5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今日も怖い話しようぜ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 12:57:33.65 ID:3fLipu7dO
ちんこ取れた…

2 :電気うなぎ発電所 ◆UNAGIdKjF. :2006/02/06(月) 12:57:52.93 ID:nxR8s+9W0 ?
こわ・・・

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 12:58:26.21 ID:VektqRNS0
>>1
みょ〜ん!!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 12:58:28.88 ID:5yeAN7eX0
うちもきくもん!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 12:58:38.23 ID:hui2lX3+0
ちょwwwwwやる気ねーだろおまえw

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 12:59:30.59 ID:3fLipu7dO
時間的に早かったか

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 12:59:33.60 ID:NayqpbmU0
ある日の夜の出来事だ・・・









ちんこ撮られた

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:00:15.88 ID:hui2lX3+0
いあ、昨日結局全部読めなくて
今日読もうと思ったら、もう落ちてた(つД`)

だから、俺のためにも盛り上げていこーぜw

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:02:13.71 ID:3fLipu7dO
>>8
おまいは俺かw
俺も途中まで読んでたら落ちやがった

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:02:58.95 ID:hui2lX3+0
俺は80くらいまでしか読んでねーしw
なんかおもしろそうなの探してくるか・・・

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:03:41.55 ID:oeZMKLlw0
こえええええええええええええええええええええええええええ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:04:02.52 ID:MNhDnjeQO
また立ってるw

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:05:03.58 ID:qoIIOaI5O
>4みょ〜ん

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:05:14.70 ID:HNCYysnKO
オフ会であった恐い話教えて下さい。幽霊より何より人間が一番恐いってとこを

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:05:36.00 ID:PkX1y5970


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:06:21.91 ID:hui2lX3+0
不思議な話とかでもいいよな?別に恐くなくても
おもしろければ


24 名前: あなたの横にも名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/13(火) 10:07
知っている方も多いかと思いますが、書き込みします。
これは毎日新聞の記者さんが実際に聞き、掲載したお話です。

ある日の雨の降る夜、会社から家路を急いでいたAさんが田んぼのあぜ道で何かを探している人に気付きました。
「どうしました?」Aさんが問い掛けるとその男性は消え入りそうな声でこう言いました。
「長男に買ってきた消防車のオモチャが見つからないんです。」
「そうですか・・・一緒に探してあげましょう。」とAさんも泥がつくのもイヤがらず一緒に探しました。
でも、どんなに探しても全然見つかりません。
二人で泥だらけになりながら、雨の中必死で探しました。
「無いですねぇ・・・。」と何気なく男性の横顔を見たAさんはおかしな感覚を覚えました。
「・・・あれ?、この人どっかで見た様な・・・。」
でも、そんな気にも留めませんでした。
「無いなぁ・・・困ったなぁ・・・。」そう言う男性を慰め、ほんのちょっと下を向いた時に、
男性の気配が無くなりました。


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:06:23.53 ID:y7o0Nvh00
会社でエロサイト見てた。
ウインド最小化してトイレへ行った。
帰ってきたら最大化に戻ってた。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:06:42.97 ID:Tw5mQ2qx0
>>15 みょ〜ん

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:07:01.77 ID:hui2lX3+0
「あれ?」周りをいくら見渡しても男性の姿は見えません。
「おっかしいなぁ・・・」不思議と怖さも無く、泥だらけの姿で家に帰りました。
その泥だらけの姿を見た母親から「どうしたの?」と尋ねられたAさんは今あった事を母親に話ました。
みるみる内に母親の顔色が変わって行きます。
「どうしたん?」そう言うAさんの前に母親は古いアルバムを持って来ました。
「その男の人って・・・この人かい?」
Aさんがアルバムを見ると、そこには幼いAさんを抱いたさっきの男性が写っていました。
「あ・・・・・。」
Aさんは言葉を失いました。
母親はAさんが小さかった頃他界した父親の話をしてくれました。
おもちゃの消防車を買って帰る途中で車にはねられる事故で他界した事も・・・。
「あんたが一緒に探してくれて良かった。」と母親は号泣したそうです。

以上がそのお話です。
これは全てウソの話です。
毎日新聞の記者もウソだと知って掲載したそうです。
その記者はこの文章を、こうくくっています。
「これはウソの話ですが、僕はこのおもちゃの消防車を探す幽霊が大好きです。」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:09:04.57 ID:EnVoo5h20
ん…っあっあん!

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:09:33.50 ID:zNqbbBMqO
昨日もなんかこんなスレあったな。おもしろいよなwwwww
怖い話はオカ板だけど、ジョークとか不思議話ってどっから集めてくんの?

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:09:48.67 ID:qoIIOaI5O
>15みょ〜ん

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:11:04.23 ID:3fLipu7dO
>>19
全米が泣いた

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:12:06.44 ID:hui2lX3+0
実際自分が体験した話ですが、去年、祖父が亡くなりました。
僕は祖父にはよくかわいがってもらいましたが、何の恩返しもできないまま逝ってしまいました。
不思議な体験というのはその祖父の葬儀のとき起こりました。火葬場で「拾骨」というのでしょうか?
遺骨を親族で集めますよね。その時に急に肩が重くなりました。しかし、肩こりとかの痛いとかそういうのではなくて、
ただ単に重いというのがそのときの印象でした。ちょうど人一人おぶさっているようなそんな感触でした。
その肩の重みは葬儀の最中続き、お坊さんのお経の最後の「引導」が終わった後になくなりました。
そのときはなんだったんだろ〜?ぐらいにしか思いませんでした。

それから、葬儀が終わり、皆で祖父のことを話しているときに、あることを思い出しました。
それは、僕がまだ小さかった頃のことです。祖父のに遊びに行ったとき、僕はよく祖父におんぶしてもらってました。
そんなある日ポツリと祖父が言うのです。
「重くなったなあ、これじゃあもうおじいさんおんぶできなくなっちゃうなあ、今度はおんぶしてもらわないとなあ。」
と、僕もそのときは、
「じゃあ大きくなったらおんぶしてあげるよ。」とこたえました。
結局、その約束は祖父が生きているうちは果たされることがありませんでした。

今ではその葬儀での出来事というのは、その約束のことだったんだなと思っています。

ちょっとした恩返しができたと思いました。ありがとう!!お祖父さん

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:12:43.01 ID:hui2lX3+0
>>21
恐い話とか、不思議な話で検索すれば
いろいろでてくるぜ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:16:50.37 ID:1eionKnJO
夜中のはすごかったな

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:18:30.19 ID:63olqQ790
オカルト板行けよwwwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:19:36.45 ID:WL3YKB8qO
深夜のあのスレは神だった

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:20:12.79 ID:hui2lX3+0
親戚の叔母さんが体験した怖い話
ある日、叔母さんのうちに一本の電話がかかってきた
「こちら警察のものですが、お宅の息子さんが事故を起して通行人に怪我をさせてしまいまして、
被害者の方から示談で良いとのことで、至急こちらの口座に振り込んでいただきたいのです
ただいま、息子さんに代わりますね・・・」
叔母さんはすぐにそれが最近流行っているオレオレ詐欺だということに気が付いた。
なぜなら、息子は5年前に事故で亡くなっているからだ。
「母さん、俺だよ、事故起しちゃってさぁ、大変だよ。すぐに示談金振り込んでくれよ」
叔母さんはその声を聞いてハッとした。死んだ息子の声とそっくりだったからだ。
まるで死んだ息子が蘇り、そこにいるような気がした。
叔母さんは電話を切ることが出来ず、しばらく息子にそっくりなその電話の声に聞き入っていた。
そして再び警察官と名乗る男に代わった。
「そういうわけなので、どうかお母さん、示談金、お願いしますね・・・」
再び息子と名乗る男に代わった。
「母さん、ゴメンよ、助けてくれ」
そこで叔母さんはやっと真実を話した。
「あのね、私の息子は5年前に死んでるの。」
電話の声がパタリと止まった。気まずい空気が流れた。しばらくの沈黙の後、電話が切られる前におばさんは言った。
「ちょっと待って、あなたの声、息子とそっくりなの。電話切る前に、もう一言だけ、声を聞かせてもらえないかしら」

しばらくして、電話の主はこう言い、電話を切った。
「母さん」



あれ?恐い話?

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:22:31.62 ID:hui2lX3+0
去年のちょうど今頃の話なんだが。
仕事の関係で俺はほとんど日本にいなかった。
で、六ヶ月振りに日本に帰って来たんだよ。
帰ってきた港の直ぐ近くに祖母と叔父夫婦が住んでる家があったんで、土産持ってな。
んで、いつも通り「おいばばぁ!今年の夏は暑いけどくたばってへんやろなw」とか言いながら家に入った訳。
でも祖母の返事が返ってこない。いつもなら「お前こそ死んだと思ってたわwwww」とか笑いながら出てくるのに。
で、代わりに出てきたのが叔父。「ばあさん、3月に脳梗塞で・・・」って突然言われたんだよ。
慌てて祖父の仏壇のある仏間に行ったら、祖父の遺影の横に祖母の遺影が。
俺もう、大声出して泣いたのよ。祖母は大好きだったのに、その死に目にも会えなかったのかよってな。
そしたら、突然祖母の声が聞こえたんだよ。

「○○(俺の名前)、うちが死んだら笑ってやるって言ってたやないか!笑え!」

ってな。一緒にそこにいた叔父夫婦もしっかり聞こえたらしい。
もうそこからは俺も叔父夫婦も大笑いしながら大泣き。
滲んで良く見えない視界の隅で、祖母の遺影が笑ったような気がした。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:24:01.41 ID:hui2lX3+0
この間ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時のこと
前にいたオバサンが携帯でなにやらゴソゴソ話をしていた。
別に聞く気は無かったのだが、どうも買い物している友人に
今からラーメン食べるところだからこいということらしい。
それから20分位経って俺の番まで後5人位になったとき
オバサンの友人が二人現れ、こっちっこっちと呼ぶオバサンの後ろ私の前へ
何のためらいも無く割り込んできた。
あまりのずうずうしさに唖然としたが、どうにも腹の虫が収まらず
「非常識でしょう、割り込みは」と文句を言ったら
「最初から彼女たちの分も取っていたんです」と並んでいたオバサンに平然と言い返されたれた。
それを見ていたオバサンの前に並んでいた20才位の学生さんらしき彼が
私を始めその後ろに並んでいた14・5人に向かって一言
「いやー久しぶりです 皆さんの分取っておきましたから私の後ろへどうぞ」
それを聞いてオバサン達は「なんて白々しいことをするの」と学生さんに言ったら
後ろにいたリーマンが「そりゃあんたたちのことでしょ」で一同拍手
騒ぎを聞きつけたバイト君がオバサン達に決めの一言
「三人とも後ろへ並んでいただくか帰っていただくか決めてください」
オバサンたちはブツクサ文句を言いながら帰っていった。
残った皆は学生さんとバイト君に感謝の言葉を送った。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:24:24.69 ID:hui2lX3+0
はいはい、恐い話恐い話

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:25:46.19 ID:7MN2mCAt0
恐い話より不思議な話のが好きだ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:25:54.65 ID:hui2lX3+0
20 名前:まちぇ 投稿日:03/05/09 23:37
昔、飼っていた猫が死にました。辛くて悲しくて、その日は会社を休みました。
その夜、ダンボールに寝かせたままの猫と同じ部屋で寝ました。
夜中に聞き覚えのある声で目が覚めました。その声は確かに死んだはずの猫の声でした。
当時その子以外に猫は飼っておらず、特徴のある鳴き声の猫だったので聞き間違えではないと思います。
私はおもわず「めい?」と聞き返しました。すると「にゃっ」と返事が、「もしめいだったらもう一度鳴いて」と
するとまた「にゃっにゃっ」と私はもしかして生き還えったのかと思い、箱を開けました。
めいはとても冷たいままでした。
文章下手ですみません。



21 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/05/09 23:41
>>20
うらやましい。
思い込みでもなんでもいいからもう1回会いたいよ・・・


22 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/05/09 23:50
うちでも今年、21年も飼っていた猫が死んだよ。
死んでから2、3日すると台所の方からポリポリ餌を食べるような
音がするんだよね。でも行って見ると何もいないんだ。
餌も片付けちゃってあるし。

きっとネズミだと思うんだけどね・・・。この頃は音もしなくなったし。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:28:36.09 ID:hui2lX3+0
洒落にならない怖い話ね.......

私は20の時に入院したんだけど、その時にお医者さんの幽霊をみたことがある。
不思議だった。
私が入院する2ヶ月位前に、そこの科の先生が一人亡くなっていたんです。
先生には、生前に診察を受けた事があったので、顔や背格好は知っていました。

私は風邪をこじらせ喘息症状がでて入院したんですが
二日目の深夜、痰が呼吸器に酷く絡み窒息しそうになったんですよ。
ナースコールボタンを押そうとしら、うっかり落としてしまったらしく
手でさぐってもなかった。たまたま個室だったので、助けもよべなかったんです。

あぁー苦しい、もうだめかなー?と思ったときに
入り口ドアを、まるですり抜ける感じで白衣の男性が入ってきた。
その時は、怖いというよりも えっえっ何でー?としか思わなかったです。
よく見たら、以前に診て貰った先生だったので安堵。
先生は無言で、私の肩の後ろに手を差し入れ、向きをかえてくれた。
それから背中を暫くさすってくれたんですよ。
そうしたら、ゴゴッゴロゴロ という感じで、大量の痰が溢れかえるほどでました。
私はスーッと楽になって寝てしまった。

その後、看護婦の呼びかけで目を覚ましたんだけど
看護婦は、私の部屋からコールがあり、無言だったので見に来たそうです。
因みに、コールボタンはわたしの手の範囲に届く距離にはありませんでした。
私の枕には、吸引機で出さなければ絶対に無理なくらいの
大量の痰が吐き出されていました。
怖くない話ですみません。でも、本当に不思議な体験でした。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:31:07.29 ID:hui2lX3+0
644 名前: 愚か者 投稿日:2001/04/07(土) 00:33
誰が言ったか忘れたが、男が涙をみせていいのは、財布を落とした時と
母親が死んだ時だけだそうだ。
そんなわけで、人前ではほとんど泣いたことのない俺が
生涯で一番泣いたのはお袋が死んだ時だった。

お袋は元々ちょっとアタマが弱くて、よく家族を困らせていた。
思春期の俺は、普通とは違う母親がむかついて邪険に扱っていた。
非道いとは自分なりに認めてはいたが、生理的に許せなかった。
高校を出て家を離れた俺は、そんな母親の顔を見ないで大人になった。
その間実家に帰ったのは3年に1回程度だった。

俺も30を越え、いっぱしの家庭を持つようになったある日、
お袋が危篤だと聞き、急いで駆けつけた。
意識が朦朧として、長患いのため痩せ衰えた母親を見ても、
幼少期の悪い印象が強くあまり悲しみも感じなかった。

そんな母親が臨終の際言った。
「ダメなおかあさんでごめんね」
精神薄弱のお袋の口から出るにはあまりにも現実離れした言葉だった。
「うそだろ?いまさらそんなこといわないでくれよ!」
間もなくお袋は逝った。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:31:41.90 ID:hui2lX3+0
続き

その後葬式の手配やらなんやらで不眠不休で動き回り、
お袋が逝ってから丸一日過ぎた真夜中のこと。
家族全員でお袋の私物を整理していた折、一枚の写真が出てきた。
かなり色褪せた何十年も前の家族の写真。みな笑っている。
裏には下手な字(お袋は字が下手だった)で家族の名前と当時の年齢が書いてある。
それを見た途端、なぜだか泣けてきた。それも大きな嗚咽交じりに。
30過ぎの男がおえっおえっ泣いてる姿はとても見苦しい。自制しようとした。
でも止めど無く涙が出てきた。どうしようもなく涙が出てきた。

俺は救いようがない親不孝ものだ。格好なんて気にすべきじゃなかった。
やり直せるならやり直したい。でもお袋はもういない。
後悔先に立たず、とはまさにこれのことだったんだ。

その時妹の声がした。
「お母さん、笑ってる!」
皆布団に横たわる母親に注目した。
決して安らかな死に顔ではなかったはずなのに、表情が落ち着いている。
うっすら笑みを浮かべているようにさえ見える。
「みんな悲しいってよ、お袋…。一人じゃないんだよ…」
気がつくと、そこにいた家族全員が泣いていた。

…あれから私はことあるごとに両親は大切にしろと皆に言っています。
これを読んだ皆さんも、ご健在であるならばぜひご両親を大切にして下さい。
でないと私のように親不孝の咎で地獄行き決定になってしまいますよ。

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:34:39.50 ID:hui2lX3+0
815 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/01/24(水) 21:07
ええと。今まで聞いたうちで一番怖かった話ですが。
もう出てたらごめんなさいよ。
5,6年前、大学入学で地方都市にいった友人から聞いた話ですけど。

その町でほんとにあったこと、ということですが、1人暮らしの女の子がいて、ワンルームマンションに住んでいたんですが、ある日友達が二人遊びに来て泊まって行くことになったそうです。
夜になり、そろそろ寝よう、というときになって、友達二人は床に寝ることになり、その家の子はいつものようにベッドで眠ることになったのですが、しばらくしてベッドの横の床に寝ころんだ友達が、「牛乳が飲みたい」と言いだしたそうです。
結局牛乳は買い置きがなかったので、「ジュースでいいでしょ」となったのですがその友達はどうしても「牛乳が飲みたい」と言って聞きません。
仕方がないので、3人でコンビニに行くことになり、外に出たのですが、その牛乳が飲みたいといった子は外に出た途端警察に電話をかけ始めました。
事の真相は、その子が寝ようとベッドの横に寝ころんだとき、ベッドの下に両手に草刈り鎌を持った男が入り込んで横たわっているのを見つけたらしい。
男はその子の方を見たけど、見られた子は気がついたのがばれるとヤバイ、と思って気づかないふりをして、なんとかみんなを外に連れ出そうとしたんだそうな。
結局警察がその男を捕まえ、事情を聞いたところ、男は「女どもが寝静まったら全員殺してやるつもりだった」という電波さんでした。

この話、5,6年前に聞いたんですけど、その時は実話だと聞きました。
それから最近少し細部が異なったいろいろなバージョンを聞くことがありますが、これがオリジナルかと思います。
金沢での事らしいです。

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:34:55.92 ID:Tr0J50nhO
泣けた

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:35:17.16 ID:hui2lX3+0
この時間だと、さすがに人こねーか(´・ω・`)

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:36:06.36 ID:hui2lX3+0
あ、人いたw
てか>>1も何か話もってこいや( ゚д゚ )
どこいった

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:38:30.55 ID:hui2lX3+0
26 名前:名無しさん 投稿日:2000/08/02(水) 21:57
テレビでアイドル?が体験談として話していました。もう何年も前ですが。


彼女は、ストーカーのような男に追い回される夢を見ました。
走って叫んで、助けを求めようとしましたが、間もなく捕まってメッタ刺しに!
自分のモノスゴイ悲鳴で目が醒めました。


ある日彼女は、近所の公園の側を歩いていました。
すると、なんと夢で見た男にソックリな男が向こうからやって来るでは
ありませんか!
恐怖のあまり彼女は電話ボックスに駆け込み、友人に電話をかけました。


男は通り過ぎました。


安堵の胸を撫で下ろし、再び歩き始めた彼女。
するとまた向こうからあの男がやって来たのです!

心臓は割れ鐘のように乱れ打ち、腋も手の平も冷や汗でじっとり濡れています。
しかし今度は逃げ込む場所がありません。

彼女は、男の、横を、通り抜けました。

男は そのまま 通り過ぎながら 呟きました「夢と話がチガウじゃねえかよ」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:39:27.65 ID:ljANyypVO
今授業中なんだが…
ボク泣きそうです。

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:40:45.38 ID:hui2lX3+0
364 名前: 投稿日:2001/06/02(土) 00:41
オカ板でいちばん奇妙に恐かった話。外出だったらスマソ…。

------

5年くらい前夜中の2時30分頃テレビをつけたら
カラーバーが映っていて(あたりまえですが)
ああ、やっぱりこの時間は放送やってないな、寝ようと
ふと思ったその時急に画面が切り替わって
ゴミ処理場が映し出されました。そしてテロップに
NNN臨時放送と出てひたすら処理場を遠景で映し続けるのです。
なんなのだろうと思って様子をうかがっていると
人の名前がスタッフロールのようにせり上がってきて
ナレーター?が抑揚のない声でそれを読み上げていきました。
バックには暗い感じのクラシックが流れ
だいたいそれが5分くらい続いたでしょうか、最後に
「明日の犠牲者はこの方々です、おやすみなさい。」と。
それ以来深夜放送が怖くてたまりません。
周りは誰もこの話を信じてくれないし…

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:40:47.94 ID:hLiMweOwO
>>35 泣いた

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:41:18.34 ID:hui2lX3+0
暇な俺が
出かけるまでぺたぺた貼っといてやろう
どんどん泣いてくれ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:42:38.93 ID:ljANyypVO
>>46
テラGJ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:43:57.50 ID:Tr0J50nhO
>>46
頑張ってくれ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:44:42.16 ID:hui2lX3+0
215 名前: ちょっと長いです 2001/05/24(木) 00:48

私が飼っていた犬(やむこ、あだ名です)の話です。
中学生のころ、父の知り合いの家で生まれたのを見に行って、
とてもかわいく、即つれて帰りました。
学校から帰ると、毎日散歩に連れ出して、私が探してほしくて、
かくれんぼばかりして、犬を困らせていました。
次の年に、かわいい子犬を4匹産みました。
そのうちの一匹は、誰にももらわれず、うちで育てることになりました。
そんなこんなで大学卒業まで、すっと2匹といっしょにいました。
私が大学院に進学するために実家を離れ、家をでた一ヵ月後、やむこは
糖尿病で目が見えなくなりました。インシュリン注射をしてあげたかった
のですがなにせ学生で、生活費もなく、なけなしのバイト代をかき集めて
病院に連れて行ってもらう毎日でした。
 私にできることは、ちょくちょく実家に帰って目が見えなくなったやむこ
の世話をすることぐらいでした。実家は、玄関までに、用水路がかかった橋があって、
やむこは、目が見えなくなってから、散歩のたびにそこを通るのがとても怖かったようです。
私がいるときは、いつも抱っこして通っていました。

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:45:23.20 ID:hui2lX3+0
216 名前: 続きです(215) 2001/05/24(木) 00:51

その年の12月のある晩、私は実家に向かうフェリーの中でやむこの夢を見ました。
畳の部屋に、私のジャンパーが置いてあり、それをめくるとやむこがおすわりして
ニコニコしながら尻尾を振っているのです。若いころの、元気な姿で。
私が「どうしたのー?ここまで遠かったでしょ?」といって手を差しのべ、頭を
なでると、にこにこしていました。
 その日の晩は、とても疲れていたのに寝苦しく、また冬だというのに体が熱く、
寝付いたのは明け方でした。
 目がさめて、一日が何事もなく過ぎ、夜に実家に明日帰ると電話をすると、やむこ
が朝、起きたら冷たくなっていたと母から告げられました。
 私は号泣しました。次の日、実家に帰り、やむこがいなくなった場所にぽつんと一匹残された
子供の犬をなでながら、あと2日がんばってくれたら・・・と、泣きに泣きました。
しかし、子供の犬をなでながら、やむこが、「私は子犬を残したわ。だから○○ちゃん泣かないで」
といっているような気がしてたまりませんでした。
実際、子犬の存在は私の大きな心の支えです。(もうばあちゃん犬ですが)
 やむこは、最後に私にお別れを言いに着てくれたようなきがしてなりません。
やむこは12月生まれだったので、誕生日に、神様が糖尿病の苦しみから解放してくれたの
かもしれません。やむこ。いい思い出をありがとう。ずっと忘れないよ。

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:45:53.99 ID:hui2lX3+0
俺も読みながら探してるからな
あまり期待はしすぎるなw

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:48:09.76 ID:beZRH/1U0
結局恐い話ではなくなって良い話系ばかり
貼られるようになるには何故だろうか

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:49:00.96 ID:hui2lX3+0
209 名前:きかんしゃとおます 投稿日:2000/08/08(火) 23:06
10・くらいの人間の話らしいものと言えば、こんなのがあるじょ。

 ある4人家族がとある地方の旅館に宿泊。深夜に娘か母親が
トイレで惨殺されているのが発見された。

 全身を刃物で滅多刺しにされ、顔面は誰だか判別がつかなくなる程
斬り付けられていた。死体には舌がなかった。
トイレには格子のついた幅30・、高さ10・程の窓と小さな通風孔があったが、
とても人の入れる大きさではない。
 カギもかけられていた。誰がどこから侵入してきたのか・・・。

 警察はその旅館を経営している夫婦、その息子、近辺の変質者などを
聴取したが、現場が密室だったこともあり、迷宮入りになるかと
思われたが、ある日、旅館経営者夫婦に付き添われたその息子が署に出頭。
 「近所の目もあり、なかなか正直に話すことができなかったが、
とんでもないことになったので、お話します」

 「息子は盗撮が趣味で再三注意していましたが、事件当夜もビデオカメラで
天井裏から個室を撮影していていたのです。撮影していると格子のはまっている
小窓のガラスが開き、ガラスの破片を持った小さな・・・、いや、
このビデオテープに一部始終がはいっていますので・・・。」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:49:21.03 ID:hui2lX3+0
息子はビデオテープについて訪ねられると、恐怖が蘇ったのか半狂乱に。
精神に異常をきたすほどの何かがこのテープに入っているのかと思い、
捜査員達もテープを再生するのを恐れた。

 そのテープには排尿する女性を俯瞰で撮影した映像が収っていた。
和式便器にしゃがんでいた女性が立ち上がろうとしたその時、
 小窓からガラスの破片らしきものを握った小さな、15〜20・程の
老婆が音もなく飛び込んできた。女性は悲鳴をあげる間もなく
咽を掻き斬られ、そして顔中を、体中を斬り付けられ・・・。
 女性が息絶えると、小さな老婆は死体から舌と頭皮の一部を切り取り、天井を見上げ、
「次はおまえだよ」
と言って小窓から出て行った・・・。舌と、髪の毛のついた頭皮とを持って。

 捜査員の中には、嘔吐するもの、泣き出すもの、恐怖の余り失禁する
者もいたという。結局事件は未解決のままだが、警視庁に、件のビデオテープが
今なお保管されていると言う。

 っていうのを小学生のときに聞いたよ。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:49:22.01 ID:Tr0J50nhO
あぁあ実家に帰って犬を撫で回したい

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:50:41.54 ID:hui2lX3+0
フヒヒ良い話だけだと思うなよ。フヒヒヒヒ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:51:42.85 ID:beZRH/1U0
>>56
>>54は素直に怖い・・・

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:52:34.35 ID:hui2lX3+0
656 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/07 01:06

高校の時の学園祭で、あるクラスがオバケ屋敷をやっていた。
中に入ると暗がりで、糸につるされたコンニャクが顔にぺたーっと
襲ってきたり、ドラキュラのメイクの生徒が大声で飛び出してきたり・・
と、よくあるパターンだった。で、進んでいくと特に暗くて見えにくい箇所が
あった。本当に真っ暗で、行き止まりみたいに見えたんで、引き返そうと思ったら
いきなり足元をバーン!と叩く音がした。下をよく見たら、床に寝そべった男子生徒
(ズボンを穿いた足が見えた)が新聞紙みたいなものを丸めた棒で
バーン!とまた足元を叩いてきて、何度もバーンバーン!と思いっきり叩いてきた。
ムカツキながら引き返して帰ろうとしたら、「ウォオー!」って凄く不気味で低い声でうめいた。
本気で恐くなってダッシュで逃げた。
暗さに目が慣れたせいか、逃げながらそいつの顔がボンヤリ見えた。
白めをむいたようなコンタクトを入れて、緑色?だかの絵の具を顔に塗ったような
感じで、口から血を出していた。
廊下に出て、「あの新聞紙で叩いてきた男ムカツク」って言うと
みんな、そんな人はいなかったと言う。オバケ屋敷を開いていたクラスの人に
聞いても、「え?誰だろう?」とキョトンとされた。
どうやら私だけが見たようだった。
「オバケじゃないの〜?」とか
冷やかされて、笑いながらも背筋がゾッとした。

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:53:55.84 ID:beZRH/1U0
>>46さんよ、怖い話系のスレってどこの板にあるの?

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:55:27.16 ID:7m8MKnpyO
保守

61 :怪奇月触 ◆.sFeag4FE6 :2006/02/06(月) 13:56:23.31 ID:BXjDPDnZO
菊門
    /ヽ
  __|_|__
 /     ヽ
`/ ┌σ-^σ┐ヽ _
└-6(σ σ) 6┘//
  ヽ_゙_lフ_゙ノ  //
  / └―┘ヽ―○
 /├-,o,-┤ /
  ̄(__,、_) ̄
   v  v

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:56:43.74 ID:hui2lX3+0
>>59
俺はここ見てる
http://syarecowa.moo.jp/

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:56:57.76 ID:7MN2mCAt0
オカ板から拾ってきた。どうよ

ttp://s172262.hp.infoseek.co.jp/eniga/2chKioku/

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:57:00.96 ID:ljANyypVO
>>61
みょ〜ん

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:57:29.06 ID:QuU5gCpb0
>>61
みょ〜ん

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:59:03.91 ID:beZRH/1U0
>>62
d

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:59:18.46 ID:ZboZoyed0
>>54の話って「捜査員の中には、嘔吐するもの、泣き出すもの、恐怖の余り失禁する 者もいたという。」
の部分がちょっと蛇足な感じがするな

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:59:29.78 ID:lVuiQd2M0
怖い話

ある夜トイレで用を足した後、手を洗いに洗面所へ。
切れかけの電球のみが点灯している洗面所の鏡を見ると、
そこに背筋がゾッとする顔が…。











俺の顔だ。

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 13:59:57.59 ID:BqFLD44W0
幼なじみの女に電気アンマ。身体をクネらせて「キャハハ、やめてやめて、キャハハハ」と騒ぐ。
↓3分経過後
「や、やぁめ、、う、うぅぅぅ・・っこもれちゃぅぅうぅぅ」と泣きそうな顔でジタバタ。
しかし手が届かずどうにも出来ない。俺はそのまま小刻みに足を動かす。
↓更に2分経過後
「お、おしっこが・・・う゛ぅ゛ぅうぅぅうぅぅぅぅぅッッ!!」と引き絞るような高い声を上げて硬直。
パンチュからプシッと液体が涌き出る。俺、足をグチャグチャにしながら今度は踵でズンズン攻める。

絶頂冷めやらぬまま責められて「うッ・・らめっっ・・ウ゛ッ・・・・うぅッ・・・」と顔を紅潮させてうめく。
太股をよじらせ、スカートの裾を掴んで皺くちゃにして耐えているのがいやらしい。
↓更に10分
「ふっ・・ふッ・・・ぅ゛っ・・・・・ッッッッッ!!!」と詰まるような声を上げ、
顔を皺くちゃにして全身をよじらせて硬直。
もうパンツはグチャグチャで割れ目透け透け。

グターッとしてしまい、抵抗の言葉も出ず。たまに鼻で息を吸いこんだかと思うと
身体をビクッブルルッと痙攣させてイク、それの繰り返し。
俺も流石にこの光景に股間にジーンと痺れが来て、パンツ履いたままのぐちゃぐちゃの股間にパンツの脇からティムポを挿入する。
辺りに立ちこめる刺激臭、股間を襲う生温かいオマンコの感触と濡れパンチュの衣擦れの感触にマジ興奮。
10往復くらいで堪えきれない射精感が襲い、彼女の髪の甘い匂いを胸1杯に吸い込みつつ股間にブピュ、ビュルッと大量に射精。
パンツを脱がせて、シミを確認させ辱しめる

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:01:36.96 ID:hui2lX3+0
11年前の2月、何も無い湖の駐車場でガリガリの猫が寄ってきた。
よろよろと俺たちの前に来るとペタンと腹をつけて座った。

動物に無関心だった俺は「キタねー猫だな」と思っただけで、他に何とも思わなかった。
猫を飼っていた彼女がその猫を撫でながら言った。
「こんな所にいたら病気で死んじゃうね」
単細胞の若者だった俺は頭にきた。
「何、こいつ病気なのか?死ぬと分かってて放っておくのは殺すのと一緒だろ!
何言ってんだオメー」

ドライブは中止。そのまま膝の上に乗っけて車を運転して帰った。
顔は目ヤニだらけ、鼻水で鼻はガビガビ、尻から出てきた回虫が俺のズボンの上を這っていた。
くしゃみで車のドアはベトベト、コホコホ咳をして、痰でゴロゴロいっていた。
「どうするの、その子?」
「治るまで俺が飼う」
「じゃあ名前は?」
「うーん…痰が詰まってるから…痰助」
「変な名前」
「うるせー」

獣医に寄って虫下しと風邪の薬などを貰って帰った
風呂場で綺麗に洗って、とりあえずシシャモとちくわを食べさせた、腹がカチカチになるまでがっついていた。
ペットは駄目なマンションだし、治って暖かくなったら逃がすつもりだったが、1週間で方針を変えた。
あっという間にまるまると太り、誰が見ても目を細めるような人懐っこい顔になり、夕方になると俺の帰りを玄関に座って待つようになった。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:02:15.98 ID:hui2lX3+0
もともと飼い猫だったようで、トイレは最初からできた。車に乗るのが好きな変な猫だった。
人間も同じだろうが、食べ物で苦労したせいか、すごい食いしん坊だった。
冷蔵庫が開く度にダッシュで駆けつけ、何もくれないと分かると、わざと歩くのに邪魔な所に寝そべって俺に抗議した。
かつては歴戦のツワモノだったようで、耳は食いちぎられて欠け、しっぽは折れたまま曲がり、ケガの跡のハゲがあちこちにあった。

当時は分からなかったが、そうとう歳をとった猫だった
歯が何本も抜けていて、筋肉も細かった、一日中じっとしていた、食べる時以外に走ることはなかった。

ちょうど一年後、俺は痰助の誕生日を勝手に決め、仕事帰りに誕生日プレゼントとして一個千円のカニ缶を買って帰った。
普段は脇目も振らずに食べる痰助が、その日は一口食べるごとに俺の顔をじっと見ていた。
「なんだよ、俺でも食った事ないんだぞ。早く食わないと俺が食っちまうぞ」
いつもどおり缶の底がピカピカに光るまで食べたのだが、無理をして食べているように見えた。

誕生日の二,三日後、食欲が無く朝からぐったりしているので、いつもの獣医に連れて行った。
検査の結果、腎臓がかなり悪い事が分かり、即日入院となった。

先生が抱き上げようとすると、必死に俺の肩に登ろうとした。
先生に抱かれて診察室の奥の部屋に行くとき、ガラスのドア越しに見えなくなるまで俺をじっと見続けていた。

あのときの哀しい眼差しを、俺は生涯忘れる事はないだろう。

雪のちらつく朝、痩せた体に一輪の花を乗せて、痰助は大好きな車で俺と一緒にうちに帰った。
大工の弟に頼んで作った小さな棺に俺の写真と大好物だったちくわを入れて、痰助に出会った湖の桜の木の下に埋めた。

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:04:02.32 ID:BqFLD44W0
コピペではありませんが、私の体験談を書いてみます。
長文駄文ですが、萌えて頂ければ幸いです。

私は30代の既婚のサラリーマンで、春樹という者です。
今までの会社生活では苦も楽もありましたが、概ね順調です。
自分で言うのも何ですが、結構人当たりが良い方だと思います。
見た目は十人並み(男にもこの表現使うのでしょうか?)で、人畜無害な印象を与えるようです。
会社の上司やおばさんの受けもよく、同僚は私のことをいわゆる『いい人』と見ていると自分では思っています。
妻も同様で、私のことを優しくて誠実な夫だと信用してくれています。

そんな私ですが、変わった性癖を持っています。淫語プレイとアナル舐めが大好きなのです。
淫語プレイでは、特に女の子が"チンポ"と口に出して言うことに非常に興奮してしまいます。
やはり恥ずかしいと思う女性が大半のようでなかなか言ってくれませんが、言わせるまでの過程も楽しいものです。
また数年前にネットで"Ass Eater"という、女優が男優の肛門をひたすら舐めまくるというアメリカポルノを偶然見つけました。
しかし当時の彼女にお願いしたところ、「馬鹿じゃないの?!」と軽く一蹴されてしまいました…
今でも忘れられず、そのプレイが私の願望として心の奥にずっとあります。
妻にはどうしても頼むことが出来ず、そういう衝動に駆られた時はもっぱら池袋の某風俗にお世話になっています。

前置きが長くなりましたが、こういう具合に私の心の奥にはセックスに対する物凄くドロドロとした願望があります。
何故でしょう。もしかしたら少しSなのかもしれません。SMには全く興味ありませんが。
妻には申し訳無いのですが、性欲を解消してくれる理想のSFが現れないかとずっと妄想していました。



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:04:37.83 ID:BqFLD44W0
ある時大学のサークルの後輩の3年生一同からOB訪問の申し込みを受けました。
OB会の幹事とかもやったことありましたので、学生からも顔を覚えられていたようです。
全員で10人くらいいましたが、私も全員のことを知っていました。
酒を飲みながらざっくばらんに話した方が私も気が楽ですし、彼らも私の本音を聞きたかったそうなので、
居酒屋で全員まとめて話をすることにしました。

乾杯の途端に早速『給料はいくらだ』とか、『残業はどれくらいか』『酒の付き合いは多いのか』とかいう質問が始まりました。
もともと話好きでしたので、面白おかしく話をしていると、そのうちに学生も酔いが回ってきて調子に乗り出し、
『可愛い女の子は多いか』とか、『社内の不倫は多いのか』とかソッチ系の話に話が逸れて行きました。
こういう話も大好きなのでちょっと話に乗りかかると、テーブルの隅の方で、学生の1人の仁美がつまらなさそうな顔をしています。

年に2度のOB会でしか顔を会わせない学生たちでしたが、中でも仁美は私の好みのタイプでしたので、良く覚えていました。
少しぽっちゃりしていますが気になるほどでもなく、やせている子が好みの私でも食指が動く感じのスタイルです。
Eカップくらいはありそうな大きい胸が印象的で、顔と胸を合わせて、芸能人で言えばMEGUMIみたいな感じでしょうか。
滅茶苦茶可愛いというわけでは無いのでサークル内でもそんなに人気のある子では無かったようですが、
私の好きなタイプだったので良く記憶に残っていました。

そういえば下ネタとか駄目な子だったっけなあ…と思いつつ、その学生との話を打ち切り、さりげなく仁美の横に移りました。
『よっ、仁美ちゃん。久しぶりだね〜今年は会うの2回目かな』とフォローのための当たり障りの無い話を始めました。
すると、
『はあ、そうですね〜』
と素っ気ない返事。


