5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新ジャンル「葬儀屋」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:19:00.18 ID:4PlrYAqw0
男 「…おい」
女 「…何」
男 「お前…向いてないんじゃねえの?」
女 「…うるさい」
男 「プロ失格なんだぞ、そういうの」
女 「わかってる」
男 「…」
女 「…」
男 「なー…」
女 「…」
男 「泣くなよー…」
女 「…ぐずっ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:19:31.17 ID:muY6sdT60
期待していなかっただけに これはいい

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:19:38.72 ID:KH9stphT0
同感

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:19:42.95 ID:ntWx/1/B0
ごめんストライクど真ん中だわwwww

5 :涎(よだれ) ◆90luq5TOlE :2006/04/29(土) 04:20:17.59 ID:Fw6FXPxA0 ?#
「べっ、べつにあんたが死ぬの待ってるわけじゃないんだからねっ!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:20:41.75 ID:cPqi5xcF0
おい、おまいらtekkenbbs.netの名古屋スレでVIPPERが馬鹿にされてますよ。
この板なんだけどVIPを舐めたら怖いって事を教えてやろうぜ。
みんなでこのスレをのっとろうぜ。

>804 名前:名無しさん:2006/04/29(土) 04:14:21 ID:a+3cZ3jg0
>どうでもいい話なんだけど、最近VIPっていう掲示板見つけたんだけど
>低脳ばっかりの掲示板で名古屋情報見たわけよ。
>言ってることがわけわからんしなんかアホばっかでもう見てらんないよ(笑
>一度見に行ってみろよ(笑

ttp://tekkenbbs.net/test/read.cgi?bbs=private&key=1141001220&st=1&to=-1&nofirst=false

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:20:54.86 ID:KH9stphT0
>>5
台無しだよ。 何もかも

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:20:58.49 ID:OMalHWrW0
それよりも「私が死んだら、泣いてくれる?」のほうがいいんじゃあないんですか

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:21:23.07 ID:bhKDXJVFO
悪くない

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:21:38.12 ID:ntWx/1/B0
>>7同感www

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:22:01.18 ID:emr2eP5z0
葬儀以外のシチュエーションきぼんぬ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:22:52.04 ID:nOYGJie6O
別に面白くないな

13 :涎(よだれ) ◆90luq5TOlE :2006/04/29(土) 04:23:41.16 ID:Fw6FXPxA0 ?#
木魚「ぽこ、ちーん」
女  「ぽ、ぽこちん!?」 ジワーン
木魚「チーンチーン」
女  「せ、正座して足がしびれただけなんだから!」 モゾモゾ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:24:02.76 ID:U1qltN7+0
「・・・・ご愁傷様です;;(えーと棺おけのサイズはいくらかな♪)」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:24:21.69 ID:ntWx/1/B0
>>涎
カエレ!!1

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:24:21.43 ID:7ChukhTX0
涎wwwwwwwwwww

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:24:51.89 ID:5uARRfYB0
涎ってこんなもんだったっけ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:25:10.56 ID:VlRr6OGw0
104 名前:レス予想 [] 投稿日:2006/02/23(木) 00:30:52    New!!
     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|       -==∧_∧
  /.  |:: |     \/|∧/| ::|       (・ω・)
  |.... |:: |    <    '、| ::|    -==(/u  ノ
  |.... |:: |    .//WVV| ::|      〈/フ'フ
  |.... |:: └──────┘ ::|   -==∠∠/
  \_|    ┌────┐   .|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                _,,,|>、 ,ヽ凵A   _
                    。 △ 


                         ∧∧
                         (  _)  こっち見んな!
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:25:36.23 ID:nOYGJie6O
>>15
これは酷い

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:25:44.78 ID:4PlrYAqw0
女 「私、そろそろ帰るね」
友 「なに、早いじゃん」
女 「うん…明日も仕事」
友 「ふーん…明日は、何」
女 「溺死」
友 「大変じゃん」
女 「うん」

友 「…」
女 「…」
友 「泣くなよ」
女 「うるせー」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:25:56.09 ID:OMalHWrW0
>>11
それじゃあ葬儀屋としての意味が…まあ必要かもね。
ご出棺のときに、自分と同じくらいの女の子が泣いていて
それで感情が溢れ出して、自分まで泣いちゃうとか。

上司に怒られるんだけど、後でその女の子に
「アイツのために泣いてくれて、ありがとう」って言われたり。
それでオトコに「アンタはこの娘、泣かせちゃダメよ」とか言ったり。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:26:30.56 ID:KH9stphT0
>>20
ィィ!


23 :涎(よだれ) ◆90luq5TOlE :2006/04/29(土) 04:27:00.19 ID:Fw6FXPxA0 ?#
お骨を焼く匂いに「あ、クレヨンと同じ匂い」て言う。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:33:37.50 ID:55P1GgR/O
涎ってこんなもんか

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:35:41.24 ID:4PlrYAqw0
女 「自殺の人ってさあ…」
男 「うん?」
女 「なんで、あんなに幸せそうな死に顔するのかなあ」
男 「…さあ」
女 「…生きてることよりさあ」
男 「うん」
女 「死ぬことのほうが幸せってさあ」
男 「…泣くなよ」
女 「どういう気持ちなのかなあ」
男 「だーっ、だから泣くなっつーの!」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:36:38.17 ID:muY6sdT60
とにかく泣くんだなwww

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:37:24.38 ID:emr2eP5z0
>>25
やべぇなんかそれやべぇ
抱きしめてあげたいとか思う俺キモス

28 :涎(よだれ) ◆90luq5TOlE :2006/04/29(土) 04:38:13.72 ID:Fw6FXPxA0 ?#
葬儀屋のくせに霊柩車見ると親指隠しちゃうって言うか葬儀やだからずっと親指隠してる。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:42:51.85 ID:4PlrYAqw0
女友 「あんた…前から思ってたけど」
女 「ん?」
女友 「清め塩で料理とか、やめなよ」
女 「えー…」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:55:59.22 ID:4PlrYAqw0
幼女 「ねー」
女 「うん?」
幼女 「おばあちゃん、ねてた」
女 「ぐっすり寝てたねー」
幼女 「きれーだった」
女 「きれいだったねー」
幼女 「おばあちゃんね。きなこがすきなの」
女 「おもち?」
幼女 「きなこのおもち」
女 「そうなんだー」
幼女 「さっきおかあさんがいったの」
女 「おもちかー」
幼女 「おもち。わたしこんど、おばあちゃんにおもちつくる」
女 「いいねー。きなこのね」
幼女 「うん。きなこの」
女 「よろこぶねーおばあちゃん」
幼女 「おもちー」

女 「…」
男 「…あー、うん」
女 「…」
男 「今は、泣いてよし」
女 「…」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 04:59:46.46 ID:Kv7Npwgm0
本多孝好のMOMENTっつう小説思い出した

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:02:31.32 ID:79zUeiWvO
なんだこれ。いいな、ちょっと。
今後に期待だ。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:19:25.35 ID:4PlrYAqw0
女 「突然ですが」
男 「おう」
女 「この仕事してて嫌なことベストワンの発表です」
男 「お前はそのたぐいの話好きだな」
女 「はいドラムロール、どうぞ」
男 「やるか馬鹿」
女 「だかだかだかだんっ」
男 「…」
女 「栄えある第一位は…」
男 「…」
女 「例えば誰かのご遺体を見て、年齢とか職業とか腐敗の度合とかで」
女 「ある程度式にかかる費用が計算できてしまうことー」
男 「…わー」
女 「わーぱちぱちぱちー」
男 「わー…」
女 「わー…」
男 「…」
女 「…」
男 「…そしてそれがイコール遺体の値段だと錯覚しそうになる自分がいつの間にかいることー」
女 「わー」
男 「わーぱちぱちぱちー」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:21:54.82 ID:XOFEXtb30
これは期待

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:33:31.54 ID:4PlrYAqw0
女 「いつも思うんだけどね」
男 「うん」
女 「ご住職って、なんでみんなビーエム乗ってるのかな」
男 「公願寺さんはジャガーだろ」
女 「高級車には変わりないじゃん」
男 「儲かるからだろ」
女 「やっぱりそうかな」
男 「羽振りいいぞ坊さんは」
女 「ふーん…」

男 「…まあ、言わんとしてることはわかる」
女 「歩けよな坊主なら」
男 「天竺目指せよな」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:41:49.07 ID:XOFEXtb30
>>1
ワッフルワッフル

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:51:57.02 ID:4PlrYAqw0
友1 「いやーマジ怖えわそれ」
友2 「もう寝れないー今日ー」
友3 「ちょっと、みんな話したんだから、あんたも一つくらいネタ出してよね」
女 「あたしはいいよ…」
友1 「ノリ悪いー」
友2 「だめ、強制ね。これ強制」
友3 「はい五秒以内。3、2、1…」
女 「えー…、じゃあ、こないだの話だけど」
友1 「お、来た」
友2 「うんうん」
女 「ご両親がね、いらして」
友3 「…?どこに?」
女 「お子さんのね、ご遺体を見て」

女 「『汚い』って、言ったの」
友1 「…」
友2 「…」
友3 「…」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:52:51.79 ID:muY6sdT60
なんか妙にリアルなんだが、>>1は葬儀屋さんですか

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:54:30.87 ID:79zUeiWvO
>>37
KOEEEEEEEEEEEEE!!!

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 05:54:43.58 ID:4PlrYAqw0
>>38
バイトしていたことがあります

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:00:32.16 ID:muY6sdT60
>>40
・・・そうですか なんか・・・すごいですね

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:01:48.29 ID:xAuSwgN90
>>1
ねぇねぇとかいうスレ立てた事ないですか
雰囲気が似てる希ガス(・∀・)イイ!!

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:03:04.00 ID:ryh1mCra0
すごくイイ!
どうせ泣くなら最後全部 …ぐずっ で終わらせていただきたい!

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:03:12.63 ID:tGNciJGCO
>>37
こういう親にはなりたくないな

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:05:32.29 ID:4PlrYAqw0
上司 「おい」
女 「はい」
上司 「今日、どうだ。一杯」
女 「すみません。病院に行きます」
上司 「弟さんか」
女 「はい」
上司 「…悪いのか。容態」
女 「あまり、芳しくないみたいです」
上司 「そうか…」
女 「ええ…」
上司 「…」
女 「…」
上司 「…式なら、うちが安くs」
女 「殺しますよ」
上司 「…ごめんなさい」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:07:27.76 ID:4PlrYAqw0
>>42
記憶にないです

>>43
さすがに無理ありますそれ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:09:24.24 ID:S9Se3OuS0
>>35
天竺目指せよなにバロスwwwwwww

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:11:27.30 ID:xAuSwgN90
>>46
レスども
人違いみたいですねスマソ
マターリ(・∀・)ミテルヨミテルヨー

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:17:14.68 ID:4PlrYAqw0
弟 「ねえちゃん、どうなの」
女 「何よ」
弟 「仕事とか」
女 「…何が」
弟 「話してくれないじゃん」
女 「そうだっけ?…リンゴいく?」
弟 「いく」
女 「割と順調じゃない。たぶん」
弟 「ふうん…」
女 「…」
弟 「ねえちゃんのお仕事ってさー」
女 「…うん」
弟 「…便利、だよね」
女 「…何が」
弟 「…いや…うん」
女 「…」
弟 「…ねえちゃん?」
女 「…」
弟 「…ごめん。ねえちゃんごめん。マジごめん」
女 「…」
弟 「俺生きるから、…俺生きるから、ね。俺生きるから。」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:19:06.48 ID:4PlrYAqw0
女 「…リンゴ」
弟 「え、ああ、リンゴ。うん」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:20:08.36 ID:OgqDoDEI0
やべえ・・・

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:21:56.88 ID:LleUSfLBO
生きるって素晴らしい

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:22:28.96 ID:79zUeiWvO
せつねええ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:24:22.78 ID:h/mlXTr30
姉ちゃん抱きしめてやりてえ・・・。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:27:26.66 ID:cirFidbcO
新ジャンルスレで久々にヒットした

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:28:11.08 ID:drB04Bhj0
いいよいいよ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:32:48.61 ID:4PlrYAqw0
女 「あたしあれ、どうしても好きになれないの」
男 「写メか」
女 「最近多いでしょ」
男 「気にはなるな」
女 「あれどうすんのかなあ持って帰って」
男 「『見て見て、これうちのじいちゃん』」
女 「『うわ白れー、怖えー、モノみてー』」
男 「『死にたくねー、こうなりたくねー』
女 「…」
男 「…さすがにそれはないか」
女 「そう願うね」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:40:46.35 ID:Hp/mHuW00
なかなか深いな・・・

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:41:24.48 ID:9/w9i7pX0
絵師はまだかー!

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:41:32.82 ID:drB04Bhj0
これはいい
なんかすごくいい

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:45:18.53 ID:6iL0+obvO
泣いたわ・・・ぐずっ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:50:15.17 ID:4PlrYAqw0
女 「あたし今までさ」
男 「うん」
女 「人の死って、いつも自分の視界をを避けて通ってるもんだって思ってたよ」
男 「…そう」
女 「麻痺してたんだ。そこんとこ今までずっと」
男 「まあなあ」
女 「…」
男 「…今は、その真逆の部分が麻痺してんだろ」
女 「たしかに」
男 「どいつもそうだよ」
女 「…ミーティング始めます。今日は出棺・通夜併せて13件」
男 「仏滅日和だ。ほれいくぞ。仕事仕事」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:52:30.61 ID:4PlrYAqw0
ここまでにしとく。
なんか楽しかった。見てくれた人ありがとう。

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:53:26.84 ID:O8ZXJXF50
次回も期待しとく

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:53:45.24 ID:6ZKZNxS+0
なにこの期待を裏切られた感

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:53:59.34 ID:xAuSwgN90
GJノシ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:54:05.50 ID:Hp/mHuW00
短めだがそれもまたよし
堪能しますた

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:55:21.56 ID:PLuwUsiv0
漫画化希望

69 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/04/29(土) 06:55:33.42 ID:R6E9pM7n0
>>1乙。
あっさり目だけど味があってよかった。

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:56:43.49 ID:79zUeiWvO
保守したら続き書く?

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:58:56.03 ID:UlRsvMB/O
なんか淡々とした感じが妙にリアルw

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 06:59:10.99 ID:4PlrYAqw0
書く。たぶん。
ごめん眠くて適当に終わっちゃった。

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:05:20.86 ID:XOFEXtb30
>>72
寝るから起きるまで保守しろという事か

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:05:26.86 ID:79zUeiWvO
じゃあできるかぎりほしゅする
一人じゃたぶん無理だけど

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:07:29.73 ID:PLuwUsiv0
一時間後には寝てるであろう俺も協力しよう

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:07:36.08 ID:BKgKp//AO
男「あれ?何でお前棺桶なんか持ってるの?」
女「お前の分だ」
男「…俺に死ねと?」
女「いやじゃなくて。意外に中快適だよ?見てみる?」
男「おう」
女「じゃあ開けるね」
ギイィィィーーー
女「あれ?」
男「!! 中にいたのは…女ッ!?」
女「そんな…私が今開けたはずなのにィ〜

ジョセフ「気をつけろッ!!奴はもう出てきておるぞッ!!」
こうですか?わかりません><

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:08:04.74 ID:nLSHdaaY0
ならばいつ寝るかも分からない俺も保守するか

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:09:00.70 ID:4PlrYAqw0
>>73
しなくてもいいよ
起きて残ってたらまた書くくらいの気持ちで

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:11:13.51 ID:JuaRcBAv0
早く起きすぎたので保守

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:13:27.04 ID:EPSRCf9/O
悲しいような、寂しいような・・・

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:14:13.39 ID:Hb2JbLHC0
これはいい。地の文付きを見てみたい気もする

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:14:52.94 ID:drB04Bhj0
保守できる人たくさんいてよかった

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:17:18.33 ID:EPSRCf9/O
う←気円斬っぽくね?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:22:01.19 ID:mqhDlr900
涎が偽者じゃないかと勘繰ってトリップ検索かけた俺も保守するよ。
>>1なんかじーんときた。ありがと。
ここ一年でけっこー知ってる人が他界してるからかな・・・

なっ、泣いてなんか無いんだかr・・・ごめん。ちょっと泣きたい。

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:27:43.25 ID:4bO541LBO
なんか女の細かい設定とかよかった。

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:33:28.18 ID:EPSRCf9/O
男もいい味だしてる

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:34:46.46 ID:2VLpuVg/O
今北
(・∀・)イイ!

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:50:20.87 ID:PLuwUsiv0


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:51:11.10 ID:Hp/mHuW00


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:52:06.75 ID:drB04Bhj0


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:52:10.24 ID:2VLpuVg/O


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:55:16.88 ID:EPSRCf9/O
保守間隔みぢかいよ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 07:59:25.49 ID:Hp/mHuW00


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:01:25.99 ID:NTwUCdbT0


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:01:41.76 ID:NTwUCdbT0


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:01:57.89 ID:NTwUCdbT0


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:13:32.58 ID:JuaRcBAv0
>>93-96
俺乙

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:26:39.70 ID:ryh1mCra0
超保守
期待しているぞー!

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:39:05.50 ID:cirFidbcO


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:42:32.82 ID:cirFidbcO


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:42:48.79 ID:X7w/ge5b0


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:44:31.03 ID:m6i3J4NU0
モンモンモン

今北
これ一話完結の漫画にしたら面白そうじゃね?
例えるなら蟲師っぽい感じで

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:48:47.42 ID:UEUM/XnBO
新ジャンル「俺」に近い雰囲気だな

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:49:08.05 ID:reF1gFu9O
現役葬儀屋の俺が通りますよっと

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:51:02.79 ID:sv8830MPO
>>104
何か書いていけよ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 08:57:49.16 ID:qSI0Y8iD0
(・∀・)イイ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:03:11.61 ID:fQZ6xqvB0
今追いついた

コ レ は 流 行 る

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:19:58.38 ID:cirFidbcO


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:31:55.70 ID:drB04Bhj0


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:32:24.71 ID:X7w/ge5b0


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:33:23.07 ID:cirFidbcO


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:36:20.14 ID:drB04Bhj0


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:36:42.32 ID:X7w/ge5b0


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:39:39.04 ID:csd17VRu0


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:43:15.68 ID:Q/a34KD5O


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:48:55.65 ID:yicUjGdj0


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:49:21.97 ID:yicUjGdj0


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:51:22.40 ID:X7w/ge5b0


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:54:07.83 ID:EPSRCf9/O


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 09:58:09.52 ID:RtUg9o690
保守のついでに絵を描くのは厄介ですか

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:06:47.95 ID:csd17VRu0
んなこたぁない
是非頼む

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:10:43.48 ID:JvUocbOc0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader147447.jpg

暇だったんで落書きしてみたwwwwwwwwwwwwwwwww。

123 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/29(土) 10:11:03.22 ID:rxQrCaybO
男「……」
女「……おじいさん、いい顔してましたね……」
男「……」
女「……私、この仕事始めてまだ浅いですけど、あんな死に顔始めて見ました」
男「……」
女「悔いは無い、みたいな……」
男「……」
女「……どうしても、焼いてしまうんですか」
男「……」
女「……わかっています、わかっていますけど……
  あんな安らかな死に顔も、焼かれてしまえばただ無機質な灰と骨になってしまうなんて……」
男「……」
女「……」
男「……おじいさんはあの顔で、天へ昇っていったんだ」
女「……」
男「……」
女「……はい」

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:12:28.58 ID:GLUdKErJ0
>>123
なんか久しぶりに外でたくなる爽やかさ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:21:22.71 ID:UEUM/XnBO
涎との差に愕然

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:30:23.07 ID:wXWMPGKo0
>>62
ちょっと仕事に出る前のささやかな「感想」みたいでカコヨス!

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:31:39.66 ID:wXWMPGKo0
>>62
仕事に出る前のちょっとした「感想」みたいでカコヨス!
戦闘前みたいでいいかも

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:33:05.60 ID:wXWMPGKo0
>>62
戦場に出て行く前みたいの会話でカコヨス

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:33:06.51 ID:16jF9Hgb0
>>126-127

( ^ω^)・・・

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:34:40.55 ID:drB04Bhj0
ID:wXWMPGKo0

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:37:00.72 ID:IS/sg4smO
……

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:43:53.62 ID:JvUocbOc0
>>126-128
・・・・・。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:48:39.72 ID:Yz/ueVnEO
新ジャンル「俺」と並んで面白い。。。

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 10:53:00.03 ID:p3WjgIjB0
だが「俺」に勝つのは難しいと思われ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:00:54.77 ID:h9+dSTTb0
甲田学人だと思ってこのスレ開いたのは内緒だ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:01:48.05 ID:RtUg9o690
絵スレではいつもスルーされる俺ですが、やっと描き終えました。
http://vipdeekaku.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up0192.jpg

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:04:24.50 ID:UEUM/XnBO
>>136
これほどの絵をスルーするなんて絵スレは恐ろしい所ですね

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:04:40.14 ID:Hb2JbLHC0
>>136
イイネ!

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:06:05.03 ID:YxNUlTSfO

女「……ねぇ。」
男「…ん?」

女「泣いてたね……あの子。」
男「…ああ。」

女「……我慢してたのにね。」
男「やっぱ…実際に骨みちまうとな。」

女「……。」
男「……。」

女「…私が死んだら泣く?」
男「…骨になるまでは我慢するよ。」

女「…あー…そっか。」
男「…笑うなよ。」


で、保守

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:18:06.12 ID:fQZ6xqvB0
このスレは俺が守る

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:19:01.91 ID:+K9yXxtoO
任せた

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:21:26.22 ID:cirFidbcO
>>136
タークス思い出した俺がいる

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:23:49.65 ID:eQwvpUEz0
女「お医者さんが身内の体にメス入れるのはタブーなんだってさ」
男「へえ」
女「でもさ、私が死んだらさ、焼いてくれる?」
男「・・・・・・」
女「やっぱりいいや」
男「・・・・・・」
女「私が死んだらさ、忘れてね」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・」
男「火葬終わったあとに骨食べる人見たことある?」
女「ない」
男「食べてやるから」
女「なんで?」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・」
男「・・・・・・」
女「・・・骨が喉にひっかかったらご飯で飲み込めばいいんだよ」
男「それ魚だしほんとはそれ迷信だし」

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:25:41.94 ID:RtUg9o690
>>142
俺もイメージはタークスでしたwwwwww

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:28:01.36 ID:jKYgKMUl0
でも葬儀屋の人ってまじすげーよ
お辞儀の仕方とか完璧だもん
つまるところお辞儀するときの尻の突き出し方も完璧なわけで、
不謹慎ながら興奮したことがある

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:28:18.07 ID:CtVZQ21Y0
>>145
不謹慎にも吹いてしまった

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:31:11.00 ID:h9+dSTTb0
>>143読んでもう断章のグリムのあのシーンが頭から離れない

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:37:02.05 ID:QijVy5gFO
今北
これは流行る

つーか女の人もいいが男の台詞も格好いい

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 11:53:54.69 ID:cirFidbcO


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 12:02:33.30 ID:yicUjGdj0
「変態クール」と並んで現在俺の中ではトップだぜ!!

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 12:19:18.09 ID:J0vieTpG0
女「……ぐず、ぐずっ」
男「出棺のたびに泣くな」
女「だって……」
男「俺たちは葬儀屋だ。大事故は儲け話で、人の死は甘い蜜だ」
女「そんな言い方……!」
男「泣くのは遺族に任せとけ。笑うのは遺影だけだ。そして俺たち葬儀屋は
ただひたすら冷徹に」
女「……」
男「でなきゃ、葬式に出ている人間がみんな泣いていたら、
  亡くなった人が安心して天国に逝けないじゃないか」
女「……」
男「だから葬儀屋は泣くな。ほんの少しでもいい、残された遺族の支えになるためにも」
女「……はい」

男「……後でいくらでも胸を貸してやる(ぼそ」

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 12:29:51.37 ID:16jF9Hgb0
女より男が目立ってきた件について

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 12:45:35.85 ID:hmjIdHQa0
今北産業

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:01:47.19 ID:cirFidbcO
>>153
153レス
くらい


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:03:24.05 ID:28nx5Unk0
ON
AIR


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:08:26.58 ID:hmjIdHQa0
>>154
全部読んだ
産業してくれたお詫びに葬儀屋描いてきますね^^ω

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:08:45.63 ID:vMYyLHRF0
1000いったら16歳♀のおっぱい
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146277712/l50

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:18:11.89 ID:gqcZmDUwO
保守

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:29:06.44 ID:gqcZmDUwO
女「…「壺」…渡して来ました」
男「あ…あぁ、じゃ次まで、休んでていい。」
女「…え、先輩は?」
男「俺は一服してくる…お前、次の仕事の前に涙拭いとけよ…」
女「ぐすっ…先輩もですよ…」
男「…」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:31:43.94 ID:/W15+4s6O
これはいい

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:36:44.48 ID:f7KyiwD40
女の子より男のカッコよさの方が目立つ気がする

あ、こーゆうジャンルか

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:45:51.58 ID:tGWy3ajlO
ジャンルってか小話じゃね?

