5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そろそろ日本もやばくね?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:10:49.31 ID:7ZdN7s4h0
首から下が埋まってる死体が出てきたりとか、生後間もない赤ん坊が土の中から出てきたりとか...。
もう北朝鮮がどうのとか、中国の環境問題がどうのとか言ってる場合じゃなくね?
俺らが住んでるこの国は絶対どうかしてるって

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:45:21.42 ID:uh+qRQNR0
         _,,...--─--、...,,_        __ノ
       ,. '",,...--_,,....---、...__`ヽ、    `ヽ、     ク
     ,.'  ,.'",. '" ̄       ヽニヽ     )     ソ
    /   レ'´  //   /       `ヽ.  ノ      ッ
    / /イ   !/rト、_ ハ ハ   i   ', `ヽ な   ! !
   i /  ハ   / !'7 rヽ、レ' i i i   i   i ん
   ノ .〉/ !  .イ 、!、__rソ'    レ' i/_',  ハ _ノ .て
  イ イ   !/| ""       r''iT´! i | ( ヽ.  時
 /   .ハ  / .|       、 し' !/レハ|   〉 代
.イ / /  / /ト、   ,.‐-,   "/ ,/    ノ  だ
/|/  ハ /,.-‐‐-!.!'ヽ、_  ̄  _,.イ/ ト,    )  ! !
ヽ!ヽハ/    !/ヘr' LニT'´、/ ヘ /」_   ⌒ヽ、
 r イ      / /  /ハ | ト、/ V7  `ヽ,    `Y⌒
 くヽ、 /ヽ、_______」 〈/ レ' ! ハ//。'/ !ハ i |
 /レヘ__,.ヘ_,.ヘ_/   ナ  ,〈  |i、 、 。|ノ,| ジダイダ
'´ /     ハ     メ   レヘ〉7=r‐イつ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:45:36.29 ID:/m9ihQJbO
ケトルマンうぜぇ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:46:46.55 ID:mOK1Sfl50
米国債があるうちはアメリカが日本を持ち上げてくれる

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:47:00.87 ID:ilaWZqo60
教育を牛耳ってる奴らが日本滅亡を企む極左

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:50:13.43 ID:KSTF2yDn0
極左にマスコミを牛耳られた国、カルト宗教にマスコミを牛耳られた国
マスコミに踊らされる国民
国としてまともに機能してると言えるのか?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:51:35.53 ID:7ZdN7s4h0
やっぱり人間って自分以外の事にはあまりリアリティ感じないんだな。
さっき殺人事件のリポートしてたアナウンサーがグルメのリポートで笑顔だったし。
まあ...。仕事だからしょうがないんだろうけど。


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:51:39.78 ID:OlC0t+J20
小泉政権の時点でやばい。

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:51:39.57 ID:4u0Rez0K0
国の借金とか俺が返してやるよ

だから俺をこの国の国王にしろ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:52:58.42 ID:KSTF2yDn0
いいよ
返してくれはやく

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:54:27.49 ID:nAJMneM/O
>>40
猪木アイランドの国王くらいなら許す

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:55:48.15 ID:Qlz98sIo0
関係ないけど、ビルゲイツって給料の95%を寄付してるらしい。

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:56:00.44 ID:lJzbX/PQ0
「ゆとり教育のせい」とはいいたくないが、
正直教育の駄目さが露呈した感じだろ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:57:20.81 ID:TDZ7w9KOO
うんこおいちい

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:57:27.14 ID:Qlz98sIo0
>>44
ゆとり教育って学力低下以外は関係ない気がするね。
思うにゆとり世代より、その親の世代が問題なのだろう。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:59:08.58 ID:h4AKofFB0
>>46
いやいやそういう育て方をする親になるように育てたその親が問題だね

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 08:59:11.43 ID:7ZdN7s4h0
てか、日本の政治の目線が海外に行き過ぎだよな。
国外交流も大事だけど、それより先に自分の国のことはキチっとしてほしいなって思う。


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:03:44.74 ID:7ZdN7s4h0
育てた親の世代がいけないっつうか、その親が子に対してラフなんじゃねぇのかなって思う。
やっちゃいけないこと、これは駄目だ!って事をキチっと教えるべきなんジャマイカ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:11:34.56 ID:RepSd2ZM0
結局自分ができることをするだけだと思うんだ

親たちが出来てないというなら
親の代わりに道端なり仕事先なりで注意するとかね

もうそんぐらいひっかぶる覚悟じゃないと駄目だと思うんだ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:15:26.30 ID:KSTF2yDn0
>>46
だな
俺もゆとり教育は学力にしか関係ないと思う、勉強しても国民が政治に関心を持つとは思わないし

日本は平和すぎるんだと思う、そのせいで「国民」としての団結力がなくなっていくというか
今の極左の存在も元をたどれば間違った平和思想に原因があると思うし

>>48
同意

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:17:21.95 ID:PytRG8EO0
そんな事よりハンゲの簡単ポーカーやろうぜ!