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:05:19.75 ID:BqFLD44W0
やっぱり下ネタ(というほどでもなかったのですが)で気を害したのかなあと思い、更にフォローを続けました。
『毎年OB会で1回しか会わないから良く分かんなかったけど、もう3年生なんだ〜』
『裕二先輩、私まだ2年生ですよ。』
『え、そうだっけ?でもOB訪問って3年生でやるものでしょ?最近は2年生から就活始めるものなの?』
『はあ、まあそんなもんですよ…』
今思えば私に会うためにこの日に顔出したんだな、と思いますが、その日は何でこんなに不機嫌なんだろうとしか思えませんでした。
私はタイプだった仁美に冷たくされて、気が沈んだままその日はお開きになりました。

翌日学生たちからお礼のメールが届き、仁美からも届きました。
『昨日はありがとうございました、また機会がございましたらお話伺わせて下さい。』という紋切り型のものでした。
私は前の日の仁美の態度が少し気になっていたので、冗談半分で飯に誘いました。
『昨日の話は参考にならなかったかな、ごめんね。お詫びにおじさんがおいしいご飯をおごってあげよう!』
すると1分後に即答でした。
『昨日は変な態度ですみませんでした。私もお会いして謝りたいと思ってましたので、是非!』

数日後、私の会社帰りに会うことにしました。
最初は他愛も無い話をしていたのですが、突然仁美がOB訪問の話を切り出してきました。
態度がおかしかったのは彼氏(あの中にいたそうで、私も初めて知りました)と喧嘩しててイライラしていたから、
そんな時に私が馬鹿話をして彼氏を含む皆と騒いでいたのが嫌だったから、とのことでした。
なるほど、やっぱ下ネタは嫌いだったか…と思いながら私は質問しました。



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:06:18.46 ID:BqFLD44W0
『ところで何で仁美ちゃんは俺にそういうことを話してくれるの?OB訪問も必要は無かったんでしょ?』
鈍感の極みのような質問でしたが、仁美ちゃんは照れながらも答えてくれました。
『だって裕二先輩大人だし、大学入ったときから憧れてたし、久々に会いたいと思ったんです…』
私も好みのタイプの仁美ちゃんにこういうことを言われて舞い上がってしまい、その後のセックスのことを一瞬で考えてました。

しかし妻のことを愛していましたし、サークルの先輩が後輩に手を出すという図式が嫌だったので、
ここは一旦大人の余裕を見せて引き下がろうと思いました。
『そういう風に思っててくれたんだーありがとね』と手を握り目を見つめながら答えました。
仁美は嫌がりはせず、にっこりとしながら笑い返してくれました。

その日はそのまま彼女の最寄り駅まで一緒に電車で帰り、仁美のアパートまで彼女を送り、私もそこからタクシーで家に帰りました。
仁美の家までの帰り道、ずっと手を繋いだままでした。強引にいけば最後まで行けたでしょうが、しませんでした。

その日家に帰り、ベッドの中でじっくりと今後のことを考えてみました。
『妻には悪いけど仁美ちゃんは可愛いなあ』
『純情そうだし、今の彼氏がお互い初めての恋人だと言ってたから、セックスに対する知識も少ないはず』
『従順そうで、淫語プレイもアナル舐めもしてくれるんじゃないか?』
『ひょっとしたら、彼女こそ俺の探してた理想のSFになってくれるんじゃないか?』

数日後また仁美からメールがあり、彼氏と別れたいという内容でした。
相談したいというので、また私の会社帰りに会って話をすることにしましたが、その時点で既に私の心の中は決まっていました。
妻には出張でその日は帰らないことを告げていました。



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:07:09.98 ID:BqFLD44W0
酒を飲みながら仁美は愚痴りまくります。どうやら彼女は酔うと口数が多くなるようです。
『あー、あいつ頭にくるんですよー!私のこと大切にしてくれないしー!その点裕二さんは大人だからなー奥さんが羨ましい…』
終始こんな感じでした。
私はというと、
『彼氏にだっていいところあるだろう?今が踏ん張り時だから頑張りなよ』
といいながら、頭ではその後の展開を考えていました。
時計を見ながら終電が過ぎるのを待ちましたが、1時頃に仁美がそれに気付きました。
『あれー終電なくなっちゃいましたよー!ごめんなさい!』
『うーん、泊まっていくわけにもいかないから、とりあえずタクシーで仁美ちゃんちまで送るよ。』

タクシーの中では彼女はずっと私の指に指を絡ませ、腕に腕を絡ませ、大きくて柔らかい胸を私の腕に押し当てたままでした。

彼女の家に着き、玄関の前まで送ると、彼女が
『裕二先輩、今日もありがとうございましたっ!!』
といって抱きついてきました。
『おいおい仁美ちゃん、こんなことしたら彼氏に悪いだろ。』
『裕二先輩ってどこまでも優しいんですね〜奥さんが羨ましいよ〜』
『そんな可愛いところ見せられたら俺も我慢できなくなっちゃうかもよ(笑)』
『裕二先輩ならいいですよ…』
『じゃあ今日は朝まで仁美ちゃんの愚痴に付き合っちゃおうかなあー』
『え、でも奥さんは?』
『そういうことは気にしなくていいんだよ。さっ、先入ってて。タクシー精算してくるから』

部屋に入るなり彼女からキスをして来ました。
酒の勢いもあってか、私の舌や歯茎を舐めまわす物凄く濃厚なキスでした。
純情なイメージだったんですが、一連のモーションといいタクシーの中といい、結構積極的なのかなと思いました。
しかし多少積極的である方が、彼女の羞恥心をくすぐった時に燃えてくれるかも(?)と、勝手に妄想していました。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:08:11.51 ID:BqFLD44W0
そうこうしているうちに彼女が急にシクシクと泣き出しました。
『裕二さんの奥さんに凄い悪いことしてるよー』

そこで私は先日考えたセリフを発しました。
『仁美ちゃん、俺も仁美ちゃんの彼氏に悪いと思ってるよ。でも、こんな可愛い仁美ちゃんを泣かせるんだから、
俺も彼氏のこと少し怒ってるんだ。だから今から少し仁美ちゃんのことを少しを楽にしてあげるよ』
『でも仁美ちゃんも知ってるように、俺も嫁さんがいるだろ。この数週間で仁美ちゃんのことどんどん好きになってきてるけど、
仁美ちゃんと付き合うことは出来ない。たまに仁美ちゃんの愚痴に付き合って仁美ちゃんを楽にしてあげることしか出来ない…
それでも良いかな?』

今思えば良く恥ずかしげもなくこんな筋の通らない自分勝手なこと言えたなと思います。
要はSFになってくれ、という内容なのですから…しかし仁美から返ってきた答えは2度目のキスでした。
心の中ではガッツポーズをしていました。SF1人GET!

私の妻への遠慮の消えた仁美のキスは先程にも増して濃厚になりました。
しかしやはり経験が少ないからなのか、単調なキスです。
私もそんなに経験が多いほうではありませんが、少しこちらからも仕掛けて仁美をリードしてみました。

左手で髪と背中をなでてあげます。右手で首筋と耳の周りをなでてあげます。
『んっ、んっ…』と仁美が切なげな声を上げます。
滅茶苦茶揉みたいですが、まだ胸は触りません。



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:10:14.87 ID:ZboZoyed0
おい・・・

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:12:06.58 ID:hui2lX3+0
幽霊より怖いもの


650 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/20 00:22 ID:7m+dgevy

引き篭もりだった俺は、盆の墓参りを夜中に行っていた。 2年前の話。
その時もいつものように深夜、12時頃に山の上にある霊園に墓参に行った。
墓参を終えて帰ろうと車に近付いた時、車の陰から熊が出てきた。

幽霊より怖かったです


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:12:41.83 ID:hui2lX3+0
幽霊より怖いもの


650 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/20 00:22 ID:7m+dgevy

引き篭もりだった俺は、盆の墓参りを夜中に行っていた。 2年前の話。
その時もいつものように深夜、12時頃に山の上にある霊園に墓参に行った。
墓参を終えて帰ろうと車に近付いた時、車の陰から熊が出てきた。

幽霊より怖かったです

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:12:45.96 ID:BqFLD44W0
2、3分ほど経った頃でしょうか、仁美がぼそっと私にこう言いました。
『やっぱ裕二先輩は大人ですね…彼はすぐに胸触ってくるんですよ』

興味があったので、私は仁美に彼とのセックスについて聞いてみました。
『彼氏とはいつもどういう風にしてるの?』
『実は3.4回しかしたことが無いんです…』
『え、そうなの?!何で?こんなに可愛いのに、そしてこんなに大きいオッパイなのに!』
ここで初めて胸に触りました。
『やだぁ、胸のことは言わないで下さい…結構気にしてるんですから…それなのに彼、私の胸ばかり触ってくるんですよ。
だから何か凄い嫌で…Hもあんまりしたこと無いんです…』
これは彼氏が可愛そうだな、と思いました。しかし、彼女を攻略出来なかったのは彼の責任です。

『そんなこと無いよ。仁美ちゃんのオッパイ凄い綺麗だと思うよ。ちょっと見てもいいかな』
彼女は少し抵抗しましたが、その手を優しく脇にどけ、白い厚手のセーターをめくりあげると、真っ白なレースのブラジャーが出てきました。
彼女はもともと色が白い方なのですが、初めて見る胸やお腹の肌は、顔や腕にも増して真っ白でした。
そして酒が入って少し赤みの差した肌は、なんとも言えず性欲を掻き立てました。
ブラジャーの上から大きく揉んで見ましたが、滅茶苦茶柔らかくて温かかったです。

『凄い綺麗な肌だね。胸も綺麗だよ』
『やだ、恥ずかしいです…』
そのままブラのカップの中に手を滑り込ませました。
指先で乳首を探り当てましたが、そんなに大きくもなく、かといって小さくもなく、私好みでした。
フロントホックのブラを外すと、少し茶色い綺麗な形の乳首が出てきました。
胸自体ももちろん最高でした。垂れず、広がらず、真ん丸です。
AV女優の蒼井そらちゃんみたいなオッパイです。



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:15:12.33 ID:hui2lX3+0
592 名前: 589 04/05/19 19:38 ID:GmCnZhVJ

3年前の9月の出来事。時間は夜中の3時過ぎでした。
夏休みだったんで散々夜更かししてたから、すっかり昼夜逆転した
生活になってたんですね。特にやることもなく、ぼーっとテレビ
見てたんですけど、冷房の設定温度を下げすぎたせいか、少し寒く
なってきて。で、気分転換でもしようと思って、タバコを持って
ベランダに出たんです。平日だったこともあって、表にはほとんど
人の気配はありませんでした。時折通る車の音以外、聞こえてくる
のは虫の鳴き声くらいです。丁度一服し終えたあたりで、どこからか
足音が聞こえてきた。カツンコツンって乾いた感じの音。靴音の
間隔から、女の人じゃないかなって思ったんです。女性がハイヒール
なんか履いて歩いたら、あんな感じの音になるんじゃないかって。
その足音が妙に気になったんですね。こんな夜中に、女性が一人で
歩いてる。一体どんな人なんだろうって。で、どんな人なのか見て
やろうって思ったんです。

まだだいぶ遠くにいる感じだったんですが、だんだんだんだん
近づいてきて、もう見えてもいいかなって距離まで来たんです。
ベランダの手摺りに寄りかかって下の歩道を見てたんですが、
それが一向に現れない。あれ?何でだろう?おかしいな。もう
見えてもよさそうなのにな、なんて思ってる間にも足音は近づいて
きて、もう自分の真下あたりから聞こえてる。さすがに少し気味が
悪いなって思ったんですが、その時あることに気づいたんですね。
というのもここはマンションの7階。下には車道があって、その
両側に歩道がある。その人が歩いてるのがマンション側の歩道だと、
今いる所からでは建物の陰になってて見えないんです。何だそんな
ことかと。怖がって損したじゃないかと。で、手摺りから身を乗り
出して、真下を覗き込んだ。

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:15:13.55 ID:iw3dy2iIO
ID:BqFLD44W0
お前の三流以下の妄想小説はいい。

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:15:47.71 ID:hui2lX3+0
(つづき)
女はいました。それも目の前、ほんの1メートル手前くらいから、
こっちを見上げてたんです。ここはマンションの7階。そこには足場
などなく、普通の人間なら立つことなどできるわけありません。
女と目が合いました。どんな顔だったかは憶えていませんが、無表情
で、目だけが異様なほど爛々としていたことは今でもはっきりと
憶えています。あまりの恐怖に声も出せず、身動きも出来ないままで
いると、女は両腕をこちらに伸ばしてきました。咄嗟に「いけない!」
と思ったと同時に体が動き、寸でのところで腕をかわし、部屋へ逃げ
込むことが出来ました。窓の鍵を掛け、カーテンを閉じ、後は布団に
包まることくらいしか出来ませんでした。自分でも驚くほど、ガタガタ
と震えていました。女がそれ以上追ってくる気配はありませんでしたが、
カーテン越しにあの目で見られているような気がして、生きた心地が
しませんでした。しばらくして夜が明けたので、恐る恐るカーテンの
隙間から外の様子を窺ってみたのですが、女はもういないようでした。

あの出来事があって以来、夜はおろか昼間でも怖くてベランダに出ら
れなくなってしまいました。
布団が干せなくて非常に困っています。(終


マンション住まいの奴気をつけろ!!!

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:18:22.09 ID:9G/kVmOsO
自分が小学生だったころ エアガンが流行った
そして誕生日の日に私は 高価なマシンガンを
買ってもらった 最初は友人たちと的に向けて撃って
いたのだけれど すぐに物足りなくなった 
野良猫を撃つのには気が引けたので 近くの森に
大量発生していたとんぼを的にすることにした
命中すると 頭が外れたまま飛んだり 臓器らしきもの
が飛び出したりして 爽快だった 毎日のように来ていた
その日はいつもいる友人たちは都合があり 自分と
それほど親しい友人の二人でそこへ向かった
そこはとんぼの死体だらけになり 最初の半数ほどの数
になっていた 家への帰り道の途中 友人がついてきていない
ことに気付き 振り帰ると友人の体中にびっしりととんぼが 這っていた
友人が手でむしりとろうとするたびに とんぼの食い込んだ歯が
人肉を引き裂いた しばらく呆然と眺めていると
友人に向かって猛スピードで
トラックが突進してきた
そのまま友人はトラックに押され 電柱とトラックにはさまれた 
そして赤黒い臓器をだしたまま死んでしまった


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:21:31.89 ID:hui2lX3+0
最初にお願いと注意を。
この文章を読む前に、身近なところに時計があるかどうか確認してもらいたい。

十分、二十分が命取りになりかねないので。では・・・
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに
集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、
もう3人も死んじまった。本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。
言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、
なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯を
いっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。
Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、
それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。

十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。
直後、BCは交通事故で死亡。
Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、
悪趣味な提案をしたのだ。

すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。
おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず
「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、
恐ろしい早口で話し出したのだ。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:22:42.57 ID:hui2lX3+0
Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。Dさんが止める様子も
ないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、
Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。
「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。

呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、
おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。

Aは逃げるように帰って言った。おれはこんな話むろん信じないが、一応このスレッドを立てて、予防しておく。

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:24:12.11 ID:SgeiJniJ0
俺アパートに住んでるんだけどさ。
子供が履くキュッキュッって鳴る靴あるじゃん。サンダルみたいなの。
昨日あれ履いた子供が俺の部屋がある階をウロウロしてたみたいで、
部屋の前をキュッキュッキュ……って音が5回くらいかな?通り過ぎたり戻ってきたりしてたんだよね。




夜中の3時頃に。


怖くて何がウロウロしていたのか確認できなかったよ・・・。

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:32:05.18 ID:hui2lX3+0
227 本当にあった怖い名無し New! 2005/08/11(木) 20:35:33 ID:dRZ/upN2O
私は今は亡き妹に小さい頃、不思議な指摘を受けたのを思い出しました。
今の今まで忘れていたのですが、このスレで思い出したので書きます。
妹が6才。私は8才。仲良く絵本を読んでいたんです。その時、妹は突然絵本とは関係ない話をしはじめました。
「あのね、私は学校に行って3回ケーキ食べたら、姉ちゃんとお別れなの。でも泣いちゃダメよ。姉ちゃんが大きくなった時、由香(妹の名前)のお友達のお腹が痛くなったら、お腹をちょいちょいってしてくれてね、お友達は笑うの。
姉ちゃんは白い長い服着て、お友達と由香の話するのよ。
お姉ちゃんはまだ沢山ケーキ食べられるからいいな〜」

妹は小学3年で交通事故で死にました。
私は3年前に医者になり、初めて手術をした患者さんは私より2才下の女性で盲腸でした。妹と同じ幼稚園で妹と仲良くしてくれていたようで、二人で妹の話をしたのです。

妹には見えていたのでしょうか。
私は後何回ケーキを食べたら妹に会えるのでしょうか。


さっきカレンダーを見て気付きました。妹が交通事故を起こしたのは私の誕生日の一日前。今日なんです。
私が医者を目指したのも妹を助けられなかった腑甲斐なさからの発露でした。
さっき病院に休む旨の連絡をしました。毎日勉強と技術練習と夜勤に追われて妹のことを忘れていた自分が恥ずかしいです。
今日は妹が大好きだった苺のミルフィーユと甘いカルピスを持って墓参りに行きます。由香の墓前で一緒に私の誕生日を祝ってもらおうと思います。

妹の分まで私は毎年ケーキを食べ続けようと思います。
このスレッドに目が行ったのも小児科の子供たちが怖い話しして〜と言ったので、ネタ探しのためでした。
ごめんね。由香。

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:33:04.91 ID:hui2lX3+0
さて、人もいなさそうだし
出かける前に、俺が体験した恐い話で締めくくるか

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:35:17.19 ID:Tr0J50nhO
あぁん

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:37:14.87 ID:TrI5B90RO
>>30
涙がじわーっと出た

てかこのスレ読んでたらへこんでた缶がベキッて音がしてビビッた

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:37:19.53 ID:hui2lX3+0
それは俺が、家のトイレで大をしようとしたときだった
アナルからいよいよ糞が出ようか、というまさにそのときだ

うんこがでかすぎて、肛門に詰まったのだ

俺は驚愕した、ありえない
今まで、でかい糞、ケツが痛くなる糞は体験したことがあったが
こんな大物ははじめてだった、まるでカツオの一本釣りに
園児が挑戦しているかのごとく、奴は強大だった
数十分の格闘の末、俺は断念し
最終手段を使うことにした

そう最終”手段”を

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:39:02.55 ID:hui2lX3+0
さて、帰ってスレがまだ残ってたら
また来るぜ、ABAYO!

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:40:10.03 ID:ZboZoyed0
おい!ちゃんとオチまで話してから出かけろよ!

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:43:29.03 ID:reh6vQ4Z0
手段
がオチでしょ?

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:43:53.79 ID:9G/kVmOsO
と ん   ぼ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 14:47:11.04 ID:hui2lX3+0
>>95
よく読め!
ていうかみなまで言わせるんじゃねえYO!
思い出しちゃうだろ
手・・・・(つД`)デカケテクル

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 15:34:31.46 ID:ZboZoyed0
>>98
いや、わかってるけど言わせてみたかっただけだよ
泣くなよ・・・

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:03:24.64 ID:SoxPaNAe0
さすがにネタ切れか?

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:10:47.66 ID:Zsrt/g5W0
既出かもしれんがコピペ

175 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/15(木) 12:06

そんなに怖くないのですがきいてください
私がまだ4〜5歳の頃の話です。
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。
或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、湯船の
中でプールよろしく遊んでいました。
今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドア
が付いているんですね(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。
ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・
私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ませんでした(終

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:14:44.75 ID:Zsrt/g5W0
既出っぽいがまたコピペ

私は、夢をみていました。昔から私は夢をみている時に、たまに自分は今、夢を
みているんだと自覚する事がありました。この時もそうです。何故か私は薄暗い
無人駅に一人いました。ずいぶん陰気臭いを夢だなぁと思いました。
すると急に駅に精気の無い男の人の声でアナウンスが流れました。 それは
「 まもなく、電車が来ます。その電車に乗るとあなたは恐い目に遇いますよ〜」
と意味不明なものでした。 まもなく駅に電車が入ってきました。それは電車というより、
よく遊園地などにあるお猿さん電車のようなもので数人の顔色の悪い男女が一列に
座ってました。

私はどうも変な夢だなと思いつつも、自分の夢がどれだけ自分自身に恐怖心を与え
られるか試してみたくなりその電車に乗る事に決めました。本当に恐くて堪られなければ、
目を覚ませばいいと思ったからです。私は自分が夢をみていると自覚している時に限って、
自由に夢から覚める事が出来ました。

つづく

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:15:44.55 ID:Zsrt/g5W0
私は電車の後ろから3番目の席に座りました。辺りには生温かい空気が流れていて、
本当に夢なのかと疑うぐらいリアルな臨場感がありました。
「 出発します〜」とアナウンスが流れ、電車は動き始めました。これから何が起こるのだろ
うと私は不安と期待でどきどきしていました。電車は ホームを出るとすぐにトンネルに入りま
した。紫色ぽっい明かりがトンネルの中を怪しく照らしていました。

私は思いました。(このトンネルの景色は子供の頃に遊園地で乗った、スリラーカーの景色だ。
この電車だってお猿さん電車だし結局過去の私の記憶にある映像を持ってきているだけでちっとも
恐くなんかないな。)

つづく

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:16:12.84 ID:Zsrt/g5W0
とその時、またアナウンスが流れました。「 次は活けづくり〜活けづくりです。」
活けづくり?魚の?などと考えていると、急に後ろからけたたましい悲鳴が聞こえてきました。
振り向くと、電車の一番後ろに座っていた男の人の周りに四人のぼろきれのような物をまとった
小人がむらがっていました。よく見ると、男は刃物で体を裂かれ、本当に魚の活けづくりの様に
なっていました。強烈な臭気が辺りをつつみ、耳が痛くなるほどの大声で男は悲鳴をあげつづけました。
男の体からは次々と内臓がとり出され血まみれの臓器が散らばっています。

私のすぐ後ろには髪の長い顔色の悪い女性が座っていましたが、彼女はすぐ後で大騒ぎしてい
るのに黙って前をを向いたまま気にもとめていない様子でした。私はさすがに、想像を超える展開に
驚き、本当にこれは夢なのかと思いはじめ恐くなりもう少し様子をみてから目を覚まそうと思いました。

気が付くと、一番後ろの席の男はいなくなっていました。しかし赤黒い、血と肉の固まりのような
ものは残っていました。うしろの女性は相変わらず、無表情に一点をみつめていました。
「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」とアナウンスが流れました。
すると今度は二人の小人が現れ、ぎざぎざスプーンの様な物でうしろの女性の目をえぐり出し始めました。
さっきまで、無表情だった彼女の顔は、痛みの為ものすごい形相に変わり、私のすぐ後ろで鼓膜が
破れるぐらい大きな声で悲鳴をあげました。眼かから眼球が飛び出しています。血と汗の匂いがたまり
ません。私は恐くなり震えながら、前を向き体をかがめていました。ここらが潮時だと思いました。
これ以上付き合いきれません。しかも、順番からいくと次は3番目に座っている私の番です。私は夢から
覚めようとしましたが、自分には一体どんなアナウンスが流れるのだろうと思い、それを確認してからそ
の場から逃げる事にしました。

つづく

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:16:41.89 ID:Zsrt/g5W0
「次は挽肉〜挽肉です〜」とアナウンスが流れました。最悪です。どうなるか、容易に想像が出来た
ので神経を集中させ、夢から覚めようとしました。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)いつもはこう強く念じる
事で成功します。急に「ウイーン」という機会の音が聞こえてきました。今度は小人が私の膝に乗り変な
機会みたいな物を近づけてきました。たぶん私をミンチにする道具だと思うと恐くなり、
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)と目を固くつぶり一生懸命に念じました。
「 ウイーン 」という音がだんだんと大きくなってきて、顔に風圧を感じ、もうだめだと思った瞬間に静かに
なりました。

なんとか、悪夢から抜け出す事ができました。全身汗でびしょびしょになっていて、目からは涙が流れ
ていました。私は、寝床から台所に向、水を大量に飲んだところで、やっと落ち着いてきました。恐ろしく
リアルだったけど所詮は夢だったのだからと自分に言い聞かせました。

まだつづく

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:16:57.05 ID:Zsrt/g5W0
次の日、学校で会う友達全員にこの夢の話をしました。でも皆は面白がるだけでした。所詮は夢だからです。
それから4年間が過ぎました。大学生になった私はすっかりこの出来事を忘れバイトなんぞに勤しんでいました。
そしてある晩、急に始まったのです。
「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」あの場面からでした。私はあっ、あの夢だとすぐに思いだしました。
すると前回と全く同じで二人の小人があの女性の眼球をえぐり出しています。
やばいと思い (夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)とすぐに念じ始めました。。。。。。
今回はなかなか目が覚めません。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)。。。。。。。。
「次は挽肉〜挽肉です〜」
いよいよやばくなってきました。「 ウイーン 」と近づいてきます。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ、覚めてくれ)
ふっと静かになりました。どうやら何とか逃げられたと思い、目をあけようとしたその時
「 また逃げるんですか〜次に来た時は最後ですよ〜」とあのアナウンスの声がはっきりと聞こえました。
目を開けるとやはり、もう夢からは完全に覚めており自分の部屋にいました。最後に聞いたアナウンスは
絶対に夢ではありません。現実の世界で確かに聞きました。私がいったい何をしたと言うのでしょうか?

それから、現在までまだあの夢は見ていませんが次に見た時にはきっと心臓麻痺か何かで死ぬと覚悟しています。
こっちの世界では心臓麻痺でも、あっちの世界は挽肉です。。。。。。

おわり

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:17:33.84 ID:Zsrt/g5W0
次の日、学校で会う友達全員にこの夢の話をしました。でも皆は面白がるだけでした。所詮は夢だからです。
それから4年間が過ぎました。大学生になった私はすっかりこの出来事を忘れバイトなんぞに勤しんでいました。
そしてある晩、急に始まったのです。
「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」あの場面からでした。私はあっ、あの夢だとすぐに思いだしました。
すると前回と全く同じで二人の小人があの女性の眼球をえぐり出しています。
やばいと思い (夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)とすぐに念じ始めました。。。。。。
今回はなかなか目が覚めません。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)。。。。。。。。
「次は挽肉〜挽肉です〜」
いよいよやばくなってきました。「 ウイーン 」と近づいてきます。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ、覚めてくれ)
ふっと静かになりました。どうやら何とか逃げられたと思い、目をあけようとしたその時
「 また逃げるんですか〜次に来た時は最後ですよ〜」とあのアナウンスの声がはっきりと聞こえました。
目を開けるとやはり、もう夢からは完全に覚めており自分の部屋にいました。最後に聞いたアナウンスは
絶対に夢ではありません。現実の世界で確かに聞きました。私がいったい何をしたと言うのでしょうか?

それから、現在までまだあの夢は見ていませんが次に見た時にはきっと心臓麻痺か何かで死ぬと覚悟しています。
こっちの世界では心臓麻痺でも、あっちの世界は挽肉です。。。。。。

終わり

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:18:04.15 ID:Zsrt/g5W0
連投スマソ

半年ROMるノシ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:18:04.37 ID:MxAR2Nyu0
いつもより塾が終るのが遅かったので近道を使うことにした。
学校の中を横切るのだが、夜の学校は気味が悪いのでいつもは使わなかった。
ふと上を見ると3階のあたりから女の子がこちらを見下ろしていることに気付いた。
ずっと此方を見ているので、あの子は自分のことが好きなんじゃないかと思い始めた。
次の日その学校の近くで事件があったと聞いた。
女生徒が3階の教室で首を吊っていたらしい。

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:18:38.55 ID:KJNWusHuO
以下オカ板で見つけたのをコピペしたもの
元スレは★都市伝説総合スレ10★


46:本当にあった怖い名無し :2005/12/18(日) 18:49:00 ID:CfewNIhgO [sage]
今弟から聞いた話。
弟の友達の友達の友達のt(ryの兄さんがこの前、
たまたま通りかかったアラブ人に道を聞かれたらしい。
丁寧に教えてやった後、そのアラブ人はいたく感謝して、
貴方は親切な人だからいいことを教えてあげよう、
今月の25日は電車に乗らない方がいいですよ、と言い残していったって。
クリスマスにテロ予告か…とも思ったがあまりに話が出来すぎてるし
友達の友達の友達の…という辺りが既に都市伝説と思ってもいいんですよね?


この年のクリスマス、何が起こったかは分かるよな?

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:25:10.73 ID:Tr0J50nhO
クリスマス何かあったっけ?

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:27:53.29 ID:MxAR2Nyu0
>>111
何も 何もなかった

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:34:09.37 ID:SoxPaNAe0
>>111
一人で過ごした

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:43:28.36 ID:hVdN9j110
602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/07/07(木) 05:21:58 ID:Kfo8QL+G0
ある日、俺は午後になったあたりから体に妙な違和感を感じていた。
しかし霊感の「れ」の字もない俺は、体調でも崩したか程度に思っていた。
道行く人がたまに俺のほうを見てびっくりするあたり、顔色が非常によろしくないのかもしれない。
こういうときは酒を飲んで早く寝るに限る。
コンビニで引きつった顔の店員から酒を買い、その日は10時前には寝た。
翌朝、しっかり寝たはずだが体の違和感は消えていない。朝の準備を済ませた後でふと
昨日は携帯を朝かばんに入れたっきりで、一度も出さずに寝てしまったことを思い出し
あわててチェックしてみた。
・・・・・・・留守電12件、しまった、誰か緊急の用事でもあったのか、とりあえず再生せねば

「私メリーさん、今○○駅にいるの」
「私メリーさん、今○○大学の前にいるの」
「私メリーさん、今○○教室の前にいるの」
「私メリーさん、今あなたの後ろにいるの」
「私メリーさん、さっきからあなたの後ろにいるの」
「私メリーさん、あなたの後ろにいるんですけどー、もしもーし」
「もしもーし、メリーさんですよーいい加減気づいてくださーい」
「メリーです・・・取り憑いた人が鈍すぎるとです・・・めりーです・・・」
「うー、一日一回くらいは後ろ見るもんでしょ普通!」
「ほらほら、あのおじさんとかめっちゃ私のこと見てるよ」
「な、なんでうつ伏せで寝るの!いいかげんこっちみなさいよ・・・」
「えぅ・・・ぐすん・・・・メ、メリーです、この録音きいたらでいいので後ろみてください」
俺は背後の気配を確認すると、振り向かないで家を出て大学へ向かった。
その日俺の背後には、半べそかきながら後ろをついてくる少女がいたらしい。

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:45:24.31 ID:HFBsGfwj0
>>8
昨日のログ1と2両方あるよ。
あげたいけど、あげかたわからね。(´Д`)

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:46:57.60 ID:MxAR2Nyu0
というかまだログ残ってない?

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:53:14.24 ID:HFBsGfwj0

お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える
のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。青じ
ろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに.....。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 16:58:48.07 ID:Zsrt/g5W0
>>117
うぇwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちゃんとなってるお

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:02:35.41 ID:b8K3qTWzO
都市伝説http://www.freepe.com/ii.cgi?kowaihanashi

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:04:34.63 ID:b8K3qTWzO
動ナビのおもしろニュースの1月20日の記事みてみなはれ……

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:04:36.85 ID:HFBsGfwj0
>>118
誰か後ろにいるんじゃない?

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:06:13.42 ID:iAuXFscVO
前スレの73って結局何なんだ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:07:27.52 ID:b8K3qTWzO
>>114
激しく萌えた

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:07:36.59 ID:fiuuM1q00
20 :もこ[]: 2005/04/13(水) 00:10:54 ID:LlaXM/dw0
もこが牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると誰かの生首が入ってました。
もこはビックリして思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。
きっと今のは何かの見間違いであろうと、思い直し再び冷蔵庫を開けると
なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。
もこは思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないもの見てしまった
のだと思い直し覚悟を決めて改めて冷蔵庫を開けました。
するとそこには何者かの生首が白目を向いてほのかにほくそ笑んでいるのです。
もこはビックリして冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
冷蔵庫を開けました。するとそこのには白目を向いた生首が入ってたのです。
驚いたもこは気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し
再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首がほのかに笑っているのです。
思わず扉を閉めてしまいましたがきっと幻覚に違いありません、最近寝てなかったから。
と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入ってるのです。
思わず冷蔵庫を閉めたもこでしたがこれは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない者が見えたのだと思い直し冷蔵庫を開けると
そこにはなんと白目を向いた生首が・・・、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが
きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いない、と自分に言い聞かせ再び冷蔵庫を開けると
なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが
きっと気のせいで、何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと
なんとそこには何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:07:56.30 ID:DUVDqCh80
赤ちゃんについてのめちゃめちゃ怖い話するから…


http://event.yahoo.co.jp/20040401babu/doc/advice.html
ここの赤ちゃん語を、エキサイト翻訳で
1.日本語→英語
2.英語→日本語

で翻訳してみてくれ。

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:09:42.33 ID:iAuXFscVO
>125
ちょっと
俺携帯

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:10:22.97 ID:HFBsGfwj0
>>125
やったけど、、、??
よくわかんない。。。

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:10:39.00 ID:DUVDqCh80
>>126
家に帰ったらやってみるといい

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:10:59.16 ID:1uK5oF5x0
前々スレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139130048/

前スレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139165567/


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:14:26.73 ID:KJNWusHuO
>>111
2005年12月25日

 羽 越 線 脱 線 事 故 発 生

>>111で言われてるアラブ人はそれを予言したって事だ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:16:47.85 ID:iAuXFscVO
>128
パソコン病気
治療中
じゃああきらめろとか言わんといて

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:19:31.42 ID:1uK5oF5x0
24 2006/02/05(日) 18:35:46.40 ID:tUsn/wvl0
ある男はろくに働かず、毎日ふらふらしていた。
自分の死期が近いことを悟っていた彼の父親は、
遺産をただ息子に譲るだけでなく、
息子が一生懸命働くように改心させたかった。
そして、それでもどうしても首が回らなくなったときだけ
金を受け取れるよう、一計を案じた。

その男は父親の死後、手紙と鍵を受け継いだ。
手紙には、「どれだけ頑張っても報われなかったら、
この鍵で扉を開けてみなさい」と書かれていた。
父に養ってもらえなくなった彼は、その後頑張って働いてみたが
生活はよくならず、困った末に手紙のとおり部屋の扉を開けてみた。
そこには天井から首吊り用のわっかが作られたロープが下げられているだけで、
他には何も無かった。
「死ねって言うことかよ!」
男は憤慨し、それからは心を入れ替えてがむしゃらに働いた。
それでも、生活が良くなることは無かった。
男は心底絶望を感じ、例のロープで自殺を図った。
しかしロープに体重がかかると天井が崩れるように仕掛けがされており、
その上に隠してあった父の貯金が大量に彼の上に降り注いだ。

これ系の不思議ちょっといい話欲しい。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:20:26.54 ID:DUVDqCh80
>>131
そして …、打ってください。打ってください。
打ってください。それはーです。打ってください。
打ってください。 ..打ってください。
打撃におけるバイについて。
打撃バイについて。
打ってください。
打ってください。


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:22:47.18 ID:b8LjMUEf0
>>132
違う場所でくくったらどうするつもりだったんだろうな

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:23:37.38 ID:MxAR2Nyu0
>>134
おまwwwww

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:29:13.70 ID:CkRMcZ+E0
過去ログ一応あげてみた。
p2で取り込んでセーブしたhtmlで
しかも俺Macだからみんなが見れるかどうかは分かんないけど。
( ´・ω・)つ【http://curryandrice.hp.infoseek.co.jp/kako.zip

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:32:55.48 ID:xuYlaraU0
http://tinyurl.com/cgmap/

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:33:28.37 ID:1uK5oF5x0
>>136
マジでありがと。
これでじっくり読める。

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:37:13.16 ID:hui2lX3+0
おし、また気まぐれにぺたぺた貼っていくか
不思議系でせめてみやう

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:37:33.80 ID:hui2lX3+0
小学校低学年の頃。家の近所に市電、つまりちんちん電車が一両捨てられていた。
原っぱの一角に錆びだらけで放置された車両。今考えてみればちょっと薄気味悪いが、当
時の子供たちにはかっこうの遊び場だった。
子供のよく作る秘密基地、この車両も当然ながら秘密基地化していた。その日、私はひと
りで秘密基地で遊んでいた。いつものメンバーがほかで遊んでいることは知っていたがな
ぜか猛烈にここに来たくなったのだ。
ひとりということで妄想全開で遊んでいると、急にひとりの女の子がはいってきた。同じ
くらいの歳の子だが見たことのない子だった。

そして入ってくるなりこう言ったのだ。
「あっ、ほんとにいた!」
普通、この手の話だとこの女の子が実は……ってなことになるのだが、昨日引っ越してき
たばかりの「生身の」女の子だった。歳も同じ。彼女は続けてこんなことを言った。
「昨日夢を見たの。きれいな女のひとが、古い電車を見つけることができたら友達ができ
る、って言う夢」
夢を信じ、来たばかりで右も左もわからない街で電車を探してまわったそうだ。そんなも
のがあるかどうかもわからないのに。
でも原っぱでほんとうに電車を見つけ、ほんとうに同い年の私を見つけたのだという。
「友達になってくれるよね」
不思議な出会いであるが断る理由はなかった。

彼女とは現在もつきあいがある。
というか……今私の嫁になってます。


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:40:11.79 ID:hui2lX3+0
もう10年以上前の話です。

当時私は高校一年生でした。
その時の担任の先生が、突然一身上の都合で転勤になってしまい、代わりに女の先生が来ました。
今思えば少し幼い、可愛い雰囲気の女性でしたが、当時高一だった私にとっては、すごく綺麗な大人の女性と感じられました。
その先生は国語の先生で、声のすごく綺麗な人だったのを覚えています。
月日は流れ、高校二年に進級しました。二年の担任もその女の先生になりました。
私はすごく読書が好きで、先生とも趣味が合い、授業とは関係なくお互いに読書感想文を見せ合ったりして、個人的に仲良くしていました。
段々放課後に教室に残って、一緒に読書をしたりする回数が増え、私は自然と恋をしました。
三年に進級すると、残念ながら担任は替わって、その先生と会う機会も徐々に減っていきましたが、それでも定期的に文学について意見を交換する機会を持ち続けました。
大学の受験も終わり、冬休み前のちょうど今頃の季節でした。
雪が降ったその日、先生は結婚を機に辞めると悲しそうな顔で話してくれました。
何でも、海外で仕事をなさってる方と結婚するようで、私たちの卒業を待たずに学校を辞めるのだそうです。
先生のお腹には、既に新しい命が宿っているとの事でした。
私の気持ちを知ってか知らずか、私だけにそっと教えてくれたのがすごく嬉しかったのを覚えています。
終業式の日に、校長先生から正式な発表があり、この冬休みが開けると先生とは会えなくなる事を再認識しました。
12月25日、僕は先生を見送りに空港へ行きました。先生が出発の時間などを、こっそり教えてくれたのです。
相手はもう向こうで待っているらしく、先生は一人での出発でした。何故かご両親や友人の姿もなく、見送りに現れたのは私ひとりでした。
私は何も言えませんでした。言葉より先に涙があふれます。自分が一番好きな、大事にしていた本を先生に渡しました。
先生の笑顔が涙に歪んだのが、涙で潤んだ世界の中でもはっきりとわかりました。
先生は、「大丈夫、きっとまた会えるよ」と、涙でくしゃくしゃになった顔で、もう一度微笑みました。


