5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

むりやり小説ゲームレボリューション

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:23:23.39 ID:GVKzqNOv0
このスレでは
作家さんが要所要所キーワードとなる部分を空白にして小説を書き、
その空白をレス番指定された人が埋めていって小説を完成させるという
読者参加型小説ゲームを行っています。

(例)
   18 名前: 作家さん 投稿日: 2005/09/01(木) 00:00:00
      主人公「よし、朝ご飯に>>20を食べよう」

   19 名前: 参加者 投稿日: 2005/09/01(木) 00:00:08
      ご飯ですよのフタ

   20 名前: 参加者 投稿日: 2005/09/01(木) 00:00:10
      スネーク

   21 名前: 作家さん 投稿日: 2005/09/01(木) 00:02:40
      スネーク「性欲を持て余す」
      主人公「6発以上生き延びたものはいない」
      そして俺は>>22した

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:24:30.57 ID:GVKzqNOv0
まとめ 
http://www.geocities.jp/neetgundam/matome/
http://www.geocities.jp/yardoramatome/title.html

避難所 
http://jbbs.livedoor.jp/sports/25072/

○募集○ 
・まとめサイトの人が持っていない過去ログをupしてくれる人 
・他にまとめサイトを作ってくれる人 
・過去の作品をまとめてくれる人 

【タイムスケジュール】 

(その時に予約されているスケジュールが書かれています) 

※予約・確認にはタイムスケジュールスクリプトをご利用ください。(予約は随時受付中) 
 http://kmix.dabits.net/ts/
※開始時間より2時間前には予約するようにしてください。 
※押す可能性が多々あるので、かなり長めに時間指定しておいてください 
※予約する際は、前後の予定を考慮し、1人あたり2時間は確保できるようにして下さい。 
※様々な都合で時間を指定出来ない作者さんもいらっしゃるので、 
 譲りあったりなどのご協力もお願い致します 



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:24:57.57 ID:GVKzqNOv0
・要旨(はじめての方はお読み下さい) 
  ttp://www.geocities.jp/yardoramatome/tenpre2.html

・スケジュール 
  ttp://kmix.dabits.net/ts/

※ 小説の進行を妨害する荒らしに対しては、NGワード指定等で対処して下さい。 
   荒らしがアンカーを取った場合は↓にするか作家の判断ということにしましょう。 

※ 同じネタの乱発には注意して下さいね 



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:27:31.59 ID:GVKzqNOv0
    ,,..,,,,_  
    ( ,' 3 ) 
     (つ/ ) 
  <⌒/ヽ-、___  
/<_/____/

前スレ
むりやり小説「ゲーム」だって言ってんだろ!コンチクショウがぁぁ!
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1148460531/l50

で、まだ進行中のためもうしばらくお待ちください

5 :徒然:2006/05/25(木) 22:39:36.50 ID:MG2Cppwi0
ほっしんぐぃ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:43:17.69 ID:GVKzqNOv0
    ,,..,,,,_   
    ( ,' 3 )  (時は満ちた。目覚めよ…)
     (つ/ )  
  <⌒/ヽ-、___   
/<_/____/ 






   ∧∧
  (  ・ω・) ?
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:43:44.00 ID:6H4seh/l0
>>前スレ1000
          rォーァ
        , -┘   `ー、
       ∧{.   人  ヾ 〉
       レ1ゝ、_〔 イ`ヽ 〉′
.       ! } ,r-、__,.イイ ゝ、
       _} !「:丁 ̄`ヾ、_}、
       可.「o. ゞ___ノ:>ォ
        l.」.,rく   ヾ}f三ノ
.         !  ,.r-、  \
.        ,r≦、{.   }、_,rヘ
       └─┘   }r'´ ヽ
               └─‐┘

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:45:22.29 ID:QnXrj5DD0
まさか取るとはwwww初1000なのにwwww

9 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 22:47:35.97 ID:iG8fOjok0
来栖「赤ッ!!」

驚くのも無理は無い。
私はもう慣れちゃったけど、渡辺とショウコさんの血により、床は血に溢れかえっていたのだから。
でも、どうしてショウコさんの血は来栖にも見えるんだろ?

まあそれはさておき、改めて私は、先の襲撃の件を説明した。何故か雅司が来た事は伏せてしまったが。
そして、死体の処理を頼むと。

来栖「任せておいて」

と頼もしく応じてくれた。
そして、すぐに来栖はどこかに電話を掛ける。
すると、しばらくして黒服の人達が部屋にやってきて、来栖の指示の元、黒い革袋に渡辺を入れ、それを担いで風の如く消えていった。
……あれが、ICPOの力? まるでMIBみたい……。
そして、それを指示していた来栖は一体何者!? 

来栖「もう誰も来ないと思うけど、とりあえず家の傍に仲間を配置しておくから
   今日は安心よ」
天駆「――う、うん、ありがとう」
来栖「それじゃ、部屋の片付けは明日一緒にやりましょ。それじゃ」

そう言って、来栖もまた、風の如く部屋を去っていった。
残されたのは私一人。

さて、どうしようかな?:>>12

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:49:08.64 ID:AzQgsS3d0
ドラクエのレベル上げでもするか

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:49:11.50 ID:kPQWyWoA0
お風呂にしよっと

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:49:32.33 ID:fFZX5wpZ0
一人で焼肉

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:49:51.65 ID:XZrEwX8H0
一人で部屋を片付ける

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:51:05.05 ID:QnXrj5DD0
>>12
(´;ω;`)ウッ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:51:42.58 ID:F49Rn7C20
ショウコ「一人じゃないよ」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:52:09.94 ID:AzQgsS3d0
死体見たあとによく肉食えるなwwwwwww

17 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 22:58:06.49 ID:iG8fOjok0
そういえば、色々あっておなかが空いちゃったかもしれない。
ここは、少し軽食でもとろうかな?

というわけで、証子さんの眠る部屋へと戻ってきた私。
ここには、夕方買い溜めした食料も沢山あるのだ。
今回、私が軽食に選んだのは、ポテチの韓国焼肉味。
どこか韓国なのか小一時間問い詰めたかったけど、ポテチ特有のしょっぱさが今は美味しかったから、よしとしよう。

――それにしても。
眠る証子さんのタオルケットの上からでも分かるくらいの胸の二つの大峰を見ると、どうしても自分のなだらかな丘陵地が気になってしまう。
やっぱり、お菓子ばっかり食べてるからいけないのかなぁ?
牛乳とか飲んで、歌を歌いながら豊乳体操とか……。
――ん、お菓子?
お菓子といえば……。
確か、雅司がまだいた頃……。
あの人は捜査に出発する前の私達に何か、意味深な事を言ってた気がする。
お菓子……いや、オヤツがどうのとか言ってたような……。

※ちょっとミニゲーム?

