5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポケットモンスター(紳士バージョン)

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:44:36.17 ID:sqLI3IX90
私の名は聡史。
誰が何と言おうと、正真正銘のジェントルマンだ。

私の夢はただ一つ、ポケモンマスターになること。
それにより得るであろう名誉から、私腹を肥やし、満足な余生を送る。最高だ。
希望に溢れた夢に向かって、私は…旅立つ!


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:44:57.03 ID:j0vH4/rN0
 腹が減ったら私のお稲荷さんでも食べるがいい

      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:45:46.32 ID:sqLI3IX90
そんなわけで私は家を出たわけだが、まずポケモンがどういう者なのかすら、満足には知らない。
とりあえず出会ってみれば分かるだろう。魔沙羅タウンに別れを告げ、私は草むらに足を踏み入れた。
と、その時である。

「ミスター聡史!そっちは危険であるぞ!!」

怒鳴り声とともに、一人の老人が駆け寄ってきた。
よく見ると、ポケモン研究の第一人者として呼び声の高い大木戸博士ではないか。
「これはこれは博士、そんなに大声上げると、体に毒ですよ」

博士は肩で息をしながら、私の体にしがみ付いた。



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:47:02.45 ID:sqLI3IX90
「ゼイ、ゼイ、ミスター聡史…草むらはポケモンが出現するから危険じゃ!」
「そんな事は分かっています。しかし私はポケモンのことが知りたい、だからこの草むらに足を踏み入れたのです」

それを聞いた博士は一瞬驚いた表情を見せた。
「…するとおぬし、遂にポケモンへの興味が沸いたのかね?」
「ええ、ポケモンにふれあい、ポケモンと行動を共にする。そうすることで、少しでも彼らのことを知りたい。
 だからこうして私はこの町から旅立つのです」

博士の表情はパアッと輝いた。実に美しい笑顔だ。
「…そうか、そうか!私は待っておったぞ!君が本気になるこの瞬間を!
 まぁ立ち話もナンじゃ、これから私の研究室に一緒に来なさい!いいものをあげよう!」

博士はマシンガントークを繰り広げたと思うと、ピャッと研究室の方へ走り去って行った。
その姿を追いながら、私も研究室へと向かったのだった。


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:48:24.04 ID:sqLI3IX90
研究室に入ると、その資料の豊富さには流石に圧倒された。
研究員達が必死になって資料を読み漁り、ああでもないこうでもないと議論している。
実に熱い現場だ。輝ける人間の、希望の光が見える。

「ミスター聡史、こっちじゃ、こっちに来なさい!」
博士の声で我に返った私は奥の実験ルームへと向かった。
実験ルームは博士以外の人間は立ち入ることを許可されておらず、その全貌は秘密にされている。

恐る恐る私がその中に入ると、そこには博士の隣に……あれは…繁?
そう思ったと同時に、隣の男がこちらに振り向いた。やはりそうだ、彼は私の幼馴染であり博士の孫である、繁ではないか!

「繁!」
「やあ、誰かと思えばミスター聡史、君だったとはね」
彼は幼馴染である以前に、私の人生のライバルでもある。私の中で、何かが煮えたぎるのを感じた。



6 :ニート(笑)の皆さんに新スレのお知らせ:2006/02/17(金) 03:48:28.92 ID:rFgKnizd0
どうもクソニートの皆さん!就職板です!ニートの皆さん記念パピコよろしくお願いします!www                                             
                                          
                                               
                                            
                                              
                                                               
                                                     
                                                  
【一泊?】出版社スレ184ページ目【夜行?】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1139914796/
                                                                    
                                           
                                           
                                                        
                                                   
                                         
                                             
                                                         
                                             
             特にコテ犯の方は大歓迎しますw                                     


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:49:20.91 ID:sqLI3IX90
「二人ともよく聞きたまえ、今から君達にポケモンを授けようと思う」
私が繁の横に着くと、博士は待っていたように話を切り出した。

「本当かい?グランパ!」
「ああ、本当だとも。ここに三匹のポケモンがいるが、そのうちの一匹をお前とミスター聡史に授ける。
 君達はこのポケモンをパートナーに、世界中の様々なポケモンをその目に焼き付けてきてほしい。
 時にはポケモンでトレーナーと戦い、時にはポケモンを観察する。これは偉大な研究の第一歩じゃ!」
これは願ったり叶ったりだ!今まさにパートナーとなるポケモンが欲しかったところ!
こうもとんとん拍子に話が進んでくれると、私も意欲がグッと増すというものだ。

「では最初にミスター聡史!好きなポケモンを一匹、持って行きなさい!」
私は博士に言われるままに、研究台に乗せられたポケモンを比べ眺めてみた。
愛くるしい瞳の亀のような者、背中に種子の蕾を乗せている者、尾っぽに火が灯っているトカゲのような者。
この中で選ぶとすれば…紳士の私にピッタリのポケモン…それは…!



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:49:29.38 ID:MPryPAy40
wktk

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:51:06.88 ID:sqLI3IX90
「博士、この亀のポケモンにします」
「ほう、そいつはゼニガメと言ってな、水タイプのポケモンじゃ!なかなかいい選択じゃ!」
どれを選んでも「いい選択」と言われそうなのだが、まぁそこは紳士、黙っておこう。

「じゃあ私はコイツだ。この蕾が実にキュート」
繁は言うと、先ほどの種子のようなポケモンを手にした。
「そいつはフシギダネじゃ。草タイプのポケモンでな、なかなかいい選択じゃぞ!」
やっぱり言うんじゃねえかと思ったが、まぁそこは紳士、黙っておく。

その後博士は、ポケモンの使用上の諸注意と共に、ポケモン図鑑を私達に手渡した。
「お前たちには不思議なパワーを感じる!頑張ってポケモンマスターへの道を進むのじゃぞ!」
「了解、博士」
「任せてくれグランパ」

こうして私の第一歩がようやく踏み出された。輝ける第一歩が、このパートナーゼニガメと共に!



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:54:19.34 ID:sqLI3IX90
ポケモンを手に入れた私は、さっそく隣町の常盤シティに向かうことにした。
その先の森を抜ければ、たしかポケモンジムで有名な弐尾シティがあったはず。
と、その時だ。

「ミスター聡史!」
意気揚々と草むらに足を踏み入れると、またしても私を呼び止める声が聞こえた。
振り返ると繁が腕組みをしながら微笑を浮かべている。

「ミスター繁、私に何のようかね?」
「ククク、さっそくお互いのポケモンを競わせてみようと思うのだが、どうだい?」
繁は徐々に嫌な笑顔を浮かべるようになってきた。これは…悪の顔だ!

「勝負ということか・・・いいだろう、受けて立とう」
「さすがミスター聡史だ……では幼馴染という縁を捨て、一人のトレーナーとして君に勝負を挑もう!」


繁が勝負を挑んできた!


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:56:20.03 ID:sqLI3IX90
「行けフシギダネ!」
「返り討ちにしろ、ゼニガメ!」
両者のモンスターボールから具象気体があがったと思うと、ポケモンがその姿を現した。

「フシギダネ!何でもいい、体当たりでやっつけろ!」
繁の先制攻撃が来た。が、ここは落ち着いてポケモンに指示をするのがトレーナーの役目だ。
「ゼニガメ、落ち着いて交わすんだ」
まだ戦いにおける経験の少ないフシギダネは単純に突っ込むだけ突っ込んできたが、あっさり交わされた。

「いいぞゼニガメ、相手の後ろを取るんだ」
ゼニガメは指示通りにフシギダネの後ろに回りこんだ。案外相手のスピードは速くはなさそうだ。
「今だ、体当たりで突き飛ばせ!」
ゼニガメのすばやい動きで、フシギダネにジャストミート!フシギダネは吹っ飛び、そのまま動かなくなった。

「ああっ!大丈夫かフシギダネ!」
「よーし、よくやったぞゼニガメ」
勝負は決した。私の最初のポケモンバトルは、見事に勝利で飾ったのだった。



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 03:57:07.62 ID:6HXvDxNS0
ちょwwワロスwww
wktk

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:02:50.57 ID:sqLI3IX90
一勝負を終え、私は常盤シティへ着いた。
さっそくポケモンセンターへ向かい、ゼニガメに治癒を施してもらう。
勝ったとはいえ肉弾戦の末だった。いくらかの負傷はあったはずだ。

「さぁもう大丈夫よ。ポケモンは元気になったわ」
ポケモンセンターで働く女医さんはいつも美しい。
実はこうしてポケモントレーナーとしてポケモンのやり取りをするのが、一つの夢だったのだ。

「ありがとうございます、これは感謝の印です…」
私は受け渡しの際に、女医さんの手の甲に軽くキスをした。
「あら、こんな感謝は初めてよ」
「それは良かった。貴女の中での、なにか初めての男になるというのは、実に光栄です」

紳士であればこその振る舞い。
しかしそんな私の行動をよく思わなかった者がいたようだ。
「貴様…!なんて破廉恥な!!」
振り向くと、そこには目の細いイイ男が、怒りに顔を赤らめながらこちらを睨んでいる。
「失礼。しかしこれは私のポリシーですので…」
「ポリシーだと?!…ぐぬぬ…」

この一連の騒ぎに、女医さんがオロオロしだした。
「見たまえ、君。君の怒鳴り声で、か弱いレディが心配しているではないか。紳士としてあるまじきではないかな?」
「くっ…貴様とはいくら話をしても打ち解けそうに無い…!
 いいか、森を抜けた先の町にポケモンジムがある。私はそこで貴様を待っているからな!」
男はそれだけ言うと、ポケモンセンターを飛び出した。

…ジム?ちょうどいい、これは想定内だ。
私は次なる目標を定め、パートナーと共に弐尾シティのジムに向かうことにした。


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:02:54.23 ID:mlSwMyW60
ポケモンらしからぬ過剰な修飾語とテンションにワロスwwwwwww

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:06:03.97 ID:sqLI3IX90
森では多くのトレーナーが見受けられた。
ただの虫取りの少年だと思っていたら虫ポケモンを繰り出してきたり、全く見た目と現実は全く違うのだと思い知らされた。
もしかしたら、さっきの無礼な男も意外な人物かもしれない。…ハハハ!それはないか。

森を抜けてすぐのところに、弐尾シティはあった。
さっそくポケモンジムを覗いてみると、多くのポケモントレーナー達が特訓中。
とても部外者の私がいきなり参入できるような雰囲気ではない。
「特訓はまた日を改めてにするか…それはそうと、さっきの男は…」

多くのトレーナーを視線でかきわけた先に…いた!さっきの無礼な男が腕を組んで檄を飛ばしている。
…?檄を飛ばしているということは…?
そんな事を考えていると、彼と目線が合った。男は細い目を見開くと、大声で怒鳴りだしたのだ。
「皆、訓練を中止しろ!!」

その声でみなの動きが止まり、トレーナーたちは素早い動きで隅に寄った。
中央奥で仁王立ちする男と、入り口で立ち呆ける私だけが妙に目立つ。

「言われた通りに来てみたが、皆の邪魔をしてまで君と争う気はないんだ」
それだけ言おうと私が口を開くと、彼が先に言葉を発した。
「よく来たな。俺はこのジムのリーダー、武士だ!」
私の口が開いて塞がらなくなったのを、自分でも感じた。

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:07:52.59 ID:mlSwMyW60
タケシワロスwwwwwwwww

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:12:52.03 ID:sqLI3IX90
「さっきは我を忘れてしまい、失礼な行動を取ってしまったかもしれない。先にそれを謝っておく。
 しかし一人の男として、いやジムリーダーとして、俺はプライドを深く傷つけられた。
 そこで、だ。ここで俺と勝負し、ポケモンでどちらが上なのか決めようではないか!」
突然の彼の身分、その提案に私はたじろいだ。
いくらポケモンの知識に乏しい私であれど、ジムリーダーの実力がハンパではないのは周知の事実。
駆け出しの、さっきポケモンを手にしたばかりの私が彼に挑んだところで、彼に敵うとは思えない。

しかし。
私は紳士だ。尻尾を巻いて逃げ出すなどという行為は、極限の恥に値する。
たとえ相手が敵わぬ者であれど、それに挑み散っていくのが紳士!いやサムライ!
「いいでしょう。とはいえ私も手持ちのポケモンは唯一匹。
 ジムリーダーのあなたに複数のポケモンで挑まれては、とても勝ち目はありません。
 そこでどうでしょう、ここは男らしく、一対一のサシで勝負するというのは」
「男らしく…か。いいだろう!これは俺と貴様のプライドを賭けた戦いだ!」



ジムリーダーの武士が勝負を挑んできた!


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:20:02.92 ID:MPryPAy40

           ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  俺様は気分をこわした。
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  聡に決とうを申しこむぞ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:23:17.33 ID:sqLI3IX90
「ジムリーダーとしての実力を貴様に見せてやろう!出てこいイワーク!」
武士が放ったボールから出てきたポケモンは、とてもボール内に納まったとは思えない大きさの岩ポケモンだ。
「こんなの卑怯では…しかし文句を言わないのが紳士クオリティ!行け、ゼニガメ!」
対する私のポールからは小さなゼニガメが飛び出した。
単純な大きさの比較、見た目の比較では、勝負は火を見るより明らかだ。

「ゼニガメ、相手の後ろをとって、体当たりだ」
相手のポケモンはスピードに長けてなさそうに映ったが、思ったとおりゼニガメの俊敏な動きについていけていない。
これはひょっとするかもしれない…!
「今だゼニガメ、体当たり!」

バキッ


その音は、ゼニガメの方から聞こえた。
頑丈な相手のボディに体当たりしたことで、逆にこっちが傷を負ってしまったようだ。

「ハハハ!岩ポケモンに体当たりとは無謀な事を!…イワーク!そいつを絞め上げてやれ!」
武士の指示のもと、イワークはその大きな体を生かしてゼニガメに絡みついた。
叩いてもビクともしないボディに絞められては、ゼニガメは苦しそうだ。
「いいぞイワーク!そのままダウンするまで絞めあげろ!」

ダメだ。やはり相手が強すぎる…。
諦めかけたとき、ゼニガメは弱者の一撃よろしく、イワークの顔に泡を吹きつけた。

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:24:16.89 ID:LbQW7uTg0
これおもしろいw>>1さんガンガレ!

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:24:26.34 ID:s42OLFsi0
これがVIP gentlemanlyか・・・

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:37:02.84 ID:aVlsFAmL0
おもしろいw

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:38:18.10 ID:sqLI3IX90
悲痛な表情を浮かべたイワークは絞めていた体を緩め、それによってゼニガメは解放された。
そうだ、考えてみればゼニガメは水ポケモン…!
肉弾戦で敵わないときは、特殊的な能力を生かして対戦するのがポケモン!

「ゼニガメ、もっと泡を浴びせてやるんだ」
ゼニガメはイワークの周りを走り回り捕まらないようにしながら、前後左右から泡を吹きかけていった。
イワークも必死に体を振り回して抵抗するが、スピードならこっちの方が速い。
徐々に弱っていったイワークはそのまま倒れこみ、動かなくなった…勝った、勝ってしまった!

「なんだと…まさかこの俺が負けるとは…」
ガックリとうな垂れる武士。
しかし勝負に勝ったとはいえ、こちらも敗色濃厚なバトルだった。私は武士の元に歩み寄った。

「厳しいバトルだった。後一歩で、こちらがやられていたでしょう」
「くっ…負けた俺に声を掛けるなんて…ジムトレーナーの見てる前で俺は…もう、プライドがズタズタだ…」
「そんな事は…」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:39:30.01 ID:sqLI3IX90
その時だった。

「……武士サン!顔を上げてください!」
「…そうッスよ!今日は相性で負けただけじゃないッスか!」
「武士さん!」
「武士サン!」

周りで見ていたトレーナー達が、一斉に武士に檄を入れ始めた。
武士道を人間にしたようなこのジムリーダーを、皆が心から尊敬している証拠だった。
「みんな…」
「皆、あなたのことを尊敬しているんです。顔をあげて、堂々としましょう」
「…そうだな、負けてしょげるのは男失格だ」

武士は立ち上がり、私は彼と強く握手を結んだ。
ジム内からは、割れんばかりの拍手が起こった。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:44:52.84 ID:lWJHHu550
うはwwwwwwwwwwwオモシロスwwwwwwwww

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:47:16.18 ID:sqLI3IX90
ジムリーダーを撃破した私は、ジムバッジを手に入れた。
なんでもこのバッジを集めるために、ポケモンマスターを目指す者は道場破りをしていくらしい。
栄光の弐尾バッジが、私のシルクハットに輝いた。

しかしいつまでも感動に耽っている場合ではない。
もっともっと強くなり、どんどんジムリーダーを撃破していかねばならないのだ。
武士の話によると、弐尾シティの先の山を越えたところに、花田シティという町があるらしい。
そこにもジムが存在しているらしく、勝てば二つ目のバッジという事になる。
私はいきり立つ気持ちを抑えながらも、その花田シティに向かって歩を進めたのである。



(休憩タイム)
ちょっと書き溜める為に、時間を下さい。
翼もください。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:49:03.69 ID:lWJHHu550
>>26
っ[翼]

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:49:35.80 ID:MmhMkwPm0
シルクハットwwwwwwwwwwwwwwwwバロッシュwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

超期待上げwwwwwwwwwwwwwww

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:49:58.35 ID:Gtj+NrBK0
翼はないけど富とか名声・・・もないけど拍手くらいはあげられるwww

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:50:54.75 ID:mlSwMyW60
シルクハットだったのかよwwwwwwwwwww

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 04:57:58.80 ID:lumq8NN40
素晴らしいwwwwwwwwwwwwwwwwテラワロスwwwwwwwwwwwwwww

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:03:25.25 ID:CB55PaLS0
まあおつかいのくだりが抜けたことも忘れてあげるよ。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:05:50.02 ID:sqLI3IX90
弐尾シティの先にあったお月見山には、岩タイプのポケモンが多数見受けられた。
私のゼニガメは得意の泡攻撃を武器に、それらをどんどん撃破していく。
私は相性の重要性を学ぶと共に、ゼニガメの得意の攻撃方法も徐々に理解していった。

お月見山を抜けると、花田シティに住むボーイスカウトやガールスカウトの話を聞くことが出来た。
なんでも花田は水の潤う町で、ジムリーダーも水タイプを繰り出してくるようだ。
「君も水ポケモンを連れているみたいだけど、相性がかぶると実力がものを言うから気を付けなよ」
「了解した、ありがとう」

実力という点なら、私のゼニガメも負けてはいない。
険しいお月見山での戦闘や、ボーイスカウトらとのバトルで多くの経験値を得ている。
弐尾にいた頃と比べても、相当に強くなっているはずだ。
私は勢いに任せて花田ジムへと直行したのだった。




お使いは、ちょっと話の流れがストップするかなーと思ったので省きました。
あと私の文書を書くスピードはイワーク並みに遅いです。
重ねて謝罪いたします。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:07:35.17 ID:Gtj+NrBK0
作者も紳士ってかwww

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:08:40.75 ID:mlSwMyW60
作者もジェントルで感動した!

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:15:54.82 ID:HIhFUhfH0
これは良スレですねwww
wktk

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:16:54.74 ID:sqLI3IX90
「これは…どういうことだろう?」
花田ジムに入ると、いきなり一面プール状態になっているのに驚愕した。
プールでは水泳教室が開かれているようで、多くの人がポケモンと水泳を楽しんでいる。
彼らもトレーナーなのだろうか?

私がたじろいでいると、スクール水着の女の子が私に声を掛けてきた。
「はーい、あなたよそ者ね?どっから来たの?」
相手がレディとあれば紳士たれ、失礼のないように対応しなければならない。
「私は魔沙羅から来た聡史という者です。以後、お見知りおきを…」
そう言って手の甲にキスを…しようとすると、ビンタが私の顔に飛んできた。

「ちょっと!い、いきなり…何すんのよ!」
「くぅ…(顔が痛い)…いや、紳士である以上は淑女の貴女に、礼儀として…」
「そ、そんな礼儀知らないわよ!」
女の子は顔を真っ赤にしながらプールサイドを駆けていった。


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:18:27.00 ID:Gtj+NrBK0
ツンデレキタコレ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:25:33.81 ID:sqLI3IX90
その後プールで遊んでいた人から話を聞くと、やはり皆ジムトレーナーだった。
そしてまた驚くことに、私の頬を叩いていった少女はこのジムのリーダーだと言うのだ。
しかし彼女の逆鱗に触れた私は、ほとぼりが冷めるまでジムの入場を禁止されてしまった。
彼女には彼女なりの対応があったのだろうか…これは私自身の男としての経験値となった。

「仕方無い…彼女の怒りが収まるまで、その辺の地元トレーナーとバトルをするか」
暇を持て余していた私は花田を歩き回り、一種の集落のような場所にたどり着いた。
そこでは男の子も女の子も、皆がポケモンバトルや情報交換を行っている。
とりあえず私は友好を深めるためにも、トレーナー達に勝負を挑んだ。

「いけ、ゼニガメ!」
「返り討ちにしてやれ、オニスズメ!」
オニスズメは、お月見山を出てすぐに、野生のそれと出会っている。対応は可能だ。
空を飛びながら突付いてくるオニスズメには、ゼニガメの泡で羽を使えなくしてやるのが一番。

「ゼニガメ!泡で飛べなくしてやれ!」
「キュ、キュー…」
「?…どうした?……ゼニガメ?!」
突然ゼニガメは、文字通り泡を吹いて倒れてしまった。



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:26:52.33 ID:aVlsFAmL0
まさかこれは!

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:34:02.08 ID:lWJHHu550
どうしたゼニガメw

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:34:11.58 ID:sqLI3IX90
「おい、ゼニガメ、どうした!!」
私の異様な慌て様に周りが気づいたのか、ボーイスカウト達が駆けつけてきた。
彼らはゼニガメの状態を確認すると、トランシーバーで連絡を取ってくれた。
「とりあえずポケモンセンターに搬送しましょう。かなり衰弱してます」

彼らの声が頭に響く。
そういえば弐尾にいた頃から、一度も休ませずにここまで来てしまった。
ポケモンの状態も確認せずにバトルを続けた結果が…。

私はゼニガメを抱えて、ポケモンセンターへと奔った。
救急車なんか待っていられない、ボーイスカウトらの静止を振り切り、ただひたすらに奔った。
ようやく町の中心部に着き、センターへ向かうと既に救急の用意は出来ているようだった。
待ち構えていた数多くの女医さんの、その顔が全員同じことには触れず、ただただ、ゼニガメの無事を祈ったのだ。

「バッジを追いかけすぎたばかりに、ゼニガメのことを全く気にかけずに…私は…トレーナー失格だ…」
その日、私はセンターに泊まりこみ、夜を明かすことにしていた。

イスに深く腰かけ、絶望の表情でうな垂れる私に、誰かが声をかけた。
「あのさ、大丈夫になるよ、きっと。だから元気だしなよ」
顔を上げると、あの時のジムの女の子…いや、花田ジムのジムリーダーだった。


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:35:08.16 ID:MmhMkwPm0
フラグきたこれ?

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:35:31.99 ID:Gtj+NrBK0
かっけぇwwwwww

キャタピーとかアイテム回復のために囮にした俺とは大違い

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:36:25.33 ID:x0ZdVnJQO
>>1最高だよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:36:50.14 ID:CB55PaLS0
>私は…トレーナー失格だ…

バロスwwwwwwwwwwwwwwwww

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:37:01.31 ID:mlSwMyW60
ボーイスカウトまでジェントル!!!
1のクオリティに嫉妬

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:39:57.79 ID:bp44t6MN0
> 待ち構えていた数多くの女医さんの、その顔が全員同じことには触れず


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:40:31.15 ID:x0ZdVnJQO
くそう早く読みたい

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:41:50.10 ID:sqLI3IX90
「どうして貴女がここに…?」
「あたしが水タイプってのは知ってるでしょ?だから何か放っておけなくって…。
 それに今日、いきなり殴っちゃって、それも申し訳なかったかな…って」
「それなら貴女が気にすることではない。私の考えが足らなかっただけだ。
 パートナーの事もそう。私が甘かったからこんな事に…」

すると彼女はスッと立ち上がり、声を荒げた。
「そうやって!!ナヨナヨしてるからダメなんじゃないの!
 もっと男らしく堂々としなよ!ゼニガメだって良くなるって言ったら良くなるの!!」

私がポカンと口を開けてると、彼女はまた顔を赤らめ、
「ゼニガメが良くなったらうちに来なね!勝負してあげる!
 その弱い根性、叩きなおしてあげるから!」
と声をあげ、去っていった。




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:42:01.45 ID:LFxKdJzm0
>>48
ジェントルなら、似た顔の女性でも判別がつく・・・気がする

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:42:51.11 ID:Gtj+NrBK0
ふらぐおっきおっき
全く紳士ってのは罪な生き物だ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:46:07.37 ID:x0ZdVnJQO
>>51
確かアニメでも同じ顔で、町ごとに帽子の
文字の色が違うだけだった気がする

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:54:09.56 ID:sqLI3IX90
花田ジムに入ると、そこには人の気配が無かった。
昨日あれだけ多くの人が泳いでいたのに、今日はどうしたのだろう。
そんな事を考えていると、「来たわね!」と、ジムリーダーが姿を現した。

彼女は腕を組み、見下したように叫んだ。
「昨日は自己紹介もせずに終わっちゃったから…あたしはかすみ!
 もう言う必要ないけど、ここのジムリーダーを務めているわ!
 今日はあなたの根性を叩きなおしてあげる!」

いくら相手がジムリーダーとはいえ、女性にいいように言われては紳士の名が泣く。
武士の武士道の心を思い出し、私は決意のもと、勝負に挑むのだ。
「もう弱弱しい事は言わないさ。今日の私は負ける気がしないんだ。
 このジムのバッジ、そして貴女のハートも奪ってみせる!」



>>53
それをアピールしたかったんです。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:55:00.62 ID:sqLI3IX90
ジムリーダーのかすみが勝負を挑んできた!