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:49:43.28 ID:gqcZmDUwO
なんか深夜枠やってたら泣きそうになるな

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:53:56.86 ID:xoOZKjJv0
これは新しい

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 13:57:24.49 ID:gGYJwItY0
ひぐらしのyou聞いてるときに読んじゃったから本気で泣きそうになったじゃないか

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:05:42.50 ID:aMcH9ljK0
新ジャンル「殺し屋」

男 「…おい」
女 「…何」
男 「お前…向いてないんじゃねえの?」
女 「…うるさい」
男 「プロ失格なんだぞ、そういうの」
女 「わかってる」
男 「…」
女 「…」
男 「なー…」
女 「…」
男 「泣くなよー…」
女 「…ぐずっ」

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:06:29.91 ID:16jF9Hgb0
ねーよwwwwwwww

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:16:39.77 ID:Lef3KXDL0
タナベとハチマキがいるスレはここですか

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:20:00.92 ID:N3V5ciKq0
一仕事終えた小説書きが地の文つきをうpしようと思いながら
怯えつつ保守

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:24:35.73 ID:gqcZmDUwO
女「こんな…こんな…小さい子でも…命は…グスっ…」
男「…いくら若くても、人は死ぬ時は死ぬ…神様は想像以上に薄情なんだ…」
女「ぐ…ぇぐ…」
男「控え室で休んでろ、コーヒーでも飲んで落ち着いてこい。」
女「あ、ぁい……ぐすっ…」





男「【明日】が、必ず【明日】になる保証なんてドコにも無いなんて…物騒な世の中だな…」

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:28:33.57 ID:i2xloUP6O
女「…」
男「…」
女「空が青いね」
男「…そうだな」
女「死んだらもう見られないんだよね…」
男「……」
女「……」
男「そうだな」
女「でも汚い物ももう見なくて…す…むよ…ね」
男「泣くなよ」
女「だって…」
男「お前が死んだら、こんな晴れた日に墓参りに行ってやるから。」
女「うん。」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:32:22.17 ID:4PlrYAqw0
おはよう
なんかいない間にスレがいい流れで嬉しい
みんなで共有して、書きたい人が書き、描きたい人が描く
そんなかんじでやっていけると個人的には楽しい

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:34:08.26 ID:i2xloUP6O
>>1おかえり

さぁ早く頭突きを!!!

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:34:09.34 ID:UORaba8i0
>>172
おなみそ?

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:34:23.68 ID:4PlrYAqw0
あと保守してくれた人ありがとう

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:40:46.26 ID:yicUjGdj0
>>139
もかえり

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:48:04.50 ID:IArJCcPa0
>>1をみて理解するのにしばらくかかった
これは凄いwwwww新機軸だ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:58:14.90 ID:xD3qVx580
男「あ、クロネコだ…」
女「…」
男「…」
女「野良・・・なのかな…」
女「…」
男「…」
男「……飼いたいのか?」
女「えっ!?そ、そんなわけないじゃないですか!!」
男「でもお前の家…確かペット駄目なんだよなー…?」
女「…」
男「可哀想だから、会社で飼って欲しいなーとか思ってるんじゃないだろうな…?」
女「…」
男「…」
男「黒猫飼う葬儀屋は無理だろ?ウチはナマモノじゃ扱えないし・・・・?」
女「………………最低です…」
男「ちょっとおい!!何処行くんだよ!!」



女「…」
男「さっきは悪かった…な…」
女「…」
男「…」
女「……私そんな風なつもりだったわけじゃありませんから……」
女「…………きゃっ!!背中…っ!!」
男「…」
女「…この子…さっきの…?」

男「……名前、何にするんだ?」

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 14:59:38.82 ID:gGYJwItY0
やっぱどれも男のほうに惚れそうだ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:02:02.85 ID:4PlrYAqw0
男 「なんかさあ、さっき喪主さんに呼び止められて」
女 「うん」
男 「『隣の祭壇のほうが大きい』ってさ、文句つけられた」
女 「…それで」
男 「隣は花祭壇だろ。段数も違うし、まあ…基本的に払ってる額が違うわけよ」
女 「うん」
男 「でもさ、そんなこと面と向かって言うわけにもいかねーからさ」
女 「気休め言った?」
男 「言った」
女 「大切なのは値段じゃありませんよ的な」
男 「そうそう」
女 「納得した?」
男 「せざるを得ないよな」
女 「だろうね」

男 「…こういうところで人間の意地みたいなの見るとさ」
女 「うん」
男 「…なんか、へこむよな」
女 「…うん」

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:05:42.01 ID:hmjIdHQa0
>>156で言ってた者です^^ω

http://www.vipper.org/vip244412.gif
http://www.vipper.org/vip244413.gif
>>30を描いてみたよ!みたよ!

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:07:58.71 ID:gGYJwItY0
お前なんでそんなにクオリティ高いのさ
よくやった!

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:08:25.19 ID:xD3qVx580
>>181
ちょwwww萌えたwwww

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:09:53.40 ID:16jF9Hgb0
>>181うめえwwwwwwテラモエスwwwwww

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:10:38.39 ID:XcSbF1pw0
>>181
ウマスwwww

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:11:37.56 ID:nmOr5Jyw0
>>181
惚れたwwww

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:12:37.66 ID:4PlrYAqw0
女 「…あたし今日さ」
男 「うん」
女 「カルシウムの大切さを改めて知った」
男 「ジャリみてーだったもんな。骨」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:12:57.80 ID:4PlrYAqw0
>>181
うわーすげーすげー

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:13:43.38 ID:HbuExBNV0
>>181
うまいなwwwもっともっと!www

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:14:24.94 ID:gGYJwItY0
>>187
それマジ話だよな・・・俺もカルシウム摂ろう・・・

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:14:43.08 ID:x/QZYSd80
>>181
これはマジ最高wwwww

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:15:00.81 ID:KgzzAQmH0
>>181
テラモエスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:18:08.65 ID:IArJCcPa0
この娘に新たな命を蒔きたいです

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:18:30.34 ID:RtUg9o690
やられたwwwwwwwwwwww>>187の人気に嫉妬wwwwwwwwww

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:18:46.11 ID:RtUg9o690
そして安価ミス

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:18:49.74 ID:cRRIuEl+0
http://www.sexy-gallery.info/

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:19:03.85 ID:xD3qVx580
>>193
おまwwwwお前に骨にされんぞwwwwwwwwwwwww

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:22:36.32 ID:dtgeGRRb0


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:23:06.85 ID:i2xloUP6O
原作>>1
策が>>181

漫画化決定wwwwwwwwwwww

俺は買う

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:23:32.24 ID:KgzzAQmH0
俺も買う

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:23:40.41 ID:HATcxMU/0
俺も買う!
600円でも買う!

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:26:14.59 ID:bnTNDj+70
女「あっ!」
男「なんだ猫か」
女「この子死んでる・・・」
女「猫ってさ、自由気ままに外を走り回ってこうやって車にひかれて死ぬのと、家から出られないで暮らすのとどっちが幸せだったのかな?」
男「・・・」
男「埋めてやるか」
女「うん・・・」
男「ホントお前泣き虫だよな」
女「ぐずっ・・・」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:31:48.62 ID:cxsFq5r00
男「で、反省の言葉は?」
女「すいませんでした……」
男「はぁ……。じゃ、親族の連中にも謝って来い」
女「……嫌です」
男「……今、すいませんっつったろ。嘘か?」
女「嘘じゃないです。先輩に言ったんです。代わりに謝っていただいて、すいませんでした」
男「お前……」
女「……死ぬときまで面倒かける奴だったなって、どういうつもりなんですか……!」
男「だからって、お前が張り手をしていい理由にはならないだろう」
女「だって、死んだ人にあんなことに言うなんて……!」
男「俺たちも連中と同じようなもんだ。死んだ奴を歓迎する奴もいれば、面倒だという人間もいる。どっちもどっちだ」
女「でも、私は違います! 私は、あんな……あんな……」
男「……わかってる。だから代わりに謝ってきてやったんだろうが」
女「先輩……」
男「お前は飲まれるなよ。人の死は、悲しいものだ」
女「……はい」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:33:15.15 ID:gqcZmDUwO
そうだ、タイトルまだついてなかったな…

てか、ボイスドラマにすればかなり受けるとふと思った。

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:33:30.39 ID:VlRr6OGw0
>>122が無視されててててて

206 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/29(土) 15:34:02.84 ID:rxQrCaybO
男「……」
女「……」
男「……」
女「……誰も、こないね……
  依頼人の、奥さんも何処かへ行っちゃいましたし……」
男「……奥方さんも、実の所顔も見たくないんだろう……」
女「……」
男「……仕事に生きた男なんて、そんなものだ」
女「……」
男「……」
女「……でも……"最後"を、誰にも見送られないだなんて……」
男「……」
女「……」
男「……二人、は見てるだろう……」
女「……」
男「……しっかり、見送ってやろう」
女「…………うん」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:34:10.75 ID:4PlrYAqw0
女 「あっ」
弟彼 「こんにちは」
弟 「来てたんだ」
弟彼 「はい」
女 「…寝てる?」
弟彼 「はい。一時間くらい前から」
女 「ふーん」
弟彼 「起こしますか?」
女 「いいよ別に。…学校は?」
弟彼 「早引けしました」
女 「そう…ほどほどにね」
弟彼 「はい」

女 「…」
弟彼 「…」
女 「白いね」
弟彼 「白いですよね」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:37:14.80 ID:RtUg9o690
>>205
それがVIPwwwwwwこわいおwwww

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:38:24.25 ID:t+MoWBGX0
このスレがVIPにあってもよいのだろうか・・・・・・

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:38:29.23 ID:XfqsxImB0
そうだねプロテインだね!

http://oppai003.fkserver.net/


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:39:42.66 ID:Vj6og4vZ0
男「お前泣かなくなったな」
女「慣れましたから」
男「仕事に?……死に?」
女「………」
男「ごめん」
女「………」
男「なんつーか」
女「………」
男「…ごめん」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:41:01.51 ID:gVdNAhIF0
>>206
ええ話や

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:41:13.17 ID:hmjIdHQa0
何かこんなにレスくるとは思わなかったお^^
もっと描きたいところなんだが、めさくさ忙しい状況なので
時間があってスレがまだあったら描くよw
漫画形式のは時間かかるしね^^ω

http://www.vipper.org/vip244436.gif
とりあえず>>1を描いてみた

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:41:22.11 ID:NNy6TFZK0
アルビレックス新潟実況スレ7
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livefoot/1145776111/

ここ埋めるの手伝ってくれ
950までいってるがお願いします

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:43:02.89 ID:lrVC3N/I0
>>181をうpろだで見つけて飛んできました
あちこちのブログにあるからもう落ちたのかと思ってた

>>213gggggggjjjjjjjjjjjjjj!

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:43:09.08 ID:vaayPp+GO
追いついた。
なんかええ感じや

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:44:03.60 ID:cirFidbcO
>>207
3行目に弟発見

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:46:43.10 ID:lrVC3N/I0
>>207
「弟彼」の文字に一瞬ウホッかと思ってしまった俺ガイル

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:46:52.62 ID:nmOr5Jyw0
女「……ご両親、泣き崩れてますね」
男「かわいい一人娘だったからな」
女「……棺、普通のよりちっちゃいんですね」
男「まだ五歳だったからな」
女「うぇ、ぐすっ……」
男「泣くなよ」
女「だって、まだあんな小さな子供なのに……!」

男「生物の死亡率は100%だ。どんな元気な奴だって、例え小さな子供だろうと死ぬ時は死ぬ。
  遅いか早いかの違いだけだ」
女「でも、だからって……ぐすっ」
男「……ん、何だそれは?」
女「この子、一度も雪を見たことがないってご両親から聞いたから、カキ氷機で作った雪だるま……
  せめて、作り物の雪だけど……」
男「火葬場に着く前に解けるだろ、ばか」
女「ううぅ、ぐすっ……」

男「……天国まで届くといいな、雪だるま(ぼそ」


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:47:06.91 ID:hmjIdHQa0
>>218
お前は俺か

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:49:02.29 ID:4PlrYAqw0
>>217
お詫びして訂正いたします。

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:49:44.85 ID:nJ0YApZO0
(ぼそ で興ざめするのは俺だけか

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:51:21.93 ID:RtUg9o690
(マテ に通じる物がある。

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:54:12.54 ID:y1VzKGV80
>>222
俺も今、同じこと書き込もうと思ってた

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:54:52.28 ID:iBRKXslw0
『○○○葬儀屋』
で漫画化決定

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:54:54.88 ID:xD3qVx580
女「あ、犬…」
男「ダメだぞ。」
女「…即答しなくたって…」

男「…」
女「…」
女「やっぱ、駄目ですよね…」
男「ダメだな。さすがに」

女「…」
男「…」
男「…ま、代わりにそこのモスチキンでも買って。そっちを…」

女「………………やっぱり最低…」

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:55:19.27 ID:bnTNDj+70
>>222
俺もそう思ってた

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:57:12.83 ID:gqcZmDUwO
「葬儀屋くろねこ」なんてのはどうだ?

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 15:58:35.87 ID:Vj6og4vZ0
「葬儀屋の日常」とか。
…日常なのかな、これは。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:00:00.55 ID:cirFidbcO
VIP葬儀屋…
なんかやだな

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:00:23.18 ID:gqcZmDUwO
くろねこの日常

くろねこ=確か業界用語で葬儀屋

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:02:42.70 ID:gGYJwItY0
>>231
気に入った(・∀・)

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:03:44.11 ID:hmjIdHQa0
>>231
カッコイイな
結局誰が描くんだ?

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:04:06.95 ID:5uARRfYB0
すごい。まだこのスレあったんだ。

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:04:38.59 ID:adB35ispO
「日常」はベタな気がするから くろねこの日 で自己完結しました。

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:04:45.98 ID:4PlrYAqw0
弟彼女 「なんか、ちょっと、不安になりますよね」
女 「んー…」
弟彼女 「もしかしてもう起きないんじゃないかとか、私は弱いから、思っちゃいます」
女 「…大丈夫よ」
弟彼女 「でも、動かないし…真っ白だし」
女 「…そうね」
弟彼女 「…」
女 「…でもね、死と生を分かつ瞬間は、見分けがつかないほどわかりにくいものじゃない」
弟彼女 「…」
女 「死んだ人ってね、別人かなって思うくらい、すごく顔が変わっちゃうの」
女 「顔の筋肉が弛緩するからね。…生前の顔に近づけるの、すごく技術がいるんだよ」
弟彼女 「…」
女 「だからね、こいつがあんたの知ってるこいつである限り、こいつは大丈夫」
弟彼女 「…」
女 「わかった?」
弟彼女 「…なんか、すごい…」
女 「うん」
弟彼女 「すごい説得力ですよね」
女 「でしょ」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:05:10.37 ID:iBRKXslw0
男:この道5年目ぐらいの中堅。仕事には慣れたが人の死に対しては慣れない部分もあり。
  つらい過去あり?

女:新卒?で来たばかり。毎日泣いてばかりいてこの仕事を選んだ事を後悔?
  唯一の肉親は病気の弟?

黒猫:会社で飼うわけにもいかず、男のアパートで同居中
   たまに一緒に仕事にくる

社長:???

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:05:35.32 ID:bnTNDj+70
女「いい日向ぼっこ日和ですねー」
男「あーたばこがうめぇ」
女「気持ちいいですねー」
男「あーたばこがうめぇ」
女「なんだか眠くなりますねー」
男「あーたばこがうめぇ」
女「zzz」
男「すーっ、ぷはぁー」

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:05:46.64 ID:J9TYAt3g0
★次スレで最速1000目指すお★
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146271419/
誰か作って。
日時は今日21:00予定に変更!手伝えそうな人は待合室で一言よろしく(`・ω・´)

すでに元ネタがわかりません><

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:06:16.71 ID:cirFidbcO
>>236
また無駄知識が増えていくwwwwww

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:07:19.54 ID:CDsypnbP0
で、発売日はいつなのコレ?


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:07:37.37 ID:HATcxMU/0
「カラスとくろねこ」なんてどう?

カラス:葬儀屋の意(勤めて3年以上)
くろねこ:葬儀屋の意(勤めて3年以下)

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:07:39.09 ID:ScmnrMb70
つhttp:/37514.net/pc/hatena/


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:07:52.91 ID:eGefdcyz0
>>240
禿同ww

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:09:08.27 ID:yxGp5bO80
本職だが>>62のありえなさに吹いた

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:09:11.85 ID:QNv1/8cK0
これ新ジャンル「俺」書いてた人だろ

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:09:45.98 ID:6GF2PiV40
このスレを読んで
5年ぶりぐらいに涙がでた・・・

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:18:04.13 ID:xD3qVx580
アフターファイブ・居酒屋にて

店主「ごゆっくりどうぞー」
女「…」
男「…ん、どうした?早く食べないと冷めるぞ?」
女「…魚って…」
男「…」
女「海に返してあげるのと、土に埋めてあげるのと、どっちが幸せなんでしょうね…」
男「……やっぱり最後には生まれた所に帰りたいんじゃねえの…?」
女「…」
男「…」

女「…コレ、食べます?」
男「食欲無くなる様な事言うお前が悪い…」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:19:14.11 ID:iBRKXslw0
男「おまえさぁ、なんでそんなに泣き虫な訳?」
女「だってぇ・・・ぐずっ・・・人が死んでるんですよ」
男「・・・・・」
男「・・・お前の感覚の方が正常なんだよな・・・」
女「へ?・・・ぐずっ」
男「はい、泣くの終了。仕事とっととかたすぞ」

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:20:47.18 ID:QNv1/8cK0
女 「あ」
男 「どうした」
女 「猫…」
男 「…」
女 「死んでるね」
男 「轢かれてからだいぶ経ってるな」
女 「かわいそう」
男 「…」
女 「…」
男 「ちょっと一服してくる」

女 「おかえり」
男 「埋めてきた」
女 「お疲れ」
男 「仕事だからな」
女 「…土に還るんだね」
男 「あぁ」
女 「人は・・・空に還るんだね」
男 「どっちが生まれ変わるって言えるんだろうな」
女 「…うん」
男 「明日も仕事だ」


女 「…うん」

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:23:21.07 ID:gqcZmDUwO
>>250の後にタイトルが出てOPが始まるw

252 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/29(土) 16:26:20.07 ID:rxQrCaybO
女「……」
猫「……なぉー……」
女「あ、……」
猫「……」
女「あの……これ、食べてね」
男「おーい、行くぞ」
女「あっ、じゃあ、また」
猫「……にぁー」


ザアアアアァァァ……
男「……」
女「……」
猫「……」
男「……この雨だ、見えなくても、気付かなくとも、無理はまい……」
女「……」
ぎゅっ
猫「……」
男「……」


ザッ、ザッ……
女「……安らか、に……」
男「……」
女「……」
男「……泣かないのか」
女「……葬儀屋、ですから」
男「…………」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:27:36.59 ID:xD3qVx580
>>252
(´;ω;`)

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:28:48.92 ID:QNv1/8cK0
女 「先輩」
男 「ん?」
女 「先輩は幽霊とか見ないんですか」
男 「あー…、そういうのは全く無い」
女 「そっかー…」
男 「急にどうした」
女 「見えたら…どうなのかなって」
男 「…どうなんだろな」
女 「お別れの挨拶も言えるんじゃないかなって」


男 「…知り合いがな」
女 「?」
男 「見たって。式場で。」
女 「幽霊、ですか?」
男 「そ」
女 「で、どうしたんですか」
男 「笑顔だったってさ」
女 「そっか…」
男 「耐えれんだろ」
女 「……はい」

男 「さ、行くぞ」

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:40:21.90 ID:gqcZmDUwO
保守

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:41:09.69 ID:gBoSaKHz0
俺の中で女は
常日頃から生き物の死との遭遇率が高い運命にあるという
追加設定が出来上がってる

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:42:46.47 ID:YxNUlTSfO
男「…遅くなったな。」
女「…今日は長引きましたからね。」

男「よし、飯食べにいくか。」
女「…おごりならいきます。」
男「ちゃっかりしてんなぁ、お前。」


―焼肉店 牛角―


女「……。」
男「なんだ、食べないのか?」
女「…よく食べれますね……葬儀の後に焼肉なんて。」
男「…ん、まぁ。少なくとも骨は見なくてすむしな。」
女「……。」


女「…すみませーん、骨付きカルビ一皿。」
男「おい。」

258 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/29(土) 16:42:49.03 ID:rxQrCaybO
男「……」
女「……」
男「……」
女「……花、ですね」
男「ああ……遺体は、駄目だった」
女「……」
男「……」
女「……柩には誰もはいってないのに、
  誰のでもない葬式をするんですね……
  不思議な……感じです」
男「……」
女「……」
男「……入ってるさ、あの柩の中にな」
女「……」
男「……」
女「……はい」

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:44:38.55 ID:7XCXA/Dn0
>>257
巧いwwwwwwww

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:48:42.48 ID:xD3qVx580
男「…桜、綺麗だなぁ」
女「…」

男「ほら、この前車でココの前通ったときに…綺麗だなぁ……って…」
女「…」
男「ひょっとして……コワいのか…?ずっと目つぶってるけど」
女「…別に」
男「大丈夫だって、俺らのスーツ線香の匂い染み付いてるしさw」
女「だからって…こんな墓場で花見…」
男「お前なぁ、この時期の花見なんて何処行ったって人だらけで、
  普通こんなゆっくり酒なんて飲めないんだぞ」

男「……」
女「……?」
男「…どうした?」
女「今…肩に……」
男「ああ、これ俺だから。冷えてきたし、この方があったかいだろ?」
女「……バカ」
男「本当は怖かったくせにw」

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:49:57.14 ID:QNv1/8cK0
女 「先輩」
男 「何だ」
女 「葬儀屋って」
男 「しんどいな」
女 「なんで続けてるんですか」
男 「さぁ…」
女 「つらいですね」
男 「あぁ」
女 「だから私たちがやるんですよね」

男 「行くぞ」
女 「はい」

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:52:36.89 ID:gGYJwItY0
新人「んー、やっと終わった。ったく、この後用事あるってのに。無駄に時間取らせないでほしいッスよねぇ」
女「ちょっと、そういう言い方ないんじゃないの」
新「先輩、こういうのは割り切っていかないと。変に気張ってると疲れますよ?」
女「……!」
男「はいはいそこまで、っと。ほら、お前用事あるんだろ?急がなくていいのか?」
新「おっと、じゃあ俺は失礼しますね」

女「……何で止めたの」
男「お前じゃあいくら言い合ったって無駄だっつーの。すぐ感情的になるし。
  この仕事あんまり向いてないんじゃねぇの?」
女「…………」
男「……人の事なんてどうでもいいんだよ。お前はお前の思うようにやっていけばさ。
  自分で決めた道なんだろうが。なら人にどう言われようと気にすんな。胸をはれ」
女「あっ……そうだよね。うん。ありがと」
男「もっともお前が無い胸を張ったところでたいした魅力は……いてっ、何すんだよ」
女「せっかく人が感動してたのにぶち壊すんじゃないわよ、馬鹿」
男「空気を和ませようと気を使ってやったんだろうがよ」
女「はぁ……何でこいつはいつもこうなのかなぁ……」

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:54:11.84 ID:xD3qVx580
>>258
さっきからクオリティタカスwwwwwwwww

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:57:35.27 ID:QNv1/8cK0
女 「疲れた…」
男 「精神的に?」
女 「わかってるじゃないですか」
男 「慣れるさ」
女 「それが怖いです」
男 「それが仕事だ」
女 「それじゃ、また」

男 「あぁまた、『明日』」

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 16:58:30.48 ID:nJ0YApZO0
死亡フラグ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:04:54.94 ID:x1tTu9250
姉 泣き虫 優しい 天然
弟 しっかりもの 冷静 姉思い
プロローグ
弟「そろそろ時間だよ」
姉「………」
弟「泣いていてもしょうがない、人は生まれたらいつかは死ぬ」
姉「…でも可哀想だよ、まだこんなに小さいのに
  世の中にはいっぱい楽しいことがあることを知らないで死んじゃうなんて」
弟「世の中には生きている方が辛いこともたくさんある」
姉「そうかもしれないけど、こんなのってないよ」
弟「いちいち死んだ人のこと気にしていたら、この仕事はやってられない」
姉「………」
弟「この仕事は死んだ人を安心してあの世に送ること
  残された人に本当に死んでしまったということを伝えること。
  決して死んだ人を哀れみ悲しむ事じゃない」
姉「………」
弟「辞めてもいいんだよ」
姉「………辞めない…でも死んだ人のために悲しむのもやめたくない」
弟「そう」
姉「ごめんね変なこと言って」
弟「別にいつのもことだ、行こう仕事だ」
姉「うん」

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:04:58.21 ID:QNv1/8cK0
長編書いたら嫌われる?

