5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蒼星石をイジメようぜwwwwwwwwwwww

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:51:19.26 ID:jf0An7Cq0
俺「オカマが来たぞー^^逃げようぜ!!」
蒼「やめてよ!僕は女の子だよ!」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:51:23.89 ID:tiOlXDZi0
   /: : : : /            |: : : : : |: : : : /⌒ヽヽ
  /: : : : : /             |: : : : : | : : : 乂._,ノ:
. /: : : : //―- 、       ___.   |: l : : : |、: : : : /|:||
/: : : :/〃            `丶,.|: l : : : | ゝ: : : ~: ~
|: : : /                   トl!: : : :|  ゞ: : : :
|: : /      、            |:.|ヽ: :/  ミ: : : :
|: /!           ´        !ノ!: :/   ゝ: : :
∨:l ,xーr‐= 、     __     |:/    ゝ: : :
: : :|  __イj;;;イノ        イ>、       彡: : :
: : ,'            ー-ゝミ ;;;; _     <: : : : :
: :,' ::::::::   ,          `ー´      ミ: : : : :
: :!             ::::::::::::::     ´  ̄ヽ: : : イ
::ハ                         l: / |: :
: : ヘ                        〃´  !: :
: : : :\    ー  フ           r−‐ ' ´    |: :   ( ´D`)ノ< あざやかに2げろ♪
: : : : | ヽ、                |ミ         !: :
: : : : |   >  ,,, __ ,,, ...      ト、         |:
: : : : |        /∧        ソ \        !:
ヽ、 : |        / / ∧       / / \    |:

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:52:16.64 ID:I5lV+P4+0
蒼星石「あ、すいせいs―――――」

BOMB!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:52:45.93 ID:j8TqPosv0
>>1「オカマが来たぞー^^逃げようぜ!!」
蒼「やめてよ!僕は女の子だよ!」
俺「貴様蒼星石にむかってなんてことを!!!絶対にゆるさないお!」
とうぁ!
>>1「うわーやられたー」
蒼「(なんてステキな人なんだろう・・)」ポッ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:54:43.52 ID:VscUvMSPO
蒼「スキあり!」
ジョキッ
>>4「あべしっ」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:55:35.75 ID:j8TqPosv0
俺「もっとお願いします蒼星石様」ハァハァ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 20:59:03.13 ID:q0rkeGAbO
先生「どうして皆、肉ジャガを残すんですか!ちゃんと食べなさい!」
俺「だって…なぁ?」
女子「先生、私たち、オカマの人がよそったものは食べられませ〜ん」
蒼「……」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:00:25.36 ID:QPBj7AR00
先生「どうして皆、肉ジャガを残すんですか!ちゃんと食べなさい!」
俺「だって…なぁ?」
女子「先生、私たち、オカマの人がよそったものは食べられませ〜ん」
蒼「……」

先生「それなら仕方がないですね」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:00:30.06 ID:VscUvMSPO
蒼「ふふっ君って変態なんだね人間ではない僕に欲情するなんてさ。この汚いチ〇ポもチョン切ってあげるよ」
ジョッキン
>>4「ぬわぁー」













ちなみに蒼ってのは蒼いドラえもんの略な

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:01:22.00 ID:q0rkeGAbO
着替えの時間
女子A「あれー?なんか男子が一人混じってなーい?」
女子B「ねー、なんかオカマ臭いよね〜^^」
蒼「………(涙)」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:03:15.49 ID:I5lV+P4+0
蒼星石「ひでぶ」






>>1「ぱっ!ぴっ!ぷっ!ぺっ!ぽっ!」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:04:48.34 ID:38e8MYS20
あれ〜、オカマが喘いでるよ〜
蒼「あぁん…あふぅっ」
先生「蒼星石くん、何してるんですか、机の角に股を押し付けてっ!」
女子「キモ〜イ、みんな、写メ撮ろう」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:06:05.34 ID:q0rkeGAbO
俺「蒼星石!!一緒にかくれんぼしようぜ!!」
蒼「ほんとに?嬉しい!!」
俺「ああ、男子全員でやるんだよ^^」
蒼「あの、僕は女…」
俺「え?何?やんないの」
蒼「や、やるよ!」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:07:58.98 ID:q0rkeGAbO
男子B「じゃあ、グーとパーの多い方が勝ちな、あいこばっかになんないし」
俺「ジャンケンポン」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:08:21.50 ID:38e8MYS20
「田中君、み〜っけ!」
「ふぅ、これで全員だな、もう日も暮れるし、帰ろうか」
「そーだな」
「帰ろう、帰ろう」



蒼「なかなか、見つけられないな…。あと少し、ここに居るかw」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:11:07.00 ID:q0rkeGAbO
全員グー、
俺「ジャンケンポン」
一同「あ〜蒼だけパーだな、じゃあ蒼が鬼だな、ちゃんと百数えろよ」



俺「さーて、教室でポケモンでもしようぜ^^」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:16:14.38 ID:q0rkeGAbO
翠「蒼星石…元気をだすですよ」
蒼「………」
翠「(蒼星石をこんな目に合わすなんてゆるせねーです、とっちめてやるです)」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:17:04.40 ID:I5lV+P4+0
蒼星石「ねぇ、すいせいs――――――――」
翠星石「そぉい!」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:20:39.68 ID:q0rkeGAbO
翠「おまえですか首謀者(アタマ)は!」
俺「こんなところに呼び出して何の用だよ^^^^」
翠「とぼけるなです!蒼星石をいじめると許さねーです!いますぐやめさせるです!」
俺「わかりんぐ」
翠「えっ……やめてくれるですか」
俺「うん^^」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:26:21.02 ID:q0rkeGAbO
翌日
女子一同「今までごめんね……」
男子一同「ごめんな」
蒼「いいんだ、僕気にしてないよ!」
女子A「ねえ、プリクラ交換しない?」
蒼「え、でも僕プリクラなんて……」
女子A「じゃあ、私の見ようよ」



蒼「ねえ、ここには何が張ってあったの?」
女子A「あぁ、いらなくなったから捨てたんだ、それ」
蒼「ふーん……」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:27:33.76 ID:we+RcIAo0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にファイナルアマンドゥ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 誰もが気軽にアマンドゥしてた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔のVIPなんだよな今の新参は
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | アマンドゥを知らないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=>>1=::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:31:10.53 ID:q0rkeGAbO
同時刻
翠「な…んですかこりゃー…」
翠の机の上にはプリクラが大量に貼られていた

翠「これ全部……翠星石が映ってる……ウグ!」
嫌な推測が頭に浮かび、猛烈な吐き気と頭痛に襲われる
翠「うう……これから…どうなるですか…」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:36:07.32 ID:q0rkeGAbO
女子A「あ〜、デスーが来た、あっち行こうみんな」
B「蒼星石さんも、変な口癖がうつっちゃうよw」
蒼「(まさか…それって……)」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:36:27.60 ID:I5lV+P4+0
蒼星石「こなあああああああああああああゆきいいいいいいいいいいいいいいい」
男子「ウルサイヨ! シズカニスルヨ!」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:41:45.63 ID:q0rkeGAbO
翠「蒼星石のせいです…」
蒼「え、何か言った?」
翠「全部蒼星石のせいです!!蒼星石が女らしければ、いじめられなかったし、翠星石が身代わりになることもなかったですぅ!!」
蒼「……そう、かな……」
翠「そうです!!全部蒼星石が悪いです!!」
蒼「(僕が……全部悪い……)」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:42:42.62 ID:v5dIU8ij0
翠はそんなこといわない

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:49:14.78 ID:q0rkeGAbO
蒼「(僕が悪い……全部僕が)」
俺「よう蒼星石!!元気ないな、大丈夫?」
蒼「あ、そんなことないよ!!大丈夫」
男子B「今日は何して遊ぼっか?蒼星石は何やりたい?」
蒼「僕?僕はねぇ、かくれんぼがしたい!!
男子C「じゃあDが鬼な、この前の続きで」



俺「みっけ!!」
蒼「みつかっちゃったかーw」





28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:55:26.44 ID:q0rkeGAbO
蒼「僕は…最低だ…」「姉さんがいじめられてるのに…、僕は楽しんでたんだ」
蒼「また自分がいじめられたくなくて……」
蒼「でも、もうあんな目にはあいたくないよ……!」


翠「この前は言い過ぎたです、謝るですどうかしてたです」
翠「あんなくだらないいじめには負けねーです!」
翠「蒼星石?入るですよ!」
翠「蒼星石……?」





29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 21:58:55.15 ID:q0rkeGAbO
蒼「あ!やめてよ!返して僕の帽子!」
俺「フリスビーだー^^えーい」
窓から投げる俺
蒼「ひどいよ!!あっ池に……」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:03:18.15 ID:q0rkeGAbO
先生「蒼星石さん、帽子は投げるものじゃあありません。
そんなことも分からないなんて先生は悲しいわ」
蒼「先生違うんです、あれは…」
先生「人のせいにしない!!なんて子でしょう全く」
蒼「………」

蒼「僕の帽子が……汚れちゃったな……ふふふ」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:05:32.08 ID:q0rkeGAbO
蒼&俺『ドッキリカメラ』
翠「ちょwwwwww」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:06:53.75 ID:v5dIU8ij0
|
|、∧
|Д゚) ジー
⊂)
| /


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:10:51.78 ID:q0rkeGAbO
先生「えー、このマカオでは……」
クラス一同「クスクス…ププブ…」
蒼「…………」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:13:56.10 ID:q0rkeGAbO
俺「つーかオカマとオナベの違いって何だよ」
男子「オカマが女男だろ、女みたいな男」
俺「じゃあ蒼星石はオカマでいいんだ^^」
蒼「…………」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:16:29.49 ID:q0rkeGAbO
いっときますが俺は蒼大好きです
蒼は俺のプレジャーです
蒼 is all I long for all I worship and adoreです

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:18:32.96 ID:06EOV7Af0
俺「蒼星石・・おまえ・・女だったのか!」

sneg?

