5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

明日世界が滅ぶとしたらスレで小説書いてたやつどこ行った?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 10:51:03.03 ID:iaPLCW330
書くならここで書いてくれ。
明日世界が滅ぶとしたらの議論もよろしく。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 10:51:40.20 ID:O3IIoF+BO
あいつは星になったよ


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 10:54:28.73 ID:iaPLCW330
age

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:00:07.94 ID:XRKiWMIQ0
うんこっこ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:01:23.49 ID:iaPLCW330
age

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:07:06.12 ID:iaPLCW330
age

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:14:53.44 ID:iaPLCW330
hosyu

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:23:04.64 ID:iaPLCW330
age

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:24:03.15 ID:iaPLCW330


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:24:32.63 ID:iaPLCW330


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:25:31.98 ID:2z2ADR7i0


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:30:48.48 ID:iaPLCW330


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:31:04.59 ID:iaPLCW330


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:33:27.19 ID:iaPLCW330


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:33:43.95 ID:iaPLCW330


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:33:50.40 ID:6DCN6ARc0
その小説ってどんなの?

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:34:04.90 ID:iaPLCW330


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:34:41.32 ID:kGnvon9a0
宮殿では朝食の時間を迎えており、メイド達が次々と豪華な料理を運び出していた。
それは朝食とは思えないほどの豪華さで、一般市民がこの料理を見たらこれが本当に
朝食か?と目を仰天させるに違いない。これだけで一般市民との差は歴然と離れており、
王様が毎日どのようにして暮らしているかはこの朝食だけでも想像がついてしまう。
なおも料理は運び込まれていく。
王様の目の前に全ての料理が出そろった。豪華で目を見張るほどの大きなテーブル。
目の前には全てが金で作られているナイフやフォーク。
そして、背もたれが必要以上に天井へと伸びている豪華なイス。
全てが”豪華”これ以上の単語が見当たらない程、豪華であった。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:35:27.40 ID:iaPLCW330
>>16
明日世界が滅んでしまうから
最後の一日くらい女と過ごしたいみたいな。
あともうひとつあったけどあんまり書かれてなくて忘れた。

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:41:33.72 ID:iaPLCW330
age

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:52:15.18 ID:iaPLCW330
age

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 11:59:37.10 ID:HiXzqPXJ0
http://video.google.com/videoplay?docid=561267206269213819&q=evangelion


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:03:55.39 ID:iaPLCW330
ほす

24 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 12:06:07.96 ID:yMSDx8R30
 街はひっそりと静まり返っていた。

 携帯はとっくに回線がパンクしていて、恋人に連絡することすら出来ない。インターネットが生きているのが唯一の救いか。

 政府は馬鹿だと思うし、同時に酷く親切だとも思った。今日が世界の終わりです、なんて報告してしまったら、混乱が生まれるのは必然なのに。

 きっと彼らも匙を投げ、そして家族や恋人といった愛しい人と最後を過ごすことを選んだのだろう。そうだったらいい。


 このひっそりとした街の中に、一体何人が息衝いているのだろう。人類史上最大の禍乱が発表された割に、犯罪行為が少ないのは意外だった。勿論このあたりだけがたまたま、という可能性もあるのだが。

 スーパーやコンビニは粗方壊滅させられてしまったようだが、思ったよりも品物が残されていたし、レジカウンターの上には無造作にお金が積み重ねられていた。

 ただ、「開いていなかったから無理矢理こじ開けて品物を取っただけ」という印象。実際そんなものなのかもしれない。

 酒類はビールが根こそぎやられていたが、日本酒やバーボン、ウイスキー、ラムなんかは残っていた。適当に数本見繕って、先人に習いレジに金を置いて店を出た。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:13:41.08 ID:iaPLCW330
うはwwwwwwwww来てたwwwww
wktk

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:15:57.74 ID:5YpSCoRH0
今北
おもしろそうだ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:16:21.09 ID:e6cXhu8S0
おお、本物だったのか
>>1の努力が報われたようでよかた

28 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 12:17:39.73 ID:yMSDx8R30
いや、このスレ見つけたのは今しがたです。
ぶっちゃけ>>1が求めていた人とは別人wwwwwwwwwwっうぇwwwwwww

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:19:40.69 ID:iaPLCW330
>>28でも、書いてくれるだけでも大歓迎だお

30 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 12:22:34.51 ID:yMSDx8R30
 酒を瓶から直接煽りながら考える。


「死に選ばれる人は、殊更優しく、殊更繊細に造られている、
さながら死が生に対して自らの優位を示そうとするかのように」


 そんな一文を思い出した。

 僕らは今、全員が、死に選ばれたのだ。

 ただ、きっと、死に選ばれる人が優しく造られているのでは無い。

 人は死に選ばれると、殊更優しくなれる。そういうことなんだと思う。

 それが良いことなのか、それとも悪いことなのか、僕には答えが見つけられそうに無いのだけれど。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:30:14.82 ID:iaPLCW330
wktk

32 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 12:32:08.96 ID:yMSDx8R30
 陽の光はさらさらと流れているよう。風の音は何も知らない彼らをゆっくりと闇に導くだろう。

 大地は最期の瞬間まで僕らを支えてくれるだろうし、水は変わらずうつろいゆく。変わらないのにうつろうなんて、どんな皮肉だろう!