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:06:10.81 ID:gGYJwItY0
んなこたーない

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:08:34.22 ID:x/QZYSd80
全然おk

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:11:22.58 ID:43srtADC0
若干乗り遅れてるけど描いてみました(´・ω・`)
http://www.vipper.org/vip244523.jpg

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:12:27.86 ID:fFdKdHSf0
>>270
gj

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:17:47.44 ID:hmjIdHQa0
>>270
UMEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:19:15.18 ID:YxNUlTSfO
>>270

お前の葬式費用は俺がだしてやる

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:19:22.31 ID:x/QZYSd80
>>270
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:20:12.74 ID:xD3qVx580
女「………」
男「今日はいつもと違って機嫌悪いな、どうしたんだ?」
女「……さっき弟の病院に行ったら、病院の前の空き地に葬儀屋の出張所が立ってたんです」
男「へぇー同業者か。最近新規参入とか多いからな。ウチも引き締めて…」
女「………」
男「何だ?そんなに不満なのか?」
女「……そのプレハブ、病棟の窓からも見えちゃってるんですよ…?」
男「…そりゃ宣伝効果は抜群だな。そういうアイディアはウチも見習わないとこれからは生き残っ・・・」
女「!!」
男「っ・・・いってぇ・・・」


男「お前何もビンダすることねぇだろ……」
女「……」
男「…また、泣いてるのか。…やっぱりお前この仕事向いてねえわ」
女「……」
男「いや…今日はもう帰れ。頭冷やして来い。俺も頭冷やして…」
女「…分かってるんです……言いたいことも分かってるんです、
  でも、仕事じゃ割り切れないことだってあるじゃないですか!!
  どうして平然とそんなこと言えちゃうんですか!!」

男「……」
女「失礼します…っ」

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:21:36.92 ID:gBoSaKHz0
これはまとめスレを立てるべきだ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:22:52.87 ID:gGYJwItY0
女の話し方は敬語とため口とどっちがいいのさ

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:24:00.67 ID:QNv1/8cK0
書き手のスタイルによって違う感じでいいんじゃない

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:31:29.25 ID:gXpKEt0h0
>>275
は良い

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:32:31.35 ID:5uARRfYB0
山岡・栗田にはなって欲しくないのだ

281 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/29(土) 17:33:32.01 ID:rxQrCaybO
俺なんか>>1のとは全く別人ので書いてるなんだぜ

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:34:31.74 ID:im+cyl0ZO
渡辺さん並にクルなこれは

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:34:38.94 ID:xD3qVx580
俺も俺も

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:35:57.23 ID:W739IAzLO
保守でちゅ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:36:15.37 ID:KxayAGwj0
とりあえずこのスレ見てこれ思い出したww
ttp://www.d-uso.to/etcuso/funeral/index.html

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:37:40.28 ID:gXpKEt0h0
そういや
葬儀屋って
どうやってなるんだ?

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:39:26.53 ID:yxGp5bO80
>>286
葬儀社に就職すりゃなれる

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:39:56.38 ID:YxNUlTSfO

―事務所―

男「――あれ?」
社長「彼女なら今日は休みだそうだ。」
男「へぇ〜……」
社長「弟君の外泊許可が出たからお出かけするそうだ。」
男「別に聞いてませんけど。」
社長「…ん、そうか。」


男「……じゃあ、いってきますわ。」
社長「おう、頼むな。」


黒猫「…にゃーーん」
社長「ん、お前も寂しいのか?」

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:41:21.87 ID:xD3qVx580
女「きたよー」
弟「あ、ジャンプ買ってきてくれた?」
女「うん。ハンター今週も載ってないみたい」
弟「うん」

女「……」
弟「どうしたの?」
女「……なんでもない」
弟「……ふーん」

女「……」
弟「…仕事…どう?」
女「………別に。楽しいよ…?」
弟「……そうなんだ…。」
女「……うん」

弟「……姉ちゃん仕事…辞めないでね。」
女「……どうして?あんた自分の姉さんが葬儀屋でいいの?」
弟「俺、姉さんがこの仕事してくれてて……うん、安心できる。」

女「……」
弟「そこにプレハブの出来たじゃん?…俺だって死んだってあんなショボイ所で扱われたくないしさ」
女「…あんたまでそんな事言わないでよ…もう…うぐっ…うぐっ…」
弟「泣くなよwww姉ちゃんの親族なんだから社割とか効くんだろ?だから絶対辞めないでよ」
女「うぐっ…そんなもん……ないし……」
弟「それにあのプレハブに居るオッサンむさ苦しいしwww死んでも姉ちゃんが扱ってくれるんならまだマシだろwww」
女「………」
弟「だから絶対やめんなよ。…ちょっと俺顔洗ってくる」

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:42:23.73 ID:gBoSaKHz0
保守

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:43:37.14 ID:79zUeiWvO
やっぱ>>1の最初のほうのが一番ぐさりとくるなあ
深夜のクオリティなんだろうなあれは

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:43:47.41 ID:gXpKEt0h0
>>287
把握
俺神職になろうかとおもってるんだけど
人の死ってのも身近に感じたいんだよな

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:44:27.17 ID:xD3qVx580
>>291
>>1のレスは台詞に無駄が無いよな。スゴス(´・ω・`)

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:44:58.41 ID:Y1RQj2dO0
http://boy.from.jp/mu/robom.cgi?mode=msg&nono=6657

キバヤシがこっちをみてる。なにか話してやってくれ。

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:46:30.75 ID:4Y7hzmy50
1 http://www.vipper.org/vip244561.jpg
2 http://www.vipper.net/vip34165.jpg
3 http://www.vipper.org/vip244563.jpg
4 http://www.vipper.net/vip34168.jpg
5 http://www.vipper.org/vip244565.jpg

>>250の漫画描いてみた。字読めないわ顔崩れてるわでヒドイ出来w

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:48:12.98 ID:iFt95T6j0
一つおきに読めない俺はどうすれば

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:48:31.33 ID:L9/Uz+Zr0
>>295
gj!

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:48:39.66 ID:QNv1/8cK0
>>295
愛してる

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:50:43.01 ID:xD3qVx580
>>295
GJ

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:55:59.82 ID:n2I6B9Nn0
>>295
SUGEEEEEEEEEEEEEE!!!!

やっぱり絵心ある人はいいなぁ

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:58:14.32 ID:EbNOH75C0
男「いつまで寝てんだ!!早く事務所来い!!」
女「すっ、すいません!!」
男「・・・ったく・・・」

女「先輩…」
男「ん?」
女「私、今日も生きてるんですね」


男「たとえ死んでても、地獄まで起こしにいく。早く来い」
女「…鬼…」

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 17:58:31.46 ID:x1tTu9250
葬儀屋稼業
プロローグ
男「こ、殺さないでくれ」
女「どうして私が葬儀屋って呼ばれているか知ってる」
男「何言ってんだ知らねーよ、頼む頼むから見逃してくれ」
女「私、仕事を引き受けると必ず棺桶を作るの
  一体誰の物だと思う」
男「知らねーよ、頼む勘弁してくれ」
女「もちろんあなたの」
男「やめろ、ひぃいい、いやだ俺はまだ死にたくない」
女「だーめ せっかく用意した棺桶が無駄になってしまう」
男「いやだ、許してくれこの通りだ」
女「それは私に言うべき言葉じゃない、あなたが殺した人に言うべき言葉よ」
男「違う違う俺はやってねぇ」
女「はいはい」
男「やめてくれぇぇ」
女「一名様ごあんなーい」

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:02:09.68 ID:V7tR174p0
しかし冤罪

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:04:18.85 ID:gqcZmDUwO
>>302
こえーよwww

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:05:28.79 ID:EbNOH75C0
>>302
ゲットバッカーズの葬儀屋版みたいだな

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:13:49.42 ID:gqcZmDUwO
保守

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:20:42.97 ID:xD3qVx580
ヤバいwwww最終回みたいなの書いちゃったどうしようwwww

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:22:07.61 ID:RtUg9o690
1000まで粘れ

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:25:32.20 ID:xD3qVx580
>>308
我慢できないお(´・ω・`)

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:29:37.79 ID:79zUeiWvO
>>309
それはそれで一つの物語として完結させたらいいんじゃない
あきらかに>>1の世界観とは違うわけなんだし

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:30:19.12 ID:1+kHcdTf0
追いついた、これはすごい

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:30:29.44 ID:UORaba8i0
我慢できないという単語で変態クールを連想する俺末期

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:30:41.92 ID:YxNUlTSfO
男「……なぁ、いつも思うんだけど炎ってすげぇな。」
女「何ですか?突然。」
男「どんな金持ちでも貧乏人でも、偉い奴でも悪人でも……」
女「………。」
男「焼いちまえば後に残るのは似たようなもんだ。」

女「………。」
男「………。」

女「でも、体は消えてしまっても、骨と記憶だけは残ります。」
男「…灰も骨も記憶も、風が吹けばいずれ消えちまうんだよ。」

女「……何かあったんですか?」
男「………。」
男「絶対に忘れないって思ってたのにな……最近、思い出せないんだ、あいつの顔。」
女「……あいつ?」
男「どんな顔で笑ったのか、どんな声で笑いかけてくれたのか…」
女「…先輩。」
男「…わりぃ、次いくぞ」

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:31:09.48 ID:yicUjGdj0
>>312
大丈夫俺もだwwwwwwww

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:31:26.56 ID:xD3qVx580
男「……」
女「おはようございます」
男「ああ…」
女「どうしました?」
男「ん?いや…もう、来ないのかと思ってたから。昨日は悪かったな。」
女「別に…この仕事やってたら、そういうのじゃもうへこたれませんから」
男「……あれから考えたが。確かに、俺は無神経なこと言ったかもしれんがやっぱりこの仕事をしていくなら…」
女「いいんです。」
男「…え?」
女「私以外の人の為にするんです、この仕事。いつか来てしまうその日の為に、だから、その日が来るまでは私辞めません。」
男「……そうか…。」

ファァァァァァァァァァァァァン
男「…おい。」
女「なんですか?」
男「泣かないのか?」
女「泣いてますよ」
男「そうか…」
女「そうですよ」
男「……。」
女「……。」
男「…誰だって死ぬ。俺達は毎日、誰だって死んでしまうヒトを扱ってる商売だ。 それは必要悪でもあり、蔑まれても文句の言えない商売だろう。
  俺達はこの霊柩車のクラクションを、耳を塞がず聞かなきゃならない。悲しみに濡れる親族達の顔を、目を背けずに見なきゃいけないんだ…」
女「……」
男「だが今日はお前は向こう側の人間だ。だから泣いても…」
女「そろそろ出ないと焼き場に着くの間に合いませんよ?」
男「……。」
女「……。」
男「そうだな、行くか。」
女「ええ。」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:32:31.24 ID:HMaPtnnN0
湿っぽさを前面に押し出すと途端にチープだよな

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:32:56.96 ID:wwI3e38S0
弟おおおおぉぉぉぉぉ!!!!!!!!

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:33:34.50 ID:xD3qVx580
>>275
>>289
>>315
(´・ω・`)まとめた。

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:34:18.67 ID:0VWiE4V10
モエス

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:35:05.47 ID:15dsKJV10
>>315
なんか女が割り切ってしまったのかと不安になった。

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:37:06.31 ID:QNv1/8cK0
女 「先輩、少しいいですか」
男 「悪い、これから仕事だ」
女 「…わかりました」

男 「ただいま」
女 「おかえりなさい、随分早いですね」
男 「あぁ」
女 「(あ…、鳥さんの死骸がなくなってる…)」
男 「先、仕事行ってくるわ」

女 「…いってらっしゃい、お気をつけて」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:39:51.71 ID:xD3qVx580
>>313
男・・・(´・ω・`)

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:41:09.98 ID:E2UK5TBb0
今日爺さんの一回忌だったんだよ……
何だよ…なんだよこのスレは…ベストタイミング過ぎるんだよ……

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:50:54.89 ID:xD3qVx580
女「葬儀屋って…夏有利ですよね…」
男「ん?どうしてだ…?」
女「いや、線香の匂いで蚊が逃げてくじゃないですか…」
男「……」
女「このずっと匂い染み付いて嫌なんですけど、
  夏になればそういう風に得すると思えばまだラッキーですよね。」

男「(……蚊取り線香な訳じゃないから虫除け塗らなきゃ大変だって事は夏になるまで伏せておこう…)

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 18:53:33.69 ID:ov8d7rN70


女「……」
男「きっと、、死ぬまで長生きしたんだよ」


326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:02:02.78 ID:xD3qVx580
保守

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:09:38.42 ID:im+cyl0ZO
そういや死んだ親父にさ
爺ちゃんの葬式の時、地元じゃ凄い偉い人だったから祭壇も凄かったのよ。
それ見て親父さ
「俺の時もこれぐらいやってくれよ。」
って言いやがったんだよ。
その数年後に親父癌で死んだんだけど、
爺ちゃんみたいな偉い人ってわけでもないただのリーマンだから、
そんなに派手にしないでおこうって親族で決めちゃってさ
長男なのにそれに反対出来なくて凄く悔しくて
爺ちゃんの時より遥かに小さい祭壇見て泣いた

オチなくてごめん

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:10:29.03 ID:Vj6og4vZ0
今までの「新ジャンル○○」とは一味もふた味も違うスレですね

漫画の単行本にでもなったら本気で買うわ

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:11:03.75 ID:1+kHcdTf0
少年 「泣いてねー」
男 「ん?」
少年 「泣いてねー」
男 「ああ、偉いな」
少年 「俺はお兄ちゃんだから」
男 「かっこいいな」
少年 「…ん」
男 「今日からはお兄ちゃんだけじゃなくてパパもやんなきゃだな」
少年 「…ん」
男 「…」
少年 「…」
男 「…今日は暑いから、これ使いな」
少年 「泣いてねー」
男 「汗拭けってんだよ」
少年 「泣いてねー」



女 「…?」
男 「…泣いてねー」
女 「…」
男 「昔の俺に会っただけだ」
女 「プロ失格ね」
男 「…」

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:11:10.23 ID:ScmnrMb70
おい!2ちゃんねらがバカにされてんぞ
「2ちゃんねるに詳しかったり」
ttp://maosblog.blog64.fc2.com/


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:12:00.50 ID:Lef3KXDL0
>>327
オチなんかなくてもいいさ。
お前の気持ちは親父さんにもきっと伝わってる。


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:12:02.87 ID:HMaPtnnN0
>>328
何で漫画限定なんだよゆとり教育被害者

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:14:28.25 ID:xDF+L2DW0
これはいい

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:14:35.82 ID:RtUg9o690
>>329
好き。

ていうかこれやっぱりタークス思い出す。

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:14:55.07 ID:QNv1/8cK0
男 「小さい葬式だったな」
女 「えぇ」
男 「お子さん泣いてたな」
女 「悲しみっていうより」
男 「悔しさっぽかったな」
女 「何があったんでしょうね」
男 「さぁ…」
女 「良かったんですか」
男 「何が」
女 「声、かけなくて」
男 「仕事、だからな」
女 「そうですね…」
男 「遺族の感情を汲み取っちゃいけない」
女 「…はい」
男 「つらいか」
女 「…はい」
男 「金が全てか…」
女 「…ぐずっ」

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:15:39.89 ID:im+cyl0ZO
>>335
これ以上泣かせんなバカ

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:15:40.34 ID:8Ax90WCbO
女はいつから強がらなくなったんのやら

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:16:44.81 ID:E2UK5TBb0
プラネテスの田辺みたいな性格思い浮かべたんだが……
と言う事は先輩は鉢巻か。


ネタ解りにくくてごめん。

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:16:53.52 ID:x/QZYSd80
涙腺が緩むじゃねぇかコンチクショーが・・・

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:19:46.72 ID:fFdKdHSf0
>>338
タナベのツンをちょっとやわらげた具合かもしれないな。

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:27:47.71 ID:QNv1/8cK0
女 「先輩」
男 「何だ」
女 「ちょっと用を足しに…」
男 「…準備終わるまでに帰って来い」
女 「失礼します」

「観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時…」

男 「(おせーな…)」
女 「失礼しました」
男 「目、赤いぞ」
女 「…すいません」
男 「早く慣れろ」
女 「…はい」

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:40:33.95 ID:QNv1/8cK0
女 「今日も仕事かー」
男 「疲れる…しんどい…」
女 「だよねー」
男 「体の節々が筋肉痛」
女 「そんな力仕事いつしたんですか」
男 「あ゛ーーーー」
女 「何さ」
男 「誰も死ななきゃいいのに」

女 「・・・」
男 「なー・・・」
女 「・・・」
男 「辞めたら?」
女 「うっさい」
男 「はぁ」

ガチャ   バタン

女 「…ぐずっ」

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 19:58:16.56 ID:xD3qVx580
(´・ω・`)保守あげ

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:11:18.85 ID:gXpKEt0h0
アレだな
曾ばーちゃんの葬式のとき法師さんに
「一番悲しいことは死別ですけど、
一番楽しい事はなんですか?」
って訊いたら
「生きること」
って行ってた罠

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:21:26.75 ID:qcgSkSLU0
ほすこ

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:37:09.27 ID:gqcZmDUwO
全力で保守

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:39:15.35 ID:4PlrYAqw0
新 「先輩」
男 「…なんだよ」
新 「RPG、やります?」
男 「…あ?」
新 「RPGですよ。俺RPG」
男 「…イカれたのか、頭」
新 「あなたの名前を入力してください」
男 「黙ってろ」
新 「『ダマッテロ』でよろしいですか?」
男 「…」
新 「ダマッテロ のいちにちがはじまった!
   ダマッテロ のまえに、ふたつのせんたくしがある
   いきる、しぬ」
男 「…お前、なんだ。ちょっと頭イタい奴なのか?」
新 「入力待ちです」
男 「…いきる」
新 「ダマッテロ は、いきる をせんたくした!
   へいぼんなにちじょうがすぎていった!」
男 「…お前マジでちょっと黙っとけ」
新 「ダマッテロ のふつかめがはじまった!
   ダマッテロ のまえに、ふたつのせんたくしがある
   いきる、しぬ」
男 「…うるせえ。死ね」
新 「ダマッテロ は、しぬ をせんたくした!
   とつぜんみにふりかかったふこうで、ダマッテロ はしんだ!」
男 「…」
新 「…ずっと『いきる』を選んでたら」
男 「…」
新 「死ぬまで、生きられました」
男 「…」

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:40:59.17 ID:Lef3KXDL0
うぅ・・・

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:42:24.99 ID:4PlrYAqw0
新 「先輩」
女 「…」
新 「RPG…」





女 「…」
新 「…殴ること、ないじゃないですか」

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:45:28.28 ID:wOcDNu710
素直シュールと素直狂うとかっこよさとさ爽やかさを足したようなスレだな
比率で言うと4:2:3:1くらい

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:46:11.24 ID:HMaPtnnN0
>>350
どんな読み方をしたらそうなるんだ

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:46:44.73 ID:gqcZmDUwO
>>347
本編終了後にオマケで掲載されてそう、オモシロスwwww

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:48:34.69 ID:HMaPtnnN0
>>347
松井優征に書いて欲しいな

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:49:21.79 ID:8+8Vjhok0
女「死は乗り越えられるものなんですか?」

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:49:58.75 ID:e3/3CcHdO
>>353
ちょwww

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:53:31.38 ID:aMcH9ljK0
>>353
それなんていうドーピングコンソメ葬儀屋?

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:54:26.91 ID:QNv1/8cK0
いろんな人が書いた話を一話一話まとめて本にしたいな。

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:55:53.87 ID:gqcZmDUwO
>>354
男「すぅー…ふぅー…そういう考えが持ってんのか…どおりで、葬儀屋に向かねぇわけだ。」

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 20:57:09.68 ID:iBRKXslw0
>>358
黒猫「にゃー」

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:00:47.21 ID:XExgS6eZ0
>>342
「だよねー」にアレルギー反応(´・ω・`)

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:05:00.85 ID:wOcDNu710
戸田誠二に漫画化してもらいたいな

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:10:00.02 ID:4PlrYAqw0
弟 「ねえちゃん」
女 「うん?」
弟 「RPG…」
女 「やらない」

弟 「…」
女 「…」

弟 「…マザー3、だめ?」
女 「…明日買ってきてあげる」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:13:43.11 ID:jR9xDbyg0
富樫が書いたらおもしろいのか

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:16:36.48 ID:msgTQf9c0
>>1のレス読んで
これhttp://www2.odn.ne.jp/~cbh42840/life.html
思い出した

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:17:18.34 ID:DttNpy44O
やっと追いついたぞ

新ジャンル「俺」の1とみたが
まぁそうでもそうじゃなくても


大好きだ

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:19:16.05 ID:gqcZmDUwO
女「…」
男「おい、親指隠すな、感じ悪りぃだろ。」
女「…え?」
男「葬儀屋は隠さねぇのが暗黙のルールなんだ。手はパーにしてろ。」
女「あ、す、すみませんっ。」
男「そんな事しても、『人の生き死に』は変わんねぇ…時がくれば嫌でも迎えにくる。」
女「………」
パーーーーーーー!


女「(礼)」
男「(礼)」

男「次まで控え室で休んでろ。」
女「だ、大丈夫で…ず、よ」
男「大丈夫じゃねぇ、向こうで落ち着いたら戻ってこい」
女「あ…あぃ…ぐすっ」
(控え室)
女「うわぁぁぁぁぁ…」
黒猫「…にゃー」

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:23:40.02 ID:4Hkx80qk0
男「今日もしごとだったのか?」
女「・・・うん。」
男「今日はどんなだった?」
女「女の子、女子高生。」
男「・・・・・・・・。」
女「まだまだこれからだったのに・・・・・」
男「その子の分まで生きようぜ。」
女「・・・・・・・・グスッ」



渡辺「あれれ〜っ私の体がないよ〜?」

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:23:56.16 ID:4PlrYAqw0
>>365
「俺」の人じゃないです。
ごめんなさいかぶってますか。

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:25:14.70 ID:15dsKJV10
>>367
ちょwww渡辺さんwww
死んでるジャマイカwww

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:25:41.67 ID:cxsFq5r00
女「先輩は、なんでこの仕事をやってるんですか?」
男「……なんだよ、やぶからぼうに」
女「いや、会話が途切れて、ちょっと気まずいなーって」
男「……俺の話は場つなぎ程度の話かよ」
女「そ、そう言うわけじゃないですけど……」
男「……まぁいいさ」
女「それで、どうしてなんですか?」
男「あー……俺さ、昔仲のいい奴が死んだんだよ」
女「…………」
男「そんとき、全然涙が出てこなかったんだ」
女「なんでですか……?」
男「わかんねぇ。……涙腺がいっちまってんのかとも思ったが、どうやらそれも違うらしい」
女「…………」
男「そん時、俺は葬儀屋に向いてるなって思ったんだ」
女「そう、なんですか……」
男「ああ。……っと、話は終わりだ。さっさと仕事片付けて来い」
女「……はい」

女「先輩は、泣きたいんですね……」

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:26:14.67 ID:79zUeiWvO
徐々にテーマが「死」にシフトしていってるな

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:26:30.64 ID:im+cyl0ZO
>>367
渡辺さんかよwwwwww

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:26:41.90 ID:gqcZmDUwO
>>367
うはw渡辺さん乱入w

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:27:31.69 ID:qcgSkSLU0
>>367
中々来ないと思ったがやっと来たなwww

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:29:26.57 ID:jEioUHnP0
夜明けの口笛吹きっぽい

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:30:17.62 ID:4Hkx80qk0
http://fox.oekakist.com/warosu/dat/IMG_000552.jpg
ついでに週刊ワロスより

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:32:39.91 ID:DttNpy44O
>>368
"そうじゃなくても"
「俺」は「俺」

「葬儀屋」は「葬儀屋」

大好きだ

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:33:48.36 ID:fFdKdHSf0
男 「お前…少し休め」
女 「大丈夫です、ちょっと夜更かししただけですから
   ……ご迷惑をおかけしてすみません。
   ところで……どうして、この仕事を選んだんですか?」
男 「冠婚葬祭、この辺りは食いっぱぐれることはないだろうからな」
女 「……」
男 「おい」
女 「……」
男 「……自分に出来ることをやりゃいいんだよ」

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:36:58.97 ID:b9Qje1W70
男と女のやりとりが俺の脳内ではのの美と軍平になっとるケド

あー、わかる人いねぇんだろうなぁ

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:37:56.29 ID:e3/3CcHdO
徒然なるままに描いてみた。
クォリティは高くないので気を悪くしないで下さい。

http://p.pita.st/?a8syu0so

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:38:43.88 ID:QNv1/8cK0
>>375
あれは大好き過ぎる

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:41:53.37 ID:O3XGxld20
>>375
なるほど
空気だけは確かに似てる

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:44:32.43 ID:jEioUHnP0
>>381
わかってらっしゃる
>>382
だよねw
俺この空気の文章は まじめに考えてもかけないわ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:51:39.68 ID:x1tTu9250
葬儀屋稼業
chapter 2 需要と供給

女「需要と供給って知ってるよね」
男「んーーんーーん」
女「物が欲しい人とその物を提供する人のこと」
男「んーーんーーん」
女「私は需要と供給は多すぎても少なすぎてもダメで
  ちょうど同じぐらいで誰もが幸せになれると思う」
男「んーーーんんーん」
女「でも需要があるのに供給がなくて、今とっても困ってる人がいる。
  もちろんあなたなら助けてくれますよね」
男「んーんんーん」
女「え、なにを言ってるか分からない」
男「んんんんん」
女「えーとそうだな、要するに私が需要であなたが供給」
男「んん!!」
女「アンダスタン?」
男「んんんんんんん!!」
女「よーし」
男「んんんんんんんんんん!!たすけ」
女「一名様ごあんなーい」

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:54:17.16 ID:QJkz18bQO
新ジャンル『俺』についてkwsk

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 21:59:36.17 ID:4PlrYAqw0
弟 「…あれ」
男 「こんにちは」
弟 「こんにちは。珍しいですね」
男 「元気かい」
弟 「病人ですよ。相変わらず」
男 「そうか。…そうだよな」
弟 「入院患者捕まえてなに言ってるんですか」
男 「すまない」
弟 「謝らないでください。今のはツッコミです」
男 「ボケに対しての、ツッコミか」
弟 「天然ボケに対しての、ツッコミです」
男 「俺は天然じゃない」
弟 「天然の人は、決まってそう言います」
男 「…お前は頭がいい」

