28O
せめて仲間は毒男かショボンかジョルジュが良かった

7 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 10:41:17.24 ID:zLdW6MEk0
>>5
じゃあもう書き込まないでくださいね。
>>6
キャラの案は大歓迎です。ただ水溜はもうキャラが決まってるので
変えられません。次のキャラくらいのところで盛り込んでみます。

( ^ω^)「・・というわけで、1−4だお。」
水溜「初めての中ボスの面だな。心してかかれよ。」
( ^ω^)「・・・あれ?なんか聞きなれない声が聞こえるお。行ってみるお。」
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡  ズサー
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡ 
           (´⌒(´⌒;;
擬古「今だ!2ゲットーー!」
丼「ぎゃあっ!や、やられた・・・。」
擬古「まったく、ここは敵の多いステージだなゴルァ。・・・ん?お前ら
誰だゴルァ。」
( ^ω^)「え?ああ、俺は吉居。こいつは水溜だお。お前は誰なんだお。」
擬古「ああ、俺は擬古。亀々がしぃをさらっていっちまったんで助けに行ってるんだ。」
( ^ω^)「俺たちと目的が似てるお。こっちは水溜の相方だけどお。それに亀々って誰だお。」
擬古「亀々は何人もの亀仲間を率いてこの世を制しようとしてるんだ。空を飛ぶやつから
変身するやつまでいろいろ仲間がいるらしい。」
水溜「空を飛ぶやつ!そいつだ!相方を連れ去ったの!」
( ^ω^)「ほんとかお!そうだとすると、相方は今亀々の手に渡ってるって事だお!」
水溜「よっしゃ吉居、俺たちにも目的ができたようだぜ。亀々をヌッ殺す!」
擬古「ほう、お前らも亀々を倒しに行くのか。どうだ、一緒に行かないかゴルァ。」
( ^ω^)「大歓迎だお。水溜と二人っきりだとむさ苦しかったお。」
水溜「むさ苦しくて悪かったな。」

8 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 10:42:42.71 ID:zLdW6MEk0
擬古「さて、行くか・・・。ああそうそう。一応俺が先立っちまったときのために、
この剣を持たせとくぜ。」
( ^ω^)「剣って・・・。なんかちっこいプラモみたいだお。
擬古「しぃが連れ去られるときに渡してくれたんだ。擬古族に伝わる剣らしいが・・・。
ほら、ここに古文書が。
「この世のものとも思えぬ巨大な亀が世界を制すとき、この世は邪に満ちる。
選ばれし者よ、この剣を持ち、戦え、そして朽ち果てろ。
(秘めたる力を持つ剣よ、今ここで仮の姿から目覚めよ。
伝説が今、数百年の時を超え蘇る。召還(リコール)!)」
・・・って内容だ。俺も試しに唱えてみたんだがなんも起こらなかったし。
お前にやるよゴルァ。」
( ^ω^)「ありがとうだお。ポケットにでも入れておくお。」
水溜「よし、じゃあ先に進むか。」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 10:58:22.59 ID:mqY8v3n8O
>>7きもちわるいです><

10 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 11:21:50.91 ID:zLdW6MEk0
>>9
何がです?

水溜「だいぶ進んだな。」
( ;^ω^)「進めば進むほど罠が凶悪になっていくお。溶岩から火の玉が出るなんて聞いてないお。」
擬古「まだまだ序の口だぜゴルァ。進むともっと凶悪になるぜゴルァ。」
( ^ω^)「なんかシーソーみたいなのがあるお。乗ってみるお。」
水溜「俺が乗ってみるぜ。お前ら後に続けよー。こういうところで目立たないとな。」
擬古「なんか自己主張が強いやつだな・・・。」
( ^ω^)「気にしないでくれお。あいつはそういう奴なんだお。」
水溜「っておい!しゃべってないで早く乗れよ!シーソーなんだから傾いちまうだろ!
って・・・あちーーーーーっ!」」
( ^ω^)「・・・・ネタかお?」
水溜「ネタなわけないだろーーーーっ!早く助けんかいーーーーーーっ!」
( ^ω^)「ほっとこうお。」
水溜「いいのかゴルァ・・・。」

( ^ω^)「・・・・そんなこんなで赤扉の前に来たお。」
水溜「なんか「入ったら二度と戻れません」的なムードを感じるな・・・。」
( ^ω^)「とにかく入ってみるお。」