 今きっと、全ての人は、世界に感謝している。諍いを起こさない世界を作る為には、終わりの日を定めておくのが効果的なのかもしれない。

 …まあ、今更にも程がある話。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:42:54.27 ID:iaPLCW330
age

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 12:52:20.25 ID:HdAFjRMt0
おまいら、VIPPERが卑下されてますよ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1133522333/


35 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 12:58:19.44 ID:yMSDx8R30
 部屋の扉の前に、ちょこんと体育座りをしてコートに包まった巨大なおはぎっぽい物体一つ。

「良く来れたね」

 がばっ、とおはぎが人間に戻った。

「…あー、良かったぁぁぁぁぁ…。戻って来なかったらどうしようかと。こんな時まで扉に鍵をかけておくなんて、相変わらず洋助は律儀だね」

「人間死ぬまで平常心が信条です。鍵を開けるからそこ退いて」

 僕の部屋は矢張り僕の部屋だった。冷蔵庫もレンジもパソコンデスクも変わらずそこに鎮座している。世界が終わるからといって物理法則が変わる訳でもないのだが、それでも変に安堵している自分がいた。

 理沙は重そうな荷物を部屋の中に運び、水を一杯所望した。冷蔵庫の中のボトルからコップに注いで渡すと、一息で飲み干した。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:05:00.44 ID:iaPLCW330
age

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:10:52.68 ID:iaPLCW330
age&wktk

38 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 13:19:15.25 ID:yMSDx8R30
「どうやって来たの」

「車を使って」

「タクシー?」

「まさか。今更営業している所なんてそう無いよ。お父さんの車を貰って来た」

「…免許持ってたっけ」

「この非常時に固いことはいいっこなし」

「良くお父さんは許可したね。最期の時を一緒に過ごしたいだろうに」

「割とあっさりだったよ。どうしても会いたい人がいる、って言ったら、じゃあ俺はお母さんと二人きりで過ごす、だってさ」

 仲睦まじい家族の絵を思い浮かべて、少し羨ましく思った。暗い表情を作ってしまっただろうか、理沙が慌てて言う。

「洋助の家族には連絡取れた?」

「ニュースが流れた瞬間に『良い最期を』ってメール送った。多分届いていると思う」

 僕は地震が来た瞬間に根拠も無く親に『大丈夫』とメールを送るような人で、その時と同様の行動だった。

 出来ればもっと長い文面で感謝を綴りたかったが、あれ以上長く打っていたらそれから先はパンクに巻き込まれるだけだったろうし、上出来の判断だと思う。

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:24:44.90 ID:iaPLCW330
期待age

40 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 13:31:24.85 ID:yMSDx8R30
「…うん、それでいいと思う。何が出来る訳でなし」

「その荷物は何?」

 パンパンに膨れ上がったボストンバッグを指して言う。と、にへらと理沙は笑った。

「これ? これはね…じゃーんっ!」

 声を弾ませながらバッグを開けて、両手でかかえて見せたのは大きな土鍋だった。

「それだけじゃないよ、白菜白葱シラタキ豆腐にミズナ、ふぐとアンコウと牛肉、極めつけは天狗舞に奥の松に越乃寒梅! あ、勿論カセットコンロも持ってきました」

 どさどさどさーっとどう考えても二人では食べきれない量の食材が溢れ出す。

「フランスなんかじゃチーズとパンをワインで頂いてるんだろうけど、日本ならやっぱり鍋と日本酒っしょ。フランス人はパンを焼きながら待ち焦がれ、日本人は酒を飲みながら踊り明かすのさ」

 楽しそうに言う。折角の好意なので僕も乗ることにした。

「アメリカは七面鳥のローストとビールか」

「中国は豚の丸焼きと老酒かな。韓国はキムチと犬鍋でも食ってろと」

「どこかから苦情が来るぞ」

「大丈夫、その頃には誰もいないから」

 全くである。

41 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 13:34:43.53 ID:yMSDx8R30
笑えるほど人がいないなwww
流石にちと寂しい。

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:41:55.41 ID:iaPLCW330
俺がいる!
気にしないで書き続けて。

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:49:16.78 ID:k0fcIJ0w0
俺もいる!がんばれ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:49:39.65 ID:PMWYSLdP0
っつーか、他スレにまで宣伝してくるなよー>>1

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:50:11.01 ID:e6cXhu8S0
一応ひと探しスレだからしかたない

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 13:50:47.82 ID:iaPLCW330
>>44すまない。つい。

47 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 13:56:29.33 ID:yMSDx8R30
>>42
おまい良い奴だな。だが俺は限界だ。
今日の夜にでも俺がスレ立てて続き書くから、メールくれ。立てたら教える。

dazzle_guniw@mail.goo.ne.jp

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 14:03:47.60 ID:iaPLCW330
>>47今メール送ったけど届いたか?

49 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 14:05:18.26 ID:yMSDx8R30
>>48
おk、届いた。

50 :フル ◆FOOLOOSBXs :2006/01/15(日) 14:05:43.32 ID:yMSDx8R30
>>43さんも良ければメールくれー。

51 :1 ◆04ylyHyu7w :2006/01/15(日) 14:21:35.51 ID:iaPLCW330
さて、このスレはどうしようか。
ってかそのまえに俺もいちよう(何故か変換できryトリつけるわ。

52 :1 ◆04ylyHyu7w :2006/01/15(日) 14:37:37.67 ID:fNaHn/Xo0


53 :1 ◆04ylyHyu7w :2006/01/15(日) 14:48:39.43 ID:fNaHn/Xo0


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 14:56:56.01 ID:fNaHn/Xo0


55 :1 ◆04ylyHyu7w :2006/01/15(日) 15:05:49.20 ID:fNaHn/Xo0
あれ?なんでID変わってんだろ・・・。

56 :1 ◆04ylyHyu7w :2006/01/15(日) 15:33:06.90 ID:fNaHn/Xo0
とりあえずほす。

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/15(日) 15:50:31.78 ID:fNaHn/Xo0


58 :1 ◆04ylyHyu7w :2006/01/15(日) 16:04:18.19 ID:fNaHn/Xo0


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)