かつて、マスター(山本)の言った意味深な台詞:「オヤツ」は○○○だよ

○に入る語句を答えてください。
制限時間は5分です。

注:本文中に登場したものを書いてください

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 22:58:45.60 ID:kPQWyWoA0
うんこ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:00:19.74 ID:CR1AHO0A0
てんく

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:00:26.63 ID:fFZX5wpZ0
たっぷりメイプルシロップを塗ったケンタッキーのビスケット

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:00:51.90 ID:47DlJdd80
棚の上

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:01:10.63 ID:Gq2VBULg0
人類全般

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:01:15.76 ID:AzQgsS3d0
五百円

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:01:16.58 ID:XtRbIx4z0
片栗粉

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:01:21.97 ID:6H4seh/l0
バナナ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:02:02.15 ID:Gq2VBULg0
チョコ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:02:07.60 ID:6wtmnHha0
コルトガバメント

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:02:22.06 ID:Gq2VBULg0
てんく

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:02:36.41 ID:kPQWyWoA0
文明堂

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:02:52.19 ID:47DlJdd80
ったり

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:03:08.65 ID:F49Rn7C20
棚の中

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:03:21.14 ID:QnXrj5DD0
エッチ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:04:10.06 ID:Gq2VBULg0
らまき

34 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:04:59.01 ID:iG8fOjok0
<CHECK! 正解ルートへ分岐しました>

そうだ、棚の上!! 確かオヤツは棚の上にあるとか言ってた気がする!
記憶を思い出した私は早速、リビングに向かう。
ここで棚といえば、食器棚のことだろう。
この棚もまた、銃撃で穴が幾つも開き、ガラス戸は中の食器もろとも粉々になっていたが、今はそれも気にならない。
私は椅子を持ってくると、その上に乗って、棚の上を覗き込んだ。
すると、そこにあったのは……>>37>>38だった。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:05:05.56 ID:47DlJdd80
くじん

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:05:39.18 ID:kPQWyWoA0


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:05:40.39 ID:fFZX5wpZ0
塩昆布

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:05:58.69 ID:Gq2VBULg0
コカ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:06:01.60 ID:47DlJdd80
黄金銃

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:06:02.21 ID:AzQgsS3d0
カビの生えたケーキ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:06:16.59 ID:6H4seh/l0
棚の上で合ってる気はしながらバナナとか言ったが反省はしない

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:06:41.27 ID:F49Rn7C20
>>37-38
また暗号の類か?

43 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:14:06.40 ID:iG8fOjok0
そこにあったのは、塩昆布在中と書かれた箱と透明な袋に入った謎の葉っぱ。
……これが、山本さんの見せたかったもの?
私は、釈然としない気持ちのまま、それらを下ろすとテーブルの上においた。
葉っぱの方はまったくをもって用途が分からない。とりあえず保留。
今は、もう片方の塩昆布在中と書かれた箱の中身を確認しよう。
私は、意を決してそのフタをあける。――すると中に入っていたのは……。

天駆「――マジ?」

入っていたのは、大きなオートマチック式の拳銃だった。
テレビや漫画で見た事がある。確かこれはデザートイーグルとかいう拳銃だったような……。
モデルガンかと思っけど、持ち上げてみてその重さを感じる事で、それが本物であることを悟った。
そして、銃を持ち上げた下、箱の底にはメモらしきものが入っていた。
それを開くと、そこに書かれていたのは――

メモのメッセージ「>>46

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:15:41.71 ID:XZrEwX8H0
1/6の確率で暴発します

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:15:49.90 ID:AzQgsS3d0
これを使うときは・・・あ・・・わ・・・び(所々字がにじんでいてわからない)

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:16:38.75 ID:Gq2VBULg0
見たな?

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:16:44.40 ID:CR1AHO0A0
エロ本買ってきて

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:16:51.47 ID:RJ9t8ump0
おっぱい?
ほれ |つhttp://37514.net/pc/hatena/keyword/data59650.html


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:17:09.37 ID:XtRbIx4z0
地獄より愛しき君に贈る   ーーー山本

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:17:27.08 ID:F49Rn7C20
>>46
ああ、みたさ

51 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:23:17.71 ID:iG8fOjok0
「見たね? 
 別に咎めるつもりは無い。
 そういう状況になってしまったのだろうだから。
 いや、むしろそういう状況に陥った時の為にこれを残しておいたんだ。
 大切な人、大切な物を守るために、これを有効に使ってほしい……  ベルゴニエ山本」

メモの内容はそんな感じだった。
山本さんは、事態が悪化する事を予想していたのかもしれない。
だから私達の為にこういったものを……。
私は、メモと銃、そして葉っぱの袋を手に、部屋へと戻ることとした。

中では証子さんが眠っているので、ドアはゆっくりと開けた。
だけど、部屋の中で私が見たものは、眠っている証子さんでは無かった。
私が見たのは……>>54

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:24:27.16 ID:47DlJdd80
リボルバーの銃口

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:24:43.27 ID:xaOKbSQK0
サーロインステーキ10人前

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:24:59.49 ID:F49Rn7C20
鏡・・・じゃない

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:25:01.97 ID:AzQgsS3d0
血で真っ赤になった壁と天井と床

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:25:04.10 ID:fFZX5wpZ0
死んだはずの渡辺

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:25:09.87 ID:XZrEwX8H0
荒れ狂う炎

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:25:11.28 ID:xaOKbSQK0
業務用ソフトクリームサーバー

59 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:30:42.79 ID:iG8fOjok0
私が見たのは薄暗い部屋の真ん中で立っていた影だった。
勿論、鏡に私の姿が映っていたわけじゃない。
あれは、証子さんだ。……でも何がおかしい。
近づき、その違和感を確かめようとして分かった。
彼女は所々体が透けていたのだ。

天駆「しょ、証子さん!?」

冷静に把握している場合じゃないと悟った私は急いで証子さんに駆け寄った。
すると、証子さんは苦笑気味な笑顔を浮かべてきた。

ショウコ「……何だかさ、さっきから体がおかしいと思ったらさ、どうももうダメみたいなんだ」
天駆「だ、ダメって?」
ショウコ「そのまんまさ。もう、ここに存在できなくなってきているみたいなんだ」
天駆「そ、そんなことって……」

ついさっきまで、あんなに普通だったのにどうして……。

60 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:33:39.89 ID:iG8fOjok0
ショウコ「さっき、血を吐いたときから少しは分かっていた。これは……もう止められない」
天駆「イヤだよ! 私をおいていかないでよ!」

私が咄嗟に証子さんに飛びつき抱きしめると、彼女もまた、私を抱きしめ返してくれた。

ショウコ「私だってそうさ。天駆とまだまだ思い出を作っていきたかったさ。
     だけど……それは叶わない。そういう約束だったからね」
天駆「約束?」
ショウコ「あぁ。期限付きで天駆に再び会う代わりに記憶を全て消去する。
     ……それが私がした契約。そして、今がまさに期限切れ直前ってわけ」
天駆「も、もしかして証子さん、記憶が……?」
ショウコ「そうみたいだね。何だか今は頭が冴えてるよ。
     >>63だったことを思い出すくらいにね」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:34:21.30 ID:6wtmnHha0
あなたが

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:34:40.30 ID:F49Rn7C20
犯人は警察のhbvdkfbkでvsssgbgn

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:34:45.86 ID:CR1AHO0A0
ボブロス殺人拳の達人

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:34:46.26 ID:tPc9lxqS0
代官山でペニスカフェ作ろうとしたこと

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:34:48.04 ID:6wtmnHha0
あなたが黒幕

66 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:44:13.60 ID:iG8fOjok0
ショウコ「ボブロス殺人拳の達人として、組の中でも姐御って恐れられてた事も思い出したさ」