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:40:36.15 ID:hui2lX3+0
続き

と、そこで目が覚めました。
枕は絞れるほど私の涙でぐっちょり濡れていました。
私は長い長い夢を見ていたのです。
何でも風邪をこじらせ肺炎になり、入院して丸2日昏睡状態だったそうです。
まだ高一のままでした。
不思議な事に2日で見た夢は、細かい記憶まではっきりとしていて、完全に2〜3年経った感じでした。
それと、いくら探しても、大事にしていた本がそれっきり見あたらなくなってしまいました。

あれから10年以上経った今、一人の女性とお付き合いしていて、来年の6月に挙式をする予定です。
彼女と初めて会ったとき、先生を思い出しました。
私が大事にしていた本と同じ本を彼女も持っていました。
どこで手に入れたか聞いたのですが、彼女は訝しげな顔をして「古本屋で買ったんだけど、何か買わなきゃって気持ちになったから買ったの」と言いました。
読書は趣味ではなく、あまり本を持っていない彼女が、その本を持っている理由を私だけがわかったような気がしました。
彼女と先生は顔も声も、仕草も似ています。性格と趣味は全く違いますが。(笑)

嘘っぽい話ですが本当の話です。
夢の中に出てきた会った事のない見知らぬ人。
本当は実在するのかもしれませんね。
彼女にはこの話はしていないのですが、私は彼女が夢の中の先生と同じ人だと勝手に思いこんでいます

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:42:27.08 ID:hui2lX3+0
679 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/01 00:00
弟の不思議な話

もう20年ほど前の事。
弟は父方の実家で「かくれんぼう」をしておりました。
2階立ちの日本家屋で、2階部分は使っていない部屋ばかりで、
2階全体が子供の遊び場のようなものでした。
弟はその時、2階廊下の突き当たりの開き戸に隠れたそうです。
絶対に隠れたそうです。
間違いないと言っていますが、



そんな開き戸はありません。


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:44:27.52 ID:1uK5oF5x0
えびすよしかず恐怖伝説

みうらじゅんとえびすよしかずの会話(実話)
みうら「うち、子供が生まれたよ。」
えびす「赤ん坊はですね、頭のてっぺんが柔らかい
    から、親指でギューと押すと中まで入りま
    すよ(笑)。」
みうら「・・・・・・」

3 名前:名無しでいいとも!投稿日:2000/12/20(水) 00:14
彼は未だに夫婦生活をマメに営んでいるらしいのだが
一切、避妊はしないとのこと。
妊娠した場合は即、堕胎させる(事実)


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:44:47.86 ID:1uK5oF5x0
7 名前:名無しでいいとも!投稿日:2000/12/20(水) 01:56
>>2
たぶんこのことだと思うが、>>3が言うように、子供ができた際、
障害児だったらしく、おろしたが医者にサンプルとして欲しいと言われ
笑顔であげたそうな。根本敬か誰かが本に書いてた話。
12 名前:名無しでいいとも!投稿日:2000/12/20(水) 04:58
11です。7に対するレスです。スマソ。
オレの知ってるのをいくつか。
・その時、まあ死産だったんだけど、それを知った時、「やったあ」と
 喜んだ。
・ファンクラブの会長だった高校生がバイク事故で死んだ時、遺体に
 会いに行った。頭が何倍にも膨らんでいて、笑いそうになる。その時、
 お化け屋敷の壁の絵を描いていたが、打ち合わせの時、「死体を借りて
 来ればよかった」と言い、さらに、ちゃんと、その死体の絵を描く。
・逸見さんが死んだ時、追悼番組に出ようとするも、スタッフに、「こう
 いう時、笑っちゃうんですよね」と聞かれ、そうだと答え、出ずに済ん
 で、タレント生命を救われる。しかし、その1月後、そのスタッフが、
 バイク事故で死亡。
・根本敬の妻が免許を取った時、蛭子さんに言ったら、「そのうち事故
 やりますよ」と言われ、その数日後、本当に事故に遭いそうになる。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:44:53.76 ID:hui2lX3+0
51 :本当にあった怖い名無し :04/08/30 20:02 ID:Zr9uTN3r
旅行に行ったとき、とある旅館に泊まった。
料理もうまくサービスも結構良かったのでここは当たりだな、と思った。
いい気持ちで部屋のテレビを見ていたが、ふとビールが飲みたくなってフロントの横の自販機まで買いに行くことに。
しかし部屋から出ると横に急な階段があり、階段の下に自販機が見えた。
「あれ?こんなとこに階段あったっけ?まあフロントまで行かなくてすんでラッキー」
そう思い、階段を下りて自販機でビールを買った。そこには座敷があり、障子の向こうから話し声がした。
部屋の前で隣のおっさんが、そのビールはどこで買ったのか、と尋ねてきたので答えると、彼も階段を下りた。
しかし部屋にはいるやいなや「うわっ」ガラガラドシャーン。
落ちた!と思いドアを開ける。しかし、
階段なんてどこにもなかった。
その辺を探してみたが勿論無い。隣の部屋をノックしたがおっさんはいない。
従業員に聞いても階段なんて無かったという。


52 :本当にあった怖い名無し :04/08/30 20:11 ID:Zr9uTN3r
無論さっきのことを話しても信じてもらえなさそう・・・
気持ち悪かったが予定通り宿泊して帰った。隣のおっさんは戻ってこなかった。
数年後、そんなことも忘れてその辺りに引っ越したときに
○○という旅館で改築中に壁の中から中年男性の白骨死体が発見された、
何故建てられてから20年以上も経つ建物の中から死後数年の骨が発見されたのか?
壁に掘ったような跡は無かったのに・・・
というような記事を地元の新聞で読んだ。
あの時の旅館の名前は忘れてしまったが、確かめる勇気が私には無かった。


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:47:51.07 ID:hui2lX3+0
218 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 01/09/04 07:32 ID:GrPganT2

小学校5年生の時のこと。
四谷大塚っていう塾に通ってて、都内の地下鉄に一人で乗って通ってたんですが
(日曜日)。
電車が駅についてホームに降りたら、人っ子一人、いないの。あれ?駅間違えた
かな?と思って看板を見たら、駅名が書いてない!!とりあえず地上に出ようと
思って階段まで行ったら、階段にはロープが貼ってあり、「立ち入り禁止」に
なっている。こわくて足ががくがく震え出したところに、電車が来て、
飛び乗った(誰一人降りない)。で、出発のとき今までいたホームを振り返ると...
制服を着た5人の駅員がホーム際に一列にならび、こちらに向かって
敬礼していた。「びしっ」と。
その後また別の駅におりて、泣きながら家に電話したのを覚えている。
それからその日の日記にも書いて、翌日学校の「朝の会」でも発表した。
学校の先生には「きつねに化かされたのね」って笑われた。


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:51:31.03 ID:FOPk2TJCO
>>140それなんてエロゲ?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:53:53.34 ID:1uK5oF5x0
オープンテラスのカフェで昼食をとる二人の女、A子とK子
「ねえっ聞いてよっ!K子ぉ」
私とK子は同じ高校短大を卒業後、近所の会社に就職した。昼食はいつも一緒にとり、互いの
悩みやグチを聞いている。

K子:「探偵に相談したらどう?」

K子が言うには、ダンナの不倫現場の写真なり証拠を提示して離婚話を持ちかければ、私に
有利に離婚出きるかも知れない、と言うのだ。それまでは彼(不倫相手)と会うのも控えた方が
良い、とも言っている。もしダンナが探偵を雇っていて、彼との不倫現場を撮影していたら私に
不利になるかららしい。"壁に耳有り、障子に目有り"って事ね。

K子と別れ会社に戻る途中、ある映像が頭をよぎる。
「そう言えば先週、ダンナはソファに寝転がってローテーブルの下に手をやって"ゴソゴソ"
やってたなぁ」その時はだらしなくTVを見ているだけだと思っていたが・・・

私は嫌な予感がした。「もっ、もしかして・・・」
帰宅したA子は一目散にリビングのローテーブルに向かった。
そして恐る恐る天板の下に手をやると・・・
「やっぱりあった!」


そこにはカリカリに乾いた ハ ナ ク ソ が・・・○| ̄|_


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:56:24.97 ID:hui2lX3+0
469 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:02/10/15 02:00
その一

リア厨の頃の話なのですが。(中三)
それぞれクラスは違うけど、仲良し五人組でいつも一緒でした。
当時、僕等は学校が終わってから、一度家に戻り、
塾へ行くまでの間、順番に誰かの家に集合して、マンガ読んだり
アニメを観たりして過ごしました。
ある日、いつものようにA宅二階で五人が集まり、僕はマンガ本を
もう一人はお菓子を食べながら、そしてあと三人はテレビを?
観てたと思う。その三人のうち、Yってやつがトイレへ行った。
トイレは一階にあり、Yは六畳ふすまのその部屋を出て、階段を
降りていった。
時間は夕刻、五時ごろ。アニメの時間から察するにそういう時間
だったと。で、Yがトイレに行ったと書いたけど、実はその辺は
記憶していない。想像だ。
しかし、確かに僕等のいる部屋から一人が出て行ったことには違いない
それがYだと言う事もハッキリしている。
問題はこのあと。


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:57:11.60 ID:hui2lX3+0
Yが戻ってきた。ふすまを開けて「ただいま」 Aがそれに答えて「おう」
間髪いれず、Yがふすまを開けて「ただいま」 Aがそれに答えて「おう」
僕等は「え?」と顔を見合わせた。何故か好奇心旺盛な
ガキらしく、皆一様に愉快な事に興奮しているような顔つきだった。
僕もとっさの事に、マンガを置いて息を呑んだ。
誰か二人が声をそろえた。 「二回目!」
同時に同じコトが連続して起こったのです。
Yがふすまを開けて「ただいま」Aが「おう」 それが間をおかずに二回。
例えば、Yが悪戯目的で一度ふすまを開けて、一旦閉じ
もう一度開けて「ただいま」だったら、ふすまを閉じてる
時間が多少必要になる。また、Aはふすまを開けて「ただいま」
というYを実際に目撃している。二回。
Aは寝そべってテレビを観ていたので、「おう」と言ったときは
ちらっとYの方を向いただけ。それも二回立て続けに。
ただ、僕とお菓子を食べていたもう一人、そしてテレビを観ていた
もう一人は、自分の行動が二回起こった自覚はない。
ひょっとしたら、マンガを読んでいた僕などは、同じ所を二度
(同じコマを)読んだかもしれないが、そういうことは別に
意識するほどの事も無いので、二度読んだという自覚に結びつかな
かったのだろうと思う。
とにかく、僕等は盛り上がった。しかしその晩、一人になって
考えてみて、ぞ〜っとした。 あれは何だったのだろうかと。
幽霊でも何でもなく、とにかく気味悪い。一番、気にしていたのは
Yだ。もう何年も会ってないが、当時は「あれは本当にわからない」
とか、「確かに二度立て続けにふすまを開けたしなあ」とか。
さらにこんな事も言っていた。


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:57:29.34 ID:hui2lX3+0
最初に開けた時、部屋の雰囲気がちょっと暗かったような」
僕はそこに手がかりがあると思ったのだが、あえて言及しなかったし
皆その話題にあまりふれようとはしなかったので、僕も忘れる事に
していた。実際、あれは不思議な感覚だった。
オカ板に前々から書こうと思っていた内容だが、このスレにした。

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 17:58:23.43 ID:1uK5oF5x0
男が山道で古ぼけた箱を拾った。開けてみると、中から悪魔が出てきてこう言った。
「死後の魂を私にくれるなら、おまえの望みをなんでも一つだけかなえてやろう。さあ望みを言うがいい!」
男は無言で手にした猟銃を構え、悪魔をズドン!
そして誰に聞かせるでもなく一言、
「あーよかった。ちょうど的が欲しいと思ってたところなんだ」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:01:16.58 ID:1uK5oF5x0
就職活動している鶴見辰吾が、ゼミの先輩のいる会社を訪問した時に
地下の社員食堂で待つように言われてエレベーターに乗り込んだ。
すると地下に行くはずのエレベーターは屋上についてしまった。

屋上へ出てみると、一人の男性が近づいてきた。
彼はその会社の社員だと言い、入社するのはやめた方がいいと伝える。
また、
「屋上から飛び降りる自殺者は飛び降りた瞬間に、
コンクリートの上に落ちるよりもあの植え込みの方に落ちないかな?
と考えるんだよ。」と奇妙なことを言う。

その後、その社員にうなぎ屋でご馳走してもらい散々会社の悪口を
聞かされた後、会社に戻ってゼミの先輩との面談を終える。
帰ろうと思いエレベーターで1階まで降りようとすると、
不思議なことにまた屋上に停まってしまった。
今度は屋上にはガードマンがいた。
ガードマンもその会社の元社員だということで、
鶴見はさっき屋上にいた社員だと名乗る男のことを聞いてみた。
すると、そのうなぎ屋でご馳走してくれた男性は元社員で、
何年か前にこの屋上から飛び降り自殺をしたということだった。
ガードマンは「彼はコンクリートの上に落ちたが、
私は体をひょいっとねじったので植え込みの方に落ちたんだよ。」と言った
…振り返るとガードマンの姿はなかった。

「この会社はやめておこう。」

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:03:21.38 ID:1uK5oF5x0
男は前の晩、夢を見ていた。
しかもただの夢ではない。
夢の中で同じ一日を、現実と寸分違わないようなリアルなそれを、何度も繰り返すのだ。
その一日の最後に、男は決まって急病に罹り、苦しみ抜いて死を迎える。
しかし次の瞬間には何事もなかったように朝になり、また同じ一日を繰り返す。
男は今まで非常に不運な人生を歩んできた為、何度でもやり返すことの出来る毎日は魅力的だった。
しかし毎夜のあの苦しみはいただけない。
同じ一日を何度か繰り返す内、男は苦しむことなく朝を迎える方法を思いついた。
急病に罹る前に自殺してしまえば良いのである。
それも、即死出来る方法で。
それは非常な名案だったが、男にとって不運なことが二つあった。
その名案を思い付いた次の周、本当に目が醒めてしまったことと、
今まで見ていた夢が予知夢であった為、それに気付けなかったことである。

結果男は自殺し、二度と目覚めることはなかった。
もし彼が自殺しなかったとして、本当に急病に罹ったかは、神のみぞ知る。

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:04:32.22 ID:5SeGaEHE0
乙>ID:1uK5oF5x0

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:05:11.63 ID:hVdN9j110
>>154
なんかその話、世にも奇妙な物語だったかIfもしもだかで見たことがある気がする

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:05:28.60 ID:DUVDqCh80
>>141-142
気に入った

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:06:26.81 ID:2XOPE6Fs0
ガイシュツ?一時オカ板で祭りになったやつ

http://san4ae.fc2web.com/sinreidenwa/index.html

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:06:47.13 ID:wn6ZIIYMO
携帯からなんだけど、皆に読んで欲しい話があるんだがどうか?

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:07:25.85 ID:5SeGaEHE0
>>159
ここはVIP
なんでもこい

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:08:14.64 ID:wn6ZIIYMO
先月の話
俺のクラスメートにSって奴がいる。
そいつがいきなり
「お前、霊媒師とか詳しい?」
と訊ねてきた。「なんだよ?急に」と訝しがると、彼は神妙な面向きで話しはじめた。
なんでも彼は、この冬休み中先輩に連れ出され「滝不動」に行ってきたと言う。
「滝不動」というのは俺たちの住む山形県ではかなり有名な心霊スポットで、昔 孫を猫可愛がりしていたお婆さんが居て、その日も孫をおぶって野良作業をしていたが、誤って持っていた鎌を背負ってる孫の首に突き刺してしまい、死なせてしまった。
そして、お婆さんは大事な孫を殺してしまった罪悪感と悲しみから世を果無み、その地元の霊場である「滝不動」で首を吊り自らの命を絶ってしまった。
以来 その場を遊び半分で訪れた者にはその老婆の呪いが降り掛かるという曰く付きの場所。
「ソコで写メ撮ったんだけど・・・」
Sは携帯を開いて、俺に画面を突き付けた。
「俺の頭の右上、バッチリ写ってるだろ?」
携帯画面に表示された写メ。ソコには、真っ暗闇の中にぼんやりと浮かんでるS、そして彼の言う頭部右上には、まるで“アカンベー”をしてる様に舌をデロリと出してる老婆の顔がバッチリと写っていた。



163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:10:24.76 ID:hui2lX3+0
35 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:01/11/09 23:59
これは絶対ネタにしか思われないだろうが、一応・・・

オレはときどき、人を刀で突く、という夢をみる。
胸から背中に突き刺すんだ。 感触が生生しくて
「前世の記憶?」とか思ってたんだけど。

しかしつい最近、カミさんの胸と背中にアザを見つけたんだよ。
それについて聞いてみたところ、生まれつきついてて、ときどき
「刀で刺される夢」を見るんだって・・・
で、カミさんも前世で殺された記憶じゃないか?って言うんだよな。

ホントだって。 どう思います?


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:10:41.05 ID:wn6ZIIYMO
「この日以来、毎晩金縛りに合うし、急に心臓の辺りが痛くなるし、この間なんか母ちゃんに“アンタ最近老けたんじゃない?目尻の皺スゴいよ?へんな薬やってんじゃないでしょうね?”とか言われるし、おっかなくてしょうがねーんだよ」
彼は親御さんに今回の事を話しはしたが、あまり真剣に取り合ってくれなかったらしい。
俺は、すっかり消沈したSを見て何とかしてやりたいと思ったが、霊媒師になんて伝は無いしどうしようもなかった。
それから数日、Sは見るゝ内にやつれていった。
見ていて痛々しかった。
そして到頭、先週の学校の昼休みに、Sは胸を押えながら倒れてしまった。


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:12:16.80 ID:5SeGaEHE0
wktk

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:12:36.21 ID:wn6ZIIYMO
その日、Sは救急車に運ばれたが、医者にはどこにも以上は見当たらないと言われたらしい。
それで漸く事態の大事に気付いたSの親御さんは昨日、山寺のとあるお寺に彼を連れていった。
Sはそのお寺の住職にこんな話を聞かされたと言う
「年に5〜6人、アンタみたいな人がここを訪れてくる。あの場所はな、自分と折り合いのつかない嫁に当て付けるために、何の罪もない己の孫を殺した恐ろしい外道の居る場所なんだぞ。これに懲りたら、もう二度とあの場所に近づいてはいけない」
住職によると是が「滝不動」の曰くの真相だという
Sは来週も除霊の為にそのお寺に行くそうだ。

おしまい

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:12:34.87 ID:1uK5oF5x0
美味しいと評判の海の見えるレストランへ行った男。
彼はそこで目玉料理とされていた「人魚のスープ」を注文した。
出されたそれを一口飲んだところで、彼はふと思った。
・・・人魚って本当にいるのか?
そこで彼はシェフに問うた。「すみません。これは本当に人魚のスープですか?」
シェフは答えた。「はい・・・ 人魚のスープに間違いございません。人と魚、半々に入れてますから」

帰宅後、男は家に妻がいないことに気づいた。
そして、とても大事なことを思い出した。

そういえば、オーダーする時までは、妻も隣にいた…。

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:15:23.98 ID:1uK5oF5x0
AとBはラジオリスナーの少年。CがDJ。二人の少年はハガキをいくら送っても
読まれないので「実は友人D(架空)が重病なんです。彼の好きな○○さんの「○○」を
かけてください」というハガキを送り、読まれました。それに味をしめた二人は
「今度Dくん手術があるんです。勇気づけるために「○○」をかけてください」などの
ハガキを送り、数ヶ月に渡り数枚のハガキが読まれました。

しかし良心にさいなまれた二人はラジオ局に謝りに行きました。しかし応対に
出てくれたのは番組ディレクターでした。なんとCは数週間前に死んでいたのです。
不治の病であったCは重病の「Dくん」のことだけが気がかりでならず、
自分が不治の病で死んだと知ればDくんは不安になるのではと思い、
「Dくんの手術の日」までの放送を録音し、それをいつもの時間に放送してくれと
ディレクターに頼み、息を引き取っていたのです。そのことを知ったAとBは
その場で泣き崩れました。

おまけ Aくんは20年後超人気DJになったそうです。

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:15:32.35 ID:hui2lX3+0
750 :本当にあった怖い名無し :04/10/29 00:10:53 ID:E/wQseFf
オカルトって言っていいのかわからないんだが。

ガキの頃、近所の道路で遊んでて、まあ、夢中になってたんだな。
ンで、車が来てるのに気付かなくて、危うく弾かれそうになった事がある。
そんとき、車の運転してたのが20くらいのアンちゃんでな。
「遊ぶのは構わんけど、車が来ないかきちんと確認して遊べよ」
って、苦笑交じりに言ってきたんだ。

で、ここから急に先週の土曜日に戻るんだが。
まあ、車でちょと買い物に出たんだ。
その途中、子供が道路で遊んでて自分の車に気がついてない。
やべえっと思ってブレーキかけて、轢くことはなかったんだが。
驚いた顔して見てる子供がおかしくてな、
「遊ぶのは構わんけど、車が来ないかきちんと確認して遊べよ」
って言ってやったんだ。

その時はなんとも思わなかったんだが、店に着いたとき思い出したんだよ。


あの時とシチュエーション同じだ、それに、あそこって自分が轢かれかけた場所じゃないか。


あの時のあんちゃんの顔はもう忘れたが、年齢は確か今の自分と同じぐらいだったと……。

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:16:15.48 ID:hui2lX3+0
何人か貼ってるみたいだが
これ、貼ってる人以外で読んでる人いるんかなw

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:17:15.38 ID:DUVDqCh80
いない。。
長すぎ
長文よむのめんどい
3行で頼む

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:18:19.59 ID:hui2lX3+0
>>171
不思議
ちょっとこわい
あまずっぱい思い出

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:24:28.01 ID:1uK5oF5x0
大魔王が神様に野球で勝負を挑んだ。
「私に勝てるわけがないだろう?有名な選手はみんな天国にいるのだ」
と神様が言った。
「俺が負けるわねぇだろ?」
と大魔王は自信たっぷりに言って、こう付け加えた。

「審判はみんな地獄にいるのだ」

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:30:34.27 ID:1uK5oF5x0
8人の子供達(小学生)がケーキを囲んでいる。ろうそくは3本だけしかない。
男が近づき、「君らのうちの誰かの誕生日なら、7、8本じゃないの?」と聞くと
子供達がいっせいに振り返り、「おまえに殺されて3年経ったからだよ!」

ここは死後の世界。男は小学生8人を殺して死刑になったタ○マだったのだ。

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:31:34.67 ID:hui2lX3+0
おかん電波
31 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/30 13:27
子どものころ、ひとりで買い物をしていると、
突然、無性に欲しいモノが、買ってしまうことがあった。
湯飲みとか、ビニール袋とか。子どもが必要のないものなんだけど。
で、帰宅してから、不思議な気分で、買ってきたものを見ていると、
「そうそう、これがほしかったのよ」
と当然というように、母が受け取っていた。

で、大人になってから、あれはなんだったんだろうと
妹に話をしたら、「あ、姉ちゃんもやられたことがあるんだ」と
言われた。
なんなんでしょうね。まったく。

32 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/30 14:45
おかん電波・・・

36 名前:31ッス :03/10/30 17:09
まさに電波ですね
………何回もあると慣れてしまうんで、“またかよ”って。
本人、この変な電波は、意識してつかっていないというか、
当然のごとく誰でも使ってるものと思っているのが、怖い。

また、勘がいいというか、
ある日、私が事故って、意識がなくなって、まさに救急車で運ばれるってときに、
現場に現れて「あらあら、なにしてんの! あんた」と救急車に
乗り込んできたとか………。
病院に着いて、気が付いたら、目の前にいたのでビビリました。
誰が連絡したんだって。

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:34:26.35 ID:brvn/AEhO
ちょ・・・・・また立ったのかよぅ(;つД`)

今日も寝れねぇww

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:40:43.38 ID:bFGXibjQ0
ネタが無くなってきたんかな?

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:41:52.71 ID:DUVDqCh80
飽きたのであります隊長><
それと長文が多すぎて見る気がしないのですスネーク

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:50:17.03 ID:n2TgYJ6U0
>>178
お前はこのスレの本質を見失っているwwww

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:52:05.17 ID:DU92GpNO0
http://o.pic.to/qa6a

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:52:39.75 ID:n2TgYJ6U0
>>180
何の映画?

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:53:24.69 ID:cBq14a3OO
オカ板から今北運輸

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:54:20.18 ID:brvn/AEhO
>>181
「サイレン2」ていうゲームな

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 18:55:37.17 ID:brvn/AEhO
>>178
確かに昨日と違って・・・・・
いや、それでも読むぞ俺は。
IDがDVDぽいよ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:04:08.82 ID:JxkLtX/HO
>>124
ワロタ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:14:57.26 ID:y6E/4roC0
やとオイツイタゼw

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:15:52.44 ID:AYVt8AP60
>>186
お前は俺か

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:21:15.92 ID:ls2qroJJO
http://www.n1e.jp/?mnu=SHOW&fid=5-596b36e&&ft=1&fuid=5-596b36e&sys=1

携帯でしか見れないかも

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:33:10.69 ID:BK14UtjM0
>>188
怖くて踏めNEeeeeeeee!!!1
見た奴教えてくださいorz

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:40:05.17 ID:Zsrt/g5W0
>>188
これ見た事あるwwwwwwwww

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 19:46:03.07 ID:yGdEUG72O
【国際】麻酔から覚めたら若妻(24)の両手両足が無い…”人食いバクテリア”に感染と病院側説明になぜ?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139221860/

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:07:15.87 ID:brvn/AEhO
いまんとこ>>17かな

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:07:52.64 ID:0Di9yTqgO
ほっしゅ〜ε-(´▽`)

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:14:51.28 ID:NayqpbmU0
やっと追いついた〜

195 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 20:19:25.82 ID:0J2pjIBnO
今日出た中では猿夢が一番怖かったな…

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:20:05.72 ID:DwKOijwMO
( ^ω^)このスレ大好きだお

前スレ全部読もうと思ったら落ちてたorz

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:20:52.18 ID:Zsrt/g5W0
>>196
上の方でうpされてたお

198 :クスクス:2006/02/06(月) 20:21:10.02 ID:XbWl+RYk0
♪サッチャンハネ、コウツウジコデ、ハネラレタ、ダカラ、カオガトレテ、
ドッカトオクヘ、トンデチャッタ♪悲しいね、さっちゃん♪
さっちゃんは即死で死んじゃったの。このレスを見た人は…
さっちゃんが0時に行ってあなたの首をかまで切り取っちゃうよ♪

っていうお話ですw


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:24:45.45 ID:brvn/AEhO
保守は「菊門」→「みょ〜ん」で

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:34:01.79 ID:b8K3qTWzO
>>189
何が映ってんのかわかんなかった(´・ω・`)
ただのAVじゃねえかゴルァ!!!

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:36:48.24 ID:brvn/AEhO
>>200
志村ー、後ろ!後ろ!

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:38:36.46 ID:5SeGaEHE0
>>200
後ろ!背景!

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:41:25.63 ID:brvn/AEhO
伸びねぇ('A`)菊門

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:42:05.26 ID:BVGSX13J0
ある日気付いてしまった。

ジョバイロ歌うと超似てる。

それから歌って歌ってと言われる日々

うわああああああああああああああああああああああああ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:43:35.93 ID:0XpoHT720
あの名古屋の拉致動画が今MyMusicフォルダから見つかった・・なんで?

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:44:15.93 ID:5SeGaEHE0
>>205
このスレで一番怖い

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:45:25.46 ID:0XpoHT720
以前DLしたことあるけどデスクトップにおいて、見てすぐ消したのに

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:45:57.44 ID:CkRMcZ+E0
◆ktkrww75cU : #8BmSK^「)

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:46:54.24 ID:5SeGaEHE0
>>208
おまえもかwww乙www

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:48:25.38 ID:CkRMcZ+E0
うは、専ブラ使ってるのに誤爆wwww
はずかしーwww

211 :すいません:2006/02/06(月) 20:52:35.19 ID:37hji8Ib0
470 :ノーブランドさん :2006/02/06(月) 20:07:15
VIP板って怖いの?
ただの童貞ランドじゃんw

473 :ノーブランドさん :2006/02/06(月) 20:11:00
>>470
童貞の歪んだエネルギーが怖いのだよ…

480 :ノーブランドさん :2006/02/06(月) 20:15:46
VIPは馬鹿にされるのが普通なのにねw
ただのゴミなのにw

482 :ノーブランドさん :2006/02/06(月) 20:22:26
V 貧乏
I いか臭い
P パレード(頭が)

520 :ノーブランドさん :2006/02/06(月) 20:40:49
おっ童貞でゴミのクズVIPが荒らしているなwwwwwwwwww
どうせユニクロスレなんてあってないようなものだから
VIPのクズが頑張って書き込んでくれたら無駄な努力ってわけで

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 20:58:41.13 ID:brvn/AEhO
保守

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:05:00.48 ID:avTzsOGc0
ソトハアメガフッテイマス

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:17:13.75 ID:brvn/AEhO
保守

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:29:16.64 ID:Tr0J50nhO
菊門

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:30:44.92 ID:BK14UtjM0
セルフィ

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:41:02.58 ID:brvn/AEhO
>>215
みょ〜ん

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:54:48.91 ID:b8K3qTWzO
菊門

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:56:23.08 ID:4pPYLl3L0
やっと追い付いた
昨日最後までいたけど

220 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 21:57:08.19 ID:0J2pjIBnO
>>218
みょ〜ん

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 21:57:08.73 ID:BK14UtjM0
セルフィ

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:06:52.34 ID:brvn/AEhO
「ぬるぽ」「ガッ」に変わる新しいやつ考えようぜ
のスレを生で見てたの何人くらいいる?

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:14:46.72 ID:ls2qroJJO
体験談いくつかあるけど、こういうのって自分一人より複数人で体験してたほうが説得力あるよな?

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:17:55.97 ID:ULLDTXlp0
私のおばには多少の霊感があります。多少というのは、見ることはできませんが、感じとることはできるそうです。
ある日の夜。その娘(私の従姉にあたります。)が部屋で寝る支度をしていました。
すると。


コンコン


不意に、彼女は扉をノックする音を聞きました。
何の疑問もなく扉を開けようとした彼女ですが、ふと我に返りました。

その日は、おば含む、彼女以外の家族はみな出掛けていて、数日は家には彼女しかいないはずなのです。

つまり、扉がノックされるわけなどないのです。
そのことに気付いたとき、彼女は言葉では言い表わせぬ恐怖を感じました。
思わず後退ろうとしたとき。


コンコン


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:18:34.30 ID:ULLDTXlp0
追い打ちのように、再び、扉が叩かれました。

もう堪りません。彼女は泣きたい気持ちを堪え友人に電話をすると、ベランダから脱出し、家を飛び出し、友人の家に逃げ込みました。

最初は錯乱状態だった彼女ですが、次第に落ち着き、友人に事情を話すと、すっかり安心しました。
しかし。話を聞いた友人は何やら暗い顔。不審に思い、彼女はわけを尋ねました。

渋るように、その友人が言うには。


「あのね…さっきアンタあんな状態だったから、とても言い出せなかったんだけど。

アンタと話してたとき…アンタの声と一緒に、扉が開く音が聞こえたんだよ。」

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:20:21.60 ID:IMR3OhYQO
あ、これは怖いわ…

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:22:17.26 ID:HFBsGfwj0
こえぇ、、、、。


228 :紫鏡 ◆KagamivHv. :2006/02/06(月) 22:22:51.98 ID:njFLbNWO0
はいはいオレオレ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:23:27.98 ID:hsNuNwPJO
やばい。誰かうちにきて;;

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:24:15.92 ID:ofwzF4op0
>>229
おまえのうしろにいるよ

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:27:51.60 ID:MNhDnjeQO
テレビドラマ時代の旧学校の怪談は半端なく怖かった…

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:31:12.16 ID:ls2qroJJO
従姉妹がお盆だか正月に家に帰省してきた時の話。
俺の寝室で、俺と妹2人と従姉妹2人が遊んでいた。

理由は忘れたけど、みんなで怖い話をすることになったんだ。
俺が怖い話をしていると、“ラップ音”という言葉が妹や従姉妹達には理解できなかったらしく、その部屋にいる5人でラップ音の再現みたいな感じで手拍子を一定感覚で始めたんだ。

俺の部屋の電気は紐で引っ張るタイプだから自然に消えることは有り得ないんだけど、しばらく怖い話をしていたせいなのかな?
ラップ音の再現をしだして1分足らず程度で突然電気が消えた。
妹や従姉妹はパニック。
俺は冷静に、電気が切れたかな?程度で、電気の紐を数回引っ張ったんだ。
すると、何事もなかったかのように電気が点いた。
電気は別に寿命だったわけではないし、何で急に消えたのかは分からずじまい。
親たちがいた部屋からはテレビの音が聞こえてたから停電ではないんだよなぁ。

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:38:00.70 ID:NIrIfUwp0
ここってあれか? 今朝まであった「怖い話・不思議な話〜」のスレの続きか?

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:38:06.90 ID:hsNuNwPJO
>>230
おまえがいれば安心だ。

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:39:55.36 ID:4pPYLl3L0
>>233
お、おまえそのスレのこと知ってるのか!?
あの忌わしき伝説のスレを…

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:41:20.15 ID:Sm8VyuNEO
お前らに質問がある。
鮭島事件ってなんなの?(´・ω・`)

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:42:00.53 ID:NIrIfUwp0
>>235
短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ ←こんな顔であんま怖くない話してたのは俺だwww

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:43:54.96 ID:MNhDnjeQO
昔100本ぐらい携帯サイトで読んだなー

239 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 22:43:58.38 ID:0J2pjIBnO
>>236
その話をすると公安が動くぞ…

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:45:22.93 ID:H+Co/rliO
雪山で遭難したAさんはなんとか山小屋に辿り着いたものの
山小屋のストーブが壊れていたため凍死しそうだった。

「寝たら死ぬ。どうすればよいか……。」
「そうだ、4人部屋の隅に座り順番に肩を叩いていけば眠らずに済むぞ!」

この閃きによりAさんは眠ることなく無事次の朝を迎えることが出来た。
しかし、Aさんは気づいてしまった。

「あの時山小屋には俺しかいなかったはず……」
「後の3人は一体………一体誰だったんだ!?」


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:45:45.85 ID:Iv/SxRmmO
>>237
昨日の夜は乙。不思議な話が聞けて楽しかった

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:46:13.38 ID:4pPYLl3L0
145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/22 14:03

プールに目を洗うシャワーみたいな蛇口あるよね?
あれすごくヤバイらしい。
水圧とメッキと塩素濃度がなんか良い感じになってて、まずいんだって。

大人になっちゃうとある程度大丈夫らしいんだけど、小学生ぐらいの成長期にはかなり強力らしいよ。

目がだんだん縮んで梅干みたいになっちゃうんだって。
時々、排水溝にそれっぽいのあるでしょ?みんな気をつけてね。

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:47:10.88 ID:NIrIfUwp0
まあ、また本危のまとめサイトの続きを読むわけだが・・・・
ぽつぽつ短文で怖い話書いてく。
・・・・今夜もまた、懲りない奴らだよ。俺もだけどな

244 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 22:48:14.25 ID:0J2pjIBnO
>>243
もう風呂入ったから大丈夫だwwwwwwww

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:48:59.84 ID:OFl5HO/A0
期待age

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:49:36.59 ID:Sm8VyuNEO
俺の中で一番好きな話は『つんぼゆすり』かもしれない。
結構長いから此所には書けないけど、ぐぐったらでてくっかも。

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:51:08.23 ID:hbezqR9yO
リア厨にVIPとニートの素晴らしさを教えてあげて下さい。

http://2ch.net/test/-/comicnews/1138344537/

697:メディアみっくす☆名無しさん :2006/02/06(月) 22:31:07 ID:??? [sage] >>695
ここにVIPPERよべば済むだろ

あのニート達かかってこいやぁ


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:51:27.52 ID:NIrIfUwp0
どうしよ・・・・俺も先に風呂はいっておくかな



「だるまさんがころんだ」って連呼しながら入ろうか

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:53:54.83 ID:Sm8VyuNEO
>>248
それの解決策をたった今思い付いた。



床に仰向けになりながら頭洗えばいいんじゃね?