11 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 12:00:07.30 ID:zLdW6MEk0
( ^ω^)「なんだここ。何もない部屋だお。」
亀倉「やあ、「地獄の間」へようこそ。よくここまで来たね。」
水溜「あいつは!相方を連れてった奴じゃねえか!」
亀倉「やあ、また会ったね。ここまで来れたことはほめるけど、
こいつを倒すのは無理じゃないかな・・・?いでよ!ビック丼!」
        _
      /〜ヽ
.    (。・-・) 
丼「どうも〜。」
水溜「なんだこいつ!ちっこすぎるぜ!一踏みで倒してやらあ!」
亀倉「このままでは、ね・・・。でも、これでどうだぁっ!」
パラァァァ・・・・・

12 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 12:35:41.99 ID:zLdW6MEk0
3時くらいから再開します。

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:52:09.21 ID:MG8YDbFaO
>>1   諦   め   ろ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:56:42.46 ID:J/U5EoN40
あんま面白くない(;^ω^)

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:22:34.74 ID:ZQiXGIz7O
がんがれ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:47:43.91 ID:OsQP04AdO
>5
禿同。ここまで惹かれない作品もめずらしい

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 14:20:23.51 ID:ZNLsOQk50


18 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 15:09:18.67 ID:zLdW6MEk0
>>13>>14ご心配なく。もう諦めてます。
>>16私は惹かれる作品でなく当時を思い出せるような作品を目指してるので。
「VIP板一つまらない作品」を取れるよう頑張ります。

壁一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体一一一一一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体体体一一一一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体体体体体一一一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一一体体目体体体目体体体体体体体一一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体体体体体体体体体一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体体体体体体体体体体体一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体体体体体体体体体体体体体一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一体体体体体体体体体体体体体体体体体体体体体体一壁
壁一一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布一壁
壁一一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布布布布布布布布布一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布布布布布布布一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布布布布布一一一一壁
壁一一一一一一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布布布一一一一一壁
壁一一一一一一一吉一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布布布一一一一一一壁
壁一擬一水一一吉居吉一一一一一一一一一一布布布布布布布布布布一一一一一一一壁
壁一擬一水一一一吉一一一一一一一一一一一一布布布布布布布布一一一一一一一一壁
壁一擬一水一一一吉一一一一一一足足足足足足足足一一一一足足足足足足足足一一壁
壁一擬一水一一吉一井一一一一一一足足足足足足足一一一一足足足足足足足一一一壁
壁床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床床壁

19 : ◆1XmsYbpRzk :2006/01/15(日) 15:10:05.54 ID:zLdW6MEk0
( ;^ω^)「な、なんだおこいつ!でかすぎるお!」
亀倉「はははははっ!こいつに踏み潰されてしまえーーーっ!というわけで俺は撤収っ!」
( ;^ω^)「ど、どうすればこいつを倒せるんだお!」
水溜「攻略本見ろよ!倒し方書いてあんだろ!」
( ;^ω^)「作者の都合でもう使えないことになったお!」
水溜「作者適当だーーーーー!」
擬古「とりあえず俺は足くすぐってみるぜゴルァ!」
( ^ω^)「分かったお!俺は頭をどついてみるお!」
水溜「よし!俺は腹を殴ってみる!」
三人「それーーーっ!」
( ;^ω^)「うわっ!は、跳ね返されたお!」
擬古「だめだ!こっちも動じない!」
水溜「こいつの腹ぶよぶよしててきもちわるっ!・・うおっ!滑った!落ちるー!」
( ;^ω^)「パンツにつかまれお!」
水溜「分かった!よっ!」
ズリッ
三人「あ・・・・・・・・・。」
丼「・・・・・・////」

亀倉「まったく、亀々さんも人使いが荒いんだから・・・。あいつらのやられっぷりを見て来いって・・。
どうせ丼が勝ってるに決まってるのに。お、いたいた。おーい、丼・・。
・・・って、なんでこんなにしぼんでるんだ!?おい丼、なにがあった!?」
丼「・・すごく・・・・・恥ずかしいです・・・・。」
亀倉「何意味の分からんことをいっとるんだーーーっ!わけを話せーーーっ!」

( ^ω^)「・・・・正直な感想を。」
水溜「・・・・・・・・・・・・何もしゃべりたくねえ・・・。」
擬古「図体がでかけりゃアレもでかいんだな・・・。」
(; ^ω^)「・・・・腹を殴るなんて言わなくて正解だったお・・・。」
・・とりあえずは1−4クリア。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)