そんなことまで思い出したということは、本当に記憶が戻ったようだ。
それはまるで、蝋燭の火が最後に激しく燃えるように……。

そうこういってる内にも次第に私を抱きしめてくれている腕も、抱きしめている体も透けている部分が増えてきた。
ショウコさんは、私を抱きしめていた腕を解くと、やれやれと溜息を吐く。

ショウコ「もうじき……だね」
天駆「そんな! いや、いやだよ! 消えないで!」
ショウコ「私は幸せだったよ。血は繋がってないとはいえ、天駆みたいな娘を持てて」
天駆「私だって、証子さんみたいなお母さんがいて幸せだった!」
ショウコ「うれしいこと言ってくれるじゃないの」

すると、不意に証子さんの足が光の粒子になって消え始めた。
その消滅は次第に上へ上へと侵食し、臀部や手、胸へと無情にも進んでゆく。

ショウコ「それじゃ、さよならだな天駆」
天駆「証、子さん……」
ショウコ「そんなシケた顔しないで! あんたにはまだやるべき事が残ってるんだろ?」

そう言って笑顔を見せた時には、既に肩まで侵食は進み……。
そして、最後に微笑みながら彼女はこう言った。

ショウコ「>>69

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:45:59.37 ID:47DlJdd80
わが生涯に一片の悔い無し!

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:46:45.55 ID:fFZX5wpZ0
I'll be bank

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:46:47.70 ID:+XiSF3370
ボブロス殺人拳って何?

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:46:54.42 ID:tPc9lxqS0
The endだ!

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:47:22.83 ID:tPc9lxqS0
>>68
銀行?

72 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:52:48.68 ID:iG8fOjok0
ショウコ「ボブロス殺人拳って何? なんて言ったら怒るかな?」
天駆「え?」
ショウコ「冗談さ。でもね、どんな悲しみがあっても、それに負けちゃいけないんだ。
     こんな冗談をいえるくらいの意気込みで行かなきゃ、真実にはたどり着けないのさ」
天駆「…………」
ショウコ「それじゃな、雅司にもよろしくな! いい便りを待ってるよ!」

そう言って証子さんという存在だったものは……全て消えた。
光の粒子になって。

73 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:55:37.79 ID:iG8fOjok0
私は泣いた。
証子さんが殺された時以来、周囲に弱いところを見せないように、と締め付けていた涙腺が決壊した。
声をあげて泣いたのは何年ぶりだろう。

二度目の肉親の喪失。
たとえ、再度現れた証子さんが、ヒトではなかったとはいえ、その悲しみは、とても深かった。
証子さんには「シケた顔見せるな」なんていわれたけど、今だけは……今だけは泣いても……いいよね?

――明日からは、約束どおり笑顔でいるから、ね?


【第八話:デザートイーグル】完

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:55:57.06 ID:Gq2VBULg0



75 :おk ◆IRv7pJ53yg :2006/05/25(木) 23:56:28.55 ID:iG8fOjok0
本日も長々とお付き合い頂きありがとうございました。
最近一話毎に誰かが死んでいるような気がするのは、気のせいということで。
さて、今回のMVPは、前スレ>>941の「吐血、血涙、鼻血、耳血」です。
最初は驚きましたが、今思えばショウコ変調のいいタイミングでした。

あぁ、満月氏くらい速くて質のいい文章を書けるようになりたいなぁ……。

とボヤきつつ、名無しイークィップ!
皆様乙!

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:56:45.76 ID:NqKa7kHkO


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:56:52.33 ID:AzQgsS3d0
乙!

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:57:46.23 ID:fFZX5wpZ0
乙!

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:58:23.21 ID:+XiSF3370


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/25(木) 23:59:28.90 ID:MYs1XIXE0
乙彼チャーン。
質がいいとは思わないけどね

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:00:43.13 ID:knDF/oxQ0
乙ですー

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:01:08.03 ID:0KQ1O3M90
乙!!

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:01:59.44 ID:+z7RTDdP0
>>80
努力します……orz

84 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:04:08.11 ID:0+npamCW0
うは、言葉抜けてた。
私のはぜんぜん、質がいいとは思わないけどね。
まぁ取り得は微妙な投下速度だけでしょう。

誤解させてごめんぽ。

ちょっと早いけれど、先に決めておいて貰いたいって事で……。

〜今夜のレシピ〜 当てはまらない場合は最安価なりぃ。>>88
1:冗談はよせ2
2:合成術士

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:04:23.73 ID:8ZqVH4ys0


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:04:43.81 ID:GJMnrxnC0


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:04:56.56 ID:+z7RTDdP0
>>84
うはwww 勘違いなりぃwww



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:04:56.87 ID:CENX2lQ10


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:05:31.45 ID:knDF/oxQ0
2をそろそろ忘れそうだ……

90 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:06:48.92 ID:0+npamCW0
2はこのまま消え行く運命のようです。
こうして消えていったの結構多いな……。

てことで、もう数分だけお待ちくだしあ。

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:10:57.35 ID:MTaBItaS0
ロマンシンg

92 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:12:35.01 ID:0+npamCW0
〜登場人物ご紹介〜 【共通】

【千田 満雄】 20歳。いわゆるエロゲ的八方美人主人公。一応スケベ設定なのですが、基本的に勇気のない人。
        容姿は普通の大学生。

【神無月 千佳】 17歳。共通で登場する元ヒロイン1号。主人公にデレデレな、温和な少女。曖昧な主人公に振り回される始末。
         場合によっては変な力を使っちゃいます。 どのルートでも登場します。

【登場人物 沖縄編】

【神無月 千菜】 20歳。前回のヒロイン2号。性格は相変わらず、素直で明るい。
         やっぱり場合によっては変な力を使っちゃいます。

【紀宮 舞】 10歳。今回からの新ロリキャラ一号。少し影がある長髪の不思議な少女。
       旅館での宿泊客の一人なのだが……。

【比嘉 真利子】38歳。動物旅館の女将として働いている女性。
        旦那は死別しており、娘と二人暮し。

【比嘉 真奈美】19歳。真利子の娘。動物旅館で次期女将になるべく、仲居として修行中。
        黒髪長髪の大人しい性格の女性。

【比嘉 麻里亜】8歳。今回からの新ロリキャラ二号。三つ編が特徴の女の子。
        真利子の娘として育てられる。


93 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:12:59.86 ID:0+npamCW0
【登場人物 千神村編】

【不動 律子】 23歳。前回のヒロイン3号。デスペラード7世の本名。男っぽく、クールな容姿と性格で、主人公とはヤリイカ仲間。
        主人公との関係は相変わらず。

【明神 優希】 18歳。前回のヒロイン4号。人見知りが激しく、引っ込み思案が逆にお高く見られるタイプ。
        主人公に助けられた経緯もあり、今では仲もいいらしい。

【羽村 凛】22歳。最近村に引っ越してきた、何故か玉の輿を狙っていると村で評判の女性。
      
【宵月 寧夜】30歳。満雄や千佳達の姉的存在だった人。三十路を迎えても独身。
       只のオマケキャラその一。

※お知らせ※
このお話はこちらである程度設定を作ってる場合が多々あります。そこはご了承くださいませ。
ですがあくまで設定程度のみなので、実際1本のシナリオから、いろんなEDを作っていく、そんなお話です。
重要になりそうな安価は選択肢付きの場合も御座います。ちなみに死亡フラグも多数御座います。 つーか殺します。
尚、このお話は10週程度をこなしてしまうか、最後の日を迎えると終わる予定です。