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:24:47.36 ID:q0rkeGAbO
俺「あいつマジで女だったわけ?」
男子B「つーか男だとマジで思ってたのかよwwwwww」


俺「あ、オカマ…」
蒼「ぼ、僕は女…」
俺「あのさ、知ってた?オカマって女みたいな男のことなんだってよ」
蒼「知ってたけど…何で?」
俺「なんでもねーよ!」
蒼「?変なの……」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:34:20.63 ID:q0rkeGAbO
俺「じゃああいつはオナベだな」
俺「オナベねぇ……なんかイマイチ」




俺「なんか、イジメも飽きたなァァーーー!!俺ってオトナ!?」

母「風呂場でなにさけんでんだい!!静かにお入りよ!!」
俺「チッ……うるせーなー」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:35:40.99 ID:q0rkeGAbO
電波が来ない

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:43:06.48 ID:q0rkeGAbO
俺「何本目に死ぬかな〜」
蒼「やめて!!僕はあなたを愛すると誓うから!」
俺「女の心変わりは怖いの〜、翠星石」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:47:03.69 ID:q0rkeGAbO
あー電波来ない

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:50:09.40 ID:q0rkeGAbO
だれか助けて!

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:53:14.84 ID:q0rkeGAbO
蒼!助けて!
鋏で!

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 22:55:26.91 ID:q0rkeGAbO
今から寝るから蒼が夢に出ますように^^
うはwwwwww俺きめぇw

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:02:19.08 ID:BTk/0Eeh0
ID:q0rkeGAbOの情熱に嫉妬

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:12:49.66 ID:q0rkeGAbO
蒼に睨まれたい
上目遣いで顔は赤らみ目には涙を湛えた蒼に
非難の視線を浴びせられたい


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:13:24.21 ID:a6/Q605QO
激同

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:14:17.60 ID:BTk/0Eeh0
同意

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:15:29.13 ID:SNxlffYV0

         /ィ'    //          \ `丶
       / ´\   / 〃  ̄ ̄ 丶、r〜'_ー、,>ー-\
       ` ー─`-' {   ̄ `丶 f´ 〃Y≠ミヽ  じ,
.            '  /\       } {{ {{f泌}}ソ〉 ハ
            |i l   \  \ゝ_ ゞ ゝ=ーイ/ r┘ i
            !l |  __  \ __\弋_`  ̄´_,.仆  l|
              、い `ヾ   '´-‐ ̄`ヽ`Y´  l 
             ゝ',圷、、    , r 〒 ア Y ⌒Yl //
      ペ     〃´i `┘    ー┴'′ /ム^} /イ
       ッ       亅   ノ           / r‐ン 厶ヘ
              / \ `           , 「i/ /  \
             _く   ヽ.\ゝ,      /  |' /   ∠-┐
            ハト\ / Xヽ、 _,.  ´    |「    //  |
         /,. -‐≠、  /__r┴‐_- 、   j}^Y.//  _⊥、
          /   /   丁\: : ̄: : \:\_ノ:_人¨´__イノ  }
       ! /     l  Y´ ̄ ̄`Y⌒Y´ ̄`ヽ  ヽ  厶イ
        !/       '  l     ー廴 厂   }   ∨__ノ
.        イ            !  ゝ、_,ィ¬´7不`ー、___ハ    V´
     //          |  ヽ/  / /| ', ∨:.! `、  ゙、
.   / /              |   /  / /:.|  i ∨  `、   、
。ィ   〈           !   \   /`'|   /     ゙、   ヽ
じ    ヽ          イ       ヽ/ !イ        }    }
      `ァ= ‥    ィ、                     / _,/
        /       ハ ∨ _   -‐         ‐- /  h 



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:15:36.34 ID:GZeRDZ1U0
やべぇ・・・途中で見れなくなった・・・。


もう・・・やめてくれよ・・・。

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:19:58.09 ID:fZeMqmfv0
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //        ・・・ 確実にくるっとる !!
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:22:57.82 ID:q0rkeGAbO
その後、蒼星石へのイジメははたと止んだ
クラスは平和だった
一人を除いて……
俺「(もうすぐ夏だな……)」俺「(蒼…プール……入るんだよな)」




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:26:01.73 ID:a6/Q605QO
蒼と恋愛ごっこしてぇなぁ。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:27:00.22 ID:q0rkeGAbO
夏祭り、クラスの悪友と歩いていた俺は浴衣姿の蒼を見つける

「(俺は蒼にだいぶはまってるな)」

声を掛けようか……だれかを待ってるみたいだ。

あれは…誰だ?あんな男、うちの学校にはいないぞ…


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:27:20.37 ID:1WQomgmj0
確実に病んでやがる
雛苺こそ至高だってのに

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:27:55.82 ID:3AOP+IQ80
カカオかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:28:18.43 ID:BTk/0Eeh0
蒼星石へ
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄
いつもばかやっていじめることがあるけど
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄
これからもずっとずっと続けてあげるお
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄|


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:31:03.39 ID:ddp3+Hyy0
これはスレタイで損してる

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:32:25.91 ID:q0rkeGAbO
一緒にいた奴の話によると、あの男はジュンとかいうやつらしい。
サッカーのチームで一緒だったそうだ。

その夜、蒼星石の笑顔を思い出して泣いた。
あんな笑顔を俺は向けられたことが無い。


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:33:38.17 ID:fZeMqmfv0
+   +
  ∧_∧ + 
 (0゚・∀・)    ワクワク
 (0゚∪ ∪ +     テカテカ
 と__)__) +




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:34:07.20 ID:0cNsmuTfO
まずはぬるい牛乳を飲ませ…あれ?

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:37:46.40 ID:fZeMqmfv0
             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉   h    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´    人の女でナニしてる?
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:39:50.38 ID:50JvSs7P0
             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉   h    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´    >>63キモオタは帰れ
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:41:38.27 ID:i04xhlbp0
>>63

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:42:12.97 ID:q0rkeGAbO
悶々とした、つまらない夏休みだった。こんな夏は始めてだ。



そして夏休みは終わり新たな学期が始まる

蒼「おはよう!」
一同「おはよう!」「おう」
蒼星石はすっかりクラスに馴染んだ。

以前の造ったような笑いに比べ、今彼女が見せる笑顔は自然で、その分美しいものだった。
俺「(それでも)」
俺「(あの時程じゃない)」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:42:27.92 ID:vgkMUGcC0
現実でいじめられてるお前らは
ネットで架空のキャラをいじめるくらいしか出来ないんだろうな
あああああああああああわれええええええええええええええええええええええ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:42:34.80 ID:fZeMqmfv0
ひどい自演を(ry

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:46:45.98 ID:fZeMqmfv0
        r ‐、
        | ○ |         r‐‐、
       _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
      (⌒`    ⌒・    ¨,、,,ト.-イ/,、 l    良い子のみんな、
      |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   私達がピーチピットだ!
     │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|    今年の確定申告が楽しみだよ
     │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
     │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
     |  irー-、 ー ,} |    /     i
     | /   `X´ ヽ    /   入





69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:50:32.74 ID:q0rkeGAbO
まず、一部の女子が彼女を嫌い始めた
そして俺にこう言うんだ
「蒼星石ってさ……」
クラスの中心のポジションの俺の御墨付きをもらおうってんだろう

俺も気軽に乗った

彼女はあっと言う間にいじめられた

その後俺が、やめさせた
本気で嫌っていたのは一部だったし簡単だった

今では、イジメを言い出した金糸雀が孤立している



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:50:44.83 ID:fZeMqmfv0
                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ    世もまつかしら
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:51:18.39 ID:GZeRDZ1U0
>>68
wwwwwwwwwwwww

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:57:40.11 ID:fZeMqmfv0
              |   | /      /    / /     / /  /// /─"/
               |  | |     / /   ///     / /  / / / /
          ヽ\  |  l│    / / /゙'ヽ/     /  / ///  _
           ヽ \ |  / |    / /   ヽ       /  ///─'''"/
            \  | / |   || /      ヽ     /   /    / >>69 ほほう、それでそれで?
             \ |/ ヽ   |l/  |└    | __   / /   / ,,,-─‐-,,,,,
              \ |  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  / ̄/ / ̄:::::::::::::::::::::::\
               ヽ,| |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  /─二/"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// / ̄ //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
                 └ヽ、   /ノ/    | /::::::::|──//|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
                 ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
              /     \ レ/ヽ   //::::::::::|ニニ | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/
             /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、
            /     :::::| ̄ | |ヽ--'"''":::/ :::::::/ ,,,,,,-、\:::::/       ::::::::::::::::、ヽ\




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/22(水) 23:57:47.36 ID:q0rkeGAbO
俺「なんか……別にやめなくても良かったかな」
男子B「ハァ?何が?」
俺「オ、カ、マ、イ、ジ、メ」
男子C「またやりたくなった?(笑)禁断症状?」
俺「そーね」
俺「なんかさ…アイツが笑ってんの見ると、腹立つ」
女子A「なにそれー(笑)」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:00:12.96 ID:p8oJ6B8+O
ヤバイ萌えたwww
てゆーかカナwwwww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:00:29.51 ID:1mrkB/LW0
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / 