忘れてた…orz

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:55:08.88 ID:MmhMkwPm0
聡史エロスw

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:56:01.80 ID:Gtj+NrBK0
聡史さり気にすごいこと言ってるwwwwwwww
それも紳士クオリティ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:56:49.95 ID:x0ZdVnJQO
>>54
さすがジェントル。要所をおさえている。

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:57:17.06 ID:CB55PaLS0
あ、これサトシだったんだwwwww
完全にジェントルマンで創造してたwww

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 05:58:14.53 ID:Gtj+NrBK0
>>59
いや、名前がたまたま被ってるだけのジェントルマンじゃねwww

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:01:02.02 ID:knX4yLF60
なにこの良スレwwww
寝れねぇwww

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:04:32.71 ID:sqLI3IX90
「行けゼニガメ、今日はガンガン行こうぜ!」
「マイステディ、スターミー!やっちゃいなさい!」

かすみはヒトデ型の水ポケモン、スターミーを繰り出してきた。
スターミーって10万ボルトとかふぶき覚えるから、使い勝手良かったんですよね。
それはいいとして、とりあえずフィールドは一面のプールだ。
相手は水のジムリーダー、なにかやってくるに違いない。

「ゼニガメ、プールに潜って様子を見るんだ」
勢いよく潜水するゼニガメ。それを見てほくそえむ、かすみ。
「フフ、わざわざあたしの得意な場所に来るなんて。
 スターミー、プールに潜ってスピードスターよ!」

スターミーはプールに入ると、星の粒をばら撒いた。
「…スピードスター?まさか、まずい!」
気づいたときは遅かった。スピードスターは水の中でも水圧抵抗に負けることなく、物凄い速さで飛んでくる。
水中で動きが鈍くなっている標的には間違いなくヒットする…!
星の粒はゼニガメに全弾命中した。


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:17:35.37 ID:sqLI3IX90
「ゼニガメ、とりあえず陸にあがるんだ!」
「そうはいかないわよ!スターミー、でんこうせっか!」
スターミーは素早い動きでゼニガメに回り込み、どんどん水の底へと突き飛ばしていった。
「スターミー、それから離れてスピードスターよ!」
この完璧な技のフォーメーションに、成す術も無いゼニガメ。
ダメージは微少ながら、しかし確実に傷は増えていく。

「くそ、完璧な戦術だ…さすがジムリーダー…。
 しかし私は負けるわけにいかないんだ…ゼニガメ、堪えろ、がまんだ…」
「ふふ、いつまで堪えられるかしら?スターミー、もういいわよ!
 直接ぶっとばしちゃいなさい!」
スターミーはスピードスターを止めると、回転しながら凄い勢いでゼニガメに突進しだした。

「きた…今だ!ゼニガメ、がまんを解き放て!!」
ゼニガメの目が僅かに光った。もう我慢の限界とばかりに、ゼニガメは拳を握り、今まで食らったお返しをスターミーに返した。

ちょうどスターミーの中心部に拳がヒットすると、コアの部分が砕けた。
「う、うそっ!」
「よくやったぞ!」
待ち構えるゼニガメの拳に向かっていたスターミーのダメージは、計り知れないものだったのだろう。
スターミーはそのまま水面に浮かび、ぽかんと漂うだけになった。


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:18:45.90 ID:Gtj+NrBK0
うはwwwwwwwwwwwwwwww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:19:21.45 ID:LbQW7uTg0
勝った!ゼニガメが勝った!ジェントルに
ときめいた(*・ω・*)

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:20:10.29 ID:MmhMkwPm0
ヒトデマンは?
つかスターミーぬっころすなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:20:23.80 ID:mlSwMyW60
ウーイエ!

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:20:56.28 ID:Z6pATc8o0
思わずポケモンの赤引っ張り出してきたwwwwwwwww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:29:00.66 ID:sqLI3IX90
「負け…ちゃったぁ…」
かすみはスターミーの元に駆け寄り、無事を確認するとモンスターボールへと収めた。
「ごめんねスターミー…」
こちらのゼニガメもがまんしていたぶん、ダメージは大きい。
私はご苦労様と労いの言葉をかけ、彼をモンスターボールに戻した。

「あはは、負けちゃった。……凄いね!こっちの作戦通りになったと思ってたら、実はこっちがハマってただなんて…
 ポケモン自身の差じゃなくて、トレーナーの資質で負けちゃったね…」
かすみは明らかにショックを受けている。やはりジムリーダーとして、作戦負けしたのは相当キツいのだろう。
私は彼女の元に歩み寄った。

「いい勝負だったじゃないか」
「そりゃまぁ、そうだけど…やっぱりショックだよ…」
「くよくよしないのが貴女のポリシーじゃなかったのか?」
「そうだけど…でも…」
私の言葉攻めに、強気な心を戻せないかすみ。

「ポリシーがあるなら、それを貫くのがベストトレーナーじゃないのか…!」
そう言って、私はかすみを抱き寄せた。
「悲しい顔をした女性には…こうするのが…私のポリシーだ」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:30:35.16 ID:+VMOPwu70
ちょwwwテラカッコヨスwww

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:33:52.66 ID:+VMOPwu70
終わりじゃないよね?

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:35:26.31 ID:Gtj+NrBK0
かっけぇwwwwwwwwwwww

俺がやったら頃されてるだろうな

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:36:16.67 ID:zP0hqOfNO
なにこのジェントルメンwwwテラカッコヨスwwww

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:39:20.25 ID:sqLI3IX90
ちょっと構成を練ります。また時間をいただきますが、申し訳ない。
あとマサキとか邪魔なので省きます。
続きは花田を出るあたりで。

とりあえず保守代わりに、花田ジム(その後)を。


抱き寄せられたかすみは戸惑った。
「えっ…ちょっ……おま…」
しかし私はあくまで紳士であり続けることを選択した。
「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

僅かに抵抗していたかすみの、力が弱まった。
そしてかすみは消え入るような声で、私の耳元で囁いた。
「じゃあ、このまま落ち込んだあたしでいようかな…」




私キモス('A`)

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:40:56.23 ID:Z6pATc8o0
>>1
女かよwwwwwwww

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:41:14.88 ID:+VMOPwu70
「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

「貴女がいつもの貴女に戻るまで、私はこの腕を解かない…」

wwwwバロスwwwww

77 :保守:2006/02/17(金) 06:56:18.92 ID:sqLI3IX90
朝食をとらないと怒られる…。
とりあえず再開は一時間後あたりにしようと思います。
それまで書き溜めようと。


>>75
ちnこついてます。

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:56:22.02 ID:mlSwMyW60
うわー 寝れナスwwwwww
夜まで残ってるかな

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 06:58:40.65 ID:Z6pATc8o0
>>77
スマソ。>>74で私って言ってるから女かと思った
作者もジェントルメンなのを忘れていたwww

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 07:14:34.24 ID:zRAq3WKx0
保守

81 :保守:2006/02/17(金) 07:21:38.24 ID:sqLI3IX90
>>80
ありがとうございます

保守。
足痛い。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 07:48:58.49 ID:OIa648iUO
保守

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 07:49:03.26 ID:10QqYBVpO
保守しとく

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 07:53:52.01 ID:zP0hqOfNO


85 :和泉舞人 ◆3vDZCZDkIM :2006/02/17(金) 08:09:35.73 ID:J5x0JisDO
ほしゅ

86 :再開:2006/02/17(金) 08:10:43.76 ID:sqLI3IX90
二つ目のバッジをゲットし、次に向かうは5番道路を抜けた先、朽葉シティ。
その間には沢山のフリートレーナーが待ち構えていた。
私はゼニガメ一匹に頼る現状に危機感を抱きながらも、集中的に育てることでガンガン強くなる彼に満足し、
他のポケモンを捕まえるというもう一つのポケモンマスターの志を捨てていた。
もう負けるとか苦しむとか、そういうのは必要ない。
私がこれから先に求めるのは常勝であって、それはこのゼニガメなら一匹でも成しえてくれると信じているのである。

そんな時だった。
バトルを終えたゼニガメの様子がおかしい。ボールに戻ろうともせず、さっきからうずくまって震えている。
「まさか、また具合が悪くなったのか…!大丈夫か、ゼニガメ!」

するとさっき相手になってくれたパンキッシュボーイが、焦る私を制した。
「大丈夫だよ。よく見るといい、これから進化が始まるのさ」
「進化…?」

そういえば、ポケモンは進化する者だ。
彼らは進化を繰り返すことで徐々に成長していき、自身の極限のキャパシティにまで己を高める。
中には進化をしないポケモンもいるらしいが、彼らもいずれ時代とともに進化するだろうと言われている。

パンクボーイの言うとおり、見る見るうちにゼニガメは進化を始めた。
ちょっとグロテスクな脱皮だったが、無事にゼニガメはカメールとなったのだ!




まだ全然進んでない('A`)

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:20:52.89 ID:sqLI3IX90
カメールとの事実上の新コンビを組んだ私は、5番道路を通過し、朽葉シティへとたどり着いた。
まずはグルッと町を探索してみたが、ここにもジムを発見。

ところが情報収集するとどうやら電気タイプのジムリーダーだという事が分かった。
カメールもとい水タイプは、電気タイプの技に滅法弱い。とうとう一匹だけの冒険に、限界が見えてきそうだ。

しかしそこは紳士、己のポリシーは時と場合を除いて絶対に曲げない。
私とカメールの絆が電気タイプごときに妥協しては、この先に進めてもいずれ不協和音となるだろう。
しっかりとポケモンセンターでカメールを癒し、私はビジネスホテルに宿泊して明日への準備を整えたのだった。

次の日は快晴となり、天気に恵まれた。
これから戦う、初めての対苦手タイプ戦に向け、武者震いのようなものを感じた。
あるいは朝一番の女医さんの笑顔も、私のモチベーションを上げる一つの要因となったかもしれない。
私は朽葉ジムの門を叩いた。


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:26:43.94 ID:sqLI3IX90
ジムに入ると、そこは外人の外人による外人のためのジムだった。
そういえばこのあたりは港があり、船乗りの外人たちがジムで特訓していくという話を聞いたかもしれない。
どうリーダーに挑んで良いのか戸惑っていたその時、一人の外人に肩をつかまれた。
「Hey!For what was done did you come here?!」

突然の英語にたじろいだが、ここはジムである。避けて通れぬ道なのだ。
私は意を決し、必死にジムリーダーと戦いたいことをアピールした。
「アイ、ウォントトゥ、ファイト、ウィズ、ジムリーダー!」
あとは身振り手振りでどうにかなる。

するとどうだろう、彼は「I see」と言い、一人の男の前まで連れて行ってくれた。
やはり人間は紳士的に向き合えば、熱意は伝わるものである!

しかし向き合わされた男を見て、私は怒りを覚えた。
このジムのリーダーらしき男は、酒に酔い、女を両脇に抱え、下品な笑い声をあげているではないか。
やがて通した男からの説明を受け、リーダーらしき男は私を睨みつけた。
紳士的でない振る舞いに睨む私と、突然の道場破りに睨む男。
導火線に火は点けられた。




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:28:49.90 ID:MmhMkwPm0
ポケモン捕まえようぜwwww

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:35:03.57 ID:sqLI3IX90
静寂を破ったのは男の方だった。
「ワタシ、ジムリーダー、マチス。Welcome to Ctibagym!
 ワタシ、ニホンゴ、スコシ、ダイジョウブ。
 ジャナイト、ニホンデ、ジムリーダー、ツトマラナイ」

とりあえず日本語は通じるようだ。それなら話は早い。
「私はあなたを倒すためにここに来た。是非ポケモンで勝負していただきたい」
「…OK、ゴフンデ、オワラセヨウ」

「…なっ…」
これがジムリーダーにあるべき態度だろうか。
先ほどの乱れ様にしてもそうだが、私の怒りは頂点に達した。
「私にはあなたの言動が信じられない!紳士なハートは、あなたの国には無いのか?!
 勝負だ、改心させてやる!」
「…Comeon,Gentleman!」



ジムリーダーのマチスが勝負を挑んできた!




91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:36:09.77 ID:sqLI3IX90
グダグダになってきた感があるので、一気に最後まで行きたいんですけどねぇ('A`)
自分のクオリティに失望してます。反省はしていない。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:36:48.62 ID:P20/ThXQ0
ROMってるだけだよ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:40:22.41 ID:zP0hqOfNO
wktkして待ってるよ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:42:30.18 ID:sqLI3IX90
「行け、カメール!」
「GO!ライチュウ!」
マチスはライチュウを繰り出してきた。ライチュウはかなり珍しいポケモンだと聞く。
…凄い、流石ジムリーダーだ。
しかしこっちのカメールだって、貴重と言う点では劣らないッ!

「カメール!みずてっぽうだ!」
「ライチュウ!コウソクイドウ!」
ライチュウは指示を受けた瞬間、視界で捉え続けるのも困難なほどにスピードアップをした。
当然カメールの水鉄砲はライチュウには当たらない!

しかし冷静になって考えてみるんだ。
向こうが高速で移動しているということは、体当たりをかませば衝撃はかなり大きいはずだ。
「カメール!相手の動きを読んで、体当たりだ!」
ライチュウ自身も自分のスピードに制御がつかないらしく、不規則に動き回っている。
これが当たれば…!

しかし徐々に自分のスピードに慣れたライチュウは、カメールをかく乱し始めた。
その時、マチスが声を張り上げた。
「ライチュウ!ジュウマンボルト!」
ライチュウの尻尾から電撃が放電したと思うと、それはカメールに瞬時に襲い掛かった。
「しまった、今まで電力を溜めていたのか?!」
やはり効果は抜群のようだ、カメールは半分生焼けのような状態になっている。




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:43:46.88 ID:sqLI3IX90
>>92-93
ではグダグダでもやり遂げて、一応は形にします。
それが紳士クオリティ…。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:47:43.23 ID:MmhMkwPm0
カメールが!!!

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:52:11.70 ID:c77eCLP90
カメールーゥゥゥゥウ(´;ω;`)

98 :和泉舞人 ◆3vDZCZDkIM :2006/02/17(金) 08:52:15.91 ID:J5x0JisDO
生焼けw

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:52:30.98 ID:sqLI3IX90
このままでは…逃げ回っていても、いずれ蓄積疲労で倒れてしまう。
向こうはカメールの直接攻撃さえ避けられればいいのだから。
こうなったら、捨て身の作戦しかない…かなり危険だが…私はカメールを信じる!
「カメール!意地でもライチュウに噛みつけ!」
「…right,ライチュウ!カミツカセロ!」

な…マチスの指示は…噛み付かせる?!
それまで見えない動きを見せていたライチュウは動きを止め、ガードの構えをした。
当然そこに噛み付きにいくカメール、ガブリと行った。

激痛に顔を歪めたライチュウ、そしてニヤリと笑ったマチス。
「ライチュウ、カミナリ!」
するとライチュウはカメールに抱きつき、動きを封じた。そして尻尾から信じられない放電が始まった。
そうか…マチスの狙いは、カメールの動きを止める事にあったのか!
かみなりは命中率が低いが、そのダメージは電気系最強クラスだ。
これを食らったらカメールは…

その時、カミナリが爆音と共に、命中した…!



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:52:37.42 ID:mekpm2c50
これは良スレだぞwwwwwwwwwwwwwwwwwww

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 08:57:40.76 ID:58X4nlGB0
カメールゥゥゥゥーーーー!!

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:00:18.16 ID:sqLI3IX90
「カメール、バブルこうせんだ!絶対倒れるな!」
バリバリと凄まじい音をたてて電撃を受けるカメールだが、まだ目は死んでいない。
ライチュウの噛み付いた跡にバブルこうせんを続けるカメール。
そこでライチュウも、突然顔を歪めた。

そう、水タイプが電気系に苦しむのは、水が電気をよく通す性質を持っているから。
だったら電気のよく通った水の塊を、ライチュウの傷口にぶち込んでやればいい。
傷口がしみるどころの衝撃ではないはずだ!

ライチュウにかじりつき、そのままバブル光線を傷口に吐き出し続けるカメール。
激痛に堪えながら、ひたすらにカメールにかみなり電撃を浴びせ続けるライチュウ。
どっちが先に倒れるのか分からない…!
もはや相性というレベルの話ではない、互いのプライドを賭けた死闘なのだ!



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:04:04.18 ID:c77eCLP90
ガンガレ!カメール!!

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:05:49.82 ID:sqLI3IX90
やがてカミナリは勢力を弱め、消え去った。
二匹は崩れるようにして倒れ、そのままピクリとも動かない。
「…カメール!」
この状況にたまらず私は駆け寄ろうとしたが、それをマチスは止めた。
「ドチラ、オキアガル、ミテカラ!」

しかし一向に起き上がる様子のない二匹。
固唾を飲んで見守るマチス、ジムトレーナー、そして私。

そして…先に起き上がったのは…カメールだった!
ライチュウはやはり体内に直接攻撃されたのが致命傷になったようだ。
水ポケモンが、電気ポケモンに勝った!信じられない結末だ。

「…グレイト!」
ライチュウの介抱に当たっていたマチスはそれだけ言うと、ジムバッジを私に渡してきた。
「ワタシ、ポケモン、ミズタイプニマケタ、ハジメテ!」



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:07:03.99 ID:hQ6WbQwI0
ポケモンゲットしようぜ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:07:13.96 ID:lqIRBCmt0
おもしろいな

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:14:02.41 ID:sqLI3IX90
その日の残りは、センターでのカメールの治療に費やした。
進化したことで耐久性が上がったようだが、それもどこまで通用するか…。
毎回毎回瀕死では、カメールに申し訳ない…。

そんなことを考えながらセンターのホールで呆けていると、女医さんが冷たいジュースを差し入れてくれた。
「あ、申し訳ないです…」
「いいのよぉ、気にしないで。
 花田のセンターから話は聞いてるわよ、ポケモン一匹で旅してるコがいるって」
「あぁ、花田ではお世話になりましたから…でもそれも私の責任で…」
「…もう、ジムリーダーのかすみちゃんに喝入れられたんでしょ?」
「いや、それは…」
「かすみちゃんがいなくなった途端にシオらしくなっちゃうなんて、ちょっと情けないわよ?」
「違います!大丈夫です!!…紳士ですから!」
「…フフッ、ムキになっちゃって」
「あ…」



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:14:10.11 ID:sBhI0BY70
良スレだな
ほす

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:14:38.17 ID:sqLI3IX90
次の日、私達は紫苑タウンへと向かった。
途中に岩山トンネルを越えることになったのだが、真っ暗な視界は、マチスから譲り受けたピカチュウ印の懐チュウ電灯で難なく突破した。
襲い掛かってきた岩タイプモンスターは、電気にも勝てるカメールの相手にならなかった。

そんなこんなで辿り着いた紫苑タウンだが、町一体が重苦しい雰囲気に包まれているように感じた。
どうやらここには亡くなったポケモンが眠っているタワーがあり、その幽霊がタワーを支配するまでになってしまったという。
そんなナーバスな町に私が居続けられるわけも無く、そのまま突破し、玉虫シティへと向かったのだった。




ちょっと休憩します('A`)
ポケモンゲットは、一つ終盤でネタとして考えているので。
仲間にする目的で使う予定は今のところないですねぇ。
すまそ(´・ω・`)

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:17:34.92 ID:ovsCVkfkO
>>1


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:18:44.75 ID:tFCTgp9yO
ほす

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:19:08.61 ID:c77eCLP90
ピカチュウ印の懐チュウ電灯www
>>1 乙です

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:25:52.03 ID:85CvWgokO
あれ?サントアンヌ号は?

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:27:44.62 ID:sBhI0BY70
>>113
そ れ だ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:30:29.33 ID:ovsCVkfkO
>>113
空気嫁

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:34:49.61 ID:sqLI3IX90
玉虫シティは緑豊かな、美しい町。
それでいて最上級のデパートや娯楽施設も備わっている、いわゆる中心街と言ってもいい町だ。

聞き込みによるとここのジムリーダーは、植物を愛する草タイプトレーナーだということらしい。
草に水は養分とってしまうので、私はなにか作戦を練らなければならない。
今のカメールのスペックに見合う技マシンをデパートで買い、彼に覚えさせる。

思い返せば体当たりの指示しか出来なかった自分が、作戦を練りながら技まで組み立てているではないか。
着実にポケモンマスターへの階段を、一歩づつ踏み込んでいるという実感。
私にはそれこそが大きな自信であり、何物にも換えられない糧なのだ…。
もう私は止まる必要も無いし、止まることもないだろう。

私はたどり着いた玉虫ジムの扉を開けた。




サントアンヌ号は面倒なので、省略しました。
いあいぎりはこの話に出てこなくてもいい技ですし…(´・ω・`)

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:37:04.56 ID:/wF8SVnbO
>>1の好きなように展開して下さいな。
こちらは拝見させてもらう身ですし。

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:37:19.76 ID:c77eCLP90
wktk

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:43:23.40 ID:sqLI3IX90
ジムの中には、そこが建物内である事を感じさせないほどの植物で溢れかえっていた。
いたるところで純和風の大和撫子達が、談笑しながら生け花に精を出しているではないか。
相手が女性とあらばこの紳士・聡史、いつも以上に張り切ってしまう。

「失礼、実は私、ポケモンマスター目指してジm」
「ああ、道場破りですね」
「u巡りを…その…」
「こちらにご案内いたします、どうぞお越しください」
「…はい、どうも…」

通された先には、巨大な生け花に向かって、首を捻っている女の子がいた。
まさか、ここのジムリーダーも女性なのだろうか?
「エリカ様、トレーナーの方がいらっしゃいました」
案内係の隣でドキドキしていると、ジムリーダーはこちらを振り返ることなく
「そう、下がっていいわよ」とだけ言った。


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:48:22.47 ID:ovsCVkfkO
舌戦のヨカン

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:52:12.70 ID:85CvWgokO
ハナダの時点で既にカメックスだった俺ガイル

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 09:54:44.71 ID:sqLI3IX90
それから数分。
彼女は私の方を振り向くことなく、ずっと生け花の方を向き、試行錯誤しているようだった。
ここで気の短い人は切れてしまうだろうが、相手は淑女だ。大和撫子だ。
彼女には彼女の時間が流れている…に違いない。
私はずっと待ち続けた。

「ふぅ」
突然静寂を破り、彼女が口を開いた。
そしてようやく、私の方を向くと、深々と一礼した。
「お待たせして申し訳ございませんでした。どうしても集中を切らせたくなかったので…。
 私がこの玉虫ジムのジムリーダー、エリカです」
その整端な顔つきに相応しい、美しい声。
まさに日本美人といった雰囲気を醸し出しており、一種のカリスマ性を感じた。




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:04:58.02 ID:sqLI3IX90
「それで、この玉虫シティにいらっしゃったのはいつ頃でしょう?」
「つい…先程です。紫苑タウンを抜け、都市化しているこの町に心を惹かれたのです」
「この町は緑で囲まれてますから、居心地がよろしいでしょう」
「そうですね、はい…」

なにか不毛な話へと発展しかけていることに不安を感じていると、突然彼女は話を切り出した。
「実はですね、ここのジムは予約が必要でして、本来であればお通しできない事になっていますの」
「えっ…!だから生け花に勤しんでらっしゃったのですか…」
「ええ。でもあなたは非常に紳士的で、好感の持てる方です。今日は特別に勝負をお受けしましょう」
「!本当ですか!」
「その代わり…手加減は一切ありませんことよ?」
穏やかだったエリカの表情が、僅かに変わった。
「あなた、お名前は?」
「…聡史です、魔沙羅タウンの聡史!」



ジムリーダーのエリカが勝負を挑んできた!



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:05:40.94 ID:P20/ThXQ0
魔沙羅タウンワロスwwwww

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:13:18.11 ID:sqLI3IX90
「行きなさい、ラフレシア」
「カメール!君しかいない!」

エリカの繰り出してきたラフレシアは、長期戦になればなるほど強いと聞いている。
こちらのカメールは早期戦に持ち込む準備万端。一気にカタを付けてやる。
「カメール!接近して冷凍パンチだ」
「ラフレシア、光エネルギーを溜めなさい」

カメールの冷凍パンチは、微動だにしないラフレシアに完璧に決まった。
足元から徐々にラフレシアの体を凍らせていき、これで動きを止められた…はずだった。
ラフレシアを覆った氷の膜は音を立ててひび割れ、一点に集中する光は段々と大きくなっていく。
「撃ちなさい、ソーラービーム!」
エリカの指示の後眩い光が一帯を包み、ようやく目がなれた頃、傷つき倒れたカメールが転がっていた。

「カメール!」
あの一瞬の光でラフレシアは氷を溶かし、さらにカメールへの強烈な一撃も浴びせたのだ。
さらにエリカの容赦ない攻撃は続く。



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:18:24.47 ID:6AuCXbtu0
ところでバブル光線はいつ覚えたんだろう・・・・・

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:20:01.06 ID:85CvWgokO
カメールがッ!!カメールがあぁぁぁぁぁぁッ!!!!

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:23:52.59 ID:sqLI3IX90
「ラフレシア、毒の粉をまきなさい」
頭部から飛ばされた胞子のような粉は、強い毒性を持っていると聞く。
カメールは意識を取り戻して立ち上がったが、毒の粉によってフラフラしている。
「聡史さん…だったかしら?早くギブアップなさらないと、命に係わることになりますよ?」
エリカの冷たい笑顔が、この苦しい状況を表しているだろう…しかし…
「ギブアップは…しない!カメール、トライアタック!」

カメールの必死のトライアタックが、ラフレシアに決まった。
この攻撃によりラフレシアは突然歩様がおかしくなったように見える…混乱している!
「ラフレシア、正気に戻りなさい!」
エリカの声も届かず、ラフレシアは自らに毒の粉を浴びせた。
「…!なんてことを…!」

これで互いに猛毒に堪える、我慢比べになったわけだ。
「カメール、一気にたたみ掛けるんだ!冷凍パンチ!」
混乱していたラフレシアが凍りつく。
今回は光エネルギーを溜めていなかったので、溶かそうにも氷の膜は溶けない。

「…ッ!ラフレシア!」
氷付けになったラフレシアを悲しげに見つめたエリカは、思いもよらぬ言葉を口にした。
「…この勝負はあなたの勝ちよ、もう戦いを終わりにして!」



129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:26:38.02 ID:6AuCXbtu0
うはwwwかなりバトルの辻褄も合ってるwwwwwwww
>>1お前天才wwwww

まぁ冷凍パンチが2連続凍結ってのはさすがに奇跡だなwww

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:33:40.93 ID:qLyGyXTZO
トライアタックって麻痺or火傷or氷じゃなかったっけ?
にしても懐かしいな…

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:38:23.63 ID:ak+jtjan0
>>126
カスミ倒すと貰えるはず
>>1
期待してます、まあ、ゆっくり頑張って下さい。

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:38:36.27 ID:sqLI3IX90
その言葉に驚いたが、ギブアップ宣言をしているならこれ以上のバトルは無用。
私はカメールをボールにしまった。

一方、エリカは凍りついたラフレシアに覆いかぶさるように抱き、必死に自分の体温で氷を溶かそうとした。
それを見かねたジムトレーナー達はとりあえずエリカを引き離し、他のポケモンのソーラーパワーで氷を溶かす。
その時のエリカは気が触れたように泣き崩れたのだ。

「一体どうしたんだ…?」
私がびっくりしていると、近くにいたトレーナーが、話をしてくれた。
なんでもエリカは小さい頃、大切にしていた草ポケモンを、悪い連中に氷付けにされてしまったらしい。
そのポケモンはそのまま絶命、エリカは心に深い悲しみと大きな傷を負ったのだという。

「その悪い奴らって…」
「分からないんです。その時の記憶は、お嬢様も曖昧でしか覚えてらっしゃらないようですので…
 ただ一番近いだろうといわれているのは、マフィアの連中です」
「マフィア?」
「榊という名の男が頂点に君臨する、マフィアです。様々なポケモンの研究をしている半面、多くの犠牲を払っていると聞きます」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:40:50.44 ID:sqLI3IX90
>>130
う、厳しいところを…。

原作とちょっと話が変わる部分もあるかもしれないかもしれません。

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:41:32.20 ID:6AuCXbtu0
>>131
そういやそうだっけか。

>>132
ロケット団フラグ立ったwwwww
一人で乗り込む気か?wwwwwww

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:43:25.16 ID:eYbUKWiQ0
主人公が吉良吉影に見えるのは俺だけじゃないはずだ!
キラークイーン

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:43:35.99 ID:qZlwaukA0
ロケット団登場wwカジノに乗り込むか?wwww

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:43:49.34 ID:4mxqnWHx0
聡史がロケット団入団フラグきたこれ!!

