5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【十人】色鉛筆擬人化して萌えまくれ!!【十色】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 12:21:12.02 ID:jRcthuI50
赤 活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青 気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄 お調子者で明るくムードメーカー
緑 口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白 清楚なお嬢様。身体が弱い
オレンジ 友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ。
ピンク 巨乳。悪気は無いけど天然ボケを計算してる
紫 背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水色 気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒 言いたい事は何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶色 頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

前スレ
ttp://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1143810843/l50

wiki
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/wiki/index.php?FrontPage

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 12:36:22.71 ID:YeX/nGzV0
>>1


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 12:36:33.83 ID:tuAD/KyL0
 _       ハルチュウシネ王国 ( Harutyuushine Kingdom )
/  丶     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヽ   丶        国の標語:ァナダルハ
 !    |
 ヽ   丶     __________________
  ヽ   ヽ     公用語|ハルチュウ語 
    |   |      首都 |ベンキョウシロー
   \  /      国王 |ガキハ・サッサト・ネロー
     !  !      面積 |552,967,967ku
     |_ノ        人口 |33,108,620,427人(推定)
.              通貨 |チューボー・ドル
.              国歌 |スプリング・スクールソング
.              場所 |東南アジア
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 12:38:38.37 ID:/4GE+vZ10
スレ落ち杉wwww

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 12:53:54.86 ID:jRcthuI50
とりあえず保守

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 13:06:45.13 ID:jRcthuI50
保守

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 13:11:53.91 ID:vYhI/Oq20
黄色 「やっほ〜!新スレヽ(・_・)1v(・_・)2щ(・_・)3…(`□´)/ダァァー!!」
 赤 「あはは。盛り上げていこうぜ〜!やほ〜!!」
 黒 「あんた達。ちょっとうるさいから静かにして。」
 緑 「・・・。」
ピンク「緑ちゃんも本読んでないで盛り上げようよ〜。」
水色 「あ、あの・・・>>1・・・さん・・・お、乙です・・・。」
 青 「何言ってるのこのぐらいできて当然でしょ。甘やかしちゃダメよ。」
 紫 「>>1、新スレ立てたぐらいで、調子に乗るな〜。」
 橙 「wikiもできたし、私の服の種類もっと増やすためにも盛り上げていかないとね。」
茶色 「そうですよ!みんなで頑張りましょうね。精一杯やれば、きっといいことありますよ。」
黄緑 「うふふ、そうね。でも、茶色ちゃんはまずスカートを履かなきゃね。」
 男 「あれ?そういや、白いねぇな。また休みか?」


 白 「みんな今頃何してるかな。・・・ベットの上はつまんないよ。」



ピンクの天然ボケを計算っていうのが表現できないから普通の人に・・・wwwww

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 13:15:54.36 ID:P5tHa4F7O
(´・ω・`)保守やがな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 13:30:51.54 ID:/4GE+vZ10
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0075.jpg
通学中に電車にて。
水色ピンチ。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 13:51:17.74 ID:SsZfVBCkO
保守

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 14:11:48.40 ID:YeX/nGzV0
ほす

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 14:22:56.93 ID:2ep3I9zq0
>>9
そこで青が助ける

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 14:45:33.56 ID:SsZfVBCkO
保守

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 14:50:31.78 ID:hAozrHBf0
「もう、だらしないなー」
「仕方ないだろ、長距離苦手なんだよ俺は」

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0076.png


某SSをインスパイヤ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 15:17:48.06 ID:jRcthuI50
保守

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 15:56:40.06 ID:hAozrHBf0
保守

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 16:01:32.75 ID:OWwuzEH30
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0077.jpg
白。なんかもうすいませんorz

保守

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 16:35:49.71 ID:vYhI/Oq20
>>9 >>14 >>17
GJ!

19 :色鉛筆擬人化バトルの人:2006/03/32(土) 16:45:34.42 ID:Y1HbLvT80
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0078.jpg
戦闘仕様の黒。
……描いてから気付いたけど、色鉛筆の要素がどこにもねえorz

http://www.geocities.jp/substrings85/pen.html
こっちはver.0.0005で更新停止中。技のネタが無い…

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 17:25:57.19 ID:hAozrHBf0
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0080.png

黄緑はなぜか着物+薙刀のイメージがある自分。

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 17:25:57.37 ID:On5xWPs2O
あなた方に一生セックスできなくなる呪いをかけました。
このスレに
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1141449488/

「全然作品と関係ない話題だなwww」
と書き込めば解除できます


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 17:33:01.35 ID:vbhumoZ40
も り あ が っ て ま い り ま し た

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 18:02:41.86 ID:Y1HbLvT80
>>20
薙刀か、確かにwww

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 18:17:17.74 ID:vbhumoZ40
白萌え。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 18:43:19.19 ID:OWwuzEH30
白かわいいよ白
保守

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 18:52:00.13 ID:vYhI/Oq20
「中庭にて」
 昼飯も食い終わりすることもないので中庭の芝生の上でまったり中の俺。
 そこへ珍しく黒が来た。
クロ「やはりここにいたのか。」
男 「お?黒じゃん。なんか用?」
クロ「お前に頼みがあるんだが。」
男 「なに?」
クロ「私は今すごく眠いんだ。」
男 「ほう。それで?」
クロ「だから膝を貸してくれないか?」
男 「へ?どして?」
クロ「貸してくれるのか、貸してくれないのか。どっちだ?!」
男 「え?あ、えと・・・別にいいけど・・・。」
クロ「そうか。」
 そう言うと伸ばしていた右足の膝の上に黒は頭を乗せ眠りだした。

 なんだこの状況は。半ば気圧されてOKしたものの、他人の目が痛い。
 5分もしないうちに黒は寝てしまうし、声かけても起きないし。
 膝の上で猫が寝てしまったような状況で動けなくなった俺は
 そのまま5限目の授業を黒とすっぽかしてしまった。
 その後で起こさなかったことを黒に怒られたが、それはまた別のお話。



俺の中での黒のイメージはこんな感じなんだけど、これじゃただのイタイ子かwwwww

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 19:23:21.30 ID:jRcthuI50
保守

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 19:49:39.75 ID:SsZfVBCkO
保守

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 19:49:42.08 ID:Bhry1apX0
http://tinyurl.com/g6top

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 19:54:27.78 ID:vYhI/Oq20
「掃除当番」
本日の授業もおわり、放課後。今日は掃除当番。黒も一緒だ。
やはり先日の一件が気になる。
悩むのも面倒だ聞いてしまおう。
男 「お〜い、黒。ちょっといいか?」
クロ「? なに?」
男 「あのさ、この間の昼休み。俺の膝で寝たよね?」
クロ「ああ、そうね。寝たわね。」
男 「どうして?」
クロ「眠たかったから。言わなかったっけ?」
男 「あ、いや、そうでなくて。何で俺の膝に寝に来たわけ?」
クロ「ああ、そういうこと。
   そんなのあなたと一緒にいたいからに決まってるじゃない。」
男 「へ?・・・・あ、そう。」
 なんだかオラすっごく恥ずかしくなってきたぞ。
 というかなんなんだこの子は。こういうことを表情も変えずにサラッというのか。
 表情変えないってことは別に好きとかじゃないということか。
 いや、しかし嫌いな奴のところに来るような奴じゃないだろうし・・・。
 いやまて、だからといって好きというわけでも・・・
 だがしかし、逆もありうるわけで・・・
 むしろ逆の逆・・・・やや、そのまた逆か?・・・
男の苦悩の日々は続く・・・。


下手な鉄砲数うちゃ当たると思って保守がてらこのまま続けてみたが、
やっぱり無駄にクールなだけだな。キャラもっかい練り直してくるorz

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 19:59:46.49 ID:76RnQh290
>>30
GJ!素直クール萌え

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 20:18:48.97 ID:vbhumoZ40
いいなあいいなあ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 20:39:37.40 ID:YeX/nGzV0
保守

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 21:07:18.64 ID:vbhumoZ40


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 21:15:22.45 ID:INGNGG110
なんかgdgd感がでてきたけど・・・潮時ジャマイカ?