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:55:38.99 ID:4pPYLl3L0
>>249
床に仰向けになりながら頭を洗っていると突然排水溝から水がごぼごぼ溢れ出す

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:57:23.21 ID:Sm8VyuNEO
>>250
そのまま幽霊溺死

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:57:23.48 ID:NIrIfUwp0
>>249
床がザラザラしてるから俺のケツがどうかなっちまうwww

253 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 22:59:00.70 ID:0J2pjIBnO
回転しながら髪洗えばいいじゃないかwwwwwwww

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 22:59:55.40 ID:R3yoMiPq0
既出かどうか知らんが

ソニー・ビーン一族
ttp://ww5.tiki.ne.jp/~go_mad/ketchum/murder.htm

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:04:19.99 ID:brvn/AEhO
お、しばらく保守してたら復活してる!
よーし、今夜も昨日のように盛り上がるかwwww
風呂はいまのうちに行っておけよ?
じいちゃん起こしてトイレ行っとけよ?
あと気分悪くなったやつは吐く前に爽やかなこと考えて電気つけてテレビ見れ!
あとタバコ買いに行くのは危ないから禁止ww
「戻って来るからな」宣言はフラグ立つんでNGww

さあ、

始 ま り だ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:08:47.42 ID:kZld2cSTO
>>102-106
泣いた

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:09:13.06 ID:HFBsGfwj0
>>255
ちょwそれ昨日のエピソードwwwww

258 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 23:12:39.14 ID:0J2pjIBnO
>>256
怖くて泣いたのかwwww

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:15:40.83 ID:BK14UtjM0
134 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/06/30 19:47 ID:4bTnonE2
今日の産経新聞朝刊の記事。
「被害者の霊が枕元に出て怖かった」と死体遺棄の容疑者自供だって。
逮捕されて恨みは晴れたのかなぁ。
自業自得とはいえ、留置所の中でまで憑いてきたらいやだろうな。


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:17:27.82 ID:0kjXD4OV0
てst

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:21:00.42 ID:s0e8zSG00
俺の部屋他の部屋より家賃が3000\安いんだが、4年住んでみても安くなる心当たりが無い

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:21:46.35 ID:qGGhKIkL0
うちの猫がさっきからずっと窓の方をじーっと見てるんで
そっちみたら長い髪のおんn

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:23:03.82 ID:4pPYLl3L0
326 本当にあった怖い名無し New! 2006/01/26(木) 19:34:01 ID:ewGLJ3in0
自分が小学校1・2年だったときの話。
学校に申し込み制の学童みたいな教室があって、
放課後、いつもその教室に行って、漫画読んだり遊んだりしてた。
その教室にはおばちゃんが2人いて、夏だったかわからないけどいろいろ怖い話をしてくれた。
そして片方のおばちゃんがこんな話をしてくれた。
もう結構前のことなのに、この話を覚えてるぐらいだから当時は結構ビビってたはず。

あるところにスゴく内気な女の子がいた。
その子はなぜか隅っこが好きで、いつも部屋の隅にいた。
あまりに部屋の隅っこばかりに居るので、見かねたその女の子のお母さんが
その女の子の部屋を四角い形から、隅の無い丸い部屋にした。
そうすれば、その子の隅好きが治ると思ったから。
しかし相変わらず、その子の隅好きは治らず、もうどうしようもなくなったお母さんは
その子を丸い部屋の扉に鍵をかけて閉じ込めてしまった。

その子は毎日毎日苦しそうに「出して〜、出して〜、隅っこ行かせて〜」と唸っていたそうだ。
お母さんはそれでも部屋から出さずに、ご飯は扉に付いている窓のようなところから入れてあげていたが、その子は全然食べなかった。

そんな生活を続けていたある日、その子の部屋からはいつもの声は聞こえなかった。
不審に思ったお母さんはその子の部屋を見てみると、中で女の子が死んでいた。
壁中、引っかいた跡やら何やらで、死んでいた女の子の爪は剥がれていたそうだ。
そして壁には引っかいた跡と一緒に「すみすみすみ」と書かれていたそうだ。

ちっちゃいながらに聞いた話。
すごい怖かった記憶がある。ホンマかわからないが。
あのおばちゃんにももう何年も会ってないや('ω'`)
長文スマソ



264 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/06(月) 23:23:06.07 ID:NIrIfUwp0
E先輩は仕事を終え、一人寂しく家へ戻った

一人暮らしで、彼氏もいない。疲れは限界、寝ようとすると留守電のランプが点灯している。
怪しむことなく再生のボタンを押すと“ギャアアアアアアア!!!”と悲鳴が聞こえ、驚いたE先輩は消去してしまった。
履歴は、日が変わっての0時15分すぎ・・・ありえないことである。

冷静になってみると、あの悲鳴・・・紛れも無くE先輩本人の声。
問題の時間まで・・・・あと少し

('A`)まあ怖くないなスマソ

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:23:37.18 ID:s0e8zSG00
彼女がさっきからずっと窓の方をじーっと見てるんで
そっち見たら長い毛のねk

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:25:31.00 ID:4pPYLl3L0
うちの窓がさっきからずっと猫の方をじーっと見てるんで
そっちみたら長い髪のおんn

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:26:23.36 ID:Il13y2LoO
昭和の中頃、一人の男の子が道路に落書きをして遊んでいた。その子は落書きに夢中で、気付かないうちに十字路にまで近づいていた。
そのとき、どこからともなく「危ない!」という声が聞こえ、男の子が顔を上げると、十字路をトラックが猛スピードで迫ってきていた。男の子は飛びのいて間一髪事故を免れた。
男の子は誰が危ないと言ってくれたのかと周りを見回したが、人影はまったくない。それから当分の間、そのことを気にしていたが、いつの間にかそのことを忘れてしまっていた。
やがてその子も成長し、家庭を持ち、平穏な日々を過ごしていた。
ところがある日、彼は事故にあい、意識不明のまま病院の手術室に運ばれた。彼が意識を取り戻したとき、そこには手術台に横たわる自分の姿があった。彼は瞬時に幽体離脱をしたのだと悟った。そして、自分に死が迫っていることも。
そのとき、急に子供の頃の記憶が蘇ってきた―あの時危ないと声をかけてくれたのは誰だったのか確かめたい―そう思った彼は目を閉じて強く念じた。次に彼が目を開けると、そこにはあの日の自分がいた。
懐かしく思いながらその光景を眺めていると、あの瞬間にさしかかった。子供の頃の自分が十字路にさしかかる―トラックがせまってくる―だが、どこからも声がかからない。もうだめだ、ぶつかる!そう思うと同時に、彼は無意識のうちに叫んでいた

危ない!

それを耳にした男の子は、あの時の自分と同じように間一髪事故を免れた。

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:28:53.58 ID:qGGhKIkL0
猫が買い物しようと町まで出かけたんだけど
お魚くわえたサザえ

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:29:34.33 ID:s0e8zSG00
トラック→いい男
危ない!→うほっ

に変換して事なきを得た

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:30:51.03 ID:Tr0J50nhO
>>269
ワロタ

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:41:56.89 ID:4pPYLl3L0
ほs

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:44:24.96 ID:brvn/AEhO
友人の体験談。

友人(以下K)が福島の母の実家へ帰った時の話。
Kが帰った日、夜にふと目が覚めたら海の近くの林の中に
暗い中で一人で立ってたらしい。
わけわからず、どうしようもない怖さでKは逃げ出したんだけど
家のカギは閉まってるし、帰ったら両親に物凄い怒られたって。
でもKは全く寝てから真っ暗な林の中に行くまでを覚えてなかったし、
親もいつKが出て行ったか分からなかったって。

もしかしたら夢遊病かもしれないけど、身近で実際に起こった
不思議な話

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:46:14.68 ID:FmKa0/CX0
>>272
目を覚ませ。お前友人にイジられてんぞ。

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:49:16.85 ID:brvn/AEhO
>>273
どうしようもない話なのは分かってる。
だけど自分に置き換えたらコワー(;゚д゚)

だまされたなら騙されたで別にいいやw

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:49:57.86 ID:R3yoMiPq0
初めてチンコの皮が剥けた時はハンパなくびびった。

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:52:20.66 ID:27tzQdTMO
だれか もう殺した を貼って><

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:54:28.52 ID:XolF7OCz0
なんか片腕の無い兵隊さんがいて
寝てるときに布団から腕出してたら腕取られるって
この話見たり聞いたり喋ったりしたら出てくるとか

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:54:42.94 ID:s0e8zSG00
深夜。Tさんは自分の部屋で眠っていましたが、電話のベルで起こされました。
でも、電話を取っても無言です。
せっかくの眠りを邪魔されたTさんは怒って、「誰だ!?いたずらはやめろ!」
と怒鳴って切ってしまいました。

そして数分後、また電話が鳴りました。
・・・また無言電話です。
「おい!何なんだよ!いい加減にしろ!!」
Tさんが怒鳴ると、電話から、か細い女性の声が聞こえました。

「・・・・誤解なの。ねぇ、Tさん・・・話を聞いて・・・」

間違い電話か?Mさんはそう思いました。
「あのね、うちは M だよ!間違いじゃないの?」

「ねえ・・Tさん、私今、○○霊園の前の電話ボックスにいるの。すぐに来て?お願い・・・」

さすがのMさんも怒りが頂点に達し、思いっきり怒鳴りました。

「ふざけんな!今何時だと思ってんだ!ぶっ殺すぞ!!」

「・・・・もう殺したじゃない・・・」


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:54:47.53 ID:brvn/AEhO
いちおうサイト張り

携帯
ttp://kowa-i.com/
ttp://www6.plala.or.jp/ohzora-soul/md/text/index.html

PC
http://syarecowa.moo.jp/

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:55:45.88 ID:brvn/AEhO
>>278
(((((((;゚д゚))))))

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:55:54.93 ID:s0e8zSG00
恐怖中和用
http://www.cool-waros.revery.net/index-pc.html

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:56:50.82 ID:Gm0oGkkJ0
>>278
途中で主人公入れ替わってねぇ?

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:57:51.03 ID:NIrIfUwp0
>>282
確かに変わってる

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/06(月) 23:57:53.96 ID:s0e8zSG00
マジだwwww
コピペ元から間違っとるwwwwww

285 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/06(月) 23:59:22.59 ID:0J2pjIBnO
>>284
そうとう怖かったんだろうな…

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:00:13.80 ID:m914vPEjO
ttp://kowa-i.com/img/img/ago2.jpg
これの解説だれか頼む

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:01:24.91 ID:qbEc5N5I0
>>286
小さすぎてよくわかんね
手がおかしいよね。そんだけ

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:02:19.21 ID:Crwh+Cy10
>>286
男のフトモモに手?おかしい?おかしいんじゃね

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:02:44.17 ID:KwirDi3RO
>>286
右下に顔が

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:03:30.65 ID:KwirDi3RO
何かここ見てたら外から箒の音すんだけど

こんな時間に
コワイ

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:03:39.53 ID:m914vPEjO
URLが「あご」で、サイト本文にもあごがどうたらこうたら書かれてるんだが
あごが何か関係してるのか??

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:04:19.64 ID:o6m8Dcoq0
今日も来たぜ

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:04:22.06 ID:m914vPEjO
>>289
うわああああああああああああああああああああ!!!!!!

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:04:31.66 ID:xj/vbOef0
>>286
・男とガードマンの間(下のほう)に顔がある
・男の腕に肘から先だけがのっかってる
・変な人形を誰かが持ってる

これだけだな

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:04:33.67 ID:dxooPRgV0
http://yatuc.com/wg

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:04:57.08 ID:4ds4jhSM0
http://www.dokyun.jp/pc/
DQN

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:05:11.47 ID:m914vPEjO
>>289
いま気付いた!!
超あせった(((((((;゚д゚))))))

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:06:03.01 ID:qbEc5N5I0
>>289
KOREHA YABAI

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:06:31.82 ID:0Wxfb9Ra0
ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:08:43.78 ID:Crwh+Cy10
結構有名かな?ドッキリ系ではないので

ttp://up2.viploader.net/mini/src/viploader8733.mpg.html
















(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:13:04.75 ID:o6m8Dcoq0
>>300
これはたしか他の人が後ろにって憶測が出てたような・・・
それよりオシイ守のヤツがびびった。

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:13:35.79 ID:xj/vbOef0
>>300
繰り返して見たけど白い糸みたいのは何だろ?
あと、結構下から出てくるよな。レポーターの(第三者視点で)右手辺りから見える

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:13:56.76 ID:WMFQYoNw0
>>286
専ブラでの画像プレビューOFFにしてるのになぜかプレビューでた




Ctrlキーを肘で押してたわw



304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:14:17.15 ID:m914vPEjO
>>300
FSで携帯から見てみたけど
(((((;゚д゚))))コワー

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:15:16.85 ID:xj/vbOef0
>>300
もういっこ追加。手、何か持ってるよな?あれなんだ?

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:15:29.44 ID:sQ9seZUnO
これは実際に勤務中に飛び込みに遭遇した車掌の体験談。
その日は、夕方で人は少なかったけど飛び込みがあったんだって。
結構その車掌も慣れてたっていうか、山程そういう話は聞いてたし、飛び込みに遭遇するのは2回目だったから最初驚きはしたけどすぐに冷静になって、ホームの悲鳴を尻目にすぐ事務的な連絡をしたんだ。
結果、ダイヤ変更とかごたごたしたけど何とか無事にすんで、線路にこびりついた『マグロ』も綺麗になったんだ。
でもその車掌はその後、血まみれになった電車の掃除をしなくちゃいけない。
車掌はかなり抵抗があったけど、仕事と割り切ってやる事にした。前回は別の人がやってくれたから、清掃は彼にとって初めてだ。
鉄臭いのを我慢してデッキブラシを車体に押しつけるけど、なかなか落ちない。
『マグロ』が完全にこびりついちゃってるんだ。
そんなだから清掃が終わったのはかなり暗くなってからだった。
車掌はやっと嫌な仕事が終わった、と電車に背を向ける。
…と、何か絡み付く様な嫌な感覚が車掌を襲った。
何か、視線と形容すればいいのか、少し違う様な、じっとり湿った何か。
車掌は逃げ帰ろうとしたが、明日この電車に乗るのは自分だ。
車掌は意を決して車体を懐中電灯でてらす。
たった今磨いたばかりの綺麗な車体。
まず車掌が照らし出したのは運転室だ。
…何もいない。
少なくとも『何か』の正体はここには無い。
車掌は少しの間そうした調査をしていたが、やがて諦め、気のせいだと無理やり言い聞かせて懐中電灯の光を降ろした。
瞬間、下降していく光に照らし出されたそれ。
車体の下部、飛び込みをした人の物だろうか。
半分潰れかかった目玉がこびりつき、虚ろに車掌を見つめていた…。

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:19:42.80 ID:WMFQYoNw0
>>300
はスタッフの手じゃね?白い糸はイヤホンだと思う。

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:19:47.77 ID:pybbpNSyO
ある夫婦に子供が産まれた。ある日、まだ口も聞けないはずのその子は祖父を見つめ
「おじいちゃん」
と言った。次の日、祖父は死んでしまった
数日後、次は祖母を見つめ
「おばあちゃん」
と言った。次の日、祖母も死んでしまった
そしてまた数日後、今度は母親を見つめ
「おかあさん」
と言った。次の日、母親までもが死んでしまった
父親は恐怖に陥った。次は自分の番ではないのか…?
怯えながら暮らしていたある日、子供はついに
「おとうさん」
と言った







次の日、隣の家の主人が死んだ

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:21:47.43 ID:WMFQYoNw0
サイレン2のCMこええなあ

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:21:58.76 ID:uAoqHbhGO
('Д`)うひひひひひ

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:22:32.78 ID:m914vPEjO
>>309
え?見てぇw

312 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 00:23:07.40 ID:5CvBiE9BO
>>309
逃げ場なんて無いよ…

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:23:26.88 ID:JHNvK/bO0
149 :本当にあった怖い名無し :2006/02/07(火) 00:02:15 ID:MFRrHwCc0
172 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/02/05(日) 03:33:13 ID:jJHjsqGn0
    {三三ヲ       ̄ ̄      ヾ彡\   
   .!ミ彡〈                ヾ:彡:ヽ  >>1よ。VIPじゃVIPに行くんじゃ! 
   {t彡彡〉               /彡彡}   
   {彡彡'ノ二ニ_‐-,    i-‐_.ニ二ヽ 彡彡ノ  寒い煽りに 低脳丸出し
   /"'i:l  >┬o┬、i   iy┬o┬<  |:i'"V   
   | ハ|:|  `┴‐┴' {    }`┴‐┴'′ |:|ハ.l   お子様こぞりて 「w」の連打
   | {..|:l  ` ̄ ̄┌|  ̄ |┐ ̄ ̄´  !|,,} |   
    ヽ_||      └`----'┘      ||_ノ    つまらん馴れ合い雑談伸びて
      |  ヽ ヽ--―‐--―‐--/ /   |     
      \ ! \二二二二/ ! /     なにも実らん VIPに行くんじゃ!
       | \    ――    /lヽ       _」  ,/´    ヽ
     __/\   ヽ_____,i____ノ /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -''" ヽ  

ニュース速報(VIP)@2ch掲示板 http://ex14.2ch.net/news4vip/

これは突撃か?http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139215060/l50

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:26:20.30 ID:WMFQYoNw0
>>309
今8チャンみてたらやるかも。さっきやってたから

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:26:51.46 ID:WMFQYoNw0
まちがえた>>311

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:27:28.69 ID:xj/vbOef0
あれ、もう雪降ってるな・・・

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:27:37.57 ID:DooD3DmL0
怖い話探してたのに気が付いたらここを読み漁ってた
http://moemoe.homeip.net/

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:28:33.32 ID:sqHttbi0O
だれか もう殺した貼ってください><

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:29:06.65 ID:1B14lKqC0
>>316
結構前から降ってた気がする。

SIRENのCMってさ、2じゃなくて1の方。
怖すぎてTVで映せなくなったとか無かったっけ?

映画の方は、見てる人の驚きが半端ねぇな。

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:29:42.43 ID:qC6VSl5o0
>>318
意味不明。 自分で張ればいいじゃん。

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:29:59.17 ID:m914vPEjO
>>318
なんだろそれ?

>>314
d

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:30:41.10 ID:WMFQYoNw0
>>319
あったあった。その1のCMみたことないんだよなあ。まあ見たくないが

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:31:27.13 ID:m914vPEjO
>>319
お母さん方から苦情が来てCM中止な
当時のCM凄かったな・・・・ありゃ怖すぎ

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:32:15.26 ID:V7BbYt9n0
とりあえず
くねくねでも読んでれば?

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:32:41.76 ID:gmRJdYON0
(::::´∀`)<今ここにいる奴らは一生童貞だが構わねーよな

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:32:55.65 ID:m914vPEjO
焼死体写真
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139239874/

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:34:02.36 ID:qC6VSl5o0
SIREN1の公式サイト行けばみれるべ?
2は発売日にマッハで買いにいこ。

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:34:58.72 ID:m914vPEjO
>>324
ちょ・・・・・・・待っ・・・・・・
昨日くねくね読んでから「くねくね」という文字を見ると寒気がするんだ
マジで

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:37:09.06 ID:sQ9seZUnO
『山小屋』
Tは大学で登山サークルに入っている。
そのサークルは晩夏にある山へ行き、登山もそこそこにバンガローへ入って深夜まで飲み、騒ぐという伝統が代々あった。
そして晩夏、T達は酒を買い込みバンガローへ向かった。
色々な話で花が咲く、酒も皆の勢いを助長して皆はガヤガヤとかなり大きな声で騒いでいたが、やがて一人、また一人と酔いつぶれていった。
Tも寝ようかとしたが、入口を施錠したかどうかが気になる。
こんな山までくる泥棒もいないと思うが、Tは何となく鍵を掛け、皆と同じように床についた。

深夜。
…風が吹いているのだろうか、入口のドアがガタガタ揺れ、窓も揺れ出した。
Tは薄目を開けて雨が降っているかどうか確認しようとしたが、生憎その晩は月が無く、窓の外は真っ暗だった。
Tはそこまで気になる事でもなかったので、窓の揺れる音をBGMにまた眠りについた。
下山後。
Tが家で過ごしていると、友人からメールが届く。
なんでもあの山の麓の山村で強盗目的で、結果的に一世帯を皆殺しにした殺人犯が晩夏、ちょうどT達が合宿をしていた頃にげこんでいたのだという。
Tは鍵を閉めた自分を心底褒めたたえるが、ある事に気付いて友人にメールを返信する。
RE:ニュース見ろ!!
本文:あの夜、風かなり強かったよな?

返信。

RE:RE:ニュース見ろ!!
本文:無かったよ。天気図とったの俺だし、朝もふいてなかったろ。

Tはこの返信で一気に背筋が寒くなった。

…月が無くて…窓の外が見えなくて良かった…。

必死に窓を揺らす人間…恐らく殺人犯…ずっと窓を揺らしながらこっちを除いてる人間の顔を見ずにすんで…本当に良かった…。

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:37:27.10 ID:xj/vbOef0
劇場版サイレンのCMだったらさっきからやってる。10チャンネルな

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:38:37.85 ID:1B14lKqC0
今、2のCMやったwww
眼鏡駄目だよwwwバイオ4とかぶってんじゃんwwww

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:39:18.62 ID:m914vPEjO
>>330
阿部寛がなぁ・・・・

>>329
泣いた

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:39:59.81 ID:xj/vbOef0
ていうかサイレンのHPいってもPVしか置いてないみたいだな


でもどっかのサイトでCMのムービーが全部見れた・・・どこだったかな

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:41:12.46 ID:mtrMDcpz0
やべ寝れね

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:41:16.83 ID:sQ9seZUnO
初めてやったホラゲはサイレンですた。

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:41:23.10 ID:pTG+T7M/0
>>333
動画ファイルマンに何個か見かけたな

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:41:24.33 ID:sqHttbi0O
にんじん大好き!
1993年のなかよし別冊付録に収録された松本洋子作品
にんじん嫌いの男の子が、思い切って食べたらとても美味しく感じ
何でもにんじんに見えてきて、最後には自分のお母さんを食べてしまう食人グロ系
男の子視点からリアル視点に切り替わった時の、腸をぶちまけて死んでいる
お母さんの絵にトラウマを受けた人多し

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:41:57.17 ID:xj/vbOef0
劇場版サイレンのHPいってみ。結構凝ったつくりしてる

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:43:16.96 ID:sQ9seZUnO
まーえーまーえーこぉーなぎー
こーべのかざりをうちふるいー
ほーむらみあっておどりゃんせ

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:43:27.22 ID:WMFQYoNw0
>>337
消防のころ読んだ。学校の女子共の間ではその話はタブーとなった

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:44:41.22 ID:m914vPEjO
>>337,340
・・・・・・・・・mjd?

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:45:10.90 ID:sQ9seZUnO
つんぼゆすりあった
http://kowa-i.com/i/ii/k/944.htm
この話大好き。
書いた人文才あり杉。

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:46:51.35 ID:WMFQYoNw0
>>341
まじ。なかよし別冊の魔物語っていう本。
そのにんじん意外の話はクソつまんねー話ばっかだったけど。

344 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 00:47:07.77 ID:5CvBiE9BO
>>337
なかよしでよくそんなの載せたな…
出版社は何をやってたんだ…

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:49:53.01 ID:xj/vbOef0
>>337
社内ではそんなになかよくなかったんだな・・・

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:51:51.44 ID:m914vPEjO
>>342
いま読んで来た。
なんか文章がすごいわ

>>345
うまいこと言ったつもりかw

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:55:55.00 ID:sqHttbi0O
334::2003/02/02(火) 00:46:09 ID:0o/sKI1+0 家のドアがドンドン叩かれています… こんな時間なのに
335: :2003/02/02(火) 00:56:15 ID:0o/sKI1+0 怖いよお

336: :2003/02/02(火) 00:58:17 ID:0o/sKI1+0 誰か助けて

337: :2003/02/02(火) 01:36:17 ID:T5IzeyEB0
>336 どうした?

338: :2003/02/02(火) 01:46:22 ID:T5IzeyEB0
おい?

339: :2003/02/02(火) 01:48:31 ID:0o/sKI1+0
もう殺した

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 00:58:22.12 ID:m914vPEjO
>>347
地味に怖いな・・・・・・・

349 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 01:02:07.21 ID:5CvBiE9BO
>>347
どういうことなんだ…?

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:05:46.29 ID:xj/vbOef0
>>349
考え方は二通り、か?
1 >334の家のドアが叩かれている→ビビる→助け求める→間→ドアを叩いてた奴を>334が殺した

2 >334の家のドアが叩かれている→ビビる→助け求める→間→叩いてた奴が侵入、>334を殺して「殺した」と書き込んだ

こういうことか?

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:06:53.37 ID:m914vPEjO
>>350の文章にガクブル(((((((;゚д゚))))))

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:07:08.09 ID:sQ9seZUnO
隅黒の見方。
1.扉を半開きにする、この時扉の向こう側は真っ暗でなければいけない。
2.次に、その扉を視界の隅、ギリギリ見える様に顔を動かして、待つ。
3.しばらくすると、半開きの扉の隙間を『何か』が飛び回っているのが見える。おどっているような感じ。
4.その後はひたすら『お帰りください』と念じる。やがて隅黒は消えてなくなる。
5.決して視界の隅以外で直視してはならない、気がふれてしまう。

353 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 01:07:58.86 ID:5CvBiE9BO
>>350
なるほど・・・こえぇwwwwwwww

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:08:40.32 ID:xj/vbOef0
>>352
まず、その「1」を実行したくない俺はやってはいけない

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:10:23.29 ID:sQ9seZUnO
>>350実は書き込んでる人が途中で変わってるってこええな…

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:11:49.54 ID:xj/vbOef0
10チャンネルだと劇場版サイレンのCMが頻繁に見れること判明

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:13:26.30 ID:m914vPEjO
>>356
おk

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:16:45.02 ID:jlyG0HMh0
ギコナビの未更新だった場合の「ブー」って音が怖くてたまらん

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:17:56.13 ID:sQ9seZUnO
だれかくねくねの画像もっとらん?
田んぼで踊ってるやつ。

360 :ハヤシライス斉藤 ◆RYUQ76B/4s :2006/02/07(火) 01:18:28.86 ID:1ugy4WUp0
相方募集してます
どーもー!ハヤシライス斉藤でーす!

オーディション会場はこちら↓
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139237826/l50

361 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 01:29:03.13 ID:5CvBiE9BO
流石にネタ切れかな…?

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:30:48.27 ID:xj/vbOef0
練馬大根だ。見ながら投下していく


('A`)まあ怖くないけどなスマソ

363 :無重力レーサー ◆0GDch/F1Go :2006/02/07(火) 01:31:36.26 ID:wIk2fNQz0
中学生の頃の夢

小便してたら 亀 頭 が 取 れ た

飛び起きた

364 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 01:35:03.47 ID:5CvBiE9BO
>>362
いや、期待してるwwww

>>363
大丈夫だ。亀頭が取れても代わりがいるもの。

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:37:58.65 ID:sQ9seZUnO
http://kjm.kir.jp/?p=2420
こ れ は !!!!!!!!!!


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:45:10.46 ID:sQ9seZUnO
>>365
携帯用
http://p07.fileseek.net/cgi-bin/p.cgi?uR=http%3A%2F%2Fkjm.kir.jp%2Fmailbbs2.php%3Fpt%3D2420&sZ=5
だれか拡大してくれる猛者はいない…?

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:48:17.39 ID:qzHcDNcxO
なにこれ?

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:48:59.67 ID:sQ9seZUnO
>>367
左下に
くねくねらしき物が…

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:50:57.08 ID:sQ9seZUnO
寝る前ほし

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:53:28.87 ID:i1X6ZqsPO
ぶーんじゃないの?

371 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 01:55:46.40 ID:5CvBiE9BO
俺もそろそろ寝るので保守

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 01:56:15.72 ID:MHpykEoL0
とりあえず何も見ないでカキコ
俺いつもこの手のスレで眠れなくなるんだよな

373 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 01:56:35.88 ID:xj/vbOef0
友人から送られてきた写メール

合コンでもやっていたのか、知ってる奴と知らない奴で笑ってる画像。
そして、女の子とのツーショット。
友人は楽しそうに微笑んでいるが、何故か女の子は赤黒く染まり、怒気を含んだ表情をしていた。
勿論、女の子は撮ったときは満面の笑みだったらしい。

それから数日後、女の子は顔に大ケガをする事故が起きた。
俺もその画像は消したのだが、俺に罰が来るのか来ないのか、来るにしろ早くしてほしい

('A`)怖くはないんだけどなスマソ

374 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 02:00:13.53 ID:5CvBiE9BO
>>373
心霊写真は怖いよなあ…
呪われるのが怖くて見れない俺チキンwwwwwwww

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:00:22.87 ID:NpWD8rSKO
>>342


目が覚めちゃった
(´・ω・`)

376 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 02:02:21.54 ID:xj/vbOef0
皆寝るのか・・・まあ俺は起きて保守してるよ
('A`)呪われるかなヤメテ

377 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 02:03:58.78 ID:5CvBiE9BO
>>376
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:07:16.21 ID:KwirDi3RO
こわいよう

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:11:03.77 ID:q7Pn6XmyO
つんぼゆすりこええええええええええええええええええええ
クレしん助けて

380 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 02:11:24.92 ID:xj/vbOef0
皆がいなくてもメモ帳から(体験したこととか友人の話とかさりげにまとめた)(電話して聞いたり)
どんどん見境なしに投下する。まあ、実体験はネタが尽きたら書くけど怖くないから尽きるまでは書かない('A`)

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:13:28.77 ID:PAScFiNk0
怖いけど覗いてしまう・・・

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:16:05.19 ID:qzHcDNcxO
>>380
俺が「裏返し」になるまでいる

383 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 02:17:34.93 ID:xj/vbOef0
しかも本危のまとめサイトも読まないと・・・結局は徹夜なわけで('A`)

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:18:02.10 ID:Tocgb5rZ0
くねくねて多分こんなん
ttp://www.youtube.com/w/Kate-Bush---Wuthering-Heights?v=4F4ssPo9mPo&search=kate%20bush

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:18:26.56 ID:qzHcDNcxO
俺がじゃなくて俺はだった、ちなみに後10分で2時間経つ

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:25:17.57 ID:KwirDi3RO
裏返しはもうやめてくれ

昼間ビビってスレ立てちゃったよ

387 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 02:28:03.22 ID:xj/vbOef0
('A`)裏返しってのが何だかわからんスマソ

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:31:21.64 ID:Tocgb5rZ0
裏返しだ! 裏返しで死んでる!

389 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 02:32:49.99 ID:xj/vbOef0
風呂に入ってくる


風呂上りに一発短文で投下する すぐに戻ってくる

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:33:20.68 ID:GKMTK5/5O
赤口様

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:34:28.63 ID:GKMTK5/5O
かしまさん

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:35:21.27 ID:KwirDi3RO
体験談おk?

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:36:32.46 ID:Hybj3CLQ0
B型肝炎の患者さんから採決したんだけど、リキャップするときに
人差し指をぷすっとな。

HBワクチン打っているけど、定期検査の採血がテラコワス

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:36:35.25 ID:feze3+O0O
怖いけど他スレで雪の中で半裸を晒した俺に怖いものはない。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:41:49.12 ID:EtIEcrY90
昨日からこのスレでガクブルしてたんだが、韓国人ビザ恒久免除のニュースが一番怖かった。

396 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 02:42:41.98 ID:xj/vbOef0
悪い、まだ風呂に入ってない('A`)
まとめサイト見てたんだホントスマソ・・・・

これから行ってくる それまで繋ぎ頼む

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:54:28.03 ID:Tocgb5rZ0
いってらっしゃい〜


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:58:23.14 ID:Tocgb5rZ0
http://banner.luna-p.com/2ch/150X500_010.gif
怖いよ〜

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 02:59:01.27 ID:iL65IlvJ0
今北
友達(以下A)の体験談を投下

工房の時に聞いた話
Aはそういうのを結構感じやすいタイプなんだがそのAが夜に彼女とデートしていたのね
工房だからあまり金もないんで近くの公園でデートしていたのよ
その公園てのが結構大きくて公園の中に下水処理場があるのね
その処理場の上に一本の橋が架かっているんだけど、その橋の真ん中辺りで彼女とイチャイチャしてたら彼女が
「橋の向こうになんかいない?」って言ったのね、Aは人かなんかだろって思って気にしないでイチャイチャしてたんだが
「やっぱなにかいるよ!」って彼女が言うんだって、Aと彼女は抱き合ってるから彼女が見ているところはAが振り返らないと見えないのよ
んでAは振り返ったのね、そしたら向こうから人間位の背丈の二人?近づいて来るのよ
Aは直感で「ヤバイ!」と感じたらしくて彼女引っ張って逃げたのね
後日俺がその話聞いた時にAに「何を見たの?」って質問したのね、Aは
「真っ白と真っ黒の人の形したものが変な動きでピョンピョン跳ねながら近づいてきた」って言ってた

↑のくねくねの話読んでて思い出した
ちなみにAは今でもすごく元気です

400 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 03:18:39.32 ID:xj/vbOef0
風呂から戻ってきた。怖いからPSPもついでに準備。ダ・カーポとアルマゲドンで中和させる('A`)

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:19:15.63 ID:323Ms7Od0

352 名前:名無しさん@待機中もしくは待機覗き中 投稿日: 2006/02/07(火) 02:59:44

VIPPERなんてどうせキモオタの集まりじゃん。
全員社会の屑のくせに、氏ねがいいのに

VIPPERバカにされてるお!( ^ω^)
皆で突撃するお!!

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/16746/1127973525/l100


402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:25:23.83 ID:fZHKxCuI0
hcf

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:31:49.99 ID:+5ddEy4Z0
怖い話ねえwwwwwwwwww

404 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 03:32:09.31 ID:xj/vbOef0
時々、テレビを見ていると不思議なことが起こる

何気なく、特に見たい番組があるわけでもない。時間つぶしで、夜中ひっそりとした中で見るテレビ。
ふと、部屋のどこかで笑い声が聞こえてくる“クスクス・・・”と。

辺りを見て、嫌な感じがすると塩を撒いておく。
すると、一瞬テレビの画面が不自然に歪む・・・

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:32:18.79 ID:ghuVfjsF0
http://o.pic.to/4uih5

これよく見るとすごいかも
今までこういうのなかったと思う

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:34:22.52 ID:xHbYKFuSO
保守

407 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 03:47:35.53 ID:xj/vbOef0
後輩Sの話。カラオケボックスにて

SとSの彼女は2人でカラオケに行った。幸いSは歌が上手で、彼女もそれなりに楽しんでいた。
楽しいムードになったところで、Sはトイレに行き、個室から出て行った。

それから数分。たった数分経っただけで、個室の雰囲気は変わっていた。
Sが戻ってくると、彼女はうずくまり、「ううっ、うっ・・・」と嗚咽を漏らし、泣いている。
ドリンクのコップも床に落ち、割れている。しかも、不思議なことに鍵がかかって開かないはずの窓が何故か全開だった。
彼女に聞いても何も言わず、店の人を呼んで追求するとただ頭を下げ、代金をチャラにしてくれた。
何が起こったかについては、Sは全く解らないまま。

それ以来、2人でカラオケには行かず、3人以上で行くことにしているらしい

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:52:49.16 ID:YQBs9Bkj0
家のドアがドンドン叩かれています… こんな時間なのに

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:53:12.29 ID:LHnDx6oW0
実話なんだけど

小学校4年生の夏に腸内なんとか(正直病名は知らんが肛門に指を突っ込まれた屈辱は忘れん)で
42度越えの発熱を中央病院(実名)の個室に一週間入院した。
入院3日で熱も下がり、自力で歩く事もできたが夜の点滴だけは続けられた。(夜間の水分補給?)

一度寝たら起きない性質の漏れだったが、その日は何故か目が覚めた。
そして、、、何故か付き添いに来ていたお袋も目を覚ました。(後で聞いた)

目を覚まして最初に見えたのは廊下の非常灯に光りぶら下がっている点滴の壜だった。(あの頃はガラス製なのだ)
けど何かがおかしい、一瞬考えたけどよく分からない。
発熱したときに自分で立とうとして立てずに世界が回った感覚。

点滴の壜は、それをぶら下げる支柱と共に斜めだったのだ。
(えっ?)
一瞬あっけに取られたと思う。 次の瞬間、時間が動き出したように壜は病室の床に叩きつけられて割れた。
お袋が我に返ってナースコールを押し、片付けとか点滴の打ち直しで暫く病室は慌しかった。

その時は漏れが寝ぼけて腕を動かして点滴の支柱を押したんだろう、、で流されてしまったんだが
後になって考えてみると、子供の腕の稼動半径で支柱が動く距離でもないし、針が刺さった腕振り回さないだろうし

折れの見た斜めになった点滴の壜は、何かが壜と支柱を持って斜めにしているように見えたぜ。

その病院は今の所にはもうないんだけどな。今思えばかなり古い病院だったよ。







410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:53:13.53 ID:YQBs9Bkj0
怖いよお




411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:54:13.44 ID:YQBs9Bkj0
誰か助けて

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:55:43.07 ID:7zXeX73n0
過疎

413 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 03:57:35.26 ID:xj/vbOef0
>>411
ぶっちゃけこの流れ・・・・・・



どうした?

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 03:59:52.01 ID:YQBs9Bkj0
うほっ!いい男!

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:01:34.64 ID:fZHKxCuI0
そう思っていると突然その男はつなぎのホックをはずして一言


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:02:27.20 ID:uBntwchu0
どこみてんの!

417 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:07:12.41 ID:xj/vbOef0
何だかんだ言って案外人残ってるな・・・・

じゃあ和んできたところで微怖い話を・・・

418 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:17:30.95 ID:xj/vbOef0
後輩S・・・・のクラスメート数人が体験したこと。

放課後(定番というかなんというか・・・)女の子数名で怖い話大会(大会だったかどうかはわからんが)を行った。
時間的にも夕焼け空がムードを引き立たせて、一層怖さは増した。
そして、女の子の一人の話が余程怖かったのか、他の数名は大声で「キャー!」と叫んだ。
その時、低い、しかしはっきりとした女性の声で“ぁぁぁぁあああああああ!!!”と悲鳴の中に紛れ込んだ。

夕焼け空。夕日の日差しが教室を不気味に照らす。教室にいるのは女の子数人。
女の子達は慌てて逃げ出したのだが、それを霊感の強い(自称だけど)先生に話すと凄い剣幕で怒られたらしい。
この現象に関係があるのかないのか・・・女の子の1人が時間の経たないうちに足にケガをして数針縫ったらしい。
関係が・・・・あるのかないのか

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:28:24.70 ID:a5Bmeviv0
またやってんのかwwwwwwwwwwwwwwww
昨日あんだけくねくねだのヒサユキだの話したじゃねーか
俺は卒論で忙しいんだ 読みたくなっちまうじゃねーかwwwwwwwwww

420 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:29:41.42 ID:xj/vbOef0
>>419
良かった、俺以外に見てる人いた('A`)

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:30:33.52 ID:a5Bmeviv0
>>419
んや、今来たばっか
昨日散々話して流石に怖かったからなwwwwwwwwww

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:32:41.13 ID:YQBs9Bkj0
前スレの一番最後の話は酷かった

423 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:38:26.39 ID:xj/vbOef0
まとめサイト36話・・・まだあと10話ぐらいあんのかよちきしょー('A`)
そろそろもういっぱつ微怖い話投下しておくか

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:39:00.00 ID:YQBs9Bkj0
まとめサイト?

425 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:40:17.46 ID:xj/vbOef0
>>424
本危のまとめサイト  昨夜から読んでるけどまだ終わらねえwww

426 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:41:09.77 ID:xj/vbOef0
>>424
('A`)スマソ つttp://orz.matrix.jp/index.html

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:41:41.77 ID:YQBs9Bkj0
本危のまとめサイト?

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:43:24.16 ID:YQBs9Bkj0
>>426
これ昔見たけど、結局どうだったんだっけ?
合流とかまったくできなくて、釣りでしたって結末だった?