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:13:14.93 ID:AFrKej1YO
合成も好きなんだけどな〜

95 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:13:33.42 ID:0+npamCW0
〜一週目〜 【呪われた土地】BAD END
夏休みを利用して再び千神村にやってきた主人公満雄は、神無月一家が沖縄に旅行に行くことを知る。
なんだかんだで巻き込まれ、そこで舞という少女と出会う。
夜、旅館でなんと死体を発見、海に投げ捨ててしまうが、夜中に死体に襲われて死亡。

〜二週目〜 【頭が真っ二つ】BAD END
やっぱり神無月一家と共に沖縄にやってきた満雄。旅館に到着するや否や、スケボーに乗った熊に襲われそうになったりする。
部屋が荒らされ、別の部屋に宿泊する事になった主人公達は、郷土史の資料や、一週間前の週刊誌を発見する。
途中、千菜を探しに行った時に出会った舞をヤシガニ塗れにしたり、犯そうとしたりする満雄。
部屋に戻った満雄は頭が真っ二つに割れた千佳と千菜に襲われる。そして、そんな形になった千佳を何故か愛して死亡。

〜三週目〜 【市松人形の閃光】BAD END
またまた沖縄に来る羽目になった満雄。今度は裸で海で皆と戯れる事になる。
そんな中あやしい着ぐるみを着てやってきた舞と出会い、裸でビーチボールをしたりとおかしな状況に
旅館に戻ると今度は千菜がお漏らししたり、満雄を部屋に案内した舞がお漏らししたり。
そして何故か眠ってしまう満雄は、自室に戻り奇妙な市松人形を見つけ、その人形が涙を流し、爆発するのだった。

〜四週目〜 現在進行中
四度目の沖縄にやって来た満雄。
今度は旅館の女将、真利子に挨拶しようとロビーに向かうと、舞とは別の、妙な幼女、麻里亜に出会ってしまう。
笑いを取ろうとジョジョ立ちしたりしたのだが、見事に玉砕。渋々部屋に戻るのであった。

そして、四週目の続き……。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:13:51.96 ID:MTaBItaS0
>>87
満月たんがドジっ子なだけだよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ だけだよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:15:39.52 ID:+z7RTDdP0
幼女相手にぷーさんの物真似したり、ジョジョ立ちしたり、こいつも狗並みにヤバそ(ry

98 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:16:15.15 ID:0+npamCW0
―8/3― 16:00

結局俺は千菜に着いていく事になった。大浴場までの短いエスコート。
千佳ちゃんは後で入りたいと言う事で、部屋に残るようだった。
そしてそこで混浴だと言う事を知り、「一緒に入る?」等とからかわれてしまう始末。

俺はそこまで安くは無い。
と思っていると、千菜は手際よく衣服を脱ぎ捨ててしまい、そそくさと温泉が張られている方へ走り去ってしまう。
そんな時、辺りに人がいないと安心しきっていたせいか、脱衣所の扉が開かれる音で驚いてしまう。

そこに立っていたのは、夢で何度も出会った少女だった。
紀宮 舞と彼女は言うらしい。でも何だろう、この子とあの子がどこか似ているような気がする。
実際顔立ちとかは似ていないのだけど、こう、雰囲気とか……。

舞  「お兄ちゃんも、入るの……?」
満雄 「そのつもりだけど。どうして?」
舞  「だって……」

ああ、男だし、赤の他人だし、たった今挨拶を交わしたとはいえ、気まずいだろう。
どうしようかな……>>102

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:17:30.39 ID:8ZqVH4ys0
金玉を6個移植して、
「ほらほらポン・デ・ライオンだよ!」

という一発芸で和ませる

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:17:51.13 ID:MTaBItaS0
>>94
その魂をアンカーに込めろ!
そして放て!掴み取れ!!



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:17:57.16 ID:GJMnrxnC0
「ぞうさんダンスを見せてあげるから、一緒に入ろうね〜」
と微笑んだ。

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:17:59.32 ID:HgX06uvA0
入らないで水道で済ます

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:18:01.08 ID:tNsZlbHl0
長考から気付くと下半身を曝け出しているオバチャンを抱きしめていた

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:18:00.84 ID:CENX2lQ10
このいきりたった股間をどうしようかな?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:18:05.65 ID:xZbktwgW0
一発芸でもして和まそう。ナイアガラ・・・ジョロジョロジョロ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:19:08.23 ID:GJMnrxnC0
>>102
う〜ん、唯一の良心的レスwwww

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:19:04.69 ID:CENX2lQ10
>>102
エロ回避だと!!?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:19:21.93 ID:+z7RTDdP0
>>99 >>101 >>103-105
満雄変態化計画敗れたりwwwwwww

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:19:24.42 ID:AFrKej1YO
小説を提供して楽しませて、さらに自分自身のドジっ娘ぶりに萌えさせる
さすがですね
満月さんは正にエンターテイナー

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:19:46.68 ID:CENX2lQ10
ageちゃったorz

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:20:26.63 ID:8ZqVH4ys0
>>102
このエロ包囲網を突破するとは貴様ニュータイプか?

112 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:20:47.20 ID:0+npamCW0
どうしようかな……。彼女の意思を汲み取って、入らないで水道で済まそう。
夏だから水道の水は冷たくは無いだろう。だが問題は、どこで水道を使おうか、だ。

舞  「……まだいるの……?」
満雄 「あ、ああ! ごめん、今出るね」

なんだか舞ちゃんに追い出される形になっちゃったなぁ。
でも何だか気まずい雰囲気だったし、千菜がいるとはいえ、やりづらい。
俺は仕方なく部屋に戻る事にした。部屋にある水道でタオルを濡らして拭いておけばいい。
後で温泉に入る機会もあるんだから。きっと。

千佳 「あ、お帰りなさい」
満雄 「ん、千佳ちゃん何してるの?」
千佳 「えっとぉ、>>115

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:21:35.00 ID:CENX2lQ10
あそこ見てみて?仲人さんが……

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:21:41.89 ID:tNsZlbHl0
荷物の中に知らない人が入ってて…

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:21:44.86 ID:xZbktwgW0
この地に伝わる失禁童伝説という本を読んでるの

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:21:45.10 ID:HgX06uvA0
草むしり

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:21:56.73 ID:AFrKej1YO
貴様を湯船に沈める準備

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:22:14.66 ID:GJMnrxnC0
リリアン編んでた

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:22:27.52 ID:CENX2lQ10
>>115
原因があったんですね><

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:22:53.94 ID:+z7RTDdP0
>>115
失禁多発の謎と、郷土史の両方の謎が解けそうwwwwwwww

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:23:06.55 ID:MTaBItaS0
>>115
アーカイブゲット

失禁童ルートのフラグが立ちました

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:23:34.42 ID:GJMnrxnC0
>>115
安価GJ!wwwwww

123 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:25:14.19 ID:0+npamCW0
千佳 「えっとぉ、この地に伝わる失禁童伝説という本を読んでるの」
満雄 「し、失禁……童?」
千佳 「小説みたいなのが部屋にあって、それで……」