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:44:29.55 ID:sqLI3IX90
き、気が付いたら途切れ途切れながら7時間も書いている!!!11111!!

ちょっと昼過ぎまで気分転換に死んできます。
スレ残ってたらここに書き混みますし、落ちたら新スレ立てます(迷惑)


榊はちょっとキーポイントにしたいんだけどなぁ…。
映画の話を混ぜたい(´・ω・`)

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:48:57.21 ID:6AuCXbtu0
ミューツー来る!?

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:53:05.86 ID:sqLI3IX90
>>139
そこが「仲間にしないがポケモンゲットする」のポイントに。


ちょっと読み返したら、最初は冷静沈着紳士だった聡史が、段々と情熱家になっとる…。
では股ノシ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 10:59:43.33 ID:6AuCXbtu0
うはwww影の協力者フラグwwwwwww

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 11:05:41.20 ID:wc182GB40
面白い
保守
>>1ガンガレ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 11:14:23.32 ID:85CvWgokO
これは良スレ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 11:20:13.13 ID:x0ZdVnJQO
どうかカメックスになる前にカメールの
尻尾にシェボッと顔をうずめておくれ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 11:39:01.40 ID:c77eCLP90
ジェントルメン保守

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 11:43:04.10 ID:P20/ThXQ0
保守、紳士的に

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 11:49:24.33 ID:qZlwaukA0
紳士保守

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:01:42.78 ID:85CvWgokO
紳士の保守

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:02:16.41 ID:0ZaxXETK0
保守紳士

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:07:24.95 ID:csVQfzNNO
ホッシュ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:16:16.99 ID:Z6pATc8o0
ジェントルメン保守

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:17:10.61 ID:wc182GB40
151GET
紳保守士

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:17:35.63 ID:wc182GB40
orz

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:18:40.54 ID:Gtj+NrBK0
>>153
気にしなくていいさ、君は一生懸命やったんだ
大事なのは結果より過程さ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:22:24.70 ID:m1MwsyT50
紳士が集うスレとはここかね諸君?


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:34:30.87 ID:DIN+e+LKO
>>155

そうだとも
まぁゆっくりしていきたまえ

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:38:50.17 ID:luZMlYnV0
紳士的に保守

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:42:48.19 ID:qZlwaukA0
>>155
「ワロスw」とよく反応している輩がいるが全く見るに耐えんと思わんかね?

159 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 12:43:15.50 ID:7IBi/pjxO
良スレを紳士的に保守しよう…

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:45:33.83 ID:J4onCm5T0
紳士的に保守

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:54:12.20 ID:nlCEv3qt0
うむ、実に素晴らしいスレである。
私はここが気に入った。ここは謹んで保守をさせて頂く

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 12:54:22.89 ID:85CvWgokO
皆はもう昼食は済ませたのかね?

163 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 12:56:36.28 ID:7IBi/pjxO
>>162
紳士なのに焼きそばを食したのだが、問題はあるかね?

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:00:32.16 ID:nlCEv3qt0
チャオミエンの食したのですか・・・結構な料理じゃありませんか。
私もあなた様と同じく、同じ料理で昼食を過しました。

165 :和泉舞人 ◆3vDZCZDkIM :2006/02/17(金) 13:01:23.99 ID:J5x0JisDO
私はこれからだよ

166 : ◆nom/nol9zU :2006/02/17(金) 13:01:54.49 ID:sStkJgyH0
イメージ図
ttp://www.vipper.net/vip13684.jpg

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:02:09.83 ID:nlCEv3qt0
×チャオミエンの
○チャオミエンを

紳士たる者、ケアレスミスを犯すとは情けない

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:05:41.67 ID:1IL0/cJKO
今日のお夕食は若ポッポのソテーですわ

169 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 13:07:20.58 ID:7IBi/pjxO
>>166
紳士的に絵が上手いではないかw

>>167
しかし私は紳士。許そうではないか。

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:12:56.44 ID:V414rxreO
たたいま参りました
ここはまれにみる良きスレッドですね。
保守いたしましょう

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:29:58.33 ID:nlCEv3qt0
保守

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:30:37.85 ID:sqLI3IX90
ただ今戻りました。
いきなり皆さんが紳士化しており、大変驚愕すると同時に、喜ばしい気持ちで一杯であります。

ちなみに私の昼食は明太子スパゲティでした。
では、失礼ながら低速にて再開いたします。

>>166
感動しました!
聡史ちょっとカッコいいじゃないか…!!!!11111!!
ズルイ!憎い憎い憎い肉い

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:31:42.56 ID:Gtj+NrBK0
>>172
落ち着きなさいwww

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:32:50.38 ID:aVlsFAmL0
紳士きましたこれ

175 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 13:32:56.74 ID:7IBi/pjxO
>>172
紳士的に待っていた。
始めてくれたまえw

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:33:44.11 ID:qZlwaukA0
>>172
待っていたよ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:35:56.59 ID:nWfrCv2/0
おやおや・・・誰ですか。こんなところにhip hole out thingを放置しているのは・・・。

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:36:39.73 ID:sqLI3IX90
ジムバッジを受け取り、外に出た私は怒りで一杯になっていた。
ポケモンを冷凍死させたのもそうだが、あのような清い心を持った女性にトラウマを与えるなど、言語道断だ。
一体どんな連中なんだ、マフィアというのは。
どこで活動し、どんな計画の元に動いているのだろうか。
今こうしている間にも、次の悲劇は起きているのではないだろうか。

その後町を歩いていても、どうしても一般人一人一人を注意深く見るようになった。
一般人に紛れてマフィアが活動しているのではないかと思うようになる。

しかしまぁ、あまり気負いすぎても体に毒だ。
私にはポケモンマスターという目指すべき道があるのだから、まずはその道をしっかりと歩きたい。
と、その時だった。

「今ボスが来てるって本当か?」

広い通りに大勢の人が歩く中、どこかでそのような声が聞こえた。

「あぁ、スロットセンターの奥にいるらしい。俺らも挨拶に行くべきだろう」

すぐにこのような声も聞こえた。
私は声の主を探したが、あまり怪しい人間は見受けられない。
むしろキョロキョロしすぎると私が怪しい人間になってしまう。

スロットセンター…そんな事を言っていたな…。
微かに耳に残った記憶を頼りに、私は玉虫スロットセンターへと向かった。


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:36:50.59 ID:nlCEv3qt0
>>172
待っておりました

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:38:25.59 ID:qZlwaukA0
>しかしまぁ、あまり気負いすぎても体に毒だ。
なんだねwこの切り替えの速さはw


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:42:17.59 ID:sqLI3IX90
スロットセンターに着いた私は、もはや疑いの感情しかない。
フロア内をそれとなくチェックし、怪しい奴がいればすぐに突き止めてやる気だった。

そして怪しい奴はすぐに見つかる。
二人組みの男が小声で話しこみ、ポスターの裏に手を突っ込んでいったと思ったら、奥に消えていったのだ。
私も気づかれぬように彼らの後を追い、地下への階段を下りていった。


地下には見るからに怪しい人間で溢れていた。
全員黒いコスチュームを着ており、わざわざ見張りを多く配置している。
これは何かやましい事があるに違いない。
それか、例の「ボス」とやらが何か重要な任務に着いているのか。

私は建物の構造から見張りの死角を突き、とうとう最下階であろうところまで来てしまった。



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:42:55.18 ID:Gtj+NrBK0
すげぇwwwwwwwwwwww
紳士じぇーむずぼんどかwwwwwwwwww

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:51:07.60 ID:P20/ThXQ0
>>1の才能に嫉妬

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:51:08.13 ID:sqLI3IX90
最下階、最後のフロアだと分かったのは、いかにも大げさなシャッターが閉まっている部屋が見えたからだ。
そのシャッターには見張りが二人着いており、彼らに気づかれたら全員に広まってしまうだろう。
なにかいい方法は…と考えていると、一つの策を思いついた。

まずカメールをボールから出し、様子を伺う。
誰もここに来そうにない事を確認すると、一気に見張りに突撃し、冷凍パンチで氷付け。
騒がれる前にやってしまえばこっちのものだ。

これはいい案だとニヤニヤして機会を伺っていると、後ろから何物かに羽交い絞めにされた。
「何をしているんだ?」
「いや、その、道に迷って…」
「道に迷っても来れる所じゃないはずなんだがな」
「やぁ…気が付いたらここに…」
「何のようだ?何のためにここに来た?答えろ」

凄みのある声で、男にどんどん絞められていく。
私はとっさにマフィアの人物の名を思い出し、声に出した。
「榊って人を探してるんですよ…」

「榊?榊に何のようだ?」
男は突然、私を放した。


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:52:55.98 ID:ykzhLz260
wakuwaku

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:53:36.52 ID:lsQ1PRpJ0
wktk

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:53:59.28 ID:P20/ThXQ0
tekateka

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:54:28.12 ID:Gtj+NrBK0
wktk

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 13:58:33.84 ID:sqLI3IX90
「聞きたいことが色々あるのです。一体何をしているのか、その目的はなn」
「ちょっと付いて来い」
「…え?」
突如様子の変わった男は、私を見張りのいるシェルター前まで通した。
そこで私は、心臓が飛び出そうになったのだった。

「お疲れ様です、榊さん!」

見張りの言葉に耳を疑った。
ということは、この目の前にいる男が榊だと言うのか…?!

シェルター奥はこじんまりとした会議室になっていた。
そこで男は中央のイスに座り、こう言った。
「私が榊だ。聞きたいことがあるなら聞いてくれ」


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:08:12.81 ID:sqLI3IX90
相手はマフィアのボス、私は裸単騎の小魚のような存在。
下手な質問をしては命が危ない。
「…その…」
「なんだ、聞きたいことがあるのだろう?ピンポイントで説明してやる。さぁ話せ」

この男、その風貌そのままに強引な性格のようである。
そして威厳を感じさせ、漂う風格が並みのそれではない。
しかし私は、逃げられないのだ。
今さら質問は無いです、と逃げたところで、どうせ殺されるのがオチだ。

「マフィアは何のために活動しているのですか…?」
榊の顔が曇った。
「今ここでお前に話せるほど、甘い活動じゃないんだ。
 …しかしどこで榊とマフィアの話を聞いたんだ」
「風の噂です。あなたがポケモンを実験道具に使い、それによって良からぬ事を企んでいる、と」

私は続けた。
「それだけじゃない、あなたは他人のポケモンまでも手に掛け、人々に大きな悲しみを押し付けている。
 それを知っていながら、私があなたの組織するマフィアに疑問を持つことがおかしいでしょうか」



191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:09:08.33 ID:Gtj+NrBK0
紳士かっけぇwwwwww

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:10:39.85 ID:P20/ThXQ0
かっけぇwwwww

193 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 14:11:44.00 ID:7IBi/pjxO
いいぞ、いい感じだぞwww

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:12:45.63 ID:6AuCXbtu0
紳士殺されるぞwwwwwwwww

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:15:17.97 ID:sqLI3IX90
「一つ…難しい話をしてやろう。
 人間の科学というものが、多くの犠牲のもとに成り立っているというのは理解できるな?
 大きな発展のためには、小さな犠牲は目をつぶるべきものなのだ」
「し、しかし!」
「我々は壮大な計画の元に動いている。人々はそれを理解できないだろうな」

それだけ言うと、榊は一瞬のうちに姿を消した。
「私はいずれまた、君に合うだろう。楽しみにしている…」
という言葉を残して。


地下室から出た私は、とりあえず玉虫ジムへと向かった。
榊に会ったこと、その話、それらが何かしらのヒントになれば…と思ったのだ。

しかしジムにエリカの姿はない。
ジムトレーナーの話によると、隣の紫苑タウンのポケモンタワーへ向かったとのこと。
忌まわしき思い出が蘇らせてしまい、その亡くなった草ポケモンに会いたくなったのだろうか。

考えると、事の発端と言うか、その思い出を触発させた私に大きな責任がある。
私はエリカを追って紫苑タウンへと向かった。


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:17:43.31 ID:6AuCXbtu0
wktk

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:26:15.60 ID:sqLI3IX90
ポケモンタワーに幽霊が出没しているという話は、まだ続いていた。
その霊を鎮め多くの祈祷師がやってきたが、彼らもまた幽霊によっておかしくされているらしい。

となると途端にエリカが心配になってくる。
ただでさえ情緒不安定なうえに、幽霊に惑わされでもしたら…。
私は急いでタワーを上へ上へ登っていったのだった。


それからしばらく多くの祈祷師達に追い掛け回されもしたが、ようやく頂上付近まできた。

なぜ私が幽霊によってかく乱されないかというと、例の玉虫地下でシルフスコープを拾っていたのだ。
これを掛けると、黒っぽい怨念のような影が、幽霊ポケモンのゴーストらである事が分かる。
おそらくおかしくなっている人は、この影と、ポケモンの念力などで操られているのであろう。

その後すぐにエリカは見つけた。黒っぽい影に向かって、必死に訴えている。
「まずいな、悪霊だったら洗脳されてしまうかもしれん…!」
私が駆け寄ると、エリカも私を確認したようだった。

「聡史さん…?どうなさったの?」
「レディがこんな危ないところに、一人で来るもんじゃないさ」
「ええ、でももう大丈夫。影で姿は見えなくても、私には分かるんです」
「…?」

そこで初めて気づいた。影もエリカの方を向いていることを。


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:31:42.08 ID:6AuCXbtu0
あのガラガラってエリカのだったのかよwwwwwwww

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:33:17.55 ID:KunTnDda0
ちょwwwwwww良スレwwwwwwwwww
応援してます

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:34:52.99 ID:sqLI3IX90
「まさか…」
「私には分かります。この子が、あの時に亡くなった子なんです」
その言葉に私は抑えられず、エリカにシルフスコープを渡した。

「これを覗いてみるといい…」
手渡されたエリカは不思議そうにスコープを覗き、その先に影を見るとワッと泣き出した。
その目には、過去に亡くしたポケモンの姿が見えているはずだ。

泣き止まぬエリカを、私は静かに抱き寄せた。
「スコープで見る前から、あなたは影に、影はあなたに気づいていた。
 姿形は見えなくなっても、あなたたちの心の中では、常に互いに分かり合っている。
 それを覚えていてほしくて、彼は…こうしてタワーに留まっているのではないかな…」


それからタワーの最上階にのぼると、私はポケモンに特殊な音色を聞かせるという笛を見つけた。
これを吹けば、成仏できずに彷徨い続けている霊は、天国へ向かえる。
「その笛…私が吹いてもいいかしら…?」

エリカの突然の提案に私は心の中でガッツポーズをしかけたが、多くの霊に睨まれた気がしたので自粛した。
「もちろんだとも…」

そして彼女の奏でた音色は多くの霊たちと共に天に昇っていき、そのまま空に消えていった。





201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:35:35.45 ID:OQCRENHy0
つ…つまんn;:::..

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:36:00.60 ID:6AuCXbtu0
カスミとフラグ立てておいて
エリカともフラグ立てやがったwwwwwwww

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:36:17.77 ID:P20/ThXQ0
紳士って罪ですね

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:36:26.21 ID:Gtj+NrBK0
ガッツポーズワロスwwwwwwwwwwwwww

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:36:37.26 ID:QXf5DhsB0
>その笛ry
>ガッツポーズry
エロ思考かよwwww

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:38:32.04 ID:sqLI3IX90
ちなみに後日、笛は丁重に洗浄しておいた。紳士として。

名残惜しかったが、そこで私はエリカと別れ、サイクリングロードを目指すことにした。
その先を下ったところに、石竹シティがある。
石竹には五番目のジムが待っている。そこでどんな戦いが待っていようと、私とカメールは決して怯まない…!

途中のサイクリングロードでは数多くのトレーナーやバイクボーイにバトルを持ちかけられたが、辛うじて乗り切った。
そして日も暮れかけたころ、ようやく私達は石竹シティにたどりついたのだった。
その日はカメールはセンターに預け、私は近くの漫画喫茶で一夜を明かしたのだった。




つまらないのは自覚している。反省はしていない!

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:38:33.62 ID:Gtj+NrBK0
>>205
紳士にはユーモアも必要さ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:41:32.00 ID:QXf5DhsB0
あぁ 単に間接キッスだってことか
反省します

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:41:55.58 ID:aVlsFAmL0
洗浄するなw

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:42:33.27 ID:J4onCm5T0
ちょwwwwwww漫画喫茶かよwwwwwwww
何読んでたんだwwwwwwwwww

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:46:14.85 ID:85CvWgokO
もちろんナツメともフラグを立てるんだよな?

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:48:32.58 ID:sqLI3IX90
翌日。日も心も新たに、いざ行かんと石竹ジムに乗り込んだ。
センターで調べた話によると、石竹ジムのリーダーは偲びの使いで、毒系統なのだという。
程度の差はあれ、カメールは毒はエリカ戦で既に経験済みだ。
それに耐えうる耐性の持ち主だということも承知している。

まぁそれはいいのだが、先程から肝心のジムリーダーの姿が見えない…。
「失礼、魔沙羅タウンから参った聡史という者でござる!」
ちょっと忍者風に叫んでみた。とその時。

天井が開き、一人の人間が目の前に降り立った…!
「わあっ!」
「拙者、この石竹ジムの館長であり、名は凶と申す。
 見たところそなた、道場破りであるな?」

ここで私のちょっとした不満が爆発した。これはずっと思っていたことだ。
「お言葉ですが。今まで多くのジムリーダー達に道場破りと言われてきたが、いい加減考えを改めていただきたい。
 確かに私は道場破りのそれに近いかもしれないが、ただ純粋にポケモンマスターをめざし、修行中の身なのです。
 道場破りとは聞こえが悪い…そうだな、飽くなき挑戦者とでも呼んでいただこうか…!」

なぜ自分が怒られているのか、凶は理解に苦しんだが、とりあえずバトルを始めてみることにしたのだった。




ジムリーダーの凶が勝負を挑んできた!



213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:50:01.18 ID:Gtj+NrBK0
凶とばっちりwww

214 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 14:52:03.93 ID:7IBi/pjxO
>飽くなき挑戦者

自分で言うなwww

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:53:41.09 ID:w2fwxAcx0
これはいい紳士ですね

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:53:56.15 ID:6AuCXbtu0
そろそろカメックスか?wwwwww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:55:44.74 ID:sqLI3IX90
「行けいドガース!」
「負けるなカメール!」
凶の繰り出したドガースは、見た目もかわいげのない毒ガスポケモンだ。
そのボディから放たれる毒ガスに包まれると、途端に猛毒に冒されるという。

しかしこっちだって作戦は考えてきた。簡単に毒を食らうほどヤワではない。
「カメール!泡とバブル光線を交互に出すんだ」

カメールの口から放たれた泡状の光線と、シャボン玉のような大きな気泡がドガースを襲う。
ドガースは元は毒ガスから生まれたポケモン。ボディも毒ガス系のなにかでコーティングされているはず。
それなら洗剤のような泡や気泡は、その毒性のボディにはよろしくないはず。
思ったとおり、泡まみれになったドガースはもがき苦しんでいる。

「ええい小癪な!ドガース!分身の術だ!」
凶の令と共に、ドガースの体がどんどん膨張していった。
そして膨らみきった体は二つに別れ、なんとマタドガスに進化したのだった!

「ちょ…進化って!戦闘中なのに!」
「フハハハ!常に何か奇術を画す、それが忍者の心得!」
無茶苦茶な理論で進化したドガースは強力な毒気泡を吐き出すと、その中に自ら入り込んだ。
「これでマタドガスには泡攻撃は効かん!あとはじっくり毒でそなたのポケモンを苦しめてやろうぞ!」




218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:56:25.02 ID:Gtj+NrBK0
セコスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:56:37.85 ID:P20/ThXQ0
つえぇwwwww

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:59:04.59 ID:aVlsFAmL0
ちょwww

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 14:59:49.78 ID:85CvWgokO
キョウより先にナツメを倒したのは俺だけではないはず

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:00:13.58 ID:Gtj+NrBK0
>>221
たしかだけど俺もそう

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:01:17.31 ID:P20/ThXQ0
ナツメにちんこくわえさせたいのは俺だけじゃないはず

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:01:18.95 ID:6AuCXbtu0
コレは負けじとピンチにカメックスになる予感wwwwww

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:04:12.87 ID:hKwWeAcB0
>>223
たしかだけど俺もそう

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:04:45.19 ID:sqLI3IX90
マタドガスは毒泡コーティングに守られ、カメールのバブル光線を弾きながらも毒ガスを部屋に撒いている。
カメールも必死に毒泡を吹き飛ばそうと頑張るが、威力が足りずに弾き返されてしまう。
「ば、万策尽きたかもしれない…」
泡攻撃である程度の勝負が見込めると思っていた私は、その考えの甘さに打ちひしがれた。

「そろそろ楽にしてやれ、マタドガス!」
容赦なく毒ガス攻撃を続ける凶。さすが毒系のエキスパート…!
と、そのときカメールは自らの甲に閉じこもり、震えだした。

「フハハ!ポケモンが勝負の最中に怯えているようでは話にならんな!」
「…違う!このモーションは…まさか…カメール!」
カメールの体が徐々に大きくなっていく。
「む…むむむ…これは…!」




227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:05:16.83 ID:aVlsFAmL0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:05:29.88 ID:P20/ThXQ0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:05:41.83 ID:sqLI3IX90
>>216
>>224

早漏はいけませんよ!

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:06:55.26 ID:85CvWgokO
進化キタ━━(゚∀゚)━━━!?

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:06:56.90 ID:6AuCXbtu0
>>229
お前の脚本は読めているwwwwww


どうでもいいけど人間の方は毒ガス吸っても大丈夫なんだよな。
ポケモンって不思議。

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:07:23.06 ID:Gtj+NrBK0
危ない危ない・・・
みらいよちしたら俺がエスパーってバレるとこだったぜ・・・

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:08:36.62 ID:sqLI3IX90
カメールの背負っていた甲羅には、巨大な大砲が加わっており、顔つきも凛々しくパワーアップした。
カメックスに進化したのだ…!

「あ、ありえん!術もなくバトル中に進化だと…?!」
凶の驚きをよそに、カメックスはその大砲からバブル光線を放った。
技はさっきと同じであれど、その威力は大幅にグレードアップしている。
マタドガスの毒泡は弾き飛ばされ、とうとうバブル光線を直線浴びるようになってしまった。

「いかん、やられる…!マタドガス!最期の術を使え!」
その瞬間、マタドガスは急激に体を膨張させた。
「まさか…!」
「そうだ。偲びたるもの、死を恐れるような事では一人前とは言えんのだ!」
マタドガスは溜めた力を解き放ち、大爆発を巻き起こした…!



234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:10:06.46 ID:85CvWgokO
カスミは俺の嫁
これだけは譲れん

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:10:36.88 ID:Gtj+NrBK0
>>234
じゃあやるからナツメ俺にちょーだい

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:10:56.98 ID:w2fwxAcx0
じゃあエリカでいいや

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:11:00.76 ID:nlCEv3qt0
じゃあ俺はエリカもらうわ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:11:43.62 ID:sqLI3IX90
>>234
あれ?
こんなところに私の書き込みが?


ちなみにナツメって、海外版ポケモンだと「サブリナ」って名前です。
サカキはジョバンニ。キョウはコガ。

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:11:58.02 ID:85CvWgokO
どうでもいいけど最後のポケモンが自爆や大爆発したら、その攻撃で相手が死んでも負けだったような……

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:13:17.59 ID:Gtj+NrBK0
>>238
へぇーへぇーへぇー

>>239
そうだよ><

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:13:33.49 ID:Rl0jBLDX0
>>231
チョコレートを猫だか犬だかに
あげちゃいけないのと同じなんじゃない?

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:13:35.96 ID:lpHISnlIO
じょばああああああああんにいいいいいいい

243 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 15:14:52.97 ID:7IBi/pjxO
>>238
ジョバンニwww

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:17:20.97 ID:sqLI3IX90
大きな爆風と共に、トレーナーの私達もジムの壁に吹き飛ばされた。
こんな衝撃、間近で食らったら…!
凶はこの結果に満足したらしく、頭を押さえながら近寄ってきた。
「挑戦者よ、申し訳ないが相打ちではバッジはやれんな……ん?」

その時、巻き起こった煙から大きな甲羅が姿を現す。
そして手足首尾がニュッと出された。カメックスは殻にこもり、無傷でバトルを終えていたのだった。
「カメックス、無事だったか!」
「そんな馬鹿な…!決死の大爆発がノーダメージだと…!
 うぬぬ、参った…そなたの力は本物のようだな」

これで私は五つ目のジムバッジをゲットした。
あと三つもあるのかと考えると萎えるが、そこは夢のポケモンマスターになるため、どんな困難も苦にならない。

なぜなら…紳士だから…!