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:43:59.12 ID:+5c80I7N0
             /⌒\
             (.  个 )
             │.   │  
             │.   │
             │.   │
         .__.  │.   │
       .,-'''~ yヽ │.   │
     /, ,-─'-' │.   │
    // /      (^ω^  .)           V I P P E R な め る と
   /./  |_,-、.,r─、__/,.ノ   !、          
  ( (_,,, ;' .,..,..)i´--~、"  ., !,.  )''-、         性 欲 と ま ん な い ね 
   `、,_  .,,,..  !、   l.   l,,  '''´  )_
     ~"'''-,,,,,-'''''--''ヽ/ |, ~ V'';,/,;: ヽ
         i─-,,,__,/ '' l  ノ /  ;: l
         "l      |    / ヽ'  i
          'i、,,_  _,,|''  ノ   >- 'l
           .|-,,,,   l゙'' <    (  |
           |-  ''- 、 ヽ    l, ゙!
          l''   :;:   l   l   __|,;: ,!     それがmaysuyanクオリティ
          /  :;:   ノ;:: ノ .i'mm,ノ     http://maysuyan.e-city.tv/index2.html
         /   ` ,/、 ;: ,l


430 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:45:00.05 ID:xj/vbOef0
結末だけ飛ばして見た悪い子だけど、過程読まなきゃわかんねえ内容だったから仕方なく最初から読んでる('A`)
ただなんとなく謎は残った感じだったと思う<結末

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 04:46:24.14 ID:YQBs9Bkj0
ふーん

とりあえず最初の男は失踪したまんまなんだよな

432 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:51:30.10 ID:xj/vbOef0
怖さ度0%だから先に謝っておく('A`)スマソ そして同級生Iさん(♀)の不思議体験

Iさんが図書室で黙々と勉強していると、出入り口付近から“もう閉めます・・・”と声がした。
慌てたIさんは「待ってください! 今すぐ出ますんで!」と声を張って返事した。
片付けてると、またも“もう閉めます・・・”と声が。急がなければ、と荷物をまとめ、出て行く際にカウンターには図書委員が座っている。

「あれ、閉めないんですか?」とIさんが聞くと図書委員は不思議な顔をして
「閉めませんよ? まだ使用時間越えてないですし。それより、大声はちょっと・・・」
といわれ、Iさんは恥ずかしくなった。

ならば、とIさんは首を傾げる。図書委員はずっとカウンターに座っていたらしい。

433 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 04:55:51.20 ID:xj/vbOef0
ここらでちょっと怖くなってきたからPSP起動 D.C.S.S見る('A`)

434 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 05:07:02.52 ID:xj/vbOef0
んで、保守 いきなり人が・・・('A`)

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 05:15:45.49 ID:q7Pn6XmyO
最初からお前だけだよ

436 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 05:17:37.78 ID:xj/vbOef0
>>435
ここでN2爆弾投下するなwwwバリコワスwwwwww

437 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 05:26:39.65 ID:xj/vbOef0
まとめサイト42話突入・・・・もうすぐ、もうすぐだ('A`)

438 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 05:40:46.71 ID:xj/vbOef0
そして保守・・・すべきなのか、落とすべきか('A`)

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 05:50:05.10 ID:YQBs9Bkj0
昨日の勢いはないのか

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 05:57:29.63 ID:q7Pn6XmyO
>>436
ゴメスwww自分も怖くなったwwww
保守

441 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 06:07:03.44 ID:xj/vbOef0
み・・・・見終わった('A`)
これで安心して眠れ・・・・・いやいやいや! 微怖い話書かないとなスマソ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 06:14:50.04 ID:YQBs9Bkj0
今ふと思い出したけど、みんな重要な手がかり忘れてる。たしかこの事件が起きたピッタリ
4年後の日だったかな? 宮沢さん宅の前に何者かが地蔵を置いたんだよな。
宮沢さん宅のほうに向けてね。これは色んな憶測があるけど、一つはこの事件の犯人がやはり
後ろめたい気持ち、罪悪感から置いた可能性。そして、この事件を哀れんだ人が供養の為に置いた
可能性。そして、実行犯ではないが何らかの形でこの事件に関わった人、あるいは事件の真相を知っている
が言えないでいる人。そのどれかが考えられると思うんだけど、ポイントはこの地蔵は日本製ではなく、中国
性の可能性が強いらしいってこと。まあこれももしかしたら、外国人に目を向けさせる犯人のカモフラージュかも
しれないが、ちょっと気になるところではある。
しかも、テレビでコメンテーターが言ってたけど、地蔵を置いた日が、韓国か中国では日本で言う49日とかそんな日に
あたるらしい。それも気になるところである。
どっちにしても、この地蔵を勝手に置くという行為自体、不気味でしかたない。

443 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 06:16:28.25 ID:xj/vbOef0
>>442
ぶっちゃけ
ど の 事 件 だ か わ か ら な い

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 06:22:01.13 ID:YQBs9Bkj0
世田谷一家

445 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 06:24:46.63 ID:xj/vbOef0
>>444
不吉な数字、何かあるなwww
世田谷か。もう何年経ったんだろうな・・・つーか地蔵のこと想像したら鳥肌テラコワス('A`)

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 06:30:41.42 ID:YQBs9Bkj0
>>445
そういうこと言うなよ…

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 06:32:05.22 ID:xj/vbOef0
>>446
今後ろ振り向かないほうがいいぞ・・・・



何か気配を感じないか?('A`)

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 06:43:49.91 ID:opqH41cWO
>>337
激亀だが
その話すげー覚えてる
けど確かそのにんじんが嫌いな男の子、
催眠術にかけられるか
訪問販売員みたいなのが持って来た薬飲むだかして
全ての食べ物がにんじんに見えるようになって
宝探しみたいな気分で色々食べてたら食わず嫌いだったにんじんも克服して
にんじん大好きになって
翌朝起きたら生き物もにんじんに見えるようになってて
台所で料理してるお母さんもにんじんに見えて
「あの大きなにんじんはいったいどんな味がするんだろう」っつってお母さんを食っちゃうんじゃなかった?

449 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 06:47:28.58 ID:xj/vbOef0
夜中、コンビニへよく行く。未成年だから補導される確率もあるが、それ以前に人が出歩いていない。

元々、ひっそりとした時間に歩くのが日課(みたいなもの)だったのでコンビニへ行くようになったのは最近だ。
いつも同じ道を通ってコンビニへいくのだが、ある時足が止まった。
目の前に影で覆われてる(イメージで)感じの人型の何かが見える。
気のせい・・・・ではなさそうなので一応無視を決めて歩く。一歩ずつ近付いても、影にしか見えない。
道路標識に描かれるような、単純なシルエット。
何もしてこない、つまりは危険ではないのか? 俺はそのまま通り過ぎて一度振り返る。
すると、影は俺に向かって手を振っている。

こんなこと、前にも一度あったような・・・(前スレにて)。
間違いなく影は、近付いてるということなのだろう

('A`)怖くないなスマソ

450 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 06:50:35.21 ID:xj/vbOef0
つーかぶっちゃけ寝る('A`)
あ、これ続きっぽいなーと思ったらこの名で出没する。耐えられなくてゴメンよ・・・俺は脱落だ
保守できたら誰か頼んだ。中途半端な俺でスマソ('A`)

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 07:14:38.18 ID:YQBs9Bkj0
ほpほ

452 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 07:27:05.48 ID:5CvBiE9BO
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E)  いよーし!よしよし!どっこいしょーい!bbb
フ     /ヽ ヽ_//

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 07:40:44.51 ID:qzHcDNcxO


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 08:02:15.55 ID:CKsosIjN0


455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 08:22:05.21 ID:PdvYJ2YLO
うほっ!

456 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 08:58:22.27 ID:5CvBiE9BO


457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 08:59:23.73 ID:m914vPEjO
良かった・・・・・
>>357を書いたあとから今まで気を失ってたけど
まだスレがあって感動

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:14:27.13 ID:CKsosIjN0


459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:22:36.27 ID:m914vPEjO


460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:25:57.40 ID:WXutqc4j0
のはやにえ

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:29:06.00 ID:m914vPEjO
http://gazo05.chbox.jp/moe/src/1139237268760.jpg
たぶん昨日みたら怖かった画像

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:31:33.61 ID:WXutqc4j0
>>461
スカートの開き具合に興奮する

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:42:53.59 ID:36zoTgT/O
この時間は流石に過疎ってるな

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:56:22.05 ID:Syzomft00
小学校5年の夏。
AとB,Cの3人組は田舎に住む探検が大好きな小学生でした。
夏休みということもあり、
平日の朝からその日は探検をすることになりました。
その日は近所の神社へ行きました。
するとCが山の上の方へ向かう道を見つけ、皆で行くことになりました。
10分ほどして、小さな建物が見えてきました。
好奇心旺盛な3人組は、その建物の中に入ろうとしましたが
鍵がかかっていてはいれませんでした。
帰ろうとした時にBが何かにつまづき、転んでしまいました。
何につまづいたんだろうと見てみると、古ぼけた箱がありました。


465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 09:56:31.96 ID:RM0CVHKfO
このスレ大好き

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 10:02:40.27 ID:/NXPRTKv0
>>448
俺も覚えてた・・
けっこうラストのシーン覚えてるな。読んだの消防なのに。

「わー、おっきなニンジンだあ」
パク

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 10:02:59.42 ID:Syzomft00
Aが箱を取り、中を見てみると
中にはたくさんの昔のお金が入っていました。
3人は喜んでそのお金を分け合い
箱はAが持って、Aよりちょっと多くのお金をB、Cが持ち
3人とも家に帰りました。

その夜、Aは夢を見ました。
日本刀のようなものを持った男に
「返せ。返せ。」と言われ続ける夢だったそうです。
怖くなったAは次の日、B,Cにその夢の話をしました。
するとB,Cも同じような夢を見た、と言い出しました。
3人は、きっとあのお金のことなんだろうと考え、
すぐに返しに行くことにしました。


468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 10:13:08.87 ID:Syzomft00
一度家に帰ってそれぞれが昨日拾ったお金を持ってきて
神社に集合しました。
もちろんAは箱もちゃんと持ってきました。
階段を登り、建物に着くと3人はAの持つ箱にお金を戻し
その建物の前に置き、帰ることにしました。
階段を下っているとき、B、Cが急にAの横から飛び出しました。
足を滑らせた、というより誰かに押されたみたいでした。
ふわっと上がったBとCの体は、やがて階段に叩きつけられ
そのまま下まで転がり落ちました。
Aはすぐに階段を降り、2人を見ると血だらけでぴくりとも動きません。
あたりにはついさっき返したはずのお金が2人のまわりに散らばっていました。
BとCはちょっとだけお金を盗んでいたみたいです。
そのときAの後ろから
「返せ。返せ。」と夢で聞いた声がしました。
Aはすぐにそのお金を拾い集め、箱に戻して家に帰りました。


469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 10:14:57.75 ID:WXutqc4j0
だがそれがいけなかった…

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 10:30:51.14 ID:Syzomft00
数日後奇跡的にも一命を取り留めたBとCは
相変わらずAを含め一緒に遊ぶ毎日を過ごしていました。
あの夢ももう見ないようになって
3人ともすっかり事は収まったように思っていました。
夏休みももう終わりという頃に3人はBの家でお泊りすることになりました。
その夜、遊びつかれた3人は眠りにつきました。
数分後にBが起き、物音でAも目覚めました。
Bは「トイレ」と言い部屋を出て行きました。
Aは「うん」といって再び眠りにつきました。
次の日の朝、部屋にBの姿はありませんでした。
特に気にもとめず、Aはトイレにいきました。
しかしトイレの中には血だらけのBがいました。
体中切り刻まれ、壁にも血がベットリとついていました。

後にBの部屋から、返したはずの箱が見つかりました。


終わり

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 10:39:29.78 ID:zUd4f6eHO
>>80付近でエロかいてた奴早く続きかけや

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 11:24:42.79 ID:GYbKgMix0


473 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 11:55:09.46 ID:5CvBiE9BO


474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 12:10:45.17 ID:GYbKgMix0
タクシー運転手の奥さんが、まだ五才になったばかりの子を
残して亡くなった。
父親は仕事ででかけている時間が長く、そのあいだ隣の家に子どもを
預けていたのだけれど、深夜になっても帰ってこないのものだから、
親切で面倒をみていた隣人もさすがにしびれを切らして、子どもを
ひとりの家に帰してしまうことも多かった。
子どもは寂しくて、父親が帰ってくるまで、親の名を呼んで
泣いていたそうだ。
ある晩、子どもの泣き声がぴたっと止まり、笑い声が聞こえてきた。
隣人は、「ああ父親が帰ってきたのだな」と納得したのだけど、
そのしばらくあとに父親の帰宅する音が聞こえてきて、
「父ちゃんおかえり」と子どもが出迎えている。
そうした夜が何晩かつづいて、不審になった隣人はある晩、子どもの
様子をみにいった。
子どもは、暗い部屋でひとりで喋っては笑っている。
その様子が、だれかと話しているもののようなので、翌日、父親に
そのことを話した。
父親は、子どもに毎晩だれと話しているのか、とたずねた。
「母ちゃんだよ。おいらが寂しくて泣いてると、母ちゃんがきて、
だっこしたり、頬ずりしたりしてくれるの」
「それで母ちゃんはどっから入ってくるんだ?」
子どもは、土間の縁側を指さした。
「あの下から、にこにこしながら這ってでてくるよ」

それから父親は仕事をかえて、早く帰宅するようになったそうだ。

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 12:24:25.93 ID:75CZe/zbO
>>474
亡くなったじゃなくて失踪したの方がよくね?

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 13:06:55.98 ID:sQ9seZUnO


477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 13:07:47.54 ID:XMA9QjQ10
>>475
お前の発想力に嫉妬

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 13:18:55.66 ID:RM0CVHKfO
もうないのー?
不思議系の話も聞きたいな

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 13:25:10.58 ID:KwirDi3RO
補修

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 13:29:21.38 ID:m914vPEjO
>>475
確かにその方が怖いな

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 13:41:37.32 ID:m56achQfO
今日、雪の中、新聞の配達してたんだが、変な物を見た。


その家は二階建てのアパートみたいなやつで、ポストが二階にあるんだ。
新聞を入れるには外の階段を登らなければならないんだが、
その踊り場にポツンと少し形の崩れた雪だるまがあったんだ。


微笑ましいと思いながら階段を登ってポストに新聞を入れ、また降りようと下を見たんだが、










足跡が俺のものしか無いんだよ。

今日の降雪はさして、一度つけた足跡が消える程じゃないし…。

なんだったンだろうか?

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 14:15:38.77 ID:KwirDi3RO


483 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 14:15:50.82 ID:5CvBiE9BO
保守

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 14:21:14.61 ID:fGN4sSwn0
このスレ見てます。おもしろいですね。

485 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 14:36:23.15 ID:5CvBiE9BO
さっきくねくねを読んだ…
こっちも田舎だからいるかもしれないと思うと恐ろしかった…orz

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 14:39:38.00 ID:m914vPEjO
>>485
くねくねはトラウマになった〇| ̄|_

487 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 14:42:56.93 ID:5CvBiE9BO
>>486
まあでも話を聞いただけで呪われるようなものじゃないからまだマシかも…
おじゃま道草みたいに…

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:07:29.63 ID:KwirDi3RO
>>487
何それ?

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:10:40.98 ID:SH9kWlxn0
ある若いカップルに子供ができてしまい、
おろそうかどうしようか悩んだあげく、産むことにした。
しかし、まだ若い二人は育てることも出来ず、
相談した結果、その子を殺すことにした・・・。
二人は夜中に湖に行き、おいてあるボートに乗って
真ん中あたりまで漕いで行った。
彼女は何度も「ごめんね、ごめんね。」
と言いながら赤ん坊を湖にポチャンっと落とした。
それから何年かして、そのカップルはようやく
結婚することになった。
そして二人の間に女の子が産まれ、幸せに暮らしていた。
その女の子が4歳くらいになったある日、その子が
突然湖に行きたいと言い出した。
父親は気が進まなかったが、あまりにしつこく言うので
仕方なく親子3人で出かけることに。
湖につくと今度は「パパ、あれ乗りたい。」
とボートの方を指さして言う。
しつこくねだられ、しぶしぶボートを借りて
湖の真ん中あたりに来たところで、女の子が
「パパ、おしっこしたい。」と言い出したので、
仕方がないと思い、周りに誰もいないのを確認して
湖にさせようと娘をだっこした。
ちょうど両足を持って、二人が同じ方向を向いていると
娘がくるっと振りかえり、「今度は落とさないでね。」
と言った。

490 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 15:12:54.82 ID:5CvBiE9BO
>>488
長いし呪われるらしいから俺も読んでないんだけど…
読んだ後に何か起こったり読んでる時でさえ何か起こるらしい…
オカ板では一番そういう体験が多かったらしい…

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:26:24.65 ID:sakuCTMn0
子どもの頃の話。
子どもの頃、僕は2階建ての借家にすんでいた。
母親も仕事をしていたので、学校から帰っても自分一人のことが多かった。

ある日、夕方遅く学校から帰ってくると、家の中が暗い。
「おかあさ〜ん」と呼ぶと、2階からか小さな声で「はあ〜い」と
応える声がする。もういっかい呼ぶとまた「はあ〜い」。
自分を呼んでいるような気がして、2階へあがる。

階段をあがったところでまた母を呼ぶと、
奥の部屋から「はあ〜い」と声がする。
奇妙な胸騒ぎと、いっこくも母に会いたいのとで、
奥の部屋へゆっくりと近づいていく。

そのとき、下で玄関を開ける音がする。母親があわただしく
買い物袋をさげて帰ってきた。
「しゅんすけ、帰ってる〜?」明るい声で僕を呼んでいる。
僕はすっかり元気を取り戻して、階段を駆け下りていく。

そのとき、ふと奥の部屋に目をやる。
奥の部屋のドアがキキキとわずかに動いた。
僕は一瞬、ドアのすきまに奇妙なものを見た。
こっちを見ている白い人間の顔だった。

492 :1/4:2006/02/07(火) 15:31:08.72 ID:sakuCTMn0
ある年の夏の終わり頃の事でした。
私が住宅街の中にポツンとあるカフェバーで働いていた時の話です。
その店はあまりお客も来ず、私と友人達の恰好の溜り場となっていました。
ある時、いつものように開店準備をしている所に、
友人が彼女を伴いやってきました。

普段は私達の笑いの中心にいる、とても明るい奴なのですが、その日に限り
妙に無口で、顔色も悪い様に見えたので、少し心配になったのを覚えています。
とりあえず、私は声をかけました。

「どうした? 元気無いじゃん。何か在ったのか?」
「ああ、すげぇー怖い事があった・・・」
「何だよ、怖いことって。また幽霊か?」
「・・・・・」

しかし、それっきり彼は黙り込んでしまいました。
彼女もまた彼に口止めされているらしく、何も話してはくれませんでした。
彼は霊感が強いようで、これまでにも何度か自分の不思議な体験談を
してくれていたので、私としては、「あぁ、また幽霊なんだな」という感じでした。

ただ、今までと違っているのは、いつもは無理にでも
聞かせようとする位だったのですが、今回は何も話そうとせず、
じっと頭を抱えて黙り込んでいるのです。
私は段々好奇心を抑えられなくなり、どうしても聞き出してやろう、
という気になりました。
その後、何とかその話を聞き出そうと、彼とその彼女に
しつこく尋ね続けた結果、彼はやっと重い口を開き、
不思議な体験を語り出したのです。
それは、このような話でした・・・。

493 :2/4:2006/02/07(火) 15:31:33.15 ID:sakuCTMn0
その日彼は専門学校の研修旅行を終え、自宅のある駅に到着した時に、
ふと家の鍵を忘れてしまっているのを思い出し、
念の為家に電話をいれてみる事にしました。
人の居なくなる事が稀な家で、やはり数コールで誰か出たので、

「もしもし、俺だけど。いま××駅。
 鍵がないから鍵開けといてよ。お願いねー」

と、一方的に喋ると電話を切ってしまいました。
そしてバスに乗り、家路についたのです。

家に着くと、困った事に鍵が開いていませんでした。
彼は不信に思い、家の廻りを見て回りましたが、
家の中には人の気配がなく、静まり返っていました。
しかし、数分前までは誰かが電話に出ていたので、何所か窓から
見えない所に居るのだろうと思い、もう一度電話をしてみようと思い、
近所のタバコ屋の店先にある公衆電話へと向かいました。
電話をしてみると、また数回のコールで誰かがでました。

「ガチャッ。・・・・・・・・・・・・・」
「もしもし、俺だけど。」
「・・・」
「もしもし! もしもし!!」
「・・・・・・・・」
「もしもーし!!」
「もしもし! 俺だってばっ!!」
「・・・・・・・・・・・・・・・」

494 :3/4:2006/02/07(火) 15:32:07.09 ID:sakuCTMn0
なぜか、相手は黙ったままなので、その後数分置きに
電話をしてみたのですが、どうしても通話が出来ない状態なので、
電話の故障だと思い、家の前で家族を待ってみることにしました。
しばらくは、家の前で途方にくれていたのですが、ふと、
玄関脇に緊急用の予備の鍵を隠してあったことを思いだし、
やっと家に入ることが出来たのです。

しかし家の中は静まり返っていて、どの部屋にも人の気配はありませんでした。
また、電話にも異常はみられず、きちんと使用できる状態だったのです。

これはおかしい、と思った彼はもう一度だけ、公衆電話から
電話をかけてみることにしました。
きちんと鍵が掛かっているを確認し、先程の公衆電話へと急ぎました。
少し緊張しながらダイヤルすると、先程のように誰かが電話に出たのです!
驚きながらも、まだ家族のイタズラの可能性を捨てきれなかった彼は、
電話の相手に呼びかけたのです。

「もしもし」
「・・・・・」
「もしもし、姉ちゃんなんだろ! 答えろよ!!」
「・・・・・」
「なぁ、誰なんだよ!」
「・・・・・」
「オマエ誰なんだよ!!答えろってば!!」
「・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・」

495 :4/4:2006/02/07(火) 15:32:30.62 ID:sakuCTMn0
しばらく呼びかけていても一向に相手が応答しないので、
彼はこれで最後だと、こう呼びかけたのです。

「オマエ誰なんだよ。そこにいるのは分かってんだよ!
 誰かいんだろ!!」

すると、長い沈黙の後、

「・・・・・ダレモイナイヨ・・・・・・・」

と、初めて相手が答えたそうです。
今まで一度も聞いたことの無い、どこか遠くの方から
聞こえてくるような雰囲気の声でした。

彼はびっくりして受話器を叩きつけると、家へと急ぎました。
そして、家に着くとすぐさま家中を見て回ったのですが、
鍵の開いている窓もなければ人の気配もしなかったそうです。
しかし、一つだけ、彼を再びゾッとさせた事がありました。
それは、居間の電話の受話器が外れて、床に置いてあったそうです。

私は未だにこの話をしたり、聞いたりすると、鳥肌が立ち、
体中の毛が逆立つのを感じるのです。
以上、長々と書き込み、申し訳ありませんでした。

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:34:28.85 ID:R3RDSk2rO
>>485
くねくねの動画見たが…まじで、Orz

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:35:36.58 ID:R3RDSk2rO
>>490

読んだけどなにもおからんかった

498 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 15:39:39.42 ID:5CvBiE9BO
>>497
多分そういうことが起こりやすいであって必ず起こるということじゃないんだろう…
期待してたらゴメン…

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:39:44.91 ID:/NXPRTKv0
>>496
うpよろ

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:46:09.69 ID:R3RDSk2rO
>>499
すまん保存してないし、うらるもわかんね。オカ板で聞いたらわかるんじゃね?

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:48:38.37 ID:V7BbYt9n0
くねくねを全部読んで健在な俺がとおりまs・・・あqwせdrftgyふじこ

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 15:51:20.75 ID:sakuCTMn0
火山噴火中の監視所に入っていく謎の人影の動画と
段ボール箱に入る女の動画のこと誰か知らないか?

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 16:35:47.25 ID:36zoTgT/O
保守

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 17:10:01.01 ID:OcWrL+U3O
((((;゚д゚)))ホシュホシュ

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 17:31:54.08 ID:B3G1UmqaO
バイト前にほしゅ

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 17:43:37.05 ID:6roEA9d70
#usu穉n

コレは怖い。

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 18:09:54.17 ID:OcWrL+U3O
ほしゆ

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 18:30:15.74 ID:m914vPEjO
深夜にメールが届いた。
しかも差出人のアドレスが載ってなくて
しかも件名もない。
その夜は何かよくない気分で心配だったが、俺はメールを見てみた。

そしたら本文に一行だけ、
一行だけ文字が書いてあった。





「殺してや」る

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 18:37:43.66 ID:FOzzkijPO
心霊系じゃないけど聞いてくれ

免許を取りに教習所に通っていた頃の話なんだけど、
朝11時の学科が多くていつも駅にチャリを置いて10時台のバスに乗ってたんだけど
その日はスパイラル最終巻の発売日で早めに出て駅近くの書店で買って
いつもと違う場所に置いたんだけど教習所帰ってきたらそこになかった
K察にか誰かにパクられたかなwwwとか思ってたらいつもの場所にあった
いつもはここ
え┌―――
 |
き└―――


その日はここ
え┌―――
 | ↑
き└―――

ちなみに上に書店があって下に自宅がある

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 18:47:23.16 ID:pwK3bE+AO
ガクブル

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:00:14.68 ID:RM0CVHKfO
今日心霊体験した実際見た訳じゃないけど

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:04:27.10 ID:PL2kiDUA0
>>511
kwsk

513 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 19:28:44.33 ID:5CvBiE9BO
なかなか人が集まらないねえ…

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:29:23.01 ID:uBntwchu0
>>499
ttp://www7.plala.or.jp/ungeromeppa/flash/kunekune.html

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:30:37.64 ID:Crwh+Cy10
クネクネ怖ス。

で都市伝説?

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:31:23.90 ID:uBntwchu0
あ、拡大したら夢が壊れるから駄目だおw

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:33:49.64 ID:RM0CVHKfO
今日(昨日)一時過ぎに寝たんだ けどいつの間にか起きていて「何だよせっかく眠れたのに…暗いし怖いし早く寝よう」と思って横向きに寝てた
暗さ怖さにビクビクさせながらも目瞑って寝たフリ(なぜかw)してた
そしたらいきなり耳鳴りがした女の人の声が混ざってる 左右の耳交互に「あ あ あ あ あ」「あ あ あ あ あ あ」って鳴ってかなり気持ち悪い
「ヤメロ!消えろ消えろ!」とか「アクヨリマー」だか「アヨクリマー」ってずっと念じてうつ伏せになろうと体を動かそうとしたら 体 が 動 か な い
耳鳴りはいつの間にか止んだけど金縛りが結構続いてたまた「消えろ消えろ消えろ!!」って念じてたら体が動くようになった

話だと特に怖くないけど金縛りの時何かされるんじゃないかとゆう恐怖はとんでもない
これ以上に怖かったこともあったけどね

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:36:19.63 ID:utRA/1h80
引越しの終わったその日、僕は初めての一人暮らしに浮かれていた。
地方から大学通いのため都会に出てきて、そりゃあ不安はある。でも、それ以上の高揚感が僕を包んでいた。
6畳1間の古ぼけたアパート、とても城だと思えるような間取りではないけど、
それでもここから何かが始まるような予感がしていたんだ。

その日なかなか寝付けなかった僕は、2時ごろ歯を磨いていた。
そのとき、ふとガラスを横切る影。
後ろを振り向いても、何もそこにはない。洗面所から出て、狭い部屋を見回しても、何もない。
きっと、今日は疲れているんだなと思い、洗面所に戻った。
すると後ろから『クスクス……』という女の子の笑い声。

今度は、気のせいじゃない。
背中に走る悪寒。気温が急激に下がったような感覚。

僕は歯磨きも途中のまま洗面所を出ると、布団に包まり、顔だけを出して
きょろきょろとあたりに様子を伺っていた。

『クスクス……』
声は、部屋のどこから聞こえてくるのかわからない。
ぼんやりと薄暗い部屋の隅?さっきいた洗面所からだろうか?
それともすぐ近く……?そう、僕の後ろから……

「バーカ」
左の耳たぶの裏から、吐息まで感じられるような声を聞き、僕は気を失った。


519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:37:33.05 ID:utRA/1h80
とんでもないところに越してきてしまった。
僕は次の日、焦って引越しを考えたが、ただでさえ格安物件を中心に選択した財政状況では
そうもいかない。故郷の両親にいきなり心配をかけるのもためらわれた。

第一、僕はその姿を見ているわけではない。
血みどろの実像を見てしまったりしていたら冷静ではいられないが、
今の所脅かしてくるくらいじゃないか。

部屋に戻ってきた僕は、恐る恐る部屋の様子を伺った。
真昼間から現れるようならお手上げだけど、それはなかった。
でも、夜、布団に入った途端にそれはまたやってきた。

『なんで戻ってきた』頭に響いてくるあの声。
ふっと壁かけ時計に眼をやると、2時。
僕はまた布団に身をくるむと、うろ覚えの念仏を唱えた。

『そんなもん効くか、アホ』
声は幼く、冷たく、そして絶望的だった。

「たのむよ、僕は邪魔したりしないから。ただちょっと卒業まで住まわせてくれるだけでいいんだ」
家賃を払っているのは僕だなんてことは考えなかった。
僕は、家庭がそんなに裕福じゃないこと、こっちにはまだ友達もいなくて、頼れる人もいないこと、
そんなことを念仏代わりに訴えかけていた。



520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:38:01.42 ID:utRA/1h80
『……ふん、まあ退屈だったし、オモチャができたと思えばいいか……』
彼女はそんな風につぶやくと、ふっと気配を和らげた。

「いいの!?」
僕はかぶっていた布団を剥ぎ取ると、どこに向かうでもなく話しかけた。
返ってきた答えは

『うるさい』だった


521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:38:38.34 ID:utRA/1h80
僕は果たしてオモチャだった。期末のレポート提出に四苦八苦していると

『普段からやってないから今苦しむんだな、アホだ』
『今はじめて参考書を見ているのか、もう終わりだな』
『こんな子供に期待している親が不憫だ、荷物まとめろ』

そんなことを言って、僕をどこまでも追い詰める。
でも、最初感じたような圧迫感はない。僕は相変わらず友達は少なかったし、
バイトで遅くなることが多かったから、彼女がでる時間に起きていることも多かった。
僕は、奇妙なことに彼女によって救われている気がしてきていた。



522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:38:57.04 ID:utRA/1h80
……相変わらず、姿は見えないけれど。

そんな生活が続くうちに、僕にもそれなりに交友関係ができた。
彼女が怒るかな、とも思ったが、自分の部屋に友達を招いて飲み会をした。
その夜は僕一人になっても彼女はでてこなかった。

いまさらながらに薄気味悪いと思いつつも布団をかぶろうとしたら、テレビの上においていた
目覚まし時計が落ちてきて、したたかに頭に命中した。
「な、なにすんだよ」僕はさすがに怒って彼女に呼びかけた

『……あの女は誰だ』
予想外の質問だった、まさか、吉野さんが気に障ったのだろうか?
「サ、サークルの先輩だよ、もしかして彼女が嫌なのか?祓われちゃいそうな霊感があるとか?」
『ふうん、で、お前はあの女のなんだ』
わけがわからない。
「別になんでもない、単なる先輩だよ」
『……どうだか、とりあえず、あの女はもう呼ぶな、次に来たらあの女も巻き添えにする』
「わ、わかったよ」

それきり、その夜彼女は出て来なかった


523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:39:20.23 ID:utRA/1h80
どうにかなるもんだな、と思っていた。
あれから4年、そんな生活にも終わりが近づいていた。
なんとか卒論を書き終え、後は卒業を待つばかり。

4年間、なんだかんだでいつも近くにいてくれた彼女にもお礼を言おうと思ったのだが、
最近彼女は呼びかけても出てきてくれない。
寝ていると近くに気配を感じることはあったが、呼びかけようとすると気配を消した。

そしてついに引越しの日が来た。地元に戻って家業を継ぐつもりだった僕は就職活動もせず、
都会での生活にゆっくりと別れを告げていった。ただ、気になるのは彼女だ。もう、数ヶ月も現れていない。
厄介払いができてせいせいしているかな、と思うと少しさびしくなった。

空っぽになった部屋に入ると、やっぱり何の気配も感じられなかった。
僕はその部屋にペコリと頭を下げると、ドアを閉めた。

……なんだろう。
後ろから見られているような気配を感じ、後ろを振り返った。
僕の住んでいたアパートが何とか見えるくらいの距離。
僕の住んでいた部屋の窓、そこには確かに誰かがいた。

僕が振り返ると同時に後ろを向き、一瞬、その長い黒髪だけがたなびいた
それきり、窓には何も映らなかった


524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:39:58.90 ID:utRA/1h80
『何で戻ってきた』
懐かしいフレーズだった。
僕は親に頭を下げ、もう一度ここに戻ってきていた。
あれから数ヶ月、こっちでの就職を決め、またここを下宿先に選んだ。
その間、この部屋は埋まらなかった。まあ、やっぱり何かいわくつきなんだろう。

僕はその声には答えなかった。『お前が寂しくしているような気がして』
なんていったら怒られるのがわかっていたからだ。
『……物好きな奴』
とだけ言うと、彼女はふいっと気配を消した。



525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:40:28.47 ID:utRA/1h80
その夜、寝付いた頃。
僕は首にかかる圧迫感で、ふと眼を覚ました。眼を開けるでもない、そんなまどろみの中。

「……もう、さびしいのは……」
「……それならいっそ、こっちに……」
彼女の発する言葉に、なぜか恐怖は感じなかった。
僕はもしかしたら、ずっと彼女に取り憑かれていたのかもしれない。

首にかかる力は、もとより強くはなかったが、それがさらに弱まる。
「…………でも、できない…………」
僕の頬に、何か冷たいものが落ちる。

僕は、それでも眼を開けなかった。それが、今までの僕らのルールだったから。
かわりに、僕はそっと手を伸ばす。そこにいるであろう彼女に。
冷たい、でもどこか暖かいような、すべすべとした頬。彼女の手がそこに添えられた。
そして僕は「ただいま」と言った。

彼女の頬は一瞬で温かくなり、途端に手を振り払われた。
そして彼女の答えは

『気安く触るな、ばか』だった


526 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 19:48:11.19 ID:5CvBiE9BO
>>518-525
感動した…

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:49:39.56 ID:+UuFVO6w0
>>518-525
心がほんわかした

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:49:45.68 ID:KPExg2eM0
それなんてエロゲ?

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 19:56:15.24 ID:36zoTgT/O
(⊃Д`)ウワーン

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:05:38.10 ID:WMFQYoNw0
そのエロゲ今から買ってくる

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:32:29.96 ID:pwK3bE+AO
干す

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:37:24.58 ID:+UuFVO6w0
菊門

533 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 20:40:59.29 ID:5CvBiE9BO
>>532
みょ〜ん

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:50:57.38 ID:FOzzkijPO
最初つんつんしてたのに最後はデレデレか

これ流行るかも

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:52:03.13 ID:uBntwchu0
>>534
ヒント:元はオカ板

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:53:40.61 ID:SUG3SxUx0
家にあった心霊動画です。
僕は憑かれているのでしょうか?
みなさんアドバイスお願いします。

携帯のみです。
http://l.pic.to/2snm3
http://k.pic.to/4uekk
http://m.pic.to/3l83n
http://l.pic.to/7j41c
http://n.pic.to/455q0
http://o.pic.to/5jwi
http://o.pic.to/54ky

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 20:59:29.86 ID:i1v9e8H10
>>536
とりあえず後ろに気を付けろ。

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:00:19.56 ID:pwK3bE+AO
>>536
ちょwwwwwww確実に憑いてるwwwwwww

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:02:54.33 ID:OIbGWEtsO
チンコ切ればいいんじゃね?

540 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 21:10:30.39 ID:5CvBiE9BO
>>536
またしても怖くて見れないwwww

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:15:34.60 ID:e81Chfn30
>>536
ちょwwwwwwwかなりの悪霊だwwwwwwwww

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:18:19.69 ID:ASB0SVo90
>>536
これはwwwwwww

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:22:18.59 ID:m914vPEjO
>>536
ちんこ動画最近見まくってるw
いつも騙されるんだよwww

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:26:45.38 ID:euv7QI+w0
一人暮らしして間もない頃、台所で食器を洗ってた。
時間は午後三時か四時くらいだったと思う。
うちの台所は狭かったけれど割と綺麗な方で、俺はめったにやったことのない
食器あらいを「これが一人暮らしかー」なんて楽しんでやってた。

俺の身長は170センチくらいあるんだけど、
その台所には丁度右肩のあたりに小さな窓がついてた。
そのとき窓は全開じゃなくほんの少しだけ開いてた。

そして俺は食器を洗いながら何気なくその隙間から外をみた。
俺の部屋は三階にあって、駐車場をはさんで丁度向かいの建物の
ベランダが目に入った。
そして、そのベランダの奥の窓に女性らしき人がいるのを見つけた。
異様な感じがしたのと、お互い視線があったような気がして
俺はビビって窓から顔を離し、不意に蛇口をしめた。

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:29:36.53 ID:euv7QI+w0
でもうちの台所の窓は透けて見えないし、何よりほんの少ししか
開いてなかったから、見られてない自信があって
その隙間からもう一度覗いてみた。

向こうの窓から女性らしき人は消えていた。
そして誰かがうちのアパート階段を上ってくる音が聞こえた。
嫌な予感がした。
その足音は俺の部屋がある階で止まった。
普段から常にカギををかけている俺は、ただひたすら耳に意識を集中して気配を伺った。
偶然にも台所と玄関が一番離れている事と、俺の位置から玄関が見渡せる事が
少しだけ安心させた。
けれどいつまでたってもその足音は、三階から動かなかった。
数時間経ったが俺はずっと気配を伺った。
普通なら流石に骨が折れて、覗き穴から見て確認してみようと思うが
何か嫌な、重くて息苦しい雰囲気が玄関にはあった。

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:30:38.33 ID:euv7QI+w0
幾度となく向こうの建物も確認したが人の気配はなかった。
辺りはだんだんと暗くなっていって、
遠くで微かに聞こえていた人の話し声も全く聞こえなくなっていた。
明かりを付けると俺の存在がばれてしまうので、
暗闇のなかに立って玄関だけを凝視した。

しかし遂に俺は腹をくくり、覗き穴に目をやることを決意した。
そこはがらんとした、いつもの踊り場だった。
明かりのついた見慣れた踊り場が、闇に包まれた俺の部屋より
好意的に見えて、俺はそっとドアを開けた。
裸足のままゆっくりドアを開き外に出たが、そこには何もなかった。

後ろの方でゆっくりドアがしまり、その瞬間視界の片隅で何かが映った。
俺は心の中で悲鳴をあげ硬直した。

玄関のドアノブに宛先が間違えられた通販のカタログがかけられていた。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:34:47.20 ID:m914vPEjO
怖いのか怖くないのかw

548 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 21:36:52.03 ID:5CvBiE9BO
>>544-546
どういうことなんだ…?

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 21:45:56.26 ID:RM0CVHKfO
意味わからなす(´・ω・`)

550 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 21:47:45.43 ID:5CvBiE9BO
何故かはわからないけど、ポルナレフを思い出した…

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:03:56.66 ID:CznDhEK3O
昔家のじいちゃんの葬式があって、棺桶に入ったじいちゃんともお別れしてじいちゃんは蓋をされて
変なロッカーみたいなとこに入れられた。しっかり鍵もかけられて僕らは外に出た。30分くらいしてから何故か
またじいちゃんの前に親族が呼ばれた。僕は
『なんだよめんどくせぇ』
と思ったが警備員みたいな人が棺桶を引っ張り出すのをしぶしぶ見ていた。そして僕は目を疑った。
引っ張り出された棺桶を見てみるとなんとそこにあるはずの棺桶が無かった。
それどころかさっきまで寝ていたはずのじいちゃんがいない。代わりにそこにあるものは
パサパサになったパンみたいな白い塊だらしなく散らばってるだけ…。僕は
『じいちゃんがこの外から鍵をかけられた密室から自力で脱出したのか?』
と考えたがすぐにそうではないと分かった。なぜならじいちゃんは
死 ん で い た の だ か ら

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:14:18.53 ID:KwirDi3RO
>>551
火葬されたって話?