なんだか古びた本だった。いつの時代の本なのだろう、と勘ぐってしまうほど。
千佳ちゃんは暇な時間、ずうっとこれを読んでいたようだった。
湯のみに入っているお茶にも、湯気が消えている。

千佳 「満雄さんも読んでみます?」
満雄 「いや、俺は読書はちょっと。苦手なんだよな」
千佳 「たしかに、昔から難しい事は苦手でしたもんね」

くすくすと笑う千佳ちゃんが何だか愛らしく見えた。
そういえばこの子と一年前、大変な目に遭ったんだよな。
あれがなければ、今の俺と彼女との関係もないのだろう。

そう思っていると、千佳ちゃんが本の内容についてなのか、面白い事を言う。
その面白い内容とは>>127

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:24.81 ID:GJMnrxnC0
東の鳥居にて童失禁する時、籠の中の鳥が目覚めるであろう

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:30.93 ID:AFrKej1YO
貴様を湯船に沈める準備

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:36.08 ID:knDF/oxQ0
ここら辺の海からはよく死体が上がるということ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:37.00 ID:8ZqVH4ys0
尿神様というのが一年に一度光臨し、人々を無差別に失禁させる

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:38.02 ID:+z7RTDdP0
伝承を知った者は必ず5分以内に漏らす。以後も定期的に……

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:40.06 ID:CENX2lQ10
千神村が登場するのだという

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:26:46.55 ID:tNsZlbHl0
満月の浮かぶ晩に告白をすると妹からなら姉が姉からなら妹と結婚できる

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:27:06.94 ID:HgX06uvA0
さつまいもから出る液体には発がん性物質はふくまれていない事実

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:27:35.17 ID:AFrKej1YO
また書き込み失敗したかも
安価なら下

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:27:52.64 ID:GJMnrxnC0
>>127
ヤな神様だなwwwww

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:28:08.90 ID:xZbktwgW0
>>127
オソロシスwwwwwwwwwwwww

135 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:30:12.60 ID:0+npamCW0
その面白い内容とは、尿神様というのが一年に一度光臨し、人々を無差別に失禁させるという、
これまた奇妙で、現実にはあり得るとは思えない話だった。
しかし何故か夢の内容とも少しなりに、かぶっている部分がある。

過去見た夢のような体験の記憶。それをひねり出そうとする。
そういえば、あの時……。そうだ、確か郷土史を俺は読んだんじゃないだろうか。
確かこの部屋には無く、別の部屋にある筈だ。

千佳 「何だか複雑そうな顔をして、どうしたんですか?」
満雄 「あ、ちょっと、ね……。いろいろ考え事を」

彼女には心配をかけたくない一心で、嘘をついた。
多分話せば彼女も理解してくれる。何せあの時一緒に居た人物なのだから。
でも、彼女を苦しめたくない。

―8/3 17:00―
俺は『じゃがいもの間』で窓の外を眺めながら、考えていた。
外はすっかり暴風と横殴りの雨の光景しか目に入ってこない。
どうしよう、郷土史を見に行こうかな、それとも……>>139

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:31:11.66 ID:GJMnrxnC0
暇つぶしに、伝説の尿神様のほこらでも探してみようか…

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:32:07.06 ID:8ZqVH4ys0
舞ちゃんと麻里亜ちゃん二人同時におしっこさせ、どちらが尿幼女、
つまり尿女にふさわしいかを決める、どっちの尿女ショーを開催

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:32:13.83 ID:CENX2lQ10
くんくん……!?郷土史の間から摩里亜のおしっこの匂いがするぞ?

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:32:16.49 ID:+z7RTDdP0
尿神様降臨の儀式の準備

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:32:17.99 ID:HgX06uvA0
失禁祭りだ!失禁祭りだ!と叫びながら放尿して他の部屋を回る

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:32:19.67 ID:GJMnrxnC0
別の部屋に郷土史があるか、確かめてみようか

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:33:28.25 ID:xZbktwgW0
ほとんど尿関連wwwwwwwwwwwwwww

143 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:35:06.92 ID:0+npamCW0
どうしよう、郷土史を見に行こうかな、それとも……。
いや、ここは尿神様降臨の儀式の準備に取り掛かろう。
何より、尿神なんて滑稽な神の名前だ。見てみたい気持ちは矢張りある。
ただ問題は、どうやって降臨の儀式を進めればいいのかだ。

満雄 「ねぇ千佳ちゃん、その小説にさ、尿神様の降臨儀式の内容とか書いてない?」
千佳 「ぎ、儀式、ですか? ちょっと待ってください……」

千佳ちゃんは不思議そうな顔を一瞬浮かべ、直ぐに俺の言葉に頷いてくれた。
ただ少し変な男だと勘違いされた気もするけど、気にしないでおこう。
千佳ちゃんは真剣な眼差しでページを捲っていく。すると……。

千佳 「ありました。これみたいです。……ええっと」

――千佳ちゃんが言う降臨の儀式は>>146 >>149
実行しちゃう?>>152

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:09.20 ID:GJMnrxnC0
幼女の尿を尿瓶に採取

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:13.25 ID:tNsZlbHl0
男女どちらかが嫌いな人に愛の告白をする

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:24.81 ID:CENX2lQ10
まず女人を四人程用意

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:26.09 ID:+z7RTDdP0
処女の尿200mlが必要

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:36.66 ID:GJMnrxnC0
尿神様のほこらに振りかける

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:39.93 ID:HgX06uvA0
出した尿を紙コップに取り専用の容器に吸い取る

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:48.28 ID:tNsZlbHl0
歯磨きをする

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:53.31 ID:MTaBItaS0
山の社と海の社にある神木の枝を取る

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:36:57.26 ID:8ZqVH4ys0
無論だ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:37:08.80 ID:xZbktwgW0
きくまでもなかろうよ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:37:15.46 ID:CENX2lQ10
念のため三回ほど繰り返す

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:37:18.08 ID:GJMnrxnC0
早速準備だ!

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:37:20.17 ID:+z7RTDdP0
>>149
ちょwww
それただの尿検査wwww

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:37:48.38 ID:MTaBItaS0
>>149
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?
それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?それなんて尿検査?

158 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:40:10.78 ID:0+npamCW0
――千佳ちゃんが言う降臨の儀式はまず女人を四人程用意。
そして出した尿を紙コップに取り専用の容器に吸い取る。
その四つ尿をある場所に赴いて、神に捧げる事により完遂される。
だがその四つの尿――聖水は、神聖なる女性の物ではないと尿神様も納得されないらしい。

千佳ちゃんは頬を高潮させていた。無理も無い、内容があまりにも卑猥だ。
だが実行しようかどうしようか、考えてみるが、無論やはりここは実行しておこう。
だがここで一つの問題が浮かぶ。

四人の尿を採取しないといけないのだ。
ここにいる四人の女性。千佳ちゃんに千菜、後は……。
うーん、まぁいいや。まず千佳ちゃんからお願いしてみよう。

満雄 「さ、早速なんだけどさ。その……」
千佳 「は、はい……なんですか?」
満雄 「尿を採らせてくれないか?」

千佳 「>>161

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:41:27.97 ID:CENX2lQ10
飲んでくれるなら♪

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:41:29.70 ID:+z7RTDdP0
というかもう出ちゃったんですけど……

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:41:32.73 ID:HgX06uvA0
もう一度言ってみろ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:41:36.71 ID:MTaBItaS0
この私がなぜ尿などという下位神のために動かねばならんのだ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:41:37.39 ID:GJMnrxnC0
だが断る!