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:06:04.45 ID:3XYdh7dBO
だんだんと外す
掛けたはしごを…


イジメは再開した
それはじわりじわりと広がり、今では蒼星石は完全に孤立した。

今回は、以前のように、積極的にちょっかいを出すようなものではない。
いわゆるシカト、これを完璧に行う。

自分を見てくれない悲しみは堪えられるものではない。
俺が身を持って経験し、学んだ。だからこの方法。


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:07:20.10 ID:1mrkB/LW0
  , '     , '  f     |       l    ',   ヽ.  ,' __ノヽ、_ノヽ_ノヽ_ノヽ、_ノヽ_ノヽ
. /     ./    {.       {       j  ,  }    .! / )
,'     ,' i    ヽ、,\-┘    '-y、   i      |, ' <
!       , ! !   ./,, ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !   !そんな事よりワッフルワッフル!!
t     | t ヽ、/ '' 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ  丿
. \    t. ゝ-v’  { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´  ∠__
   ` ‐- !ゝf ‐、     -‐‐'    ヽ .ヒタ  .fノ        ヽ,.-‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-
      ', l  }  .:::::::::. ,〜-┐ .::::::. |  ヾ、
       l ゝ、_`      /    l      /    }.}  ヾ、
      ノ  _.  \     {   ,'     イ   ノノ   丿!
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ





78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:07:41.50 ID:2yBjJhccO
そこでカナが仲良くするかしらー

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:12:16.28 ID:1mrkB/LW0
                ,.__ -――‐-  、
                r―<_   \   r― v‐ 、\
           /\   \   `f_>‐┴<j‐v‐ト、
.            /   /\   \_に.|      _,二、`い
          |//     \    汀______厂|/ミい |-{
           〈 /       `丶、{__|_____人 いり} |-く{_
.            V ._             _,{  |  ヽニ不、_|
           |   ̄   `  ̄  `匸ト、_,.イし' |
.             | ,z=ミ、        ァ==、、 弋匸斗'|/,|   それには同意せざるを得ないかしら
              f|.仆メ小      イ|弌'小  _|, - 、l//ノ
             l| 辷.リ         辷_,リ }! 〃 ィ⌒|_,⊥ ┐
.          ,-|.:.:.:.:.:. 、       :.:.:.:.:.:.  {   _)/ , ‐≦
.           / 人    、_         _こ イ / /_,厶-┐
          Y / \   ‘        _/     ヽ|/ , -_=ヨ
           ∨_/ /> .__,.    ´/         \≦-┴‐-、
.           丿 \厶┴‐|-‐┬┬-ノ           ヽ/_'三ア
         /    Y三ニイィ丁 下(            |て三三
           {      辷.才||| 。||\  -、    ィ     〉  `七
.           \_  ', (ン| |くノ   Lj   `ト、'  i '   /, -‐ヘ
              |     /ノ  。    _,ノ|     | ̄∨     〉
              |   〈   \_, ‐ ´   |     |_,. ┴―<二
         __,ノ^    {>-‐_土l_―- 、 ノ,  ⌒い
        ///   ,′ |\/ _,.\_}//      ヽ\
.     ノア       |-‐y='⌒ ̄ -/          ヽ
    / , ′       | ̄   \/ /          ヽ
.  /__ /            |       j   /              V‐-、
/,‐(/  /        |     /  /             ∨
. {_/   ,′       |   /   |              |

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:15:50.85 ID:3XYdh7dBO
蒼星石のポジションに誰もが疑問を抱かなくなった冬、俺は公園に呼び出された。

『今日、夜七時に、○○公園に来てください』
差出人は蒼星石。
助けでも乞うのだろうか?
それとも刺されるか。それもいいかも知れない……そんなことを考えながら、公園に向かう


そこには、蒼星石。その隣りには……


俺「ああ、そういうアレなのね」


俺「呼び付けてまで何の用よ、ジュン君?」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:16:17.22 ID:2wYJpttTO
原作蒼の強気な言動は弱い心を隠すため



蒼い子かわいいよ蒼い子^^

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:16:59.43 ID:1mrkB/LW0
     // |    |l |/   , - 、
    //  |    |l |   〃⌒ヽ‐    ̄ ̄   ‥ 、          /
  /      |    |l |    |i  _「 ̄ `ヽ.   `ヽ   \         /
        /|    |l |    |l ´ 、      \    \   \    /
      /  |    |l |   ' ヾ、  ヘ \   \   _∧ , ヽ
     /   |    |l | //  ×_,\ \    r┘ ' └1_ ',
   /     |    |l | ,′ / -- 、   \ \ _」 __    ムハ  _
          |    |l |.i ィ´        \ ヽ /:::::Y⌒>、し'⌒ ̄廴_
          |    |l |il ,| ,ィ=ミ,、      \と⌒Y ハ伐入、    __フ
          |    |l |ll/|r':::::::::i }      `ヽL  〉八Zソノ:ヽ  _)
          |    |l |}ハ|ゝ:::::ノ      x =<弋 /:√⌒i::ト、::/__」
       _ _|    |l |、 }l '''     ,    i」::::::::i } L!::|  __ハ:Yノ
      く ヽ|    |l | } ハ    _      ゝ:::::ノ ' ,、|::|ー' イ^|::|
      く \)|    |l |ノr‐ ^> ´ 丿     '''   ,、__川::l/   |::|    そんな事よりワッフルワッフルかしら!
     , -\. Y|    |l |┘ , '  ,へ. ___ ,.-、イ-、二ヘ::\  |:::l
    /厶ーJノ |    |l 「ー〈_  `ヽr┬‐/ // /`Y=ト、::\ |::::l
.   〈〈__ ィ  〈|    |l |    厶ィノ r‐、/ // / /´}__{ ヽ/└┘
    ̄ Fニニ!     |l 「廴_  └zハ   `  ' / /__j        /
      └テt /|    |l | }├‐z_ \}       /_] -┬、   / /
    _. ィ´ ̄/ |    |l | |!   L.)├ハ/ヽr勹、/了工___,ノ /     /
 < /  /, |    |l |       匕ノー┐   └^ーrイー‐'     /
 .//  //  |    |l |       /  ヽハ/レヘ、_ └i    /




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:18:18.90 ID:/P4YkZac0
              〉 んx==冖⌒し'⌒ト}^ヽ、     〃
            厶≠´  / ,  /   丁⌒ヽ.、_  /ハ
         /'/    /  / /'    |  ヽ \≧!{ /
     _,. ‐ ´ U.  〃,  / 〃     l|   l  ヽ 「
    「        | |  l| l,. ┼H |、   //|   |   |Y
    |.       N  lNヽハN l{   /77ヽ///   , |∧
    l \      l \{.ィ干ミ  ヽ/ノ厶イハ|/ ///  \
.   \ 了 ヽ ._r<|弋zり      行ミx .厶イ〃    ヽ
      ,.ニ|.___|‐-≧x_>' ' '   ,   弋zり /|/         }   蒼いの死ねや
        \  / \         ' '___,厶L_       _,.ィ
   ぺ      _く   ヽ.\ ゝ,      レ==≠'_ ̄ ̄ ̄ _/  
    ッ     ハト\ / .X>--― ' 辷ァく` ‐干‐ァ ̄
           /|イ ̄ ̄に.}ニニミ、     ̄了     
         / ハハ  // ト    〉X|   //
        /  /   辷'ノ/  .ト、\//  ヽ  ^ヽ.
    。ィ          /./  ||  ̄    ',    \
    じ  

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:19:24.15 ID:1mrkB/LW0
               ,,,./  ,./             `''-,,
                : ,/:;: ! ./                  \
                /;::::::./ :  _, ,,,,,,、            ヽ
              ,,,,l゙::::,ノ゛.r'゙二;;___: ::`‐               }
               ,i'゙ン'' |l/゛-‐ <,/゙.lぞ、      .__、    / │
            ! .`::::.i〔    : --`-`-:   ...-   :゙ヽ.  ../  │
            }..l;: ! .ヽ          / ,.ィ;;ニi、 :、'、 / ,,ix'|
              ヽ.l" : ./   _..-'''Z_,   .′ : .l\.ll'゙li〕 ! ,i'";:;::/
                i′./ ,i‐″   ::::ゝ-┐,i   ヽ `'''゙,,、,/;::: /
                l゙ .′./ ヽii- 、     ´.i      _i二./
                l、 .′    .,゙'-ミヽ、  }    ,..、/''゙゙゙L|
                / ヽ,        `';:゙'''.li,,,,./  ././:::::::::У
        ,r'"'''ー l,゙,;::::::ヽ          . /  / .,i'゙'二ニー'゛
 __x─ ̄   / ' ´ ll :.:.:.ヽ        ´    / `
     \    j    __i \ :.:.:.` ―― ̄ー )―'´

家のモンになにしてくれとんのや?