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:20:35.71 ID:1m9bivkGO
写真屋で働いてて、前スレに
「心霊写真はめったにないおwwwww」と書いたのに今日あった………
四年間働いていままで見てきた中で一番怖かった

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:21:11.86 ID:hSCydZKI0
>>551
棺おけの中で息吹き返して、逃げて煙突の鉄ハシゴにしがみついて人間の燻製になってたって?

555 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 22:23:34.89 ID:5CvBiE9BO
>>553
まさか…くねくね?!

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:28:21.72 ID:EwQd66et0
>>553
kwsk

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:34:25.83 ID:1m9bivkGO
>>555
くねくねではないwwwww

>>556
10代ぽい女の子2人が滝の前でピースしてる写真だったんだけど、
赤い影が全体にかかってたんだ


うわ、これ心霊写真だって思ってすごいいやなかんじして店長に言ったら
「これ影っていうか赤ちゃんだな」
って言われた。

よく見たら、手足折り曲げて頭も内側に折り込んだみたいな、
生まれる直前の赤ちゃんの影だった。

写真全体に広がってるくらい大きくて最初はわかんなかったけど気づいたら鳥肌たったよ………


2人の女の子のどっちかが堕胎経験あるのかなと思った


怖くなくてごめんね、でも実物は本当に怖かったんだよ…

558 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 22:38:09.30 ID:5CvBiE9BO
怖い話よりも心霊写真の方が苦手なんだよなあ…

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:38:47.46 ID:m914vPEjO
>>557
ちょwwwwwおかえりwwwww
うpできる?無理だよな

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:40:37.69 ID:1m9bivkGO
なんか文章へんだね
生まれる直前みたいな赤ちゃん…?胎児?の形した影だった。
影って言っても目とか鼻とかはっきりわかる。

よく妊婦さんの白黒エコー写真とかあるじゃん
あれの赤い奴みたいな…


説明下手でごめん

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:41:57.29 ID:1m9bivkGO
>>559
ただいま
写メってこのスレ載せたいと思ったんだけど、怖くて写メれなかったorz

チキンでごめん 呪われるのはイヤだよwwwwwww

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 22:59:49.92 ID:qzHcDNcxO
VIPPERも人の子だから怖がることもあるさwwwwwwww

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:00:40.03 ID:B3G1UmqaO
今部屋で一人でいたらなぜか親がベランダから現れた、マジびびった

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:01:29.24 ID:4Q5Ct5DZ0
俺が今日体験した怖いこと。



楽勝科目の試験に寝坊orz

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:02:25.73 ID:bwvSgsuA0
また寝れない…(´・ω・`)
だけど起きてるのも嫌だ…怖い。

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:05:29.94 ID:7NTemM2y0
そういや俺くねくねの招待わかったぞwwwwwwwwww

くねくねした白いもの…サザエさんのあw瀬drftgyふじこlplp;@:@

567 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 23:06:01.27 ID:5CvBiE9BO
やべっまだ風呂入ってねえwwwwwwww

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:07:16.10 ID:qzHcDNcxO
だるまさんがころんだ、だったか?

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:07:16.33 ID:GkG796ef0
>>567
絶対鏡見るなよ!
約束だ

570 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 23:08:49.83 ID:5CvBiE9BO
>>568-569
俺が帰って来たらまた書き込むよwwwwwwww

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:09:01.98 ID:7NTemM2y0
いま職場に霊感のある人がいるんだけど、
昼休みに飯食いながらその人の不思議体験きいてたら、
別の人がビクッとしだして、理由を聞いたら
「いま携帯のバイブが鳴ったかと思ったら、メールも着信も無かった」


572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:09:08.48 ID:m914vPEjO
くねくねって正体分かったらあぼーんでしょ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:10:43.24 ID:7NTemM2y0
あなたのこと 嫌いじゃないの 嘘じゃないわ本当よ
ラウスラデ・ラ・キポン・デレルカ

くねくね くねくね♪

さて、コレだけくねくねをネタにしてるんだから明日には基地外になってるかもしれん。
トイレ行ってくるwwwwwwwwwwwww

574 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 23:12:34.59 ID:5CvBiE9BO
風呂入ろうと思ったら・・・親が入ってたwwww
あんまり遅くなるとますます怖くなりそうだwwwwwwww

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:23:55.02 ID:GkG796ef0
>>574
ヒント:一緒に入る

576 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 23:25:13.70 ID:5CvBiE9BO
>>575
何歳だと思ってるんだwwwwwwww

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:26:43.19 ID:GkG796ef0
>>576
16歳の年頃の女子高校生

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:29:35.46 ID:qzHcDNcxO
よし、俺も風呂入ってくる

579 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 23:30:15.34 ID:5CvBiE9BO
>>577
バーローwwww18歳の男子高校生だwwwwwwww

580 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/07(火) 23:35:01.72 ID:5CvBiE9BO
よし…時が来たようだ。逝ってくるwwwwwwww

581 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/07(火) 23:37:45.23 ID:xj/vbOef0
そして俺も復活する始末('A`) またお前らと会えるなんてな・・・

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:39:33.06 ID:hSCydZKI0
>579
おまいの成長を見てもらへwwwwwwwwwwwwww

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:45:53.19 ID:sQ9seZUnO
あげ

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:50:37.47 ID:m914vPEjO
>>579
まさかの同い年

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:51:03.99 ID:T0BrizIY0
http://j.pic.to/41q6m

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:53:23.56 ID:m914vPEjO
>>585
可愛いぬこだな

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/07(火) 23:55:14.08 ID:GkG796ef0
>>579
むしろ実はうほっな俺にはおいしそうな年頃だ!




とかいってみたり

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:00:43.75 ID:NTjp8p980
今北。ココが昨夜俺を恐怖のドン底に陥れたスレか・・・・・




まぜてくれ。

589 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 00:01:52.54 ID:+zDzDZEs0
ていうか誰か怖い話投下してくれよ・・・・
俺も今必死で選んでるから('A`)

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:02:07.17 ID:cAwUO/1P0
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1137173676/

殺人予告が>>565でされています。
記念真紀子よろ。
さらに>>651でVIPを馬鹿にする発言有り。


591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:04:08.25 ID:EsLLV4k70
>590
1時間くらい前に逝ったっつの

592 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 00:05:20.57 ID:b8k8idjoO
無事帰還wwww

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:06:55.33 ID:Yz/17eB30
あれ?一昨日もこんなスレあった気がする。昨日もあったの?

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:07:04.69 ID:yU1Z5tguO
>>592
おかwwwwww

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:07:32.49 ID:yU1Z5tguO
5日の夜からあるよな

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:08:22.31 ID:gbGZXzzi0
>>592
おかえ・・・あれ?
誰を背負ってるの?

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:09:18.06 ID:gbGZXzzi0
この系統のスレは結構前からあったりする

名前は変わって、中身は変わらずって感じのな

598 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 00:09:32.00 ID:b8k8idjoO
>>594
やっぱりいつでも死ぬ覚悟がある人には霊が寄り付かないのかもwwww

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:09:57.88 ID:Yz/17eB30
あー、一昨日のほうしか見てない
ライオンとか怖かったなー
昨日ので怖かったやつとかなんかない?

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:10:19.21 ID:cp1qqujv0
おまいらの力で模型板の新しい名無しを考えてくれ!
「HG(ハイグレード)名無しさん」なのにハードゲイとか言われてて悲しいんだ。
出来れば面白いのがいい!
オラに力を分けてくれ!!

そろそろ模型板の名無し変えようぜ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1135955910/l50

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:11:21.95 ID:O/rSbre2O
なんか今俺の息子から白いものがでた…マジ怖い











どうみても精子です
ありがとうございました

602 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 00:12:53.49 ID:b8k8idjoO
>>596
だ…誰も背負ってなんかいないんだからねっ!!

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:14:55.10 ID:TZ8GWACDO
うはwwwwwまだ存続してたwwwww



ここ読んでたら、誰かが窓をノックするんだよ
俺の部屋2階でベランダもないのにおかしいな('A`)

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:18:44.65 ID:yU1Z5tguO
ライオンよりも名古屋が・・・・・・・・・

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:20:42.78 ID:OmNk7Ovy0
新耳袋だったと思うけど

子供の頃おばあちゃんと
おばあちゃんが死んだら孫のとこにでてくるけど絶対に驚くなよ
って約束してて
孫が大学生になった頃おばあちゃんが死んで孫を驚かせにあらわれる
その後も49日、1回忌とかのたびに孫を驚かせるためにあの手この手を使う

って言う話誰か知らない?

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:22:47.15 ID:sq6wnocB0
友達がビルの管理をする仕事をしているんだが
とあるビルで夜中にオフィスを見回りをしていた
間仕切り(簡単に言うと壁)というので一つの大きな部屋を分割してる物があるんだが
大体一番上50センチ位はガラス張りか何もない空洞になってたりする。

んで見回りをしていると目の端に違和感をおぼえた
そちらのほうを見たら間仕切りの上のガラス張りをのところ越しに女っぽい?人が
移動していく横顔が見えたそうだ

社員の人が残っていたのかと一瞬思ったが、天井まで約3mあり、その下50センチほどのところから見える人間となると
身長が2m50cm以上無いと頭は出ない
ヤバイと思った友達は直ぐに明かりを全てつけて先ほど移動していった先、部屋の奥のほうを確認するも誰もいなかったそうだ

んで、見間違いなんだろうということで数ヶ月経ったある日
その部屋の工事をする事になった。例の人が歩いていったほうには電気設備用の分電盤がありそれを開けて驚いたそうで
盤を開けた扉側の裏にお札がびっしり貼ってあったと言う事でした。

なお、このビルは4方がお墓に囲まれてる小学校が近くにある都心のビルの話です

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:23:50.56 ID:+zDzDZEs0
怖くなる前に風呂入ってくる ノシ


えーっと入る際に「だるまさんがころんだ」って言うんだっけ?

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:24:36.11 ID:gbGZXzzi0
>>605
知ってるかも
ただ、その後・・・のは知らないけど
死んだ後、寝てる時ふとんをばっと剥ぎ取られて
そこには死んだはずのお婆ちゃんが!

とか・・・古い記憶だからあいまいだ・・・

609 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 00:26:29.27 ID:b8k8idjoO
>>607
あれ?思い出すだけでいいんじゃなかったっけ?wwwwwwww

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:27:05.07 ID:OmNk7Ovy0
>>608
そうそうwwww
何回目かには、知らない幽霊が出てきて
おばあちゃんが孫をびびらせるために助っ人を連れてきたっていう…

クオリティ高かったwwww

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:28:47.63 ID:+zDzDZEs0
>>609
言うんじゃないのか・・・。まあ、入る頃には忘れてるかな。それじゃ

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:29:13.78 ID:gbGZXzzi0
>>610
うはwww
素敵なお婆ちゃんだwww

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:29:52.85 ID:Yz/17eB30
新しく引っ越してきた家の新しい自室でネット環境を調えてつい昨日2ちゃん使えるようになった。
んで久しぶりの2ちゃんを楽しんでたんだけど、疲れが溜まってたから深夜に2回目の風呂に入ったのよ。
湯船に浸かってのんびりしてたら2階から誰かが降りてくるんだけど、
家族起こしちゃったかなと思ってる内に足音が脱衣所に入ってきて声がすんのよ。
「お兄ちゃん、お風呂入ってるの?早く上がってよぉ〜」
なんだ?と思って黙ってると続けて「もぉ〜、上がらないんだったら一緒に入るよっ!
言うか言わないかするうち戸が開かれる。
ビビって戸を渾身の力を掛けて押さえて叫んだよ。「入るんじゃない!アッチ行け!」って。
そうする内に向こうの力が弱くなって「もうちょっとで美味しい思いが出来たのに」
って声と共に足音がどんどん離れて行ったのよ。
でも俺の声で家族が起きて来て「夜中に何騒いでるんだ!」
「引っ越してきたばかりなのに御近所に迷惑掛けないでよね」って
叱られちまったが、心底ほっとした。読んでて分かったろうけど、
俺って一人っ子なんだよね。


614 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 00:30:17.86 ID:b8k8idjoO
>>611
俺は頭の中で歌を流して無理やり忘れたwwww
とりあえず頑張れwwwwwwww

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:32:57.58 ID:poHjcq07O
あげ

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:33:07.62 ID:frwUNF2l0
つsyarecowa

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:33:12.06 ID:3zqbNHtS0
幸せについてちんこ出して考えてみたって話が載ってるサイト知ってる人居ない?
知ってたら教えて欲しいんだけど

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:33:40.85 ID:Rr1lSsM60
 ある日のこと、一人暮らしの俺は、背後から視線を感じた。もちろん、部屋には彼の他には誰もいない。まあ気のせいだろう。そう思ってその日は、その事を忘れて眠ってしまった。
 ところがだ。その日から毎日のように、部屋の中で誰かに見つめられているような感覚に襲われるようになった。俺の部屋はアパートの3階なので、外から覗かれているとは考えにくい。
 一度などは部屋のどこかに誰かが隠れているのではないかと思い、家捜しをしてもみたが、もちろんその努力は無駄だった。誰かが潜んでいるどころが、覗き穴の一つも見つからなかったのだ。
 心霊現象など信じない俺は、自分の精神を疑った。最近仕事で急がしかったせいで、疲れているのだろうか? それとも嫌な上司と生意気で無能な後輩に挟まれて、病んでいるのだろうか? それで、ありもしない視線を感じてしまうのだろうか……。
 そんな考えが俺の頭をよぎりだしたある日、ついに俺は見てしまったのだ。

 それはいつもにも増して疲れて帰宅し、布団の無いコタツに寝転んだ時の事だった。いつものように感じる視線。だがその先には誰も居ない。家を出たときに持ってきた、古臭くてでかいタンスがあるだけだ。
 ……いや、そうじゃなかった。タンスと壁の、ほんの僅かな数mmの隙間に……こちらを凝視している女の姿が。


619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:34:00.98 ID:Rr1lSsM60
「うわっ!?」
 俺は飛び起きた。それはそうだろう。あんなところに、人間がもぐりこめるわけは無い。もしもぐりこもうと思ったら、隣の部屋にはみ出してしまうじゃないか。
「な、何してるんだ、お前っ!」
 後から冷静に考えれば、なにをしているか聞く前に、誰なのか聞くべきだったのだろう。だがそのときの俺は、焦って頭が回っていなかったのだ。
「な、何してるって……私の勝手でしょっ!」
 勝手なわけは無い。女の口の利き方に、俺もブチ切れてしまった。
 疲れている。上司は自分のミスを押し付けてくる。後輩は口ばっかりで言う事を聞かない。友達とも連絡が途切れてしまった。学生時代の気楽さは微塵も無い。洗濯物はたまっている。掃除ももう随分としていない。買い物も忘れたので、カップラーメンをすするしかない。
 なによりここは俺の部屋なのだ。この女が誰であろうが、勝手にされる理由など、何処にも無いのだ。
「ここは俺の部屋だぞ!」
「だからなにっ!」
「勝手に居座ってんじゃねえぞ!」
「なに、その言い方……いいわよ! 出て行けばいいんでしょっ!」
「ああ、でていけよっ!」
「出て行くわよっ!」
 売り言葉に買い言葉だった。が、しかし……いつまでたっても、女がタンスの後から出てくる気配は無い。あるのは俺を見つめている気配だけだ。
「……あんだよ……出て行くんじゃなかったんじゃねーのかよ」
「……出て行くわよ」
「じゃあさっさと出て行けよ!」
「……だって……」
「だってなんだよっ!」
「……貴方が見てるじゃない……」
 俺はその時女の言葉に、恥じらいのようなものを感じた。もしかしてこの女……異常に恥ずかしがり屋なのか? それにしても度が過ぎているだろう。
「……解ったよ。俺はもう寝るから、その間に出て行けよ」
「出て行くわよ!」
「ああ出てけ出てけ。せいせいすらあ」
「……出て行くわよ……」
 俺は疲れているせいもあって、そのまま眠ってしまった。眠りに落ちる瞬間、哀しそうな瞳を見た気がしたが、夢なのか現実なのか解らなかったのだ。

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:34:44.66 ID:Rr1lSsM60
次の日、疲れた身体を引きずって部屋に帰ってくると、いつもと空気が違った。頭の中のどこかで、ああ、あいつは出て行ったんだなあと思った。
 だがそれは違ったのだ。薄汚れた部屋はこざっぱりとし、たまった洗濯物は綺麗に洗って干してあり、テーブルの上には食事まで用意されていたのだ。
 なんとなく面白くなかったので、それらには触れずに、布団の無いコタツに寝転んだ。
 昨日は感じた視線が、今日は無かった。それだけなのに、妙な寂しさを感じる。


621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:35:12.88 ID:Rr1lSsM60
「……なあ……いるのか……?」
 部屋には、俺の声だけが響く。
「なあ……いるんだろ? いたら返事してくれないか?」
「……なによ……」
 いたっ! 俺は飛び起きて、タンスの側面に向かって座りなおした。数mmに満たない隙間の向こうで、驚いたような気配。なんとなく俺の頬は緩みだした。
「いたじゃん」
「わ、悪いのっ!」
「昨日出て行くって言ったじゃん」
「……で、出て行くわよ!」
「行けば」
「……」
「ほら、出て行けよ」
「……だって……貴方が見てるから……」
 俺は面白くなってきて、この女との会話を楽しむ事にした。超常現象だろうがオカルトだろうが精神が病んでいようが、そんなことはどうでもいい。面と向かって人と話すのは、久しぶりだったからだ。
「なあ」
「……な、なによっ!」
「お前……なんなの?」
「何って……幽霊よ、ゆ・う・れ・い! 怨霊! お化け! しかも自縛霊で浮遊霊なんだからっ!」
「……自縛と浮遊って、違うんじゃねーのか?」
「ど、どうだっていいでしょ!」
「それにこの飯……お前が作ったのか?」
「そ、そうよ……悪いっ!?」
「悪くは無いけど……どうやって買い物したのか、それが気になる」
「私に不可能なんか無いわよっ!」
「そか……」
 全然答えになってなかったが、なんとなく納得してしまい、俺はテーブルの上の料理を見つめた。魚の煮物と小さなサラダ。白く輝くごはんと、暖かな味噌汁。削り節のかかったほうれん草のおひたしが、なんだか眩しかった。


622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:35:32.16 ID:Rr1lSsM60
「お前ってさ」
「な、なによ!」
「生きてる時って、どんな女だったんだろうなあ?」
「……」
 俺はそれだけ言うと、コタツの上に並べられた料理をかっ込んだ。背中から見つめる視線が、嬉しそうで哀しい沈黙を伝えてきた。
 全部食った後、久しぶりに人が用意してくれた風呂に入ると、いつのまにか食器とコタツが片付けられ、布団がひいてあった。身体は疲れていたので、布団にもぐりこんだが、なんだか寝付かれずに、タンスと壁の隙間に視線を向ける。
 そこにはやはり、俺を見つめる女の瞳があった。だけど不気味なものは感じない。その優しそうな瞳を見ていると、なんだか安らかな気持ちになってきて、俺は静かに目を閉じた。
「……生きてる時……か。私に……もっと勇気があれば……あの時……声をかけてたら……」
 そんな声が隙間から聞こえてくる。アイツは俺が眠ったと思っているんだろう。だから俺に、本音を語ってくれたのだろう。そんなアイツが悲しくて、俺は寝たふりを続けた。
「私……貴方のこと……ずっと見てた……死んじゃう時も……別に良かった。ただ貴方の事見られなくなるのだけ……辛かった……寂しかった……」
 大丈夫だよ。だから泣くなよ。俺は……。
「私……もっと……生きていたかった……」
 俺はお前のこと、見つけたんだから。


623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:36:09.37 ID:Rr1lSsM60
それからも部屋の視線が無くなる事はなかった。相変わらず食事の用意もしてくれてるし、部屋の掃除もしてくれている。悪いかなとは思ったが、タンスと壁の隙間を中心線に、部屋の模様替えをしてみた。一緒にテレビを見たり、ゲームをしたりするためだ。
 アイツもそれに慣れたのか、最近は冷蔵庫と壁の隙間や、風呂の戸の間から視線を感じたりもする。
 だけど、布団とシーツの隙間から覗くのだけは勘弁して欲しいもんだ。暖かいけどさ。

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:43:06.82 ID:G29QtX4N0
>>605
新耳袋でさ、押入れにくるエロイ女の霊の話しらない?
ちょっと怖くないじゃんwwっておもた。

ばーちゃんがその息子驚かすやつあったね。
もうおどろかねぇ!って思うと、玄関にばーちゃんとじーちゃんと
親戚が並んでて、結局びっくりしてるやつww

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:43:15.57 ID:Rr1lSsM60
杖をついた男が赤いコートを着て白い大きなマスクを口につけた女性に出会った。
女は男に近づくと一言、こう尋ねた。
「私キレイ?」
少し考えた後、男は答えた。
「ええ、キレイですよ」
するとその女性は突然マスクに手をかけ、それを剥ぎ取りながらこう言った。
「これでも・・・キレイかー!!」
何と、その女性の口は耳まで裂けていたのだ。
しかし、男は少しだけ困った顔をしながらこういった。
「私は目が見えないんですよ、なので"これでも"というのが何のことかはわかりません」
少し思案した後、女は男の手を取ると頬の裂けている部分をなぞらせた。
頬に触れた男の手が一瞬揺れ、自分の話している相手が口の裂けている女だと気づいた。
そして女は、もう一度先ほどの質問を繰り返した。
「これでも・・・口が裂けていてもキレイか!」


626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:43:35.97 ID:Rr1lSsM60
男の答えは変わらなかった。むしろ、よりはっきりと言い放った。
「あなたは、キレイな人です」
そして、男は光を感じない目を女に向けるとこう続けた。
「私が光を失ってからずいぶん経ちます、そして多くの人に会ってきました。
 今のように道で声をかけられたこともあります。多くの人は私が盲目だと知ると
 声をかけたことをあやまり、同情し、申し訳なさそうに去っていくのです。
 しかし、あなたは私の意見を聞こうとしてくれる。口のことも触れさせることで
 教えてくれた。私を特別視していないようですごく嬉しいことです。
 私は外見のことはわからないので、そういった基準でしか判断できませんが
 あなたは少なくとも、私にとってはキレイな人です。
 失礼でなければ、あなたともっと話をしてみたいです」
と、とても嬉しそうに話す男。
女はポカーンとした後、急にボンッ!と音が出そうな勢いで赤面し
「あ、ありがとう、きょきょきょ今日は時間がないから、これ、こここれで失礼します」
とだけ言うと走っていってしまった。

走りながら女は自分に言い聞かせる。
(心臓がすごくドキドキしているのは今走ってるから!)
頭に浮かぶ先ほどの男の嬉しそうな顔を振り払いながら赤面した女は走り続けた。


それから、杖を持った男と大きなマスクをした女性が
仲よさそうに話しながら歩いているのがたびたび目撃されたという。



627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 00:47:01.05 ID:6AjN4zU40
こんなスレが続くようになったVIPが怖い気もする
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139322089/

628 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 00:56:24.28 ID:+zDzDZEs0
Rr1lSsM60の話読むと心が癒されていく・・・・でも、怖い話をする気はなさそうだな('A`)

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:01:07.61 ID:yU1Z5tguO
読み物としてはROMの俺は居心地いいぞ。
でも最初に立ったスレは本気で怖かった・・・・・
初代>>1が不思議な話、怖い話を張りまくってたからな。
影響で盛り上がって動画とか・・・・
「勘弁してくれ」って感じだったwww

630 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 01:01:32.63 ID:b8k8idjoO
>>628
たまにはいいんじゃないか?wwww

631 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 01:03:46.05 ID:+zDzDZEs0
画像とか動画は怖いよ。誰か持ってこないかな・・・・・・と、自分では持ってこない('A`)

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:05:11.98 ID:q5/frRK7O
不思議な話ってのがなかなか見つからない。
物によっちゃそこらの怖い話よりずっと心に残るよな

633 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 01:06:29.13 ID:b8k8idjoO
俺も環境が揃ってればすぐにでも話を持ってくるんだが…

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:07:08.77 ID:OmNk7Ovy0
>>624
あったあった!
寝てると女の幽霊がせまってくるやつだな

で、父親も昔その幽霊にお世話になってたっていうオチだったかなwww

635 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 01:09:40.84 ID:b8k8idjoO
>>634
うらやましい…

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:13:43.22 ID:Rr1lSsM60
私は、夢をみていました。昔から私は夢をみている時に、たまに自分は今、夢を
みているんだと自覚する事がありました。この時もそうです。何故か私は薄暗い
無人駅に一人いました。ずいぶん陰気臭いを夢だなぁと思いました。
すると急に駅に精気の無い男の人の声でアナウンスが流れました。 それは
「 まもなく、電車が来ます。その電車に乗るとあなたは恐い目に遇いますよ〜」
と意味不明なものでした。 まもなく駅に電車が入ってきました。それは電車というより、
よく遊園地などにあるお猿さん電車のようなもので数人の顔色の悪い男女が一列に
座ってました。

私はどうも変な夢だなと思いつつも、自分の夢がどれだけ自分自身に恐怖心を与え
られるか試してみたくなりその電車に乗る事に決めました。本当に恐くて堪られなければ、
目を覚ませばいいと思ったからです。私は自分が夢をみていると自覚している時に限って、
自由に夢から覚める事が出来ました。


637 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 01:14:02.96 ID:+zDzDZEs0
じゃあ一つ微怖い話。今住んでる家は改築されたもので、完成までは近くのアパートで暮らすことになった。

そのアパートはやたらとブレーカーが落ちやすい。
夜、ベッドに寝転がって怖い話の本を読んでいるとブレーカーが落ちた。
一瞬戸惑ったが、このまま寝てしまおうと本にしおりを挟んで寝ようとする。

すると突然、パチリと電気が戻った。
誰もいないはずの部屋から“くらかった・・・”と女性の声が聞こえた

('A`)まあ怖くないなスマソ

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:14:03.87 ID:Rr1lSsM60
私は電車の後ろから3番目の席に座りました。辺りには生温かい空気が流れていて、
本当に夢なのかと疑うぐらいリアルな臨場感がありました。
「 出発します〜」とアナウンスが流れ、電車は動き始めました。これから何が起こるのだろ
うと私は不安と期待でどきどきしていました。電車は ホームを出るとすぐにトンネルに入りま
した。紫色ぽっい明かりがトンネルの中を怪しく照らしていました。

私は思いました。(このトンネルの景色は子供の頃に遊園地で乗った、スリラーカーの景色だ。
この電車だってお猿さん電車だし結局過去の私の記憶にある映像を持ってきているだけでちっとも
恐くなんかないな。)

とその時、またアナウンスが流れました。「 次は活けづくり〜活けづくりです。」
活けづくり?魚の?などと考えていると、急に後ろからけたたましい悲鳴が聞こえてきました。
振り向くと、電車の一番後ろに座っていた男の人の周りに四人のぼろきれのような物をまとった
小人がむらがっていました。よく見ると、男は刃物で体を裂かれ、本当に魚の活けづくりの様に
なっていました。強烈な臭気が辺りをつつみ、耳が痛くなるほどの大声で男は悲鳴をあげつづけました。
男の体からは次々と内臓がとり出され血まみれの臓器が散らばっています。

私のすぐ後ろには髪の長い顔色の悪い女性が座っていましたが、彼女はすぐ後で大騒ぎしてい
るのに黙って前をを向いたまま気にもとめていない様子でした。私はさすがに、想像を超える展開に
驚き、本当にこれは夢なのかと思いはじめ恐くなりもう少し様子をみてから目を覚まそうと思いました。


639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:14:46.50 ID:Rr1lSsM60
気が付くと、一番後ろの席の男はいなくなっていました。しかし赤黒い、血と肉の固まりのような
ものは残っていました。うしろの女性は相変わらず、無表情に一点をみつめていました。
「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」とアナウンスが流れました。
すると今度は二人の小人が現れ、ぎざぎざスプーンの様な物でうしろの女性の目をえぐり出し始めました。
さっきまで、無表情だった彼女の顔は、痛みの為ものすごい形相に変わり、私のすぐ後ろで鼓膜が
破れるぐらい大きな声で悲鳴をあげました。眼かから眼球が飛び出しています。血と汗の匂いがたまり
ません。私は恐くなり震えながら、前を向き体をかがめていました。ここらが潮時だと思いました。
これ以上付き合いきれません。しかも、順番からいくと次は3番目に座っている私の番です。私は夢から
覚めようとしましたが、自分には一体どんなアナウンスが流れるのだろうと思い、それを確認してからそ
の場から逃げる事にしました。



640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:15:04.35 ID:Rr1lSsM60
次は挽肉〜挽肉です〜」とアナウンスが流れました。最悪です。どうなるか、容易に想像が出来た
ので神経を集中させ、夢から覚めようとしました。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)いつもはこう強く念じる
事で成功します。急に「ウイーン」という機会の音が聞こえてきました。今度は小人が私の膝に乗り変な
機会みたいな物を近づけてきました。たぶん私をミンチにする道具だと思うと恐くなり、
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)と目を固くつぶり一生懸命に念じました。
「 ウイーン 」という音がだんだんと大きくなってきて、顔に風圧を感じ、もうだめだと思った瞬間に静かに
なりました。

なんとか、悪夢から抜け出す事ができました。全身汗でびしょびしょになっていて、目からは涙が流れ
ていました。私は、寝床から台所に向、水を大量に飲んだところで、やっと落ち着いてきました。恐ろしく
リアルだったけど所詮は夢だったのだからと自分に言い聞かせました。

次の日、学校で会う友達全員にこの夢の話をしました。でも皆は面白がるだけでした。所詮は夢だからです。
それから4年間が過ぎました。大学生になった私はすっかりこの出来事を忘れバイトなんぞに勤しんでいました。
そしてある晩、急に始まったのです。
「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」あの場面からでした。私はあっ、あの夢だとすぐに思いだしました。
すると前回と全く同じで二人の小人があの女性の眼球をえぐり出しています。
やばいと思い (夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)とすぐに念じ始めました。。。。。。
今回はなかなか目が覚めません。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)。。。。。。。。
「次は挽肉〜挽肉です〜」
いよいよやばくなってきました。「 ウイーン 」と近づいてきます。(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ、覚めてくれ)
ふっと静かになりました。どうやら何とか逃げられたと思い、目をあけようとしたその時
「 また逃げるんですか〜次に来た時は最後ですよ〜」とあのアナウンスの声がはっきりと聞こえました。
目を開けるとやはり、もう夢からは完全に覚めており自分の部屋にいました。最後に聞いたアナウンスは
絶対に夢ではありません。現実の世界で確かに聞きました。私がいったい何をしたと言うのでしょうか?

それから、現在までまだあの夢は見ていませんが次に見た時にはきっと心臓麻痺か何かで死ぬと覚悟しています。
こっちの世界では心臓麻痺でも、あっちの世界は挽肉です。。。。。。


641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:16:19.11 ID:EsLLV4k70
>>640
ガイシュツ

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:16:20.17 ID:q5/frRK7O
殺人者には月が銀色に見えるって噂。
なんか殺人を犯すっていう本能は非常に原始的な物で、そのせいで人類の体深くが記憶している太古の月。
即ち月の裏側が脳裏にフラッシュバックするらしいよ。
ここの人達も月が銀色に見えるって人が近くにいたら気をつけろ。

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:17:04.23 ID:Rr1lSsM60
4年ほど前、売れない漫画家をしていたときに、某マイナー系の雑誌で
そこそこに人気のあった漫画家さんのところに3日間という約束で
アシスタントをしに行ったときの話です。引っ越したばかりの狭いながらも
新築で綺麗で清潔そうなマンションで、その漫画家先生も修羅場の割には
穏やかだし、先輩のアシスタントも気さくで良い人たちで、とても気持ち良く
仕事が出来ました・・・2日目の夜までは。



644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:17:27.84 ID:Rr1lSsM60
2日目の夜、皆で眠い目と脳を熱い日本茶で覚ましつつ少し休憩していた
時のことです。誰かがその部屋に元からついているという有線をつけ、
ちょっと懐かしめの歌が聞こえるチャンネルに合わせました。
皆疲れているので無言でそれを聞いていました。すると音が大きくなったり
雑音混じりに小さくなったり・・・。「かえって気になって仕事にならないね」
と漫画家先生が消しに立ち上がった瞬間
「てすと」
と滑舌の良いはっきりした子供の声がしたんです。全員「?」と漫画家先生の
方を見ましたが先生は首を振るだけ。「聞こえたよね?」と誰かが言うと
「混線したんじゃない?」と誰かが答え、先生は有線を消して、皆で仕事に
戻りました。
それから緊張の続く中1時間ほど作業をしていると、今度は天井の方から
「てすと」
というさっきと同じ声がして、続けざまに隣に座っていた先輩アシスタントの
後ろの壁、私の足元と同じ声が・・・。それでも手は離せない私達アシは
震える手を無理に押さえて叫びたいのを我慢して仕事をしていました。
しばらく間があいて、またあの声が聞こえました。それと同時に先生が
悲鳴をあげて飛び上がりました。
「肩に抱きついてる!」
先生は懸命に背中のモノを振り払おうとしましたが、それでもその最中に
「てすと」
という滑舌のいい子供の声が、本当に先生の方から何度も聞こえました。
生まれて初めてそういうモノを見た私は、恥ずかしながらどうやら
気絶をしてしまったようで、その後の騒動は覚えていません(目が覚めたら
他のアシスタント達はなにもなかったように電話の応対をしていたり、朝食を
作ったりしていましたが、先生は寝室から出てきませんでした。ちなみに
私のギャラはちゃんと日払いでいただきました(笑))。


645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:17:47.49 ID:Rr1lSsM60
ただ、その先生はその号の原稿を落としただけじゃなく、そのまま連載も
休載から打ち切りになり、最近では見かけなくなりました。
「消えた漫画家」なんてサイトで時々見かける人ですが、どうか誰かは
詮索しないでください。これがここ数年の一番のしこりでした。やっと
人目に晒せて、いくらか浄化されたような気がします。

あの先生もアシスタントの皆も無事に過ごしていますように。


646 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 01:18:06.52 ID:b8k8idjoO
猿夢は>>100辺りで出てなかったか…?
まあ怖いんだけどもwwwwwwww

647 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 01:18:56.99 ID:+zDzDZEs0
俺の話がかき消された気分('A`)

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:19:24.98 ID:Rr1lSsM60
>>647
スマソ

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:19:59.23 ID:Rr1lSsM60
ある雪山に助手と撮影に行った。雑誌の仕事だった。
撮影何日か目に助手が怪我をした。
まだ予定枚数撮れてないので、雪山を降りる事は出来ず撮影続行。
助手の怪我は悪化し、何日後かに助手は死亡。
それでも仕事を終えてなかったので山を降りる事が出来ず
泊まっていた山小屋の側に助手を埋め、一人で撮影を続けた。
朝、カメラマンが目を覚ますと何故か助手の死体が横にある。
「埋めたはずなのにな...」とまた助手の死体を埋めて撮影へ。
これが何日も続くので、さすがにおかしいと思い、最終日
自分の寝姿が写る位置で連続写真が撮れるカメラを設置し、寝た。
次の朝、やはり助手の死体は自分の横にあった。そして下山した。
会社に戻ったカメラマンは、昨夜山小屋に設置したカメラのフィルムを
自分で現像した。 そこに写っていたのは、
起き上がり、寝袋から出、山小屋から出、助手の死体を担ぎ、
自分の横に置く、自分の姿だった。


650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:20:03.11 ID:N0j3wv/80
>>647
ちゃんと読んでるよ

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:20:44.55 ID:q5/frRK7O
夢絡みの話は怖いよね。
『十の条件』とか怖かった。

652 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 01:22:12.72 ID:+zDzDZEs0
ていうかもうすぐノエイン始まるから離席する('A`)
まあすぐに戻ってくるけどな、CMのときとか

それまでに微怖い話まとめとく

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:23:07.45 ID:Rr1lSsM60
ある4人家族がとある地方の旅館に宿泊。深夜に娘か母親が
トイレで惨殺されているのが発見された。

 全身を刃物で滅多刺しにされ、顔面は誰だか判別がつかなくなる程
斬り付けられていた。死体には舌がなかった。
トイレには格子のついた幅30・、高さ10・程の窓と小さな通風孔があったが、
とても人の入れる大きさではない。
 カギもかけられていた。誰がどこから侵入してきたのか・・・。

 警察はその旅館を経営している夫婦、その息子、近辺の変質者などを
聴取したが、現場が密室だったこともあり、迷宮入りになるかと
思われたが、ある日、旅館経営者夫婦に付き添われたその息子が署に出頭。
 「近所の目もあり、なかなか正直に話すことができなかったが、
とんでもないことになったので、お話します」

 「息子は盗撮が趣味で再三注意していましたが、事件当夜もビデオカメラで
天井裏から個室を撮影していていたのです。撮影していると格子のはまっている
小窓のガラスが開き、ガラスの破片を持った小さな・・・、いや、
このビデオテープに一部始終がはいっていますので・・・。」

 息子はビデオテープについて訪ねられると、恐怖が蘇ったのか半狂乱に。
精神に異常をきたすほどの何かがこのテープに入っているのかと思い、
捜査員達もテープを再生するのを恐れた。

 

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:23:31.43 ID:Rr1lSsM60
そのテープには排尿する女性を俯瞰で撮影した映像が収っていた。
和式便器にしゃがんでいた女性が立ち上がろうとしたその時、
 小窓からガラスの破片らしきものを握った小さな、15〜20・程の
老婆が音もなく飛び込んできた。女性は悲鳴をあげる間もなく
咽を掻き斬られ、そして顔中を、体中を斬り付けられ・・・。
 女性が息絶えると、小さな老婆は死体から舌と頭皮の一部を切闔謔閨A天井を見上げ、
「次はおまえだよ」
と言って小窓から出て行った・・・。舌と、髪の毛のついた頭皮とを持って。

 捜査員の中には、嘔吐するもの、泣き出すもの、恐怖の余り失禁する
者もいたという。結局事件は未解決のままだが、警視庁に、件のビデオテープが
今なお保管されていると言う。


655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:27:02.97 ID:Rr1lSsM60
がいしゅつだったら言ってね

Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に
住んでいました。おばあちゃんはもともとはとても気だての
よい人だったらしいのですが、数年前から寝たきりになり、
だんだん偏屈になってしまい、介護をする母親に向かってねちねちと
愚痴や嫌味をいうばかりでなく
「あんたたちは私が早く死ねばいいと思っているんだろう」などと
繰り返したりしたため、愛想がつかされて本当にそう思われるようになりました。
介護は雑になり、運動も満足にさせて貰えず、食事の質も落ちたために、
加速度的に身体が弱っていきました。最後には布団から起き出すどころか、
身体も動かせず口すらもきけず、ただ布団の中で息をしているだけ
というような状態になりました。はたから見ていても命が長くないだろうことは
明らかでした。