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:41:37.61 ID:8ZqVH4ys0
その…手伝って貰えますか…

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:42:16.01 ID:CENX2lQ10
>>161
キレたwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:42:21.13 ID:+z7RTDdP0
>>161
まさか……とは思うけど死亡フラグ?wwwwwwww

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:42:27.35 ID:8ZqVH4ys0
>>161
テラコワスwwwwwwwwww

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:42:34.72 ID:knDF/oxQ0
>>161
そりゃキレるわwwwwwwwww

169 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:44:31.26 ID:0+npamCW0
千佳 「もう一度言ってみろ」

鼓膜を貫いて、どこまでも貫いてしまいそうな冷たい声だった。
そんな声が俺の心を抉り取ってしまう。
彼女の目は今までに見たことが無いくらい、軽蔑が混じった視線だった。
だよな、そもそもこんな事をうんと頷く女の子なんて、普通いないよな。

満雄 「ご、ごめんな。ちょっと降臨させてみたいなーなんて……。アハハハ」

作り笑いに必死になってしまう自分がなんだかとても惨めに思えてしまう。
でもまぁ、これも自業自得というものだろう。
しかしこれで、一人尿を採取出来る女の子は消えてしまったわけで。
後は今のところ千菜くらいしか思いつかない。

――もっと頼み込もうか、どうしようか。>>173

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:45:31.73 ID:FjIiVNtH0
とりあえず、見本を見せてから頼んでみる

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:45:49.74 ID:tNsZlbHl0
頼み込もうとした時、首元がチクリと痛んだ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:45:56.11 ID:8ZqVH4ys0
CCレモンを代わりに入れておくか

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:45:57.69 ID:+z7RTDdP0
ここは大穴の千ママに頼んでみる

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:45:59.67 ID:HgX06uvA0
むりやりしぼりとる

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:46:00.13 ID:CENX2lQ10
ひとまずトイレに入っている摩里亜ちゃんから強制採尿

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:46:28.72 ID:GJMnrxnC0
いかにこの儀式が重要かを、さりげなく理論的に説明し、千佳を丸め込む事にした。

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:46:59.84 ID:+z7RTDdP0
うはwwww
踏み台代わりにしようとしたときに限って取れる罠wwwwwww

orz

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:47:01.31 ID:GJMnrxnC0
確かに大穴wwww

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:47:26.02 ID:FjIiVNtH0
腹の中がパンパンだぜ。ウホッ、いい男! とか言ってみる

180 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:49:27.36 ID:0+npamCW0
――もっと頼み込もうか、どうしようか。
いや、ここは大穴の千ママに頼んでみよう。
……だがあの人は千パパと共に同人誌イベントの為、暫く戻らない。
しかもこの嵐の中だ。帰ってこれる筈も無いだろう。

ダメだ、当てにならない。
仕方ないので俺は千佳ちゃんに必死に謝り、許してもらえたところで別の女性の尿を採取するため、
再び廊下をひっそりと歩いていた。
頭の中には一人の女性の尿を採取しようと考えている。

――そう、千菜だ。
もう彼女しかいないのだ。彼女は頼れる、あの子ならきっと受け入れてくれる筈。
ただ神聖なる女性という類に入るかどうかが心配だった。

そして俺は千菜がいると思われる大浴場の脱衣所にやって来ていた。
そういえば此処に、舞ちゃんもいるんだっけ。ちょっと気まずいなぁ。
奥からは湯煙の中、女性の声と幼い子供の声が聞こえる。きっと彼女達だろう。

どうしようかな? いっそ諦めようかな……>>184

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:50:27.73 ID:tNsZlbHl0
卒業旅行に来たと思われる女子高生4人組に声をかけた

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:50:36.64 ID:+z7RTDdP0
        ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、ヾ´彡シ,=`丶、シ,=`丶、,=`丶、丶、
      /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、≧_尨彡三:ヽ、彡三:ヽ、三:ヽ、:ヽ、
     //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l------ ``'r=:l-- ``'r=:l ``'r=:l 'r=:l
     /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉 ̄ ̄,.=、 |ミ:〉,.=、 |ミ:〉、 |ミ:〉|ミ:〉
    'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{=、.___,. ==、._ゞ{,. ==、._ゞ{==、._ゞ{._ゞ{
    {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y} /⌒l′  |`Y}′  |`Y}  |`Y}|`Y}   ああきあきらあきらめあきらめた
    ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ノ_ _;`ー‐'゙:::::l{_;`ー‐'゙:::::l{‐'゙:::::l{゙:::::l{     そそこそこでそこで試そこで試合
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!mmm、   .::|!m、   .::|!   .::|! .::|!
   ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'`"`"`゙″ .:::;'`゙″ .:::;'″ .:::;' .:::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/   "'   :::/'    :::/   :::/ :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、   ..:: .:::/.、 ..:: .:::/.、: .:::/.、::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\:/..:::/!\\::/!\\ !\\ \
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\t''′ |!:::ヽ:::\|!:::ヽ:::\:::ヽ:::\:\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  |l:::::::ヽ:::::\::::ヽ:::::\:ヽ:::::\:\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\||::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ:::::::\ヽ::::::\:\


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:50:46.42 ID:CENX2lQ10
コーヒーという名の利尿剤を駆使する

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:50:49.42 ID:HgX06uvA0
そこらへんにあるパンツを頭からかぶって突入

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:50:52.15 ID:FjIiVNtH0
諦めずに、締める。

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:51:05.59 ID:GJMnrxnC0
とりあえず、千菜のパンツをかぶって変装。
押し倒してでも尿採取。

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:51:17.18 ID:FjIiVNtH0
>>182
ワロスwww

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:51:45.21 ID:xZbktwgW0
>>184
へ、変態だーwwwwww

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:51:51.09 ID:GJMnrxnC0
>>184
俺がいるwwwww

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:52:14.75 ID:+z7RTDdP0
>>184
何周回ろうが、こいつが変態である事に違いない事が分かったwwww

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:52:25.14 ID:8ZqVH4ys0
>>184
それなんて変態仮面?