ちょっとまた休憩させてもらって宜しいでしょうか…。
大爆発のルールとか、一応使う技はルールくらい確認したいので。
あとはナツメをどういう話にするか考えます。
妙にエロティックにいくか、サディスティックにいくか、本当に頭のおかしいエスパーでいくか。
どうしましょう。

とりあえず長時間の休憩をいただきたい…。

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:17:44.75 ID:85CvWgokO
>>1にはシゲルの姉ちゃんを進呈する

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:18:15.97 ID:6AuCXbtu0
>>244
何そのクォリティ高いカメックスwwwwwwww

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:18:33.37 ID:Gtj+NrBK0
おつ

ナツメもどうせだからフラグしっかり立てちゃって欲しい

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:20:28.67 ID:85CvWgokO
サディスティックでエロいナツメキボンww

249 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 15:20:48.76 ID:7IBi/pjxO
>>244
紳士的に待っているよ。

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:21:26.27 ID:J4onCm5T0
聡史「デスノート?」

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:24:53.67 ID:CB55PaLS0
量スレ帆ッ主

252 : :2006/02/17(金) 15:27:02.04 ID:GVxXWngx0
ん〜ジェントル待機

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:28:05.62 ID:6AuCXbtu0
みなさん、保守時はジェントルに会話いたしませんか?

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:28:11.39 ID:JgxJkcOI0
なんとなく黒猫紳士を思い出した

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:28:25.24 ID:WSjjBmpT0
22時過ぎまでこのスレがありますように・・・

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:28:43.56 ID:CB55PaLS0
さて、そろそろティータイムですので。

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:30:30.01 ID:nlCEv3qt0
よきかなよきかな

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:35:05.25 ID:ArJyS1/B0
みんな「以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします」にしてはいかがかね?

259 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:39:43.47 ID:8SJUt2pcO
今北干す

260 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:41:45.51 ID:DblExaml0
では、保守をさせていただく

261 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:42:27.32 ID:85CvWgokO
保守は紳士のたしなみ

262 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:44:01.71 ID:Gtj+NrBK0
皆さん、そんなに急いで保守しなくてもいいのではwww

263 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:44:31.71 ID:XcxkPoiw0
仕事中だが保守をさせていただこうか

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:44:35.41 ID:ArJyS1/B0
もうちょっとまったりしようじゃないか。
それが紳士クオリティ。

265 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:45:03.06 ID:P20/ThXQ0
保守、紳士的に

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:47:11.24 ID:mZrDpzqH0
では紳士的にポケモン豆知識をみなで披露するとしましょうか

267 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします[:2006/02/17(金) 15:48:36.70 ID:6AuCXbtu0
では基本を一つ。
ポケモンというのはポケットモンスターの略語なのですよ。

268 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:51:40.48 ID:XcxkPoiw0
ちなみに、
ポケットモンスターとは隠語で男性器のことを指す言葉だったりする
だから日本以外ではポケットモンスターではなくポキモンなのだよ

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:52:21.16 ID:Gtj+NrBK0
ほぉ、それは興味深いですな
私はせいぜい、イーブイは進化形態が幾種類もあるということくらいしか知りません

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:52:48.52 ID:CB55PaLS0
全部で8種類ですね

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:53:17.98 ID:mZrDpzqH0
ポケモン世界には一台だけ車が存在します。
それを調べるとアイテムがてにはいるのですよ

272 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 15:53:40.29 ID:DblExaml0
話の腰を折ってしまうが、ふと思ったことを書かせていただく

サイクリングロードを往く聡史殿の乗る自転車は、後輪が小さく前輪が大きめのタイプなのだろうか?


273 :巡査:2006/02/17(金) 15:54:28.91 ID:6AuCXbtu0
>>271
不法侵入で逮捕します!!

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:56:24.57 ID:mZrDpzqH0
>>272
私にはわかりかねますな。なにせ百万円もする自転車ですからな

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 15:56:43.59 ID:RM9NuU/oO
>271
それはレッドヴァージンの初期ロットだけだと伺ったのだが?

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:00:39.75 ID:P20/ThXQ0
今、ゾーマを倒しました、紳士的に

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:03:01.33 ID:mZrDpzqH0
ふむ、そうなのですか?
私は初期赤版で確認したもので・・・

もう一つ。サファリパークには透明人間が複数いらっしゃいます。
話してみるとお楽しみいただけるかもしれません

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:03:37.02 ID:CB55PaLS0
玉虫のホテルには透明なパソコンがありますよ

279 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:06:09.17 ID:DblExaml0
>>274
ただものではない、ということですな。
紳士的に答えていただいたので、紳士的にお礼をさせていただきます


280 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:08:43.09 ID:ArJyS1/B0
紳士的に華麗に保守

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:10:03.52 ID:MLdjy4Ko0
私も紳士的に保守

282 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:15:55.76 ID:XcxkPoiw0
GB版赤、緑、青では、
玉虫シティにあるポケモンセンターと似たつくりの旅館に、
透明なパソコンがおいてある。

ピカチュウverでもあったっけか?

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:17:41.79 ID:mZrDpzqH0
そのような言葉遣いは紳士道に反しますよ。


284 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:20:36.09 ID:Gtj+NrBK0
紳士道・・・何か、騎士道か武士道に通じるものがありますなwww

285 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:21:20.63 ID:ArJyS1/B0
さあ、ティータイムもこれぐらいにして皆さんで会話を楽しみませんか?

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:26:22.72 ID:sqLI3IX90
ジェントルタイム、美しいではありませんか。


ところでナツメ編は、最後の女性バトルなのでもうぶっ壊れてみようと思います。

287 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:27:24.07 ID:ArJyS1/B0
>>286
それは紳士道に反しますぞ。
最後までジェントルマンで突き通そうじゃありませんか。
これぞ紳士クオリティ

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:29:52.24 ID:7kc8Kxom0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ここまで読んだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:31:07.14 ID:sqLI3IX90
>>287
目が覚めました。
これまで通りの流れで行きます。

290 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:32:01.05 ID:ArJyS1/B0
>>289
たまにジェントルじゃないとこもあると面白いかも知れませんね。
続き楽しみにしてますよ。

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:33:25.53 ID:0nEDIX6T0
>>1
もしも明日まで続くようでしたら
トリップをつけたほうがよろしいのではないでしょうか?

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:34:31.29 ID:sqLI3IX90
じゃあ半々で。
ナツメ→カツラと行くので、もうしばらく紳士でお待ちください。

293 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:35:08.77 ID:ArJyS1/B0
それでは紳士で待機させていただきますね。

294 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:36:00.67 ID:Gtj+NrBK0
把握させていただきました

どうもこの口調はギャリソン時田氏を思い出しますなwww

295 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:36:46.61 ID:ArJyS1/B0
>>294
それもこのスレの一つの楽しみではないでしょうかwwwwwww

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:37:36.53 ID:7NE/ijgs0
私はノーマンを思い出します

>>1様、夕飯までにはお戻りなさいませ。スープが冷めてしまいます。

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:41:59.56 ID:mlSwMyW60
私も保守させていただきます。

298 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 16:50:14.46 ID:7IBi/pjxO
紳士的に保守しよう。

299 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:51:06.47 ID:ArJyS1/B0
紳士的に保守。

300 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:51:26.55 ID:ArJyS1/B0
うは。かぶってしまった。これは失礼。
300いただきました。

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:54:57.88 ID:if41bERK0
やっと追いついたよ、諸君

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 16:55:40.09 ID:eMBKMUt/0
>300
300おめでとう御座います。
ところでこのスレッドのログを保存することによって
いつでも閲覧できるようにできたらすばらしいと思うのですがいかがでしょうか?

303 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:56:09.17 ID:+Ewo0ytv0
これは良スレですね

304 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 16:56:35.44 ID:Gtj+NrBK0
>>302
所謂「まとめ」というヤツですな
私は素晴らしいと思いますが

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:01:39.68 ID:eMBKMUt/0
>304
はやいレスありがとう御座います
ブログだと更新も手軽なのですが、それで大丈夫でしょうか・・・
>1氏がまとめ作成を不愉快に思われないかが不安ですが

306 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 17:03:08.98 ID:ArJyS1/B0
>>302
私も>>302氏の意見に賛成ですよ。
しかし>>1氏がどう思われているか・・・。

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:04:40.82 ID:LFxKdJzm0
>>302
私も賛成で御座いますな。
>>1氏の意見次第で良いのでは無いかと。

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:04:58.35 ID:sqLI3IX90
>>296
あ、それはもう、夕飯までには必ず!
六時までには少しづつ出せればな、と。


>>まとめについて
むしろ私のほうこそ「そんな扱いを受けて宜しいのでしょうか」という気持ちです。
まとめてくださる方がいらっしゃれば、それは大変嬉しい。本当に。
不快だなんて…!!!!!!!!URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

309 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 17:05:07.04 ID:7IBi/pjxO
紳士的な彼なら話せば承諾してくれるのでは…?

310 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 17:08:13.43 ID:ArJyS1/B0
私はそろそろ用事がありますのでこの辺で失礼します。
帰ってきて読むのが楽しみですよ。
それではのちほど。

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:14:16.11 ID:w0zegiQs0
ライバルが完全にスルーされてる件

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:14:29.69 ID:lqIRBCmt0
ほほう、ここは紳士ばかりですな

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:18:14.77 ID:eMBKMUt/0
>308
まとめ作成に許可を出していただきありがとう御座います
それでは作成させていただきます

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:20:50.48 ID:nlCEv3qt0
本当にまとめサイト作るのかよwwwwwこりゃ楽しみだwwwwww

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:23:25.71 ID:9eC5xny90
紳士的保守

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:24:27.34 ID:XVAx7IQu0
途中で投げ出してしまった・・・
私の紳士としての力不足を悔やまずにはいられない。
ttp://www.vipper.net/vip13702.png

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:25:46.59 ID:lqIRBCmt0
>>316 カッコヨスwwwwwwwSUGEEEwwww

あえて後ろは突っ込まないwwwww

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:26:20.93 ID:nlCEv3qt0
ウッウッン、ジェントルマンとしての立ち振る舞いを忘れてしまった・・・やはりVIPというのは魔力がありますな・・・。

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:27:09.65 ID:8oJSTg9U0
>>316
主人公の配色が神

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:27:35.60 ID:nlCEv3qt0
>>316
素晴らしい絵画ですな、貴公は芸術家肌なようだ・・・うむ、感服。

321 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 17:29:18.76 ID:7IBi/pjxO
>>316
すげえ…
おっと失礼、紳士的に尊敬するよwww

322 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 17:30:22.55 ID:sqLI3IX90
次に向かうのは山吹シティ。シルフカンパニー本社や、山吹ジムが有名でしょうか。
しかし最近は悪い噂の堪えないシルクカンパニーに加えて、山吹ジムは超能力者の集団が出入りしており、人々からは気味悪がられている。
六番目のバッジを手に入れるにはこのジムリーダーに勝たなければならないのだが…なにか嫌な予感がする。

そんなこんなで山吹シティに着いてみると、やはり予感は的中した。
町の善良な一般市民は家の中に閉じこもり、代わりに町中をうろうろしているのは…あの時の黒コスチューム団の連中だ。
山吹に入り状況を伺っていると、当然のようにこちらに近づいてくる黒コス団。

「おい、ここに何しに来た?」
とっさに私はエスパーの振りをし、ジムの場所を聞くことを思いつく。
「私は山吹シティのジムリーダー様に、テレパスィによって呼ばれたのであります…
 ジムリーダー様はどちらに?…答えなさい!あなた、答えなさい!」
「(うわまた変なの来たよ…)あージムはあっちね、あっち」

ひとまずは成功。
これで黒コスに怪しまれること無く、ジムの場所が分かった。
それさえ分かればこんな物騒な町に長居はしたくないんだ。
私は山吹ジムへと急いだ。



これは最後の繁戦を考えると、本当に明日になってしまいそうです。
夕食後には動ナビでDLしまくりたいので、その時間も取り入れると…。
なので大変失礼な自己顕示になってしまいますが、トリップの許可をお願いいたします。

323 :317:2006/02/17(金) 17:31:18.95 ID:lqIRBCmt0
おっと、私もあまりのクオリティに我を忘れてしまった・・・失敬

324 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 17:33:24.16 ID:sqLI3IX90
>>316
凄い、素晴らしい。
基本的な画力があるから、美しい描写になるのでしょう。
本当に感心してしまいます。マジで。おっと。

325 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 17:35:20.61 ID:sqLI3IX90
>>322
ああっ!!シルクカンパニーではなく、シルフカンパニーですね…。
申し訳ない…。

326 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 17:38:54.73 ID:sqLI3IX90
これまで様々なジムに入り、そのたびに驚いてきた私だが、今回ほど呆れたことはない。
いきなり敷かれたワープタイルがあり、その上を越えて行けというのだ。
「ナツメ様にお会いするには、それ相応の能力の持ち主でないといけません。
 あなた様にそのような特別な力が備わっていれば、すぐにナツメ様の元にたどり着けるでしょう。
 しかしただの凡人であった場合、ナツメ様にお会いする事ができなければ、再びこの出口まで帰ってくることもないでしょう…」
と、このような事をジムの案内人が説明してくださった。

つまりナツメに選ばれし者でない限り、ずっとこのジムの中をワープさせられる運命になるというわけだ。
自分にそんな特別な能力があるとは思えないが、しかしここは通らなければならない場所。
引き返しては永遠にポケモンマスターにはなれない。
私は意を決し、ワープタイルに乗った。


最初にワープした先には、祈祷師が座っていた。
「ククククク、よく来たな…お前はナツメ様に会うことは出来んよ…。さぁ、ワシとしょうb…」
「あ、間違えましたさようなら」

私は祈祷師が襲い掛かってくる前に隣のタイルに触れ、違う部屋へとワープをしたのだった。
足を伸ばせば届く範囲においてあるので、意外に無駄なバトルは避けられる。
この調子でいけば、そのうちにナツメの元には行けそうだ。



327 :ベガ ◆a0F5fvVEGA :2006/02/17(金) 17:42:19.04 ID:7IBi/pjxO
>>326
戦わないのかw

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:43:14.18 ID:Gtj+NrBK0
セコスwwwwwwwwwwwwwww
紳士は無用な争いは避けるのか

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:43:29.49 ID:OfYVoXhgO
ここでサイコクラッシャーですよ

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:44:55.28 ID:P20/ThXQ0
しねしね光線のほうが強いよ

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:46:17.56 ID:jcTP+XUd0
>>330
ねーよwwwwww

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:47:34.85 ID:DF7Ojvc50
>>330
相手に精神的ダメージを与えるんだよな

333 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 17:47:54.08 ID:sqLI3IX90
「よっ。…あ」
何度かジャグラー・祈祷師とのバトルをエンカウント&ランナウェイしたが、ついにワープタイルが一つしかない部屋にたどり着いた。
そして奥で瞑想しているのは…近未来的なコスチュームに身を包んだ、ナツメだ。
想像していた人物像とは大きく違い、割かし若い女性だったことに私は驚いた。本当にジムリーダーにはよく驚かされる。

「こんなに若く美しい女性だったとは…あ、申し遅れました、私、聡史と申します。
 いやぁ、魔沙羅タウンからはるばるこんな遠くまで来てしまいました……貴女に逢うためだけに」
瞑想していたナツメはパチッと目を開け、その切れ長の瞳で私を見つめ、微笑んだ。
…決まった…この紳士による紳士的なファーストインプレッションに、彼女は気を良くしたはずだ。

「私には見えていたわ…」
「…え?」
「私には、小さいころから超能力が宿っていたの」
「…あの?」
「全部知っていたのよ。あなたがここに来ることや」
「…本当に?」
「ベッドの下に淫らな本を隠していることも…」
「…えっそれ何でしtt」
「私は争いごとは望まない。でもあなたが望むなら…私の全てを見せてあげる!」
「いや全てって、まだ早…ちょっ…」



ジムリーダーのナツメ(個人的に栗山千明推奨)が勝負を仕掛けてきた!




334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:49:28.40 ID:8oJSTg9U0
>「ベッドの下に淫らな本を隠していることも…」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:49:41.44 ID:Gtj+NrBK0
ちょっやべぇ
俺ナツメさんとは仲良くしてもらえないかもわからんね

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:49:46.66 ID:NqLgOufP0
大体誰でもそうだろwwwwww

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:50:38.67 ID:lqIRBCmt0
ベットの下かwwww

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:53:43.09 ID:LFxKdJzm0
我輩のベッドの下は引き出しになっていて、服が収納されているタイプだが・・・・
まぁそこは紳士、黙っておこう。

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:55:51.32 ID:Cm7oad/p0
宣伝

小学館のマンガ ポケットモンスタースペシャル

ブックオフに行ったら読んでみなされ

340 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 17:56:39.05 ID:sqLI3IX90
ttp://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf2318.jpg.html
(DLkey:VIP)

「と、とりあえず頑張ってくれたまえカメックス!」
「アハハハハハハハ!フーディン!ぶkk(以下規制」

ナツメの繰り出したフーディンは、超能力を操るエスパー系最強クラスのポケモンだ。


先手を取ったのはナツメだった。その手に握った鞭を地面に叩きつけると、それが合図となる。
「フーディン、念力でカメックスをおかしくしちゃいなさい!」
フーディンがゆっくりとカレー用スプーンを回すと、カメックスは急に耳を塞ぎだした。
どうやらこの念力は相当に効いているようだ。

「カメックス!そいつは肉弾戦に弱い、噛みつけ!」
私は必死にカメックスに指示を出したが、カメックスは全く反応しない…そうか、耳を塞いでいるから…!
「フフフ、しかもあなたの言葉が不快な音波に聴こえるように、念力で操っているのよ。
 これじゃああなたのカメさんはどうしようもないわねぇ…」
そう言ってナツメは、淫靡な笑みを浮かべた。

ポケモンはたまに自分の閃きや感情で勝手に攻撃をすることがあるが、基本的にはトレーナーの指示を待つ。
その指示が届かないとなると…成す術が無い…!

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 17:57:09.62 ID:WxD05+ya0
>>338
そこへ隠せば良いではないか

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:01:09.91 ID:Gtj+NrBK0
>淫靡

ここにだけ反応する俺は間違ってr

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:02:05.41 ID:w0zegiQs0
カレー用であったか。いや、失敬。

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:02:07.93 ID:sBhI0BY70
>あなたのカメさん

俺はここに反応しt

345 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 18:03:24.86 ID:sqLI3IX90
「どんどん行くわよー、フーディン、サイコキネシス!」
鞭を合図に、フーディンはスプーンに力を入れ始めた。
そしてカメックスは今まで以上に苦しそうな顔になり、悲鳴をあげた。
「フフ、早く降参しないと本当に脳が壊れちゃうわよ?」

なにかカメックスに指示を与える術はないのか…?!
一瞬ナツメの鞭が気になり、あれさえ奪ってしまえばフーディンの攻撃は止まるのかもと考えた。
しかし…ポケモンバトルにおいて、トレーナーに直接危害を加えるのは違反行為、即敗退である。
だったらいっそ押し倒してしまおうか…?それは人間として敗退だ…!紳士として…許さん!

あれこれ考えているうちに、私まで頭を抱えてしゃがみ込んでしまった。
「アハハ!いい光景ね、ポケモンもトレーナーも、同じように見えるわぁ」
同じように見える…見える……そうか、伝えるのは言葉だけじゃないんだ!

私の瞳は輝きを取り戻した。戦意と言う名の、絶対に失ってはならない輝きだ。
これをカメックスに伝えるには…これしかない!


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:05:02.35 ID:Gtj+NrBK0
>押し倒す

そろそろ げんかい だ

347 :恐れIriaの鬼子母神 ◆KUMEtA/FVk :2006/02/17(金) 18:05:12.78 ID:6l0ujTFMO
今北

おもしれぇwwwwwwwオレ紳士になるwwwwwww

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:05:40.49 ID:jMHiAVFY0
そぉい!

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:05:43.20 ID:P20/ThXQ0
俺は紳士王になる男だ!

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:06:09.42 ID:OfYVoXhgO
セレブバージョンもキボンヌ

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:06:11.94 ID:w0zegiQs0
>>347
紳士的にコテを外したまえ

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:08:17.66 ID:6l0ujTFMO
>>351
うむ、そうしよう


あれ?オレ紳士になれそうにねぇぞ?

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:08:58.80 ID:BBD1tzGE0
なにこのスレwwwwwwテラ良スレwwwwwwww

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:09:30.63 ID:7IBi/pjxO
>>351
あ…今まで付けてたwww
すまなかった…

355 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします :2006/02/17(金) 18:10:52.81 ID:3Y8R4Mkl0
紳士にクソスレなどは無いと言う事です

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:11:29.35 ID:P20/ThXQ0
だってあいつって、チョベリガンブロンだしぃ

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:12:19.68 ID:LFxKdJzm0
>>341
我輩の隠し場所はパソコン書籍の裏側だが・・・
まぁそこは紳士、黙っておく。

(元ネタ・・・>>9より)

358 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 18:13:02.74 ID:sqLI3IX90
私はカメックスのすぐ傍まで走りより、必死に目の前に私がいることをアピールした。
ちなみにポケモンバトルでは、一定のゾーンまでならトレーナーの行動が許される。
薬物投与(傷薬)などは、そうやって使用する。
(※いま勝手に作ったルール)

雰囲気で察知したカメックスは、涙目になりながら私を見つめた。耳は塞いだまま。
そこで私は大きなジェスチャー、いわゆるボディランゲージを使って指示を与えたのだ。
その動きは滑稽だが、私は必死で背中の大砲から発射するジェスチャーを繰り返した。

その瞬間、涙目だったカメックスの瞳に、輝きが蘇った。
この輝きは……決して諦めないという、強い輝き…!

「グオォォオォォォ!!!」
カメックスは脳に直接響く音波を振り払うかのように、大きな雄たけびを挙げた。
そしてその声に一瞬ひるんだフーディン。
…今だ!
カメックスは二本のキャノン砲から同時に水圧弾の塊、ハイドロポンプを発射した。
ひるんだフーディンは隙を突かれ、水圧弾は急所に直撃した。

「…!フーディン、ひるんじゃ駄目!」
「カメックス!倒れるまでフーディンを噛みちぎるんだ!」
怒り狂ったようにカメックスはフーディンにのしかかり、そのまま噛み続けた。



359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:15:34.34 ID:P20/ThXQ0
決めた!俺は紳士になる!

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:15:49.00 ID:7NE/ijgs0
のしかかり、噛み千切る、と…
初号機vsゼルエルの光景が思い浮かんでしまった

いや関係の無い話だった。失敬。

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:16:17.08 ID:Gtj+NrBK0
紳士かっけぇwwwwwwww

俺ルールもありありwwwwwwwwwwwwwwww

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:17:41.75 ID:nlCEv3qt0
紳士になるのなら、18禁本やそれに関する物は全て処分・・・もちろんパソコンの中の物も消さねばならんだろうな。

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:18:25.05 ID:Cm7oad/p0
http://f56.aaa.livedoor.jp/~lovely/uploader/upload.html

待ち時間にどうぞ

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:18:45.73 ID:3Y8R4Mkl0
紳士はオナニーなどしない

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:18:57.43 ID:w0zegiQs0
>>362
ならば私が紳士的に処分しよう。

366 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 18:21:26.56 ID:sqLI3IX90
「フーディン、念力をしなさい!」
肉弾戦に弱いフーディンはノーマル攻撃にかなりのダメージを食らいながらも、再び洗脳しようと念力を出した。
カメックスは再び耳を塞ぎながらも、さきほどの「倒れるまで噛み続ける」という指示からフーディンに襲い掛かる。

勝敗は…決した。
フーディンの手からスプーン(カレー用)がこぼれ落ちると、そのままバッタリと倒れて動かなくなった。
そして怪音波から解放されたカメックスもまた、倒れた。

「これは……」
「先に倒れたのはフーディンだったわ……それにもうお互い起き上がれないでしょう」
「それじゃあ…」
「あなたの勝ちね。参ったわ、まさかフーディンの念力を破るなんて」


これで六つの目のバッジを手に入れた私は、残る二つのジムを攻略するだけになった。
これから行く先には、ナツメが予知で教えてくれる。
「私には分かるの。あなたは自分の家を通り抜けて、海を渡るわ。その先にあるジムで、あなたは七つ目のバッジを手に入れるわ」
「本当ですか?!じゃあ七つ目まではうまくいくのですね…あ、では八つ目のジムはどうでしょう。どこに行けば…?」
「そこまでは…私には分からないわ…」
「(案外役に立たないのですね…)」
「…ひ、酷い…」
「!!!」



367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:25:48.97 ID:NqLgOufP0
シルフカンパニー救えよwwwwwwww

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:26:23.43 ID:w0zegiQs0
やっぱふたご島は経由しないよね

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:27:22.55 ID:P20/ThXQ0
シルフカンパニーはあのピジョットにのってきた人が救いました

370 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 18:30:34.26 ID:sqLI3IX90
その後はナツメに言われたとおり、頑張って魔沙羅タウンまで帰ってきた。
鳥ポケモンのいない我がパーティでは「空を飛ぶ」は使えず、自転車も買えない私はひたすらに歩くままだった。
ブーンをしても、どうにもならなかった。

そして魔沙羅に着けば、あとは簡単だ。
水面に浮かぶカメックスを利用し、彼の甲羅に跨っていけば、例のジムに着く。
なんとなく浦島太郎になった気分だが、まさかこの話が終わったら私は一気に老け込むのでは…?!
そんな恐怖が微かに頭を過ぎった。

たどり着いた場所は紅蓮島。火山が有名らしく、ジムリーダーも炎系のエキスパートらしい。
炎系が相手とあれば、このカメックスに敵うものはいないだろう。
全ての灯火を消すつもりで、私はジムへ挑戦状を叩き込んだのだった。


371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:31:59.07 ID:P20/ThXQ0
まさかの苦戦

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:32:44.86 ID:mjKAPzXB0
ジェントルマンは大体ガーディを飼っているのはなぜでしょうか。

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:32:51.05 ID:XhI5boOW0
氏ね氏ね光線

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:33:00.75 ID:L9Dfg5Tw0
ここは苦戦して
「私は思い上がっていた・・・」
だなwwwwwwwww

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:33:04.99 ID:sBhI0BY70
>>372
あるあるwwwwww

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:33:17.49 ID:nlCEv3qt0
ガーディ=忠実な犬ってイメージがあるからでしょう

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:33:32.97 ID:eujayGix0
聡史何歳だよw

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:33:55.94 ID:w0zegiQs0
じゃあ俺これからガーディ使う

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:35:40.09 ID:nlCEv3qt0
アニメ版だと大金持ちのコジロウ君の愛犬もガーディだったしな

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:36:16.54 ID:nlCEv3qt0
※ロケット団のコジロウね

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:39:40.73 ID:P20/ThXQ0
じゃあ俺ガーディ一匹でクリアする

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:39:53.71 ID:mjKAPzXB0
あれから毎晩カメックスは私の体を求めてきた。

383 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 18:41:22.75 ID:sqLI3IX90
ところがそんな熱意も肩透かし、ジムに突入して早々、私を待ち受けていたのは三択問題だった。
「Q1:パンって何語? @英語 Aフランス語 Bドイツ語」
「Q2:国後、択捉、歯舞、何? @しょこたん Aしゃこたん Bフレイムタン」
など下らない問題が豊富に取り揃えられていた。
「こんな問題、ポケモンマスターには何の関係ないじゃないか!」
あまりにくだらないと、私の口から本音がつい、飛び出てしまう。

と、その瞬間。隠し扉がガタンッと音を立てて開いた。
その先にはメガネを掛けた初老の研究員、カツラが仁王立ちしていた。
どうやら私の本音が、カツラの逆鱗に触れてしまったようである。

「ワシのクイズマシーンが気に入らないと!」
「え、いや…」
私は彼の怒声に押されるままに、劣勢を強いられた。
「そういう事なんじゃな!」
「や、そこまでは言ってないですよ、もっと紳士的に…」
「でも本当はクイズを馬鹿にしとると!」
「だから言ってないでしょ!」



ジムリーダーのカツラが勝負を仕掛けてきた!