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 21:25:49.33 ID:jRcthuI50
保守

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 21:44:51.71 ID:SsZfVBCkO
保守

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 22:02:14.24 ID:YeX/nGzV0
>>35
色鉛筆スレは滅びぬ!何度でもよみがえるさ!
むしろこれからだ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 22:05:49.39 ID:nW8RbrBf0
まあ、ゲーム化の前もgdgdだったし問題ないだろ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 22:26:26.99 ID:jRcthuI50
保守

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 22:43:03.00 ID:SsZfVBCkO
保守

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 23:03:27.71 ID:YeX/nGzV0
保守

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 23:14:22.97 ID:INGNGG110
そんなにグダグダしてると・・・・俺が頑張っちゃうぞ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 23:24:39.72 ID:SsZfVBCkO
保守、俺も頑張る

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 23:25:00.75 ID:qYj2YTH20
黄。色塗り適当('A`)
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0081.jpg
とりあえず俺的に基本12色コンプwww
これからも頑張るZEEEE

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/32(土) 23:47:16.55 ID:jRcthuI50
保守

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 00:10:33.24 ID:VFZ3Dm4j0
h

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 00:16:17.94 ID:Yhvw/Iee0
>>45
うおおおおお笑顔がまぶしいいいいい

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 00:31:53.30 ID:VFZ3Dm4j0
人いないなー・・・

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 00:34:09.68 ID:ANHnk6n40
未だに4月は来ないが俺はいるぞ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 00:41:59.38 ID:hlK+Rj/f0
これから徹夜で友人にすすめられたスクールランブル見る予定の
俺もいるぞ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 00:50:58.38 ID:Yhvw/Iee0
ん? あれ?
あれっ、4月だと思ったのにまだ3月かよwwwwwwwwww今気づいたwwwwww

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 01:07:54.48 ID:HhYLvi2OO
保守

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 01:36:11.12 ID:eozm/ZT40
>>45
GJ!!笑い方がいいww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 01:48:32.40 ID:kdQzKdmq0
保守がてらに推理物っぽいのを…多分オチが読める……。眠いのでこれだけ……

その事件は4眼目の体育が終わった後に起きた……
「4眼目が終わった」……それはつまり、昼食の時間に起きたという事だ。
別室で着替えていた黄が教室に戻ってきた。
黄は着替えるのが遅れていたらしい。理由はわからない。
悲鳴を聞いたのは、それから数分経ってからだ。悲鳴の主は……黄。
赤や黄緑など、周りの人が黄に寄った。
俺は遠くから見ていた。ポツポツとどんな内容か聞こえた。

弁 当 の 中 身 が 無 い

俺は意外と規模が小さかったのでがっかりした。
だが、興味はある。誰が食ったのか。
だから俺は、犯人探しをする事にした。

現在、俺は教室を出て廊下にいる。教室は騒がしいからだ。
さて、まずは犯人ではない者を対象を挙げよう。

白……そんな事をする性格ではない。
水……上に同じ。
茶……上に同じ。
黄緑……上に同じ。

まず俺とあの4人は排除。
それ以外の者で考えるべし。

俺は授業が終わり、1番に教室に着いた。
そして着替えた後、俺は一旦席をはずした。8分程度か。
つまり、この空白の8分間に事件は起きた!犯人は動いた!

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 02:04:53.31 ID:SBf11PdhO


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 02:22:56.48 ID:8mcHQOVy0
>>48>>54
ありがd
寝る前に保守

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 02:56:22.07 ID:xgFF5OIy0
保守

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 03:00:44.05 ID:hlK+Rj/f0


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 03:02:29.85 ID:o2Z9YieBO
保守する

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/03/33(日) 03:12:25.75 ID:Yhvw/Iee0
>>55
犯人は俺だ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 04:02:12.34 ID:hlK+Rj/f0


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 04:22:35.27 ID:3lcmoiPq0
保守絵
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0083.jpg

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 04:45:12.86 ID:RpzA/X1+0
「色鉛筆擬人化バトル」地道にバージョンうp!
http://www.geocities.jp/substrings85/pen.html
黒と黄緑を追加。黒は呪術、黄緑は薙刀w

技の案とか改善案とか求むっ。

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 05:30:59.10 ID:RpzA/X1+0
ピンクってどんな技で戦うんだろう…色気か…?

そんな保守

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 05:54:37.73 ID:HhYLvi2OO
保守

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 07:53:00.11 ID:SBf11PdhO


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 08:14:44.57 ID:HhYLvi2OO
保守

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 08:59:13.28 ID:1WeNu+f+0
やば保守

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 09:20:51.08 ID:ANHnk6n40
>>64
黄緑ツヨスwwww

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 10:01:01.13 ID:ANHnk6n40
保守!

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 10:07:13.90 ID:0Cj99VDP0
保守!

>>64
黒がつかえねぇ・・・一番の萌えキャラなのに・・・

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 10:31:41.19 ID:HhYLvi2OO
保守

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 11:02:52.46 ID:HhYLvi2OO
保守

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 11:27:44.15 ID:ANHnk6n40
保守

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 11:49:43.45 ID:wV1OdAMg0
>>55の続き…

俺が教室に戻ったとき、既に室内にいたのは……
・赤
・緑
・オレンジ
・黒
この4人が犯行した可能性が高い。

手っ取り早い方法……黄の弁当の中身だ。
中身と4人の好物が合えばいい。
早速聞いてこよう。
俺「黄、その弁当箱の中身は何だったんだ?」
黄「んっと…確かハンバーグだったかな」
ほほう。ハンバーグ。
オレンジが好きそうだ。確信は無いが。
俺「赤、好きな食べ物は?」
赤「何でも好きだけどなー。挙げるならお好み焼きかな」
何でも好き……厄介だな。
俺「緑、好きな食べ物は?」
緑「野菜とか……」
ベジタリアンか。恐らく犯人ではない。
俺「黒、好きな食べ物は?」
黒「スパゲッティ」
イタリアンか。犯人には遠いか。
俺「オレンジ、好きな食べ物は?」
オレンジ「ハンバーグ。あ、そういえば黄が……」

思 い 通 り !

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 12:08:20.48 ID:o2Z9YieBO
wktk

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 12:08:35.15 ID:HhYLvi2OO
保守

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 12:27:09.77 ID:ANHnk6n40
wkwktktk

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 12:32:54.72 ID:jJXeWr0i0
四月キタァァァァァァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)ァァ(  ゚)ァァ(  )ァァ(`  )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 12:56:27.94 ID:HhYLvi2OO
俺には春来ないんだけど

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 13:52:16.08 ID:HhYLvi2OO
保守

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 13:52:18.81 ID:5SWuqT8/0
保守

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 14:22:40.95 ID:HhYLvi2OO
保守

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 14:50:49.57 ID:HhYLvi2OO
保守

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 15:09:12.35 ID:VFZ3Dm4j0
ねむい ほしゅ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 15:26:33.31 ID:HhYLvi2OO
保守

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 15:54:07.51 ID:HhYLvi2OO
保守

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 16:17:56.54 ID:hCbw3ZXA0
保守

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 16:33:09.75 ID:o2Z9YieBO
保守っ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 16:33:37.57 ID:HhYLvi2OO
保守

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 16:54:06.74 ID:wV1OdAMg0
>>76の続き

オレンジ「てか、この前一緒に食べにいったじゃん」
俺「あ、わかった。思い出した」

……うん、思い出した。
オレンジはハンバーグが好きだった。
当たったのはまぐれじゃなかったがまあいい。

オレンジ「ホントに?場所はどこだった?」
俺「あー……新宿西口駅の前」
オレンジ「それヨドバシじゃん」
俺「そうだった……えーと……」

いや、場所はどうでもいいんだ。
オレンジが犯人かどうかが問題だ。
何乗せられているんだ俺は。

外の空気を吸うと言って、再び俺は廊下にきた。

結論は…
俺が教室から出た後、恐らくオレンジは最初に教室に着いた。
体育の後なので腹が減ったオレンジは、偶然黄の弁当を見つけた。
好物のハンバーグだったので、我慢できずに食べてしまった。

これしかない。遂に犯人特定!
俺は廊下にオレンジを呼び出す。

俺「オレンジ……黄のハンバーグを食っただろう!?」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 17:15:20.46 ID:VFZ3Dm4j0
GJ!

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 17:20:10.40 ID:RpzA/X1+0
>>92にwktk。

そして「色鉛筆擬人化バトル」わずかにバージョンうp。
http://www.geocities.jp/substrings85/pen.html
顔グラフィック変更機能を追加。あと黒の強化w

新規キャラは居ません。……ていうか残り三人の技がまったく思い浮かばんorz
技の案や改善案あったらぜひー

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 17:39:49.71 ID:HhYLvi2OO
保守

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 17:40:56.08 ID:qTI17Jx20
ほげもー

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 18:21:11.00 ID:xgFF5OIy0
保守

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 18:35:26.14 ID:ANHnk6n40
>>94
クラックやべぇwwww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 19:06:39.31 ID:Iy5qkzV8O
保守

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 19:10:05.19 ID:RpzA/X1+0
>>98
これで黒もそこそこ強くなったと信じるwww
さて、後は水色やオレンジをどうするかだー。

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 19:35:38.17 ID:HhYLvi2OO
保守

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 19:46:15.79 ID:XmUwEF7F0
黄緑 薙刀5連1回目で出て即勝ちとかオソロシスwwwwwww

103 :オールマン ◆y3RuRyXdd2 :2006/04/02(日) 19:46:19.65 ID:jor+k+3m0
ただいまVIPのすべてのすれに書き込み中です><
励ましのレスでもつけてもらえたらうれしいです><
んじゃあ( ´∀`)ノシ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 19:50:27.80 ID:RpzA/X1+0
>>102
即死技は面白みに欠けるから作らない、と心に決めてたのに
黄緑が薙刀持ってる姿を想像したら作らずにはいられなかったwww今は反省してるwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 20:14:04.00 ID:yL4DbNMT0
ho


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 20:39:15.97 ID:qL85RnEr0
保守!