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:18:33.69 ID:dAANCtSTO
一回、東京でチョンたちによる爆破テロでも起きればいいと思う。いや本当に、

そうでもしないと日本人は立たない。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:18:52.49 ID:Qlz98sIo0
>>48
外交っていうのは国益の追求のためにある。
それを仲良くすることだと勘違いしている節はあるね。

>>49
同意。なにがいいことで、悪いことなのか、
親や教師は殴ってでも教えなきゃいけない。
犯罪が増えたのって、これが原因だと思う。

>>50
いいこと言った!

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:24:49.39 ID:dAANCtSTO
そろそろ気付くと思うけど、ネットで議論しても何にも出てこないんだよね。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:27:47.97 ID:a65Z/EpF0
みんな何でも人のせいにしすぎだよね(´・ω・`)

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:29:41.34 ID:k1PACCA20
>>55
絶対こうゆう冷めた目線でそれ言ったら終わりじゃんってこと言う奴出てくるよな。
まぁ個人個人の意識が変わるかも知れいし無駄ってことはないんじゃない?

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:31:43.79 ID:nAJMneM/O
個人の力は微々たるもの。

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:32:39.16 ID:rrjC/HcVO
ゆとり教育によって


学校での学習時間がへり
1時間ごとに学ばなければならない量が増え
時間が減る=勉強不足と思った親が子供を塾に向かわせて
塾通いになった子供は友達が減るOR少ない
さらに家庭学習と一日中勉強三昧

これが現状だとおもうんだが

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:33:05.92 ID:nAJMneM/O
三人集えば文殊の知恵。









VIPPER集えば空中分解。


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:33:07.83 ID:mOK1Sfl50
己一人の妄想をつらつら書く捨てるならともかく、議論なら意味はあります。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:35:43.25 ID:7ZdN7s4h0
>>50
すごい分かる。ただ、自分の物差しで何をどう指摘したらいいかすごい悩む。
「俺が言った発言が本当に正しい事なのか?」ってジレンマに襲われたり...。

>>51
禿同
こんなスレたてた俺も「自分がどうなったって、よっぽどのことがない限りは生きて行ける」
って思ってしまっている俺ガイル
それほど日本は平和なんだなって思うけど、平和ボケはやばいよな

>>54
学業が社会のステータスっていうのは明らかにおかしいよな。
他人との交流面や、個人の社交性とかもしっかり見るべきだと思う。



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:40:22.12 ID:ZZokCFfl0
みんなもうわかってると思うんだ
赤字国債の桁の多さ・・・
それを見てみぬ振りして脳から削除して自分が生きてる間は何も起きなければいいと思ってる

日本って擬人化してみてみると借金まみれなのにポルシェ乗り回すDQN
一度経済が崩壊するしかないんじゃね?
漠然とした不安感が日本を包むのはしょうがないような気がする

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:40:46.69 ID:7ZdN7s4h0
>>55
結論はいらない。いらないっていうかみんなが納得する結論なんてでてこない。
この事についておまいらと話す事、人によっちゃ時間の無駄な事かもしれないけど、話して話して...
ってのが大事なんじゃないだろうか。

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:41:57.42 ID:nAJMneM/O
戦争は過去のモノです、忘れましょう。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:42:08.58 ID:ilaWZqo60
VIPの年齢層が比較的低めだとういうから聞くが
団塊とその周辺世代は教育でもなんでも哲学意識や論理的思考に驚く程乏しくないか?