ちょっとご飯食ってきますノシ
みなさんコメント、本当にありがとう!

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:42:14.52 ID:eMBKMUt/0
ジェントルマンはペルシアンやブースターも使うイメージがあります
ttp://ameblo.jp/gentleman-vip/
一応途中までブログに掲載させていただきました。
管理というものに不慣れなため、何かありましたら指摘お願いします。

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:42:26.21 ID:Gtj+NrBK0
なんだこのハゲwwwwwwwwwwwwww

くってら乙

386 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 18:42:28.22 ID:sqLI3IX90
問題間違えた…Aしこたん、で…。

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:43:22.06 ID:7IBi/pjxO
>>383
まさかの展開www

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:44:04.20 ID:nlCEv3qt0
>>384
アニメ版のロケット団ボスのサカキのペットはペルシアンだしな。(元々はコジロウとムサシのニャースだったんだけど)



389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:44:44.39 ID:8oJSTg9U0
短期な禿ワロタwwww

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:45:32.25 ID:w0zegiQs0
空気読まずにカツラがカタカナと

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:47:16.99 ID:OftzQiQD0
俺の脳内でのジェントルマンのイメージはぱにぽにの犬神で固定

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:47:20.86 ID:nlCEv3qt0
>>384
それはそうと・・・まとめ乙!!

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:49:06.92 ID:kTkG+jn10
そうか・・聡史は少年あるいは青年なのか・・・・

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:49:35.52 ID:diUD1+TFO
ナツメもカタカナだったが、紳士はそんな細かいことは気にしないのだ。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:49:46.99 ID:uc19hWvu0
http://www.youtube.com/watch?v=XPqkkFDDcWI
オススメ

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:53:26.68 ID:DblExaml0
>>395
イエス・キリストワロスwwwwww
おっと・・・ これは失礼

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:54:20.09 ID:nlCEv3qt0
>>395
これはなんだ?

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:57:19.92 ID:XhI5boOW0
「パン」ってポルトガル語じゃないの?

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 18:57:37.18 ID:eujayGix0
保守
させていただく

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:00:28.99 ID:uc19hWvu0
>>397
ブラクラとかじゃないから大丈夫だよ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:01:02.34 ID:cXcAB2Dc0
ここまで来て言うのも何だが
聡史の当初の旅の目的が単なる私利私欲なのには笑いを隠せないな。

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:04:04.73 ID:XhI5boOW0
>>401
シー!

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:04:31.11 ID:nlCEv3qt0
>>400
安心したんで見た。
なんだよこれwwwwでも歌は結構いいなwww

404 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 19:05:07.54 ID:sqLI3IX90
私自身、衝撃の新事実です>カツラがカタカナ。

本当は女性キャラは非漢字
男性キャラは漢字にしていたのですが…。

私の脳内では桂爺さんは女性キャラとなっているようですね…。

>>398
私はフランス語だとテレビで見ましたが…。
そうやって私の無知が明かされていくこの羞恥!たまらない!!

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:08:31.40 ID:MmhMkwPm0
お、まだスレ残ってる

いまから紳士的に見守らせて頂く

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:09:24.73 ID:uc19hWvu0
>>403
くだらねーけどうけるよなw
馴れ合いスマソ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:10:18.23 ID:2webzHtpO
ここは礼儀正しい国際網ですな

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:11:51.38 ID:10QqYBVpO
紳士的に保守させていただきます

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:13:31.66 ID:umJkNdkh0


410 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 19:15:53.89 ID:sqLI3IX90
「忠犬ウインディ!その分からず屋を追い出しなさい!」
「極太カメックス!この老人のヒートした頭を冷やしてやれ!」

カツラの繰り出したウインディは、炎を身にまとった獅子型の番犬だ。
「ウインディ、ほのおのうずを自分に巻きなさい!」
桂の指示のもと、ウインディは自らに炎を巻き込んだ。

「そんな事しても無駄だということを、私が教えてあげましょう。カメックス、ハイドロポンプ!」
対してカメックスはウインディに向けて水圧弾を発射した。

しかしこの時、桂のメガネが光った…!
「ウインディ、ほのおのうずを回転させなさい!」
するとウインディは自らの尾っぽで炎の壁を作り上げ、水系最強の水圧弾を、風と炎の融合でかき消してしまった。



411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:16:59.24 ID:0nEDIX6T0
>>1氏安心してください カツラさんは女性です

つ「YAT!安心宇宙旅行」

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:19:05.13 ID:Gtj+NrBK0
おおすげー

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:20:25.28 ID:WxD05+ya0
カメックス=極太

414 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 19:25:57.59 ID:6AuCXbtu0
伊達に歳は取っていないようですね。

415 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 19:27:40.82 ID:sqLI3IX90
「そんな馬鹿な!火が水を消すなんて、聞いた事がない!」
「聞いた事がないだけで、現実には起こりうるのじゃよ…ほっほっほ。まだ青いのう…
 せめて…ワシくらい生きてから科学を語りなさい!」
すると先程のほのおのうずの残り火が、カメックスの顔面目掛けて襲い掛かった。

カメックスは顔に酷い火傷を負い、目を満足に開けることも出来ず、視界を奪われてしまった…!
「カメックス?!」
「ほっほ…大文字は普通に放つだけでも命中率が低くてのう、たいていのポケモンは狙ったところには飛ばせん。
 しかしそれは普通のポケモンの話じゃ。ワシのウインディは命中率どころか、常に急所に当てる技術を持っておるんじゃ」

たたみかけるようにウインディはカメックスに接近し、捨て身タックルを繰り出した。
ウインディはカメックスもろとも壁に激突したが、そのダメージはカメックスのほうが格段に大きいのは明らか。
「あれだけの至近距離から捨て身タックルを食らったら、さすがの水ポケモンも厳しいのう…ほっほっほ」


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:29:31.78 ID:7IBi/pjxO
絶体絶命www

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:30:07.17 ID:w0zegiQs0
>科学を語りなさい

ちょwwwねーよww

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:32:13.58 ID:y7uxJWRy0
追いつきました。

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:36:32.43 ID:sBhI0BY70
このスレ見て今久々にポケモンやってるぜwwwwww

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:40:55.98 ID:Zco54IRi0
繁「俺は一体何をやっているんだ・・・」
ふと一人の少年がタマムシティの中でひときは目立つ大きなデパートの屋上で、
故郷を思っているのか・・どこか遠くを見て一人立っていた・・・

繁「ポケモンも集めてる・・・パートナーたちも強くなってる・・
だが、行くジム行くジムで・・あいつと聡史と比べられる!!
あいつはもっと紳士的だった・・あいつはもっと戦略的だった
同じ町だってだけで何でこんなに比べられなきゃならない!!
俺だって一人のポケモンマスターを目指す飽くなき挑戦者だ!!
俺に・・俺に何が足りないんだ・・・教えてくれよ・・じっちゃん・・・」

そう言うと繁は屋上の柵を掴みながら、その場に座り込んだ・・・
コンクリートの床には彼の目から出た涙が落ち、少し色が濃くなっていた。

ちょいと番外編を書いてみた

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:42:23.39 ID:diUD1+TFO
久々に銀を起動してみたら、マスターボール持ってるミュウが六匹居ました。

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:43:19.22 ID:qZlwaukA0
グランパじゃなくなってるww

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:43:38.37 ID:w0zegiQs0
初代ドわすれは神

424 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 19:45:13.85 ID:sqLI3IX90
ありえない…!
ありえない…!!
ありえない…!!!

私は大きく目を見開いた。
「ふざけるな、何が若さだ!私は信じない!信じるのは自分だけだ!」

気づいたら私は桂の元に殴りかかっていた。
ポケモントレーナーのルール?そんなものは頭の中にない。
私が現実を認めていない?…違う!ただ「目の前の出来事」が信じられないだけだ!
「目の前の出来事が確実に現実に直結する」なんて…私は信じない!!

その瞬間、大きな衝撃と共に、紅蓮ジムが爆発を起こした。


425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:45:53.83 ID:MmhMkwPm0
桂何で発狂してるんだよwwwwwwwwwwwwww

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:45:59.30 ID:/7jRhiBJ0
え、ちょwwww

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:46:24.42 ID:PoFbkpqZ0
桂wwwwwwww

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:46:53.24 ID:GXdaVb8C0
いつからじっちゃんなどという呼び方ができるようになった繁
言いなおすんだ繁 「グランパ」と

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:47:49.63 ID:w0zegiQs0
グランパってなんかおいしそうだ

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:47:57.53 ID:MmhMkwPm0
>>424
何があったんだよwwwwwwwwwwww

431 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 19:47:59.62 ID:sqLI3IX90
もはや桂の皮肉さえも、私の耳には届かなくなっていた。
ちょっと、ちょっと待ってくれ…馬鹿な…そんな声が私の中で響き出す。

どうしてありえない事ばかり起こるんだ…
火が水をかき消す?
狙ったところに確実に技を繰り出す?
顔に火傷を負わせる?
なぜありえない事ばかり起こるんだ…
私の心の叫びが、リフレインする。

そんな私を見て、再び桂が笑い出した。
「その放心した顔、どうやら現実を認められん顔に見えるのう…それが若さ、じゃな…かっかっか!」
ウインディはとどめとばかりに、カメックスの顔に火炎放射を浴びせた。






すいません、>>424と今回の順番を逆にしてくださいorz
先走り投稿してしまった!!11111

正しい順番は>>415 >>今回 >>424

432 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 19:49:25.79 ID:6AuCXbtu0
紳士はですね、仮面を被った獣なのですよ。
これ怒り狂ってるのは聡ではありませんか?皆さん。

433 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 19:52:20.93 ID:XDTqJNms0
おや、こんなところにすばらしいスレッドが・・・・・

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:52:36.06 ID:MmhMkwPm0
>>432
鬼才現る

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:56:38.89 ID:Q3gfNOXr0
レディースエンドジェントルメン
紳士淑女諸君。

ちょっと通りますよ。

436 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 19:57:45.85 ID:sqLI3IX90
「こ、こらああ!何てことするんじゃ!」
全身すすだらけになった桂が、目の前で怒鳴っている。
その横には桂を信頼するウインディ、そして私を気遣う…無傷?!のカメックス。

「カメックス?!顔の火傷はどうしたんだ?!あれだけやられて、なぜ無傷なんだ?!」
その答えは、恨めしそうに桂が答えた。
「全部ワシの見せた幻影だったのじゃよ…」
「げ、幻影…?」
「つまり、だ。お前さんはカメックスとウインディがバトルしとるところをずっと見ていたわけじゃが、現実にはまだバトルなんぞしとらん」
「は?…はぁ?」
「お前さんがこのジムに入ったときから、ワシはお前さんを使って遊んでただけなんじゃよ。
 意味のない三択問題を解かせたり、隠し部屋が出てきたり、相棒のカメックスが一方的にやられる姿をお前さんに見せ、
 その反応をワシは楽しんでいただけなんじゃ…」


437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:58:26.63 ID:Gtj+NrBK0
えぇーなにそれ

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 19:59:07.73 ID:T8akqZIU0
なかなか粋なことをしおるわ・・・

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:00:02.77 ID:diUD1+TFO
誰もが予想し得なかった展開…っ!!!

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:00:40.44 ID:MmhMkwPm0
桂カワイソスw

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:02:04.46 ID:Zco54IRi0
謎の爺「ほほ、少年よ・・何を苦しんでおる・・・」
繁「な!?何だよあんたは!?」
ふと後ろを振り返ると、そこにばデパートにいるにはいささか奇妙な格好をした老人がいた・・・
肩には黒いマント、黒いシルクハットを深くかぶり、長い髭を蓄えていた。
謎の爺「初めて、会った人にそれはちと失礼ではないか?少年よ・・」
繁「あ、こ、これは申し訳ありません・・ジェントゥルメン・・少し考え事をしていまして・・」
謎の爺「聡史という少年を超えたい・・・かな?悩みは・・」
繁「ど、どうしてそれを!!?」
自分の考えることがあかの他人に見透かされたことに繁は驚きを隠せなかった・・
謎の爺「ほほほ・・私はジェントゥルメン・・そんなことお主の顔を見れば一発じゃよ・・
で、お主はその聡史という少年をどう見返し、どう超えたいんだ?」
繁「え・・・?」
繁の中に一滴の水が彼の心の湖畔の中にぽつんと落とされた・・
そうだ・・俺はどうあいつを超えたい・・ただ比較されて腹が立った・・
けどどうしたいなんて考えたことはなかった
彼は自分の心の湖畔に自分の姿を映し自問自答をしていた・・
その最中、彼の脳裏に浮かんだ・・・最初に聡史と戦ったあの映像が・・
繁「力・・・」
繁はぼそと一言、目の前に立つ爺に言った・・

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:02:24.58 ID:rJrMuZp7O
最初よりはつまんなくなってきた
そして紳士的じゃなくなってきた

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:02:54.08 ID:OftzQiQD0
もうぶっとびすぎwwwwwww

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:05:59.34 ID:lqIRBCmt0
>>1の処理能力の限界じゃね?

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:06:34.22 ID:nAQ8xMlY0
番外編を書いてらっしゃる方は落ち着いたらいかがですかな?
本編が盛り上がっているところにサイドストーリーを投下するのは、
火に水を注ぐように、本編の対決のように…… 無粋に感じるものです。

火は火、水は水で楽しみたいものですな。

446 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:07:38.12 ID:sqLI3IX90
「という事は、私は幻覚を見せられ、ありもしない世界を見せられていたというのか?」
「だからそう言ってるじゃろう…」

桂はうな垂れながら、崩れたガレキに座り、ぽつりぽつりと話し始めた。
「この紅蓮ジムはな、ポケモンバトルをする場所ではないんじゃ。
 紅蓮バッジを求めてやってきた挑戦者に幻影を見せ、パートナーがこてんぱんにやられて自信喪失していく、と。
 それでも「パートナーがこんな弱いはず無い!」と最後まで負けを認めなかった者に、真実を伝えていたのじゃ」

「な、なぜそんな事を?」
「…ワシもトシじゃし、こいつもトシじゃ」
そう言って桂は、ウインディの鼻面をなでた。
「もはやワシはジムリーダーとしてポケモンバトルを出来るほどではない…
 そんな弱ったワシらに、ここまで進んできたトレーナーが負けるはずがないじゃろう?
 だからワシは幻影を見せる装置をつくり、ジム内に精巧に仕掛けることで、挑戦者を欺いていたのじゃよ」




447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:08:29.28 ID:8oJSTg9U0
>>442
空気読め。
これだから携帯厨は困る・・・。

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:09:18.68 ID:OftzQiQD0
カツラ渋いwwwwwwwww

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:09:44.44 ID:DblExaml0
カツラは真のジェントルメンwwww

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:09:55.37 ID:yuSbSJFH0
>>447
紳士的じゃありませんな・・・

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:10:10.42 ID:Zco54IRi0
>>445
最もな意見、丁重にお受けします
>>1が落ち着いたら投下できたら、投下いたします

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:15:53.37 ID:7IBi/pjxO
紳士的に保守しよう

453 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:16:11.90 ID:sqLI3IX90
「そうだったのか…つまり私は、ただ暴れずにカメックスを信じるだけで良かった、と。
 幻の桂さんに飛び込んだ拍子に、幻影機械を壊してしまい、結局みな壊れてしまった…」
「もう済んだ事はいい。元々、もう"本当の紅蓮ジム"なんぞ無かったんじゃ…」

それだけ話すと、桂は誰かにケータイで電話をかけ始めた。
「桂さん…?」
そして私の方を向きながら、電話の相手にこう話し出した。
「おお、榊か。ワシじゃ、桂じゃ」



454 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 20:17:08.75 ID:6AuCXbtu0
>>446
想像の世界の話はナツメの方が合っていたかもしれませんね。

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:17:34.46 ID:KULiM66p0
テラオモシロスです。

456 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:17:38.56 ID:sqLI3IX90
話を練りすぎて、クオリティが激しく下がってしまいました。
期待していただいている中、大変申し訳ない。心から。

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:18:08.88 ID:nAQ8xMlY0
この桂さんという方は、ポケモン使いより、普通の科学者になっていた方が
成功していたように思えてなりません。ばーちゃるりありてぃだったとは……

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:19:37.67 ID:7IBi/pjxO
>>456
いやいや、私は面白いと思いますよ

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:19:55.50 ID:2webzHtpO
>>456
気にするほどのことではありませんよ
あなたのやりたいようにやれば良いのです
さあ、このハンケチーフで涙を拭いて下さい

460 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 20:20:39.44 ID:6AuCXbtu0
>>456
榊と桂の関係は読めなかったのでワクワクしておりますよ。

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:21:29.69 ID:diUD1+TFO
>>456
今までに見たことの無いような斬新なストーリー展開、
なかなか見事だと私は思いますよ。実に面白い作品だ。

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:21:37.65 ID:8zLKtXvQ0
やっと追いついた
何じゃこりゃwwwワロスwww


463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:22:42.93 ID:nAQ8xMlY0
>>456
何をおっしゃるのでしょうか。
あなたにそんな顔は似合いませんよ。
さあ、勇気を出してペンを持とうではありませんか!
紳士淑女一同、わくわくてかてか、お待ちしておりますぞ!!

464 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:26:20.37 ID:sqLI3IX90
「桂さん…榊って…!」
話終えた桂は、また静かに、ゆっくりと語りだした。

「ワシが七番目のジムリーダーなら、榊は最後のジムリーダーなのじゃ」
「ジムリーダーだって…?!マフィアじゃないのですか?!」
「マフィア兼、ジムリーダーってとこじゃろう。しかし本業はどうしてもマフィアになるじゃろうな。
 なにせ八番目のジムに挑むトレーナーなんぞ滅多に現れんからのう」
「では…紅蓮ジムをクリアした者が現れた時だけ榊に連絡し、ジムに戻らせると…?」
「そういう事じゃな。普段はマフィアで活動し、いざ有望なトレーナーが現れたらリーダーに戻る…凄い男じゃよ」




…ありがとう!
とにかくベストは尽くしてみます。

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:27:54.93 ID:/7jRhiBJ0
なんか紳士の口調が若くなってきたね

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:27:59.19 ID:yEKebCqM0
心なしか、どんどん紳士ではなく武士のような口ぶりになっている件についてはみなさんどう思いますかな?

>>456
何を言いますか。
これはあなたの物語であり、世界です。つまりあなたのものなのです。
それをどこぞやの馬の骨にけなされたとて、気にする必要はありませんぞ。
現に続きを待つ私の体はまるでダイヤモンドダストのように輝いております。

467 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 20:29:50.26 ID:6AuCXbtu0
榊氏の人物像がさらに謎めいてまいりますな。
正義とも見えるし悪とも取れる・・・・・不思議な男ですね。

さて、榊との接点はこれで最後になりそうですが
ここでついに『仲間』の登場ですかな?

468 :466:2006/02/17(金) 20:33:14.15 ID:yEKebCqM0
失礼、『武士のような口ぶり』になっているのは我々のことです。
戦国武将の顔を想像しながらこのスレッドを見るのもなかなか乙ですぞ。

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:33:29.98 ID:ovsCVkfkO
まあ、なにはともあれ番外などというものを投下するのはやめていただきたいんだがね。

>>466
私には逆に聡史が成長しているように見えますよ

470 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:34:01.94 ID:sqLI3IX90
「そして…」
桂はそこまで言いかけて迷ったが、全てを話すことにした。
「榊が組織しておるマフィアの科学兵器は、すべてこの紅蓮ジム…いや、紅蓮研究所で作られておったのじゃ」
「…な、何だって?!(AA省略)」
「だからここはもはや、バトルする場所ではないと言ったろう。この研究所で幻覚を見せる理由は二つあったのじゃよ。
 一つは挑戦者となるトレーナーを欺くため。もう一つは、政府に科学兵器が見つからないようにするため…」
「何て…ことだ」
「未だにジムの名を通しているのも、政府をごまかすためじゃ。
 まさかマフィアの兵器がこんな離島のジムにあるとは思わんだろうからな…ほっほ…」
「じゃあ…まさか桂さんは…」
「ああそうじゃ、マフィアの一員、それも榊の頭脳と呼ばれる、幹部じゃよ」

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:34:02.12 ID:mekpm2c50
>>451
正直あなたの番外編とやらは何も面白みがないので投下もやめていただきたい。
繁はそのようなキャラではありませんよ。もう一度読み直してください。

この場所に集っている紳士の方々は>>1氏の作品を楽しみにしているのですよ。
>>1氏での手によらない番外編など意味を成さない。

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:35:36.17 ID:Q/4wq0Ld0
>>456
失礼ながら大爆笑ですな!!その程度のことで作品の自信を失うとは。

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:37:23.99 ID:nlCEv3qt0
まぁ・・・とりあえずこの作品は楽しいという事ですね

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:37:53.28 ID:LG17FqfLO
荒れる予感がしますな…

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:38:28.04 ID:dzybTaL+0
つか便乗はほんとやめて欲しい
見ててうざいし>>1も書きにくくなるだろ

なんでこんな初歩的なことも分からないのか不思議で仕方ない


非紳士的な言葉ですまない

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:39:30.88 ID:nAQ8xMlY0
紳士らしく穏やかにいきたいものですな。

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:39:35.08 ID:Zco54IRi0
>>471
すいませんいささか行動が軽率でした
暇つぶしのなればと思い、書いたのですが・・
気分を害したのなら申し訳ない・・

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:39:39.37 ID:tG3kIHsh0
>>471
少し高みから物を言いすぎではありませんか?


479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:40:43.16 ID:nlCEv3qt0
>>451が叩かれまくるのは見てられないが、まぁ便乗は叩きの元ですね。
もういいでしょう、>>451も勉強になったでしょうし。


480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:41:43.80 ID:diUD1+TFO
まあまあ。番外編を執筆していた方も投下を自粛すると
既に発言しているわけですしこれ以上無駄に叩くのは
紳士とは呼ぶのにはほど遠い行為かと。

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:41:50.58 ID:XNld920M0
便乗すんなカス
つまんねーんだよ!






おっと、私としたことが・・・はしたない言葉を
失礼

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:42:01.07 ID:rLqY69zY0
紳士淑女の皆さん
われわれの紳士的態度をよく思っていない方が
いろいろと動いておられるようですが
それがいかに無駄であるか教えて差し上げようではありませんか

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:42:05.54 ID:MmhMkwPm0
落ち着こうぜ
気に入らなければあぼーんしる
余計な事は言わないのが紳士

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:42:33.05 ID:2webzHtpO
まぁ各々方、ここはひとつコーヒーブレイクでもとってまったりとしましょう

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:42:40.18 ID:mjKAPzXB0
みなさん紅茶とサンドウィッチの準備が出来たそうですよ。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:43:15.30 ID:lDrJEmJz0
なんでもかんでも許容するだけが紳士じゃないよ
ごっこがしたいならよそでやれ

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:43:18.10 ID:7IBi/pjxO
何事も紳士的に行きましょう…

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:44:15.49 ID:8zLKtXvQ0
まぁまぁ、皆さん許してやろうじゃないか。
今後このような過ちを犯さぬよう、注意。
これで十分。

いや、紳士。

489 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:44:15.54 ID:sqLI3IX90
「桂さん、教えてください…榊とは一体何者なのですか?
 そのマフィアは、何を目的として活動しているのですか?!」
「それは…君にはまだ早い」
「しかし…!」
「知ってはならん事もあるのじゃ!!」
桂は突然、今までで最も険しい表情を私に見せた。
「桂さん…」

「お前さんはポケモンマスターになるのが夢なんじゃろう?
 だったらお前さんのいまやるべき事は一つ…。
 常盤ジムに行き、ジムリーダー榊を破ることじゃ」
「桂さん…」
「それにお前さん、最近ちと紳士らしくなくなってきとるのう。
 原点に還って、もう一度自分を見つめ直してみい!」
それだけ言うと、桂は遠い空を見上げた。

「私の…原点…(私利私欲だなんて言えない…)」

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:44:28.01 ID:XNld920M0
ところで私のカーディを調理して
ホットドックにしてしまったふとどき者は誰ですかな?


491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:45:23.91 ID:mjKAPzXB0
さてこのサンドウィッチのハムは何肉でしょうな・・・・。

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:45:32.82 ID:MmhMkwPm0
聡史の原点wwwwwwwwwwwwwwwwバロッシュwwwwwwwwwwwwww

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:46:07.07 ID:Z5TJSHj6O
今ポケモンしてんだけど…空を飛ぶどこで手に入るんだっけ?