弟 「ねえちゃんは、どうですか?」
男 「相変わらずだよ。涙腺はいまだ故障中」
弟 「ダメだなあ」
男 「ダメだよ。お前の姉ちゃんは」
弟 「でも楽しそうだなあ」
男 「実に楽しそうだ。お前の姉ちゃんは」
弟 「いいなあ…」
男 「…」
弟 「…」
男 「…タバコ、吸ってもいいか」
弟 「死にますけど、いいですよ」
男 「…だから病院は嫌いだ」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:04:36.74 ID:GW4/8+H80
葬儀屋-AM9:30-


女「今日は11時から入ってます」
男「把握」
女「唐突なんですけど、この仕事好きですか?」
男「愚問」
女「私は、当人の人生の一部に加わることが出来る大切なことだと思っているので好きです。・・・・悲しみもありますが」
男「・・・」
女「先、行きます」
男「先に逝くな」

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:07:35.34 ID:6hcZcJnmO
>>387
だれがうm(ry

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:16:13.18 ID:GW4/8+H80
ネタが思いつかぬ

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:17:05.94 ID:4PlrYAqw0
>>389
そんなあなた、IDがなんてタイムリー

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:18:34.60 ID:GW4/8+H80
>>390
その件に関してレスをしてくれた人
今日であなたが23人目

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:19:57.30 ID:QNv1/8cK0
長編書いてこようと思うが短い言葉で話すからこそという俺の信念が破られるのでカット

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:21:12.78 ID:jEioUHnP0
>>391
そんなあなた、IDがなんてタイムリー

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:28:26.62 ID:15dsKJV10
女「死んだことが信じられないとかいいますよね」
男「たまに言うヤツもいるな」
女「・・・ホントはわかってるんですよね」
男「・・・涙流してるしな」

女「・・・・・・」
男「顔逸らさなくていいぞ。泣いてるのぐらいわかる」

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:33:39.15 ID:7XCXA/Dn0
女「先輩…」
男「どうした?」
女「……」
男「……」
女「ぐすっ…」
男「なんで、何も言わず泣き出すかね…」

女「うぅ……」
男「少しは落ち着け?ほら、俺のハンカチ貸してやる」
女「ちーん」
男「おまっ、いきなり鼻を咬むなよ……」
女「……ずびばぜぇぇえん……」

男「鼻水と涙で顔ぐしょぐしょだからな」
女「ちーん」

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:35:08.20 ID:gqcZmDUwO
命の大切さがひしひし伝わる。

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:43:12.45 ID:GW4/8+H80
葬儀屋-PM1:20-

女「悲しそうでしたねご家族の方々」
男「・・・ああ」
女「私も家族を持てば必ず通るんでしょうかね」
男「恐らくな」
女「・・・」
男「俺は」
女「?」
男「自分の大切な人が、死ぬまで俺の事を忘れないで居てくれればそれで俺の人生は万々歳だ」
女「・・・」
女「そんな事言うなんて思ってもいませんでした」
男「・・・」
女「・・・」
女「私は忘れませんよ、あなたの事」
女「今の言葉がきっかけで、きっと、ずっと」

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:45:04.95 ID:4PlrYAqw0
男 「生きろよ」
弟 「なんですか。急に」
男 「特に理由もなく生きてみろ」
弟 「病院じゃ、その手の話はタブーなんですよ。知ってます?」
男 「俺は病院と一生相容れない体質なんだ」
弟 「頷けますね」
男 「いいか、死と生にさしたる意味はない。理由も、目的もない」
弟 「はあ」
男 「人間はただ生まれて、浮遊して、しかるのち死んでいく。それだけだ。
   そこにドラマ性やセンチメンタリズムを持ち込むから、ややこしいことになる」
弟 「そうなんですか?」
男 「だから死に向かう運命にある人間が無理して生き急ぐ必要はないし」
弟 「…」
男 「若いお前が、くそくだらない病気でわざわざ死ぬことはない」
弟 「…」
男 「決して望むな。当たり前のように生き延びてみろ」
弟 「…それはあれですか」
男 「…」
弟 「もしかして励ましてくれてるんですか」
男 「…」

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:52:04.21 ID:7XCXA/Dn0
男「おーい」
女「…なんです…か?」
男「…鼻と目が赤いからな……」
男「じゃなくて、今日暇か?」
女「…?暇…ですけど?」
男「あー、それじゃ、飯食いにいかね?」
女「…目と鼻が赤い子なんて誘って…楽しいです…か?」
男「あー、まあ、そのあれだ!」
男「って、また泣くのかよ」

女「うぅ……ちーん」
女「……ずびっ…こんな……私で…よければ……」
男「やっと笑ったな、笑わすのも一苦労だわw」

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:53:28.45 ID:BDhU4RayO
───帰り道。

女「………」
男「どうした?」
女「なんか…おかしいですよ、やっぱり」
男「何が?」
女「どうして…葬儀プランにランクなんてあるんですか?」
男「しょうがねえだろ。遺族にだって事情があるんだ。
死んだ人間のために必要以上の借金なんかするか?」
女「グスッ……そんな言い方しなくても…!」
男「泣くなって」
女「泣いてません!」
男「はいはい」
女「…グスッ…」
男「…………」
男「見ただろ、遺族の必死な顔をよ」
女「…………はい」
男「ああやって遺族が出来る精一杯のことをやってくれてんだ。仏さんだって浮かばれるだろーよ」
女「…………」
男「人の価値って、そこらへんじゃねぇの?」
女「………はい」

男「んじゃ、次行くぞ。と、その前にタバコ買ってくるわ。…メイク、直しとけよ?」
女「泣いてません!」
男「はいはい」

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 22:58:20.27 ID:DttNpy44O
俺「こないだ親戚の爺さんが亡くなってさ」
友「ん、昨日の忌引きのことか。…重い話?」
俺「いや、その人はほとんど話した事もない遠戚だったから。実感できる死じゃなかったし」
友「…ふぅん」

俺「それで昨日、ちょっと気になる人に出会ってさ」
友「一目惚れか」
俺「……お前、ほとんど話したこともない遠戚の爺さんが死んだら、泣けるか」
友「なにをやぶさかに。お前がそれを聞くなよ」
俺「じゃあなんにも関係の無い、全くの他人の葬儀に立ち会って、泣けるか」
友「だからお前が聞くなって」
俺「………だな」
友「でも、そうだな。もしそれで泣けるやつがいるとしたら、そいつはとんでもないバカだな」
俺「バカ正直」
友「真っ直ぐバカ」
俺「バカ素直」
友「俺達は」
俺「大バカ者だ」
友「大バカか」
俺「大バカだ」
友「人類皆、大バカばっかだな」
俺「だからこそ、バカが必要だ」
友「そんなもんか」
俺「そんなもんだ」


402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:00:06.34 ID:hmjIdHQa0
忙しいけどちょっと気分転換に描いてみたよ!みたよ!

http://www.vipper.net/vip34333.gif
http://www.vipper.net/vip34334.gif
>>45あたりです^^ω

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:01:05.87 ID:gqcZmDUwO
女「くしゅん…誰かが私の噂でもしてるのかな?」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:03:04.90 ID:DbIO4VmE0
>>402
良いね
でも薄いよ
色が

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:04:40.03 ID:hmjIdHQa0
>>404
ごめんね
わざと^^ω

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:05:00.88 ID:2VpYrRgE0
本当にVIPは良い絵師がすぐに出てくるなw


407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:06:07.12 ID:JcQ86U4H0
>>402
ちょwwwうめぇwwwww
あのすみません絵柄見たことあるんですが
サイトお気に入り登録してるんですがwww

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:07:31.61 ID:jR9xDbyg0
サイトに直通

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:07:44.17 ID:hmjIdHQa0
>>407
ちょwwwwwwwwwmjdwwwwwwwwwwwwwww
もしかしてあのスレにいたのかおまえwwwwwwwwwwwwwww

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:07:58.40 ID:DbIO4VmE0
>>405
ちょw濃くしてw下さいw

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:08:58.05 ID:BDhU4RayO
話に混じれない俺ガイル

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:09:37.95 ID:3JiMk95W0
>>411
俺もだが別にどうでもいい。

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:09:57.27 ID:e3/3CcHdO
>>402
やっぱすげぇwwww勝てねぇorzorzorzorzorz

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:10:04.54 ID:JcQ86U4H0
>>409
駐屯してた書き手ですよバーローwww認識されてないとは思いますがね…
ああ、あとね、はっきり申し上げますと


本買わせて頂きました



415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:11:48.84 ID:hmjIdHQa0
>>414
うはww俺確定('A`)
そしてありがとう・・・

雑談はこれまでだな。すまんかった
以降気にせずに続けてください

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:15:02.95 ID:wOcDNu710
>>402
すまん、>>181も書いてくれたよな?
今見たら消えてて、保存してなかった
再うpたのむ
あとサイトあるならさらさないか?

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:15:11.51 ID:v2a+amaH0
淡々としてていいなぁ。事務的な中にも情みたいなものが見え隠れして

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:16:38.10 ID:7XCXA/Dn0
女「…ご飯の奢りって屋台ラーメンですか…しかも仕事服のままだし……」
男「しょうがねぇだろ、今月はもう金ねぇんだからよ」
女「……甲斐性なし…」
男「あん?なんだって?」
女「…あ、きました…ラーメン……」
男「ち、話しそらしやがったな」

ずるずる〜むぐむぐ
女「…ごめんなさい……先輩には迷惑かけてばかりで……」
男「ん?気にすんな、お前は可愛い後輩だ。後輩は黙って先輩に甘えてろ」
女「……」
男「……うまいか?」
女「…うぅ…美味しい…です……」
男「あー、それ、絶対しょっぱいだろ、泣くな泣くな」
女「…うぅ…ごめんなさい……ちーん」

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:19:32.36 ID:0WrAstqsO
幼女 「ママ、おやすみなさい」
幼女父 「……パパにも…お花を分けておくれ」
幼女 「ハイ!パパっ!」
幼女父 「…ありがとう」


女 「…あの子笑ってますね」
男 「小さいからな」
女 「お父さんも、笑顔……作ってますね」
男 「ああ」


男 「……ちゃんと見れてるな」
女 「……ぐすっ」

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:22:16.29 ID:hmjIdHQa0
>>410
http://www.vipper.net/vip34343.gif
濃くしといた^^ω

>>416
http://www.vipper.net/vip34341.gif
http://www.vipper.net/vip34342.gif
>>181再うp
あとサイトだけど、しがない二次創作サイトだから^^
見ても、きめぇwwwwwwwwとか思うだけだと思うよw

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:25:09.13 ID:23KPywFv0
おまいら、最速1000に挑戦してみないか?
開始は4/30 0:00:00。

詳細
2分で1000いったら地球滅亡
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146315601/
予定スレ
【今度こそ】2分で1000いったら地球滅亡2【頑張ろう】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146322800/


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:28:17.31 ID:ojhn2PeFO
>>420 198…

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:29:37.80 ID:xD3qVx580
アイディアが沢山合ったのにご飯食べて寝たら全部飛んだ(´・ω・`)

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:30:37.99 ID:JcQ86U4H0
>>422
あーッ!

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:31:21.02 ID:hmjIdHQa0
>>422
ヤメレwwwwwwwwwwwwwwwwww

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:31:24.46 ID:8xl2hV7V0
女「誰も泣いてませんでしたね・・・」
男「そういう生き方もあるってことだ」
女「私は」
男「うん?」
女「自分の葬儀で泣かれたら、きっと辛いと思います」
男「・・・」
女「でも、誰も泣いてくれなかったら・・・やっぱり寂しい」
男「・・・」
女「そう・・思います」
男「我侭な奴だな」
女「あはは・・・これじゃあみんなが困っちゃいますね」
男「まぁ・・・そんなのもありだろうよ」
女「いいんですか?」
男「最後の我侭だ、多少は大目に見てくれるだろ」

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:31:53.94 ID:wOcDNu710
>>420
とんくす!

俺は全く気にしない
いや、嫌だったら無理にとは言わないけどね

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:33:24.50 ID:3JiMk95W0
空気嫁

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:34:13.86 ID:wOcDNu710
うん、ごめん
礼文考えてたらいつの間にかレスが沢山付いてて

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:34:42.09 ID:BDhU4RayO
今気付いた。

>>400
>>180
…微妙にネタが被っとる

orz

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:35:31.71 ID:/a+JCwRx0
女「なんで死んじゃうのよ…」
男「……」
女「しかも私が貴方の担当だなんて……」
男「……」
女「戻って…きて…」
男「おはよう」
女「…どこから起きてた?」
男「それは企業秘密だが勝手に殺さないで欲しい」
女「……っ!!」

後頭部殴打、最初へ......

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:37:56.13 ID:iBRKXslw0
>>431
女は無口のまま、男をボコボコにしそう

それでやっぱり泣く

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:38:38.86 ID:IqPBJnMP0
やたらと泣くよりは、>33みたいなノリのほうがいい俺はこのスレでは異端っぽいな

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:39:03.69 ID:5uARRfYB0
>>433
今まさにおんなじこと考えてた

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:39:47.41 ID:hmjIdHQa0
>>433
お前は俺か
自分で自分を皮肉ってる感じがいいよな

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:40:51.65 ID:3JiMk95W0
>>433
ていうか馬鹿ほどお涙物に頼りがちだからな

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:42:55.90 ID:1mH7dKXdO
「先輩、、、。」
「あ、、お前、何で、、?今日休みじゃ、、、!…すまん、本日は…ご愁傷様です」
「親戚の大叔母様なんです」
「ん、、。」



「どうしたんですか?こっちばっかり見て。私気にしてませんから」
「あ、いや、、(普段スーツだからな、、ワンピース着ると案外可愛らしい、、、なんて、不謹慎だな)」

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:45:02.45 ID:BDhU4RayO
>>436
ごめんなさい。

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:45:25.88 ID:7yQ/DEm80
>>436
ごめんなさい。

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:47:06.19 ID:7XCXA/Dn0
>>436
ごめんなさい。

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:47:43.58 ID:cqdRFHbl0
>>436
ごめんなさい

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:48:11.55 ID:diYZ9E080
>>436
ごめんなさい。

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:48:32.15 ID:3JiMk95W0
>>436
ごめんなさい。

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:48:51.31 ID:4PlrYAqw0
>>436
ごめんなさい。

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:48:52.86 ID:UlRsvMB/O
>>436
じゃあオレもごめんなさい。

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:49:05.82 ID:5uARRfYB0
>>443
ごめんなさい

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:50:22.94 ID:7yQ/DEm80
>>443
馬鹿に生まれてごめんなさい。

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:50:56.39 ID:BDhU4RayO
>>443
なんでおまいさんが謝るんだwwwww

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:51:03.90 ID:XExgS6eZ0
ん?だから西じゃねーよwww

450 :436:2006/04/29(土) 23:51:58.10 ID:1mH7dKXdO
「お見合い、どうだったんだ」
「断られちゃいました。葬儀屋なんて、縁起が悪いって」
「、、親に無理矢理、だったんだろ。気にすんな。それに」
「それに?」
「あ、いや、、何でもねぇ」

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:52:08.69 ID:wOcDNu710
>>443
ごめんなさい

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:53:08.00 ID:gqcZmDUwO
>>436
ごめんなさい

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:53:13.42 ID:Pj3mui+k0
>>443
通りすがりだけどなんかごめんなさい

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:53:58.06 ID:ifsZXhUZO
>>443
ちょくちょく覗いててごめんなさい

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:55:16.82 ID:NCKoyxcK0
>>436
今北
ごめんなさい

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:56:54.83 ID:e3/3CcHdO
>>443
下手な絵描いてごめんなさい。

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:57:22.11 ID:hmjIdHQa0
>>443
調子にのって漫画とか描いてごめんなさい

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:58:34.82 ID:79zUeiWvO
>>1まで謝ってるしwwwwwwww>>444

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:58:42.99 ID:7XCXA/Dn0
>>443
調子に乗って書いて…ごめんなさい……
ぐすっ……



ちーん

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:58:46.91 ID:cirFidbcO
>>436はツンデレ






ごめんなさい

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:59:38.37 ID:Fo8fbXVRO
>>443
携帯からごめんなさい

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/29(土) 23:59:56.60 ID:Q4XrPrfBO
とりあえず謝るスレはここですか?





ごめんなさい

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:00:09.54 ID:Pgow+7YzO
そろそろ>>1の「葬儀屋」が恋しくなってきた

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:00:11.86 ID:41J760Xa0
>>443
「俺」パクってごめんなさい

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:00:15.89 ID:3RiCGrVHO
>>436
生まれてきてごめんなさい

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:01:11.90 ID:J0o/fWLt0
>>457
はもっとたくさん書いてください

え?だめっすか…

ごめんなさい。

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:01:52.25 ID:uEUBNhFq0
>>436
息をしてごめんなさい

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:01:57.33 ID:2A6QUdnDO
ID変わったから>>1がわからなくなっちゃったね

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:02:21.26 ID:bF5LDN4z0
もう寝ますごめんなさい
このスレが目が覚めるまで残ってますように

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:04:10.39 ID:LVWPBFAtO
保守

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:04:14.95 ID:J4/cpm+R0
>>469
目がさめるといいね

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:06:24.21 ID:J0o/fWLt0
>>471
ごめんなさい。

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:06:53.92 ID:h1fHMWK20
あしたもこのスレが残ってますように
おやすみ

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:08:13.25 ID:dPd6BblX0
>>446
ごめんなさい

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:11:06.08 ID:BFNwaCxTO
やぁ(´・ω・`) またなんだ。

実は今君に呪いをかけたんだ。
君はこれから一生、童貞のままで生涯を過ごす事になる。
そして年令=童貞のまま死ぬ事になる。童貞以外にはきつすぎる呪いでもうしわけない。
だから唯一の解除法を教えてあげよう。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/juku/1143597576/

に「偏差値50以下の批判房きんもー☆」

と書けば呪いはとけるよ。
ちなみに何回も書くとそのぶんセクロス出来るから、
たくさんセクロスしたい人はいっぱい書くといいよ。 では健闘を祈る。


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:18:49.96 ID:/PR912dp0
男 「んーぁっ……暇だなぁ…」
女 「………」
男 「なんだ?テレビで何か面白いのやってるのか?」
女 「…別に。映画ですよ。」
男 「あぁ…なんか昼のテレビ映画って、癖のあるの多いよなぁ。B級以下な映画しかお目にかかったことが無い」
女 「…そうですね…。」

男 「……。」
女 「……。」
男 「…これ面白いか?」
女 「いえ……。」

男 「お、……あー…頭は止めろよなぁ…。眉間のど真ん中行ったら隠せないだろ…」
女 「でも今のこの埠頭で死んだ警備の人たちって、会社の合同葬とかで処理されちゃうのかな…」
男 「つうかこんだけのご遺族達の移動って火葬場までどんだけ渋滞になるんだよ……って、向こうは土葬か…」

上司 (二人とも…職業病が…でも仕事してほしいなぁ…)

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:19:14.62 ID:Z1Q/aQ9DO
>>436
このスレ見ていっぱい泣いちゃってごめんなさい

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:24:37.44 ID:Pgow+7YzO
結局>>1のIDはどれなんだっ!


せめていなくなるときは教えてくれるとありがたいな

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:27:19.29 ID:41J760Xa0
>>478
>>1は俺だけど証拠がない

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:28:36.56 ID:dPd6BblX0
>>478
俺も>>1だけど証拠がない

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:28:37.92 ID:xmAEQ4Gb0
>>479
書けば良いのさ作品を

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:29:30.69 ID:2A6QUdnDO
男「昔、ドリフで葬儀のコントってあったよな?」
女「あったね」
男「人が納豆や生卵で生き返りゃ俺達はNEET一直線だな」
女「…松屋の朝定弁当食べながら不謹慎なこと言うのやめてくれない?」
男「レッドロブスター食いてぇ」
女「それもドリフだよね」
男「…お前年齢詐称してないか?」
女「あいにく私は再放送世代ですから」
男「悪かったなリアルタイムで」

483 ::2006/04/30(日) 00:29:34.22 ID:Pgow+7YzO
ごめんなさい

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:29:42.96 ID:/PR912dp0
>>1のクオリティなら作品を見れば分かりそう

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:32:18.32 ID:bil/S0+u0
>>436
とりあえずごめんなさい

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:32:41.51 ID:41J760Xa0
じゃあちょっとまってなんか書いてくるから

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:33:10.08 ID:/PR912dp0
>>436
くだらないの書いててごめんなさい

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:33:52.69 ID:dPd6BblX0
>>436
つまらなくてごめんなさい

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:35:59.22 ID:yy75NnkO0
>>436
とりあえずごめんなさい

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:38:46.88 ID:7AIJQ6OC0
>>436
いまきたけど謝らなきゃいけないみたいなのでごめんなさい

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:40:12.61 ID:ZIL7WwE0O
>>419 で泣いた俺ごめんなさい

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:41:33.55 ID:2A6QUdnDO
>>487
おまいさんのネタは好きだが。

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:41:38.34 ID:8RFqjlEz0
>>436
なんだかよく分からないけどごめんなさい

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:42:46.14 ID:iy+wkilU0
>>436
仕事場の隣が葬儀場でごめんなさい。

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:43:52.54 ID:3F9NlIyMO
>>436
隣りが葬儀屋でごめんなさい

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:45:19.26 ID:IOb0O370O
スレタイで埋葬機関の人を想像した

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:48:20.28 ID:/PR912dp0
>>492のレスに感動してごめんなさい

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:52:36.27 ID:yBcMhVuFO
女「…さっきの人たち…遺産の話ばかりしてましたね」
男「……ああ」
女「自分たちの実の親が死んだっていうのに…お金のことばかり」
男「……」
女「…そんなにお金が大事なんですかね」
男「…俺らだって金のために仕事してんだろ。」
女「…それは…そうですけど…」
男「金は大事だ。」
女「…でも…!!」
男「…でも…命はもっと大事だ。」
女「……」
男「……特に自分の命はな。」
女「……」
男「だから金が必要なんだ。自分が生きるために。」
女「でもだからって…涙も流さないなんてヒドすぎます!!」
男「涙流してるやつならいるだろ。」
女「……そんな人どこにいたんですか?私には見つけられませんでしたけど?」

男「…今俺の隣にいるよ」

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:53:14.58 ID:yBcMhVuFO
下げてしまってごめんなさい

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:58:39.99 ID:VBpb+32y0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1134401486/

このスレに「愛知障のいるスレはここでつか」
ってカキコすると発狂して反応するヤツがいてワロスー

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 00:59:22.13 ID:2A6QUdnDO
ごめんなさいの流れ作ってごめんなさい。


>>1投下マダー

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:07:16.48 ID:dPd6BblX0
おやすみ

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:08:23.34 ID:41J760Xa0
改行が多すぎるって。
二つに分けていきます。

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:09:10.35 ID:41J760Xa0
弟 「みんなが僕のことを不幸せだと思ってる」
弟彼女 「そうなの?」
弟 「思っているでしょ」
弟彼女 「…わかんない。たぶん、思ってる」
弟 「でも僕はたぶん、みんなが思うほど自分のことを不幸だと思ってない。
    その度合の差が、僕はちょっと気持ちいい」
弟彼女 「…どうして?」
弟 「僕がね、例えばみんなの前で、1の悲しみを表現するんだ。
   そうするとみんなは僕の悲しみを自分の中で解釈して
   僕が思ってる何倍もの感情を僕から汲み取ってくれる」
弟彼女 「…うん」
弟 「ねえちゃんはすぐ僕のために泣くし、君は学校まで休んで僕のところに来てくれる」
弟彼女 「…そうだね」
弟 「そういうの、僕は僕の役得だと思う」
弟彼女 「そうなんだ」
弟 「すごく嬉しいし、みんなが思ってるほど寂しくない」
弟彼女 「…うん。よかったね」

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:09:30.23 ID:41J760Xa0
弟 「うん。…だからね、だから」
弟彼女 「何?」
弟 「君はそろそろ、学校に行ったほうがいいと思う」
弟彼女 「…」
弟 「…授業とか、あんまり休むと出遅れちゃうし」
弟 「…友達、心配するし」
弟彼女 「…」
弟 「…」
弟彼女 「…優しいね」
弟 「…どうして僕を抱くの?」
弟彼女 「…あなたの悲しみを、倍化してるの」
弟 「ぼくは君が思っているほど悲しくはないのに?」
弟彼女 「うん」
弟 「…」
弟彼女 「…」
弟 「…どうしてまた泣いてるの?」
弟彼女 「…ごめんね」

506 :1のニセモノ:2006/04/30(日) 01:10:09.08 ID:uEUBNhFq0
男 「…おい」
女 「…何」
男 「泣くなよ」
女 「わかってる」
男 「…」
女 「…」
男 「おい…」
女 「…」
男 「ハンカチ」
女 「ありがとう…ぐずっ」

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:14:57.42 ID:2A6QUdnDO
弟ネタ書くのは>>1だけだからそうか。

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:19:13.43 ID:/PR912dp0
>>507
俺夕方頃に書いたので殺しちゃった(´・ω・`)

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:21:16.43 ID:2A6QUdnDO
>>508
あ、忘れててごめ(ry
orz