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:20:36.20 ID:2yBjJhccO
眠いが、このスレが朝まで残ってるとは到底思えない

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:20:38.95 ID:f9vqmYzq0
ID:3XYdh7dBO
やばい、面白い
wktk

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:21:56.21 ID:1mrkB/LW0
            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′ 仕方ないな、僕が保守手伝ってあげるよ
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7
     」/   /   .:/         '::::;   l  ヽ.     /
    j/   ノ   .:/           ':::::;    l /|   /
   〈   \  .::/        /::; '    ∨、/_,  '´
.    }     \/        /:::'      ハ::ム
   !      _7ー-  _    ′     /::::::',_ノ
   |   厂 /      ¨ ァ 、_, イ::::::::::::::',




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:22:42.75 ID:YVqH8rNN0
かずきぃーーーーー

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:25:16.22 ID:/P4YkZac0
             _,,,,,,,--v---,,,,,,_
           _,,-‐'"`    |    `゙''ーi、、
         ,,rE゛       |        `ト、、
       ,/ .|`i、       |         | `'i、
      .,/`  | .ヽ      .|         |   `'i、
     /    .|  ヽ     |           |    ヽ
    ,i´    .|   ヽ    |         |     .ヽ
   丿     |    ヽ、  |         |      .゙l
   l゙      |     .ヽ、 .|           |         ゙l
   .|       |      ヽ |         |       ゙l
   |       .|       `i、|         |       .l゙
   |       .|           ,li、           |       |
   |       .|       .,/ |\       .|       |
   ゙l       |      .,/` .| ヽ、     .|       ,"   イデがイジメに対してお怒りのようです
   ゙l      |     .,/`  |  ‘i、     .|      │
    ゙l      |    ,/   |   : ヽ    .|      ,l゙
    ヽ     |   ,/    |    ヽ、   |     丿
     \    .|  ,/     |     ヽ  .|    ./
      .\   | ,/′     |      ゙ヽ |   .,,i´
       `ヽ, |.,/       .|       ヽ | ,/
         ‘'fly---------、l------,,,,,,,,,,,,,|レ'"
           `''ー-,,,_    |    ._,,,,-‐'"
                ̄''''''''冖'''''"゙゛


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:25:36.23 ID:NwvfQ6FY0
こういうの好きだ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:26:23.95 ID:3XYdh7dBO
手紙をひらひらさせ、挑発的な口調に疑問形の俺だが、用事など一つに決まっている

蒼「ジュンのことを?」
俺「おれに分からぬことなど!」
ふざけてごまかす。夏祭りの事など話せるか。

蒼「ジュンには僕が頼んでついてきてもらったんだ。」
蒼「話しというのは、その……」
口ごもる蒼星石。
ジュン「蒼星石……」
蒼「うん……」

蒼「何でみんな、僕を無視するの?」
俺「何で僕に聞くの?」
口調を真似て聞き返す。我ながらよくとぼけるものだ。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:27:03.23 ID:/P4YkZac0
ソ-、`ー─‐ァjj  {ト---- ニニヽ
  r`==く:. u  /`ヽ===' 、_,
  ヽ(⌒)_ノ::    |  〈 (⌒) ノ
 ,,,, ̄ ̄´ u   | i .:: ̄ ̄,,,,
  ::     {    }〉    lj    >>91
ヽ :: u     ⌒ー '´    u  /
: :\ u   r_-_-_-ュ   j  /: :
: : : :\    --    /: : : :

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:29:38.07 ID:Eatq6kXb0
近いうちに「水銀燈に全力でいじめられるスレ」ができるに違いない

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:29:41.03 ID:1mrkB/LW0


                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l / l  !\ l ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧:::::::::::::ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ:::::::{ i、リl::::::レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!::::::::::::::::::::::::::..   j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|:::::::::::::::::...   ヽ   Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ    <ヽ,___,  ヾ二 メ/l/        !  ばらすィーがきましたよ
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    ゙'‐=='゙   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l


>>91
その辺にしておけ・・・nのフィールド行きは辛いぞ?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:30:19.68 ID:f9vqmYzq0
>>91
面白いが殺意が沸いた

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:30:58.23 ID:wBru7ETj0
ヴィル「ローゼンメイデンより灼眼のシャナをお勧めするのであります^^」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:32:16.66 ID:YVqH8rNN0
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/  \ \\
       /.:::::::::::::::::::::::::::  -┬―  ―-  :::::::::::::::::::::\    \ \\
       \ /.:::::::::  ´/   ! l     \  `ヽ、::::::::::::::::\    ヽ \\
        ヽ _/  / /   /! ト、         \ \:::::::::::::_ヽ   ノ_  ̄ ヽ、
           / l   !/ / l !、 \     !  ヽ ヽ /      冫  >、― \
             ! 、!_l_l∠ _   ! l \ \   !、  l  ハ       ヽ/ _ ヽ/´ `ヽ
          l  l ̄!_‐_-`ヽ、! !  、ヽ ヽ__l_ヽ ! / !        冫´    ヽ __ 人
          !  !  ト、 !イj !ヽ  !    ̄_-ヽ! ∨ /  l        ヽ、    ノ 丿   ̄
          l  ハ. ヽ ゞ= '    ヽ 〃斤j 「>/ ′ /         /  _  ̄ \
            ! l ヽ、\       .    `¬′// / /           / / /_ \  \
              ! !  ト、 ̄    _        _/  / /     __   _! l l /  `ヽ \  \
               !  ! \     `     〃 / ′    /_Y_Yヽ┐    ヽ \
            ヽ!  !   >  _   -‐ ´// /       /      `くム_       \ \
              / Y⌒> ´ .::::::::::::::::::`>―‐ <   /`ヽ/        ヽ-く      ヽ
          ゝ-/ ..::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::: /´ ̄    \        c├く       ! !
         r┘ ′.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /            ヽ       c  !__ノ、     / /
          └/ / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /             c _ ∠ ノ\ ー―‐ /
             !/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/            !_ ∠人ノ ̄\   ̄ ̄  /
            / .::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ _          _/_,ゝ- '´   \   ̄ ̄ ̄ `ヽ/
          / .:::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::| :::::::::/ ̄   ―- /              ヽ ___ ノ
貴様の汚れをカットしてやる

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:32:45.52 ID:nFDDB4Nn0
>>97
ちょwww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:33:02.24 ID:/P4YkZac0
ZZみようぜ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:33:37.51 ID:Eatq6kXb0
>>94
スカウターつけたベジータに見えた。

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:33:55.33 ID:3XYdh7dBO
ジュン「お前なあ!」
それを制止して蒼星石が続ける
蒼「だって、僕聞いたんだ。君がみんなに命令して、僕を無視させてるって」
蒼「君なんでしょ?なんでこんなことをするのさ」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:34:33.64 ID:1mrkB/LW0
          _ __ ____
         | |  ,rr‐、.       i |
         | , ィ しJJヘ二二二| |ヘヘ、
        , ィミミL_r''"´       | |`Y /
       /  ,fi! ´┬─ ──┬.┤!三{
     /  / |!   |        |  | |\ \
   /  /   |!   |   _ __ |  | |  \ \
 /  /    |.  ! ,、:;:;;;;;;;;;;;;;:;.、 ! i    〉   〉
 \  \__   !.   i;;;;r-ーァァ‐、;i  |   /  /
   \ /`ト、 ノ    |;:;|,,_ _,{|  | /|   /
    V   |l|ヽ-、 _N| "゚'` {"゚ リ  !,イ ! ,j
    !j   リi! \Vト.i  ,__''_  ! ,イ |  V;;|      
     |\ _/ i|    i/ l\ ー .イ|、/  |   ヾト、      
    |  \」!   | /ヽ  ̄ 7 !  |   | ヽ
    |   ||   //_ _\ / _ヽ |   |  |
    |   ||  ,//     `Y´  `ト !    !  |
    |   || //  ・   八  ・ !::ト、  |   !
     \  || //    , -┴┴‐-、!:.:| ! /   !     / ̄`ヽ
      `ヾ! ハ ,r'´     ヽ  ,,|:::| | /    !   /     !
       |」|/ l|゙,′ 、_,   i  !:::| 「     ! , イ /    /
'" ̄ ``ヽ、」ll1 ||;;;',        |  ト、| |     /ヾミ/    /
       `ト、 l|;;;;:;',       |  ヽ!,-l、    /   /ヾ三二./
    ヽ   \;;:;;:;;!  ,r‐-、, ‐-‐ 、 ( Y ) /    /      /
      ト、   \ノ  ( ミpミ {  } { } ミpミ⌒)    !    /
      i! \   \  , '⌒ヽil}}li/´`lr 'ー'    /     /
\    ノ   \   \} ニミ:-=-彡〈 ⌒)   /     /
  \ /      ヽ   `〜ァ‐彡ミ  { 〉ミpミ⌒)/     /
   \       ノ    ( ,' ,'/\,ノ/ 〉r^'ー/     /

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:34:49.63 ID:/P4YkZac0
ソ-、`ー─‐ァjj  {ト---- ニニヽ
  r`==く:. u  /`ヽ===' 、_,
  ヽ(⌒)_ノ::    |  〈 (⌒) ノ
 ,,,, ̄ ̄´ u   | i .:: ̄ ̄,,,,
  ::     {    }〉    lj          ハラハラ 
ヽ :: u     ⌒ー '´    u  /           ドキドキ
: :\ u   r_-_-_-ュ   j  /: :
: : : :\    --    /: : : :

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:36:31.61 ID:3XYdh7dBO
鬱エンドと蒼救済エンドとみんなハッピーエンドとどれにしようか

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:36:53.03 ID:/P4YkZac0
イデEND

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:37:07.00 ID:1mrkB/LW0
=/  ’ / ノ ̄ノ  ノ二ノ  ’/ ノ ̄ノ
/   /    /    /  /    /