さてKさんの部屋は2階にあり、ある晩彼女が寝ていると、不意に外で
クラクションの音が響きました。Kさんはそのまま気にせず寝ていたのですが、
しばらくするとまた音がします。何回も何回も鳴るので、時間が時間ですし、
あまりの非常識さに腹を立ててカーテンをめくって外を見ました。
Kさんはぞっとしました。家の前に止まっていたのは大きな一台の
霊きゅう車だったのです。はたして人が乗っているのかいないのか、
エンジンをかけている様子もなく、ひっそりとしています。
Kさんは恐くなって布団を頭から被りました。ガタガタとふるえていましたが、
その後は何の音もすることなく、実に静かなものでした。


656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:27:11.67 ID:q5/frRK7O
『コピー』
ある小学校で、一人の女教師が遅くまで残って全校に配るプリントをコピーしていた。
その時、老朽化していた蛍光灯が天井から落ちて来て女教師の頭に直撃。
女教師はコピー機につっぷしたまま死んでしまった。
翌日、コピー室に入った別の教師。
突如絶叫した彼が見た物、それは床一面に溢れた女教師の死に顔がコピーされた紙だった…

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:27:45.82 ID:Rr1lSsM60
>>655
朝になってKさんは、両親に昨日の夜クラクションの音を聞かなかったかどうか
尋ねました。二人は知らないといいます。あれだけの音を出していて気づかない
わけはありませんが、両親が嘘をついているようにも見えないし、
またつく理由もないように思われました。朝になって多少は冷静な思考を
取り戻したのでしょう、Kさんは、あれはもしかしておばあちゃんを迎えに来たの
ではないかという結論に至りました。彼女にはそれ以外考えられなかった
のです。しかし、おばあちゃんは相変わらず「元気」なままでした。

翌日の夜にも霊きゅう車はやって来ました。次の夜もです。Kさんは
無視しようとしたのですが、不思議なことにKさんが2階から車を
見下ろさない限り、クラクションの音は絶対に鳴りやまないのでした。
恐怖でまんじりともしない夜が続いたため、Kさんは次第にノイローゼ気味に
なっていきました。

7日目のことです。両親がある用事で親戚の家に出かけなくてはならなく
なりました。本当はKさんも行くのが望ましく、また本人も他人には
言えない理由でそう希望したのですが、おばあちゃんがいるので誰かが
必ずそばにいなくてはなりません。Kさんはご存じのようにノイローゼで
精神状態がすぐれなかったために、両親はなかば強制的に留守番を命じつつ、
二人揃って車で出ていきました。Kさんは恐怖を紛らわそうとして出来るだけ
楽しいTV番組を見るように努めました。おばあちゃんの部屋には恐くて
近寄りもせず、食べさせなくてはいけない昼食もそのままにして放っておきました。
さて両親は夕方には帰ると言い残して行きましたが、約束の時間になっても
帰って来る気配がありません。



658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:28:03.30 ID:Rr1lSsM60
>>657

時刻は夜9時を回り、やがて12時が過ぎ、いつも霊きゅう車がやって来る
時間が刻一刻と迫ってきても、連絡の電話一本すらないありさまなのでした。
はたして、その日もクラクションは鳴りました。Kさんはそのとき1階にいたのですが、
間近で見るのはあまりにも嫌だったので、いつもの通りに2階の窓から外を見下ろし
ました。


659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:28:26.86 ID:Rr1lSsM60
>>658

ところがどうでしょう。

いつもはひっそりとしていた車から、何人もの黒い服を着た人達が下りてきて、
門を開けて入ってくるではありませんか。Kさんはすっかり恐ろしくなって
しまいました。そのうちに階下でチャイムの鳴る音が聞こえました。
しつこく鳴り続けています。チャイムは軽いノックの音になり、しまいには
もの凄い勢いでドアが「ドンドンドンドンドンドン!」と叩かれ始めました。
Kさんはもう生きた心地もしません。ところがKさんの頭の中に、
「 もしかして玄関のドアを閉め忘れてはいないか」という不安が浮かびました。
考えれば考えるほど閉め忘れたような気がします。Kさんは跳び上がり、
ものすごい勢いで階段をかけ下りると玄関に向かいました。ところが
ドアに到達するその瞬間、玄関脇の電話機がけたたましく鳴り始めたのです。

激しくドアを叩く音は続いています。Kさんの足はピタリととまり動けなくなり、
両耳をおさえて叫び出したくなる衝動を我慢しながら、勢いよく
受話器を取りました。「もしもし!もしもし!もしもし!」


660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:28:44.94 ID:VFm4Za1Z0
「うん、血のついたバットがry」
っていうのあったなwあれはどこが元ネタなんだろうか


661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:28:47.47 ID:Rr1lSsM60
>>659

「○○さんのお宅ですか」

意外なことに、やわらかい男の人の声でした。

「こちら警察です。実は落ち着いて聞いていただきたいんですが、
先ほどご両親が交通事故で亡くなられたんです。あのう、娘さんですよね?
もしもし、もしもし・・・」

Kさんは呆然と立ちすくみました。不思議なことにさっきまでやかましく叩かれて
いたドアは、何事もなかったかのようにひっそりと静まり返っていました。
Kさんは考えました。もしかしてあの霊きゅう車は両親を乗せに来た
のでしょうか?おばあちゃんを連れに来たのでなく?
そういえば、おばあちゃんはどうなったのだろう?
その時後ろから肩を叩かれ、Kさんが振り返ると、動けない筈の
おばあちゃんが立っていて、Kさんに向かって笑いながらこう言いました。

「お前も乗るんだよ」


662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:32:37.01 ID:q5/frRK7O
>>654
小さい老婆キタ……!
これとか隙間女とかは本当に苦手な部類だわ。
『捜査員の中には、嘔吐するもの、泣き出すもの、恐怖の余り失禁する
者もいたという。結局事件は未解決のままだが、警視庁に、件のビデオテープが
今なお保管されていると言う。 』
ちなみに俺の知ってるバージョンではこの部分は無くて、
『ビデオを見終わって静まり返った捜査員達。静かな部屋に、屋根裏から聞こえるカサカサという音が響いた…。』
とかそんな感じで締められてたわ。

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:33:55.17 ID:XWIKSGo+O
http://naonao.ddo.jp/ghost/mov/01.mpg

664 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 01:37:42.78 ID:b8k8idjoO
ヤバい…このままだと1スレ目みたいに怖くなりそうだwwwwwwww

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:40:28.52 ID:Yz/17eB30
>>663
それ絶対人いるよな

666 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 01:42:39.76 ID:+zDzDZEs0
ノエインマジいい・・・・・ハルカ可愛いよハルカ('A`)

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:47:44.19 ID:f+3ZPSO90
廃墟や古いトンネルとかの不気味な写真うpして。
いかにも出てきそうなところ。

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 01:58:11.21 ID:ZaTEu9DOO
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader76981.jpg

恐怖画像((((;゚д゚)))ガクガクブルブル
踏まぬが吉、詳細を知りたい人はVIPで「ひろゆき」でスレタイ検索汁

669 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 02:01:10.42 ID:b8k8idjoO
今日はもう寝よう…
ハンターハンターのノヴみたいになりたくないしな…

670 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 02:01:31.11 ID:+zDzDZEs0
>>668
必死に探してるがどこに怖さが隠れてる? だいたい左隅とか右隅とか・・・その辺か?

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:04:54.64 ID:smLTrCuT0
怖いザマスwwwwwwwwww

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:07:53.74 ID:yU1Z5tguO
みんなー
起きてるかー

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:11:50.82 ID:gbGZXzzi0
Zzz

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:12:07.24 ID:yU1Z5tguO
誰も返事しないの怖いからやめて!!!!!

675 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 02:14:05.47 ID:b8k8idjoO
>>674
怖いから寝るって言ってるじゃないか!!

676 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 02:15:38.07 ID:+zDzDZEs0
起きてる起きてる('A`)
今どれを投下しようか思案中・・・

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:15:49.08 ID:l/dGnAoi0
 ミゆキサンにツイテ
 ミユキ カアイソウ カアイソウ
 おっカアモカアイソウ お父もカアイソウ
 コンナコとヲシタノハ トミダノ股割レ
                トオモイマス

 股ワレハ 富田デ生レテ 学こうヲデテ
 シュンガノオモテノハンタイノ、パーラポウ
 ニツトめた
 イつノ日か世帯ヲ持チ、ナンネンカシテ
 裏口ニ立ツヨウニナッタ
 イまハー ケータショーノチカクデ
 四ツアシヲアヤツツテイル



678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:16:38.69 ID:l/dGnAoi0
 ツギニ
 スズカケのケヲ蹴落シテ、荷の向側のトコロ
 アヤメ一ッパイノ部ヤデ コーヒーヲ飲ミナ
 ガラ、ユキチヲニギラセタ、ニギッタノハ 
 アサヤントオもう。
 ヒル間カラ テルホニハイッテ 股を大きく
 ワッテ 家ノ裏口ヲ忘レテ シガミツイタ。

 モウ股割レハ人ヲコえて、一匹のメス 
 にナッテイタ。
 感激ノアマリアサヤンノイフトオリニ動い 
 タ。ソレガ大きな事件トハシラズニ、又カム
 チャッカノハクセツノ冷タサモシラズニ、ケッカハ
 ミユキヲハッカンジゴクニオトシタノデアル
 モウ春、三回迎エタコトニナル
 サカイノ クスリヤの居たトコロデハナイカ
 トオモウ


679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:16:48.78 ID:CANckV/S0
今から怖い話するぞ

俺の財布の中にいま千円札が2枚あるんだけど
これで今月生活しなくちゃならない


ゴメン。自分しか怖くないね

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:17:22.23 ID:l/dGnAoi0
ダッタン海キョウヲ、テフがコエタ、コンナ
 平和希求トハチガウ
 ミユキノハハガカ弱イハネヲバタバタ
 ヒラヒラ サシテ ワガ子ヲサガシテ、広い
 ダッタンノ海ヲワタッテイルノデアル

 股割れは平気なそぶり
 時ニハ駅のタテカンバンニ眼ヲナガス
 コトモアル、一片の良心ガアル、罪悪ヲ
 カンズルニヂカイナイ
 ソレヲ忘レタイタメニ股を割ってクレル
 オスヲ探しツヅケルマイニチ


681 :こぴぺ、怖くないお:2006/02/08(水) 02:17:24.75 ID:gbGZXzzi0
貴方は紫鏡という怪談を知っているだろうか?
そう、小学校卒業までや20歳になるまでに忘れないと死ぬと言われてるあれだ。
だが、実際は20過ぎてこの話を覚えてても死なない。
いつの頃出来た話か分からないが、自分自身で体験した人も多いだろう。
だが、「〜までに忘れないと死ぬ」というのは、本当の恐怖から逃げたかった人間の後付なのだ。



682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:17:41.67 ID:gbGZXzzi0
それでは、本来はどういう話なのか?
そう思った人も多い事だろう。

本来のこの話は「紫鏡が見えたら死ぬ」という物だった。
紫鏡とは、その名の通り紫に塗りたくられた鏡らしい
鏡をじっと見つめてると・・・まるで誰かが絵の具で塗りたくったかのように
紫色に染まっていく・・・

これが何故恐ろしいか?
事の始まりは昭和中期の大阪の病院での出来事だった。
患者の何人かが「鏡が紫色になった」と言い出した。
そしてそれを言った患者は、一週間とたたずにみな病死してしまった。
すぐにこの噂は病院内で広まった・・・紫の鏡を見るものが絶えなかったからだ。
医師や看護婦達は最初、死の恐怖から見える幻覚だろうと決め付けていたのだが・・・
ある医師が自らも紫鏡を見てしまう、もちろん、他の人間には言えなかった
皆が幻覚と決め付けていて、そんな中自分もそんな物を見た事を言ったら
同僚も患者も自分を信用してくれなくなる、そう思ったのだ。



683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:17:58.99 ID:gbGZXzzi0
その3日後、医者は交通事故で瀕死の重傷を負った。
紫鏡が・・・紫鏡が・・・そう言いながら、彼は息を引き取った
彼は、自分の妻だけに死の紫鏡が見える事を語っていた
妻は、医者の元同僚達に自分の夫の最後の言葉を聞き
実は夫も紫鏡が見えた事を伝えた。
それから、もはや紫鏡はその病院では暗黙の死の予告となった。

数日後、ある事件が起こった。
噂を知っていた患者が、自分も紫鏡が見えたことで錯乱状態に陥ってしまった。
大人が3人がかりでも手のつけられないほどひどい暴れようで、とても死に瀕した病人には見えなかった。
鎮静剤を打たれ、なんとかおとなしくなったものの放っておくことも出来ない。
何人かで交代で見張る事にした、もちろんその患者は暴れるのを防ぐために縛っておいて
二つの偶然が重なった、一つは監視役が居眠りしてしまったのと、そんな時に患者が目を覚ましたことだ
ふと、監視役の看護婦が目を覚ますと、患者を縛っていたベッドはもぬけの殻となっていた。
あわてて誰かに知らせに行こうとすると、ふと病室の鏡に目が行った・・・真っ赤に塗りたくられてた。
思わず悲鳴を上げて座り込むと、後ろから「まだ・・・まだ・・・浮き上がってくる・・・」
ぼそぼそとつぶやく声が聞こえ、恐る恐る振り返ると自らの手首を切断しその切断面から溢れる血で
病室の中の別の鏡を真っ赤に塗りたくる患者の姿があった。
悲鳴を聞きつけた数名の医者と看護婦がすぐに患者の手当てをしたが、出血多量でそのまま死んでしまった。



684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:18:15.57 ID:gbGZXzzi0
その事件から、紫鏡は外部に知れ渡り怪談へと変わって言った。
まるで、伝言ゲームかのように変わっていきながら・・・

紫鏡が見えたら、助かる術は実際にはありません
貴方が見えた時は・・・悔いの無いように最後の時を生きられることを願っています。


685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:18:45.58 ID:l/dGnAoi0
股ワレワ ダレカ、ソレハ富田デ生レタ
 コトハマチガイナイ
 確証ヲ?ムマデ捜査機官に言フナ
 キナガニ、トオマワシニカンサツスルコト
 事件ガ大キイノデ、決シテ
 イソグテバナイトオモウ。
ヤツザキニモシテヤリタイ
 股割レ。ダ。ミユキガカアイソウ
我ガ股ヲ割ルトキハ命ガケ
 コレガ人ダ コノトキガ女ノ一番
 トホトイトキダ


686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:18:58.53 ID:dRz0shdY0
>>679

    /\___/ヽ
   /        :::\
  . | (○),  、(○)、 .:|
  |     |_,     .:::|
.   |    r―-、   .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐ ―´\

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:21:16.04 ID:OmNk7Ovy0
>>684
こ、こわー…

688 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 02:23:05.53 ID:+zDzDZEs0
ゲームスタートのスレはどうしたのだろうな・・・消えたのか?

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:23:51.90 ID:gbGZXzzi0
そういえばそんなスレあったなぁ・・・
結局どうなったんだろ

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:31:07.56 ID:/6NbHwkR0
昨日「悲鳴」ってスレ立てた奴ちょっと来い
っつーかどうなった?

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:35:25.47 ID:yU1Z5tguO
>>690
なぜがうpスレで知ったんだが気になる。
何か起こった?

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:38:40.02 ID:gbGZXzzi0
何か厄介な事に巻き込まれたっぽ・・・

ぐらいまでしかあのスレ知らないなぁ

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:39:32.12 ID:sG2+wgVPO
叫び声が聞こえて外見たけど誰もいなかったってやつだっけ?

694 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 02:39:42.58 ID:+zDzDZEs0
そのスレ知らねえ('A`) 何があったの

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:41:30.72 ID:AS4DZP+e0
>>690
見てたぜ

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:43:00.90 ID:AS4DZP+e0
まぁ結局謎のままだったけどな

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:44:56.44 ID:yU1Z5tguO
「悲鳴」ときくと名古屋のアレが頭をエンドレス

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:46:24.89 ID:gbGZXzzi0
>>697
「助けてー!!」って叫んでる奴?
あの結末聞いてガタブル
やっぱ一番怖いの人間だわ

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:48:11.97 ID:l/dGnAoi0
詳細希望です。

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:50:27.14 ID:gbGZXzzi0
>>699
オカ板から、他にも色々あったから
まとめてドウゾー
5 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2005/12/04(日) 01:44:50 ID:wL+EJaxW0
テンプレ改良に挙げられたもの
パラシュート落下動画 精神系
ttp://www.ogrish.com/archives/2004/december/ogrish-dot-com-base_jump_accident.wmv
焼身自殺した人の音声テープ 精神系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/self_burning.wmv
遭難した人の音声テープ 精神系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/sos.wmv
ライオンに噛まれた飼育員 精神系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/lion_1.wmv
キッチンマザー 精神系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/kitchen_mother.wmv
名古屋拉致 精神系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/abduction_nagoya.mpg
JUNGLE人形編 精神系
ttp://web.archive.org/web/20030609014924/http://cyudoku.cool.ne.jp/movie/jungle.wmv
小人ダンス 精神系
ttp://media.ebaumsworld.com/wmv/bunny_tapdancer.wmv
飛び降りその1 対人系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/jump_hiroshima.mpg
飛び降りその2 対人系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/jump_tachikawa.mpg
電車ガール日本版 対人系
ttp://www6.plala.or.jp/kwkmtkcy/train_girl_japan.wmv
チンコ切り裂き 対人系
ttp://www.zentastic.com/videos/bmevideo-3.wmv


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:51:50.24 ID:LqLfwEGT0
これは私が従兄弟から聞いた話です。
何処かの大学の生徒達がビデオ劇を作ることになり、撮影をしていました。
そのなかの一つに、夜中に林を撮影したシーンがあったのですが後で見ると
後向きの女の子が映っているたのです。
もちろんそんな子はいなかったので「幽霊だー!!」と喜んで仲間達に
回して見せたそうです。

数日後、ビデオを最初に見た人にある人が言ったのです。「いやー怖かったなぁ、あの子。目真っ赤だもんな」

「…え…?」

慌てて確認したところ、女の子の顔の半分がこちらを向いていたそうです。
しかも最初のほうに見た人達は、
「こんなにもこっちに向いていなかった」と言うし…。

そのビデオ門外不出になったらしいですが、まだその大学にあるそうです…

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:52:00.39 ID:gbGZXzzi0
ちなみに上の名古屋拉致
ってのがそれだと思われ
結構クルので自己責任でよろしく

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:52:14.75 ID:AS4DZP+e0
>>698
結末ってどうなったの

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:53:40.78 ID:l/dGnAoi0
寝るところだったのに、ガクガク・・・
この事件どうなったんですか?

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:54:32.45 ID:G29QtX4N0
>>700
裂けて通ってきた動画が目白押しなんですが。。。 il||li_| ̄|○ il||li

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:54:50.46 ID:7poA+8Ts0
あいかわらず「もこ」は最高だなw

707 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 02:57:14.63 ID:+zDzDZEs0
怖い動画見たらこれで口直し('A`) つhttp://www.youtube.com/watch.php?v=fJ7RfTl7jYc&search=super%20mario

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:57:33.48 ID:gbGZXzzi0
叫んでる女以外に男も一緒に連れ去られたんだけど

後で男は死体で発見されたとかって聞いた
女の方は一応保護されたらしい

淡々とビデオで取ってる住民がテラコワス
暴力団関係の争いなんだそうな

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:58:58.70 ID:AS4DZP+e0
(((((;゚Д゚)))))

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 02:59:15.82 ID:7poA+8Ts0
ところでお前ら、暇があったら目を瞑るか目隠して30分過ごしてください。
物凄い恐怖を体験できますよ。
これオカ板に投稿してたら半分くらいの人しか理解できなかったけど

711 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 02:59:47.71 ID:+zDzDZEs0
拉致動画見たけどそんなガクブルしない俺はどうかしてるのだろうか・・・('A`)

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:00:26.94 ID:AS4DZP+e0
自分でチンコ切り裂いてる奴らは何がしたいの?

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:02:04.70 ID:LqLfwEGT0
どうでも良い事だが>>708は死体なのか?
俺の知識によると
死体=身元不明の死者
遺体=身元が割れている死者
なんだ。つまり発見当時その男が誰か分からなかったと言う事になる。どうでも良い事だが・・・

714 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:03:11.91 ID:+zDzDZEs0
電車ガールを見てもあんま怖く感じない・・・どうかしてるよ('A`)

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:03:38.36 ID:l/dGnAoi0
あとサファリパークがきた。
飼育員の人どうなったんだろ・・・

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:04:04.96 ID:gbGZXzzi0
>>713
あ、うろ覚え気味で書いてたから詳しくは分からないんだスマソ


717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:05:32.92 ID:AS4DZP+e0
>>714
ギリギリよけたように見えるんだが

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:05:37.24 ID:LqLfwEGT0
サファリパークはニュースで見た
俺は悲鳴は聞こえなかったが何か異常な気配を感じた

今一度確認したいが強制終了される(´・ω・`)

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:06:37.32 ID:gbGZXzzi0
電車ガールは風圧で飛ばされたとかだったかな・・・
サファリの人は死んでないらしい、良かった

でも、あの痛いよ〜はテラコワス

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:08:05.69 ID:yU1Z5tguO
中和用2ちゃんスレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139278236/

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:08:33.83 ID:gbGZXzzi0
俺が一番キタのは、焼身自殺の奴かな・・・
思い出すだけで寒気が・・・

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:09:36.55 ID:R3aqswxn0
パラシュート落下がなんかキタ
ちんこは途中で止めた

精神的にくるな、これ

723 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:09:49.98 ID:+zDzDZEs0
音声テープはあんま怖くなさそうだから他の全部見たけど特にビビった動画はなかった・・・
何かもっと、これは素でヤバイってモノ見すぎたのかな とにかく俺は異常だ

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:11:05.48 ID:gbGZXzzi0
グロ耐性チェックスレの精神系から拾ってきたんでwww

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:12:35.21 ID:gbGZXzzi0
>>723
よし、パパ張り切っちゃうぞ・・・期待に添えるか分からないけど

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:14:01.65 ID:G29QtX4N0
早竹和也被告は妻の京谷雅代被告(二審懲役5年判決)、
主犯格の元暴力団員山岡秀憲被告(一・二審懲役15年判決)、
人材派遣業藤居慎治被告、無職川口ゆう子被告(2005年7月6日 懲役12年判決)らと共謀。
2001年9月1日、工事業者を装って待ち伏せ午後11時15分頃、
名古屋市中区のマンション前の路上でタクシーから降りたホストクラブ経営者(当時54)を銃撃し、
車のトランクに押し込めて拉致し逃走。
さらに近くのマンションのベランダで犯行を目撃し悲鳴を上げた経営者の知人女性に向けて発砲、負傷させた。
さらに拉致した経営者がトランクの中で死亡していたため、所持金と貴金属類を奪ったうえ、
遺体をドラム缶にコンクリート詰めにして滋賀県彦根市の川に沈めた。
 犯行は、藤居被告が山岡被告に「金もうけの話がないか」と持ちかけたのが発端。
藤居被告が指示役で、同被告の人材派遣会社で働いていた早竹被告や
日系ブラジル人数人(うち二人は逮捕監禁容疑で指名手配)が実行役を務めた。
「さらに近くのマンションのベランダで犯行を目撃し悲鳴を上げた経営者の知人女性に向けて発砲、負傷させた。」


本物の事件かよ。。ちょーこええ。。


727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:14:12.17 ID:yU1Z5tguO
>>725
パンピーには破壊力ある発言ですよ
(((((((;゚д゚))))))

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:14:34.07 ID:CYqGQalp0
本当の恐怖は耳に焼き付いて離れなくなってから始まる

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:18:35.06 ID:LqLfwEGT0
あれは大学受験の秋だったので、もう十数年前の話になりますが、ちょうど台風が日本に近づいていて、だいぶ天候が荒れていた頃だと記憶しています。
その日は深夜、といってもよる11時を回ったころの時間でした。何気なくラジオの深夜放送を聴きながら受験勉強をしていました。
すると突然ラジオから信号のような音が聞こえてきました。
モールス信号のような。 そのときは”SOSの信号だったりして”と冗談半分に思いながら、特別気にも止めなかったのですが、
11時40分になったときです、突然、部屋の電気が消えたのです。
おそらく10秒位のものだったと思います。ただなぜこの時間を正確に覚えているかというと、その暗闇の中で私は時計を見ているからです。
その時計は、デジタル式の目覚まし時計で、コンセントから電源を取るタイプのものでした。確かラジオも付いたままだったと思います。
つまり、停電では無いのに部屋の明りだけが消えたことになります。

その後しばらくして、部屋の電気が復活して、”今のは何だったのだろう?どこか接触でも悪いのかな。”などと思いつつ、また受験勉強を始めました。
しかし、そのとき気付いたのです。さっきまで、いや正確には部屋の電気が突然消える前までラジオから聞こえていたモールス信号のようなものが聞こえなくなったんです。
”まさか!単なる偶然だよな。”と自分に言い聞かせて、その日は深夜1時ごろまで勉強して寝ました。

次の日の朝、テレビでニュースを見て愕然としました。
昨夜11時40分頃、三陸海岸沖で漁船が難破したというのです。その後のニュースで、乗組員は全員死亡したということでした。

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:18:48.68 ID:yU1Z5tguO
ちょ・・・・・・・・・パラシュートはなに?
途中で手が血だらけになってるし
声が変だし・・・・・・・
絡まったの?

てっきり見るまではただ開かなくて落ちるだけかと思ってたんだけど・・・・・

ていうかマジ怖っ!!!!
(((((((;゚д゚))))))

731 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:20:16.30 ID:+zDzDZEs0
あ、パラシュートは見てない。これから見てくる('A`)

732 :オカ板からのコピペでごめんね:2006/02/08(水) 03:23:14.65 ID:gbGZXzzi0
112 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/02/05(日) 05:54:58 ID:xyN0IiWh0
度々すいません、質問させて下さい。。

http://k.pic.to/4cbdg
ってミールワームを女の股に入れる動画らしいのですが・・・
ミールワームって肉食の虫ですよね??
てことは、おまたが食い潰されてる動画、ってことですか・・・?

誰がそんな動画撮ったんだろう?

グロを見る勇気はないんですが、誰が何のために撮ったのか、とかには
すごく興味が湧くんです。質問ばかりしてすいません。

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:27:08.86 ID:gbGZXzzi0
2 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2005/10/15(土) 00:12:11 ID:YF5qgri10
【対動物グロ耐性チェック】
1.猫料理画像が見れる
2.生きた猫の焼却動画が見れる
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1096466953900.wmv
3.ヒヨコミキサー動画が見れる
ttp://www.geenstijl.nl/filmpjes/soepkip.wmv
4.ねずみの大群の中に猫動画が見れる
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108618598205.wmv
5.蛇に飲まれかけているハムスター画像を見れる
6.保健所、犬の処分動画が見れる
7,豚のチェーンソー首切り動画が見れる
ttp://www.ogrish.com/archives/2004/december/ogrish-dot-com-pig-chainsaw-beheading.wmv
8.世界1醜い犬、サム君画像を見れる
ttp://abcdane.net/blog/archives/200507/uglydog.html
9.2ch逮捕者の猫虐待画像を見れる
ttp://www.clip.gr.jp/~repulse/cat/cat.html
ttp://www.tanteifile.com/diary/special/kiji.html
10.中国、たぬき皮剥ぎ動画が見れる
ttp://my.so-net.net.tw/sirwang/fur.wmv


734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:27:08.91 ID:yU1Z5tguO
>>732
見て2秒で消した。

無理。

もう無理。

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:28:22.68 ID:CANckV/S0
グロじゃなくて怖い話しようや

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:29:53.12 ID:yU1Z5tguO
>>735に賛成。
グロは気持ち悪くなる

737 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:30:50.61 ID:+zDzDZEs0
>>735
確かに、いつの間にかグロだらけになってるな('A`) 怖い画像でも心霊モノがいいよな
>>732
蟲投入されてるとき不覚にも笑ってしまったww

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:32:52.15 ID:gbGZXzzi0
>>735-736
ごめんね、母さん、調子に乗ってごめんね


739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:33:51.55 ID:XWIKSGo+O
つーわけで誰か心霊動画

740 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:35:45.70 ID:+zDzDZEs0
皆、今4チャンネル回せば「ジュマンジ」やってるからそれで中和させろ

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:36:03.78 ID:XWIKSGo+O
とりあえずこれ
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1098101748693.mpeg

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:39:26.85 ID:h4c4nJ4H0
木更津の近親相姦一家についての詳細たのむ

743 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:42:01.22 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/04.mpg


一瞬「ん?」ってなるだけだからあんま怖くないな('A`)スマソ

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:44:18.29 ID:x13kWmHB0
あの動画はもう出た?
オカ板で前に騒いでたやつ AVに女の顔半分地面からでてるやつ

745 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:44:57.21 ID:+zDzDZEs0
>>744
既出

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:47:27.86 ID:V55gA4c+0
>>741
これ何回みても怖いな

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:47:52.76 ID:h4c4nJ4H0
>>741の解説

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:49:28.56 ID:gbGZXzzi0
うーん、意外と心霊動画は探すの下手だ・・・


749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:49:31.86 ID:h4c4nJ4H0
はやく解説して

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:49:44.13 ID:XWIKSGo+O
>>746
これリアルタイムで見た奴いんのかなー?
ていうかいつだ?実況とかで騒がれたりしたんかな

751 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:51:47.10 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/11.mpeg



ドラマのワンシーンでいるはずのない少女がカメラを見てる・・・

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:52:09.30 ID:yU1Z5tguO
>>743
女の子が微妙に左に移動してね?

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:53:29.29 ID:gbGZXzzi0
夢壊す事になってもいいなら解説というかネタバレ出来るけど・・・


754 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:53:33.01 ID:+zDzDZEs0
>>752
とゆーか一瞬だけ女の子の顔が歪み、不気味な顔になる

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:53:58.31 ID:XWIKSGo+O
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1096994255527.mpg

エムステのモー娘動画拾ったけどこれ何が怖いの?

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:54:48.96 ID:h4c4nJ4H0
>>751
その女の子が霊であると考える奴の脳にはうじが湧いてる。
どう考えてもそこに人がいただけだろ。

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:55:26.12 ID:V55gA4c+0
>>751
音が怖いよ

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:56:07.97 ID:h4c4nJ4H0
>>755
音聞いてる?

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:56:43.74 ID:yU1Z5tguO
>>751
>>756に同意wwww
人がいるだけだ
でも音にびびた
(((((((;゚д゚))))))

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:57:12.30 ID:XWIKSGo+O
ああ音か聞いてなかった
でも怖くてキケナス

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:57:18.75 ID:gbGZXzzi0
>>755
何か会話に混じって変な声が聞こえるのが怖いんじゃないかな

762 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 03:59:06.62 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/10.mpg



足だけが映ってる

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 03:59:47.49 ID:h4c4nJ4H0
>>762
見てないけど踏み切りのやつ?
だとしたらそれ猫だろ?

764 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:00:48.60 ID:+zDzDZEs0
>>763
猫にしてはデカすぎだと思う・・・

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:01:29.99 ID:h4c4nJ4H0
>>762
みれないぞ

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:02:29.32 ID:21KEKPhS0
クラスメートの中に無口な子がいた。
彼は、ほとんど友達と話すこともなく、加えて奇妙な行動や発言をすることがあり友達がほとんどいなかった。私も彼とはほとんど口をきいたことがなかった。
修学旅行の班分けの時私たちは彼と同じ班になった。
夜中、旅館で落ち着かない様子の彼がいた。心配のあまり話を聞くと同じクラスのDくんの後ろを中年の女性が憑いて歩いているのが見えるという。それを聞いた友人達は誰もがいつもの奇妙な発言と失笑した。
次の日、Dくんは修学旅行のバスには乗らなかった。
昨夜、母親が交通事故で亡くなった為だった…。
私は、彼が自分とは違うモノが見える世界にいるのだと理解した。

知っている場所、身近な人…。
奇妙で妖しい世界は意外とあなたの側にあるのかもしれません。
そうホモの世界…。


767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:02:40.44 ID:yU1Z5tguO
モー娘。のやつって
低い女声で「は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━い」
って言ってる声?

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:04:04.06 ID:h4c4nJ4H0
>>767
ずっと変な声が入ってて、悲鳴が聞こえた。

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:04:20.33 ID:V55gA4c+0
監視カメラのテープって、何度も重ね撮りしてるから
前に映ってたのがうっすらと映っててもおかしくない。

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:04:44.86 ID:yU1Z5tguO
>>768
悲鳴あったかな???

771 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:05:13.41 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/09.mpeg



顔。

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:05:49.76 ID:V55gA4c+0
変な声の最後に、ぎゃあって女の悲鳴が聞こえた

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:06:28.09 ID:XWIKSGo+O
>>770
今聞いた。結構やだな。最後に「ワギャン!」って入ってた。

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:06:40.70 ID:h4c4nJ4H0
>>770
石川りかが右手を振っているとき

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:11:55.86 ID:yU1Z5tguO
>>773
ワギャンランドかよwwwwwwwwwwwwwww

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:12:13.97 ID:8acsVzYO0
北海道では毎週火曜日深夜放送の






「かしまし」
正直かしまさん思い出す

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:15:23.42 ID:+kk/9K9N0
誰か起きてる?

778 :げろしゃぶ ◆h7Ru.SeQek :2006/02/08(水) 04:16:30.61 ID:Ab4l0ygdO
家のテレビは勝手に消えたりするよ
本当怖いんだよ

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:16:56.92 ID:ZaTEu9DOO
( ゚д゚ )じぃ〜

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:17:48.02 ID:21KEKPhS0
私リカちゃん、今あなたの後ろにいるの

















( ゚д゚ )

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:18:05.29 ID:+kk/9K9N0
うちなんてコンポが勝手に電源オンになるぜ。


782 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:18:21.84 ID:+zDzDZEs0
かしましは素直に面白いと思う('A`)


('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/20.mpg
アンビリーバボーでやってたやつ

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:19:01.87 ID:XWIKSGo+O
>>775
バロシュwwwwwwwwwwwwwww

784 :げろしゃぶ ◆h7Ru.SeQek :2006/02/08(水) 04:21:13.20 ID:Ab4l0ygdO
>>781
それ目覚ましなんじゃないですか?
私の家のテレビはホコリかぶりすぎて壊れてるっていわれたんだよ

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:24:15.18 ID:+kk/9K9N0
>>784
タイマーなどついておらん。

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:25:32.58 ID:Yz/17eB30
なんか蛍光灯の光の中にリモコンの赤外線の波長が含まれてるとか何とか
日光でもなるとかなんとか

本当かどうかは知らないけど

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:25:43.40 ID:G29QtX4N0

「ミユキチャンカアイソウ」
これの詳細わかるひといます??

788 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:26:36.05 ID:+zDzDZEs0
>>787
>>677あたり見てみれ

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:27:04.58 ID:Yz/17eB30
>>787
「富田の股割れ」でググれ

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:27:31.59 ID:OmNk7Ovy0
分子(原子?)って長期的に見たら点滅してるんだってね。
だから俺らも存在していたり存在していなかったりするらしい。


791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:27:56.64 ID:+kk/9K9N0
>>786
それは朗報だ

792 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:28:07.60 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/32.mpg


何度もリプレイされるからわかりやすいかと

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:31:03.95 ID:G29QtX4N0
>>788
その文章はすでに読んだのだけど、意味がわからなかったのだよ。

ぐぐってみます。

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:33:10.25 ID:+kk/9K9N0
>>792
第五位が気になった

795 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:33:56.17 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://naonao.ddo.jp/ghost/mov/39.mpg


ずっと前テレビかなんかで見た

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:34:26.65 ID:XWIKSGo+O
http://f57.aaa.livedoor.jp/~sakawa/what/Siren%20CM%2001.mpeg
あのゲームの放送禁止CM

797 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:35:51.87 ID:+zDzDZEs0
>>796
「どうあがいても、絶望」ってキャッチコピーいいよな('A`)

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:37:44.93 ID:RmP8glsA0
きいてくれ!!誰かいないか!!!

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:38:05.38 ID:s+oQZ8f20
あと6分

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:39:12.82 ID:RmP8glsA0
きいてくれ!!今リアルで恐怖体験”!!!!
年末のフジテレビのアナウンサーNG集みたいのみてたの。それに不気味な声がはいってた

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:39:14.72 ID:Yz/17eB30
>>796
すれ違いだけどそのゲーム面白いの?買おうかな

802 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:39:45.12 ID:+zDzDZEs0
4時44分はあんまり時計を見ないことにしてる
何故なら、「怖い」からだ('A`)

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:40:25.69 ID:V55gA4c+0
>>802
ちょwwwww時計見れないじゃんwww

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:40:49.88 ID:jBgPBqsy0
皆元気?

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:40:51.93 ID:Yz/17eB30
>>800
うp

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:40:56.57 ID:s+oQZ8f20
あと3分

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:41:02.10 ID:XWIKSGo+O
>>801
難易度高いらしいよ

808 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:41:29.26 ID:+zDzDZEs0
>>801
http://www.playstation.jp/scej/title/siren2/
ゲームのHPだから動画じゃない('A`)

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:42:04.87 ID:RmP8glsA0
滝川クリステルのNGのところなんだけど、おもおしろいって声が入ってるの。
これが明るくない気味の悪い声なんだ。
動画もってる人は見てみてください
あまりの恐怖に消しちゃったんだけどさ・・・

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:42:05.84 ID:Yz/17eB30
>>807
あー、ゲームあんまりやんねーから難しいのは無理だわ

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:42:09.50 ID:OmNk7Ovy0
昨日の蛭子の話怖かった

812 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:43:03.97 ID:+zDzDZEs0
>>803
よくゾロ目の時間見る奴ってヤバイらしい

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:43:32.84 ID:s+oQZ8f20





          ⊂⌒(  _, ,_)  
            `ヽ_つ ⊂ノ



814 :444:2006/02/08(水) 04:43:50.28 ID:jBgPBqsy0
444

815 :444:2006/02/08(水) 04:44:35.99 ID:jBgPBqsy0
時間的に早かったか

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:44:49.74 ID:Yz/17eB30
get

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:45:00.32 ID:+kk/9K9N0
あへーよ

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:45:35.14 ID:CANckV/S0
>>812
お前狙ってやっただろ

          ⊂⌒(  _, ,_)  444
            `ヽ_つ ⊂ノ


819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:47:15.05 ID:s+oQZ8f20
さて、、ほんわり怖い体験も終わったことだし、
何か怖い話をして朝日がでるのを

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:47:15.54 ID:Yz/17eB30
あーーー猫の盛った声って不快だよな・・・ビクっとしたよ

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:48:19.50 ID:CANckV/S0
ttp://www.uploda.org/uporg307101.jpg
距離によって表情が変わって見えるらしい

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:49:33.17 ID:s+oQZ8f20
>>821
普通に怖い。

麗子像ってのが個人的にめちゃめちゃ怖いんだが、小さいときのトラウマになってるぐらい。

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:51:05.58 ID:OmNk7Ovy0
>>821
距離とか位置で表情が変わるのは能の面の原理じゃね?