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:23:11.64 ID:61FA8i390
>>508
そこにたどり着く前の過去話としても、パラレルと取ることも出来るしおk

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:24:45.48 ID:41J760Xa0
じゃあもう寝る
今何書いても蛇足な気がする
おやすみノシ

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:25:50.15 ID:2A6QUdnDO
ノシ

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:28:51.59 ID:/PR912dp0
>>510
おk。俺も>>1の再降臨を祈りつつ寝る (´・ω・`)ノシ

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:31:42.10 ID:GKRBmWVvO
女 「私ら、人が死ぬからお金貰ってるんだよね」
男 「ああ、嫌な商売だ」
女 「女の子、まだ小さかったよ」
男 「ほんと、嫌な商売だ」


女 「…うん」
男 「…後でトイレ行っこい」
女 「……ぐずっ…うん…」

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:36:25.46 ID:ftadwY4pO
男「…だから、もう泣くなっての。」
女「だって…最後の別れぐらい…」
男「後ろがつっかえてるんだから仕方ないだろ?それに……」
女「わかってます。…遅かれ、早かれ…ですよね。」
男「…そうだ。」


女「私達って、なんなんですかね。」
男「葬儀屋だろ。」
女「いや、そうじゃ―」
男「違わねぇよ。」
女「………。」
男「いくぞ。」
女「はい。」

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:49:45.19 ID:ftadwY4pO
男「……3か。」
女「…台風直撃で家が全壊……死ななくてよかったですね。」
男「………。」
女「……5…就職……アイドルです。」
男「葬儀屋はないのか?」
女「なりたいですか?」
男「いや、ごめんだ……8。」
女「…就職マス過ぎちゃいましたね。」
男「……。」
女「NEETです。」
男「それもごめんだ。」

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 01:56:43.17 ID:S//ty0r60
女「なんで…死んじゃった…の?」
男「……」
女「私が貴方の葬儀を担当するの……?」
男「……」
女「そんなの…ヤダ…戻って…きて…」
男「おはよう」
女「…どこから起きてた?」
男「それは企業秘密だが勝手に殺さないで欲しい」
女「…っ!!……そう、じゃあやっぱ死んで」
男「ちょwwやめ……」

後頭部殴打、最初へ......
一部付けたし&改編

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:12:43.75 ID:J0o/fWLt0
>>516
人生ゲームGJ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:19:30.58 ID:/oKN14eoO
wとかぐすっとか泣きネタを直ぐ使うのは>>1じゃないんだな
やたら長くて表現が複雑、そこに生と死を考えた文……が>>1だと俺は脳内完結

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:23:11.76 ID:GKRBmWVvO
男 「…」
女 「…」
男 「…」
女 「最近仕事減ったね」
男 「嬉しいのか?」
女 「うん。嬉しい」
男 「……ああ」


女 「…仕事が無くなるコトは、無いんだよね」
男 「……だから、俺らは食べていけるんだ」
女 「……うん。知ってる」


521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:24:26.99 ID:4E3znbBG0
ごめんなさい。

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:25:33.11 ID:xmAEQ4Gb0
どういたしまして

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:30:38.67 ID:vYqKsRe8O
こなたよりかなたまで
を思い出した

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:34:15.50 ID:BkDbiNDO0
>>436
眠たいのに寝たくなくてごめんなさい

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:53:52.46 ID:WEJhvLqx0
ほすこ

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:54:59.35 ID:vYqKsRe8O
男が国崎往人に見える

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 02:56:41.93 ID:Pgow+7YzO
妹「私さ、一度も会ったことないんだけど」
俺「そうか」
妹「その私がどうして、こんなとこでそんな人の骨を拾ってるんだろうね」

俺「………昔」
妹「ん」
俺「一度だけ、頭撫でてもらったことあるんだぞ、お前」
妹「…そう」
俺「俺も会ったのはそん時だけだ。ちなみにお前は3才」
妹「…………そう」
俺「泣かないのな」
妹「あんたが言うな」
俺「じゃああれ、どう思う?」
妹「…別に、女の人が泣いてて男の人が慰めてるってだけに見えるけど」
俺「あの二人な、葬儀屋だ」
妹「まじか」
俺「いるよな。見ず知らずの他人の為に、涙流せるバカ」
妹「大バカの私達よりマシでしょ」
俺「大バカか」
妹「大バカよ」
俺「俺が大バカならお前は大大大バカだと思うんだがな」
妹「ここって火葬場だよね。今ならもれなく本場の念仏付きだし」
俺「おっと、俺の番だ。納骨してくる」
妹「…………………」

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 03:05:24.92 ID:J4/cpm+R0
>>527
あ、本気でデジャヴだ
既出とかじゃなくてほんとにデジャヴ

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 03:18:32.38 ID:Pgow+7YzO
やっぱり「俺」も大好きな俺ガイルのさ

>>401も俺なのさ

パクリの件はごめんなさい

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 03:44:32.95 ID:esMDAC6dO
「俺」と並んでおもすれーな



保守します

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:04:40.59 ID:2+nmdPhh0


532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:06:37.60 ID:E6QKYmki0


533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:07:03.31 ID:BQj2I0NI0


534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:08:38.77 ID:xmAEQ4Gb0


535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:09:30.91 ID:yy75NnkO0


536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:10:23.86 ID:2+nmdPhh0


537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:11:37.55 ID:J4/cpm+R0


538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:14:50.29 ID:Pgow+7YzO
ふいたwwwwww

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:44:31.67 ID:WEJhvLqx0
ほすこ

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 04:49:26.83 ID:Pgow+7YzO
上司「ほいこれ、次の仕事」
女「………はい」
上司「どうした」
女「いえ、なんでもないです」

上司「…疲れたか」
女「まだ出社したばかりですが?」
上司「そうじゃないだろ」

女「…仕事に行ってきます」
上司「今日の仏さんはな、3歳の女の子だ」
女「…………………」
上司「死に疲れたか」
女「私は」
上司「………………」
女「私は、葬儀屋です」

上司「そうだ」
女「葬儀屋です」
上司「…行ってこい」
女「はい」



上司「ふむ……」

541 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/30(日) 05:11:03.53 ID:jTy+cBgrO
女「……」
男「……」
女「……自殺、ですか」
男「……ああ」
女「……」
男「……長年勤めた仕事をクビになり、
  家族を養っていけなくなってしまったんだとさ」
女「……」
男「……自分なりに、責任を取ったつもりなんだろう」
女「……」
男「……」
女「……でも」
男「……」
女「……遺族の方々も、この方も、
  ……泣いているじゃないですか」

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 05:12:12.17 ID:xmAEQ4Gb0
>>541
これは何か良いな

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 05:36:22.37 ID:yy75NnkO0


544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 06:22:04.31 ID:yy75NnkO0
しゅ

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 06:29:38.57 ID:xZ1pa2Vf0
男「ふぁ〜あ…。」
女「…寝不足?」
男「徹夜だな。」
女「大変ですね。」
男「ん…、いや。仕事じゃなくて、自分でやった事。」
女「…?」
男「ずっと、見てたんだ。」
女「何をですか。」
男「天井。…幽霊、出ないかなって。」
女「…。」

男「出ねーかなぁ・・・あいつ。」

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 06:35:44.26 ID:yy75NnkO0
男「今日は夜空が奇麗だな」
女「・・・・・・・・・・・・・」
男「どーした? 黙りこんで?」
女「人は死んだらお星様になるって言うじゃないですか」
男「・・・・・・」
女「さっきのお婆ちゃんも星になってるのかなって」
男「・・・・・・」
女「・・・・・・」

男「戻るぞ 今日は冷える」

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 06:53:14.55 ID:2A6QUdnDO
女「…………」
男「…………」
女「…………」
男「…………」
女「…長い、ね」
男「…何が」
女「…人が、壺に入るくらいまで焼けるのって」
男「…短かすぎるんじゃねぇか?」
女「えっ?」
男「約40分で、死んだっていう事実を完全に認めなきゃなんねーのって」
女「…………」
男「…………」
女「…短い、ね」

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 07:00:06.06 ID:/oKN14eoO
>>547
巧い

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 07:11:22.45 ID:2A6QUdnDO
寝起きでもうネタが出ない…

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 07:29:46.62 ID:yy75NnkO0
女「先輩」
男「なんだ」
女「先輩は何でこの仕事に就いたんですか?」
男「・・・・・・・・・・何でだろうな」
女「儲かるから、ですか?」
男「それもあるかもな」

男「ただ・・・・・」
女「え?」
男「誰かがやらないといけないって思っただけだ」
女「そうですか」

女「私は・・・・・・・・・」
男「私は?」
女「なんでもないです」
男「そうか」

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 07:33:18.46 ID:2A6QUdnDO
女「グスッ」
男「いい加減慣れろよ」
女「…うるさい」
男「何回目だよ?」
女「…数えたくない」
男「弟に年近いからって、変に感情移入してねぇか?」
女「…………」
女「……苦しかったろうなぁ…」
男「案外気持ち良く逝けたのかもしれないぞ?」
女「まだ若いのに…」
男「若さに身を任せ過ぎたのかもな」
女「…グスッ」
男「…まぁ、確かにオ……ゴホッ…心筋梗塞で死ぬにしちゃ早過ぎる歳だよな」
女「…グスッ」
男「な、泣くなっての」
女「………グスッ…トイレ行ってくる…」
男「……………あぁ」


男(…危ねぇ、危うくオ○ニー死をバラすとこだった)

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 07:47:15.22 ID:M/Krus/n0
ちょwwwwwwwww

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 07:51:13.32 ID:3/J4GYnR0
保守

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:08:30.77 ID:kjRuD+WPO
今沖田

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:12:30.77 ID:2syx90agO
今北
まとめサイトとかある?

556 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/04/30(日) 08:13:51.22 ID:TOavoddz0
女「ねぇ」
男「あん?」
女「身内のお式って、出た事ある?」
男「…大学時代に2回、親戚の叔父と母方のばーちゃん」
女「…泣いた?」
男「いや、全然…」
女「じゃあさ」
男「家族だったら?とか聞いたらコーラ一気飲みさせるぞ」
女「・・・いい天気。最後のお別れ日和だね」
男「ちょっとコーラ買ってくる」
女「ごめん、許して」

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:30:22.77 ID:LVWPBFAtO
保守

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:33:21.14 ID:Pgfhi77+O
男「おい。」
?「……なぁに?」
男「……何でもない。」
?「へんなの」

男「目ぇ…覚ませよ……」
?「………」
男「おい……なんとか言ってくれよ…」
?「………」
男「なぁ……」
?「………」



女「おはようございます」
男「ん?あぁ、おはよう」
女「……もしかして、泣いてました?」
男「なんで俺が泣くんだよ。お前じゃあるまいし」
女「……嘘ですね」
男「わかるか……ちょっとな。昔を思い出して」
女「意外に可愛いところあるんですね」
男「うるせぇ…」

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:47:37.69 ID:3/J4GYnR0
保守

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:48:20.24 ID:ZIL7WwE0O


561 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/04/30(日) 08:53:47.11 ID:TOavoddz0
女「・・・」
男「・・・おはよ」
女「・・・おはようございます」
男「・・・」
女「・・・」
男「どした、まだ寝ぼけてんのか?」
女「あー、いや、夕べ思い出したならなんか・・・恥ずかしいやら・・・」
男「へぇ、あんだけ鳴いてたのに」
女「〜〜〜〜っ!!」
男「枕で叩くな、悪かった」
女「・・・でも、いいんですかね」
男「何がさ」
女「いや、幸せなんですけど、仕事じゃ人様の不幸を相手にして・・・」
男「・・・余裕ってのはな、幸せな人間しか持ってねぇんだ」
女「・・・」
男「お前に余裕があるなら、それを他人の為に使え。仕事でもいい、私事でもいい」
女「・・・はい」
男「ほら、とっととシャワー浴びてこい。時間無ぇぞ」

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:55:52.80 ID:7m5achyF0
>>561
何その急展開

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 08:56:28.56 ID:yBcMhVuFO
>>555-556
>まとめサイトとかある?
>女「ねぇ」

吹いたwwwwwwww

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:00:43.59 ID:lS3qVkLCO
むやみにエロに走ると今までの展開が………携帯厨は何も言わないでおこう。

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:01:30.55 ID:yy75NnkO0
>>564
いやいや お前の発言は正しい

566 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/04/30(日) 09:03:49.58 ID:TOavoddz0
>>564-565
意見を受け止めて思考した結果、こちらに全面的に否があるという結論に至りました。
無かった事に、と言う訳にはいきませんが、謹んで謝罪の意をここに表明させて頂きます。
スマンカッタ。

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:06:06.87 ID:44zTGiQA0
だが俺はときめいた

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:10:38.73 ID:dPd6BblX0
エロ展開:嫌い
長い文章:嫌い
恋愛展開:嫌い
やたら格好つけてる:嫌い
臭いことばっかり言ってる:嫌い

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:15:13.91 ID:rUdu+RYU0
しにバラの主人公みたいな感じかな

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:20:11.48 ID:esMDAC6dO
( ^ω^)おっおっ

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:25:44.38 ID:esMDAC6dO


572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:26:05.95 ID:xZ1pa2Vf0
男「…。」
女「…?」

男「…。」
女「…??」

男「…。」
女「…???」
男「……。」
女「…っ。」

女「………。」
男「w」

573 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/30(日) 09:37:15.68 ID:jTy+cBgrO
男「……」
女「……」
男「……」
女「……彼……泣きませんですね」
男「……ああ」
女「……」
男「……」
女「……火事による一家全焼。中学校へ通学していた長男一人残して皆……」
男「……」
女「……彼は、強いですね」
男「……ああ」
女「……」
男「……」
女「……でも……もう……最後の、お別れですよ……
  もう……泣いたって、いいんですよ……」
男「……」
女「……」
男「……最後だから、泣かないんだろう」
女「…………」

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:39:14.18 ID:4E3znbBG0
ごめんなさい。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 09:48:42.14 ID:ftadwY4pO
男「……あー…」
女「ほら、先輩、時間ですよ。」

男「…おー…」
女「シャキッとしてください。」

男「…あー…誰も死ななければいいのにな。」
女「昨日は何時まで飲んでたんですか?」

男「…4時…煙草とってくれ。」
女「…ふう。先に車で待ってますからね。」

男「おう。」


男「……まずっ。」

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:01:25.34 ID:yy75NnkO0


577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:09:12.56 ID:bF5LDN4z0
新人 「先輩先輩」
男 「…ん」
新 「幽霊見たことってあります?」
男 「…ねーな」
新 「こんな仕事やってたら知らない内に憑いてきたりするんスかね?
   そう思ったらちょっと薄気味ワリーな、なんて」
男 「昔な」
新 「?」
男 「旦那を無くして小さい子供二人残された奥さんが言ってた事がある」
新 「…」
男 「『幽霊でもいいから一目会いたい』ってな、どう思う?」
新 「フツーにキモいっすね」
男 「俺の母親だ」
新 「…」
男 「どう思う?」
新 「冗談も言えないこんな職業じゃ」
男 「…」
新 「…」
男 「まあ、この仕事はお前くらいの方が続くのかもしれん」
新 「…」
男 「…」
新 「…ちょっとだけ、すんません。」

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:20:58.49 ID:Alix1tHD0
>>577

良いね

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:39:39.51 ID:LVWPBFAtO
とてもいい。保守

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:48:10.30 ID:esMDAC6dO


581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:50:03.28 ID:Ju9JsKWe0
>>577
新入りも微妙に空気読めてるのがイィ

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 10:56:56.40 ID:yBcMhVuFO
さて、絵師はまだかな?

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:04:47.63 ID:s+KD1asN0


584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:21:05.52 ID:KMEmTBLC0


585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:23:40.89 ID:LVWPBFAtO


586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:26:02.63 ID:Pgfhi77+O
男 藤原啓治
女 川澄綾子
弟 緒方恵美
弟彼女 能登麻美子
社長 大塚明夫
黒猫 若本則夫


俺のイメージ

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:28:48.92 ID:yBcMhVuFO
>>586
ちょwww猫wwwww

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:35:11.10 ID:LVWPBFAtO
猫wwwwwwww

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:42:07.35 ID:DVwXq7o/0
「13歳のハローワーク」より。

<葬儀屋>
祭壇や棺の用意から予算管理に至るまで、葬儀に関わる全ての段取りを行う。
葬儀屋に就職するのが一般的だが、家族運営行っているところがとても多く、
求人はそれほど多くない。
人の人生の最期を送るという、ろとても大きな役割を担っており、強い責任感と
適切な気配りができることが必要。
また、夜間の仕事や労働時間が長時間に及ぶ事もあり、体力の無い人には向かない。
昔からのしきたりが忘れられ、近所付き合いという考えが薄れている時代では、
葬儀における葬儀屋の役割がますます高まってきている。

意外にハードなんだな・・・

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:43:08.45 ID:n/QVTabb0
子供A「うっきゃーーーーー!」
母親A「こらっ。叫ぶんじゃありませんっ」
子供B「ねぇ、あの写真の人誰ー?」
母親B「お母さんのお母さんよ」
子供C「おばあちゃん、きれーだったー」
母親C「綺麗だったねー」

女「今日は賑やかですね」
男「そうだな。お孫さんがいっぱいだな」
男「これなら泣かないで済むだろ」
女「そうですね…」
男「どうした?」
女「いえ、いつもこんなだったらな、って」
男「そうもいかねぇだろ」
女「そうですよね」
女「私も将来、こんな葬式ができれば幸せなんだろうな」
男「それなら、頑張って生き抜かねぇとな」

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:46:27.03 ID:l+lVa/jY0
好きだーーー

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:50:25.79 ID:yBcMhVuFO
>>591
「こらっ。叫ぶんじゃありませんっ」

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 11:57:42.09 ID:JUDDm2+N0
友達に漫画描いてもらいたい

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:01:23.54 ID:7m5achyF0
葬儀屋


男「今北」
女「通夜、午後七時」
男「把握」


595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:20:00.98 ID:M/Krus/n0
ちょwwwwwwwそれなんてvipperwwwwww

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:26:51.89 ID:vYqKsRe8O
保守

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:36:52.10 ID:XNZQSSN9O


598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:37:02.06 ID:kjRuD+WPO
男「…なぁ」
女「なんですか?」
男「お前、夢ってあるか?」
女「夢、ですか」
男「どんなにくだらない夢でもいい、言ってみろ」
女「…私、あの子が先に死んじゃったら、海の見える丘に小さな墓を作ってあげようと思ってるんです
  病院からは無機質な風景しか見えませんから」
男「その夢、叶わないといいな」
女「そうですね…」

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:47:54.61 ID:JUDDm2+N0
払子

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 12:57:22.23 ID:15sJrvsDO
今追い付いた、これは流行る

こういう名スレが飛び出てくるからVIPはやめられない

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:00:50.48 ID:M/Krus/n0
その後、600を見た物は居なかったとさ・・・

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:08:28.15 ID:Yk/9vW9f0
ミーンミンミンミン

男「夏場に黒いスーツってさ」
女「はい?」
男「長時間外にいると死ぬほど熱いよな」

ミーンミンミンミン

女「焼かれてる方のほうが熱いですよ・・・きっと」
男「・・・」
女「・・・」
男「そう・・・だな」

ミーンミンミンミン

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:13:17.56 ID:ftadwY4pO
>>602
何か好き

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:25:38.46 ID:vYqKsRe8O
渡辺さんとは違う
どこか切ないところが
個人的にツボった

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:27:32.75 ID:GKRBmWVvO
男 「天気、良いな」
女 「うん」
男 「…」
女 「…」
男 「…仕事も無いな」
女 「うん」
男 「……っす」女 「…何か幸せだよね」

男 「………ああ」

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:39:56.92 ID:esMDAC6dO


607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:42:39.97 ID:vYqKsRe8O
女「(´;ω;`)… 」
男「いい加減泣きやめよwwww」
女「漏れ、この職向いてない希ガス」
男「kwsk」
女「何回立ち合っても、涙がとまらない」
男「…坊やだからさ。」
女「(#^ω^)ピキッ」
男「……人は、在りたいように在るのは難しい。
 それは生きること自体の難しさに他ならない。
 在りたいように在るには他人のことを考えずに行動しなければならない。」
女「( ^ω^)…… 」
男「だが、大方人間は他人を無視した行動をよしとしない。
 だからこそ、人は時に迷い、
 そして予期せぬ生き方を強いられる。
 それはどこまでも"自分"につきまとう永遠のジレンマd」
女「きめぇwwwwwww」


608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:42:42.71 ID:kYVvtatEO


609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:45:10.11 ID:7m5achyF0
>>607
露骨にvipは萎える希ガス

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:45:54.87 ID:yBcMhVuFO
>>607
新しいwwwwwこれはこれで好きだwwwwwwwwww

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:50:24.59 ID:WZP22ftXO
ttp://imepita.jp/trial/20060430/496930
>>25なイメージ。
無表情過ぎたかorz

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:52:12.21 ID:I1NbaEq+O
男「…」
女「…」
男「おい、」
女「え?」
男「おい、網野、お前だけランニングじゃ。」

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:53:23.00 ID:2A6QUdnDO
>>611
GJ

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:57:55.81 ID:GKRBmWVvO
女 カッチ良いな〜611ヤッバイ☆

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:58:40.75 ID:n/QVTabb0
>>611
上手いなちくしょうGJ

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 13:59:12.69 ID:3F9NlIyMO
>>612
ガチンコファイトクラブ1期生アミノ酸ktkrwwwwww

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:07:23.10 ID:2A6QUdnDO
ネタ出し中…

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:11:50.14 ID:n/QVTabb0
女「ねぇ」
男「なんだ」
女「煙草っておいしい?」
男「場合によるな」
女「どういう意味?」
男「嫌なことがあればまずいし、いいことがあればうまい」
女「まずくても吸うんだ」
男「なんか落ち着くんだよな」
女「ふーん」
男「おめーは吸うなよ」
女「吸わないよ」
男「…」
女「今日はうまい煙草が吸えるといいね」
男「…そうだな」

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:16:52.14 ID:dPd6BblX0
男 「なあ」
女 「何ですか」
男 「身近な人、死んだことある?」
女 「いえ…」
男 「そっか」
女 「お亡くなりになったんですか」
男 「ダチが、昔の話ね」
女 「そうですか」
男 「急性白血病で、ぽっくり」
女 「つらいですね」
男 「いや、そうでもないよ」
女 「え?」
男 「葬式、行かなかったから」
女 「・・・」
男 「今でもあそこで生きてるような気がする」
女 「幽霊って…」
男 「ん?」
女 「死んだことに気づかないらしいです」

男 「今度、墓参り行ってみるか…」
女 「それが良いと思います」

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:28:31.52 ID:esMDAC6dO
>>611
(・∀・)イイ!!

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:36:58.39 ID:esMDAC6dO
保守

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:38:12.60 ID:8BYCOD8U0
http://smile.kakiko.com/kimagure/u/u.html

なんかコレ思い出したわ

623 :完全VIPPER体質 ◆YUCCIoLWPo :2006/04/30(日) 14:39:10.31 ID:y5QSNKVWO
新ジャンルスレは>>1のクオリティが高いと良スレになるなw
このスレ秀作多い

>>611の絵も素晴らしいし
スーパージャンプあたりで連載してそう^^

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:40:54.00 ID:yBcMhVuFO
>>623
>スーパージャンプ

ヘビのラトリー?

