5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

書いてみたければ書いて見るがヨロシ小説スレ

1 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 03:33:41.95 ID:KSIoYm7H0
どうぞ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:34:12.27 ID:DZdKNRSD0
パート化するなよ?糞コテ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:36:51.80 ID:zDSzMifC0
さて、誰もいないわけですが・・・・


4 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 03:38:09.65 ID:KSIoYm7H0
居る居るw

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:40:23.01 ID:I2rqVKPLO
ノシ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:41:19.34 ID:zDSzMifC0
さて、なんとなく脳内妄想(内容)はあらかたまとまってるけど・・・どうしたものか


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:42:51.26 ID:14buEYxi0
迷わず書けよ、書けば分かるさ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:43:40.45 ID:zDSzMifC0
とりあえず、書いてくる

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:47:00.00 ID:YHKVaklFO
瞳「安価で出張です…」
俺「人少ないですね…こんな時は後ろから…」

ガバッ

瞳「ひいっ…」
俺「私です。瞳さん怖がりですね」
瞳「…」


研究結果出張 失神した

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 03:56:22.85 ID:8Xy/wBCGO
未だに何のスレか分からない

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:01:02.53 ID:zDSzMifC0
>>10
とりあえず、俺が小説書くスレなんですが・・・




主人公が女ですが名前
安価
>>15

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:02:59.68 ID:14buEYxi0
ksk

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:05:01.73 ID:zDSzMifC0
ksk


14 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 04:08:35.17 ID:KSIoYm7H0
ksk

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:17:32.85 ID:bFGr7hrbO
扉は開かれた。
今にその扉から亡者が這い出し、世界に飛び立つだろう。
ようやく手に入れた鍵…「黒白の剣」。
さぁ、愚者たちよ、もがけ!足掻け!無駄な抵抗によって我を楽しませろ!
そして「聖騎士」ども!来るなら来い!我が迎え撃つ!
開かれた扉は閉めさせはしない。命に変えても、死守する。
世界が暗黒と化すまで、「鬼門」は閉じん。
―――願わくば、彼女を。彼女を取り戻せんことを―――。
「聖騎士」よ…、幕開けだ!

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:18:37.76 ID:14buEYxi0
ながくね?

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:19:31.03 ID:zDSzMifC0
コレは・・・再安価?
>>20



ちょっと仮眠とります。

18 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 04:20:00.20 ID:KSIoYm7H0
ksk

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:21:12.24 ID:zDSzMifC0
起きてスレ消えてたらカナシス。。。

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:25:27.62 ID:bFGr7hrbO
亡者が街を埋め尽くすのに時間はかからなかった。ものの二ヵ月ほどで、世界は「鬼門」から生じる悪魔たちによって狂わされた。
父も母も殺された。村人で生き残ったのは数名だけだった。
みんなで一塊になり、亡者から隠れ過ごす日々。それは苦しかった。
だが、それより気掛かりなことがあった。
兄のことだ。
「聖騎士」の一人にして、「影」の印を持つ兄…。
旅立ってから一ヵ月。兄はどこにいるのだろうか…?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:26:03.06 ID:bFGr7hrbO
さて、二回も安価潰してどうしたもんか

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:26:40.84 ID:14buEYxi0
>20-21

( ´д` )

23 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 04:28:00.23 ID:KSIoYm7H0
ある意味笑えるw


もひとつスレ立てする?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:28:36.09 ID:bFGr7hrbO
これだけあけりゃ大丈夫だろとカキコしたらこれだよ
もっとカキコしろよ!

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:29:51.74 ID:bFGr7hrbO
いや、いいや
俺寝る

26 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 04:30:24.65 ID:KSIoYm7H0
>>25
乙。

私も寝ますー。

ノシ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:32:16.31 ID:bFGr7hrbO
と思ったが頭冴えてるから寝れねーや

28 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 04:35:05.47 ID:KSIoYm7H0
>>27
把握した。

29 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/05/06(土) 04:35:52.88 ID:KSIoYm7H0
でも寝る。

ノシ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:36:35.27 ID:bFGr7hrbO
弱い…弱い!世界に名を馳せる「聖騎士」がこのザマかっ!
弱い!弱い弱い弱い弱い弱い!
こんなものに意気高揚させていたとは我が愚かに思えてくる…!
…だが、計画を阻まれることがないという点では幸いだった。
『七人の聖騎士ありしとき、運命は前進せん』。
どうやら…運命は我を選んだようだな…。
くく、くはははははは!

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:43:25.04 ID:bFGr7hrbO
ウルデュス!貴様には失望した!まさかこの様な形で再会するとは思わなかったぞ!
思えばあの日にお前を消しておけばこんなことには…いや、出来るはずもないな…。
我が弟を殺すことなど…!
だが、今なら殺れる!貴様は世界に詫びなければならない!
我ら「聖騎士」が貴様を闇に葬ってくれる!
行くぞ!!

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/06(土) 04:51:09.91 ID:bFGr7hrbO
もうめんどい
寝る

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)