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:46:49.54 ID:8zLKtXvQ0
>>486
本物現る

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:46:58.33 ID:eMBKMUt/0
>493
確かあそこ、タマムシのサイクリングロードのとこの上のところの

おっと失礼

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:47:04.06 ID:XNld920M0
>>493
自転車道の近くに住む女性の方から有難く頂きなさい
感謝の気持ちを忘れてはいけませんよ

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:47:07.01 ID:nlCEv3qt0
>>493
どのバージョンか教えてもらわないとなんともいえない。


498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:47:37.51 ID:Zco54IRi0
>>486
確かにその通りです。
自分の行動をお許しにならない方がいても当たり前です
>>1氏のきづきあげてきたものに便乗した行動は大変軽率な行動であることは
言うまでもありません。皆様からの意見を紳士に受け止め、
黙ってROMいたします。良スレの荒らしの元を生んでしまい、
大変申し訳ない<(_ _)>

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:47:52.22 ID:7NE/ijgs0
>>493
玉虫シティを西に行きたまえ。
サイクリングロードに入る前の道に、細い木があるだろう。そこから先に進めばよろし。

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:48:20.91 ID:0nEDIX6T0
    __ ∬
  //| □フ
   ̄    みなさまセルフでお取りください

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:48:55.92 ID:MmhMkwPm0
>>500
おう!気が利くな!

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:49:18.11 ID:nlCEv3qt0
赤・緑・青バージョンの奴か・・・これは失敬。

>>500
気がきくね

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:49:28.34 ID:ovsCVkfkO
おや、今年は冬休みが二回もあるんですかな?


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:50:02.03 ID:Z5TJSHj6O
ちなみに青
みなさん感謝しています 紳士的に

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:51:10.64 ID:mjKAPzXB0
>>503
今年はよく冷えたからでしょう。
私が子供の頃はどんなに寒くても外に出されましたよHAHAHA

506 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:51:24.09 ID:sqLI3IX90
しばらく休憩を取って、榊編を考えてみたいと思います。
みなさん、沢山の意見をありがとう!


ちなみに聡史の言葉遣いですが、変わって行っているのは私が一番感じています。
でも今では
最初の紳士的発言=ポケモンに興味が薄い、他人行儀的
後半の少年的発言=ポケモンの情熱にのめりこみ
という、非常に私に都合の良い解釈で捉えさせていただいております。



507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:51:52.87 ID:yEKebCqM0
>>500
おお、この香りはダージリンですな。
パンとハム、野菜のハーモニーも素晴らしい。
これらは何処で入手したのかお聞きしてもよろしいでしょうかな?


セブン…イレブン?聞いたことのないお店ですな。今度足を運んでみよう。

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:52:34.66 ID:nAQ8xMlY0
いやはや、紳士の口調だとテンションが伝わらないのが難点ですな。

次の展開気になりまくりんぐwwwwww寝れそうにないwwwwww
紳士とかいいつつ私利私欲の為とかwwwwwバカスwwwww

失礼。紅茶を持つ手も震えるというものです。

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:53:15.09 ID:LbQW7uTg0
>>506
乙〜。
期待してお待ちしております。

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:53:17.61 ID:XNld920M0
失礼
ちょっとお手洗いの大き目の方に行ってまいりますね

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:53:24.94 ID:7IBi/pjxO
>>506
なるほど…そういうお考えでしたかw

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:53:25.35 ID:2webzHtpO
>>506
内から沸き上がる情熱に興奮を隠せずにいる、という事ですかな?

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:54:17.44 ID:Z5TJSHj6O
手に入りましたみなさんありがとぅ

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:56:38.54 ID:HGvbedFB0
まあ、一番面白かったのはスターミーをパンチで倒した所だな
ボディにカウンターって

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:57:50.30 ID:qZlwaukA0
私は弐尾シティの武士さんを下したところがなかなか粋だと思いますよ。
あの勝負は紳士にしかできませんからね。

516 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 20:58:02.48 ID:sqLI3IX90
ちょっとみなさんと雑談タイム。

元々このスレの「紳士的」な表現は、他人行儀的な部分が面白いかな〜と思った事が発端で。
というか最初はバリバリ性的描写の嵐にしようと考えていたんですよ。
だからいきなり女医さんの甲にキスをしたり。
しかし色々と意見を拝見しているうちに、「これはちょっとふざけられないなぁ」という気もしてきまして。
今ではこのスレを楽しんでいますよ。

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 20:59:04.92 ID:XNld920M0
>女医さんの一物にキスをしたり

まで拝見いたしました

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:00:08.97 ID:7IBi/pjxO
>>516
その気持ちが一番大事ですよ。

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:00:16.24 ID:AZjzisNC0
>バリバリ性的描写の嵐にしようと

wktk

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:00:23.08 ID:0nEDIX6T0
>>1氏、ふと思ったのですが
町の名前はやはり 和色大辞典のようなサイトで
色の漢字名を調べていらっしゃるのでしょうか?

521 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 21:00:41.95 ID:sqLI3IX90
>>514、515
良作と呼ばれるゲームやアルバムのほとんどが一部作、二部作である事を、身を持って痛感しております。

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:00:54.51 ID:mjKAPzXB0
>>516
性的描写もありかと思いますが。
私は妻のシャワーズがおりますので・・・・・。

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:01:16.55 ID:HGvbedFB0
>>516
そっちのほうが読みたかったな
ジムリーダー全員女で戦った後は必ずセクロスで
でも、好きに書いて

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:02:46.58 ID:nAQ8xMlY0
>>520
違うと思いますよ
ニビは鈍色の鈍だったかと

525 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:03:17.99 ID:6AuCXbtu0
ついにミューツー始動ですな。
楽しみにしておりますぞ。

526 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 21:03:42.94 ID:sqLI3IX90
>>520
いやいや、原作ポケモンの町の名前を漢字に充てているだけですよ。
ニビ、ハナダ、トキワ、ヤマブキ、etcどれも漢字に出来ます。
色が多いのは、原作の思惑でしょう。

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:04:21.02 ID:ovsCVkfkO
http://m.pic.to/1up9y

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:04:48.14 ID:2webzHtpO
タウンやシティを町、市にするとずいぶんと狭い世界の冒険になりますな

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:06:47.19 ID:ovsCVkfkO
正直な話ですが、花田と聞いた時に相撲レスラーが出て来るかと少しわくわくしておりました。

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:08:46.00 ID:XNld920M0
http://www004.upp.so-net.ne.jp/gentle/logo-gentlemen.jpg

まさに紳士

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:09:22.89 ID:0nEDIX6T0
>>1氏 なぜかニビだけが変換候補に出ませんが
回答ありがとうございます

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:09:34.36 ID:SZ7bcRjn0
何このスレモエスですな

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:10:53.96 ID:mekpm2c50
>>531
ニビも当てはまる漢字はありますよ

ぐぅぐる という 便利なものを使っては如何だろう

534 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 21:11:13.84 ID:sqLI3IX90
>>523
女性キャラとの絡みは見せ場ですからねぇ(∀`)
かすみ:ツンデレガール
エリカ:純情淑女
ナツメ:攻撃的お姉さん
という設定は予め決めており、どうしてやろうかと考えてたんですよ。序盤は。


あと桂のところで混乱したというか断線したのは、やはり物事に順序がありますからね。
最初のジムよりも三番目のジムの方がよくスリリングに、という盛り上げ方の展開が好きなので…。
そこで七番目という一番難しい位置に「炎」という、どうやっても危機にすらならない相手になってしまい、
仕方なくストーリーで盛り上げようと…→そして文字通りガレキへ。
難しいですね〜



535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:12:35.75 ID:2ZuKdFb70
>>526
色が多いってかポケモンは基本的に色関係
マサラ:真白:まっさら。
トキワ:常葉:くすんだ緑色
ニビ:鈍:鈍色
ハナダ:縹:薄い藍色。花色
クチバ:朽葉:朽葉色
シオン:紫苑:薄紫、青色
タマムシ:玉虫:いろいろな色に変わって見える染め色や色調。
ヤマブキ:山吹:赤みを帯びた鮮やかな黄色。
セキチク:石竹:淡紅色。ピンク
グレン:紅蓮:真赤
セキエイ:石英:無色、白色





金銀は草とかその辺。他は知らんがな

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:13:21.59 ID:6l0ujTFMO
>>533
魔法陣かと思いましたよ

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:13:36.63 ID:CB55PaLS0
さて、期待

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:13:37.54 ID:qZlwaukA0
>>534
あなたの作品へ飽くなきの情熱はまことに賞賛に値しますよ。
がんばってください、楽しみにしています。

539 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/17(金) 21:16:24.37 ID:sqLI3IX90
ではちょっとストーリー考えてきます。
みなさんの意見は嘘なしで、本当に嬉しいですよ。
こうするといい、とか指摘があると燃える対応ですんで。

では股!
今日中にまた来れるかな…

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:21:43.00 ID:umerOhLC0
マサラタウン   .静岡県下田市
トキワシティ    静岡県御殿場市
トキワの森     山梨県南都留郡山中湖村
ディグダの穴   山梨県都留市
ニビシティ     山梨県大月市
オツキミやま    東京都青梅市
ハナダシティ    千葉県柏市
クチバシティ    千葉県木更津市
ディグダの穴    千葉県袖ヶ浦市
イワヤマトンネル 茨城県日立市
シオンタウン    千葉県佐原市
タマムシシティ   東京都中央区
ヤマブキシティ   千葉県千葉市
セキチクシティ   千葉県館山市
ふたごじま     東京都八丈村
グレンじま      東京都三宅村
セキエイ高原   山梨県山梨市

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:24:28.61 ID:/ksJOE6+0
本物の紳士がいまテレビに出ていますよ皆様。

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:26:44.47 ID:mjKAPzXB0
はて、どこですかな?

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:27:21.17 ID:6l0ujTFMO
何チャンネルか教えていただけますかな

544 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:28:13.85 ID:6AuCXbtu0
日本テレビでやっていますよ。
何でも60年前の紳士らしいですな。

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:28:15.51 ID:qZlwaukA0
4チャンネルですよ皆さん

546 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:28:53.41 ID:ArJyS1/B0
今北産業。
やはりこのスレは面白いですな。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:29:19.77 ID:6l0ujTFMO
見事な紳士っぷりですな

548 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:29:59.72 ID:+Ewo0ytv0
>>545
地域によって放送局のチャンネルも変わりますよ。

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:31:27.67 ID:6l0ujTFMO
紳士に犬の排泄物を処理させるのか!

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:33:12.46 ID:2ZuKdFb70
>>548
TVの設定変えて4チャンネルにしちゃえ><ばいいですよ。

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:37:00.79 ID:mjKAPzXB0
紳士なポケモン一覧
ガーディ(確定)
ペルシアン(ほぼ確定)
イーブイ系(ほぼ確定)
オニドリル(自己判断)
ほかにあれば

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:37:49.57 ID:qZlwaukA0
>>551
ギャロップなどは如何だろうか?

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:40:29.45 ID:w0zegiQs0
キュウコンはお気に召しませんかな

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:41:14.22 ID:zROtPbNO0
>>551
キュウコンからすごく紳士の香りがすると思うのですが私だけでしょうか

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:41:25.50 ID:Cm7oad/p0
>>553キュウコンは妖艶

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:41:35.76 ID:zP0hqOfNO
ロコンなど…如何でしょうか

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:41:55.30 ID:/fza2Npw0
キュウコンには私も同意です


558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:42:40.76 ID:nAQ8xMlY0
休日はラプラスに乗ってポケモンクルージングしております

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:42:42.37 ID:oqU4ltSC0
エンテイとかはアリでしょうか?

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:43:14.14 ID:Q/4wq0Ld0
バージョンは違えどスイクンとか。フリーザーもそれっぽい

このポケモンをみてどう思うかい?

すごく紳士です…

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:43:23.88 ID:umJkNdkh0
ロコンとピカチュウと一緒にサントアンヌ号で旅をしたものですよ。

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:43:42.92 ID:mjKAPzXB0
紳士なポケモン一覧
ほかにあれば
ウィンディ(確定)
ペルシアン(ほぼ確定)
イーブイ系(ほぼ確定)
キュウコン(ほぼ確定)
オニドリル(自己判断)
ほかにあれば

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:43:51.91 ID:mAHBvINU0
ミュウツーとかどうよ

564 :以下、名無しに変わりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:44:06.62 ID:LlprGrXfO
今追いつきました。だいぶ紳士方も増えましたね。

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:44:14.26 ID:JGuM1glt0
>>540
ちょwwwトキワの森ってwwwww富士の樹海じゃんwwww

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:45:47.36 ID:ybrc3jQF0
エリカ戦まで読んでみたけど、電気や草タイプに単独で勝つのはどうかと思ったが・・・
これ以降もゼニガメ一匹負け知らず?正直萎える

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:46:00.46 ID:/fza2Npw0
ところでまとめサイト作成の件ついては、どこまで完成したのでしょうか?

568 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:48:49.15 ID:6AuCXbtu0
>>566
おそらく次の榊戦で2匹目の仲間(?)のフラグが立ちますよ。

569 :以下、名無しに変わりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 21:50:07.42 ID:LlprGrXfO
カブトパスなどはどうでしょうか?

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:52:58.31 ID:rLqY69zY0
フーディンからは老紳士の雰囲気が漂ってきますな

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:52:57.99 ID:v9JcR5HgO
ハクリュウとかよくありませんか?

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:53:19.94 ID:ybrc3jQF0
>>566
あぁそうなんだサンクス。榊というと終盤かな?w

まぁ何にせよ>>1さん頑張ってくらはい(・ω・)

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:56:19.29 ID:nlCEv3qt0
紳士風のポケモンだとヨルノズク、フーディンとかですな

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:58:20.40 ID:nlCEv3qt0
ヤミカラス、ライボルト、ルナトーンもいいですね

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:58:28.43 ID:0nEDIX6T0
意外とここにはポケモンをやっていた紳士が多いようですね

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 21:59:32.75 ID:mjKAPzXB0
紳士なポケモン一覧
ウィンディ
ペルシアン
サンダース
キュウコン
カブトプス
ラプラス
フーディン
ハクリュウ
オニドリル
ほかにあれば
タイプがバラバラだがタイプ的に至福なポケモンは何でしょうか。

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:00:43.34 ID:AP8UvKzO0
>>576
フリーザーも紳士的に見えるのではないでしょうか

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:00:56.62 ID:xYJiQSO00
デリバードなどいかがなものかと

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:03:34.02 ID:nlCEv3qt0
ウツボットが紳士的に見えるのは何故だろうか・・・

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:05:02.72 ID:mjKAPzXB0
残念ながら私、知識不足なものでして近くに生息しているポケモンしかわからないのです。大変申し訳ない。

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:05:10.49 ID:ybrc3jQF0
マイナーなところでカモネギはいかがかな

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:05:54.28 ID:nlCEv3qt0
ポケモンのオフィシャルサイトにポケモン図鑑があるので、オススメ(ゲームのクリックすると端っこにある)

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:07:33.56 ID:CY9kRs1mO
関東地方限定で考えたほうがよろしいのでは‥
ギャロップ
ゴルダック
ジュゴン
なんかも紳士的かもしれませんね

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:07:56.86 ID:3s8AWQMf0
なぜこんなにワロスなのだろうかww

585 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 22:09:39.77 ID:ArJyS1/B0
ここはやはり面白いですね。

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:09:50.10 ID:nlCEv3qt0
バリヤードやケンタロスも紳士的な気がします

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:10:14.74 ID:zROtPbNO0
ストライクやガラガラ・・・は紳士というより侍でしょうか
淑女な感じのキレイハナなどどうでしょう

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:10:53.73 ID:3s8AWQMf0
>>586
バリヤードは間違っていませんかな?

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:11:04.75 ID:10QqYBVpO
ピジョンを肩にのせるのが最近の流行りでしょう

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:11:09.79 ID:MfaV8ems0
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「そろそろ本気で801板を潰そうぜ」

801板
http://sakura03.bbspink.com/801/

ニュー速VIP
そろそろ本気で801板潰そうか 〜第二夜〜
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140172688/

VIP臭い対策に立てられた801板攻略戦司令部
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/parksports/1140093133/l50

********「注意事項」********
「 腐 女 子 と の 馴 れ 合 い は 絶 対 禁 止  !!! 」
「突撃15分前はVIPに書き込まないこと。VIP臭くなります。」

********「作戦内容」********
22:00にスレ乱立
そのまま続けて1000近いスレの埋めたて攻撃でおながいしまつ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:11:15.65 ID:OftzQiQD0
どうでもいい話かもしれませんが、
以前に大変な祭りになっていた中学生がねらーに宣戦布告をした件はどうなったのでしょう…

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:11:36.46 ID:vTRLV3lA0
サーナイトなどは如何でしょうか。
紳士的な香りのような気がします。

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:12:20.85 ID:mjKAPzXB0
>>580と言いましたが自分が直接ゲットできないポケモンを見ると捕まえたくてしょうがなくなってしまうというのが本音なところですかな。

サーナイトとは破廉恥な!!!

594 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 22:12:29.97 ID:w0zegiQs0
これは紳士スレを立てるべきかもしれませんな
ともあれグラスを傾けながらでも>>1さんを待とうじゃありませんか

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:13:11.08 ID:mAHBvINU0
破廉恥だと思う貴方こそ破廉恥ですぞ。

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:13:34.78 ID:enfJhSeXO
ベタモンの進化系はなんでしたかな?

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:13:38.34 ID:nlCEv3qt0
>>588
いえ、キャラクター的には不向きでしょうが、バリヤードなんかオシャレな感じがしたので(あの繊細なカラーが)

>>591
よくわかりませんね、皆さん怒っていたようですが・・・


598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:16:22.76 ID:vTRLV3lA0
>>593
いやはや、お恥ずかしい。
あの出で立ちはまさしく紳士のものだと思ったのですが、
お気に召しませんでしたか。

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:17:28.91 ID:iLl7Eyue0
何故この場にポリゴンが出てこないかが些か疑問では御座いますが……

>>591
ふむ、その一件、宜しければ詳しくお聞かせ願えますかな?

600 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/17(金) 22:17:36.31 ID:6AuCXbtu0
ところで皆さんはジェントルメンの嗜みたる名前に拘っておいでではないのですかな。
私はこのように紳士たる名前を使っております。

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:19:19.60 ID:7NE/ijgs0
さような事は自分から名乗る事ではない、と私は考えておりますゆえ。
お気遣いは感謝致しますぞ。

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:20:57.51 ID:0nEDIX6T0
>>591
ttp://www.nyasoku.com/archives/27307794.html

のことでしょうか?

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:22:19.40 ID:mjKAPzXB0
ポリゴンは一度拝見したことがあるのですが、あれはポケモンでありポケモンではないですな。

604 :以下、名無しにかわりましてムスカがお送りします:2006/02/17(金) 22:24:33.48 ID:dLrRbN8I0
見ろ!ポケモンがごみのようだ

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:25:37.90 ID:np174ozr0
良スレ過ぎるwwwwwwwwwwww
ブログに載せ・・・・てもいいかwwwwwwwwww

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:26:53.50 ID:mjKAPzXB0
ふ、不愉快だ!!帰ってくれたまえ!!!
ブログに関してはどうなのでしょうか。1さんに聴いてみないとわからないですね。

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:27:45.20 ID:/7jRhiBJ0
既に載っているのではないでしょうか

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:28:37.75 ID:nlCEv3qt0
>>602
この問題はとても悲しく、また痛々しい物だと聞いておりましたが・・・これは凄いですね。

>>603
ポリゴンは珍しいポケモンですからねー(プログラムが具現化した姿だとも聞きましたが)
私は博打は苦手でして、ポリゴンは全然手に入りません・・・ホホホ


609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:28:51.70 ID:diUD1+TFO
>>591は、「ラジャーと言え!」の人達の事でしょうか?

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:31:09.46 ID:OftzQiQD0
>>609
思い出しました、溝田君の件…それのことです。
結局どうなったのか気になったもので。

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:31:10.54 ID:Gtj+NrBK0
私は緑バージョンでしたからね、
3000コインほど買ってあとは地道に増やすだけでもらえました
赤の人は本当に大変だったかと思います

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:32:00.92 ID:iLl7Eyue0
>>608
奇遇ですな! 私も博打事には不案内…めだるも換金で買って貯めたクチでして。
まあポリゴンの交換枚数に達する前に、技マシンの誘惑に負けてしまったのですが……

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:35:54.73 ID:7IBi/pjxO
>>609
二人組のやつですかな?

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:36:51.65 ID:lqIRBCmt0
>>613 アレは確か、住所特定されて、学校へ連絡されたのではなかったですか?

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:37:03.53 ID:umJkNdkh0
私はかすみを抱きしめた
ttp://www.vipper.net/vip13803.png

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:37:04.81 ID:OftzQiQD0
>>613
そうですな。ちなみに調べてみたところ、

学校での虐めや怖いお兄さんに脅されて無理やり言わされていた訳ではなく、
本人の意思で動画をネット上にうpった事が分かって一安心。
更なる流出を防ぐため謝罪動画は無しで終了しました。

となり本人が謝罪して無事解決した様です。





617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:37:34.85 ID:CB55PaLS0
私は紳士として賭け事は許せない。
しかしポリゴンを手に入れるために仕方なくコインを9999枚購入しましたよ。

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 22:46:21.70 ID:Qxx8OHgHO
はしゅ

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 23:01:00.69 ID:ovsCVkfkO
ブログ?名前? はて、なんのことやら。

私はキルリアを常に携えております。
もちろん、私がキルリアを守るのですがね、ハハハ。

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/17(金) 23:20:01.37 ID:2webzHtpO
なんて重さだ・・いくら私が紳士だからといっても限度というものがありますぞ!!!

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 00:03:06.01 ID:tHmcrvrg0
紳士的に保守だ

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 00:35:43.78 ID:X9vM3MuHO
ここは保守させていただこうか。

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 00:36:23.31 ID:35iXOMeUO
何なんでしょうね、この重さは…
全然繋がらなかったよ…

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 00:43:05.94 ID:109o5qp3P
現地(PIE)のXOロケーションで、大規模な障害が発生

いくつかのサーバは復旧しましたが、
まだ一部サーバは落ちたままの状態

携帯系、live22x、BBS_VIP931=1になっている板、2ちゃんねる証券取引所
に、障害が残っています。既に現地で障害を認識し、対応しているとのこと。

--------------------------
VIP931鯖も一緒に吹っ飛ぶ
VIP931判定が狂う
VIPなのにVIP臭い
権限(★)持ち、壷(●)購入者、p2、一部携帯で書き込み可能。紳士的に。

625 :以下、名無しに代わりましてGentlemanがお送りします:2006/02/18(土) 01:03:33.12 ID:4DOclfBFO
携帯から紳士的に保守させていただこう。









サァーイラッ!!ツェイツェイツェイツェイ

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 01:14:08.45 ID:PCF4EZp9O
それでは僭越ながら、私めが保守をば

願わくば宵明けるまで落ちぬよう

627 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 01:18:33.38 ID:vKko9mBUO
今来ました。
保守

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 01:49:14.78 ID:3iEGTZq0O
それでは保守させていただこうか

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:07:41.99 ID:35iXOMeUO
あまり下がってないが、紳士的に保守しよう。

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:13:55.37 ID:2UVPlPa7O
野生ポケモンを捕まえないでクリアしようと思ったんだが

貰えるポケモンっていたっけ?
ちなみに緑ね

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:20:54.66 ID:4m+y58/KO
初期、ラプラス、イーブイ、プテラ、オムナイトorカブト、エビワラorサワムラ

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:22:11.47 ID:109o5qp3P
こいつらを忘れては困る

おつきみやま前のポケセンでコイキング500円
スロットの景品(緑)
・ケーシィ
・ピッピ
・カイロス
・ミニリュウ
・ポリゴン

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:23:54.72 ID:4m+y58/KO
スロットとコイキングがあったか

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:28:17.75 ID:4DOclfBFO
貴方方の知識の底の深さにはただ感服するばかりです。

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:31:20.23 ID:4m+y58/KO
初期いあいぎり使えるのにしないと詰みますね

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:35:09.91 ID:ynTksvWr0
ほしゅ

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:43:08.65 ID:/ZmpXTIz0
素晴らしいスレを発見致しました。
記念に書き込ませていただきます。失礼。

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:44:04.55 ID:ae0QABJxO
うんこマンがネオむぎ茶タンをヴァカにしてるお(^ω^#)ビキビキ
VIPPERでぶっつぶすお(^ω^#)ビキビキビキ
http://c-au.2ch.net/test/-/dqnplus/1138798552/i#b

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:44:33.29 ID:wtn1aA4z0
復活したので保守します。

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:46:41.47 ID:2UVPlPa7O
フラッシュどうしよう・・・・なくてもいけるかな?

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:51:56.82 ID:0wYp01OG0
>>640
イワヤマは意外と余裕

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:52:57.49 ID:1FuPvD1J0
aun


643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:54:27.56 ID:1FuPvD1J0
あっ…すいません、変な書き込みして…。
1だった者ですが、VIPくさーと言われて書き込めませんでした。


644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:56:44.64 ID:2UVPlPa7O
>>641
マジでか 案外いけそうだな

645 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 02:57:18.63 ID:1FuPvD1J0
これで復活できるかな?

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:57:29.30 ID:wtn1aA4z0
フラッシュなんて初プレイのときすらとらなかった。

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 02:59:27.82 ID:PMU/B6Pp0
.     ‖  
 +    ハ
  ∀ |-|
  ⊥ |-|   皆様、保守お疲様です
      ̄γ⌒ヽ 極上の赤とチーズをおいておきますので
      (  <   ご自由にお取り下さい
       ヽ_ノ  <)

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:01:09.10 ID:ms4MWeOH0
>>630
フシギダネを選びコイキングを買えば意外と何の滞りも無く殿堂入りできます。
プテラを貰いそらをとぶが使えるようになったときの感動は忘れられません。

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:10:07.43 ID:6faZqbTpO
>>648
私もその感動を味わうために挑戦してみたくなりました

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:11:22.85 ID:2UVPlPa7O
>>648
いまその状態だが
コイキングが進化するまでがキツいぜ・・・

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:22:03.56 ID:gkW6vfso0
hoshu

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:26:40.41 ID:ms4MWeOH0
コイキング、実は防御と素早さはそれなりに高いのです。
フシギダネのやどりぎのたねの後に交換すれば頑張ってくれるはずです。

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:27:38.59 ID:D76haDnG0
>>619
私はサーナイトを常に携えております。
勿論、私がサーナイトを守るのですよ。フハハハ。

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:28:58.04 ID:HSz/s9Bm0
規制解除祝いにとりあえず乱立しようぜwwwwww
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140198346/



655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:45:53.49 ID:zrP9Cwjq0
1が復帰してきてまた書き始めるといってるのにこの徹底スルーはなんなんでしょうか?