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:49:27.01 ID:ftadwY4pO
男「…ん、ラストか。」
女「あんまり吸いすぎると寿命縮めますよ。」
新「同感です。」
男「…うるせ。」
女「駄目人間ですね。」
新「クズ。」
男「……聞こえてんぞ、くそガキ。」
女「あ、焼きそば買ってきましたよ。」
新「姉御、俺のマヨネーズはー?」

男「…今日は?」
女「三件です。」
新「あれ、青海苔は?」
男「それ食ったら出るぞ。」
女「もが」
新「もぎゅ」
男「唐突だが、お前等、最後の晩餐って何食べる?」
女「焼きそば」
新「マヨネーズ」

男「……。」
女「……。」
新「あ、青海苔みっけ。」

男「いくか。」
女「はい。」
新「ちょ、もがっ、」

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 14:51:50.20 ID:0V1wNUVi0
>>625
マヨネーズw

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:01:07.36 ID:+djt4hae0
>>625
その新人は真撰組にいたに違いない

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:04:11.00 ID:/C7VyxR60
幼少期

男「なあ・・・」
女「・・・」
男「泣くなって・・・」
女「ぐすっ・・・」
男「動物ってのはいつか死んじゃう生き物なんだって」
女「そ、そんなの・・・分かってるよ・・・うっ・・・」
男「ミケもそんだけお前が悲しんでくれれば喜んでるって・・・」
女「そんな事っ・・・ないよ・・・ぐすっ・・・」
男「・・・」
女「ごめんねっ・・・ぐすっ・・・私がちゃんと遊んであげなかったからっ・・・」
男「・・・」
女「ちゃんと綺麗なお墓・・・作ってあげるからねっ・・・ぐすっ・・・」




その後、女は葬儀屋を目指す事になる。

だが、それはまた別の時にでも。

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:04:14.07 ID:8ZqwDIUD0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

http://oppai002.fkserver.net/

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:22:08.82 ID:2A6QUdnDO
新宿のど真ん中でネタ出し中…

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:33:51.24 ID:2A6QUdnDO
ネタ出ない捕手

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:35:13.93 ID:w315huLaO
男「……」
女「久しぶり」
男「……」
女「……ねぇ」
男「……」
女「……」
男「……」
女「お願いだからっ!」
男「……」
女「何か……ッ!」
男「……」
女「……喋ってよ!」
男「……」
女「……ねぇってば……?」


私は葬儀屋を辞めた。
彼との接点を消しても、想いだけは消えてくれない。

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:42:03.29 ID:n/QVTabb0
女「…ねぇ」
男「…ん」
女「…」
男「…」
女「悲しくないのに」
男「…」
女「涙は自然に出るもんなんだね」
男「…ああ」
女「…ぐずっ」

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:48:46.17 ID:rf89z9FP0
男 「営業いってくる。今日は・・・、そうだな、そのまま直帰になると思うから後はよろしく。」
女 「あの病院?」
男 「・・・あぁ、そうだ。」
女 「あそこの看護婦さんって、結構若い子多いよね。ときどき電話もかかってくるようだし、最近、」
男 「・・・行って来る。」
女 「・・・。」

女 「・・・、はぁ。」
部長「・・・。この仕事の営業ってのはな、」
女 「・・・え?」
部長「自治会や組合やら病院やらにゴマすってなんぼなのさ。」
女 「・・・。」
部長「特にな、あいつは病院とのコネづくりでは本当によくやってくれているよ。」
女 「・・・。」
部長「でな、病院とのコネってので重要なのは看護婦なんだよ。業者を直接紹介するのは彼女たちだからね。
  だから、死人がよくでる病院の看護部には顔を売っておくってのは重要なのさ。
  手段はまかせているけどね。」
女 「手段は問わない・・・ですか。」
部長「まぁ、ね。何を考えてるかは知らないけど、おおむね君が今想像したであろうことは間違っていないかもしれない。
  たぶん違うであろうと思うことは、君は若い看護婦について考えているだろうが、
  彼は最終目的として、婦長をターゲットに考えないといけないってところだろうか。」
女 「・・・。部長、」
部長「ん?」
女 「仕事の続きをしましょう。今日、残業するつもりはないですよ。」
部長「そうだな・・・。」
女 「・・・。」


635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 15:58:19.51 ID:J4/cpm+R0
コピペ

喪主 「これですか、新しい省エネ霊柩車というのは」
葬儀屋「はい。さようでございます」
喪主 「どこがいままでと違うんです?」
葬儀屋「はい。ホトケさまを焼きながら、そのエネルギーで走るんです」

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:06:42.81 ID:M/Krus/n0
ちょwwwwwwwwwwそれはひどすぎるwwwww

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:13:35.70 ID:dZvyXuHl0
http://www.vipper.org/vip245428.gif
ペンタブ買い換えた記念に描いた^^ω

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:17:17.57 ID:tvUssgAt0
>>637
GJすぎ!!!

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:19:35.82 ID:/PR912dp0
>>637
愛してる

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:19:55.85 ID:LVWPBFAtO
GJ

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:20:11.51 ID:nDUodI/K0
顔が白いからかな?
雰囲気があって…良い意味で恐い。

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 16:37:12.30 ID:6O5rfubJ0
まとめマダー?

643 :保守代わり:2006/04/30(日) 16:46:06.15 ID:nDUodI/K0
女「お母さん、泣いてませんでしたね」
男「…」
女「8歳の子。もう会えないのに」
男「泣かなかったんじゃない、分からなかったんだ」

女「?」
男「まだ早すぎるんだ。理解にも、納得にも…」
女「…決着にも?」

女「あの子は、お母さんの中ではまだ生きてるんですか?」
男「当分はな。8歳のままで、だ」

男「いつかその時がきたら、溜まってた分もすべて泣き尽くす」
女「それまでは思い出の生活」
男「どっちが幸せかなんて俺には分からん」

男「口を出すような事でも無い」
女「…」
男「それが葬儀屋だ、泣くな」



644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 17:08:20.64 ID:3F9NlIyMO
ネタは出せない絵も描けない
そんな俺に出来るのはただ保守るだけ

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 17:10:13.22 ID:uEUBNhFq0
葬儀屋稼業
another episode

女「旦那このままじゃ仏さん浮かばれませんぜ」
男「分かってる心配しするな。きっちりすっきり安心して
  あの世に送るのが我々葬儀屋の仕事」
女「その通りで」
 「このまま何もせず終わったら葬儀屋の名が廃る。
  準備はできてるな」
女「聞くまでもない」
男「行くぞ」
女「………」
男「仕事をする前に泣くのは辞めろ」
女「ぐす…すいやせんね。
  泣いてやるんですよ今から殺す人のために」


646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 17:22:56.28 ID:nDUodI/K0
女「今日は雨ですね」
男「あぁ」
女「涙雨ですかね」
男「かもな…鬱陶しい」
女「雨がですか?それとも涙?」
男「…雨だよ。馬鹿」
女「どうせ馬鹿ですよ。葬儀屋なのに泣いてばっかし」
男「別にンなことは…」
女「進歩しなくて鬱陶しいですか」
男「言ってねーよ」
女「…すみませんグスッ」
男「ほら、もう終わりだ。帰るぞ」
女「グスッ」
男「泣いたら、とっとと泣き止め」
女「泣…いてなん…か無いですよ」
男「悪かった。そうだな。トイレ行ってこい」
女「…ハイ」

男「やっと、雨やんだか」

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 17:30:17.00 ID:JUDDm2+N0
ほしゅ

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 17:47:19.76 ID:JUDDm2+N0
ほっす

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:00:32.40 ID:ftadwY4pO
女「…何してんですか?」
男「…ん…猫。」
女「……どうしたんですか?」
男「あー……何だか落っこちてた。」
女「………。」
男「…ほれ、手伝え。」
女「あ、はい。」


女「…何の為に…産まれてくるんですかね?」
男「………。」
女「………。」
男「死ぬ為。」
女「……そんなの…。」


男「―よし!できた。」
女「…あ、名前。」
男「今つけた。」
女「……。」
男「さっきの質問だけど……」
女「……。」
男「少なくとも死ぬ為じゃないわな。」
女「……。」
男「だから、泣くな。」
女「……はい。」

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:09:58.31 ID:4E3znbBG0
>>436
ごめんなさい

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:12:25.60 ID:usvhog2c0
>>548
そうか?

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:12:47.35 ID:usvhog2c0
>>550
そうですか、までが良かったな

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:14:42.11 ID:usvhog2c0
>>568
やたらと泣かそうとする:馬鹿

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:15:53.19 ID:usvhog2c0
>>577
ありきたりだが、いい。
もう少し短く纏めて欲しい

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:17:19.71 ID:usvhog2c0
>>602
地の文がないのに情景が浮かぶ。空気感がある。いい

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:18:21.79 ID:usvhog2c0
>>611
どっかのトレスかよと思わせるほどうまいな

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:18:55.42 ID:usvhog2c0
>>618
女が馴れ馴れしくなってるな

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:19:08.16 ID:/oKN14eoO
>>655
ここは君の日記帳ではない
過度のでしゃばりはチラシの裏に書いてくれ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:19:17.86 ID:fS7E3X5D0
暇な奴チャットしようぜ!
荒らし禁止
http://www.avion.co.jp/jetchat/chatpage.php3?00261312

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:19:48.37 ID:usvhog2c0
>>625
手放しでイイ!

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:19:52.84 ID:Ph2rI6rW0
>>651-655

VIPでは保守が大切だよな

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:20:22.50 ID:usvhog2c0
>>628
動物ネタやばい
このスレで初めてじわっと来た

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:21:50.44 ID:Ph2rI6rW0
おま……
三度言わないとわからんか

せめて少ないレス数にまとめてほしい

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:22:13.07 ID:usvhog2c0
>>648
実際そういうもんだよなって感じ


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:24:08.06 ID:usvhog2c0
>>663
あーごめん上からずらずら読みながら書いてたから読んでなかった
あそ、感想とか書いちゃいけないんだな
感じ悪いな

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:24:29.79 ID:2A6QUdnDO
>>664
ごめんなさい。

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:25:09.10 ID:cVDGRSG10
ううん、こういう手合いにはなんて言えばいいんだろうか

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:25:27.99 ID:Ph2rI6rW0
>>665

いや、
「無駄にレス数消費するな」
「全部読み通してからまとめて書け」


669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:25:40.40 ID:3F9NlIyMO
>>665
感想はみんな書いてるし問題ないのでは?
問題はレス連発かな

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:26:21.46 ID:w1ipjEalO
半t(ry

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:27:24.29 ID:/oKN14eoO
価値観は人各々なんだし、あれは良い、ここが駄目なんて沢山書いてもしょうがないと思う
保守代わりならまだしも連レスはスレ消費が早まるし………

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:27:39.04 ID:usvhog2c0
>>667
うん、言ってることは判るんだけど、わざわざそんなに言うようなことか?と思ってね。
読み物スレとかあんま見ないからさ。

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:28:04.35 ID:44zTGiQA0
このスレはマジレスのインターネットですか?

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:28:44.88 ID:cVDGRSG10
・・・わかってない気がするなぁ

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:28:48.96 ID:fLXeOO620
新人が割と好き

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:31:54.42 ID:IihmpBqm0
>>673
Yes

リアルの葬儀屋がでて来てほしいな
どうやったら葬儀屋に就けるのか訊きたい

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:33:43.09 ID:Ph2rI6rW0
>>672-3
VIPはマジレス専門の掲示板になったお。

「ノベリスト宣言」それがVIPクオリティ2006

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:34:09.12 ID:3F9NlIyMO
>>676
昔2回くらい質問スレがあったがそれによると・・・ゴメス忘れた

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:34:46.55 ID:ftadwY4pO
書いてる方としては反応があれば嬉しいし、いいんじゃない?
俺は嬉しかったですが

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:34:58.53 ID:/oKN14eoO
>>676
>>286-287

681 :犯ずきん ◆71isWD/fFU :2006/04/30(日) 18:40:51.50 ID:jTy+cBgrO
男「……」
女「……」
男「……殺し、か」
女「……」
男「……命を"奪われる"ってのはどういう気持ちなんだろうな
  ……本人も、……遺族の方も」
女「……」
男「……」
女「……それは、彼らにしかわからない事だし、
  ……彼らにしかわかるべきではない事だと思います」
男「……」
女「……まあ、私の勝手な持論ですけどね」
男「……」
女「……」
男「お前は大した……葬儀屋だよ」
女「……褒めてるんですか蔑んでるんですか」
男「…………さあな」

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:42:15.31 ID:dPd6BblX0
・・・が多すぎ

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:44:01.47 ID:J0o/fWLt0
>>682
ごめんなさい。

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:48:01.58 ID:Ph2rI6rW0

女「それにしても」
男「ん?なんだ」

女「葬儀したところで、亡くなった本人は喜んでるとは」
男「本人の問題じゃない」
女「……」
男「親族や関係者が『人の死』を心に刻む。それができればいいんだ」
女「そうですか」
男「ああ」
女「でも、どうして葬式をするんでしょう」
男「いや、だから」
女「『天国へ旅立った』とか『仏になった』とか、
  逆に死を遠ざけているような」

男「祝うんだ」
女「何をですか」
男「死んだことに決まっている」
女「へぇ……」
男「幸せだと思い込めば幸せになれる。人間そんなもんさ」


新「また一件成約しましたよ! 今夜も一杯いかがですか」
男「おお、これはありがたい。良かった良かった」

女(まあ……今が幸せなら、それでいいのかも)


685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:53:25.75 ID:2A6QUdnDO
ふと思うんだが、今このスレに書き手は何人居るのか?

書いた奴正直に挙手

ノシ

ごめんなさい。

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:54:26.90 ID:Ph2rI6rW0
ノシ

ごめんなさい
実話は書けないよなぁ

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:54:41.71 ID:3qbnf0Bv0
>>684
小学校時の教頭が神社の出だった。

いつだったか教頭がみんなの前での雑談で、
「うちの場合は死ぬと悲しまないんだ、むしろ喜ぶ。
死ぬと本当に神に仕えることになるから」と・・・。

なぜかそんな話を20年ぶりくらいに思い出した。


688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 18:55:34.97 ID:44zTGiQA0
ノシ






689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:00:33.02 ID:ws4kTIsi0
青年「すげぇな、俺」
女「……?」
青年「いやマジに。ここまでとは自分でも思わなかったわ」
女「……」
青年「まさか親父が死んでも涙一つで無いとは」
女「……!」
青年「実の息子ですらこんななのによ」
青年「なんで、赤の他人が鼻ァ真っ赤にしてんだか」
女「! ……すみません」
青年「……チッ。ざけんなよ、俺……」
女「すみ……ません……」

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:00:53.05 ID:2A6QUdnDO
>>1と俺含め四人?

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:03:33.39 ID:J4/cpm+R0
男「中華は匂いが残るんだが」
女「…すみません」


普段でも謝ってそうだ

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:03:38.74 ID:nDUodI/K0
ノシ
雰囲気が好きだったので、2本ほど。
拙作ですが書き込まずにいられなかった

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:06:10.63 ID:eRHBYBH4O
このスレテラセツナス(´;ω;`)グズッ

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:06:22.55 ID:yBcMhVuFO
俺も2、3度くらい。

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:09:06.29 ID:bF5LDN4z0
ノシ

>>329>>577
確かに冗長とは自分でも思っていた

ごめんなさい

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:09:38.64 ID:x72j2jvFO
>>682
…て台詞の密度薄めるのに楽だからな
短くまとめた奴ってすげえ喋り過ぎっぽく見えね?

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:14:33.24 ID:2A6QUdnDO
今のとこ6人。





ネタでなくてごめんなさい

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:16:58.89 ID:Ph2rI6rW0

男「ありがとう新人くん。今夜はたっぷりと酔わせてもらったぞ」
新「いえいえ」

女「うぅ……清めても清めても」
新・男「?」
女「思い出は……消えずに、積もって」
男(泣き上戸だったのか)
女「ふとした時にぃ、はい上がってくる」

新「そんなものなんですか?」
男「人生も死ぬまで経験さ」
新「死んだら?」
男「俺を知る人の経験になる」

女「誰もぉ、知らなかったらぁ」
新「……」

男「経験なんて、逝ったら必要のないものか」
新「でも、仕事の経験は頑張って積みますよ」
男「でかした」

女「もう一杯でー♪ あの世行きになれー」
新「……これも経験かぁ」



699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:22:59.90 ID:z+1LpMgSO
やべえこのスレツボ

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:28:08.87 ID:JUDDm2+N0
こんなスレ・・・

あげてやるううううううう

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:41:27.00 ID:J0o/fWLt0
ノシ

…2〜3度だけど……。

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:47:54.91 ID:Ph2rI6rW0
新「世界を眺めると、葬儀の意味が分からなくなりますね」
男「今更だな」
新「何万、何十万と人が死んでいっても、弔う人はほとんどいないって」
男「ふむ」
新「戦場や難民地区で誰にも気づかれずに息を絶やすんですよ?」

男「まあなんだ。
  言いたいことはわかるが、足元を見ろ。
  ここで生きている人間がいて、ここに灰になる前の死体があること。
  お前にできることは今ここにしかないのさ」
新「はあ……」

男「俺たちが触れられない世界で死ぬ人より先に、
  この整えられた亡き骸を供養する事だな。
  ついでにもう一回」

新「え?……あっ、右手が!」

男「足元には気をつけろ。な」

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:54:13.93 ID:/PR912dp0
女 「…膨らんでたらしいですよ」
男 「この遺体、溺死だったのか。」
女 「…直すの大変だったでしょうね…」
男 「死んでからは案外簡単に直せるもんさ…。」
女 「……。」
男 「ご遺族にはせめて綺麗な顔、見せてあげないとな。」
女 「……。」
男 「…まぁ、まだご遺体が残ってるだけマシさ」
女 「……?」
男 「”無い者”は直せないし棺にも入らないだろ?」
女 「……。」
男 「…昔あった事故でな…酷い事故で、手しか残ってなかったな…
   でも、そういう時でも、俺達はこの棺にそれを入れてやらなきゃいけないんだよ。
女 「……。」
男 「それがこの、”葬儀屋”の仕事さ。」

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:57:32.32 ID:M/Krus/n0
手だけ・・・・想像しただけでダメポ・・・葬儀屋なれねーわ(´・ω・`)

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:58:24.60 ID:JUDDm2+N0
怖いけどいいなー、こういうの。
葬儀屋っていう仕事の重さを感じていい。

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 19:58:41.10 ID:44zTGiQA0
…ちんこだけの時も…いれるのかな………

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:00:21.99 ID:5rpN+z8B0
>>695
素晴らしい。俺329かなり好き。
書くのも描くのもできない俺は、せめてage

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:01:39.00 ID:/PR912dp0
>>704
飛行機事故でバラバラになった遺体を集めて
だだっ広い体育館にずらりと並べられた棺桶に入れていくのです(´・ω・`)夏だと匂いも凄いらしい

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:01:59.71 ID:w1ipjEalO
>>706
知るかwwwww

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:04:20.48 ID:JUDDm2+N0
>>708
聞きたくない

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:05:35.98 ID:IihmpBqm0
>>708
kwsk

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:06:32.20 ID:gWbUAqH3O
>>710-711
対照的だな。

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:07:36.97 ID:/PR912dp0
知りたい人はJAL123便の事故を調べれば分かる。
葬儀屋じゃなくて解剖医の手記だったけどHPに載ってた(´・ω・`)

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:09:03.68 ID:Ph2rI6rW0
女「やっぱり冷たいですね……。」
男「そうだな。どんな死に方をしても、空気より冷えている」
女「そして、ここにその冷たい ”物” があって」
男「生きている ”者” がいて」

男「皮肉だな」
女「皮肉、ですね。
  遺体のおかげで、生きていることを再確認する、だなんて」

男「自分の体温のせいで、目の前に死があると再確認するなんて」

男「……」
女「……」

新「まあ、『皮と骨』だけになってますけどね。この仏さん」

男「いつ入ってきた」
女(雰囲気ぶち壊し……)

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:11:32.80 ID:WZP22ftXO
今更ですが>>611です。
レスくれた皆様ありがトン。こういう雰囲気の文章イイ!

保守がてら>>329
ttp://imepita.jp/trial/20060430/724500


716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:12:26.90 ID:2A6QUdnDO
>>714
なんでこーポンポンとネタが出てくるんだろう?うまやらしい

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:12:44.40 ID:Yk/9vW9f0
ガヤガヤガヤ
男「それでは、ご焼香を・・・」

女「凄い人数ですね」
男「学校の先生だったらしい。この年にしては異例の出世だとか」
女「そんなに多くの人に送ってもらえるなら・・・」
男「幸せだろう って思うか?」
女「はい」

男「・・・・どうだろうな?」
女「え?」

男「自分の死んでるツラを見られるんだぞ」
女「・・・」
男「しかも、偉ェ大勢に見られるんだぞ」
女「・・・」
男「気持ちいい・・・わけがない」

ガヤガヤガヤ

男「・・・・ワリィ、タバコ吸ってくる」
女「はい・・・・」


ノシ
602も書いてみました。両方とも実話から

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:13:21.67 ID:Tq/oQ36jO
>>715
うまいね。女と見た。

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:19:14.74 ID:3qbnf0Bv0
>>703
けど、身内か親しい人でないと
確認の時は見れたもんじゃ無いけどな・・・


去年遭遇したけど・・・

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:20:50.97 ID:GKRBmWVvO
男(五年前 「……」
上司 「……っす、ほら、泣くだけじゃなく、お前も手合わせろ」
男(五年前 「…っすっん…」






男 「…お前……エライな…」
女 「……んっす」

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:21:23.68 ID:/PR912dp0
女 「……。」
男 「またテレビか…今度は何だ?」
女 「あ、何か宇宙人解剖フィルムを今夜徹底解剖…だそうです。」
男 「…更に解剖してどうすんだよ…。くっだらねぇー…。」

男 「この墜落して死んだ宇宙人ってちゃんと埋葬したのか…?」
女 「さあ、したならやっぱり土葬とかじゃないですかね?」
男 「つうか宇宙人ってどんな宗派で埋葬してやりゃいいんだ…」
女 「…とりあえず宇宙に打ち上げてあげれば…何とかなりそうじゃないですか?」
男 「いや、墜落で死ぬような体じゃ、宇宙葬のコストが掛かり過ぎる筈だ。母星でも火葬か土葬だな」
女 「あ、なるほど・・・さすがですね」
男 「ふふふ」

上司(見入ってる…仕事して欲しいなぁ…)

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:27:32.42 ID:Tq/oQ36jO
PCからはこの時間じゃ見れないだろうけど投下
http://r.pic.to/2y2od

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:30:06.52 ID:gWbUAqH3O
>>722
カッコいいwwwwww
声テラシブスwwwww

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:30:05.33 ID:U7Qj7+rZO
>>706
そのときは他の所にいれ(ry

っつーか、そんな現象起きるか…?

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:30:14.35 ID:3F9NlIyMO
>>722
誰だwww

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:32:57.97 ID:3F9NlIyMO
>>724
セクロス中に爆発
唯一体内に避難してた
イチモツだけ生還・・・ねーなwwwwww

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:33:44.17 ID:/PR912dp0
>>722
嗄れ声モエスwwwwタバコ大量に吸ってそうwwww

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:34:12.26 ID:+djt4hae0
>>724
イチモツを切り取ってから殺す猟奇殺人事件
死体はそれしか発見できず

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:34:11.91 ID:GKRBmWVvO
ホントに良い声だわ。絵描きと合作作って欲しい。

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:34:51.55 ID:4udqH0Rv0
ヒント:http://bloog-ranking.com/2ch_view/


731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:36:58.39 ID:Ph2rI6rW0
うはwwww乙wwwww

携帯が古いからだめぽ(´・ω・`)

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:39:34.84 ID:nDUodI/K0
女「知ってました?兎って1羽2羽って数えるんですって」
男「あぁ、食べること出来る様にするためらしいな」
女「…食べる。そうですか」
男「ペンギンも1羽2羽らしいぞ。こっちは単純に鳥だからな」

女「…人間は1人」
男「死体は1体」
女「じゃあ私たちが携わってるのは?」
男「そう来ると思ったよ。
  『1人』でいいんじゃねぇかな」
女「そう来ると思ってました」
男「うるさい。泣かすぞ」

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:45:42.70 ID:Tq/oQ36jO
いっぱいレスきてうれしすw
でもこのスレのやつでできるのって>>1くらいしかないんだよね。他のは男以外も喋っちゃうし。
俺に姉貴とかいればなぁ・・・

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:48:14.24 ID:EijnlRRJ0
男「なぁ」
女「・・・」
男「葬式、って何だと思う」
女「亡くなった人を弔うための・・・」
男「だな、昔は、な」
女「・・・今は」
男「残されたモンが納得するための作業」
女「・・・」
男「つまり、葬儀屋の仕事ってのは」
男「遺族の納得を後押しするだけなんだよ」
女「冷たいですね」
男「冷たいんじゃなくて、前向きなんだ」

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 20:48:17.92 ID:Ph2rI6rW0
>>732
うまいな〜。心に響く

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:00:59.73 ID:ErgYER1R0
女「…」
男「どうした?」
女「病気で亡くなった方の安らかな顔を見ると思うんです」
男「何をだ?」
女「どっちが幸せなのかなって」
男「生きることと、死ぬことか?」
女「そうです」
男「…こう考えることはできねぇかな」
女「どんな風にですか?」
男「どんなに苦しくても、あの人は幸せに生きた
  だから、幸せに死ぬことができた」
女「…」
男「あれだけ家族が悲しんでくれてるんだ
  きっとあの人にはいい最期だったのさ」
女「そうかも、しれませんね」

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:15:04.01 ID:4E3znbBG0
ごめんなさい

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:18:00.38 ID:dPd6BblX0
ごめんなさい

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:23:29.89 ID:M/Krus/n0
ごめんなさい

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:25:03.05 ID:8IZclTIt0
ごめんなさい

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:26:29.81 ID:pPCwcRu+0
ごめんなさい

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:27:43.45 ID:rf89z9FP0
ごめんなさい

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:31:03.34 ID:CLi4jQss0
ごめんなさい

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:31:11.35 ID:Yk/9vW9f0
ごめんなさい

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:35:58.47 ID:Tq/oQ36jO
男 「俺が死んだ時、『俺という存在が無くなった』っていう事実をどれだけの人が知ってどんな反応をするんだろうな」

男 「俺が死んだって俺と関わりのないやつは無関心」



男 「当然だよな」


男 「…さっきから何一人で言ってんだ俺は」

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:55:16.46 ID:M/Krus/n0
保守

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:56:46.90 ID:nDUodI/K0
 「ごめんなさい」
男「あん?」
女「いつもいつも直ぐに泣いちゃって」
男「なんだ気にしてたのか」
女「気にしますよ。情けない、って」
男「まぁな、向いてないかもしれねぇな」
女「ぐっ」
男「相手の事情も知らないで、簡単に感極まって」
 「死んでいるという事実だけで、感情移入して」
 「仏さんが生前、人を不幸にしまくってたかもしれないのにな」
 「上辺だけを頼りに涙流してる。まさに馬鹿だな」
女「あう〜ぐずっ」
男「そんで、また泣く」
女「ひっく…容赦…無いですね」
男「これを機に反省することだな。トイレ行ってこい」
   ・
   ・ 
   ・
男「タバコタバコ、っと。フ〜
  (だが、そういう奴が貴重だというのも事実なんだがな)」