                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                .+ |   `-=ニ=- ' .::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
   | |     | | 
   ,'~~~え. | |
  {/´ ̄ヽヽ_, |
  ((从_从)i@《,
  ||从゚ = ゚ ||/||
  ||(({'ミ介ミ'})||
 ≦ノ,ノ//≧ヽ
(__(O__(__(O__て_O)




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:38:06.59 ID:NwvfQ6FY0
オチいらないからめいっぱい煽ってホスイ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:38:42.07 ID:1mrkB/LW0
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
      ─w√レ─| | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !─v─w√レ─
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.:// |─v─w√レ─
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \─v─w√レ─
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
 ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
  ─w√レ─ l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|─v─w√レ─
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,' ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i  =―
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ / ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i ≡=―
           l ` 、 、   い.... ,' /  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄=−―

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:42:07.29 ID:1mrkB/LW0
続きマダーAA(ry

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:43:14.42 ID:3XYdh7dBO
俺「それは……」

その時イデが発動した
全ては因果地平の彼方へと飛び去り、魂だけが新たな世界へと旅立つ

生前のしがらみは忘れ、希望だけがあった

俺「今まで悪かったな!実は俺蒼のこと好きだったのよね」
蒼「僕は気にして無いよ!でも僕にはジュンが……」
俺「良き男女というわけだ」
皆「ハハハハハ……」




111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:43:52.21 ID:mgLtmhYA0
ちょww神エンドwwwww

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:43:55.85 ID:/P4YkZac0
投げやがった

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:44:45.37 ID:1mrkB/LW0
ちょwwwww
わかった!もう煽らんがな!!

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:44:50.22 ID:NwvfQ6FY0
あらあら

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:46:36.42 ID:YVqH8rNN0
|              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |     ____________
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i   /
      ヽ{   `    u. ノ   / /   |
       八   ´`     ー=イ  fl /  <
      ハ\     ...::::::|  jハ{    |
        \{` ー‐、.:::::::::::| /      \
           `    」::::::/j /\        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /x=く  ´ _f〜、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:47:11.71 ID:1mrkB/LW0
>>114
JUM「おっと・・・あらあらは禁止だろ?姉ちゃん・・・
   それとも、またケツバットをご馳走しようか?」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:48:18.26 ID:etbMop760
翠「でですねー、のりが間違って雛苺を掃除機で吸い込もうとしてたんですよw」
J「ははっ、ねーちゃんも馬鹿だなー。はははは」

がちゃ

蒼「ん?何の話をしているんだい?」
J「……」
翠「蒼星石には関係ないですぅ。あっちいけですぅ!」
蒼「………(ぐすっ」
翠「う…、ジュン!一緒に下にいくです!」
J(ふう、助かった…)

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:53:30.06 ID:3XYdh7dBO
俺「そう思うなら、俺に頼んでみる?」
俺が首謀者だとは認めず、質問にも答えず、代わりに高圧的な態度に出る
蒼「頼んだらやめてくれるの?」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:54:41.66 ID:3XYdh7dBO
鬱エンドで行きます

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:55:36.30 ID:mgLtmhYA0
wktk

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:57:09.46 ID:1mrkB/LW0
>>119

賢明。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:57:36.04 ID:NwvfQ6FY0
イイヨイイヨー

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 00:59:21.98 ID:zwW5vDeD0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:06:43.99 ID:3XYdh7dBO
俺「えーどうかな^^もっと酷くなったりして」
これは半ば嘘、ブラフである。
これ以上イジメを酷くすれば、問題になるかもしれず、何より「引かれる」可能性がある。
だが、そんなブラフも蒼星石には十分な効果があったようだ。


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:09:30.79 ID:mgLtmhYA0
蒼星石のためなら精神蛾部壊れても構わない1!

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:12:57.46 ID:3XYdh7dBO
蒼「そんな…酷い……」
崩れ落ちそうになる蒼星石を見ながら、俺は恍惚とした快感と、泣き出したいような気持ちになっていた。

蒼星石の肩を支えるジュン。
なるほど、支えなわけだ。
蒼星石のか細い心が、俺と言う圧力に耐えるための支え。
その構図が頭に浮かんだ瞬間、俺の頭は急速に冷えていった。


ここに来るまで抱いていた諸々の感傷も、今では遠い過去のように思えた。

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:18:47.27 ID:1mrkB/LW0
             , ィ
            // |
    ト、     / /  |
     `、ヽ、   / ト'\  |   ,ヘ.
     ` 、\, へ.| iヾl / _/ 」 ヽ
      __V___  | i | / /     `゙ -、, - ァ
      /   ノ\i、l ヽ{  ●i     </
     /  /  ノ~  人.   |_>'●   i'  
     /     ,イ__  " ヽ       ノ    蒼と>>1の為に鶴おろうよ
    /  , -'"   `゙'ー'' ン    ー-ィ'"/\
     レ'"         (      、 ヽ ̄|.  >
              ト、     トーイ____|/
              |  >、___,イヽ=='
          :::::::::::::::'ー' ヽ_.ノ
           ::::::::::::::::::::::::::





128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:19:33.74 ID:3XYdh7dBO
正直、この急な呼び出しに戸惑っていた俺サヨウナラ。
新しい俺こんにちは。母さん、俺、やりたいことが見つかったよ。

俺「やめても良いよ」
俺「ただし条件がある」
蒼「条件……?」

その時俺はニヤリと笑ったのだろう。
どんな条件なのか。蒼星石の体が強張る。


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:25:26.92 ID:3XYdh7dBO
俺「そこにいるカレシが、」一瞬の間を起き、二人がどんな反応をするか観察する。否定しないんだね……蒼星石。
俺「俺と喧嘩して勝ったらいいよ^^古風だけど分かりやすいだろ」


蒼「そんなのだ…」
ジュン「わかった」


かかった。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:31:19.59 ID:1mrkB/LW0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ・・・
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:32:56.50 ID:3XYdh7dBO
この提案には幾つもの打算があった。

まず体格。俺もいいほうじゃないけど、このジュン君、ガリガリなんだ。
それが一つ。

もう一つは、勝ち負けの判定だ。
審判が居ない以上、勝ち負けは自己申告になる。
つまり、どちらかが負けを認めるまで闘うことになる。
ジュン君は負けを認めるだろうか?
認めなければ、蒼星石の目の前で、存分にいたぶれるし、
負けを認めれば最高だ。

それが二つ目。

最後は、もし俺が負けても、約束を守る必要なんかないってこと。

今日のことは誰もしらないんだからな。

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:34:38.88 ID:1mrkB/LW0
彡ミミヾヽヘミヽ ヽ
彡' ヾミミミ、ヾヽ l'i!
    `丶ミミ、ヾl l,
    U u`丶、ミ jl
、   _,,,..,,,,、``Y
::`ヽ、〈;/ ̄ヾr、゙i,
  ::ヾヽ、(・)  l!,ノ
     :: ヾ=='ソ
,,、     \ ,l′ この・・・・・・
;::;;      \  策士め・・・
⌒          ヽ
..,,__        ヽ
  `tフ`''ー-r― ''′
r‐‐r‐r--ァ,/
―-―-;f /
ー┴''"´/
‐--‐''"/
:::::::'' /
__,,ノ




133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:39:49.37 ID:/P4YkZac0
「あれは翠星石かな?違うな、翠星石はもっと、ですぅって言うもんなー。」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:46:13.82 ID:3XYdh7dBO
体格では有利だった俺だが、闘いは終始互角だった。
二人の顔がボコボコになるころ、俺の膝蹴りがジュンの腹に入る

ジュンは崩れ落ち…勝負は決した

だかジュンはまだ負けを認めない。認められるはずが無い。
そして負けを認めない以上、俺は奴を痛め付ける他無い。
歓喜を感じながら、俺はジュンの全身を蹴りつける

その時

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:47:57.41 ID:1mrkB/LW0
            ,ィ     ,
         ,、ト、ハ ヽトi\i / Yl トイ ハ
     _、__ト、|   , ― -、    ` l'  !,イ ,ィ
    、トr'     /     `ヽ、     |' |ィ
  、トV`   /          ` ー 、     |
  ト ヽ   /         _      `ヽ、 〈
  |  /   /         \      `|
  i /    /      __ .. -―- 、ヽ、     |
   Y    / ,. -‐ '  ̄ ,   ,.-;'ニ.‐、ヽ\.   |     はっはっは
    i   /イニ.''ー-、 」 ヽ.r',.ィ'__ ヾ;ゝ `ト、 ト、    旦那ぁそりゃ犬死ってやつよ
     ! /'' __,r==;.`i  `くヾ ̄`‐'^ヽ、 |、`| \   俺ならここらでとんずらさせてもらうぜ
    ∨|   `  ´ /   i `ー      ハ /‐、  ヽ
    r┴.|      〈 ,、 r. 〉         / | / |  \
    〉^ヽヽ   ,  ,`^ 、, 、ヾ;.\    | 、| 〉 /|   \
    |  〈_ト   ノ' '´_.. -‐ ''  ̄_」`l |   ! | `´/\     \
    \ー' |  ヽT´ー' ⌒ ̄_.-、r丈'_   ,ハ‐-'  ヽ    ヽ
     ヽ 1  ヽヽ仁二二 -‐ '~``ヽ> /`|   __ヽ   /
       X,    /-−―-、    、 _メ  |、_/  `ヽ  /
        | 'ヽ、'、i , ; 、, i 、 _>‐'/ / ...__   ∨
   __.. -―|i  \` - .._ イ  /   / .イ二 - l、
  「\    / |    \        _,. イ/     ヽ、_
  | ヽ\,イ  |         ,. -‐'二 ‐ '´ / ̄  _..イ 