656 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 03:49:38.30 ID:GscQnIZf0
紳士的に、現在読み終わりました。
>>1殿。 貴殿のご活躍にはご期待いたしますぞ。

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 03:57:14.71 ID:sDZ7jlVQ0
保守

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:16:13.86 ID:oVcazl6PO
私とキルリアが保守致します

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:25:16.07 ID:IiYNMPXKO
紳士的に保守

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:28:51.20 ID:lxduDrWJ0
喜んで保守いたしますよ

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:44:23.46 ID:Ox88XDbe0
VIPで一日以上もったスレを久しぶりに見た
>>1乙&保守

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:47:43.61 ID:HVyCl8eHO
船とかであったジェントルマンもでっかい夢を持ってたんだと想像したらワロスw

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:48:15.09 ID:54T5oBAQ0
VIPで一日以上もったスレを久しぶりに見た
>>1乙&保守

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:51:47.58 ID:2UVPlPa7O
ついにギャラドスに進化しましたよ

バブル光線は覚えさせた方がよろしいのでしょうか

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:53:36.30 ID:YcuufWJr0
なにこの良スレwwwwww

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 04:58:08.44 ID:ynTksvWr0
紳士的に保守

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 05:21:18.53 ID:aY2bjo6+0
保守

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 05:50:43.15 ID:D76haDnG0
保守しておく。
後は誰か頼む・・・!

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 05:57:43.46 ID:HCXJ6AEX0
干す

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 06:13:07.57 ID:lS9Hj43QO
保守させていただこう。

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 06:32:09.81 ID:oVcazl6PO
>>664
そのような物はVIPでポケモンスレでやっていただけないかね。

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 06:46:00.40 ID:wJlPKXHoO
紳士的なみなさまにかいりゅうが自然に覚える技教えていただきたい

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 06:53:04.46 ID:Vro389qr0
みなさんおはようございます。 私はこれからゆっくりと朝食を頂く事にいたしましょう。

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 06:58:06.88 ID:bGyhBViR0
下がってないけど保守

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 07:21:08.20 ID:CG4Eapm8O
保守

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 07:23:39.85 ID:iFpT5KY1O
ここで紳士が一言↓

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 07:28:52.47 ID:jpozjZeSO
紳士「べ、別に>>1が好きだから保守するのではないのだからなっ///」

678 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りしています。:2006/02/18(土) 07:43:56.94 ID:xN3texlJO
677
ふむ、これがツンデレというやつですかな…

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 07:48:44.99 ID:xN3texlJO
ニュー速紳士というスレをどなたか立てる気は無いですかな?

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 07:55:41.33 ID:xN3texlJO
保守でしゅ

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:12:47.81 ID:xN3texlJO
保守

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:22:45.03 ID:iFpT5KY1O
アリアハンへようこそ!

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:23:30.28 ID:Uo7EMqqt0
なぜ紳士的なポケモンを挙げているのにルカリオが出ないのでしょうか

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:23:43.98 ID:SItdTC570
ドラクエかよ

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:35:51.24 ID:/LcqEnHX0
保守させていただく

686 :以下、名無しに代わりまして紳士がお送りします。:2006/02/18(土) 08:45:37.24 ID:ULBukfhLO
ガイ様華麗に保守。

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:46:04.86 ID:SItdTC570
テイルズかよ

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:51:07.31 ID:wJlPKXHoO
おまえのじぃちゃん保守

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 08:53:39.50 ID:kV3505zJO
ここまで読ませていただきました。
なかなかの良きスレッドですな。

690 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 08:59:34.86 ID:XkFLar/2O
紳士的に保守させていただこう

691 :以下、名無しに代わりまして親善大使がお送りします。:2006/02/18(土) 09:00:58.83 ID:ULBukfhLO
俺は悪くない!俺は悪くないっ!!

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:10:00.38 ID:iFpT5KY1O
朝起きたら紳士はパンですか?ライスですか?レディーですか?

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:11:54.32 ID:0IUMRbs3O
紳士的に保守

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:21:30.03 ID:1aNOFjuGO
>>692
私はボーイを頂きますな。

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:27:42.34 ID:1om3RpkT0
ところでポケットモンスターの初期ロットに車、透明パソコン(人間)があると言うのは私は初耳なのだが・・・
これはGBA版の方ですかな?
旅館と云うのも初耳でありまする。

696 :以下、名無しに代わりまして紳士がお送りします。:2006/02/18(土) 09:32:07.43 ID:ULBukfhLO
車は私も拝見したことがありますぞ。

いわゆる農作業者がよく使う「軽トラ」なるものだった記憶があります。

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:38:17.61 ID:1om3RpkT0
>>696
ふむ・・・記憶にありませんな。
返答に深く感謝致します。

しかし、またあの頃のポケモンに対する情熱が沸き起こってきました。
また一からやり直すのも良いですな、新しい発見もあるでしょう。



698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:40:01.27 ID:qS7sf72r0
>>695
旅館と言うのは初代のタマムシシティのホテルのことでしょうな。
あの建物の構造はポケモンセンターと非常に似偏っているのですが、
本来ポケモンセンターでパソコンがある位置(カウンター右端の1マス下)を下から調べると、
ありもしないパソコンが起動できるのです。ちなみに動作は特に問題はありません。

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 09:45:22.27 ID:1om3RpkT0
>>698
なるほど、ホテルでしたか。情報有難う御座います。
私の記憶力が些か至らない為か、
玉虫の施設はジム、ポケモンセンター、デパート、朝鮮絵合せ屋しか思い出せませぬ。

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:04:22.83 ID:r11c6x1+0
あなた方はこの絵に関してどのような感想をお持ちですかな?
http://www.uploda.org/uporg315713.jpg

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:07:18.73 ID:SItdTC570
>>700
・・・・ ・・・・ ・・・・




いい趣味をしてますなぁ、いやぁ歓心感心

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:08:21.19 ID:n14OyQt50
>>700
エクセエレントッッ!素晴らしい!!
1000万回ほど保存させていただきましたぞ!!

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:10:29.43 ID:wJlPKXHoO
車とやらはどこにあるのですかな?ちなみに今チャンピオンロードであります。
>>700テラモ…ぃゃ…すごく萌えまするな。

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:11:11.09 ID:r11c6x1+0
>>702
お役に立てて嬉しく存じます。

同じ嗜好の物が他にも御座いますが、いかがいたしましょうか?

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:11:40.48 ID:VQzVFpL+0
>>700
恥ずかしながら私のポケモンもそんなことをしていることが多いようです。
どんどん家にポケモンが増えていって少々困っております。

706 :通りすがりの紳士:2006/02/18(土) 10:13:27.99 ID:6Av2LSfW0
>>404
かなりの遅いレスながらその疑問答えさせて頂きたい
フランス語でパンはpain(発音はパン)で間違いありません
仏和辞書で調べさせて頂きました、わずかな疑問にの余地も残さない
それが紳士の嗜みと考えるが故、スレ汚しになってしまいましたな

707 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 10:15:16.02 ID:2GhQMU/40
今北産業。
紳士的に皆様おはようございます。

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:16:17.46 ID:n14OyQt50
/\ 立β  ̄/ |  l ̄)  ―¬ ¨
 王  口| ∠_ |  l ̄   ( 

  /   +
  \   √し



            ,,,..、,, 、
           ∠__人 )
   \ . /     j(a (゚)V
   .J*G    (  ゚_/)dVレi
   / \ ,、 _fL__,ゝー二-ゝ、ノ
     )`チ ( `ヽー1___  〔
     j ガ (   丿 ,、``´ヽ,
      ) ウ l´   _>,、/  `-、ノっ
      `vヽ(  ゙-'´



709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:16:44.37 ID:SItdTC570
聡史の紳士的な旅
榊との死闘はもうすぐ
みんな紳士的にお喋り

710 :以下、名無しにかわりまして観光案内所職員がお送りします:2006/02/18(土) 10:19:52.51 ID:6jiRb66h0
>>703
お客様、観光でございますか?
そう言えば昔、そのような話を耳にしたことがございますが、現在は定かではありません。

朽葉シティのサントアンヌ号発着所にそれは存在するとの専らの噂でございます。
・・・・・・実は夜になるとオカルトスポットとしても有名なのですよ。

詳しくは彼>>715にお聞きくださいませ。
私よりも詳しいと思われますので。

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:22:09.18 ID:QiSff4le0
これは期待大ですな>>715

712 :以下、名無しに代わりまして紳士がお送りします。:2006/02/18(土) 10:22:19.91 ID:ULBukfhLO
>>703
車はサントアンヌ号に乗る直前の桟橋から波乗りするとあると言う噂ですぞ。

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:22:45.07 ID:yU/UfK8c0
ポケモン不思議のダンジョンのLVUPの音楽は
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1134475639/

1 :名無しさん、君に決めた!:2005/12/13(火) 21:07:19 ID:9Rt4Im3v
ジョイの
油汚れにー
のパクリ

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:40:08.63 ID:wJlPKXHoO
ほぅAでゎそのオカル…いや私ゎ紳士…その車のある場所へと行ってみますかな。みなさん紳士的にありがとう>>715でないことを心より願いっております。

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:40:30.94 ID:uKkTYw4x0
サントアンヌ号の船長に会わずにいあいぎりを持ったポケモンを
他のカセットから送り、なみのりができるようになったら桟橋から右になみのり。
特にアイテムは落ちてない

716 :以下、名無しに代わりまして紳士がお送りします。:2006/02/18(土) 10:41:52.93 ID:ULBukfhLO
アシストいたしますぞ。

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:49:37.44 ID:0IUMRbs3O
今日はまだ作者様はきていないのかな?

718 :以下、名無しに代わりまして紳士がお送りします。:2006/02/18(土) 10:50:09.87 ID:ULBukfhLO
しんしられないくらいしんしんと新雪が積もる中真摯に紳士的な紳士が保守

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:54:37.67 ID:X6k9nOzJ0
今はじめて読んだがなんでイワークよりゼニガメが速いのはどうしてだぜ?

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:57:10.37 ID:0IUMRbs3O
ポケモン図鑑をみなされ

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:58:42.10 ID:WaIM/Tf50
普通にゼニガメのが早い

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:59:02.36 ID:X6k9nOzJ0
時速80kmで移動するイワークよりもゼニガメが速いような記述があるのか^^;

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 10:59:35.30 ID:2Z0t8oo80
ぞうとねずみとどっちがはやいかみたいなもんだな

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:01:22.36 ID:0IUMRbs3O
イワークとゼニガメ逆に見てました。
ここは一つお許しを…

725 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 11:04:46.91 ID:6jiRb66h0
紳士らしからぬ方々がお見えになっているようですね。

726 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 11:07:18.54 ID:33LdSTaL0
いやいや、普通にイワークの方が早いですよ。
イワークの素早さは岩タイプの中では群を抜いています。
ちなみに進化してハガネールになると、素早さは大幅ダウン
http://psense.lib.net/Analysis/RGB/pokesta2/status.html

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:12:32.53 ID:2Z0t8oo80
>>726
ほう・・・これはなかなか
意外というかなんというかですな


まったくどうでもいいことですが、
イシツブテだけひらがななのが目に付きますな

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:17:43.62 ID:X6k9nOzJ0
サンドパンよりも速いといえばそんなに遅くないことがお解かりいただけるでしょうか

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:25:00.17 ID:ms4MWeOH0
イワークよりもゼニガメのほうが攻撃が高いのですね

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:32:47.52 ID:SnP4Cyg9O
これはすばらしいスレッドだ
私も保守に参加いたしましょう

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:33:38.67 ID:ISSB+TYaO
ところで>>1はどちらへ?

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:34:10.31 ID:pG+ikFLxO
ようやく追いつけましたよ皆さん。

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:38:56.98 ID:wtn1aA4z0
>>1氏は多忙ゆえしばらく現れないのでは

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:42:47.86 ID:5XydnhOvO
ほしゅ

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:50:34.69 ID:VQzVFpL+0
サンドウィッチ保守

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:51:42.67 ID:wtn1aA4z0
ベノアティーで保守

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:53:58.50 ID:o4VNgoNK0
かの高名な伯爵までも参加するスレとは…保守

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:55:56.21 ID:wJlPKXHoO
スロットマシンどこが一番当たるかご存じな紳士なかたはいらっしゃいませんかな??

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:56:16.09 ID:3gSGDfC10
VIPで紳士な会話ができるとは・・・大変驚きです。

さて、そろそろランチタイムですね。
このスレッドを閲覧していたら、急にサンドイッチと紅茶を
食べたくなりましたよ。ちょっと、買い物に・・・

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:56:36.54 ID:wtn1aA4z0
紳士はスロットなどやりません。

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:57:40.35 ID:VQzVFpL+0
一番右上の台がよいそうですよ。

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:58:53.08 ID:o8XDN73tO
ググりたまえ。何でも人に頼るのは紳士的ではありませんぞ。

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:59:19.82 ID:1om3RpkT0
>>738
かつては上半身を振り子の様に揺らしてリズムを取りながらやってたものです。

>>726と同じサイトに載ってるようですな
http://psense.lib.net/Analysis/RGB/poke/slot.html

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 11:59:50.51 ID:o8XDN73tO
どうでもいいがいあいぎりもらってからトレーナーバトルで氏ねばサントアンヌ号は出発せずに外に出れる



そんな事を思いだした冬の日の出来事

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:02:44.53 ID:VSMpGAHKO
今おいついたのだが、素晴らしい!
私はここが気に入った。しばらく住まわさせてもらうぞ


746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:20:56.69 ID:wJlPKXHoO
>>741鍵がおいてあるのだが…

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:27:55.78 ID:wJlPKXHoO
>>744もう出発してしまった↓

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:29:16.03 ID:nW2jwddp0
紳士はギャンブルしないとなっておるが私の紳士のイメージではギャンブル好きなのだが

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:30:11.93 ID:2Z0t8oo80
紳士はギャンブルするにしてもほどほどに
遊び程度にしかやらないのではないですかな

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:39:39.63 ID:nW2jwddp0
>>749
あなたのIDは実に紳士的ですね

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:41:13.97 ID:wJlPKXHoO
>>749貴殿のアィデーとやらはとてもエクセレントですな

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:52:55.55 ID:oVcazl6PO
ここでトラックの話に乗り遅れた私がキルリアと保守

トラック自体は青にもありましたな。

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 12:54:00.03 ID:VSMpGAHKO
紳士的に保守

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:04:58.86 ID:BZ2EA/Bu0
好きなアッガイは?

755 :754:2006/02/18(土) 13:05:39.06 ID:BZ2EA/Bu0
スマソ誤爆したorz

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:07:30.01 ID:bbjoHnb60
久々に良すれ

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:23:41.63 ID:qS7sf72r0
一般人ギャンブル好き→ギャンブルにハマる
紳士ギャンブル好き→ギャンブルをたしなむ

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:28:51.87 ID:fPVl6/ul0
紳士のギャンブルって、ブラックジャックとかポーカーって漢字する

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:29:09.56 ID:X1mQR3an0
貴方がた、あまり書き込みをされるのはいかがなものかと。
このスレも残り200強なのですぞ。

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:31:36.40 ID:1om3RpkT0
>>758
フルハウスを出して「これは勝った」と喜ぶ一般人に対して微笑みながらロイヤルストレートフラッシュを繰り出すイメージがありますな。

761 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 13:36:04.04 ID:6jiRb66h0
>>759
はっはっは、よいではありませんか。
我々には次スレという新天地を用意することも出来るのですから。

問題はそれまでに作者氏が一度でも顔を出していただけるかどうかですな。
スレッドタイトルなどを決めないと検索の問題もありますからな。

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:37:30.61 ID:nW2jwddp0
>>759
vipは使い終わったスレが落ちるのが実に早いものだ
1が来ても埋めてしまわぬか?
下手にこちらに1が書き込んでしまうと落ちて読めない紳士が出るかもしれぬ

なんかみんな口調が紳士というより侍か何かみたいでござるな

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:50:48.02 ID:xeXQ/Vbb0
次スレは
ポケットモンスター赤→ポケットモンスター ファイアレッドのように
ポケットモンスター ○○○ジェントルマンとかどうよ?

764 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 13:51:55.62 ID:Y6ah4DHm0
>>763
次のスレッドの話をするのは時期尚早だと思われます。

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:54:19.74 ID:xeXQ/Vbb0
>>764
紳士らしからぬ行動をしてしまい申し訳ない。

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 13:57:28.69 ID:Y6ah4DHm0
>>765
いえいえ、間違いは誰でもあるものですからお気になさらずに。

それより>>1はまだですかな?

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:01:19.87 ID:WaIM/Tf50
紳士とかきめえよwwww

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:02:32.57 ID:nsAehW4L0
紳士はキモくないがここの住人がキモい

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:18:40.25 ID:nW2jwddp0
ジェントルage

770 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 14:19:04.53 ID:AcpXdJAh0
今現在スレを拝見しました。
三行で説明してはくださいませんか?

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:24:17.32 ID:6FdllHOGO
>>770
ゼニガメ
カメール
カメックス

ついでに保守でも

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:33:34.33 ID:0IUMRbs3O
補修

773 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 14:34:05.13 ID:6jiRb66h0
>>770
私利私欲のため、ポケモンマスターを目指す紳士な聡君がおりました。
聡君は女性ジムリーダーとはフラグを立て、男ジムリーダーに対してはは力の限り撃破してゆきました。
紳士な聡君でしたが、ジムリーダー桂氏との戦いでついに化けの皮が剥がれます。

そう、彼は紳士の皮を被った獣だったのです。

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:37:34.53 ID:PMU/B6Pp0
>>770
私利私欲
旅立ち
深まる謎

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:41:30.93 ID:L+PPICat0
>>770
カスミ
カスミ
カスミ もう君しか見れない

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:43:04.89 ID:caDuVGv80
キクコの
なかで
大爆発

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:45:01.16 ID:TK/o/8/40
このスレは面白いスレですね。
気に入りました。

778 :以下、名無しにかわりましてGENTLEMANがお送りします:2006/02/18(土) 14:53:04.74 ID:vKko9mBUO
保守させていただこう

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 14:56:36.75 ID:1WpKauCD0
>>770
どことなく
ガンダムに
似ていらっしゃる

780 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 15:09:33.81 ID:2GhQMU/40
紳士的に保守

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:14:42.88 ID:Lyiyps2c0
>>779
クビ

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:17:24.69 ID:wjk25NLW0
どう見ても紳士です。
本当にありがとうございました。

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:24:52.28 ID:nzwx53bp0
     ...| ̄ ̄ |<
   /:::|  ___|       ∧∧    ∧∧
  /::::_|___|_    ( 。_。).  ( 。_。)
  ||:::::::( ・∀・)     /<▽>  /<▽>
  ||::/ <ヽ∞/>\   |::::::;;;;::/  |::::::;;;;::/
  ||::|   <ヽ/>.- |  |:と),__」   |:と),__」
_..||::|   o  o ...|_ξ|:::::::::|    .|::::::::|
\  \__(久)__/_\::::::|    |:::::::|
.||.i\        、__ノフ \|    |:::::::|
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\   |::::::|
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |  し'_つ
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:29:24.66 ID:WRXqsGxY0
わたくしなど、ジェントルマンたることを常日頃から心がけておりますゆえ、
つい先ほどキレイハナのしらべにて起床して参りました。
のどかな時間のブレックファーストは心地よいものですな。

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:39:55.73 ID:Fap4ffMH0
良き哉良き哉

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:40:44.41 ID:1IzziBuO0
>>432
ちょwwwしばかれてどうするwwwww
性的な意味で


787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 15:41:22.46 ID:1IzziBuO0
誤爆スマソorz

788 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 15:55:59.50 ID:33LdSTaL0
>>785
笑いました。私も見ていますよ。

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:11:50.88 ID:PMU/B6Pp0
保守します

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:18:10.62 ID:4Z4DyY/60
まとめどこー?

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:21:17.37 ID:caDuVGv80
>>790
ttp://ameblo.jp/gentleman-vip/

パートスレじゃなくてこのスレが始めだから>>1から読めばいいとおも

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:28:59.45 ID:4Z4DyY/60
>>791サンクス

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:45:19.12 ID:4m+y58/KO
あれ?

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:49:35.70 ID:109o5qp3P
紳士的に、再びVIP931です。

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 16:56:50.41 ID:kV3505zJO
セバスチャンが保守

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 17:23:30.48 ID:5uUNdNNK0
保守します

797 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 17:24:32.25 ID:6jiRb66h0
重い・・・・しかし紳士的に涼やかな保守

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 17:30:13.45 ID:m7A9gWuz0
紳士的に復活

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 17:48:46.95 ID:fNyOkWDM0
滑らかに保守

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 17:59:51.68 ID:4Z4DyY/60
800保守

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:01:25.01 ID:z+1SuBDd0
腐女子のオッパイうpきたーーーwwww
ttp://kakazuzumimi2000.blog42.fc2.com/



802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:04:29.05 ID:VZ1pmwQn0
今北産業

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:07:08.79 ID:PMU/B6Pp0
保守します

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:07:16.01 ID:caDuVGv80
>>802
>>771-776

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:18:27.94 ID:97Wl08eq0
紳士として名に恥じない保守

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:33:39.62 ID:gKB8nnl5O
紳士的に今きてスレの状況をしりたいことを表現するとどうなりましょうか?

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:35:50.90 ID:pszo2dCy0
このスレの紳士的な態度・・・これが巷でVIPクオリティーと呼ばれているものですか。
うわさとはずいぶん違ってらっしゃる。感激いたしました。

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:37:13.34 ID:iLxvDFhY0
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=MASUMON

正直言うとこのホムペは小学校の時に僕をいじめてたヤツのホムペなんです
前にも突撃してもらったんですが
全然反省してないみたいなんです・・・

みんなで突撃しろぉ(^ω^#)
厨管理人さんが丁寧にレスしてくれるぉ

これ見たらVIP内五カ所にコピペしろぉ

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:39:23.66 ID:X9vM3MuHO
申し訳ないのですがこのスレの流れをわかりやすく三行でまとめて下さらないか?

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:44:03.66 ID:tZvD/nB30




811 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 18:47:59.88 ID:1FuPvD1J0
ただ今帰りました。
今日一日、PCに触れない環境にいたのは心身に果てしない毒となり、
頭がおかしくなりそうでした。

とりあえずご飯を食べてから文章にまとめようと思います。


812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:49:04.31 ID:2+BEdq7g0
乙でございます。所で金銀版の続編は予定してるのですかな?

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:52:09.43 ID:/I/fwc970
うっひょうおをあうをあっわおうぃえwwwwwwwwwやたwwwwww
>>1が帰ってきたぞwwwwwwっをおおおおおおおおおおおおおおっうぇw
テラワクアwクワクワクwwwwwwwktkrwwwwwwwwwwwktkwwwwwwwwww
イヤッ頬おおオオオオォオオオオオオオオオオオオオオウウwwwwwww
まってたぜえええええええええwwwwwwっうぇうぇwwwwwwwwwっうぇw



取り乱してしまってすみませんな。
期待しておりますぞ。

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:55:00.49 ID:ESz3s2Zx0
待っていましたよ

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:55:40.36 ID:4Z4DyY/60
>>812
私、個人的にはクリスタル版での続編のほうがよろしいと思うのですが。

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 18:56:51.04 ID:D76haDnG0
>>1キタア!!
>>1マッテタア!!

おっと、紳士としたことが取り乱してしまった。

817 :以下、名無しに変わりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 19:08:03.17 ID:zc3u1dWsO
さて紅茶でも飲みながら>>1を待ちますかな。

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:15:50.97 ID:PMU/B6Pp0
    __ ∬
  //| □フ
   ̄    軽食を用意しております

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:23:48.37 ID:vKko9mBUO
>>818
頂いてもいいかな?

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:32:40.70 ID:PMU/B6Pp0
>>819
セルフですので ご自由にどうぞ

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:32:53.43 ID:Hue5m/p/0
諸君 気長に>>1氏の作品を
軽食でも頂きながら 待とうではないか

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:38:12.06 ID:bIV53kLc0

ちょwwwwwwwwwwwwww

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:52:06.61 ID:bIV53kLc0
 保守させていただきますぞ。

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:54:50.61 ID:NIhq8YdDO
ついに完成したぞ!
つ● このDQN発生装置があればなんでもDQNになるのだ!!
おそらくここから5レスくらい効果があるだろう。
では起動するぞ…

◎ウィーン…

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:56:54.12 ID:S05ER6t20
>>824
ピカチュウ蹴り殺した

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:57:01.66 ID:bcLh3SwY0
そろそろ本気で801板潰そうか 〜第三夜〜
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140258818/l50


827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:59:55.12 ID:4CA/4VNR0
>>825
ぴかちゅうのしまりはよいですぞぉw

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 19:59:55.96 ID:whXE0NZ30

◎ウィーン…


カスミ最近うぜぇから振ってやったwwwww

もうヤったしイラネwwwww

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:01:18.64 ID:VjGGxptt0
ちょっとサーナイトをヤってくる

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:02:44.52 ID:FEdLhdG+0
hosu

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:02:48.66 ID:/I/fwc970
何がどうなっているのかね

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:04:17.55 ID:OKiezR5Z0
私も>>1氏の文才を授かりたいものです

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:05:16.15 ID:whXE0NZ30
ッハッ!!!!

私(わたくし)は一体・・・何を・・・?




おっと、ペルシアンが私を呼んでいるようだ。餌の時間ですかな


834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:05:59.33 ID:4CA/4VNR0
・・・っは!わ、私としたことが
>>827
これは私の書き込み・・・な、なんてことを書き込んでるのだ・・・
ああ、恥ずかしい、末代までの恥だ・・・

しかしピカチュウh

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:09:10.60 ID:MDBRWl3g0
下等な人間共が!!!

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:11:43.87 ID:OKiezR5Z0
>>834
ポケモン愛護法をお忘れですかな?

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:21:46.94 ID:VjGGxptt0
>>835
これこれ、そのような下品な言葉遣いは紳士失格ですよ?
うちのサーナイトのように礼儀正しく・・・・
?サーナイト、何を怯えているのかね?