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 20:51:52.97 ID:HhYLvi2OO
保守

108 :水色ルート:2006/04/02(日) 20:54:38.31 ID:QixZt3ax0
黄「水ちゃ−んたんじょーびおめでとーぅ。」
水島に抱きつく黄田、今日は水島の誕生日だ。
無「そうだな、誕生日おめでとう。ほらよ。」
俺は水島の手を取り、手のひらに一つの箱を置いた。
黄「これねこれね、色無と一緒に選んだんだよ。」
中は水色の腕時計、選んだのは黄田と俺だが全額俺持ち財布は空だ。
さて、肝心の水島の様子は・・・・・・
水「・・・・・・・・・・ぁr・・トぅ。」
相変わらず、だな。ここまで顔を赤くする必要ないのに。
黄「おいおいもうちょい顔上げよぅよ。」
そう言うと黄田は水島の後ろの回りこんで両手で頬っぺたを掴んだ。
黄「ほれ。」
うつむいていた顔が急にあらわになる。赤くなった水島と目が合う。
水「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うぅ。」
まずい急に涙目になってきた。
無「黄田さん、もう勘弁してあげてください。」
黄「えっ?なんでさ。」
無「こっちに来てごらんなさい。」
黄田は「ゲッ」と一言漏らすとトイレ行ってくると言い逃げてしまった。
無「ったく。すまなかったね水島さんってまだ泣いてんのかよ!」
これはまずい。緑あたりに見られたらドツかれる状態だ。
無「えーっとなんだ、今日は天気がいいな。なっ。」
水「・・・・・・・・・くすん。」


109 :水色ルート:2006/04/02(日) 20:57:15.33 ID:QixZt3ax0
だめか。ならばこれならどうだ。俺は水島の肩をつかんだ。
無「水っ・・・・・・・。」
水「・・・・・・・・・・っ!!」
見つめ合う俺と水島、朝からこんな雰囲気になっていいのか?
水「・・・・・・・・・・・うぅ。」
なんでー。また泣き始めたよ。
緑「あんた・・・水島さんになにしてんの?」
見つかった、終わりだ。なにもかも。
無「俺は悪くありません!黄田さんがっ!黄田さんがっ!」
緑「じゃあその両肩に添えられた手はなんでしょう?」
今更だが手を離す。遅かったことはわかっていた。

          ゴッ

無「ォぉおぉぉぉぉぁぁぁあぁぁぁぁ!!!!!」
どうやら頭の旋毛を本の角で叩かれたみたいだ。頭を抱え教室にうずくまる俺がいる。
緑「これぐらいは当然ね。そろそろHR始まるから席に座りなさい。」
軽い笑みを見せると緑は自分の席に向かって行った。黄田め。覚えてろ。

110 :水色ルート:2006/04/02(日) 20:59:34.06 ID:QixZt3ax0
3時限目が終わった直後水島が来た。しかもすごく強張った顔をして。
こっちに向かってスタスタ歩いてくる。
水「あっ!のぉ・・・・・頭大丈夫ですか・・・・。」
「あ」の時点で声が裏返り、さっきまでの強張った顔が一気に萎えたのがわかった。
きっとさっきのことを聞いているんだろう。
無「大丈夫だけど・・・『頭大丈夫ですか』ってちょっと語弊が生まれるぞ。」
水「すっ、すいませんっ!違うんです私が言ってるのはさっきの頭のこっ・・・・あぁ。」
無「わかってるって。頭なら大丈夫だから心配しなくていいぞ。」
そう言って俺は水島の頭を撫でてあげた。しかしそれが逆効果だった。
水「ほんとにごめんなさい・・・・私が泣き虫なばかりに・・・・・ぅっ。」
また半泣き状態だ。
無「こらこら泣くな泣くな。見てみろ何もなってないだろ?」
頭を見せたがこれがまた逆効果。どうやら少し赤くなっていたらしい。
水「赤くなってますぅ・・・・・・・・。ごめんなさいぃ。」
無「マジ?でもこれは緑のせいであって水のせいじゃないよ。」
緑「誰のせいですって?色無君?」
後ろに緑が立っていた。これはきっともう一回食らうな。
緑「因果応報という言葉を教えなくてはならないようね。と言いたいところだけど・・・・ね。」
緑の視線の先には水島がいた。
緑「ま、これからは水島さんを泣かせないようにしなさい。」
チャイムが鳴ったので緑と水島は席に戻った。

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 20:59:36.89 ID:7kAhH8Tv0
http://kekeke.notlong.com

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 21:42:42.64 ID:HhYLvi2OO
保守

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 22:00:24.54 ID:yL4DbNMT0
ほしゅ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 22:20:16.06 ID:yL4DbNMT0


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 22:31:43.59 ID:wV1OdAMg0
>>92の続き

オレンジ「うん。食べたよ」
俺「意外とあっさり認めるんだな……」
オレンジ「いや、認めるも何も見てたんでしょ?」
俺「いや、全部俺の推理だ」
オレンジ「推理って……大げさだなあ」
俺「……(何やら話が噛み合ってない?)」
オレンジ「あ、私がハンバーグが好きだからか。それだけでしょ?」
俺「でもな、他人の物を勝手に食っちゃダメだぞ!黄に謝りに行くぞ!」
オレンジ「ちょ、ちょっと待ってよ!私は人の物勝手に食べてないし……」
俺「じゃあ何で黄の弁当箱の中身が無いんだよ!」
オレンジ「そりゃあ、黄がドジだから昨日の弁当箱入れっぱなしだったんでしょ」

俺「……ん?『昨 日 の 弁 当 箱』?」
オレンジ「いつの話してたのさ?」
俺「ん?ん?あれ?おかしいな……。あれれ?」
オレンジ「おーい、大丈夫かー?」


結局、俺の早とちりだったようだ……。
最後まで話を聞いておくんだったぜ……。
恥ずかしい。今までの俺の推理は一体……?
オレンジにはバカにされるしな……まあ当然か……
お詫びとして、今度ハンバーグをおごる事になった……
ああ、この前の店はどこだったか……
新宿西口駅の前……
新宿西口…駅の前……



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 22:46:07.68 ID:HhYLvi2OO
それヨドバシカメラwwwwww

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 22:46:23.14 ID:yL4DbNMT0
勘違いモエスwwwwwwww

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 23:02:37.22 ID:yL4DbNMT0


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 23:14:01.27 ID:yL4DbNMT0


120 :水色ルート:2006/04/02(日) 23:18:16.79 ID:QixZt3ax0
昼休みだった。
黄「なあに水?用事って?」
水「・・・・・・・・ちょっと来て。」
珍しいな水島から黄田を呼び出すなんて。俺はその様子をしかと目撃していた。
教室から出て行く瞬間水島と目があった。やはり赤くなってしまった。

放課後になり俺と赤川、茶渡、黄田とトランプで大富豪をしていた。
赤「はい、革命。」
無「あ・あ・あ・あんた何してくれてんだ。2、1、Kがただの紙くずに・・・・。」
俺の手には2が2枚、1が1枚、Kが2枚あった。しかしまとまりがなく、上位の数しかなかった。
茶「えぇーっと、ハートの9、10、J。出せる人いる?」
赤「甘い、6、ジョーカー、8。」
黄「無理・・・・かな。」
無「ねーに決まってんだろ。」
茶「ない」
赤「よし、ならこれで決まりね。」
4が出され、赤の勝利が確定した。
無「赤ぁ、お前っていつもトップとるよなぁ。」
赤「色無はいつも勝ちにこだわり過ぎるの。相手の出すカード、その配位置、枚数、それを見計らって
  出すことが大事。色無はいつも強いカードを右側から順に並べているでしょう?だからもし10を
  出したらそこから右はそれ以上もしくは同じ。癖をまずどうにかしなさい。」
無「・・・・・・・・・お前絶対『アカギ』読んでるだろ?」