136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:48:46.74 ID:/P4YkZac0
             _,,,,,,,--v---,,,,,,_
           _,,-‐'"`    |    `゙''ーi、、
         ,,rE゛       |        `ト、、
       ,/ .|`i、       |         | `'i、
      .,/`  | .ヽ      .|         |   `'i、
     /    .|  ヽ     |           |    ヽ
    ,i´    .|   ヽ    |         |     .ヽ
   丿     |    ヽ、  |         |      .゙l
   l゙      |     .ヽ、 .|           |         ゙l
   .|       |      ヽ |         |       ゙l
   |       .|       `i、|         |       .l゙
   |       .|           ,li、           |       |
   |       .|       .,/ |\       .|       |
   ゙l       |      .,/` .| ヽ、     .|       ,"   イデ発動させていいかな
   ゙l      |     .,/`  |  ‘i、     .|      │
    ゙l      |    ,/   |   : ヽ    .|      ,l゙
    ヽ     |   ,/    |    ヽ、   |     丿
     \    .|  ,/     |     ヽ  .|    ./
      .\   | ,/′     |      ゙ヽ |   .,,i´
       `ヽ, |.,/       .|       ヽ | ,/
         ‘'fly---------、l------,,,,,,,,,,,,,|レ'"
           `''ー-,,,_    |    ._,,,,-‐'"
                ̄''''''''冖'''''"゙゛



137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:48:58.20 ID:5+jm0Y710
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ・・・
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:56:28.30 ID:3XYdh7dBO
蒼が俺に飛び付き、制止を試みたのだ
蒼「なんでこんなことするんだよ!!酷いよ!!僕たちが何をしたのさ!?君は悪魔だよ!!」
僕たち、という言い回しにイラッと来た俺は、無言で蒼を引き剥がすが、蒼星石は引き下がらない
蒼「ジュン君に手出しはさせない……きゃっ!?」
食い下がる蒼星石に、手に力が篭ってしまい、大きく突き飛ばしてしまう

俺「(しまった!?)」
その瞬間

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 01:58:25.90 ID:1mrkB/LW0
                  /,.i i.l.i i ヘ
                     l i i i.l.i i i l     __
                 l i i i l i i i l  /    \
                   l i i i⊥i i i l |   コ ド  |
               ├'  |  `┤ ノ 人 ン |   |
                「ij.、_┴_,<|<  形 ソ ピ |
                  {N,(・)Y:(・)N} |   だ メ ン l
                    _rイヘ}::::;::^r/[、 !  :   グ /
          r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_        /
        _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐く
      /  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ
          .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ
       \::::!.:.l: :: ... _ ::、 ⌒:::r‐ク........ :.ヽ)r: :.:ノ::..:|
          .:::ヽl.:::!..::/..::::ノ: __)!:...ヘr:: :::___:::::::::::ト、.. ::_:::|
       `:.:::.r‐:し' .::/:.___::::1:.. :.:. .: .:--::::::::/: . : : :.ハ
       :.: ::: .:.:.:./---:::::::,小、::::::::::::::::::::::/:. : : .: /:.:.ハ
       :. ::.:.:.:__ノ`ー┬‐‐仁フ^ー‐┬―‐ハ: .: .:.:.!: .ノ〈
        ̄ ::::::!ヽ: .: . :l ̄`ー1: --ヘ:.l: :::::::l: : 「⌒:.:!:: :::::〉
       : : : /  ヽ!ヘ:l: ー‐ヘ〉ー‐ヘ:l: l/{!:./: .:.:::/r':.::/




140 :テンション下がって来た:2006/02/23(木) 02:05:46.69 ID:3XYdh7dBO
倒れていたはずのジュンに飛び掛かられ、倒れた俺は、頭をしたたかに打ってしまった

朦朧とした意識の中、なんとか頭を起こすと、ジュンを抱き抱えている蒼の姿が目に入る

それを見て、俺は金八の有名な説教を思い出す
「人という字は……」
俺「ああ、蒼星石は、支えられるだけじゃないんだな」


俺「でも結局、片方が崩れたらもう片方も……」



そうつぶやくと、意識がはっきりとした

まだやれる。体力は残っている。


折ってやる。支えを。あんな笑顔を向ける相手を。

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:08:56.21 ID:vKfRXx/V0
ぎゃぁ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:10:36.45 ID:1mrkB/LW0
    __ , −、/:::::::::::::::::::::l  ヽ::::、:::::::::::::',::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::t.- 、ノ::::::::::l::::::::|::|   ヽ::::i、:::::::::::、::::::::__ヽ:::::::::::::::`、:::::::::::',
. /   ::::::〃  }:::::::|:::l!::::::l|::|    丶:l.\::::::::i<:::::: ̄`ヽ::::l:::::l::::::::::::i
 i:::::::::::::;イ/`ーr':::::::::!::|!::::::|lィ´    ヽ  \:::゙、 丶::::ヽ\:::::l:::::l::::::::::::l
 |::::::::::/ li   l::::::::::l:::l|:/ !|      \  \:ヽ \::', ゙、:::l:::::l::::::::::::!
. !:::::;:/ l!   |::::::::::|::|イ:::| l:!           ヽ__ \ ヽ::!、::l::::l::::::|
  l::::l:!  |    |::::::::::l::| l:::! l   __        〃, ̄::`ヽ、  ',::ヘ:!-、:::::!
.  ヽ|!     |::::::::l:| l:|  ! ,, ==、       {::::::::::ハ ヽ Y ,ヘ !:::|
            !::!:::::l:l|  l! 〃/´:::::ヽ         い-‐ク    〈ヽ. ハ{
           l:l|:::::l:lヘ   i! {:;、_;;:::、}         `¨U´     !' ,.イ
          l| l::::ト.{. `、 l! `U-- ′             ,'r'´ l{
             ! ヽ:| ヽ. ヘ           '      ○  /i{
               `iー、  ○             。   〃
                   }ハ         _       ィl;{_
                   。 `  、       ‘ ′  ,. '´ ヽ: :`ー- 、
                          `j丁`i¬ー、‐ '´       \: :、: : :ヽ
                 ○   ,{ { : :∨   }       _`_y: : : :.}_
                    /:! ヾ、 : :',    _,.-‐'´ ̄: : : : :`:ー--'j
                  /: : :|   ヽ: }  /: : : :_;.-‐'´ ̄`ー- :___;ハ
                 / : : :!   `f‐'´:_;.-‐'´           i


何で・・・>>1まだ戦うん?

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:11:29.71 ID:/P4YkZac0
                      __
                   \ .|o| /        __
         r=''i~||`ヽ.      r'_,-,_',         |~|  |`'ー、
         |  |..||`ヽ.|    〔|}_.―._{|〕        l,_|  |〔〔l||
         〔||―'-i....___|..___,-〉ヘHヘ〈ー、__,............___|.........|‐=‖
          |`ーレニニi77ニニi7ヲ/ヲ/フ´ニニニ|   | .| _.-;''\||      させるかぁああああああああ
         |冂|    | |     |三三|       |   | .| |c〈 〈ヽヽ.   ,--、
         || |   | |==、_|三三|__,.====|   | .| |c∧ ヽ〉 ヽ /  /   , -‐、
         || |r===,| |- - - - - - - - - - - -'、三ニ', | ヽ,c.',__ri^i/`''/  / /
         || ト、 三`'i|| ̄||三三三|| ̄ ̄|| ̄`Y`、.三`、|/___./`''/-、/`'/
         || | `i''ー-||  |:三三三||    ||  :|  . ̄ ̄l.i´r====ノ`ー'^'ー'´`'/ _... -‐‐┐
        / ̄ ̄フ`ヽ, ||  |'(米)三/|   || .目|     |.| |::::::/`ー--、.._`ー'ゝ''´、,_,.-‐''´
      r、/__/ r‐‐i'´〔ト、|〕7`'r'´ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄i , -‐‐'‐'''''´`ヽ,_    `'ー、`ー;´
     /|/ ̄__/`ヽ, | []|`i´ ̄|  |  | ̄]  .| rr‐| ゝ、___)_..))   i ̄`ー-、   ゝ、
     |r―--、    |__| .|........|   |_. ̄__|__|l,___|    `'ー`'''ー-'、    ヽ  (_ ,' ,'ー-、
     `y'フー、ヽ,  ∧r-ヽ,ヽ‐‐',.___`ーr‐‐‐‐r‐‐-r、iノ          `''ー--―''´`''ー--'′
     λ|.....ノヽ|__ノ  |  | `ーr---r--|     |  | |
     ト、ヽ_ノフノ    .|  |  |  | |    |  | |
     ヽ`ーヲ     |  |  |  | |    |  | |
       ̄      |  |  |   |  .|   .|  ||
 

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:16:35.99 ID:3XYdh7dBO
蒼「ジュン君!?大丈夫?しっかりして!ジュン君!!」
ジュン「ああ……かなり痛いけど……。蒼星石こそ怪我な