小学校の時の先生やおっさんなんかだと
・明らかに自分の欲求を通す目的が見え見えな
 変則的命令や法則提示(既に法則ではない)。
ex「自分の作業が終わったら帰っていい」と言っておきながら
  後になって「他の人を手伝わないのは人としておかしい」
  マナーがどうこう言っておきながら当の本人に品性の欠片も無い
   指摘すれば「多少の不愉快を被っても我慢するのが人として必要なことだ」と主張。

・主義主張の根底にあるものは自分の哲学でも神でもなく
 ただ人と同じことをしろとほぼ同義の「あたりまえ」。
ex単純に彼らの主張を何故?何故?とどこまでも問い詰めてみれば分かること

哲学も宗教も論理的思考も教育の根幹じゃないか?
こんな思考回路の先人達に世の中の価値観を操作されたら
社会が病気になるに決まっている。
特に横暴で変則的な論理の中で教育された次の世代の人達は
正しさを貫くことが面倒になって主張しない人間になってしまいそう。

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:43:51.92 ID:Qlz98sIo0
>>63
日本国はまた0からのスタートをすべきなのだろうか。
それでもいいが、今度こそうまくいってほしい。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:44:02.95 ID:VhDZLk1+0
大きな流れが生まれない限りどうしようもねーよ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:44:19.34 ID:qibfvans0
日本の偉い人みんなが二次だったら頑張ってなんとかする。

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:46:45.53 ID:Qlz98sIo0
>>66
>哲学も宗教も論理的思考も教育の根幹じゃないか?
はげどう。志を持った人間を育てるのが、教育だと思う。
知識だけなら本で学べる。しかし、今は逆に哲学などが、
本からしか学べなくなってるよな。じゃあ本を読まない人間は・・・?

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:47:11.43 ID:ZZokCFfl0
>>59
結果から逆算すればいいんじゃまいか?
ニート比率の推移を取って
そいつらが学生の時の教育方針がなんだったかである程度流れが見えそうだな

ゆとり教育卒→就職→研修で時間とられる上にすぐ辞める
→企業無駄金、無駄時間浪費→国弱体

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:48:33.76 ID:Qlz98sIo0
俺が好きだからいうんだけど、福沢諭吉の学問のすすめを
全国民に配布すべきだと思うんだ。あれって独立の心や愛国心を説いてるしね。

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:50:54.97 ID:5XUtJxvLO
日本も戦後の高度経済成長期の貿易摩擦などでアメリカとかにかなりの金貸してるし、そういうのもあんだよ。なんとかなんじゃね?
つかそう思わなきゃやってらんねえよな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:53:12.65 ID:XuLwsowf0
つーかアメリカから乳離れしなきゃどうにもなんねーよ、まず。
どっかの白人に基地置かれて、守られて、おじさん世代やメディアは「アメリカ・西洋万歳」で、
その状況下で愛国心を持てっていうのが無謀。

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:53:20.84 ID:ZZokCFfl0
>>66
ただその偏りの中から強烈なリーダーが出てくる可能性も否定できない
ただそいつも偏り気味だが

といってもリーダーが優秀でも
すでに国の経済が人間一人がどうこうできるレベルじゃねーし
自分が幸せならそれでいいって言う刹那的な生き方になると思う
つか今みんな刹那的だよな・・・
こんな時間からVIPしてるし

小林よしのり嫌いだけど
なんか”憧れる物語がないんだ”ってのには納得した
戦争はいかんと思うけど、俺らのじいちゃんの中には国家族守る為に特攻してったのもいるわけだし
なんつーの?尊敬できる人、目指す人のランクが金持ちってのも悲しいもんだよな・・・

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 09:59:05.17 ID:07fEBGqB0
一番簡単な解決方法があるのに。

みんなが真面目に働いて選挙いくだけで随分違う。
特に選挙放棄は組織票の力を強めるからよろしくない。
で、組織票で当選した連中がマスゴミを操作して国民の政治離れを進行させる。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 10:07:47.63 ID:KSTF2yDn0
>>74
反対だ
まず乳離れできる状態にならなければ、今離乳したら死ぬ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 10:12:05.97 ID:tyYTp8WS0
貧富の差が大きくなれば強盗等の犯罪が増えるお( ^ω^)
それは歴史が証明しているお( ^ω^)

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 10:16:41.70 ID:XuLwsowf0
>>77
その改正も含めた意味での乳離れ。
精神的な変革は実際に離れないと無理だろ。だから構造的な側面からでも。
・・・まず憲法改正じゃね?

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 10:37:24.15 ID:rrjC/HcVO
つ[国会議員の平均年齢をさげればいいと思うよ]

爺さん婆さんオッサンオバサンばかりだから昔に捕われ過ぎなんだよ、現在を見ない聞かない、未来を語らない

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 10:38:36.50 ID:07fEBGqB0
今米軍撤退したら、間違いなく中国からミサイルが降ってくるぞ。
占領後は間違いなく、断種政策と共に日本は核実験場にされる。
東トルキスタン見ればわかる。
日本は風下だし、都合もいいだろ。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/06(月) 10:43:25.98 ID:tJzMxwKs0
>>32
借金時計でぐぐれ

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)