121 :水色ルート:2006/04/02(日) 23:19:28.85 ID:QixZt3ax0
無「あとさ、黄。おまえ昼休み水となに話してたの?」
まだ大富豪が続くなか赤川が俺の弱点をバラしたため俺はカードを出せずにいる。
黄「おっ?なんだ?お前ら相違相愛かコラ?」
黄田は嫌味な笑いを浮かべながらこっちを睨んでくる。正直怖い。
赤「ほー水島と色無はできてるのか。黄、もっと聞かせろ。」
茶「とうとう二人に春が来ましたか?おめでとうございます。」
この黄娘が変なこと言ったせいでギャラリーも巻き込んでしまったか。
無「知るかそんなこと。で?どんなこと言ってたんだ。」
黄「えーっとな。簡単にいうなら誕生日プレゼントのお礼したいんだって。おかしいぞって言ったん
  だけど、あまりにもお返ししたいって言うもんだから・・・・・・・・。」
無「なんだ?続き言えよ。気になるだろ?」
戸惑いつつ、ニヤニヤしながらこっちを見る視線が痛い。
黄「・・・・・・・・・・キス・・・・なんてどう?って言っちゃった。だって水、お前のこと好き
  そうだったし。・・・・・・悪くないかなって。」
茶「で?水ちゃんは何て?」
黄「うつむいて『がんばる』って言った。・・・・と思う。」
赤「本気ね。水ちゃんなかなか情熱的ぃ。」
こうなると女の結束力は強い。急に静まりかえる。みんな何か考えているみたいだ。
赤「あっ、そろそろボク部活だ。先行ってるから。ごめんねぇ。」
茶「わっ私バイトです。私ビリでいいですよッ。」
黄「私は・・・・・ケロロ録画しなくちゃ!帰るっ!」
俺は教室に残されトランプのあと片付けをするはめになった。
無「頭悪い連中だ。水がこんな遅くまで残ってるわけないだろうが。」
そういうことで俺も帰ることにした。

122 :水色ルート:2006/04/02(日) 23:22:19.12 ID:QixZt3ax0
そう高をくくったのが間違いだったのか水島が昇降口にいた。
あれは本気なんだろうが待ってまでする必要はないだろ。
無「水・・・・いたのか・・・・・・・。」
水「あのぉ・・・・ぃっしょにかえりま・・・せんか・・・・・。」
顔を真っ赤にしてこっちを見てくる。一瞬ドキッとしてしまった。
断る理由もないので当然一緒に帰る。というより断ったら水島が不憫でならない。
無「なぁ、箱開けてくれたか?」
水「うん・・・・すごく・・・・・・よかった。」
無「そうかそうか、選んだかいがあったよ。」
水島から話題を持ち上げることはないから俺から話す。
しかし今の話で思い出したんだろう。水島は焦り始めた。
水「あのっ・・・・その事っ!なんだけど・・・・・。」
無「お返しの話でしょ?黄から聞いたよ。無理にそんなことするもんじゃないぞ。」
水「えぇぇぇぇぇっ・・・・・・!言っちゃ駄目だってぃったのにぃ・・・・・・。」
今度は赤くなるばかりではなく目に涙まで浮かべていた。
水「だって、黄ちゃん言ったから・・・・・。それに・・・・無理してなんかじゃ・・・・・。」
無「無理じゃないって水島さん・・・・?」
水「・・・・っきな人だもん。」
泣いたまま黙る水島。きっと好きな人と言ったんだろう。流石に俺も答えなければならない。
水島ががんばって言ったんだ。俺が恥ずかしがってどうする。
無「俺も水のこと好き、ホント。だからさ・・・・・。」

          付き合うか

123 :水色ルート:2006/04/02(日) 23:24:36.74 ID:QixZt3ax0
黄「で?何?今ラブラブなわけ?」
机に突っ伏した黄田が聞く。
無「いや、そうなったばかりだし・・・・・。なっ。」
水「・・・・・・まだ。」
なぜか知らんが問い詰められる俺達。
黄「でも昨日キスしたんでしょ?十分十分。」
無「これがまたしてないんだよ。」
黄「水ぅ〜あんたしてないのぉ〜。」
水「・・・・・ぅう。」
無「こらこら泣かすな。水は繊細なんだぞ。」
黄「はいはい、いい彼氏っぷりですねぇ。」
黄田が視線で訴えている。何が言いたいかはわかっている。
無「おい泣くな。こっち向け。」
涙目でこっちを向いた水島の額に口を付ける。
無「俺だって恥ずかしいんだからなっ。」
水「くすっ」
黄「チキンめっ。口だろそこは。」
お互い口はまだまだみたいだ。

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/02(日) 23:48:21.75 ID:qL85RnEr0
水色ENDかw

GJ♪

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:01:10.61 ID:n1eiWpG5O
保守

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:07:06.04 ID:381H3q120
今更だが水色って萌えるな

127 :色鉛筆バトル作ってる人:2006/04/03(月) 00:14:54.96 ID:381H3q120
バージョンうpはまだだけど、宣伝用の絵が描けたのでうp
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0084.jpg

色鉛筆擬人化バトル、技案改善案募集中!
http://www.geocities.jp/substrings85/pen.html

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:20:59.35 ID:7U8Ld9oE0
クラックツヨスwwwwwwwwwwwww

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:24:02.57 ID:9SH3szuG0
オレンジってオサレだから見た目重視で寒いのに薄着とかして
「おしゃれは我慢よ!」
とか言ってそうだよな。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:27:31.28 ID:381H3q120
>>129
それで風邪ひいちゃって「へくちっ」となりつつ我慢するんだな。

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:32:12.74 ID:LNdyGl2l0
そして
「ほら、俺の上着」
「あ、ありがと……」
が理想

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:32:49.97 ID:IAUKcB1o0
>>123
GJ!便乗して水色メイン

「あーあ、こんな時間から朝補習かよ。」
早朝、俺は補習を受けに学校へ普段よりも一時間半早く登校した。
「眠い…だるい…。サボって寝てえ…。」
グチグチと愚痴りながら、校舎へ入ろうとすると花壇の前の影。
「ん?誰だ?」
見ると、水色が花壇の花にじょうろで水をあげていた。

男「お、水色じゃん。おはよ。」
水色「はうっ!…お、男…さん!!」

水色は俺の姿を見るなり、真っ赤になって後ずさりする。
恥ずかしがりやで大人しい水色らしい仕草だけど。

男「こんな朝早くになにやってんの?花の世話?」
水色「あ…私…園芸部だから…。」
男「へー、偉いね。いつもこの時間に登校してるの?」
水色「…(コクン)」

そういえば、学校の花壇はちゃんと手入れされていて、
季節ごとにいつも綺麗な花を咲かせている。
でも、誰が世話していただとか考えた事もなかったな。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:33:25.29 ID:IAUKcB1o0
男「これ、何の花?」
水色「あ…えと…ベゴニアと…ペチュニアと…パンジーと…。」
男「へー、詳しいんだね。」
水色「私…お花屋さんになるのが夢なんです…。」

はにかみながら微笑む水色の笑顔が、驚くほど可愛くて思わず見入ってしまった。

男「水色って、笑うと可愛いね。」
水色「…えっ!!」

真っ赤になったままうつむく水色の表情も可愛い。

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:33:42.48 ID:IAUKcB1o0
男「ねえ、この花なんて花?」
水色「し…芝桜です…。」

薄紫よりも淡い、水色の小さな花が咲いていた。
ひっそりと地に這うような正直地味な花だけど澄んだ綺麗な色で。

水色「あの…、芝桜の花言葉って知ってますか…?」
男「ん?いや…聞いたことないな。何て花言葉?」
水色「え!あ…忍耐とか…。」
男「へー、水色にぴったりじゃん。いや、変な意味じゃなくてさ。」
水色「あ…の…男さ…ん。私…。」

先生「コラー!男!!さっさと教室入れ!」
男「ヤベッ!じゃ、また後でな!水色。」
水色「あ…。」

慌てて校舎に入るその時、水色が何かを言った気がしたが俺には聞こえなかった。

水色「芝桜の花言葉って…『燃える恋』って意味もあるんです…。」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:48:50.89 ID:wuOebk3N0
>>132
GJ!水色モエスwwww

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 00:53:16.15 ID:LNdyGl2l0
>>132-135
あまずっぺー!GJ!!

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 01:12:05.38 ID:/F7Z0iwKO
花言葉を使うとは

粋ですな

GJ!!

赤と黒メインで書いてみてぇなぁ…

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 01:23:01.81 ID:CgcP8l6n0
水色ルートGJ!
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0085.jpg
タイミングよく水色の漫画っぽいの描いてましたw

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 01:49:44.97 ID:0LIick810
保守

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 01:52:59.65 ID:RoZFGUOt0
>>138
水色可愛いな。GJ!!!

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 01:56:07.47 ID:CgcP8l6n0
>>138
水色テラモエスwwww

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 01:59:24.66 ID:SB5A7yk70
あーなんか水色が盛り上がってて嬉しいなぁww
>>132の小説に触発されて描いてみた。園芸って…イイ
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader/src/iro-0086.jpg

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 02:02:56.84 ID:M9lPlOxk0
>>142
キングカワイス!!色使いもイイ!

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 02:30:21.73 ID:bDPaUvIY0
保守

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 03:23:09.54 ID:n1eiWpG5O
保守

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 05:01:42.75 ID:38ii45et0
GJの嵐ダナwwww

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 06:37:29.66 ID:DdDlvyaA0
1時間半が経過

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 07:41:29.65 ID:/F7Z0iwKO


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 08:30:17.39 ID:VrfwK8QH0
保守

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 08:38:02.74 ID:V3SIF9ct0
>>142
あ、あ、あ、あ、あ、あ、あなたはー!!!!!!!!!!

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 09:10:16.82 ID:wuOebk3N0
>>138
>>142
GJ!!