グシャッ





蒼「ジュン君…………?え?あ…………ひぐ……」

蒼「ヤアァアアアアアァアアアアア!!!!」
俺「ウフッフフフヒヒ…ヒィーッハハハハハハ」


ジュンの顔が、コンクリート片になっていた

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:17:21.05 ID:1mrkB/LW0
>>878
あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあらあら/´ ̄ヾ、あらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあらあらあらあら }}あらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあら ,.ヘ あらあ丿あらあらあらあらあら
あらあらあらあ , '"´/ヽ ヽ/ヽフ ̄|´あらあらあらあらあら
あらあらあら_/- ´/   ∧//ハ   \/ヘあ`ヽ、あらあらあら
あらあら /〃     ハム〃ハ   `  ヽあらヽあらあらあら
あらあら Y   /   |~´   ̄|       ハあら }あらあらあら
あらあら/    l: .l: |      | .l    ヽハ あノあらあらあら
あらあ /  l .:|ハ:.:.ト、. ! ,.、    l:./|:.: |    |あらあらあらあら
あらあ ! l :.:.l :.:_|__!:」 ィヾ    ゝ/ 1:.レ:.   l: |あらあらあらあら
あらあ ! l:.:.:.l:.:.:| __ヾ¬     ノ__`メLl_ /|ソあらあらあらあら
あらあ ヽト、:.|:f:l;之i歹` i _i 仍ぇ、 ィ/ノあらあらあらあらあら
あらあら __ムハ  ̄、、、 ソ  p ~´´ ^/ ハあらあらあらあらあら
あらあ/( {{:.`∧ー-‐_´   , 丶、~_,ノノーノ、あらあらあらあらあら
あらあ{  .:ヽ:.:.:.:.\  ヽ `_ー_ァ  ..イ  ´(__ ノあらあらあらあら
あらあノ  :.:.:.:.:.:.:.:〉>、 _r∩- 个:.:.:.:.....  ヾあらあらあらあらあ
あら f( . ..:.:.:.:.r "´  }  r| | |〈  `ヽj:.:.:.:.:.:.リあらあらあらあらあ
あらあi/´¨辷ー7´/ /1 !  }\(ノ-‐ァ⌒ヽあらあらあらあらあ
あら /      \/ |_ { !   |.〉 ヽ _/O   ヽあらあらあらあら
あらあら O   \|__/    /ム/    O  `あらあらあらあら
あらあらO      {_ ィァ´/       l  o  |あらあらあら
あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら
あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:25:17.42 ID:3XYdh7dBO
結局俺は、塀の中で二年を過ごした。



蒼星石はあれ以来、気が触れてしまったらしい。ジュンの名をうわ言のように繰り返すだけの人形になってしまったと。


俺は今、
新居であるアパートでひっそりと暮らしている。

チャイムが鳴り、来客を告げる。

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:28:21.57 ID:3XYdh7dBO
ドアを開けると、そこには見覚えのある少女が立っていた。
幾分やつれていたが、美しいオッドアイ、きれいにまとまったショートカット

誰あろう蒼星石であった。




148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:28:43.73 ID:1mrkB/LW0
ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ ゲ
 ( / ̄∪




149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:29:19.94 ID:/P4YkZac0
蒼「ここからいなくなれぇえええええええ」

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:29:38.74 ID:I+zEDJVGO
ちょwwww蒼星石タマンネ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:35:25.27 ID:HlrsnoRe0
グロスwwwwwwwwwwwwwww

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:37:00.61 ID:3XYdh7dBO
蒼星石と目が合う。
蒼星石が笑う。



蒼星石の笑顔。




蒼星石が俺に抱き付き、俺の腹が朱に染まる


俺「蒼星石……」



俺を見て、蒼星石は笑っている。

ただ……さっきよりもずっといい笑顔だ。


本当に良い笑顔だ……。


そんなことを考えながら、俺の意識は、幸福と共に闇に沈んで行った。





153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:37:22.61 ID:HlrsnoRe0
>>1
ちょwwwwwwwwwwwwwwwww

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:39:02.23 ID:1mrkB/LW0
正直、結構面白いと思った俺は負け組み・・・orz

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:40:09.54 ID:3XYdh7dBO
ジュン&俺「あー、死ぬかと思った」
蒼「まだ終わりじゃないんだもうちょっとだけ続くよ」


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:40:24.05 ID:zwW5vDeD0
俺も・・・orz

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:40:35.99 ID:/P4YkZac0













158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:41:00.95 ID:1mrkB/LW0
主人公(>>1)の心理描写がいい。
おめえさん、さては相当苦労してるね?

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:41:23.45 ID:vKfRXx/V0
死んで無いのかよwww

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:42:46.97 ID:3XYdh7dBO
設定とか考え手ないし^^
人称やら視点やら統一してないけど
やめてよね、僕が本気になったらそんなこと気にする訳ないでしょ

161 :木村 亮:2006/02/23(木) 02:42:49.67 ID:eTObrs7/0
■通報祭りのお知らせ■■■■■■■■(^ω^;)■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■フジテレビの書類選考突破した 「木村 亮」 が本名を2ちゃんで晒す ■■■■■■■■■■

284 名前:就職戦線異状名無しさん 投稿日:2006/02/21(火) 14:02:22
木村 亮 様

こんにちは。フジテレビです。

この度は、当社の一般職採用にエントリーしていただきありがとうございました。
慎重に選考させていただいた結果、あなたは書類選考を通過しました。

次は筆記試験となりますので、
左メニュー「予約・確認フォーム」ボタンからご希望会場を予約してください。

※美術職と併願の方で、両方の書類選考を通過された方は、筆記試験の内容は同じですので、1回の受験で結構です。つきましては、一般職画面ではなく、美術職の合格発表画面から筆記試験の予約を行ってください。
※筆記試験の予約は2月24日(金)午後2時までです。早めの予約をお願い致します。

株式会社フジテレビジョン 人事部採用担当


現在の祭りスレ
【面接開始】テレビ局への就職10ch【レミングス】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1140348704/



■■皆でフジに通報して就職を阻止しようぜ!木村亮くんもニートVIPPERの仲間入りだ!■■■■■■■■■■

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:43:43.26 ID:BafMbnq/0
これが後のびんちょうタンである




163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:44:44.44 ID:1mrkB/LW0
                  r< ̄ ̄:.::ヾ:ヽ . . . ヽ
              / ,.--:|  `;::Y    }:::}:.:.:.:.:ノ    , ―――――――――‐‐ 、
              V:.:.:.:.:|     |:.:.:.:._,ムぐく ̄\  (  おめでとう、わたし…… )
              / ヽ、  `゙''ー-┴ '"    ヾ、. . :ヽ  ` ―ノ―――――――― ´
            /            ヽ  :.:.ヽ:.:.:ヽ
            レ'i  .ィ_ム,イ         i  :.:.:.l:.:.:.::l
                Y Vレ'V ヽ.  /弋ーv、 i  : .:.::i:.:.:.::l
             | :.:.| ,.ィJヵ V _,,,_V  Y  : :.::|:.:.:.:|
             | :.::|.{. |::k|     7Tヽ.  !  :.:.:.::|:.:.:ノ
     パ       l  :l ヾ='     |:じ:バ | .:.:.:.:/ :./
      チ       V :\:::.     ヾノ ゙ ! .:.:.:.:/::./
              \Nヽ.. T7 ::::::.  //ィイレ'
           ☆ ミ  r、  >ー―ァュ<`″
                 l^ Y^ヶ ハ ヽ>>\ー--- 、
                \ .|  } /  / ⌒i:.:.:::.:, へ.







164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:45:51.56 ID:3XYdh7dBO
俺の名前を決めてなかったのが良くなかった

あと蒼星石じゃなくて俺くんの物語になってる

蒼星石が精神的に参るの次書く

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:48:39.50 ID:1mrkB/LW0
>>164

・・・俺は今の方が好きかも。
   いい感じに>>1の絶望感が伝わる描写が歩きガス。











・・・生意気言ってごめんなさいorz

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:51:13.57 ID:3XYdh7dBO
つか>>36のネタ振りが無ければ
この方向には持ってくつもりは無かったんです><*


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:53:21.81 ID:1mrkB/LW0
>>166

把握。

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:53:41.46 ID:/bsN+8fzO
頭を撫でて髪を乱してくれるわ…クック。

|ω・)こんな感じだと思ってた

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:54:25.49 ID:Y+NqUs2z0


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:55:58.72 ID:3XYdh7dBO
リクは参考にします><
要望があれば助かります><書きやすくなるんで

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 02:56:00.17 ID:Qektvv06O
ID:3XYdh7dBOの文章能力に嫉妬

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:00:53.48 ID:3XYdh7dBO
俺「オラオラ!!ゴキブリだ!!」
蒼「……!!僕はそ、そんなの怖くないよ!!」
俺「あ、足下ゴキブリ」
蒼「嫌っ!?」
俺「うそぴょん^^」


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:01:07.77 ID:1mrkB/LW0
>>170

嫉妬の描写が非常イイ!

そういうの絡めて頂タス。

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:07:04.93 ID:3XYdh7dBO
わかりました><

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:13:44.79 ID:zwW5vDeD0
マダー?

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:15:06.02 ID:1mrkB/LW0
まあ、ゆっくり待とうや。

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:17:09.36 ID:zwW5vDeD0
はーい    

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:17:33.69 ID:zwW5vDeD0
ごめんsageてた

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 03:45:29.92 ID:1mrkB/LW0

俺が誰だか知りたいか?

  _____________
  |                   /| ガチャ
  |  /⌒i             / |
  |-/`-イ────────ー'  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  _____________
  |__/⌒i__________/|
  | '`-イ:::    -・=- , (-・=-   | <キーボードの K と L 見てみ?
  |ヽ ノ (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  _____________
  |                    | パタン
  |                   |
  |                   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 04:01:49.19 ID:zp6SPZ000
携帯で乙!