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:22:34.59 ID:1o1+7f6H0
人間の雄は想像以上に下劣ですな

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:23:04.75 ID:phNqDoXI0
>>834
ジュンサーさんに通報

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:23:56.48 ID:/ogQTWOe0
御主人様、そろそろ夕飯のお時間なのですが…随分過ぎておりますが…
せっかくのシェフの料理が冷めてしまいます。
パソコンはほどほどにしてお食事になさいませんか?

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:24:54.99 ID:m7A9gWuz0
つ● ん?なんですかな、この丸いのは。
    おや、こんなところにスイッチが…
    おしてみよう…ポチッとな…

◎ウィーン…

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:27:48.79 ID:KYutJINWO
ちょwww おもすれーwwwww

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:32:28.47 ID:9s7KyysV0
使えねーポケモンは闇オクに出品

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:34:09.94 ID:PMU/B6Pp0
C=:-(

シェフが少々ご不満のようです

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:34:10.41 ID:35iXOMeUO
どうやらロケット団が混じっているようですなw

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:37:58.86 ID:NIhq8YdDO
>>845 うっせーよカスwwwwww

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:46:37.01 ID:35iXOMeUO
>>846
紳士的らしからぬ発言www

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:47:54.41 ID:m7A9gWuz0
 ◎ ウィーン…

((◎))ウィー…

 ● …

`゙`・;`' バチュン

    DQN発生装置は爆発した

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:48:17.58 ID:GR3rzs8i0
>>845
やかましいですわよ屑が

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 20:53:53.76 ID:35iXOMeUO
>>849
わかったよ屑でいいよwww

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 21:00:16.06 ID:ZmOsWEP9O
おまいらココ完全無料で彼女探せるぞ!!
http://m-space.jp/?longmovie
職がないやつはココで探しな(・ω・)/☆
http://m-space.jp/link.php?ID=ewstyle&serial=41439
お金に困ってるならココを使いなさい!!
http://m-space.jp/link.php?ID=ewstyle&serial=41439

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 21:30:15.29 ID:WRXqsGxY0
紳士的に保守

853 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 21:35:06.16 ID:6jiRb66h0
紳士的に軽やかに復帰

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 21:45:19.42 ID:ynTksvWr0
紳士的に保守させていただこう

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 21:50:43.16 ID:ThYqLhy50
鯖が落ちてもまったく動じない・・・まさに紳士ですな。

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 21:55:29.43 ID:7R8xaWDW0
その後、>>1を見たものは誰もいなかった・・・

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 21:56:16.45 ID:VQzVFpL+0
わ わたしの ともだち が・・・

保守

858 : ◆EgZfU/xO5w :2006/02/18(土) 22:00:11.95 ID:wJlPKXHoO
ほし

859 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:04:57.33 ID:1FuPvD1J0
【ここまでのうらすじ】
魔沙羅タウンにいた紳士・聡史は、自らの私利私欲のために地位・名誉を求め、
ポケモンマスターへの道を進むことを決意する。

(中略

紅蓮島での一件により、マフィアの幹部だったジムリーダー桂の喝により聡史は目を覚ました。
紳士としての振る舞いを取り戻した彼は、懐かしき常盤シティを訪れ、最後のジムリーダー…
いや、マフィアのトップである榊を破ることを決意するのだった。







>>855
VIP臭いと言われたり、人大杉の渦に巻き込まれたり、鯖ダウンによって取り乱した私は紳士失格でしょうか…。
とりあえず少しですが久しぶりに再開です。

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:08:22.98 ID:wJlPKXHoO
きたぁ!!!!…ォホンこられましたよ。

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:09:20.50 ID:VQzVFpL+0
さあ、私を楽しませてくれ。

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:12:26.43 ID:TK/o/8/40
専用ブラウザを使う・・・なんて如何でしょうか。
ともかく、>>1さんはがんばってください。

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:15:10.04 ID:wtn1aA4z0
保守させていただきます

864 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:15:20.01 ID:1FuPvD1J0
常盤シティから少し離れた寂れた小屋に、灯りが見える。
最初に魔沙羅を出発した時は武士騒動のおかげでこの小屋の存在を見つけられずに進んでしまったが、
なんにせよ、当時は誰もいない小屋であったことに変わりは無い。
私は小屋のドアを、凛とした表情で開けた。

そこには待っていましたとばかりに榊がソファに腰かけていた。
「やはり、お前とは再会する運命にあったようだな…まぁ座れ」
榊の招くままに、私も対面に腰かけた。

そして私がソファに座るなり、榊は話を切り出してきた。
「随分と派手にやってくれたそうだな」
彼が紅蓮ジム、いやマフィアの秘密研究所の破壊を指しているのは言うまでも無い。
「…その件については、誠心誠意謝らせていただきたい」
「謝って済む話ではない。我々の計画が1からになるどころか、何もかもを失いゼロになってしまった」
榊は冷たい視線を私に向けたまま、それを逸らそうとしない。

「私が紅蓮ジムの破壊の全責任を負うべきなのは、異論はない。
 しかし、貴方達マフィアの悪の巣窟である科学研究所を破壊したという点について、私は何の後悔も無い」
「…悪か。何も知らずにマフィアというだけで片付けられては、私の計画も泣いているだろう…」
そう言うと榊は立ち上がり、窓の外の暮れかける夕日に視線を移した。

「お前はミュウツーの存在を知っているか」
榊は窓の外を眺めたまま、切り出した。


865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:17:38.13 ID:Pv7DEHcY0
カッコヨスwwww

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:19:37.23 ID:QiSff4le0
ふむ・・・聡殿は私利私欲のために旅をしているとするなら、榊氏の話に共感するかもしれませんね
まぁそこは紳士として、拒否するかもしえませんが

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:22:19.69 ID:+GN8o0RU0
待ってました!
この意外な展開が何より楽しい。

868 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:23:39.19 ID:1FuPvD1J0
「ミュウツー?液体石鹸なら多少の知識は…」
「そうではない。ミュウツーとは、ある特別なポケモンのことだ」
榊は再び睨みつけるように、こちらに顔を向けた。

「…そのミュウツーと、貴方達マフィアとの関連は何なのかね」
「ミュウツーは我々が研究の末に作り出したポケモンなのだ」
「…それはつまり、人工的なポケモンだとでも言うのか?」
「そうだ」

それを聞いた私はドッカとソファに背中を預け、突き放す口調で返した。
「馬鹿な…人工的にポケモンを作り出す…ありえないことを」
「ありえなくとも、それが現実なのだ。それが我々なのだ」
榊の口調はより強くなり、嘘偽りのないものである雰囲気を帯びている。


「それで、そのミュウツーとやらがどうしたのか。詳しく説明していただきたい」
私が身を乗り出すと、榊もソファに腰をかけた。
「ミュウツーは我々の科学力の結晶であり、最強のポケモンだった。
 破壊能力、特殊能力、超能力。その全てをパーフェクトに会得しており、人間をも超える頭脳を持っている。
 しかし我々の誤算は、ミュウツーがあまりに強く、そして我々の意に反する者だったことだ」
「それで研究所から姿を消した。その行方と共に彼の弱点を、貴方達マフィアは研究していたと」
「ズバリそういう事だ」



869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:24:23.28 ID:oCkP9ANi0
液体石鹸wwwwミューズかよwwwwwwwwwwwwwwwww
コホン、失礼。

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:26:25.11 ID:1V9qRoQH0
うほっ、いいおとこ

871 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 22:28:22.23 ID:6jiRb66h0
ミューツーとバッジの交換かね?

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:32:33.98 ID:vKko9mBUO
保守

873 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:34:15.49 ID:1FuPvD1J0
静寂が続き、そして榊は口を開いた。
「率直に言わせてもらおう。お前にミュウツーの捕獲を依頼したい」
「…それが私の、貴方達に対する罪滅ぼしとなるのか?」
「奴を捕らえられるのであれば、余りある成果だ」

私は幾らか戸惑った。
「しかし、ミュウツーを作り出した貴方達ですら分からぬ行方を、どうして私が知りえよう」
「行方なら分かっている。花田の洞窟だ」
花田といえば水に溢れた美しい町だ。あそこにそんな洞窟があったとは。

「それに奴を止められる方法なら一つある。これを使うといい」
そう言って榊は、一つのモンスターボールをデスクに乗せた。
「これは…?」
「マスターボールだ。まだ試作段階のモンスターボールだが、シルフカンパニーに無理を言って作らせた」
…そうか、だから山吹シティのシルフ本社周辺にマフィアの連中がいたのか。
「これは捉えたモンスターを、100%確実に捕獲する。これなら相手がどんな化け物であろうと、問題ない」

「それなら、貴方達がやればいい。なぜそのような秘密を明かしてまで、私に依頼するのか」
「我々では奴に近づくことすら出来ない…!
 なぜなら、ミュウツーは一度覚えたこと忘れない能力を持っているからだ。
 ミュウツーに対し我々は過去に数多くの実験を行い、そのたびに奴の恐怖心を煽った。
 もはやミュウツーは我々を見ると暴れて手が付けられなくなり、捕獲どころではなくなるのだ」
「それで、ミュウツーに面識のない私に…ということか」
私の中で、なにかの決意が固まろうとしていた。



874 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 22:38:53.86 ID:6jiRb66h0
>>873
上手く理由つけましたな。
さて、なみのりフラグが立ちましたか?

875 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 22:41:55.44 ID:9lg3NZke0
しかし、如何様にして花田の洞窟の前に立っている
人物を退かすのでしょうか?

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:42:56.73 ID:z+1SuBDd0
女VIPPERキターーーーーwwww
この♀変態だなww↓
ttp://kakazuzumimi2000.blog42.fc2.com/
まじまじみるとマムコってあまりいいもんじゃないでつね・・orz


877 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:43:16.89 ID:1FuPvD1J0
それから数日後、私は花田シティに再び足を踏み入れていた。
懐かしい景色、懐かしい色。そして…忘れられぬあの夜の出来事。

私は渡された地図を元に険しい道を奥へ奥へと進んで行き、とうとう例の洞窟を見つけた。
そこには野生のポケモンの姿すら見つからず、なにか生き物が生息している雰囲気さえも感じられなかった。
「こんなところに、本当にいるのだろうか…」

徐々に深くへと進み、不安が先行したその時だった。
「…貴様は誰だ」
脳に直接響くような声が、音もなく聞こえた。
「い、今のは…?!」

しかし私が辺りを見回しても、何の気配も感じられない。
「…帰れ。ここは貴様の来るところではない」
またも脳に言葉が響いた。
「これは…まさか…」
思い当たるのは一つしかない。


「…我輩は人間の言葉で「帰れ」と言ったはずだ」
今度は直接に耳から言葉を感じた。
私がそれに反応し振り返ったときすぐ目の前にいたのは、紛れもなくミュウツーだった。



878 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 22:44:27.36 ID:6jiRb66h0
細かい設定は省くようだ。
だがそれも良いですな。

879 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:44:56.98 ID:1FuPvD1J0
>>875
そんな現実は、ある程度は無視で…。

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:46:24.00 ID:PMU/B6Pp0
>>876
カメックスの右ストレートでwww

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:50:34.95 ID:PMU/B6Pp0
おっと失礼した ついテンションがあがってしまいました
申し訳ない

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:50:38.00 ID:35iXOMeUO
おお…始まっていたとは…
期待しておりますよw

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:52:15.79 ID:wtn1aA4z0
テレレレレレレ

884 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:52:35.47 ID:1FuPvD1J0
「貴様は人間だろう。それでいて人間の言葉が理解できないのか?」
ミュウツーは腕を組み、長い尻尾をゆらゆら漂わせながら、こちらを睨んでいる。
いや、睨んでいるというよりも、彼が私に近づきすぎている故に唇と唇が触れそうになる。

「…これは失礼。あまりに突然に貴方が現れたもので、戸惑ってしまいましたよ」
「何だ、妙に下手口調な人間だな。
 今まで我輩が見てきた人間は、私を確認するとすぐに攻撃してくるか、逃げ出すかのどちらかだったぞ」
「それはそれまでの貴方の確認された人間が、紳士ではなかったからでしょう」
「紳士?何だそれは?」
「紳士とは何か?それを私にお尋ねなさるのですか?…よろしい、来なさい」

何故か私はミュウツーを先導するようになってしまった。
「ふむ、何故だか興味のそそられる人間だな、貴様は」
そして彼もまたなぜか、私を受け入れてしまっているようだ。



885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:52:41.17 ID:2+BEdq7g0
ロケット団がただの悪じゃなくなってるな…

886 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 22:53:12.92 ID:6jiRb66h0
見えます・・・・・見えます!!

・ミューツーにマスターボールを破壊される
・ミューツーとガチバトル
・カメックス勝利しピンチには駆けつけると約束(四天王フラグ)

当たっていたらチャンピオンロードで私がお待ちしております。

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:53:19.76 ID:wtn1aA4z0
                     レ
                  レ
               レ
            レ
         レ
      レ
   レ


888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:53:24.08 ID:vKko9mBUO
紳士一同楽しみにしていますゆえ頑張って頂きたい

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 22:56:26.52 ID:MDBRWl3g0
聡史が紳士でなかったら有り得なかった展開ですな!

890 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 22:56:52.77 ID:1FuPvD1J0
>>886
何ですかな?その"当初"の私のシナリオは(・∀・)ニヤニヤ

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:01:35.29 ID:ftOAdmCJ0
>>890
な、なんですと

892 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 23:05:08.09 ID:1FuPvD1J0
「先生…俺、間違ってました!」
突然ミュウツーは、沈黙を破った。

「我輩は人間によって造られ、人間によって個性を決められ、またその存在意義をも人間に決められそうになった。
 つまり我輩は我輩であっても、我輩ではなく思えるようになっていたのだ…」
「ふむ、分かりやすく説明すると、貴方自身は貴方のものでなく人間のもののように感じていた、という事かね」
「その通りだ。だから我輩はある日研究所を抜け出し、追いかけてくる造り主に危害を加え、
 我輩が我輩のものである証明をしようと、誰の言葉も聞き入れなくなっていったのだ」

ミュウツーの気持ちを悟った私は、シメの段階に入ったと確信し、彼を紳士的に導く。
「しかし貴方はまさに今、私の言葉を聞き入れているではないのかね」

ミュウツーは天井を見上げ、自らの心と話し合いながら、言葉を私に返した。
「ああ…不思議と、聞き入れようという気持ちになるのだ」

「それが…何故だか解るかね…?」
「……知っているのなら教えてくれ…」
「紳士だ…貴方に宿る紳士の心が、私の紳士の心とリンクし、私達は心で繋がったのだ…!」
「……私に宿る…紳士の心…」

ミュウツーの心の闇が、今、音を立てて崩れた。



893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:05:17.01 ID:vKko9mBUO
>>890
楽しみですな

もちろん、性的な意味で。

894 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 23:06:12.52 ID:1FuPvD1J0
ある程度マシに座れそうな乾いた岩に腰を下ろすと、私はミュウツーに紳士とは何かを説明した。
「紳士とは…上品で教養があり、礼儀正しい男のことを表すものです。
 そして紳士は決して無駄な争いはせず、常に平和的解決を望むべき者を指す。
 女性には強く優しく、子供からは尊い存在と思われているのが紳士なのだ」

私は説明しているうちに段々とテンションが上がるのを感じた。その間、ミュウツーは黙って私の話を聞き続けている。
たたみ掛けるなら今のうち、とばかりに、私は一気に攻勢に出た。
「…しかし!貴方はどうだ!
 見ず知らずの私に対しどこからともなく「貴様」などと呼びかけ、相手に対する謙譲の気持ちが全く感じられない!
 ちょっと正座しなさい!」
「えっ……はぁ」
ミュウツーは怯えながら素直に正座し、なぜか逆らえないというこの現状に困惑していた。

「いいですか…確かに貴方は力が強く、特殊な能力にも長け、貴方と争えば誰も敵いはしないでしょう。
 しかしそれで良いのですか…?」
「えっ…」
「心が弱くても良いのですか?!」
「…!!」
ミュウツーの表情には、明らかに衝撃を受けた跡が伺えた。


誤射orz

892と今回を入れ替えてください…。

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:06:39.73 ID:QiSff4le0
ポちっとな・・・◎ゥィィィィィン・・・

なんだこの展開はwwwwwwwwwwwwwwwwww

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:06:51.45 ID:2+BEdq7g0
>「先生…俺、間違ってました!」
えっ???

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:06:47.47 ID:ULBukfhLO
これはとてもテラワロ・・いやユーモラスですね。

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:09:51.69 ID:TK/o/8/40
非常に面白いところですが、もう寝る時間のようです。

まとめの方、スレのdatのアップロードもお願いしますね。

899 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 23:11:00.84 ID:1FuPvD1J0
メモ帳に書き留めているのですが、一区切りが完成すると、どうしても先走ってしまいます…。
二度目の順番違い投稿は、さすがに自分に失望します。



ちなみに「先生」の部分は微妙なギャグです。

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:11:17.20 ID:/I/fwc970
>>898
あなたは氏ねじゃなくて死ねばよろしくてよ

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:11:52.46 ID:wtn1aA4z0
先生とは実にユーモラスですね。

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:13:24.29 ID:m7A9gWuz0
誰ですかDQNなんとか装置を起動したのは

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:15:01.86 ID:PMU/B6Pp0
「聡史先生・・・ポロがしたいです・・・・・・」

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:15:55.80 ID:U3HOjZhm0
休日をあけたら高等学校の学年末考査があるというのにこのような興味深いスレッドを発見してしまった私がやってまいりました。

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:16:07.81 ID:1wPUll3B0
カメックス「ミュウツーの人気に嫉妬」

906 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 23:16:34.07 ID:1FuPvD1J0
しかしミュウツーに宿る全ての悪(恨み・恐怖等)が消えたにもかかわらず、彼の表情は晴れない。
「我輩は…これからどうすればいいのか…」

目を覚ましたばかりに、自分の立場、自分の進むべき道、そのビジョンが見えないのだろう。
その気持ちは私にはよく分かる。
なぜなら紅蓮での一件で私も、マフィアの真相を知ったが故に困惑した経験があるからだ。

しかしその時は、私は桂によって大きな標識、道しるべを与えられた。
今度は…私がその道しるべとなる番だ。

「一緒に来ないか」
私はミュウツーに手を差し延べた。





このあたりで一区切りしましょう。書き溜めも無くなってしまいました。
間違いなく1000までに終わらないので、次スレを立ててよろしいでしょうか…?
実は誰か他の紳士方に立てていただけると気が楽なのですが…。

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:17:09.14 ID:fYnu95560
うっひょーーーーーい

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:17:28.99 ID:1wPUll3B0
ミュウツー「ウホッ」

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:18:09.52 ID:VQzVFpL+0
じゃあ私はカメックス貰っていきますぞ

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:18:40.86 ID:WqUhxP8e0
http://dim.sakura.ne.jp/pd_data/x/dic/
このようなスレッドを見つけると
これを貼ってしまいますな

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:19:12.30 ID:TZmNPTW+0
カスミとエリカとナツメはまとめて頂きます

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:19:29.01 ID:k2FmoAvs0
いや実にお見事でしたぞ!
所謂、「作者さん乙!」というやつですな。

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:19:49.81 ID:AmLEvtsd0
>>906
それでは私がお立て致しましょうか?

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:19:52.59 ID:6tifdrx/0
新スレ立ててきましたぞ
ttp://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140272309/l50

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:20:06.96 ID:HTWJD1wL0
    や    ら    な    い    か

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:22:46.14 ID:35iXOMeUO
新スレも立ったことですし、埋めますか?

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:22:58.86 ID:1wPUll3B0
埋め

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:23:24.21 ID:k2FmoAvs0
>>916
僭越ながら協力いたしましょう

生め

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:23:45.53 ID:TZmNPTW+0
紳士的に埋め

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:23:53.34 ID:OKiezR5Z0
私にも尽力させてください

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:23:56.46 ID:VQzVFpL+0
紳士的に埋めない

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:24:19.02 ID:bMG44PXg0
及ばずながら、私も手伝わせていただきますわ。

お埋めいたします

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:24:40.86 ID:35iXOMeUO
埋め

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:25:13.70 ID:35iXOMeUO
埋め

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:25:27.99 ID:WRXqsGxY0
>>921
これはこれは面白いことをなさる

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:25:29.11 ID:bMG44PXg0
埋めさせていただきます

927 :エミネム29 ◆Slim2GvB.A :2006/02/18(土) 23:25:41.69 ID:b57gYWhC0
グーグルメールは2.6GBも
容量あるんだよ?これって使わなきゃ損だよね。
というわけで、メールくださいな。
  ヾ冖フ  ヾス
   [ ,]   [ ]     、_ノ、_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
   |. i   ,! .!     ノ 勝手にメルアド変更したよー これで快適だね^^
.   ! ( ^ω^)    _) eminem29@gmail.com よかったら、メールしてね。
   ! `、亠 {     ヽ 2.6GBもつかいきれないからwwww
    } _l _,l_,j      ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
    ヽシ_,-i {
     /`´~バ}
.   /   j !
    ∧ '"/`,イ
   ! ヽ'/l_  j
  / \,/ }\,!
  .ァ、ヽィ  <`-イ
.  |. `iT.   ヽ j
  \ll'    `'

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:25:55.38 ID:k2FmoAvs0
ほっほっほっ 埋めますよ

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:26:48.55 ID:bMG44PXg0
埋めますわ

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:26:56.52 ID:6tifdrx/0
紳士たるもの一度使ったものは最後まで使い切らなくては

931 :◆RJgZTzLWXo :2006/02/18(土) 23:26:58.31 ID:1FuPvD1J0
>>910
サイホーンとエビワラーの扱いの差に、涙が出ました(性的な意味で)

>>911
かすみ嬢だけは置いていっていただけないでしょうか。

>>913
ありがとうございます。
貴方のスレッドは、私の心に確実に立ちましたよ。

>>914
ありがとうございます。
では次はそちらで駄文を掲載させていただきます。



932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:27:13.71 ID:35iXOMeUO
紳士的に埋めましょう…

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:28:01.34 ID:p4d2qVa00
できれば絵師様に絵を投下していただきたいものですな

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:28:36.25 ID:VQzVFpL+0
紳士的にこのスレを有効利用

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:28:48.74 ID:+t5ZfWHrO
産め

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:29:43.01 ID:vKko9mBUO
紳士的に1000GET!

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:29:44.09 ID:VQzVFpL+0
このスレ内でサ→ン→ド→ウ→ィ→ッ→チで

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:29:47.83 ID:k2FmoAvs0
実にエクセレントなスレでございました!
埋め

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:30:28.63 ID:vKko9mBUO
サンドイッチうp

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:31:24.22 ID:p4d2qVa00
>>937
ウィッチにサンドされる?

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:31:46.58 ID:35iXOMeUO


942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:31:53.59 ID:k2FmoAvs0
>>939
もちろん、性的な意味でのサンドウィッチでしょうな

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:32:10.77 ID:VQzVFpL+0


944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:32:36.56 ID:k2FmoAvs0


945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:32:53.24 ID:35iXOMeUO


946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:33:29.04 ID:HAuN3+TnO


947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:33:43.25 ID:ynTksvWr0


948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:33:48.09 ID:vKko9mBUO


949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:33:54.81 ID:6tifdrx/0


950 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:05.27 ID:5+xAW0Pa0


951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:18.24 ID:6tifdrx/0


952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:23.97 ID:Zqfoztl00


953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:27.18 ID:VQzVFpL+0


954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:29.05 ID:m7A9gWuz0
埋め
もちろん、性的な意味で。

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:38.39 ID:vKko9mBUO
>>947と私は思考が似ているようだ

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:34:59.80 ID:PMU/B6Pp0


957 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:35:33.92 ID:5+xAW0Pa0


958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:35:34.02 ID:k2FmoAvs0


959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:35:34.46 ID:35iXOMeUO


960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:36:15.24 ID:k2FmoAvs0


961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:36:15.08 ID:1IzziBuO0
性的な意味でのすれっどを見ていたお方が多数いらっしゃるようですね

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:36:53.96 ID:VQzVFpL+0
なかなか難しいですがみなさんの力が集まれば不可能ではないはずっ

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:37:22.59 ID:bMG44PXg0


964 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:37:26.97 ID:5+xAW0Pa0


965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:37:37.42 ID:QiSff4le0


966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:37:53.05 ID:35iXOMeUO


967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:37:56.99 ID:bMG44PXg0


968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:37:59.78 ID:PMU/B6Pp0


969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:38:01.02 ID:6tifdrx/0








970 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:38:27.26 ID:5+xAW0Pa0


971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:38:51.44 ID:bMG44PXg0


972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:06.08 ID:HAuN3+TnO


973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:17.01 ID:k2FmoAvs0


974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:24.41 ID:ynTksvWr0
>>955
そのようですな。

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:37.82 ID:VQzVFpL+0
>>969
あなたは紳士的ではないっ!!不愉快だ!!帰ってくれたまえ。

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:39.51 ID:whXE0NZ30


977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:39.94 ID:AmLEvtsd0


978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:39:51.28 ID:bMG44PXg0


979 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:40:07.81 ID:5+xAW0Pa0


980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:40:38.51 ID:bMG44PXg0


981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:40:42.81 ID:aU+SZdeg0
私の嫁のカンナはまだかね?

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:40:47.82 ID:ck/0Ai540


983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:00.51 ID:ms4MWeOH0


984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:01.91 ID:HAuN3+TnO


985 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:12.13 ID:5+xAW0Pa0


986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:12.84 ID:fambim4o0


987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:14.59 ID:vKko9mBUO
ド

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:27.39 ID:bMG44PXg0


989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:41:35.46 ID:6tifdrx/0
>>975
多少卑怯な手を使っても目的を達成するのが紳士です。
それに私は今家にいます。

990 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:00.70 ID:5+xAW0Pa0


991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:15.44 ID:bMG44PXg0


992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:15.19 ID:1IzziBuO0


993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:22.88 ID:1wPUll3B0


994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:28.40 ID:HAuN3+TnO


995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:30.66 ID:1wPUll3B0


996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:40.21 ID:caDuVGv80
紳士的に1000

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:40.92 ID:ZZ+ViL1t0
1000は私が頂きましょう。

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:44.11 ID:ftOAdmCJ0


999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:45.68 ID:OKiezR5Z0
>>975
些細なことで息をあげるものではありません

1000 :以下、名無しにかわりましてジェントルマンがお送りします:2006/02/18(土) 23:42:49.91 ID:5+xAW0Pa0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex14.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)