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 09:19:09.47 ID:t7oLsKsy0
http://kroko.maxs.jp/~kroko/newffb/others.cgi
ここの人たちウザイです

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 10:08:34.96 ID:V3SIF9ct0
っほしゅ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 10:16:04.96 ID:T1uX7iJ7O
保守

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 11:00:21.18 ID:n1eiWpG5O
保守

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 11:24:33.58 ID:n1eiWpG5O
保守

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 11:45:29.44 ID:0LIick810
保守

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 12:10:53.63 ID:n1eiWpG5O
保守

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 12:37:13.98 ID:0LIick810
保守

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 13:01:52.83 ID:0LIick810
保守

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 13:12:35.10 ID:T1uX7iJ7O
保守

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 13:31:56.31 ID:7U8Ld9oE0
保守


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 14:01:13.05 ID:n1eiWpG5O
保守

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 14:03:38.79 ID:Xbby1bo50
保守

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 14:30:58.47 ID:uMX6ErAz0
シュホシュホ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 14:46:34.89 ID:0LIick810
保守

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 15:15:01.17 ID:0LIick810
保守

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 15:31:19.28 ID:eUpt7ZX30
ほしゃ

169 :初代1:2006/04/03(月) 15:50:14.69 ID:FEmx10gY0
ちょwwwwおまえら…








ありがとう

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:07:24.97 ID:0LIick810
保守

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:26:12.07 ID:XtYyi6od0
大量投下きてたwwGJ!!!

>>169
うはwwかなり久しぶりな気がするwww

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:04:53.59 ID:XtYyi6od0
保守

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:28:12.92 ID:XtYyi6od0
保守

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:46:39.28 ID:XtYyi6od0
保守

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:00:13.25 ID:D62Dc0+s0
みんないつも保守おつかれ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:21:26.15 ID:T1uX7iJ7O
保守

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:44:07.59 ID:CsxZxalRO
そりゃぁいいモノ見せて貰ってますからwwwww

保守

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:00:42.81 ID:0LIick810
保守

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:01:42.34 ID:hO2IKBEy0
ヒント:http://bloog-ranking.com/2ch_view/


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:16:11.36 ID:uMX6ErAz0
シュッホシュッホ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:25:48.87 ID:2c6K36N70
暇なんで1の色全員描いてるが多いなww

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:27:03.10 ID:V3SIF9ct0
wktk

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:29:41.48 ID:E71dmlHl0
初めて北産業

ホッシュッホ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:31:23.31 ID:hO2IKBEy0
http://bloog-ranking.com/2ch_view/


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:46:55.93 ID:E71dmlHl0
ほーほっほっ保守

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:51:27.91 ID:V3SIF9ct0
ふぉっふぉっふぉっふぉっふぉ保守

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:54:15.49 ID:w9lnsqQ70
>>183
保守
GJ
挑戦


こんな感じかのう…ふぉっふぉっふぉ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:07:35.39 ID:D62Dc0+s0
ほーっほっほっほしゅ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:16:26.68 ID:0LIick810
保ー守保守保守保守保守
保守ッッッッ!

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:18:38.36 ID:WLa4OMIQ0
小説書こうかな、、、でもいいのかけなさそうだし(´・ω・`)

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:32:28.31 ID:CsxZxalRO
>>190

期待している。

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:34:13.82 ID:WLa4OMIQ0
(;´・ω・`)ならがんばって書いてみるがな


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:36:10.83 ID:V3SIF9ct0
>>192
まずは書いてみるんだ!最初から面白いものが書ける人なんてそうはいないさ

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:41:02.39 ID:D62Dc0+s0
>>192
wktk!!!!

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:48:29.27 ID:381H3q120
>>192
wktkして待ってるw


さて、192の小説を待っている間の暇つぶしにミニゲームなどはいかがでしょう。
http://www.geocities.jp/substrings85/pen.html
「色鉛筆バトル」ver0.0008、橙と水色を追加〜。

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:52:25.18 ID:WLa4OMIQ0
あ、ごめん用事済ませてたからいまから書くがな(;´・ω・`)

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:52:40.00 ID:V3SIF9ct0
ポーションツヨスwwwwwwwwww

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:25:56.60 ID:w9lnsqQ70
ほっしゅ

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:27:28.07 ID:2c6K36N70
やっと6人色塗り終わった・・・あと半分w

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:28:02.05 ID:381H3q120
>>199
すげえwwwがんばれwww

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:46:49.14 ID:WLa4OMIQ0
無「なんだか今日はあいつら騒がしいな、、、
  みんなで紫を囲んでるみたいだが、、まぁいいか」

キーンコーンカーコーン

無「はぁ〜やっとおわったぁー」
紫「ねぇ無色、一緒に帰るわよ」
無「ん?あぁ、いいけど」
(こいつと帰えるの初めてだな)

紫「ねぇ、アンタなんか私に言う事と渡すものとかないの?」
無「なんでだよ」
紫「えぇ?!アンタ今日は私の誕生日よ?!」

(あ、そういえば今日は紫の誕生日だった)

無「ス、スマン忘れてた」
紫「はぁ、アンタ気の利かないヤツねー」
無「な、なんだと」
紫「か、、、、かわりにうちに泊まりなさい、、」
無「な、、、なんでだよっ!」
紫「いいじゃないプレゼントの埋め合わせよちょっとお母さんに電話しておくわ」
無「ちょっ、、、まてよ」
紫「あ、お母さん?今日無色が泊まるから、うん、、うん、、わかったじゃあ」
無「勝手に電話しやがって、、」
紫「じゃあ今日の6時半にうちにきなさい」
無「わ、、、わかったよ」




202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:48:07.95 ID:WLa4OMIQ0
>>201続き

無「おーい紫ー」

ガチャ

紫「あら、無色以外に早いわね今晩御飯作ってるから私の部屋でまってて」
無「わかった」
母紫「あら無色くん、こんばんわ」
無「あ、こんばんわ」
母紫「紫が一生懸命作ってるからちゃんと食べてあげてね☆」
紫「ちょっ!お母さん!!もう変なこと言わなくていいの!
  アンタも早く私の部屋で待ってて!!階段上って右側のつきあたりにあるから!」
無「お、、おう、、、」

父紫「む、君が無色君かね?」
無「は、、はぁ」
父紫「ふむ、、、いいんじゃないかな」
無「は、、はい?」
父紫「いやいや気にしないでくれ」
無「は、、、はい、、」

・・・なんだったんだろう
紫の部屋は2階か、、、、ここだな
      ガチャ
(意外ときれいだな、、、それにしてもやっぱり部屋も紫色だな
 まくらもふとんも紫じゃないか、、、
 それにしてもなにをしてまってればいいんだ)


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:49:25.56 ID:WLa4OMIQ0
>>202続き

紫「晩御飯できたわよ」
無「あ、今行く」
母紫「無色君はここね
母紫、紫、父紫、無色「いただきます」
(肉じゃがと焼き魚と味噌汁とご飯か)
母紫「その肉じゃが食べてみて、どう?
無「おいしいですけど、、、なんで?」
母紫「ふふふ、その肉じゃが紫がつくったのよ」
紫「ちょっ!だからそんなこといわなくていいってば!!」
母紫「ふふふw、、」

母紫、父紫、紫、無色「ごちそうさまでした」

紫「先に私の部屋いってて」
無「わかったよ」
(それにしても紫意外と料理できるんだな、、)
  ガチャ
紫「なにしてたー?」
無「テレビ見てたけど」
紫「ふーん、、」
無「な、、なんだよ」
紫「あ、、あんたす、、好きな人とかいるの?」
無「な、、なにをいきなり!」
紫「いいから答えなさい!!」
無「べ、、べつにいねーよ」
紫「そう、、、、」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:50:27.40 ID:WLa4OMIQ0
>>203続き

無「それがどうかしたんだよ」
紫「別に、、それに着替えもってきたの?」
無「あ、、、」
紫「いいわ、お父さんのかしてあげる」
無「ありがとな」
紫「ねぇ、、」
無「なに?」
紫「い、、、、、しょ、、、お、、風呂、、、、は、、、、い?」
無「なんだよ、、声小さくて聞こえないよ」
紫「あ〜もういいわよ!お風呂言ってくる!!」
無「お、、おう、、、」

(なに怒ってんだろあいつ、、、、お風呂がどうとか聞こえたけど、、まぁいいか)

紫「、、、、なんで言えなかったんだろう、、言えると思ったのに、、、」


書かなければよかったがな(;´・ω・`)

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:51:44.18 ID:WLa4OMIQ0
(;´・ω・`)消してぇ、、、、、




206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:53:33.29 ID:WLa4OMIQ0
(;´・ω・`)無駄なカキコすまんが消してぇ

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:00:12.19 ID:M9lPlOxk0
桃色メインで