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:52:27.32 ID:HgX06uvA0
>>186
うはwwww一緒wwww

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:53:59.78 ID:uP6K9YPK0
>>184
えーと…満雄は行動的変態、狗葉は思考的変態か?wwwwwwwwwwww

194 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 00:54:40.45 ID:0+npamCW0
どうしようかな? よし、ここはウケを狙ってそこらへんにあるパンツを頭からかぶって突入だ。
そこらへんと言っても、今も二人しかいない様子で、パンツも二着しかない。
とりあえず俺は千菜だと思われるモノに手を掛ける。

満雄 「いい大人がしましまパンツかよ……」

水と白で描かれたその模様。それを俺は頭に装着。
そしてもう一つの子供がよく履いていそうなリボンの飾りがついてあるパンツをその上に。
これで俺ももう、立派な変態だ。後戻りは出来ないだろう。
後はウケを取れるかどうか、ここが問題だ。

小さく深呼吸、そして意を決し……。

満雄 「千菜ぁ〜! 尿採らせてくれないか!?」

すると驚いた顔の千菜は>>197
冷たい視線の舞ちゃんは>>200

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:55:37.38 ID:+z7RTDdP0
>>193
成る程wwww

恐怖失禁

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:56:14.54 ID:GJMnrxnC0
般若のお面のように変貌した

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:56:16.84 ID:CENX2lQ10
むりやり舞ちゃんから採尿

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:56:21.62 ID:tNsZlbHl0
無視。しかし、既に召喚されていた尿神様が尿をかけてきた

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:56:27.59 ID:FjIiVNtH0
♪「そうだYO!アホだYO!」

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:56:29.23 ID:KP85UXTI0
すぐさま通報

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:57:01.54 ID:GJMnrxnC0
俺に足払いをかけ、倒れた俺の顔を踏みつけた

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:57:17.39 ID:8ZqVH4ys0
>>200
そりゃそうだwwwwwww

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 00:58:11.32 ID:+z7RTDdP0
>>200
ちょwwww逮捕エンドwwwwww

204 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:00:57.76 ID:0+npamCW0
すると驚いた顔の千菜は、事を理解しているのか分からない。だが突然舞ちゃんを盾にし始めた。
そして俺に「舞ちゃんからむりやり採って!」とニヤついた笑みを浮かべながら話す。
冷たい視線の舞ちゃんは泣きそうな顔で飛び出していった。

舞  「通報するんだからっ!」

これは不味い。警察沙汰になってしまったら、俺は間違いなく……。
此処はなんとしてでも彼女を止めなければならない。
もうこれでは尿採取なんて問題ではない。まずは目の前の問題を解決しなければ。

千菜 「もうこれで立派な犯罪者ね。ていうか、私のパンツかぶんないでよ!」
満雄 「へ……うぎゃっ!」

拳で思い切りぶん殴られた。それにより俺は舞ちゃんを一瞬追わなければ、という考えを忘れてしまう。
それほど強烈な刺激、痛みが俺にやって来ていた。頬は腫れている気がする。

千菜 「だいたいアンタってなんでそう……」
満雄 「ま、まて! 俺は尿神様のために――」
千菜 「尿神様?」

しめた、彼女は少しなりと興味を持ったようだ。
ここで俺は畳み掛けるように彼女にこう言った。

満雄 「>>208
すると千菜は>>211

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:01:51.57 ID:KP85UXTI0
かくかくしかじかなんだ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:02:16.56 ID:8ZqVH4ys0
尿神さまなら、お前の尿漏れも治してくれるよ!

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:02:26.71 ID:GJMnrxnC0
尿神様召還のため、しいては日本の平和のためなんだ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:02:35.68 ID:CENX2lQ10
詳細はともかく!千菜じゃないと俺……駄目なんだ!!!

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:02:59.12 ID:FjIiVNtH0
田代神の方がよかったんですが。

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:03:09.87 ID:tNsZlbHl0
満雄を蹴り倒し、泣き始めた迷子の少年とお風呂に入りに行った

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:03:14.85 ID:KP85UXTI0
私はあんたじゃ駄目なのよ(゚д゚)、ペッ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:03:18.66 ID:8ZqVH4ys0
(/////)

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:03:19.49 ID:GJMnrxnC0
千手観音のような速さのジャブを、俺に対して繰り出した

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:03:21.68 ID:xZbktwgW0
俺に三角絞めをかけ、絞め落とされて俺が失禁するはめに

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:03:44.80 ID:KP85UXTI0
あう・・・また取っちまった

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:04:31.02 ID:+z7RTDdP0
>>208 >>211
見事にマッチwwwwwwww
そして満雄姉妹両方に嫌われるwwwww

217 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:05:24.49 ID:0+npamCW0
満雄 「詳細はともかく!千菜じゃないと俺……駄目なんだ!!!」

俺の声が大浴場に広がり、木霊のように響き渡る。それを自分で改めて聞いてしまうと恥ずかしいものだ。
でも俺にとって、これ以上ない、一種の口説き文句だった。
すると千菜は……、

千菜 「私はあんたじゃ駄目なのよ!」

と俺に唾を吐きかけた。それが俺の脚にぴちゃっと音を立てる。
そんな、俺は彼女を、千菜を信じていたのに。
千佳ちゃんに、そして千菜にまで嫌われてしまった。

千菜はそのまま背を向けて脱衣所のほうに駆け出してしまった。
俺は彼女を追えなかった。あんな冷たい眼差しを向けられては、無理だよ……。

俺はどうすればいいのだろう>>220

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:06:02.73 ID:xZbktwgW0
バカそうな神だから俺の尿で間に合わそう

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:06:25.64 ID:FjIiVNtH0
まずはvipにスレを立てるしかねえ

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:06:37.94 ID:8ZqVH4ys0
一人で寂しくカラオケ

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:06:39.39 ID:CENX2lQ10
ところでこの桶にある黄色い液体は尿かな?

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:06:43.49 ID:tNsZlbHl0
布団に入り、拉致されて真人間に改造される・・・夢を見る

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:06:45.29 ID:GJMnrxnC0
そうだ、俺の尿で神様を召還してみよう!

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:07:05.29 ID:+z7RTDdP0
純愛ルートはもうダメだ。鬼畜ルートか猟奇ルートに分岐しよう

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:07:35.31 ID:KP85UXTI0
切ねぇ(´Д⊂

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:08:00.67 ID:+z7RTDdP0
>>220
旅館の定番、演歌ばかりのカラオケwwwwwwww

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:08:34.06 ID:FjIiVNtH0
つvip star

228 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:10:37.51 ID:0+npamCW0
俺はどうすればいいのだろう。
俺はそのまま自暴自棄になり、旅館にある小さなカラオケバーで一人寂しく歌う事にした。
何で俺はこんな事をしているのだろうか。本当に、バカだ。

―5/3 19:00―

満雄 「ちくしょう! 千菜も、千佳ちゃんも、少しは協力してくれてもいいだろうに!」

一人ヤケ酒していたのが、虚しく思えた。
既に何本ビール瓶を空けたのだろう。もうそんな事すらも今の俺には考えられない。
ただこう、忘れたい気持ちと、酔った気分が俺を包んでいた。
カウンター越しには綺麗な女性が相手をしてくれている。
名前は真奈美と言うらしい。驚いた事に、女将さんの娘だと話す。
この時間は主にこっちで女将さんと交代で勤めているらしい。

真奈美「それ以上飲むと毒ですよ」
満雄  「いいんだ、放っておいてくれ……」

俺がビール瓶を更に空けていると、彼女は>>231

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:11:38.54 ID:+z7RTDdP0
ビール瓶で殴りかかってきた。
まさか、ぴぴるぴるぴr(ry

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:11:56.36 ID:CENX2lQ10
もちろん、グラスに放尿

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:12:01.91 ID:FjIiVNtH0
こどもびいるを出してきた

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:12:50.14 ID:tNsZlbHl0
酔っ払って肩に持たれ掛かるが、隣に座っていた彼氏に殴られる

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:13:53.66 ID:KP85UXTI0
優しい人じゃねぇか