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:58:03.58 ID:Ph2rI6rW0

長いです。

ある病室にて、消えゆく魂とともに



祖母「まったく。こんな時に葬儀屋の広告なんて、不吉ったらありゃしない」
孫「まあまあ、おばあちゃん。仕方ないよ」
祖父「……わしも……もうそろそろ、かの」

女「どうしてわざわざここまで」
上司「たまには実地検証も必要だからな。
   葬儀屋稼業がどう思われてるか、そこんとこは把握しないと」
男「へいへい」
上司「人の心をつかむ葬儀屋ってのがあっても、いいじゃないか。
    合理化の波に呑まれずにやっていかんとな」
女「金と心、どっちが大事なんですか……?正直」
上司「しっ!病室に聞こえる」

男「いや、心がないと金も求めないし、葬儀なんてものもしない」
女「まあ、そうですけど」


749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:59:09.61 ID:Ph2rI6rW0
祖母「ああ。聞こえとるよ」
上司「あっ!」
祖母「まあ心は大切だ、大切だって、何回あんたらの言葉を耳にしたもんやら。
    どうせ人間欲なんよ。金で心も買えると思っとるんやろ?」
孫「おばあちゃん?」
祖母「聞かんほうがええ。汚いものを子供に見せとうないわ」

孫「おばあちゃんは黙ってて!
  ……私の祖母が失礼しました。
  心は大切ですね。どんなにそれが本能から興ったものであっても」
女「……うん。心がないと何もできないって。聞いたの?」
孫「あんなに大きな声じゃ聞こえますって。デリカシーがないって言われません?」
女(この子、初対面なのによく言えるなぁ)
上司・男(うん、確かに)


750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 21:59:12.87 ID:J0o/fWLt0
なんだか、このスレの合言ごめんなさいで定着したな〜ww

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:01:12.88 ID:J4/cpm+R0
>>750
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:02:10.68 ID:Ph2rI6rW0

孫「でも、心があると、死ねませんね」
女「え」
孫「人を想う心があると、自分の体も捨てられません」
上司「いいことじゃないか? 坊や」
男「まあ最近は、他人のことを気にしすぎるからな」
女「……」

孫「僕のおじいちゃんは幸せかもしれません。
  余命を宣告されて、予想外にも早く運命を受け入れました」
男「人のために生きるより、自分のために、か」
孫「いえ、自分に適した生き方を知ることって大切だな、って思ったんです。
  他人のためだけに生きても苦しいし、高望みだけしていてもつまらない、って」
上司(適した生き方か。
   俺も最初はこの仕事に就くとは思わなかったしな)

孫「どれだけ幸せな最期を送れるかは、
  どれだけ幸せな生を送ったか。
  最も幸せな人生は……
  自分自身の型にぴったりと合った器のようなものではないでしょうか」


753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:02:09.67 ID:GKRBmWVvO

葬儀屋の泣き虫さん

泣き虫 「……ぐすっ…ぐすっ、んひっ、ぐすっ(/_;)」
男 「…いつまで泣いてんだ」
泣き虫 「だって…ぐすっ…ぐすっ…」
男 「あ〜、だって。だと分からないだろ!?(-"-;)」
泣き虫 「…ま、っひ、まだっ、まっ、小さいんですよっ…(ノ△T)」
男 「……事故だったんだ…しょうがない…だろ(-_-)」

15分後



754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:02:47.35 ID:Ph2rI6rW0


祖母「ほー。成長したのお」
女「君の話はよくわかったよ。でも、ひとつだけ言わせてほしい。
  まだ、若いんだから。その型は、できるだけ広げた方がいいよ」
男「そうだな。悟りきった顔をしてその場に立ち止まるだけじゃ、成長しないぞ」

孫「……僕だって……
  ぼくだって、泣きたいんです」
女「うん。そう来ないと」
孫「おじいちゃんが喜んでくれるまでは、死なせません。
  僕の笑顔を見て最後の幸せを感じてくれるまで」


祖母「……ここに来よったんはあんただけや。おおきに」
上司(これは)
女(家庭事情、察します)



755 :新人さん出てこなくてごめんなさい:2006/04/30(日) 22:03:29.79 ID:Ph2rI6rW0

祖父「うむ、ありがとう、誰も看取ってくれんかと思ったわい」
孫「おじいちゃん。やっと、笑ってくれたね。
  これで……おばあちゃんと仲直りしてくれる?」
祖父「今なら、かま、わ、ん。
   

       ありがとう。我が嫁よ、そして孫よ」


祖母「おおきに、ほんまおおきに……うぅっ……」

女「……ずぅ」
上司「おい!こういうところで」
男「良い、じゃない、ですか、ぐずっ」

孫「泣いてください。いつか訪れる、最期、まで……


……うああああぁ……」


756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:04:05.81 ID:Ph2rI6rW0




_,_,__,____,_________________






祖母「あれ? なんや? どうした!?」

水平線となった心電図の向こうに。
成り代わった者の幸せは見えているのだろうか。

祖母「早い、早すぎるで」
孫「こんな話があるんですね」
女「……」
男「泣け。泣かないと浮かばれない」

孫「ありがとうございました。一緒に見届けてくださって」
女「そ、そんな……ぐすん……」



757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:05:02.82 ID:Ph2rI6rW0


上司「……心って、大切だな」
男「ええ」
上司「たった一つの思いが、死にゆく体さえ動かした」
男「幸せな死に方だったのかな」
女「長い間連れ添った奥さんと、
  あんなしっかりとしたお孫さんの笑顔を向こう側に連れていけたんですから」

男「涙、たまってるぞ」
女「ん」
男「今日は泣け。俺も泣いてやる」
上司「明日に涙を残さないようにな。
    これこそが実地検証だ。あの仕事が得られるかはどうでもいい。

    何度も言うが、心の大切さを、分け合う事ができたのだから」

Fin.




758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:05:17.39 ID:GKRBmWVvO
泣き虫さん2


男 「…なぁ、落ち着いたか?…な?(--;)」
泣き虫 「……ハイ…っひ」

男 『まだ、泣いてる』「……あっ。」
遺族母 「……あの、亡くなって、しまった、息子のためにそんなに泣いてもらって……っひ…ありが…っひ、ありがとうございます(ノ△T)」
男 「……!?」
泣き虫 「……っひ……あー(ノ△T)」
男 『っはぁ。またか……(-o-;)』

更に15分

男 「…やっと、落ち着いたか?なっ?大丈夫か?(-o-;)」
泣き虫 「……迷惑かけて、んすっ、すみませんでした(ρ_;)」
男 「…ああ、分かったから。もう泣くな…」
泣き虫 「……ハイ(-_-)…すみませんでした…」
男 「ソコまで、ヘコむなよ。いつでも泣き
止むまで待っててやるから。な?」


泣き虫 「……あっ…あれれ?…私…(;-ヽ)」
男「……あーー!また泣くっ!ヾ(-Д-;)」


759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:06:08.98 ID:Ph2rI6rW0
>>758
割り込んでごめんなさい

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:07:33.52 ID:Yk/9vW9f0
長い
途中で秋田

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:07:52.22 ID:J4/cpm+R0
>>759
いつでもどこでもどんなときでも
同じ時間同じ頃に人が死ぬことはあるし、葬儀屋が働かなくちゃいけないこともある、ということだろう

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:08:06.46 ID:dPd6BblX0
ごめんなさい

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:08:45.52 ID:CLi4jQss0
ごめんなさい

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:09:20.80 ID:Ph2rI6rW0
>>760

ごめんなさい

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:11:16.03 ID:/oKN14eoO
長編がダメという訳ではないが、1レス作品ばっか見てるから見る気が沸かないのも事実

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:13:36.67 ID:GKRBmWVvO
割り込まれて ゴメンなさいm(_ _)m

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:15:04.16 ID:Ph2rI6rW0

女「長い話を読んでも」
男「人生は短い」
女「!!」

男「言いたいことは分かってる」

女「ならばこれはどうですか……
  『ごめんなさい』と謝っても」
男「亡き骸は意にも介しない」
女「……さすがですね」
男「経験だ。
  長い物語や報道で世界を広げるよりも、まず働くこと。
  実際に投げ込まれるとわかるさ」
女「耐え切れない人は、その衝撃で頭蓋骨が陥」
男「縁起でもない。やめろ」


768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:25:52.12 ID:YGLQexid0
男「……」
女「……」
男「……泣かないのか」
女「……泣きませんよ」
男「そうか……」
女「今日だけは……絶対に泣きません」
男「……」
女「どんなに哀しくても……どんなに悔しくても」
男「……」
女「今日だけは、泣いちゃ……ダメなんです」
男「……明日は欠勤にしといてやる」
女「…………すみ……ません」


男「他人の死に泣けるくせに身内の死には泣けない……
  いや、他人の死に泣けるからこそ、か……」

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:25:55.36 ID:Ph2rI6rW0
ごめんなさい

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:27:27.91 ID:CLi4jQss0
ごめんなさい

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:31:30.91 ID:2A6QUdnDO
もうごめんなさいはやめてくれ、本気で謝った俺の立つ瀬がねぇwww

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:32:23.16 ID:ErgYER1R0
>>771
申し訳ありませんでした

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:33:19.98 ID:CLi4jQss0
>>771
すまなかった

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:33:33.29 ID:J4/cpm+R0
だが私は謝らない

775 :以下、名無しにかわりましてごめんなさい:2006/04/30(日) 22:34:29.66 ID:8IZclTIt0
俺も断る

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:35:09.17 ID:Ph2rI6rW0

新「桜も散って……長い雨が続きますね」
男「ああ。正直晴れてほしいな。遺体の腐敗が進む」
新「スケジュールも変わりますからね」
男「でもなあ。腐って土に還るのが自然だものな。」
女「私は、それがいいです……」
男「そうか?」
女「誰にも金も迷惑もかけずに、消えていきたい」
新「まあ、先輩もこの仕事を続けているとそうなるかもしれませんね」
男「人に見守られる遺体も、緑に覆われる遺体も。
  幸せだったらそれでいいさ」
新「そうですよねー」
女「はぁ……早くしあわせになりたいなぁ……ぐすん」
男「泣く理由が単純だな」
女「たまには、自分のために泣いたっていいじゃないですか」
新「それもそうですね」
男「涙雨も誰を悲しむわけでもなし。まあ、人前では泣くな」


>>771 お詫びします

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:35:21.66 ID:h989CzMiO
>>774
だが、断る



ごめんなさい

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:38:59.82 ID:5tXLcXNI0
いつの間にかこんなにスレ伸びててごめんなさい

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:40:17.24 ID:EHcn1qnQO
ちょっと描いてみた
http://p.pita.st/?m=ktvvj3rg

クォリティ低くて ごめんなさい

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:43:10.59 ID:yBcMhVuFO
>>779
俺の方が低くてごめんなさい

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:47:38.74 ID:p9RgNHji0
俺の正直な気持ちを言わせてもらうと、
>>1の作品だけまとめてもらえないだろうか

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:48:08.72 ID:8IZclTIt0
なぜIEなんだ

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:49:29.86 ID:Ph2rI6rW0
>>781

書いててなんだが俺もそう思う

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:49:31.66 ID:n/QVTabb0
男「差し入れだ」
女「食欲…ないです」
男「そういうな。食うもの食わんと体力持たんぞ」
女「…」
男「…」
女「…食欲なくても、お腹は減るんですね…」
男「食わないと生きていけないからな」
女「…」
男「うまいか?」
女「…おいしい…です」
男「それ食ったら顔洗って来い」
女「…ぐずっ」

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:50:27.43 ID:ErgYER1R0
>>783
あれ?俺がいる

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:51:22.97 ID:p9RgNHji0
>>782
ごめんギコナビなんだ
>>1のしか読む気おきねーんだよボケ って
直接言えなくて遠まわしに言ったんだ ごめんなさい

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:52:24.88 ID:/PR912dp0
>>1のクオリティが高すぎて超えられねえよ(´・ω・`)ごめんなさい

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:52:27.25 ID:qLtGxdsjO
なんか胸の奥に暖かいものが灯った

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:52:45.68 ID:Ph2rI6rW0
>>786
そういうことはこの俺に直接言え
ごめんなさい

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:54:01.62 ID:n/QVTabb0
>>786
空気読めてなくてごめんなさい

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:54:33.74 ID:/PR912dp0
>>784
これいいな。死体見て吐いちゃった後だと脳内補完。

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:54:42.45 ID:EHcn1qnQO
>>780
ごめんなさい

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:54:57.01 ID:Yk/9vW9f0
ごめんなさいもう書きません

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:55:37.84 ID:7rN78w220
 

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:56:08.46 ID:Ph2rI6rW0
でも>>784のおかげでノリが分かったような気が

ごめんなさい

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:57:16.16 ID:CLi4jQss0
本当にごめんなさい

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 22:59:04.83 ID:2A6QUdnDO
やめてくれぇ…

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:00:29.71 ID:YGLQexid0
まじでごめんなさい

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:00:49.21 ID:Ph2rI6rW0
実際に携わっている>>1のクオリティには適わないので
渡辺さんスレに専念します

ご臨終

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:01:35.38 ID:gWbUAqH3O
>>799
俺もあっちに行こう…

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:01:45.23 ID:Ph2rI6rW0
あっ……>>799字間違えた

「敵う」だよ「敵う」

800度目のお陀仏。

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:03:18.53 ID:LVWPBFAtO
あ〜ぁ…

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:05:07.16 ID:8IZclTIt0
後200もない。もう少しでさようならだ。

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:06:21.75 ID:bF5LDN4z0
>>781

>20
>25
>29-30
>33
>35
>37
>45
>49-50
>57
>62
>180
>187-188
>207
>236
>347
>349
>362
>386
>398

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:06:27.62 ID:+djt4hae0
んな悲しいこと言うなよ・・・

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:07:34.20 ID:3F9NlIyMO
>>786
1のだけ読みたきゃID検索でもすればいいじゃない

他の人のも俺は楽しめてるし

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:11:33.25 ID:ixpjBhjcO
新「葬式の最中に笑いそうになったことあります?」
女「不謹慎ですよ」
男「俺はあるぞ」
女「え?」
男「お経を読んでるときにな」
新「同じですね。俺もお経読んでるときに笑いそうになりました」
女「何でそんな時に?」
男「お経の言葉がな」
新「確か一心頂礼ですよね」
女「何かあるんですか?」
男「法界塔婆、我等礼敬」
新「北海道バーガー」
女「…?」

本当に聞こえた
変なもので本当にすみません

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:13:02.05 ID:LVWPBFAtO
>>807
あるあるwwwww

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:13:15.84 ID:Yk/9vW9f0
>>786
正直、素人ながら書いてる人間としては、
遠回しにでも「つまらない。見たくない」って言われれば
モチベーションなんて下がる一方なわけで。

つーわけでさよなら。ノシ

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:13:50.12 ID:M5mxRQnx0
女「・・・」
男「・・・どうした?」
女「あの奥さん・・・」
男「?・・・奥さんがどうした」
女「あの奥さん、泣いているように見えたけど嘘泣きだった。仮にも10年以上連れ添った旦那さんが亡くなったというのに。」
男「そうかぁ?ただのお前の勘違いじゃないのか?」
女「いいえ。あれは嘘泣きよ。それに、親族の人たちの彼女を見る目もなにか違和感があったわ。」
男「そういわれればそうかもしれないなぁ。」
女「これは・・・何か匂うわね。」

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:17:02.68 ID:3F9NlIyMO
>>810
真実はいつも一つwww

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:18:45.54 ID:J4/cpm+R0
事実や現実は2つや3つどころじゃない

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:24:15.51 ID:TFw7JwJlO
なんかこのスレみたらオレの涙腺がぶっ壊れそうになった

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:25:15.28 ID:7rN78w220
 

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:26:59.42 ID:n/QVTabb0
俺は懲りずに書き続けることを決めた

女「…」
男「…」
女「…死って」
男「…ん」
女「死ってなんなんですかね」
男「…さぁな」
女「不幸なこと…ですよね」
男「涙で送り出されるなら、死んだ本人は幸せだろう」
女「…」
男「…」

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:28:11.13 ID:Ph2rI6rW0


ニャー速に載ってた事だけ報告

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:40:31.19 ID:J0o/fWLt0
あと少しで1000
ksk

しちゃってごめんなさい

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:40:58.96 ID:2A6QUdnDO
ネタ出し中…

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:42:10.40 ID:7rN78w220
>>817
ここは早いところ次スレ立てて>>1誘導してしまった方がいいかもしれない
さすがにまだ早いけど

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:44:18.25 ID:+KkivNrG0
ksk

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:45:18.58 ID:J4/cpm+R0
良スレは一期一会
ヘタに次スレができると馴れ合いとクオリティの低下しかない

という可能性は高い

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:47:53.41 ID:3F9NlIyMO
>>821
それには同意
でも振り返れるようにまとめは欲しい…

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:51:28.62 ID:axX3pBPcO
1000まで行っても次スレなんて立てずに
各々が感じたクオリティを胸に生きていけばいい
そして出来る者が違う形ででも漫画や小説でクオリティを具現化すればいい
と今北俺が言ってみる

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:52:01.52 ID:7rN78w220
ああ、そっか 
一期一会の法則破ってまで>>1みたいな作品を読み続けたいってのなら

自分でが書いて読めばいいのか。把握した

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:56:44.86 ID:cVDGRSG10
まとめだけ作って次スレ作らないってのはよくある手だよね

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:57:27.97 ID:Ph2rI6rW0
書く行為読む行為は全て自らのものだからね

次スレは心の中に



827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/30(日) 23:58:44.14 ID:2A6QUdnDO
女「早起きは三文の得っていうけどさ」
男「………」
女「それ考えたら、あの世に逝くために人生で二回は早起きしないといけないんだよね」
男「………」
女「じゃあ早起きしなきゃ、死ぬことはないのかなって思ってさ」
男「それが遅刻した言い訳か」
女「ごめんなさい」

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:00:30.93 ID:eHzM2jDMO
ワロスwwwwww

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:04:04.48 ID:oMW8yZB90
でも正直、>>1が書いてくれる環境を用意しておくことは
悪くないんじゃないか、という気もする。

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:05:54.58 ID:7mReHm3T0
>>1がそれを望んでいたなら良いんじゃないか と思うが、
「起きて残ってたら書く」って最初の時も言ってるんだし
次スレは必要ないんじゃまいか?

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:06:28.95 ID:6ICzYWiK0
女「…これ、続かないらしいですよ」
男「その方がいいこともあるさ…」
女「でも、悲しくないですか?」
男「あの人達の記憶に残れば、それでいいんだ」
女「…」
男「死んでも、いなくなっても忘れないように記憶に残す」
女「それが葬儀屋ですか」
男「それが葬儀屋だ」
女「…」
男「さて、次行くぞ」

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:07:33.54 ID:8cQTaU6kO
なんか一期一会って言葉が胸にしみた
次スレはなくてもいいと思う

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:08:07.25 ID:Bm4K2f7mO
まだ>>1に書いて欲しい俺ガイル

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:11:18.98 ID:Qj6jvFr90
嗚呼葬儀屋よ 何処へゆく
喜怒哀楽を 道連れに
今日も明日もと 働けば
亡き骸あまた 泣きながら
運び弔う 日々を経て
悲しみを知り
安らぎか得る

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:12:36.80 ID:hP13O5Xf0
GW中はずっとたってて欲しいな
このスレ

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:13:38.99 ID:lyBYBjOT0
>>1氏だけでなく他の皆さんの作品ももっと読みたいです
ごめんなさい。

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:13:44.65 ID:Qj6jvFr90
しかし
このスレを俯瞰すると

「葬儀屋挽歌」が聞こえてくる

>>835 無理だな

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:20:02.94 ID:OonfiU4u0
社長「・・・・・ホントに自分が嫌になるよ・・・・・・」

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:21:08.52 ID:1N/brWFw0
 「・・・・・。」
 「さよなら?さよならってなんだよ…」
 「・・・・・・・・。」
 「死んだ…?だって今こうして…」
 「・・・・・・・・・・。」
 「違う……違う違う!!
 これが幻なんて…!!こうやって…今だってこうやって…!!」
 「・・・・・・・・・・・・・・。」
 「居なくなったら…お前が居なかったら俺は…俺は…。」
 「・・・・・、・・・・・・・・・。」 


女「どうしたの?疲れた顔してるけど…朝帰り?」
男「……ああ。ま、そんなところだな。」
女「そう……。式の途中で寝たら貴方も一緒に後ろの棺桶に入ってもらうから」
男「……。」

男「俺も随分、遠くに来ちまったな…。」

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:21:44.34 ID:hVXh9MZIO
適度な緊張感がせかちゅーみたい

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:22:29.27 ID:Bm4K2f7mO
女「満面の笑みでピースサインしてるね、この人の遺影」
男「まさにそのまんまだな」
女「なにが?」
男「イェ───」
女「───言いたいことはわかった。泣くから黙れ」
男「ごめんなさい」

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:24:20.64 ID:eXhHwEnm0
>>841
ちょっとワロタwww

つか>>722みたいに声うpしてみたい俺ガイル

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:25:08.40 ID:7mReHm3T0
>>841
不覚にもワラタwww

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:25:14.17 ID:kEmZEy/v0
女「おじいちゃん・・・」
男「じいちゃん・・・」
女「お父さん・・・」
男「おやじ・・・」
女「お義父さん」
男「父ちゃん・・・」
女「あなた・・・」

皆「 さ よ う な ら 。」

845 :くねくね ◆KUNEdiDIDg :2006/05/01(月) 00:25:49.41 ID:WkCfMunV0 ?#
            /\
           /   \
          /      \
         (  ´;゚;ё;゚;`  )  俺の名はhttp://www.doga-doda.com/o@ds だksk
        ノ         |
       /           ノ       
      /           ∠_
     |    f\      ノ     ̄`丶.             http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146409280/
     |    |  ヽ    ノー─-- 、_  ) 
.     |  |    |    |     /  /
     | |  |  |     ,'  /
    /  ノ   | |     |   ,'  
   /   /    /  ノ      |  /   
_  ノ /    /   /      ,ノ 〈    
  (  〈     (  〈       ヽ.__ \  
   ヽ._>   ヽ._>        \__)

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:33:47.50 ID:U0BJWnLi0
ほっしゅ

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:42:54.47 ID:NmK2rOnw0
uho

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:43:21.84 ID:1N/brWFw0
女「子供の頃の夢って覚えてる?」
男「起きた後に殴られてる夢しか覚えてないな」
女「…今と大して変わらないわけね。夢って死後の世界と繋がってるって説があるの」
男「ほぉー、じゃあ昨日見た松雪泰子似の美女は、昔死んだ美人だったのか…」
女「……ずっと夢の世界で暮らす気はある…?」
男「……。」
女「で、純粋な子供の頃に見る夢は特にそうらしいわ。
  不思議な夢の体験を子供の頃にする事が多いのは、そういうのもあるって。」
男「つうか、思うんだけどさ」
女「何?」
男「…オカルトな話なだけで、葬儀屋とは関係ない気が…」

女「………あなたを今、棺桶入れれば整合性がとれるって事かしら?」
男「なんでもないです…。」

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:43:28.09 ID:hP13O5Xf0
保守

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:48:56.18 ID:hP13O5Xf0
保守

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:49:49.28 ID:M1HhOBzSO
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146403625/

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:51:09.22 ID:1N/brWFw0
女の方に主導権を取らせた方がSっぽくなって萌えることにやっと気付いた(´・ω・`)

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:52:38.55 ID:pryCdPz30
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1134401486/

このスレに「愛知障のいるスレはここでつか」
ってカキコすると発狂して反応するヤツがいてワロスー

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:57:06.94 ID:6ICzYWiK0
男「なぁ…」
女「…はい」
男「あれなんだ」
女「バイクですね」
男「ハーレーだよな」
女「ハーレーですね」
男「壇上に飾るもんじゃねぇだろ」
女「亡くなった方の遺品だそうです」
男「無茶苦茶だな」
女「無茶苦茶ですね」

幽霊オヤジ「ウヒョヒョー」

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 00:58:54.79 ID:U0BJWnLi0
親父死んでも元気だなwww
俺もこうありたいものだ

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:00:21.05 ID:oMW8yZB90
女 「……」
男 「みんな落ち着いてるな」
女 「……そうですね」
男 「いつもこれくらいだと気が楽なんだが」
女 「誰も泣いてませんしね」
男 「……何か気に入らなさそうだな」
女 「いえ……ただ、悲しむ人、誰も居ないのかな、と思って」
男 「泣いてなければ悲しんでないのか?」
女 「そんなことは言いませんけど……」
男 「……」
女 「……」
男 「お前、出棺するときのこと、見てたか?」
女 「いえ……車の誘導していましたが」
男 「別れ花のときにな、普通は一人一回なのに、皆何度も列に回ってた。
   棺のなか、手紙とか食べ物とかで一杯だったぞ」
女 「……そうだったんですか」
男 「大往生ってのは、こういうものなんかもしれないな。遺族だけで数十人だそうだ」
女 「……」
男 「……」
女 「あ……お婆さんが泣いてる」
男 「奥さんだな。50年連れ添ったそうだ」
女 「……」
男 「満足か?」
女 「今日は……泣かなくて済みそうです」
男 「上出来だ」

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:03:51.71 ID:U0BJWnLi0
女「…………」
男「今日は泣くなよ」
女「泣きませんよ」
男「嘘だね」
女「嘘です」
男「ほら、これ使え」
女「……ぐすっ、すいません」

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:07:06.85 ID:+YedjNhf0
男「…なぁ」
女「………何ですか?」
男「黒焦げ、だったよな…」
女「黒焦げ、でしたね……」
男「……それで、これから焼くんだろ?」
女「………」
男「………まだ、焼かれなくちゃいけないのか」
女「………天国って、あると思いますか?」
男「……思わないね」
女「………私もです。……でも、今は、あって欲しいと思います」
男「……気休め?」
女「………気休めです」

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:16:59.89 ID:BSFv3VK70
俺氏んだらネット環境とゲームとくらいを墓に埋めてもらうんだ!
んでお前らとVIPするんだ!