男子生徒「桃ちゃん、デートしてよ〜」
男子生徒「桃ちゃん、今日も可愛いね。」
桃「え〜、桃困っちゃいますぅ。」

うちの学校の名物。桃に群がるヤロー共のうざいこと、うざいこと。
確かに桃は可愛くて巨乳だがそれにしても…。
桃が、俺の視線に気付くとすぐさまこちらに駆け出して来た。
制服に包まれたたわわなメロン…いや胸がゆっさゆっさと重たげに揺れる。

桃「男ちゃ〜ん。」
男「おう、桃。相変わらずモテるなあ。」
桃「ええ〜っ。そんなんじゃないよぅ〜。今、お弁当?」
男「ああ。今日も購買のパンだけどな。」
桃「じゃ、いっぱいお弁当作ってきたから食べて食べてっ。」

そう言うと、桃は重箱かという位大きな弁当箱を取り出してきた。
どう見ても桃は家庭的なタイプに見えないけどな…。
どんな中身なのか想像しただけで身の毛がよだつ。

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:00:47.29 ID:M9lPlOxk0
桃「あー!男ちゃん、桃のお弁当美味しくないって思ってるんでしょ〜?」
男「そ…そんな事ねえけどさ。」
桃「食べてくんないとイヤぁ。桃泣いちゃう。」

覚悟を決めて、重箱を開けると思わず声をあげた。
中には、色とりどりの見事なおかずがぎっしりと詰まっている。
まるで本職の料理人が作ったみたいだ。とても目の前の桃が作ったとは思えない出来。

桃「ねっ!美味しそうでしょ?食べて食べてっ」
男「お、おう…。」

おそるおそる、箸を付ける。味も焼き加減も見た目も完璧な仕上がりに驚く。

男「う、うまい…。」
桃「ね、美味しいでしょ?」
男「これ、ほんとに桃が作ったの?すげえうまい!」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:01:02.36 ID:M9lPlOxk0
桃が、少しだけ寂しそうな顔をした。

桃「うちね…、お母さん仕事で滅多に家にいないから、桃がご飯作ってるんだ。」

そういえば、桃のお母さんって有名な女優なんだっけ?
確か今、新作映画の撮影でヨーロッパに行ってるって聞いたけど…。
華やかに見える桃も、随分寂しい思いをしてたんだろうな。

桃「お母さんが帰ってきた時に、美味しいご飯を食べて欲しくて一生懸命練習してるの。」
男「エラいな。桃は」
桃「でも、今は男ちゃんが美味しいって言ってくれるのが一番嬉しいな。」
男「え…あ…。」
桃「はい、あーん。」

桃がウィンナーを俺に差し出した。されるがままにあーんとくわえる。
学校のアイドル的存在の桃にそんな事してもらえるなんて…。
桃ファンに見られたら殺されるな。そんな事を考えつつ、そのまま食おうとしたら…。

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:02:04.89 ID:M9lPlOxk0
桃「男ちゃん、あたしにもちょーだいっ」
男「!!」

桃はなんと、俺が口にくわえてるウィンナーのもう片方をカプリと齧った。
しかも、唇ギリギリ…。桃の吐息をかすかに感じた。甘いシャンプーの香りも…。

桃「じゃねっ。重箱食べ終わったらちょうだいねっ。」

モグモグとウィンナーを食べながらまるで、風のように走り去った桃の、
最後に残したセリフにまた仰天した。

桃「今度、裸エプロンで作ってあげてもいいよっ。なんてねっ。」

その言葉をたまたま聞いてた桃親衛隊のヤロー共と、青・緑・紫連合軍に
タコ殴りにされるのまで、それから10分もたたなかった(終わり)

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:02:06.13 ID:wuOebk3N0
wktk

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:17:02.07 ID:n1eiWpG5O
保守

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:19:20.40 ID:ls66lNtn0
>>204
紫カワイスww昔読んだ九州っ子設定も良かったけど、こっちもいいな。

>>210
桃イイ!ああいう子が家庭的だと萌え。

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:19:31.39 ID:0LIick810
保守

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:21:06.18 ID:uMX6ErAz0
シュホシュホ

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:22:10.46 ID:hO2IKBEy0
http://bloog-ranking.com/2ch_view/


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:34:41.05 ID:NKoNCxDV0
ほし

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:45:25.29 ID:WLa4OMIQ0
思い浮かんだからもう一個書くがな(´・ω・`)

(最近白みねぇな、、)
無「なぁ赤ー」
赤「どうしたー卓球で勝負でもしたいのか?」
無「卓球はもういいよ、、それより白しらない?」
赤「白ねぇ、、図書室じゃないの?」
無「そうか、サンキュ」

   図書室

無「よう白」
白「あ、、、、無色、、、君」
無「おまえ毎日本読んでるな」
白「それしか、、、やること、、、ないから、、、」
無「なんの本読んでるの?」
白「ちょっと、、、物語系を、、、」
無「以外にそんなの読むんだな、、、なんか物理とかよんでそう」
白「ふふっ、、、ところで、、、、なにしに、、、、図書室に、、、きたの?」
無「ちょっと白を見に」
白「あ、、、ありがとう、、、、いつも、、、一人で、、、さみしかったから
  うれしい、、、、よ」
無「大げさだなぁー」
白「無色君のこと、、、、好き、、、、になっちゃうよ、、、?」
無「ちょっ!白なにいってんだよ」
白「ふふっ、、、」
赤「おーおーお二人さん楽しそうですな」
無「うわ!?お前いつからいた?!」
赤「もち最初から」
無「ついてきてたのか、、、」

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:45:49.19 ID:WLa4OMIQ0
短編編ですがな(´・ω・`)

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:04:21.90 ID:2c6K36N70
できた!
あくまで自分の中のイメージなんでキャラが
違うと思うがそこはヌルーしてくれ

http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up26830.jpg

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:06:19.73 ID:GlRe3k8Z0
>>220
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!111111

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:11:47.09 ID:V3SIF9ct0
>>220
あわわわわわわ
GJ!

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:11:59.69 ID:381H3q120
>>220
ちょっと凄すぎて言葉が浮かばねーよwwwwww
神wwwwwwwwww

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:12:04.62 ID:2c6K36N70
>>220

ちょっと塗り忘れた部分あったので修正版
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up26833.jpg

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:20:41.07 ID:6mQ5j9/Z0
>>224
うわああぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!
神ktkr!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:24:27.78 ID:hbSXL3yl0
超うまwww
>>224 GJ

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:43:46.41 ID:0LIick810
>>224スゲー
神だ

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:49:14.02 ID:7U8Ld9oE0
クオリティタカスwwwwwwwwwwww

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:50:11.44 ID:uMX6ErAz0
>>224
GJ!!!!!!!!!!!!!!!!

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:11:00.55 ID:XpE1gUT00
保守

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:12:17.88 ID:4nnNSNaF0
落書きをうpするスレですョ… (* / ヮ \ )
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144074878/

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:18:48.73 ID:YAinLRPH0
>>224
ヤベぇマジGJすぎるwwwww

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:36:45.52 ID:XpE1gUT00
保守

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:51:35.17 ID:EBCKqSzTO
保守

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:01:46.09 ID:XpE1gUT00
保守

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:36:39.46 ID:Dyqfsnr1O


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:37:36.90 ID:F4iBpQ2M0
>>224すげえ!GJ!!
保守がてらに推理物っぽいの第ニ段

その事件は4眼目の体育が終わった後に起きた……
「4眼目が終わった」……それはつまり、昼食の時間に起きたという事だ。
別室で着替えていた桃が教室に戻ってきた。
桃は着替えるのが遅れていたらしい。理由はわからない。
悲鳴を聞いたのは、それから数分経ってからだ。悲鳴の主は……桃。
紫や茶など、周りの人が桃に寄った。
大丈夫。今度は最後まで聞く。もう恥ずかしい思いはしない。
俺は遠くから見ていた。ポツポツとどんな内容か聞こえた。

財 布 が 無 い

何!?犯罪レベルじゃないか!
俺は近くの青に聞いた。

俺「青よ!桃は財布を忘れた訳じゃないのだろう!?」
青「当たり前じゃない。桃はコンビニでお昼買ってきたんだから。」

俺は急いで廊下に出て、すぐに犯人探しをする事にした。

さて、まずは犯人ではない者を対象を挙げよう。
……いや、もう挙げなくともわかる。

俺は授業が終わり、1番に教室に着いた。
そして着替えた後、俺は一旦席をはずした。3分程度か。
つまり、この空白の3分間に事件は起きた!犯人は動いた!

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 02:02:38.40 ID:gf0SodAO0
>>237
「4限目」の誤字…だよね…?