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:51:27.20 ID:CANckV/S0
変わってるように見える?
俺には変わってる様には見えないんだけど

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:53:50.73 ID:vACxrzRz0
>>822
岸田劉生か

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:54:07.39 ID:7qFp2G9+O
視力悪いおかげか意味がわかった。
怒ってるぽい顔と普通の顔が逆に見える。

麗子像って、顔の半分が真っ黒な目で首が異様に長いやつだっけ?

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:54:46.20 ID:vACxrzRz0
イメージ検索すればあほみたいにわんさか出てくる

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:54:57.35 ID:CANckV/S0
ttp://www.woodone-museum.jp/resource/best1/kishida.jpg
確かにこれはくるね

829 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:54:57.80 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://www.vebeo.dyndns.org/~megwin/movie02/77/id1.html
怖くないよ。もし嫌な気分(近くになんかいそう・・・)だったら見ればいいよ

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:55:41.67 ID:s+oQZ8f20
>>825-827
不気味じゃね?俺ああいうのだめだ。

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:56:05.43 ID:CANckV/S0
>>826
マジだ。眼鏡外したら変化した

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:56:57.48 ID:s+oQZ8f20
>>828
もうちょい、半笑いっぽいのがあるんだがな…
なんかこっちをギョっと見そうでコエーよ。

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:57:35.36 ID:mhK9H8mv0
サイレンのCM、こりゃ放送禁止になるわ…。
やってみたいけど、日本中のゲーマーが「無理」って言ってるから手が出ない…。
俺、オトギリソウで泣いたし(小学生時)

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:57:48.92 ID:+kk/9K9N0
>>821
オモスレー

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 04:58:10.06 ID:CANckV/S0
俺はかまいたちで動けなくなったぜ

836 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 04:59:46.21 ID:+zDzDZEs0
('A`) つttp://up2.viploader.net/viploader8637.mp3
もういっぱつ気持ち和ませろ これできっと怖さが減ると思う

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:00:45.17 ID:RmP8glsA0
怖いやつなんじゃないかと思ってしまう((((;゜Д゜))))

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:01:12.59 ID:+kk/9K9N0
not Found
余計怖い

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:01:23.94 ID:vACxrzRz0
>>826
ほんとだw
メガネを付け外しで顔が逆転してるw

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:01:59.95 ID:Ln7HNbH7O
今追いついた。
てか2時に寝ようかと思ってたのに、結局恐怖心と好奇心のせいで寝れなかったorz


841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:02:03.59 ID:CANckV/S0
誰か前VIPのスレでうpされてた
野太いオッサンの声で「お兄ちゃんらめぇえ〜」とか歌ってた曲もってない?

842 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 05:02:36.63 ID:+zDzDZEs0
アナゴさんがハピマテ歌ってくれたおかげで何とかいける 次のレスで微怖い話投下('A`)

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:06:22.19 ID:s+oQZ8f20
人形寺に行ったことある人はいるか?
人形供養のための寺というか、人形がいっぱいあるんだが。
日本人形、ロシア人形が軍を抜いて怖い。

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:06:52.52 ID:9pqXbPki0
>>836
みれない

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:10:37.98 ID:mhK9H8mv0
>>843
昔止まったホテル(洋館っぽい)に、ガラスケースの中に人形が多々飾ってあったよ。
連れに「これ夜中、動き回るんだぜ」なんて牽制した俺だが、夜中眠れなくて泣きそうになった。
ちなみに何も起こってないよ。

846 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 05:10:49.71 ID:+zDzDZEs0
>>844
だったらコッチから行くといいお('A`) つhttp://blog.livedoor.jp/r3vip/archives/50568343.html

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:11:46.90 ID:RmP8glsA0
ハッピーアナゴかwwwwww
最高wwwぶるああああああああああ

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:11:50.52 ID:s+oQZ8f20
人形、肖像画、音楽系は心的怖さが強すぎる。
下手にグロ画像とか、心霊画像を見るより怖い。

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:14:17.46 ID:3wAyPkd00
アナゴバロスwwwwwwww

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:14:26.24 ID:Yz/17eB30
調べてたらサイレン2明日発売じゃん

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:16:12.97 ID:CANckV/S0
>>888ハ呪ワレル…ケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケケ

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:16:19.13 ID:s+oQZ8f20
>>846
怖さ吹き飛んだwwwwwww

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:20:22.78 ID:I6vDtQxl0
ブラァァァアwwwwwwwwww

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:27:12.58 ID:s+oQZ8f20
怖い話が止まってるぞwwwww







                         逆再生

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:28:09.71 ID:RmP8glsA0
!!!!!おおおおおおおおおおおょしくち

856 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 05:30:00.69 ID:+zDzDZEs0
('A`) つhttp://up2.viploader.net/mini/src/viploader8646.mp3
コッチのほうがブラァァァァァ!!な希ガスwwww

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:33:37.78 ID:21KEKPhS0
サイレン2が怖い理由ってなに?

858 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 05:35:09.64 ID:+zDzDZEs0
じゃ、微怖い話。今住んでる家が改築される前は冬はコタツを出していた。

缶ジュースを飲みながらテレビを見ていて、コタツから出たくなかったのだが親に呼ばれてなくなく飲みかけのジュースを置いて台所へ。
用が済んでコタツにいそいそと戻り、飲みかけ(といってもあと一口ぐらい)の缶ジュースに手を伸ばした。

すると、触れる瞬間、缶が“べきんっ!”と凹んだ。触ってもいないのに握りつぶされたように。
親には黙っていようと思ったが、最後の一口を飲むべきかどうか・・・結局はそのまま捨てた

('A`)まあ怖くはないなスマソ

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:35:13.99 ID:I6vDtQxl0
公式のFlashやったが音だけでチビッタ

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:35:48.72 ID:qfXqmlgL0
零の耐性じゃ耐え切れんか?

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:37:21.02 ID:Fm9/qhnqO
昨日まで一人称が【僕】だった奴が、今日からイキナリ【俺】になってた
俺の中の小さな恐怖

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:39:02.70 ID:9pqXbPki0
女を知ったな・・・

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:39:52.81 ID:Yz/17eB30
>>861
VIPPERじゃね?ちゃんと見てないが最近そんなスレがあった気がするぞ

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:45:43.30 ID:7qFp2G9+O
ttp://blog12.fc2.com/u/ueaoi/file/guro001.jpg

やっとみつけた…
これ見るたびに凄く恐くて窓や隙間やトイレを見れなくなる。
既出だったたらゴメン(´・ω・`)

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 05:48:14.88 ID:Fm9/qhnqO
>>861
そうか…

>>863
今日VIPPERかどうか聞いてみるか


866 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 06:00:33.33 ID:+zDzDZEs0
そろそろ眠いな・・・

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:03:02.91 ID:BLJtY7/+O
>>159
これ誰か電話してみる人いない?
繋がると行方不明になっちゃうらしいんだけど

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:10:03.93 ID:21KEKPhS0
ほらよwwwwww
http://m.pic.to/3su0r

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:16:48.24 ID:mhK9H8mv0
誰かのネット上日記に書いてあった話だと思うんだけど、思い出しながら書いてみる。

ある少年が幼稚園児の頃、彼は夢を見た。
夢での少年は白く狭い部屋にいて、そこにある机の上におもちゃが散乱している状態。
少年はおもちゃで遊んだが、飽きたので部屋の中を徘徊。
そして壁に立てかけてあった絵画を、ほんの興味本位で取り外した。

すると絵画の向こうにもう一つの部屋があり、その部屋には同じ幼稚園に通う女の子がいた。
少年はおもちゃに飽きていたのでこれはグッドタイミング、とその女の子に声を掛ける。
しかし女の子は一切少年には反応せず、無視を決め込む。
少年は無視されている現状につらくなり「こっち見てよー!遊ぼうよー!」と叫んだそうです。

次の日、彼がそんな夢はすっかり忘れて喜んで泥団子を作っていると、昨日の夢に登場した女の子が少年の元に。
そして一言。
「あたしね、昨日夢で○○くんに呼ばれたよ」



こんな感じの話。
この日記書いてた人が言うには「これは結婚だ」と思って求婚したんだけど速攻で拒否られたんだとか。
まぁ園児だからな。

870 :オレン家レンジ ◆LV.9999osQ :2006/02/08(水) 06:19:19.16 ID:fAE07rMrO
騎上位

871 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 06:21:48.18 ID:+zDzDZEs0
本危のまとめサイト読み終えたばかりで今度は心霊電話か・・・まあ、結局読むんだけどな('A`)
本危よりかは早く読み終えるだろ

872 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 06:39:43.35 ID:+zDzDZEs0
いちおー保守('A`)

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:48:15.75 ID:GxAB6pFl0
じゃあ俺が消防の頃の怖い話を。

風呂と手洗い場がある場所に簡単なものが入る物置があんだけど
手洗う時に鏡を見ると物置が見えるんだ。しまってる時はなんでもないんだけど
俺が見てしまった時には偶然空いててほんの一瞬超高速で手招きしてる片腕が見えて
親に報告したら、親いわく「ここのニュータウンが出来る前工場があってベルトコンベアーに巻き込まれた女性がいたらしい」
と俺を怖がらせるために嘘を言って。おれは一週間ぐらいトイレのドアをあけながらションベンやうんこをしてた



874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:53:03.02 ID:GxAB6pFl0
だるま女に遭遇しました・・・・・・・・・
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138905129/

フィリピンから今夜帰国してきました。
仕事の関係で(建築関係です)、未開拓の島をいくつか視察してきたのですが、そこにプレハブ建てのバーがあって、そこに現地の方に招待されたんです。
行ってみたら、両手両足のない女性と両目がくりぬかれた赤ちゃんが一緒にテーブルの上にいたんです。
叫びそうになりましたが上司もいたのでこらえました。
そこで何杯かお酒をいただいて早々にホテル(バンガロー?)に戻り、今日夕方の便で帰国したのですが・・・
どうしたらいいんでしょう?



875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:56:35.70 ID:GxAB6pFl0
友達宅で女3人で飲んでいた時です。
私の携帯に電話がかかってきました。夜中過ぎてたしこんな時間に誰だろう と思い携帯を見たら「非通知」の表示。
当時「非通知」でイタズラ電話するのが周りではやっていたので腹が立って出てみた。

私「もっしもぉーし!?」
?「・・・・・・ハァハァハァ・・」
私「誰だよ!何か言えよ!!」
?「・・・・ハァハァハァハァハァハァハァ・・」
(そして友達に携帯を奪われた)
自分の時はハァハァハァだけで一言も話さなかったのに友達が話すと何か話してるモヨウ。多分、私は低めなハスキー声だから友達2人のかわいらしい高い声には反応するのかと更に激怒。なので無理矢理高い声を出して「誰〜?何歳なのォ?」と聞いたら「・・ハァハァハァ・・18・・」明らかにおっさんでした。
おっさん「ハァハァ・・3人でオナしてよォ」
私たち「アッ・・アァーン!・・イッ・・イィー!」
おっさん「今迄の会話全部録音したから!」
そして電話は切れました。会話時間約1時間でした。次の日また非通知でかかってきたけど出ませんでした。

変態おっさんの話でしたー。

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 06:57:53.83 ID:GxAB6pFl0
149 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/10/28(金) 23:55:26 ID:o8V6UJkFO
ほんとに恐い。

きのう友人と携帯で電話していたら、突然電話越しに着信アリの例のメロディーが流れてきた。
友人がテレビかパソコンかで着信アリを見出したのかと思い、恐いのが苦手な私は
「やめて!それ苦手なの!音消してー!」と言ったけど、何を?と言われました。

電話ごしには、相手の声と一緒に、着信アリの放送がずっと聞こえてきて、
「何これ、これ私の着メロじゃないよ?」「何時何分、一件です」「やだ…雨降ってきちゃった」
と聞き覚えのあるセリフが…一人目の犠牲者が出て、「やだ…雨(略)キャーー!」「ちょっと○○!どうしたの○○!」
のシーンまできて聞こえなくなりました。

電話の相手に説明したら「オレは聞こえなかった、オレから流してもない。」と言われました、ほんとのようです。

なんだったんでしょう(;´□`)恐いよぉ…!

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:03:13.49 ID:GxAB6pFl0
71 名前:こんな話どえっす![sage] 投稿日:2005/10/05(水) 22:38:06 ID:JkrvKU/t0
1924年12月4日の夜、ウォータータウン号というタンカーが
太平洋のメキシコ海岸沖で事故で死亡した2人の水夫を水葬にした。
死体は錘をつけた袋に包んで海に沈められた。

翌日の夕暮れ、船尾から10mほど後ろに人間の顔が2つ浮かんでいるのを
当直の航海士と水夫が発見した。すぐに船長が呼ばれ船長もそれを確認した。
次第にあたりは暗くなり、闇にまぎれて顔は見えなくなった。
その翌日も同じ時刻に同じ様に顔は現れ、今度は乗組員のほとんどが目撃した。
その顔は確かに死んだ2人に似ているようだった。
3日目には船はパナマ運河を通過し、メキシコ湾に入った。
が、しかしその日の夕暮れには現れることはなかった。
目的地のニューオリンズに着くと、船長は事の次第を綴った報告書を提出した。
当然、大方の人からは疑いの目で見られた。

そしてなんとウォータータウン号は次の航海でも例の2つの顔に付きまとわれた。
現れるのは決まって夕暮れ時だった。

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:05:05.03 ID:GxAB6pFl0
友達から聞いた話ね。

おじいちゃんが未だ若い頃の話だけど、朝暗いうちに漁へ出かけると、途中で
何か細長い物がぷかぷか浮かんでたんだって。
何となく、人っぽい感じだったんで、板切れでも持たせてやろうかと思って、
船をそっちへ近づけたのね。
(今は違うけど、昔は水死体を見つけたら、戸板をその側へ入れてやって
 「今は漁の行きがけだから拾ってやれん。帰りに居ったら拾ってやる」と
 言い聞かせて行ったんだって。行きがけに水死体を見つけると大漁になる事が
 多いから、それで水死体の事をエビス様って呼んだらしいの)
ところが、近づいて見るとそれは人じゃなくて、人のような形と大きさをした
褐色のクラゲだったから、(なあんだ)と思って行き過ぎようとしたら、いきなり
真ん中辺に白っぽい人の顔がすうっと浮かんで来て、そいつがおじいちゃんの顔を
見て、ニマッ…と笑い、そのまま海へ潜って行ったんだって。
恐くなったおじいちゃんは、船に積んであったお酒を、海にも船の上にも撒いて
一目散に港へ帰り、それから1週間漁に出かけなかったって。

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:05:35.88 ID:GxAB6pFl0
日本を攻撃するために中国が養殖して放流してんだよ。
エチゼンクラゲ

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:09:27.48 ID:GxAB6pFl0
名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/11/03(木) 17:42:40 ID:EzUbEF8g0
足立区に住んでいます。
住んでみてああ、、と思いました。
詳しい地名を挙げたいですが伏せておきます。

まず朝鮮人が多いです。
古いミニ戸のような家が立ち並び
車が一台通れるか通れないかわからないような道ばかり。
町並みは古く、昼間から地べたに座って話をしている
柄の悪い年寄りを多く見かけます。
通りすがりのヒトを見る目も怖いです。遠慮が無い。
昼間は幅の狭いちょび髭生やしたおっさんが
何をするでもなく歩いてます。もちろん信号は見てません。
当たり前の常識、譲り合いの心というものが
欠如しているように感じます。

川に挟まれた土地で県境。
悪くなって行く土壌はあるなぁと感じる次第です。
…引っ越したいです。。


881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:10:57.46 ID:GxAB6pFl0
ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何階とかを超越してる。無限だし超広い。

しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。
だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。

けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。
最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。

あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。

なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:19:04.83 ID:GxAB6pFl0
おまいらマンホール人見たことある?
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132482296/l50
から転載

330 :本当にあった怖い名無し :2006/02/07(火) 13:21:20 ID:9GkMtywGO
こんなスレあったんだ。

厨房の頃、それっぽいの見たよ。
部活で遅くなって、仲良い友人と二人で家路についてたとき。
チャリ禁だったから徒歩でテクテクアホな話ししながら、
ちょうど学校と家の中間地点のあたりまで来たら、なんか
道路の真ん中あたりにモゾモゾ動く黒いのがいた。

街灯とか店とか近くにないし、道路の両端が林だったから暗くて
よくわかんなかった。友人と「猫?」とか言いながら近付いた。

そしたら、マンホールが三分の一ぐらい空いてて、中からヌラヌラ
した人?みたいなのが出ようとしてるとこだった。暗くて色とか
よくわかんなかったけど、鬼太郎に出てきた「泥田坊」みたいな
感じ。マンホールが三分の一ぐらいしか空いてなかったから、
体はかなり平べったかったはず。何かを見間違えようにも、
両手がウネウネ動いててヒューマノイドにしか見えなかった。
やばいと認識した時点で速攻逃げた。季節は梅雨時。

次の日、ドキドキしながら登校の時通ったら、フタは閉まってた
けど、何かが這ったような跡が脇の林まで続いてた。


スレ自体もはや終わってる感じなんだが、コレだけやけにリアルだった。

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:23:30.95 ID:GxAB6pFl0
48 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/07(火) 19:25:09 ID:/9QoKBZMO
未だにボットン便所。
夜は穴からヒュォ〜って風が通るので寒いし怖いしクチャイ(ーдー`;)ハゥン
穴からいつ白い手が伸びてくるかとヒヤヒヤもんです。
奇数の月の始めにバキュームがやってきます。


49 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/07(火) 19:32:13 ID:+iOIFRsI0
>>48
夜中は 穴をのぞいてはダメだよ・・・・約束だよ!

ヤツラが

50 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/07(火) 19:37:43 ID:/9QoKBZMO
>>49
なんてことを言うんだぁあぁぁ〜ッ!!
今夜から穴を確認してしまうじゃないかorz

51 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/07(火) 21:39:48 ID:+iOIFRsI0
>>50
吸い込まれないように注意な!


884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:27:21.77 ID:GxAB6pFl0
名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 14:29:29 ID:Ps2vL3po0
俺の誕生日が2月2日
妹の誕生日が1月1日
母の誕生日が5月5日
父の誕生日が10月10日

「夫婦とも誕生日がゾロ目なんだから、子供もゾロ目にしたいよねー」
とかアホな事を言って、狙った日にセックスしたとしか思えん
ちなみに俺以外は全員国民の祝日
俺だけ祝われてない

あと、多少ジャンルは代わるが
母方の祖父の誕生日が4月8日
父方の祖母の誕生日が4月8日の同日

俺んち誕生日一家、キモイ

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:31:53.77 ID:GxAB6pFl0
広島の南原峡トンネル奥のキャンプ場って広島では有名なスポットなんだけど、
その奥のトイレで自殺した人がトイレの壁に遺書を書いてて、いまだ残ってるって噂を聞いた。
一昨年くらいの話なんだけど、友達らとそれ見に行こうってなって行ったの。
トイレはなんでこんなとこに?ってくらい奥にあってすげー怖かったんだけど、
なんとかトイレに入って遺書探してみた。
そしたら壁に「わしは死にたくない。わしは死にたくない」って書いてあった。
なんかおどろおどろしい筆跡で、ちょっとびっくりしたけど、誰かがいたずらで書いたんだと思った。
その日はそれで帰ったんだけど、また違う友達と南原峡に行こうって話になった。
落書きしかないっていったんだけど、行くとこもないし、女の子いるし、
まぁもう一回行ってみようってなった。
2回目だからちょっと慣れててトイレにはすぐ入れた。
そんで友達に「これだよ」って落書きを見せたんだけど、良く見ると以前と違う。
いや、一緒なんだけど加筆されてる。
「わしは死にたくない。わしは死にたくない」「殺してやる殺してやる殺してやる」
ちょっとギョッとしたけどやっぱりいたずらだと思った。
でも筆跡はすごく似ててなんか浮き出たような文字はなんで書いたのかよくわからなかった。
友達に、前はこの部分はなかったって言って脅かしてその日は帰った。
しばらくしてまたまた南原峡に行こうって話になった。
いいかげん3回目で飽きてたんだけど、落書きが増えてたらおもしろいと思って、
暇にかまけてまた行ってしまった。
もう慣れたものでトイレの少し手前の狭い場所まで車を乗り入れ、
車をおりてトイレに入る。前落書きがあった場所をみると・・・増えてる!
こんどは何が書いてあるんだ?ちょっと期待して見てみると、


886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:32:10.09 ID:GxAB6pFl0
「わしは死にたくない。わしは死にたくない」
「殺してやる殺してやる殺してやる」
「●●○○殺してやる●●○○殺してやる●●○○殺してやる」
●●○○はオレのフルネームだった。相変わらずおどろおどろしい文字、しかし今度は殴り書きしたような感じで書かれていた。
一瞬、なにがなんだかわからなくなった。オレの名前はちょっと変わっててそうはいない。
これはオレの知ってる誰かのいたずらなんだろうか?
友達は「ひどいことするやつがおるのー。絶対いたずらじゃーや、気にしんさんな。」って言って、女の子が持ってきていたマニキュア用の除光液で落書きを消してくれた。
いたずらにしても心あたりは全くない。
最初は一緒に行った友達を疑ってしまったが、そいつに落書きの話をしたのはそれがはじめてだったし、
以前行った友達はそれぞれオレ以外の接点はない。
オレの主観だけど、落書きの文字はそれぞれ別の人間が書いたようには見えなかった。
一番最初の「わしは死にたくない。わしは死にたくない」はオレの知らない頃から書いてあったし。
本当に幽霊の仕業かとも思った。
すげー怖くてしばらくトラウマで夜1人で歩くのが怖くなったりした。
今なら許してあげるから犯人いるなら出てきてくれ。
人間って分かれば幾分気が楽になる。まぁそれもそれで怖いけど。
オレの一昨年の死ぬ程洒落にならない怖い体験。

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:32:26.08 ID:GxAB6pFl0
888乙


888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:35:58.81 ID:gbGZXzzi0
ひゃっほー

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:37:18.69 ID:GxAB6pFl0
888踏むのが怖かったんだ。

怖くない話ばっかでごめんね

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 07:39:45.12 ID:ESwiVyR40
>>732の女性は結局どうなったの?

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 08:04:13.90 ID:qIU4aNzh0
ちょ…急に誰も居なくなるとかコワス!!!!!!
このスレ見てたら寝れんくなった俺を1人にするなよ…(´・ω・`)

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 08:26:40.81 ID:ZJXQYdYq0
最初にお願いと注意を。
この文章を読む前に、身近なところに時計があるかどうか確認してもらいたい。

十分、二十分が命取りになりかねないので。では・・・
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに
集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、
もう3人も死んじまった。本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。
言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、
なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯を
いっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。
Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、
それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。

十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。
直後、BCは交通事故で死亡。
Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、
悪趣味な提案をしたのだ。

すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。
おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず
「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、
恐ろしい早口で話し出したのだ。


893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 08:26:57.95 ID:ZJXQYdYq0
Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。Dさんが止める様子も
ないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、
Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。
「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。

呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、
おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。

Aは逃げるように帰って言った。おれはこんな話むろん信じないが、一応このスレッドを立てて、予防しておく。


894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 09:45:56.68 ID:FHe1q2hG0
もはよう保守

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 09:48:51.20 ID:m9Sg0W6G0
ちょwwwwwwwwwwペリカwwwwww
ttp://37514.net/pc/bloog-ranking/

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 09:51:57.45 ID:jSEMrbu3O
おいおいこえぇよwwwwwwwwww

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 09:54:49.84 ID:xpc45E3IO
こえええええ。
まぁ話さないけど。

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 10:33:50.13 ID:ESwiVyR40
>>732は「やめてーやめてーたすけて」って叫んでるけど拷問?イジメにしては度が過ぎてると思うんだが

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 10:51:58.98 ID:yU1Z5tguO
昨日眠気に負けて早く落ちたから
お詫びほしゅ

900 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 10:52:14.14 ID:b8k8idjoO
>>898
確かAVだよ。このシリーズが何本か出てるらしい。
この女の人はこの撮影の後死んで、会社の社長は逮捕されたらしい…

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 11:02:24.69 ID:ESwiVyR40
>>900
d
マジで・・・

902 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 11:07:25.87 ID:b8k8idjoO
>>901
「虫と女」でググれば出るかも

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 11:45:42.77 ID:9UYgX6vqO
ほしゆ

904 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 12:27:37.74 ID:b8k8idjoO
最後まで行くように保守しときましょう

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 12:40:54.53 ID:G29QtX4N0
残ってたね。ホシュ

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 12:41:49.19 ID:8acsVzYO0
>>902
グロ画像スレで出てたな・・・

一番のトラウマトラウマ

907 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 12:45:58.64 ID:b8k8idjoO
>>906
俺はこれとゴキブリを食べるやつしか知らない。
全部見た人いるんだろうか…

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 12:46:12.43 ID:8acsVzYO0
亀だけど>>801
サイレン始めるなら2からじゃなく無印から

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 12:52:44.18 ID:2ij0NtLMO
昼飯前に>>732見たら食欲失せた('A`)サイアク‥

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 13:11:49.05 ID:8acsVzYO0
,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、
ゝ、\\_,>」ノ,
メメゝヽ''''"ゝゞ丶、
'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
  \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
   \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
     ヽ>//レレヽ,,___  /
      //-ヘヘ,、 レレレレノ  ゴキブリぐちゃぐちゃうまうま
::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 13:13:01.01 ID:yU1Z5tguO
まだ残ってたから記念保守

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 13:31:47.54 ID:9UYgX6vqO


913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 13:49:14.31 ID:T8VWHn9B0
>>907
グリーンカードをかけてのやつか……

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 14:48:13.06 ID:vCK52xNz0
軽い尿漏れ
最近一番の怖い出来事だ

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 14:51:24.45 ID:u+NajkKiO
>>914
っハルンケア

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 14:59:53.63 ID:RXvRG1ce0
>>914
尿漏れくらい気にするなって。
俺なんか朝起きたら、だだ漏れの時あるし。

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 15:16:57.85 ID:r9DIzb5T0
>>916
アンタはとりあえず病院池wwwwwwwwwwwww

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 15:18:13.47 ID:AS4DZP+e0
きたねぇwwwwwwwwwwww

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 15:36:17.21 ID:s75LnC7D0
U局で放送してる「超」怖い話とか言う番組が気持ち悪い

920 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 16:01:14.91 ID:b8k8idjoO
まだ残ってたwwwwwwww

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:04:23.09 ID:yU1Z5tguO
>>920
必死に保守だZEEEEEEE

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:04:50.15 ID:IYfNkHcy0
可愛い幽霊なら憑かれてみたいお( ^ω^)

923 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 16:07:17.17 ID:b8k8idjoO
>>921
よく頑張った!感動したwwwwwwww

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:12:10.11 ID:o17pDwmcO
スレ読み返し真っ最中だが、にんじん大好きテラナツカシスwww

しかし当時からサスペリアを愛読してた俺は松本洋子の漫画は何が怖いか解んなかった(´・ω・)
まあにんじんのみはなかよしに描いてた中では怖い方だったけど…。
おちゃづけのりや犬木加奈子で虫内臓目玉えぐり出しとか見ちゃうともうね(ry

925 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 16:22:41.00 ID:b8k8idjoO
そういえば、次はお前だよの婆さんって相当な使い手だよな…
タイマンで戦りあっても勝てる気がしない…

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:49:45.81 ID:G29QtX4N0
ようやく終わりに近づいたね。
これで夜怖い思いしなくてすむ。(;^ω^)

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:53:24.62 ID:vCK52xNz0
何かの拍子にフッと思い出すんだよね
そんな時が油断してて一番危ないから気つけてね

928 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 16:55:23.02 ID:b8k8idjoO
また誰か立てたりして…

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:57:10.80 ID:ktLf3E580
今北
殆どの動画? が見れなくなってて悲しいぜ…今夜立てちゃうぜ

930 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 16:58:32.69 ID:b8k8idjoO
>>929
ちょwwwwおまwwwwwwww

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 16:59:15.42 ID:yU1Z5tguO
>>929
キャー!!!!
(((((((;゚д゚))))))

932 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 17:04:45.87 ID:+zDzDZEs0
また立てるのか('A`)
まあいいけどな、俺がまだ「短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ」でいられる
それにまだ投下してない微怖い話も残ってるしな('A`)

933 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 17:16:46.50 ID:+zDzDZEs0
ほぉぉぉしゅ

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:25:44.71 ID:yU1Z5tguO
華麗に保守ズサー
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ≡3

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:36:33.52 ID:G29QtX4N0
>>932
短文恐怖が一番よみやすい。

長文はじわじわ。。。(((((((;゚д゚))))))


ホシュ


936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:41:01.26 ID:KhWeY+9GO
>>950は鏡をみないほうがイイ

937 :短文恐怖('A`)でも怖くないなスマソ:2006/02/08(水) 17:44:36.77 ID:+zDzDZEs0
この時間に未来レスか('A`)
つーかバイトだ。次スレはわかりやすいスレタイ(ていうかこのスレタイと同じでいいと思う)でお願いしたい。
まあわがままだけどな わかりやすければいいよ、うん
怖くなったらハッピーアナゴ聴くんだ、また持ってくるよ('A`)
そして俺の短文恐怖はお茶濁しだ じゃあ行って来る ノシ

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:44:49.77 ID:yU1Z5tguO
未来安価キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:45:09.69 ID:oGNk62zm0
幽霊ってのはいないんだけどあそこに居るって言われると
みんながあそこはやばいと認識する
そんでどんどん話しが膨れ上がってあること無いことされたという話になり
最初に言い出した本人も引き返せなくなる
そんな虚像

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:45:10.00 ID:mGZIgBVo0
ある男が浜で大きな蛤を見つけた。
とても大きな蛤だった。彼よりも大きかった。
家には年老いた両親がいる。
彼は持ち帰ろうと思ったが大きすぎて持ち運びできない。
彼はこじあけて中身を小分けにして持ち帰ることにした。
あけると中に一本の刀が入っていた。
彼はその刀を手に家に帰った。
「お母さん、大きな蛤をとったら中に刀が入っていたよ。」
言った途端に母親の首がポロリととれた。
「お父さん、聞いてくれ」
「大きな蛤をとったら中に一本の刀があって…」
と、そこまで言うと父親の首もポロリととれた。

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 17:50:23.01 ID:rQXoj+E1O
ここでいいや、俺の話聞いてくれ。

俺、昨日から急性胃炎になっててさ、今も水しか口にできないんだ

それなのに、すげー恐ろしいことに
カーチャン、今日の夕飯にキムチ鍋作ってるんだよ

今寒いからってさ、キムチ鍋。

もちろん俺は食べられないんだ
今晩も水か白湯か、良くてお粥だ
栄養あるもの食べたくてしかたない
だけど俺の胃は受け付けないんだ

それなのに、今この瞬間も部屋までキムチ鍋の美味そうな香りが立ち込めてきて、俺をヘコませやがる

たすけてくれ。そろそろ発狂しそうだよ。


942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:03:46.38 ID:dCDEBkkX0
THE BOOMの「からたちの道」って曲だったと思うけど
サビの部分、後ろで「熱いよ〜熱いよ〜」って聞こえる。
曲自体は良いのに…

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:16:05.41 ID:yU1Z5tguO
>>942
THE BOOMファンの俺が来ましたよ。
マジレスすると、どうやらそれは意図的なものらしい・・・・・
宮沢さんもやったって言ってた。
THE BOOMの曲の「雪虫」ってのが、歌詞も歌い方も曲も効果音も
怖くてガクブル(((((((;゚д゚))))))

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:16:32.74 ID:7QqRm6Ua0
(´・ω・`)
やぁ
残念だけど今君に呪いをかけたよ
30分以内に君のオチンチンが壊死を始めるんだ
ただ助かる方法が一つあるよ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139388650/
↑のスレに
『スーパーカウパーフェニックス!
スーパーカウパーフェニックス!
スーパーカウパーフェニックス!』と書き込みすれば助かるよ
それでは健闘を祈るよ

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:20:25.83 ID:dCDEBkkX0
>>943
おー、そうだったのか。トンクス。
しかし宮沢さんも何やってんだろうなw

946 :941@実況:2006/02/08(水) 18:20:27.08 ID:rQXoj+E1O
今まだキムチ鍋の匂いが漂ってる
マスクしてみたんだがあまり変わらない
刺激物だから目も痛くなってきた
空腹と嘔吐感が同時に攻めてきてる…俺そろそろなんかヤバい…
とりあえずイヤホンでハピマテ聞いて落ち着こうと努力してるんだが…誰かボスケテ…

947 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 18:31:49.18 ID:b8k8idjoO
今日は早いうちに風呂入るぞwwwwwwww

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:32:12.30 ID:OmNk7Ovy0
お前だ!!11

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:38:59.75 ID:mGZIgBVo0
くねくねプリーズ

950 :941実況:2006/02/08(水) 18:40:28.10 ID:rQXoj+E1O
ハピマテ聞いたが駄目だった。
焦って次のCDを探したんだが、テンパってたらしく影山ヒロノブを入れてしまった。
おまいら、体弱っててヤバくなってる時に影山さんは聞くもんじゃないな。
無駄に熱くなって身体中変な汗出てきた。
全然ヘッチャラじゃなかった。むしろスパーキンして氏ぬかと思った。


さっき素数数えながらパッヘルベルのカノン聞いてたらやっと少し落ち着いてきたよ。
今はG線上のアリアをリピート再生してる。
おまいらありがと。

951 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 18:42:25.85 ID:b8k8idjoO
>>950
鏡を見るなよ!約束だぞ!!

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:49:13.51 ID:KhWeY+9GO
>>950
(´・ω・`)やあ

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:53:12.54 ID:s75LnC7D0
よくトイレに格子のついた窓があるじゃん。
俺の家のトイレだと立って小用を足そうとすると、ちょうど真正面にあるんだ。
夜中に用を足しているとついついそこに目がいってしまって
いろいろと変なことを考えてしまう。
外から何かがこっちを見ていて、窓に人の顔が映っているんじゃないかとかさ。

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:57:13.23 ID:rQXoj+E1O
そういえば数ヶ月前、深夜に電話がかかってきたことがあった。
自宅の電話なんだが、夜食食べようと偶然近くにいたから受話器取ったんだ。
気味悪かったけど、もしイタ電ならからかおうとも思って。

ガチャ「もしもし、〇〇ですが…」
相手「(低い男の声。なにか慌てているように)……さんですか!?」
え?よく聞こえなかった「え、なんですか?」
相手「もしもし、★★さんですか!?」
俺は衝撃受けた。
だってその★★さんって、オカ板中心に有名な某キチ@イなあの人の呼び名だったんだよ。
「(ちょ、俺★★さんじゃNEeee)いや、あの、違い、ますけど…」

相手「え?…あっどうも間違えました。スミマセン」ガチャ

「……(俺ボウゼン)」

深夜3時にマジでびっくりした。
すっくし突撃班のやつら、気を付けてくれよ…


以上実話。俺以外怖くなくてスマソ

955 : ◆a0F5fvVEGA :2006/02/08(水) 18:57:53.14 ID:b8k8idjoO
窓怖いよ窓

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 18:59:25.09 ID:S+5ftqWw0
980辺りの香具師次スレよろ。

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:01:15.06 ID:+rCYnQXv0
VIPに意見!

もうすぐ1000だよーーーーー


【音楽新譜】CDチャート売上速報/予想雑談スレッド【速報】 2/8〜アダルトショップ店員AV屋氏ね氏ね
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1139325474/

231 名前:読者の声[sage] 投稿日:2006/02/08(水) 16:30:33 ID:lqxK2rxK
今のVIPは本当に腐ってるな。全く面白くない。VIPクオリティとやらを完全に
勘違いしてるな。2ちゃんの癌。隔離しろよ


233 名前:☆みぃ姫☆ ◆HIEEw3cAko [浜崎あゆみの名を永遠に語り継ぐセレブ姫☆その名わ『みぃ姫』] 投稿日:2006/02/08(水) 16:31:38 ID:I3yDvHXV
VIP=ガンダムヲタ

どうしようもないね(大失笑)


9 名前:読者の声[] 投稿日:2006/02/08(水) 18:28:22 ID:1yFu4kTo
VIPを透明あぼーんしました。
カスVIPPERかかってこいw


958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:09:29.37 ID:o17pDwmcO
まとめ見てたら部屋が冷え込んでゾクゾクしてきた
「い、嫌な悪寒?」
と思ったが
そういやハロゲンけしたままだし
元々寒い我が家が夜になったから更に冷え込んだだけだった

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:38:04.77 ID:yU1Z5tguO
ハピマテ聴いてみたいな
怖くなってきた

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:53:47.89 ID:S+5ftqWw0
夜寝ていると妙な圧迫感を感じて目が覚めた。
枕元に髪の長い女が立っていた。
 
そいつは俺に覆いかぶさると「やることは一つよ…分かっているわね…」
と告げてきた
 
「私と―
ファイトなさい」
 
ガッチーンと両拳をぶつけて言い放つや否や馬乗りになってきた。
 
「拳は強く強く握り込むのよ。でないと骨を痛めてしまうわ」
ビキビキビキと筋が浮き出る程に拳をつくる女
 「ジェノッサァァーイ!」
 
と叫び拳を何度も何度も何度も俺の顔面にたたき込む
 
葉が砕け折れ、顔面がグシャグシャになり意識が遠退く俺に
「これが真のツンデレよ!」
と踵を脳天にたたき込む女。
 
朝起きて病院にいき9針縫いました

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:32.04 ID:n+KKCL3o0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:35.42 ID:tcWwInVJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:35.85 ID:n9yuIT440
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:37.07 ID:BCit+sZJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:38.39 ID:BrMxOVyP0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:40.72 ID:oojhj0lW0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:43.97 ID:F9MinSCD0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:45.71 ID:rT96ZkF10
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:49.64 ID:n+KKCL3o0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:52.79 ID:tcWwInVJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:54.57 ID:BCit+sZJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:57.49 ID:n9yuIT440
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:57:56.65 ID:BrMxOVyP0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:01.17 ID:oojhj0lW0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:01.61 ID:F9MinSCD0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:00.11 ID:Rj3gcF/K0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:03.26 ID:rT96ZkF10
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:06.40 ID:985abpCV0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:07.23 ID:n+KKCL3o0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:10.27 ID:tcWwInVJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:12.30 ID:BCit+sZJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:14.60 ID:BrMxOVyP0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:18.73 ID:oojhj0lW0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:19.06 ID:F9MinSCD0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:20.87 ID:rT96ZkF10
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:22.68 ID:985abpCV0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:23.14 ID:n9yuIT440
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:24.86 ID:n+KKCL3o0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:27.65 ID:tcWwInVJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:30.04 ID:BCit+sZJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:32.11 ID:Rj3gcF/K0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:32.63 ID:BrMxOVyP0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:36.34 ID:oojhj0lW0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:37.09 ID:F9MinSCD0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:38.37 ID:rT96ZkF10
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:42.36 ID:n+KKCL3o0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:44.30 ID:985abpCV0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:44.83 ID:tcWwInVJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:47.75 ID:BCit+sZJ0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/08(水) 19:58:50.56 ID:Rj3gcF/K0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex14.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)