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 04:02:10.65 ID:zp6SPZ000
sageてたw

期待age

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 04:05:25.06 ID:zwW5vDeD0
寝やがったなコンチキショー

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:10:43.38 ID:1mrkB/LW0
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
 ショカツリョウ
 諸葛亮 曰く

「本日は閉店しました」




184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:14:17.88 ID:1mrkB/LW0



、::  /:     :::           :::      /::  :: /
ヽ :::/:    :::               ::/  , '::  /  /
 ヽ     :::     , --、::        ///ー、ー''"l  /
、 ヽ、_  ::    、( o o )::     ::_://、  l  ,l / ::::/
: 丶、l l \::_   ヽヽ`i l 「:: _,,. ―'""/,;;;;;l   l /' :: /
  .ヽ! l  l;;;、  ̄''' ゝヽ ̄''"    /li 〃;/  l キl :: /
  .、\l  l、、\::   ヾ\    /`   /  / / l/
    l l ヾ  '':\       /-= -ー''"  /  /'
    l \ `ー--'''ゝ、    丶、 __,,.-'"   /
    \、 丶 __/::            キ /
      \、  ::     ,... _____,,.-ツ
        `ヽ、__,,.-イvーーV' /  /  
          `ー- ヽヽ;;    ;;/ /!~l
             /入ヾニニツ/  l l
            /l /, ̄ ̄    l l
          /:::::}-'"        l  !

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:14:51.45 ID:1mrkB/LW0
な!なんだってーーーーー!!!

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:17:05.58 ID:1mrkB/LW0
        _,, ー'''"゛ .`゙'''ー..、
      /          \
     /     (.∞.) .    \
    /         .!-!        .l ,
   ノ!]゙'二,゙'''''''''''''''''''''¨''^^t,'''''',''/广l│
  / .!.! .{. `''ーi,,,     .,,,ノ'"  / .|.!.l
  ! l .\゙'一''゛ 丿   .'冫゙''―''゙,/.l .l
  l  !  .`'''''''゙″     .`''ーt″  ! .!
 l   l                ..t. ./  .!
 l    ヽ     _......,,,      .t/   .| (俺も寝るか・・・)
 ミ.    ゙''y-‐''"`'―'''''~''―;;r"    /
  `''¬ー'"  ゙フ'ッ----ッ―''!ヾ`ー..... /
        / /.. /\/ ヽ\゙
         / ./../.\/   ヽ\!
      / ./゛  ゙/      ヽヾ




187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:23:47.06 ID:1mrkB/LW0
                |:::::|
                |:::::|
     ∧_∧.  ∧_∧|:::::|
      ( ´∀`∩(・∀・ )___|
 | ̄ ヽ ( つ   ノ ( ⌒つ| ..|  /  ̄.|
 |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .|
 |_______________.|
 |::::::::__   __  __ __ __:::::::::|
 |::::::`.! !´ ./△ ! `l D )`l l//´::::::::|
 |:::::::::| |_// ̄!.!__| |\ヽ,,| !\\_ :::::::|
 |::::::::´――'  '――` ´―― ´―` :::::!
 |_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_|
 |  SPECIAL. MILD. TOBACCOS.  |   (
 |――――――――――――――‐|    )  ノノ
 |       ______         |  ((   )             (
 |       ヽ     /          |    ) ノ                )    (
 |        | .∧ ∧ |          |   ( _⌒)              ( (    )
 |        | (゚д゚,,) |          |     )ノ               ヽヽ  ノ
 |        |       .|          |     ( (                 ) ))
 |        . ̄ ~~  ̄           | ∧ ∧ )ノ ウマー            (,, (
 |        MILDS           | (,,゚д゚)O_____________)ノ
 |     CHARCOAL FILTER.     | ( ⊃(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(________((;;)
 |____________________|〜(,,⌒⊃⊃

寝る前にタバコ置いときますね。

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:28:23.23 ID:1mrkB/LW0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  ・・・貴方の健康を損なう恐れがありますので
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  ・・・吸い過ぎには注意しましょう
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '



189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:29:53.29 ID:1mrkB/LW0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  ・・・
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  ずれた・・・
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '



190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:31:24.74 ID:1mrkB/LW0
             ,. -─‐-、
           /     __ 〉 _ __
          〃    /´  ̄     `丶、
          {{   / / l  l      、ヽ ヽ、_
           `    !! l |  ト、ヽ     l |  l ヽ\
              |ヽト」\|  `ヾ、_ .斗リ  | }/
               _Vf;;::゙ヽ  ,ィヂ下 j/  | 人
            / ∧ヾジ   {'':::;;} 》  /Y{_ノ
           /   !{:z ー r‐ 、 `ー゙__ノ-‐'´丿 {゙ヽ
            {   \ __ {  」 _zzイ┬f´ └r{
           丶  rく⌒了丁厂ヾ}ヘ 〈..ノ   〈_ 〉    おやすみ
               `!:`〜レ::| ゝノ::{;::}/}}     ハ
                  {;;_::イ「| \::::;;::乂    {_ノ
              ____/__リ、_ _下n/´~〉  / 〉
              {<__/     }_/|l∨\ /´)
               _>'´ ___    /:::|_||_〉::::::〉^|
               ̄`ヽ;::\ /:::::::::::::::::/\|




191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:37:56.55 ID:1mrkB/LW0
 |先生!
 |結局おにぎりは人ですか物ですか?
 \__ ____________
      V
    /■\∩
    ( ´∀`)ノ
  _(つ   ノ_
  \ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   ||\        \
   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||      ||





192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:38:26.68 ID:1mrkB/LW0

  ∧∞∧   ┌───────
  (*‘ー‘)   < シラナイワ
   \ <     └───/|───
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪




193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 05:46:00.84 ID:1mrkB/LW0
                 O
                o   
        ムクッ    ∧ ∧    
             (゚д゚ ):. _  という夢を見たんだ
            r'⌒と、j   ヽ   
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'






194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 07:32:00.68 ID:NwvfQ6FY0
マホ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 07:32:30.03 ID:NwvfQ6FY0
下げちゃったカモ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 08:33:34.56 ID:I+zEDJVGO
まだかおw

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 08:51:40.90 ID:2yBjJhccO
まだあったww

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 09:19:52.72 ID:2yBjJhccO


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 09:48:42.36 ID:3XYdh7dBO
ほす

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 10:03:40.59 ID:2yBjJhccO
('A`)

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 10:09:52.98 ID:zwW5vDeD0
昨日から寝れねぇ〜〜

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 10:29:34.44 ID:NwvfQ6FY0
すみませんあげます

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 10:54:19.45 ID:2yBjJhccO


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 11:13:32.27 ID:gOh7ofbb0
落ちろ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 11:22:16.77 ID:Qektvv06O
おはよ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 11:27:11.14 ID:3XYdh7dBO
今起きた

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 11:29:02.90 ID:gOh7ofbb0
スレ終了

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 11:33:06.38 ID:3XYdh7dBO
何しきってんの^^;

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 11:38:51.79 ID:2yBjJhccO
おはよう。
待ってたよ

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 12:11:35.56 ID:vA6qPZrH0
やっぱり昼は電波が来ないお
妙にさわやかな天気だし

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 12:12:04.29 ID:gOh7ofbb0
スレ終了

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 12:19:36.59 ID:vA6qPZrH0
チーンコーンカーンコーン
俺「ガンダムごっこしようぜ!」
男子B「じゃあ俺ドム!」
男子C「僕はギャンちゃん!」
蒼「ぼ、僕も混ぜて、くれないかな・・・」
男子A「いーけどおまえガンダム知ってるのかよ」
男子B「そーだよ!知ってるのかよ!」
蒼「え・・・それは・・・」
俺「知らないならあっちいけー^^」
一同「あっちいけー!」
蒼「・・・・・・」


蒼「これ全部貸してください」
店員「5000円になります」

ガンダムDVDを借りてきて、必死に勉強する蒼
蒼「この赤いのがシャアで・・・、このモジャモジャがアムロなんだね・・・なるほど・・・」

蒼「僕ガンダム勉強したんだよ!僕もガンダムごっこ入っていいかな!?」
俺「ああ、もうガンダムごっこはやんないんだ、今はやってるのは北斗の拳ごっこ」
蒼「そんな・・・・(せっかく勉強したのに・・・・。また勉強するの・・・?)」






213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 12:28:33.08 ID:vA6qPZrH0
だめだー

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 12:57:32.82 ID:2yBjJhccO
勉強熱心な蒼が可愛いだけだー

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 13:02:49.24 ID:LAR4m8ZN0
まじめな蒼が可愛そうだ・・・

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 13:10:46.15 ID:Qektvv06O
中学校入学式

蒼「僕も今日から中学生かぁ・・・」

クラスに入る蒼

女子A「何あの子?」
女子B「何で男子がセーラー服着てるのぉ?」
女子C「いやー女装きもーい☆」
クスクスクス・・・

蒼「・・・(うつむく)」



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 13:28:12.10 ID:vA6qPZrH0
担任が名前を呼ぶ
担任「佐藤さん、瀬川さん、蒼星石くん、」
蒼「あの、僕はお
担任「田中くん、津村くん、」
蒼「・・・・」

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 13:32:26.66 ID:vA6qPZrH0
ケンシロウ「お前は女なのか」
蒼星石「僕は女の子だよ」
ケンシロウ「僕なのか女なのかはっきりしろ」
蒼星石「・・・・・・・」

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/23(木) 13:38:07.49 ID:DXgGwXDT0
ちょwwwwwwwwwケンシロウwwwwwwwwwww

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)