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 02:51:46.08 ID:PTz9YmtE0
age

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 03:35:22.58 ID:KhY8MQ5t0
あぶねーーーーーー保守

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 03:49:50.21 ID:48badGB70
保守ついでにSS投下するわ〜

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 03:51:45.61 ID:48badGB70
「フォークダンス;オレンジの場合」
今日は文化祭の最終日だ。俺はこの日があまり好きではない。
別に文化祭が嫌いだという訳ではない。嫌なのはその後だ。
そう、フォークダンス。
うちの学校のフォークダンスは輪になって相手がくるくる変わるのではなく、
パートナーを見つけて踊るというものなのだが、ヘタレな俺にそんなことできるはずもなく
去年は一人むなしく残り物の出店焼きそばを喰らっていたのだ。
だが今年の俺は一味違うぜ。いや、まぁ、その・・・今年はお好み焼きなだけなんだけどねorz

そんなこんなでグラウンドの端のテーブルで黙々とお好み焼きと格闘している時だった。
? 「いたいた〜。探したわよ〜。」
男 「ん?おお、オレンジか。」
橙 「こんなところで食べてばっかりいないで、踊ろ。」
男 「いや、俺踊るの下手だし遠慮しとくよ。」
橙 「あなたの意見は聞いてませ〜ン。いこっ。」
無理やり俺の腕を掴み歩き出すオレンジ。
男 「? あのさ、グランドはあっちだぞ?」
橙 「いいから、いいから。」

243 :242の続き:2006/04/04(火) 03:53:29.65 ID:48badGB70
そういってたどり着いたのは一階の教室。
男 「なんでこんなとこに?」
橙 「いくら今日は私服がOKとはいえ、そんな格好じゃダメよ。ということで、ジャーン♪」
男 「へ?それは・・・舞台衣装?」
橙 「そう!今日のお昼の演劇見たときにあなたに絶対似合うと思ったの。
   だからこれ着て踊りましょ。演劇部に無理言って借りたんだからね!」
男 「昼の演劇ってシンデレラじゃん。恥ずかしいって。」
橙 「いいから早く着替えましょう。ほらっ、着替えるから向こう向いて。」
男 「え?お前も着替えるの?」
橙 「当たり前でしょ!ほら、あなたの分。早くしなさい!」
男 「え?!でもこれ・・・・・・。」
橙 「往生際が悪いぞ!ほら、手伝ってあげるから。」
男 「え、ちょっ、タンマ!まって、いや〜〜〜あwせdrftgyふじこlp」

 ----------しばらくお待ちください--------------


244 :243の続き:2006/04/04(火) 03:57:54.38 ID:48badGB70
橙 「うん。やっぱり思ったとおり!すっごく似合ってる♪」
男 「うぅ・・・・もうお嫁にいけない・・・」
橙 「あはは。ほら、フォークダンス終わっちゃうから早くいこっ。」
男 「いや、それは勘弁。」
橙 「ハイハイ、じゃあいくよ〜。」
 容赦なく引きずられる俺。もうだめかもわからんね。
グラウンドに到着。
「ねぇねぇ、あれみて〜」「あはは、シンデレラと王子様だ〜」「仲いいんだ〜あの二人〜」
うぅ・・・周りの視線がイタイよ。オレンジ狙いの男子の目線は特にイタイよ。

橙 「よかったね。まだ時間あるみたい。」
男 「穴があったら入りたいよ。」
橙 「男なんだからいつまでもグジグジ言わない。」
男 「誰のせいだと思って・・・」
橙 「さぁ、それでは踊りましょうか、姫」
ひざをつき俺の手に口づけするオレンジ。
もうね、周り大爆笑。オレンジ満足げ。俺まっかっか。
でもまあ、お陰で今年は一人でなくて済んだんだが。


後日学校の新聞に口づけの時の写真が掲載され、俺は1ヶ月間シンデレラと呼ばれることになる
のだがそれはまた別のお話。

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:36:08.46 ID:48badGB70
どうも萌えとは違う気がする内容だがとりあえず黒ver.も投下


246 :1/3:2006/04/04(火) 04:36:51.79 ID:48badGB70
「フォークダンス;黒の場合」
---前略---(>>242の最初の部分)

そんなわけで多量のお好み焼きに飽きがこないようにチリソースver.を試作していたときだった。
?  「一緒に踊ってくれない?」
男  「ん?おお、黒か。なんだ?」
クロ 「聞こえなかった?私と踊ってくれない?」
男  「あ〜、俺はいいよ。踊るの下手だし。それに黒なら踊ってくれる奴は他にもたくさんいるだろ。」
クロ 「そうね。でも私は今あなたと踊りたいのよ。踊ってくれないの?」
男  「いや、まぁ、その俺でいいなら踊らなくもないけど、その、え〜と。」
クロ 「どっちなの?!」
男  「あ、はい!踊らせていただきます!」
無表情で問い詰められると怖いな。黒が苦手って奴がいるのはこのせいか?
クロ 「そう。じゃあいきましょう。」
あれ?でも今かすかに微笑んだような。

247 :2/3:2006/04/04(火) 04:37:21.96 ID:48badGB70
男  「あのさ、恥ずかしい話、俺フォークダンスっての初めてだから踊り方分からないんだわ。」
クロ 「奇遇ね。私もよ。」
男  「マジか。というか踊り方知らないのに誘ってきたのか。お前すげぇな。」
クロ 「別に。一緒に並んで歩くだけでもいいんでしょ。」
男  「まぁ、絶対踊らなきゃいけないわけでもないけど・・・。」
クロ 「そう。じゃあ歩きましょう。」
そう言いつつ、並んで歩く。でも正直日ごろ話さないこともあって話題がない。
無言状態で手をつないでるだけ。黒は少し笑顔に見える。
だが耐え切れなくなった俺は切り出すことにした。
男  「あのさ、こんなので楽しい?」
クロ 「ええ。とても。」
男  「でも手つないでるだけだし・・・。」
クロ 「十分よ。」
男  「そ、そうか。」

248 :3/3:2006/04/04(火) 04:37:46.03 ID:48badGB70
そんな会話をしているところに同じクラスの黒狙いな野郎どもが来た。
「ねぇ黒さん、俺と踊らない?」「俺が踊り方教えてあげよっか?」「そんなつまらん奴より俺と踊ろうよ」
黒の顔を覗いてみる。あらま、また最初の時のような無表情だ。
クロ 「興味ないわ。」
そういうと俺の手を引きまた歩き始める。一刀両断だ。
男  「なぁ。あの断り方はないんじゃないか。」
クロ 「そう?」
男  「そうだよ。お前に好意を持ってくれてるんだしさ。もうちょっとソフトに。」
クロ 「そういうの苦手だから。」
男  「じゃあ練習しないとな。そんなんじゃ他の人と踊れないぞ。」
クロ 「その必要はないわ。」
男  「え?ごめんよく聞こえなかった。なんて?」

クロ 「なんでもない。」
そういった黒はまたどこか微笑んでいるように見えた。

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:45:54.93 ID:iquHOmOJO
まだこのスレあったのかww
初期スレは見てたが、まさかパートスレで残ってたとは…

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:28:03.52 ID:ezhi1Hv6O
このスレは落とさせん!

喰らえッッ!!


ホシューーーーーーー!!!

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:54:55.51 ID:gf0SodAO0
一時間半かけてやっと4人分の線画完成…
あと8人+色付けか……先は長いな…

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:29:12.22 ID:afYi7ihb0
保守

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:11:10.01 ID:N66poFh40
>>224
GJ!!!!!!!!!!!!

>>251
wktk

そして保守

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:59:22.28 ID:EBCKqSzTO
保守

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:36:00.86 ID:EBCKqSzTO
保守

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 09:09:26.61 ID:EBCKqSzTO
保守

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 09:40:26.48 ID:Ny/XxmGg0
>246の黒に萌えつつ保守

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 09:43:16.72 ID:87bMrUt0O
モメ ・ゥ

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 09:59:56.61 ID:LrmS1J240
>>237の続き

>>238
ごめんなさい。誤字どす。

俺が教室に戻ったとき、既に室内にいたのは……
・紫
・青
・オレンジ
・水
この4人が犯行した可能性が高い。
だが、水は例のごとく省く。

手っ取り早い方法……金欠の者を探す。
早速聞いてみるか。一応水も……な。
青……最近、金がどうこう言ってた気がするな。

俺「よう、最近金欠か?」
紫「ちげーけど、金貸すつもりないからな」
ふん、借りなくても十分あるわ。
俺「よう、最近金欠か?」
オレンジ「いやー、友達におごってもらってばかりで」
羨ましい……てか俺もハンバーグおごったな。
俺「よう、最近金欠か?」
水「え、えと、普通ですけど」
普通……よくわからんが、金に困ってないか。
俺「よう、最近金欠か?」
青「うん……まあ……」

思 い 通 り !