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:18:47.29 ID:1N/brWFw0
男 「……。」
女 「……。」
男 「…ばーちゃんの笑顔ってさ。」
女 「……うん。」
男 「……なんか……いいよな。」
女 「……うん……あたしも、年取ったらこんないい顔で、ココに入りたいな…。」
男 「…息子さん、閉めるとき泣いてたよな…。」
女 「…あの時あたし貰い泣きしちゃったかも…w」
男 「俺も俺も。あの泣き方反則だよなーみんな泣いてた。」
女 「……うん。」
男 「……幸せになりたいなぁ。」
女 「……うん。」
男 「どっかにいい人、居ないかなぁ」
女 「………ウン。」
男 「でもさ、俺の周りってイマイチいい女が寄り付かないみたいでなんだよなー」
女 「…………ふぅん。」
男 「ま、この仕事じゃ、何かに憑かれてるのかもしれないなwお前もそう思わない?」

女 「………知らないわよ。」

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:19:55.26 ID:5zwY0IV0O
女「…」
弟「…ねぇ、ねぇちゃん」
女「…何。」
弟「…桜、咲いてるね。」
女「…」
弟「満開だね…」
女「…そうだね。」
弟「…きれいだ。」
女「…きれいだねー」
弟「…」
女「…」
弟「本当に…きれいだ…」
女「…そうだね。」
弟「…」
女「…」
弟「……ねぇちゃん。」
女「…んー?」
男「…ありがとう。」
女「…え?」

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:22:35.92 ID:1N/brWFw0
面白いのかけねええええええええええええええええええ
前に書いたの書き直してええええええええええええええ

ねるぽ(´・ω・`)ノシ

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:24:41.89 ID:5zwY0IV0O
>>861
訂正:下二列目、男→弟

首吊ってくる

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:26:50.24 ID:YRXcnaHG0
>>863
馬鹿!このスレでそのセリフはねーだろ!

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:26:55.88 ID:F1iZtG4/0
>>859
それで、「俺幽霊だけど何か質問ある?」とかスレ立てるんだな。

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:27:39.30 ID:6ICzYWiK0
女「もうすぐ梅雨時ですね…」
男「そうだな。嫌な季節だ」
女「そんな季節でも、死ぬ人はいるんですよね」
男「葬式に季節はないしな」
女「…せめて少ないといいですよね」
男「…そう願いたいもんだな」
女「…」
男「ふー…」

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:31:04.19 ID:+YedjNhf0
>>863

男「……首吊りって、正直辞めて欲しい死に方の一つだよな」
女「…ですね」
男「………詳しくは言わないが、あれだけは何年勤めても慣れない…」
女「……夏場は特に酷いですよね」
男「……死ぬにも、方法を選んだ方が良いな」
女「………出来れば、死なないで欲しいです」
男「……葬儀屋としては失格だな」
女「…自負してます」
男「………多分、人としては合格だ。多分」

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:33:02.10 ID:9QktisXz0
やっと追いついた、素晴しい良スレです・・・・・・

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:34:34.07 ID:BSFv3VK70
>>865
そうそう
幽霊だから外には出れるけどヒッキーだから自縛霊wwwwwwwwwwwwww

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:36:42.59 ID:U0BJWnLi0
女「先輩、私たちの仕事が無かったらいいって思いませんか?
  私たちの仕事が無いって事は亡くなった人がいないって事なわけだし」
男「それじゃあ給料ももらえず食いっぱぐれて俺たちが生きていけなくなる」
女「まじめに答えてほしいんですけど」
男「はあ……あのな、人ってのはどうやったっていつか死んじまうんだよ。
  今俺たちの知らない所でも、今この瞬間に誰かが死んでるのかもしれない。
  だったら、俺でできる範囲はきっちり弔ってやりたい。俺はそう思ってる」 
女「……そうですよね。変な事言ってすいません」
男「おう、気にするな。っと、そろそろ時間だな」
女「じゃあ行きますか」


男「さーて、今日も仕事だ」
女「ですね。頑張りましょう」

871 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/05/01(月) 01:42:06.66 ID:sKg066bX0
今更だけど、人格ジャンルじゃなくてシチュエーションジャンルだよな。
「葬儀屋」ていう。

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:43:04.14 ID:fJb9wfdq0
これジャンルなのか?

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:43:32.90 ID:1N/brWFw0
つ スレタイ

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:43:48.68 ID:BSFv3VK70
>>872
スレタイが一応新ジャンルだからなww

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:46:09.99 ID:j+42+g5/O
ttp://smile.kakiko.com/kimagure/u/u.html

葬儀屋つながり

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:47:39.02 ID:wqquUsPx0
まだあるのかよwww

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:56:35.47 ID:CYOcdKt90
なんか、たいしておもしろくもないのに擁護したり気使ったりするレス見ると、
VIP終わったなと思う

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 01:59:14.38 ID:YRXcnaHG0
>>877みたいなレス見ると
2ch終わったなと思う
ぼく、どこのブログから来たの?

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:00:43.99 ID:PzsmKkmX0
>>877
同意
もっと早くに>>786のようなレスがあってしかるべきだった
何このキモい流れ

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:09:18.51 ID:TbO+7eKO0
まあね、>>836とかね 見てらんない
伸びるにつれてキモい流れになる可能性は高くなるね

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:09:33.33 ID:FNf067qOO
今から作ったもの書き込もうとしたのに、書き込めない状況

882 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/05/01(月) 02:12:34.32 ID:sKg066bX0
書くも自由書かぬも自由。
何どうしたって叩く奴もいりゃ褒める奴もいんだ。

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:12:51.03 ID:1N/brWFw0
ごめんなさい

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:15:06.22 ID:4iI/zCrG0
みんな心の中では思いつつも、
流れには逆らえなかったのだと思います
VIPはそうやって終わっていきます

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:15:24.26 ID:BSFv3VK70
なんかわからないけどごめんなさい

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:15:34.67 ID:Mvkg1Bwy0
毎度の事

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:27:26.50 ID:MsHTlXCv0
ROMってたけど、確かに叩くやつがいないのは異常だったね
でもまあおもしろいのもあったよ

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:43:06.31 ID:YRXcnaHG0
親族1 「辛気くせーふいんきだぜ」
親族2 「黄金週間に死ななくてもなよくね?」
親族3 「死に顔きめえwww」


女 「…#」
男 「…顔に出てるぞ」
女 「すいません」
男 「…」
女 「でも…亡くなった方がかわいそうです」
男 「でもまあ、わざわざ大型連休に、わざわざ辛気臭い雰囲気の所にきて、わざわざキモイ物を見てるんだ」
女 「…」
男 「顔すら出さないより、よほど可愛げがある。」
女 「そう…でしょうか?」
男 「そうさ。何どうしたって素直に悼む奴もいりゃ、そうでない奴もいんだ」
女 「…」
男 「ああいった手合いが一人もいない方が異常さ、人のつながりはそうやって終わっていくんだ」



>>888 「ごめんなさい」

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 02:44:28.17 ID:eHzM2jDMO
色んな意見があっても良いと思うが
人を不快にさせるのはあまりオススメできない

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 03:02:04.45 ID:brs5p6+RO
>>889
無条件で誉めるような馴れ合いを一番の不快とするのがVIPだと思うが
まあいいんじゃね

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 03:07:25.96 ID:eHzM2jDMO
>>890
んーそれには同意、
だから批判もあって然るべきだと思うけど
おもんないから書くなってのは、また違うっしょ


スレ汚しごめんなさい

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 03:20:50.23 ID:j+42+g5/O
正直「〜以外イラネ」とかそういう発言のが不快で不愉快でキモい

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 03:38:03.02 ID:TDgIh61q0
保守しか出来なくてごめんなさい

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 03:43:10.15 ID:ljdC7y//0
不愉快なものはスルー
煽り文句は相手にされてる証拠
神認定は至高の一品

VIPっつー独特の空気の読めないのが増えたんだろうな

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 04:06:26.15 ID:2fapI2XY0
このスレまだあったのか・・・・・・wwwwwwwwwwwww

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 04:14:07.87 ID:6ICzYWiK0
今帰った産業。流れ変えたいから妄想に耽る

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 04:47:21.95 ID:z554roM50
おかえり

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 04:54:22.56 ID:Qj6jvFr90
朝早くからVIPを葬ろう

女「やっぱり、手放せませんね」
男「そうか。気持ちはわかる」
女「長い間愛してきて、共に過ごしたものは」
男「その『長い間』が、おまえに様々な経験を与えた」
女「……。」
男「目は前にしか付いていないし、つま先も前にしか向かっていない。
  今ただただ『生かされている』だけの俺らにできることは、経験を力に変えること。
  俺がこの仕事を続けているのも、葬儀屋稼業にそれだけの力を感じたからだ」
女「……遺体にも、力を感じる」
男「……今まで生きてきた証拠だな。
  今まで『生かされてきた』証拠」
女「人間、一人では生きられませんね。ぐすっ」
男「泣くことも、立派な経験だな。
  どうせなら一杯やって流しきっちまおう」
女「はい……」

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 05:06:40.23 ID:wjzg5A+10
今来て最初の方の絵が全滅…(´・ω・`)
誰か固めて上げて欲しい…

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 05:12:09.82 ID:6ICzYWiK0
男「…煙草の煙って」
女「…」
男「なんか好きなんだよな」
女「吸ってるからじゃないんですか」
男「いや、子供の頃から好きだったんだよな」
女「なんでですか?」
男「なんでだろうなぁ」
女「線香の煙に似てるから?」
男「線香の煙は細くてよわよわしいから好きじゃねぇんだよな」
女「…」
男「細い煙は今にも消えてしまいそうだよな」
女「私にはよく分からないですよ」
男「…ふー…」

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 05:29:35.09 ID:wjzg5A+10
女「…子供ですね」
男「…子供だな」
女「…逃げ回ってますね」
男「…逃げ回ってるな」
女「ちょっと行ってきます」
男「…行って来い」

父「…いつまでそうしているんだ、さあ、お母さんにお別れをしに行こう」
子「やだ…お母さん…死んでなんかないもん…」
父「お願いだから…な?」
子「嫌だッ!ここにいるッ!!」
父「もう…勝手にしろ…」

女「キミ…行った方が良いよ」
子「やだ…」
女「いま…お母さんにお別れを言わないとね…もう一生できないんだよ…?」
子「………。」
女「どんなに辛くても、泣きたくても…逃げちゃいけない時ってあるんだよ」
子「お別れ…言いに行く…ちゃんと、できる…」
女「がんばって」


男「…まあお前は逃げないよな。    …泣くけど」
女「…良いんですッ!」

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 05:40:52.65 ID:ibNe7g3W0
女「あの子……大泣きしてますね……」
男「ああ…きっと、緊張の糸が切れちまったんだろうな」
女「……」
男「………確かあの子供、仏さんとはかなり遠い血筋の家族のはずだったな」
女「……」
男「多分、会った事もないだろう…」
女「それなのに…あんなに大泣きして……」
男「…それはおまえだって同じだろ」
女「………ぐすっ」

男「ともあれ……他人の為に泣けるってのは、いい事かもな…」
女「……先輩…?」
男「いいからトイレ行ってこい、顔…ぐしゃぐしゃだぞ」
女「………はい」

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 05:55:47.02 ID:6ICzYWiK0
男「あー…今日の仏さん、大変だった…」
新「いやー、ほんと疲れたッスよ〜」
女「どうしたんですか?」
男「マンションだったんだよ。高層マンション」
女「マンションがどうかしたんですか?」
男「エレベーターで運ばなきゃいけなかったんだがな、棺桶横にしたままはいらねぇんだよ」
女「…はぁ、それでどうしたんですか?」
男「いくらなんでもそりゃ悪いだろってことで、階段で運んだよ」
女「それはキツイですね……」
男「あぁ…、エレベーターは棺桶を載せることなんて考えてねぇんだよな」
新「そりゃエレベーターに棺桶は載せないっしょー。フツー」
女「でもそれって、みんな死ぬことを考えてないってことですよね」
男「そうだな…」
女「みんな必ず死ぬのに」
男「まぁ、生きてることが当たり前になってるのかもな」
新「そうッスね〜。自分が死ぬとこなんてソーゾーできないッスよ〜」
女「…それって悲しいことなのかも知れませんね」

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 06:20:25.92 ID:GX3XXU4LO
今沖田産業

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 06:58:47.01 ID:5zwY0IV0O
保守

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 07:28:26.80 ID:XAsPiyxT0
男「さて、火葬だ」
女「ぐすぅ・・・」
男「もういい加減泣き止め」
女「だって、高校生ですよ?人生これからなのに・・・」
男「原因不明の心臓発作で寝ながら逝ったらしい。でも安らかな死に顔だったろ?」
女「・・・はい」
男「さて後は焼け終わるのを待つだk」

ドン!ドンドン!!
おい、熱いぞ!開けてくれ!!!!

全「!!!」
男「おい、中止だ!開けるぞ!」
高「おい火事か?!親父お袋無事か?!」
男「嘘だろ・・・?」
女「すごい・・奇跡だ・・・」

正直、葬式経験したことないからどんな感じかわからねぇ
経験したくないな、葬式

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 07:33:07.07 ID:Vj5kSy7jO
>>903
実はマンションのエレベーターには棺桶を入れる隠しスペースがあったり

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 07:41:06.30 ID:T+cTO5KaO
まとめサイトある?

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 07:59:37.45 ID:3lOb6YF6O
やっぱ本物の葬儀屋が書くのと一般人ではクォリティ違いすぎるな(´・ω・`)

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:00:06.16 ID:XAsPiyxT0
お出かけ前の保守

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:00:21.87 ID:/hX8HE1i0
    ∩ ∩  , ‐──..、─-.、
    | |  | | /::::::::::::::::::::;、::::::::ヽ
    γ⌒ヽ:::::ノノ:::::::::::::| \::::::ヽ
      ( *・ 。.・)>::/;;ノ::ノ:ノ  ヽ:::::ヽ   <ご主人様がたてたの
     ト、  ノ\/ ⌒    ⌒ Y:::|
     ト, ̄| l. |  ●     ● ih|
     .〉)/ ノ-i          !リ   <うさちゃんいまごろなんなの
      // /_)ノ、    ○.  ノ/
     '川 ̄| レ`     _,.ィ:((
     /   | .|、    √ヾ:::);:)
    /  ,' l .|~゙'-、__,,/  (:::( \
    /  /  | |    /__ ):ノ、  ヽ
──(   ̄ ̄ ̄| ̄ミ)⌒)  ̄ ̄   )──
    ` ───'" ̄ ⌒──── ´


912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:16:00.67 ID:NBfupAGM0
>>908
多分ない

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:35:46.03 ID:FNf067qOO
次スレはたてるのかな?

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:36:56.05 ID:j+42+g5/O
>>903
どっかのコピペになかったっけそのネタ

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:46:55.27 ID:AhyaVVqS0
読み終わった
弟よ、mother3を出すのは反則orz

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:50:05.80 ID:YRXcnaHG0
>>913
多分ない

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:56:33.95 ID:6ICzYWiK0
>>914
養老孟司の本「死の壁」から書きました

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 08:58:26.53 ID:HkEv1DOG0
葬儀屋と聞くと星界の紋章しか

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 09:40:59.98 ID:iwbmiInk0
死ぬのが定めなら落ちるのもまた定めか
どうせなら長生きしてみるものだ保守

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 10:09:40.12 ID:L1yGp+auO
保守

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 10:18:30.74 ID:L1yGp+auO
保守

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 10:43:31.74 ID:AKFkeQad0
ho

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 10:59:28.56 ID:oqfOIGogO
mo

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:03:53.92 ID:yliaSRSPO
アンダーテイカースレか。

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:04:50.14 ID:1y2j0eoaO
男が吸ってるタバコの銘柄ってなに?

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:09:26.75 ID:Gft80tk9O
ラッキーストライク

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:10:38.86 ID:3Qev/qvy0
ヒント:http://bloog-ranking.com/vip_view/


928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:13:58.41 ID:eHzM2jDMO
ラーク

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:16:14.65 ID:oqfOIGogO
CABIN MILD MENTHOL

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:16:25.34 ID:NmK2rOnw0
LARK

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:16:53.81 ID:lmzTW5RL0
あと少しで1000です、ごめんなさい……。

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:18:59.46 ID:Ju1daC2Q0
seven stars

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:19:07.28 ID:oqfOIGogO
人が立てたスレはいつかは落ちる……人生なんてそんなもんだ

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:20:58.15 ID:GYDNDZW8O
今北産業

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:38:08.19 ID:oqfOIGogO
>>934


936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 11:48:59.26 ID:2+jAuol0O
稀に見る良スレだったな

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:03:14.24 ID:lqZ/TzVV0
最後ぐらい1の大作載らないかな
結末は書かなくて良いからさ!

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:05:57.26 ID:oqfOIGogO
女 「あの…」
男 「ん?」
女 「もう少しでスレが埋まりますね…」
男 「そうだな」


女 「もしその前にdat落ちしちゃったら…」
男 「言うな」

女 「……」
男 「……」


939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:32:40.39 ID:OoqFo9xw0
落ちはしないさ、保守

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:37:22.86 ID:SFI6BPPsO
やれやれだな

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:40:15.27 ID:4yuJtDMS0
そろそろ出棺の時間です

942 :ゲームジャンキー ◆/vbjOLD2s. :2006/05/01(月) 12:42:22.10 ID:sKg066bX0
皆様、最後のお別れを斎場入り口にてお願いします

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:44:23.18 ID:mnEnoCU8O
結局、>>1は葬儀屋だったんかなぁ

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:45:10.06 ID:b+ROqJX10
やっと追いついた
次スレは、ないんだな

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:49:19.50 ID:HSSAXl040
ファーーン

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:51:46.49 ID:LVvASvxtO
>>943
>>40だってよ。

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 12:57:02.80 ID:lmzTW5RL0
>>938
落ちたら楽しそうだなーと思って保守しなかった
俺ガイル

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:07:13.61 ID:v2OTO2av0
>>181もう見れないの?

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:07:51.99 ID:Bm4K2f7mO
みんなごめんなさい。

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:10:13.47 ID:TnTfDUtq0
記念すべき950

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:24:36.20 ID:wjzg5A+10
とりあえず画像再うpはして欲しいな…
ちくしょう殆ど4040…

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:30:56.91 ID:L1yGp+auO
ごめんなさい

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:38:23.75 ID:mFIAQzboO
ksk

ごめんなさい

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:38:49.95 ID:BSFv3VK70
ksk

サマソ

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 13:59:49.36 ID:NmK2rOnw0
・・・ごめんなさい

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:02:57.33 ID:SFI6BPPsO
ごめんなさい

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:22:59.13 ID:eHzM2jDMO
ごめんなさい

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:23:15.60 ID:lmzTW5RL0
ごめんなさい

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:25:22.92 ID:5mVSMsiy0
ごめんなさい

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:41:41.12 ID:NmK2rOnw0
ごm

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:43:55.55 ID:6ICzYWiK0
女「火葬場…着きましたね」
男「…泣くなよ…」
女「…ぐずっ」
女の子「おねーちゃん。泣いてるの〜?」
女「…ん」
男「…」
女の子「どうして泣いてるの〜?」
女「いなくなった人にお別れするのは、とっても悲しいこと…だから」
女の子「いなくなった人はどこにいくの〜?」
女「…ずっと遠いところだよ」
女の子「あたしも、いなくなったらパパとママ、悲しむかなぁ」
女「絶対…悲しむよ…だからそんなこと言っちゃ…ダメだよ」
女の子「大丈夫。あたし、パパとママ大好きだもん」
女「そうだね…その気持ち、忘れちゃダメだよ…」
女の子「うんっ。あ、パパとママが呼んでる〜」
女「……ぐずっ」
男「ほれ、ハンカチ」
女「…ごめんなさい…」

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 14:58:59.18 ID:0liwg8Pl0
>>961
無理すんな

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:08:37.72 ID:6ICzYWiK0
>>962
ありがとう。
無理はしてないさ。話考えるのが楽しくてね。
このスレがある限り考えていたい。

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:11:04.25 ID:Itu3723ZO
>>963
おまいのその心意気に敬礼!!(`・ω・´)ゞ

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:12:45.78 ID:NmK2rOnw0
今から仕事だから
このスレの最後を見届けることができないのが残念だ・・・
(´・ω・`)ノシ


966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:16:54.39 ID:okxif4B90
次スレってないの?

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:20:26.07 ID:lmzTW5RL0
>>966
ないの……
ごめんなさい……

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:30:03.64 ID:oqfOIGogO
すいません

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:31:43.92 ID:okxif4B90
こちらこそスイマセン・・・

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:31:55.68 ID:0cSSncQD0
新ジャンル「葬儀屋」2
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146464656/l50
ウヒョヒョー

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:35:39.80 ID:xUtsqPTs0
>>970
空気嫁

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:36:34.61 ID:L1yGp+auO
うんこー









ごめんなさい

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:39:34.14 ID:HSSAXl040
>>970
・・・

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:40:43.18 ID:6ICzYWiK0
女「死体って」
男「…ん?」
女「実際見るとそんな怖くないですよね」
男「普通の死体はなー」
女「ホラー映画だともっと怖いイメージ持ちますよね」
男「あれはあれで怖くするのが商売だからなー」
女「こないだ友達にホラーは苦手って言ったら意外な顔されましたよ」
男「俺は好きだけどな、ホラー」
女「そんな感じがします」

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:43:33.18 ID:SdW054G30
男「そろそろこのスレも終わるんだな・・・」
女「そしたら・・・私たちはどうなるんだろう・・・」
男「・・・」
女「・・・」
男「そんなん誰にもわからないさ。」

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:47:40.04 ID:3vYi6G++0
男「おい、舐めろ。」
女「え・・・?」
男「舐めろ。」
女「あっ、はい・・・。」

女「苦い・・・っすね。」
男「コーヒー味だからな。」

男「中に出すぞ。」
女「・・・え?」
男「・・・・・・なんでもない。」

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 15:58:20.63 ID:okxif4B90
>>976

えろはやめて

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:00:13.25 ID:j+42+g5/O
カカオチョコじゃね

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:01:31.84 ID:eHzM2jDMO
>>978
カカオかよwwwwwwwww

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:05:25.14 ID:6ICzYWiK0
男「ほれ、これでも飲んで目ぇ覚ませ」
女「あ…すいません…。にが…」
男「ブラックだからな」
女「…」
男「やつれてるな。まぁ、最近忙しいから無理もないか」
女「…」
男「…無理はするなよ」
女「…はい」
男「今日が終われば少しは休める。もうひと頑張りするぞ」
女「…はい、頑張ります。あと、ブラックは苦いです」
男「…一気に飲み干せ」

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:19:07.39 ID:SdW054G30
>>977
同意

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:20:43.97 ID:HSSAXl040
変「ふむ、出棺前に死姦を」
男「絶対やめろ」


変クーとの相性は最悪だな

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:34:57.27 ID:okxif4B90
>>981

同意

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:44:56.30 ID:xX+cZX/f0
>>982
これはひどい

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:46:37.56 ID:j+42+g5/O
>>982
何故絡めようとするのか理解に苦しむ

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:48:19.25 ID:oMx77wV1O
1000

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:50:31.23 ID:5mVSMsiy0
埋め

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:52:08.61 ID:+dTgH89+O
埋めというより埋葬といいたくなるスレだな。

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:52:14.53 ID:3lOb6YF6O
良いスレだった。
>>1と親父の葬儀のネタで書いてくれた方
泣かせてもらいました。ありがとう。

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:53:23.73 ID:6ICzYWiK0
男「終わりだな…」
女「ですね…」
男「…」
女「みんなちゃんとさようなら、言えたのかな」
男「…さぁな」
女「言えていると、信じたいですね」
男「そうだな」
女「…」
男「今は泣いていいぞ」
女「………ぐずっ」

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:55:38.43 ID:okxif4B90
991なら1参上

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 16:58:02.06 ID:6ICzYWiK0
途中参加だったけど、>>1さんの残した雰囲気にどっぷりハマりました。
そして楽しんで書けました。
ありがとうございました。

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:01:27.66 ID:WVextWrU0
栃木では黒魔術も犯罪の道具
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1144144393/

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:03:43.84 ID:SFI6BPPsO
…ありがとう

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:04:46.35 ID:chU39r2L0
>>994だったらまとめサイト立てる

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:04:51.24 ID:J2pO/834O
埋葬

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:05:00.05 ID:L1yGp+auO
ごめんなさい

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:05:06.78 ID:5mVSMsiy0
埋葬

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:05:11.97 ID:WvvBy7dY0
にゃ〜

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/01(月) 17:05:11.77 ID:Itu3723ZO
良い物を読ませてもらいました。
>>書き手の皆様 乙!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex14.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)