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 10:43:33.73 ID:TMIj0IA40
保守

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 11:08:30.90 ID:Ny/XxmGg0
保守

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 11:29:34.33 ID:XpE1gUT00
保守

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 11:48:03.77 ID:TMIj0IA40
保守

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 12:02:01.71 ID:76HazG390
シュッホシュッホ  あ、空気入れすぎた。

シュー

シュッホシュッホ

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 12:22:03.90 ID:XpE1gUT00
保守

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 12:55:11.96 ID:XpE1gUT00
保守

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 13:27:01.07 ID:XpE1gUT00
保守

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 13:49:51.51 ID:dD6lPwkT0
まったり保守

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:15:54.14 ID:XpE1gUT00
保守

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:38:59.63 ID:XpE1gUT00
保守

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:11:07.92 ID:EBCKqSzTO
保守

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:32:16.34 ID:dD6lPwkT0
すかさず保守

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:58:49.99 ID:XpE1gUT00
保守

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:59:03.42 ID:+DQXD+MOO
あえて保守

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:19:32.82 ID:37NnDBTTO
激しく保守

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:56:08.47 ID:Ny/XxmGg0
クールに保守

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:15:16.51 ID:bUIgxyLU0
とにかく保守

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:43:02.65 ID:EBCKqSzTO
やらしく保守

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:53:39.09 ID:rTedyVSt0
やっぱり保守

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:10:32.68 ID:pqAuxhcw0
保守ついでのSS投下3回目

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:11:16.32 ID:Ny/XxmGg0
>>280
wktk

282 :1/3:2006/04/04(火) 18:14:15.27 ID:pqAuxhcw0
 「フォークダンス;水色の場合」
 --前略---(>>242の最初の部分)

トッピングがバナナとパイナップルという考案者を張り倒したくなるようなお好み焼きを処分しながら、
グラウンドを眺める。
文化祭名物、即席カップルの多いこと・・・。見ているだけで気分が悪い。
いや、この気分が悪いのはお好み焼きのせいかもしれないが。
どちらにしても現状脱却のため抜け出すことにした。
去年は途中で教室に戻ったがそこにはすでに即席カップルの姿があった。
そこで今年は中庭を抜けて、校舎裏近くの木の下に避難することにしたのだが・・・・。
誰かいるな。花壇の前にしゃがみこんで。薄暗くてよく見えない。
近づいてみた。
?  「♪♪♪〜♪〜♪♪〜」
どうやら花を見ながらフォークダンスの曲を鼻歌で歌っているようだ。
っと、立ち上がったぞ。
そのまま鼻歌を歌いながら、一人でフォークダンスを踊りだす人影。
気になるのでもう少し近くに・・・ってアレは水色ちゃんか?というか水色ちゃんだ。
だって踊りの途中で足が花壇に入って花を踏んだのか「ごめんなさい」って謝ってるんだから。
あんなに花に丁寧に謝るのは水色ちゃんくらいだ。

男  「やっぱり水色ちゃんだ。こんなところで何してるの?」
水色 「?! あ・・・お、男くん。」
それまでとうって変わって、急にギクシャクした動きになる水色ちゃん。俺ってそんなに怖いかな。
男  「ごめんね。なんだか驚かせたみたいで。」
水色 「う、ううん。・・・だ、だいじょうぶ。」
いや、俯いてコッチみてないし。全然大丈夫そうに見えないんだけども。
男  「それで、どうしたの?こんなところで。」
水色 「え・・・えっと、お花が・・・気になったから・・・。」
男  「ふ〜ん。そっか。」

283 :2/3:2006/04/04(火) 18:14:59.39 ID:pqAuxhcw0
水色 「あの・・・お、男くんは・・・・どうして?」
男  「あ〜、ちょっと気分悪くってね〜。コッチのほうで休もうかと思って。」
水色 「だ、だいじょうぶ?ほけん・・しつ、行ったほうが・・・。」
男  「あはは。ありがとう。実は半分口実でね。向こうの空気が居づらくって逃げてきただけなんだ。」

男  「ところで水色ちゃんはフォークダンスいいの?」
水色 「う、うん。わたし踊りとか・・・ダメだから・・・。」
男  「そんなことないよ〜。さっきの踊りすっごいうまかったよ!」
水色 「?!」
男  「歌もとってもうまかったし。」
 ((((((BOMB)))))) 漫画ならこういう効果音が出そうなほどの勢いで水色ちゃんは真っ赤になった。
耳まで真っ赤だ。
男  「ごめんね、覗くつもりじゃなかったんだけど見えちゃって。」
だめだ、おそらく聞こえていない。真っ赤でパニック状態というかぐるぐる考え込んでいるのが分かる。
う〜ん。どうしたものか。そうだ。
男  「あのさ、水色ちゃんに頼みがあるんだけど。」
水色 「ヒャッ、ひゃい。なんれしょう。」
やっぱりまだ変だ。
男  「あのさ、俺フォークダンスって踊れなくて。よかったら教えてもらえないかな?」
水色 「あ、・・・あの・・・・・えと・・・・。」
なんだかいつもの水色ちゃんじゃないけど誰とも踊れない文化祭は避けたい。押しの一手だ。

284 :3/3:2006/04/04(火) 18:15:47.57 ID:pqAuxhcw0
男  「確か手はこうだよね。」
水色ちゃんの手を取り横に並ぶ。
水色 「ひぁっ!」
男  「あ、ごめん。そんなに嫌がられるとは思わなかったから・・・。ほんとごめん。」
水色 「あ、べ・・・別に・・・嫌じゃない・・・です。」
男  「そう?じゃあ教えてもらっても・・・?」
水色 「ハ、ハイ!え、えっと・・・・まず手を〜〜〜〜〜」
はじめはぎこちなかったものの教えてくれるうちにだんだんスラスラ話してくれるようになった。
俯いてはいるけれど・・・。
水色 「みぎ、ひだり、みぎ・・・で私が回ってお辞儀。それでまた最初に戻ります。」
男  「お〜。やってみると案外簡単かも。」
グラウンドのほうから聞こえるフォークダンスの音に合わせて踊ってみる。
男  「いい感じだ。俺だいぶうまくなったよね?」
水色 「はい!バッチリです!」
すっごい笑顔。目も合っちゃったりなんかして。
 ((((((BOMB)))))) 
男  「水色ちゃん?ここ回るところじゃない?」
水色 「はひ〜。」
男  「いや・・・・・回りすぎ回りすぎ。それにそっちは花壇・・・・って踏んでる!花踏んでる!」
水色 「あ〜!ごめんなさい!ごめんなさ〜い!」

その後二人で花壇の修復。水色ちゃんが小声で「ごめんね」と言っていたのが印象的だった。

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:57:29.00 ID:EBCKqSzTO
やっぱ水色モエスwww
gj!

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:20:57.75 ID:XpE1gUT00
保守

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:41:07.29 ID:EBCKqSzTO
保守

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:41:19.45 ID:HhPhuSZ00
>>284
うはwwGJ!!
花にまで謝る水色カワユスwwww

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:09:18.72 ID:XpE1gUT00
保守

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:32:16.77 ID:XpE1gUT00
保守

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:32:31.39 ID:EBCKqSzTO
保守

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:51:09.06 ID:XpE1gUT00
保守

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:58:21.00 ID:76HazG390
シュッホシュッホ

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:24:23.65 ID:EBCKqSzTO
保守

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:26:14.33 ID:HhPhuSZ00
ほぉーっしゅ

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:46:09.16 ID:pqAuxhcw0
フォークダンス全色作ろうと思ったが挫折orz
流れも読まず紫ネタができたので投下してみる。俺の中の紫はこんな子。

紫 「ねえねえ。」
男 「ん?なんだ、紫か。」
紫 「なんだとは何よ。失礼ね。」
男 「へいへい、私が悪うございました。で、なに?」
紫 「このアドレスなんだけど・・・。男の携帯のアドじゃないの?送っても届かないんだけど。」
男 「うん?ああ、これは前の携帯のアドレスだな。てかなんでこんなの持ってるの?」
紫 「青ちゃんに聞いたのよ。」
男 「あ、そういや青に変更のメール出してなかったかもな。」
紫 「ふ〜ん。まあいいわ、じゃあ今のアド教えて。」
男 「なんで?必要なくない?」
紫 「いいでしょ別に、見せなさいよ!」
男 「やめい、なんでそこまで知りたいわけ?俺とメールしたいのか?」
紫 「そんなわけないでしょ!あんた馬鹿?」
男 「じゃあやっぱり教えなくていいんじゃねえか。」
紫 「なによ。いいから教えなさいよっ!」

取っ組み合いの末、結局紫にアドレスを見せることに・・・。
その夜、紫からメールが来た。
件名:バーカ
本文:登録しときなさいよ。明日調べるからね!

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:03:42.11 ID:EBCKqSzTO
保守

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:05:04.82 ID:/kBT9zal0
>>296
PCの前で悶え苦しんだ

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:27:46.85 ID:EBCKqSzTO
保守

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:30:03.60 ID:KhY8MQ5t0
あきれるほどに保守

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:50:38.08 ID:EBCKqSzTO
細木保守

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:14:12.74 ID:Ny/XxmGg0
細木きめぇwwwwwやらせバロスwwwwww保守

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:32:32.19 ID:xXmKgGbR0
なんか描く(`・ω・)!!色募集します

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:37:00.28 ID:b7PVTVn10


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:55:16.17 ID:xXmKgGbR0
>>304
よっしゃ。初めて描く がんばる

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)