234 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:15:28.53 ID:0+npamCW0
俺がビール瓶を更に空けていると、彼女はこどもびいるを出してきた。
ラベルにはリアルな子供の笑顔が描かれている。俺はちょっとそのラベルを見て笑ってしまう。

満雄  「いくらなんでもこれはないでしょ。お金は払うんだしさぁ……」
真奈美「これ以上は飲ませられません。それにお年はいくつなんですか?」
満雄  「二十歳だよ。それが何か問題あるかい?」
真奈美「余計にダメです。私と年齢殆ど違わないじゃないですか……。そんな人がヤケ酒する物じゃないですよ」

何となく、彼女に論破されてしまった。
本来俺は意固地な性格の筈。彼女に色々言われたからって、ヤケになって更に酒を飲むだけだろう。
でも何故かそういう気分になれなかったのだ。

満雄  「じゃあこれでいいよ。やれやれ……」

俺がそう言うと、ようやく彼女は笑みを浮かべてくれた。
何だかやわらかい笑顔。少し千佳ちゃんに似ているかもしれないな……。
そんな彼女に、俺は>>237

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:16:35.33 ID:tNsZlbHl0
媚薬を盛り、お持ち帰りした

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:16:38.49 ID:+z7RTDdP0
なら、押し倒すしかないじゃないか!

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:16:43.68 ID:EN9pDKcI0
SOKA学会に入会

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:16:58.48 ID:FjIiVNtH0
MSNメッセンジャー用のアドレスをそっと渡した

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:17:03.03 ID:KP85UXTI0
101回目のプロポーズ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:17:21.12 ID:FjIiVNtH0
>>237
バロスwww

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:17:35.51 ID:KP85UXTI0
色んな意味で最低だなw

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:18:27.04 ID:8ZqVH4ys0
>>237
創価バロスwwwwwww

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:21:09.12 ID:+z7RTDdP0
俺達はとんでもない勘違いをしているようだ。
もしや、SOKA学会とは、創価とは違う団体で、尿神様と関係あったりする団体なのではないか?

とKバヤシ並のこじつけをしてみたり

244 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:21:09.28 ID:0+npamCW0
そんな彼女に、俺はある事を聞いてしまう。
彼女はどうやらSOKA学会という、あの微妙に有名で裏に何かがあると噂される宗教団体に入っているようだ。
それに俺は薦められてしまう訳で。

真奈美「会合とかに出ると、人生を思いなおせるんです。
     それに、池丸先生の演説はまさに人の鑑だと思うんですよ」
満雄  「は、はぁ……。それで?」
真奈美「今のアナタには心が足りません! だから私と一緒に人間を一から見つめなおしませんか?」
満雄  「あの、さあ――」
真奈美「願いは、叶うんですよ?」

やっべぇ、この子本格的じゃないか。俺の脳裏に警鐘が響いている。
逃げないといけない、と思っていたのだけど……。

負けた。完敗だった。彼女が俺のテーブルの隣に座り、歪みのない瞳を俺に向ける。
手を取って懇願する彼女を、どうしても放っておけなかった。くそ、これがSOKAのやり口か。
だから俺はSOKA学会に入会する事になった。

しかし……>>

245 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:21:25.71 ID:0+npamCW0
>>249で><

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:22:37.03 ID:FjIiVNtH0
俺は合同結婚式にあこがれてるんだよ・・・

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:22:37.81 ID:KP85UXTI0
おれは尿神様を裏切れない(><)

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:22:41.02 ID:tNsZlbHl0
俺はIT党派だったな。新日本党でも面白そうだけど

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:22:45.10 ID:CENX2lQ10
まさかご本尊が尿神様だとは

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:22:53.89 ID:8ZqVH4ys0
尿神さまがそこにいた。尿神さまは笑っていた。

僕は失禁した。

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:23:03.60 ID:EN9pDKcI0
今では私が一般人を勧誘する役です。

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:23:30.44 ID:KP85UXTI0
なっなんだってー

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:23:39.06 ID:+z7RTDdP0
>>250
ぎゃー!!! 頃合い的に死亡か!?

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:24:34.88 ID:FjIiVNtH0
どうりでリアルな訳だww

255 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:26:58.21 ID:0+npamCW0
しかし……まさかご本尊が尿神様だとは。
俺はその日、彼女と共に過ごすことになった。といっても普通の人間として接しただけなのだが。
その間彼女はSOKA学会についての有難さ、素晴らしさを延々と語っていた。
既に耳にたこの状態の俺は、それを適当に横に流すだけだったのだが……。

―8/3 23:00―
すっかり夜が更けた頃、彼女にこんな事を聞いた。
それがご本尊が尿神様だと言う事。この地域ではそういう言い伝えがあると彼女は話す。
どういう繋がりなのだろう。俺は首を捻るだけだった。

真奈美「何でも、大昔の話、ご本尊様はこの土地を訪れた事があるそうです。
     それでかは分かりませんが、ご本尊様が尿神様と崇められたそうです」

満雄  「でも、さぁ……尿の神様だ、おかしくないか?」
真奈美「そりゃ、不思議だとは思いますけれど……」

真奈美ちゃんもどうやらこの話を信じているわけではないようだ。
しかしこの言い伝えは本当かは分からないが、微妙に引っかかる。

だから俺は……>>258

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:28:28.56 ID:KP85UXTI0
探偵ナイトスクープに事の真贋の確認を依頼した

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:28:41.68 ID:CENX2lQ10
彼女及び親姉妹で実験

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:28:44.30 ID:+z7RTDdP0
つまり、ジッチャンの名にかけて、真実はいつも一つだったんだよ!

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:28:45.91 ID:EN9pDKcI0
Ω真理教に入信した

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:29:03.97 ID:8ZqVH4ys0
「今全てわかりました。あなたが教祖だったんですね」

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:29:12.64 ID:FjIiVNtH0
>>259
そっちかYOwwwww

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:30:00.09 ID:8ZqVH4ys0
>>258
バーローwwwwwwww

263 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:32:34.82 ID:0+npamCW0
だから俺は……直ぐにSOKA学会を脱退した。
真奈美ちゃんも何故、という表情を浮かべていた。でも俺が信じれる団体は一つしかない。
俺は今はある場所で、ある事をしている。

Ω真理教に入信したのだ。
今思えばこれが正しい道だったのだと思う。あれから一ヶ月が過ぎた。
千菜や、千佳ちゃんとも今では連絡を取り合っていない。嫌われてしまったから。
そして、Ω真理教に入信した事を聞いた途端、彼女達は背を向けてしまった気がする。

あれから八月の五日までは平穏に過ごせた。数人が失踪するという事件は起こったのだが、
俺にとっては全く関係のないことだった。
全ては死刑判決を下されたあのお方のために動くだけだ。

「さぁ、今日は此処で布教活動だ」
「どうせ殺るんでしょう?」
「まぁな……」

俺はその土地で、犯罪者となる。

〜四週目〜 【狂信者への道】 BAD END

五週目、やる?>>266

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:33:12.37 ID:8ZqVH4ys0
モチのロン

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:33:47.45 ID:tNsZlbHl0
合成とやらを

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:34:10.49 ID:EN9pDKcI0
147週目まで予定されています

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:34:20.36 ID:xZbktwgW0
うん、もろちん

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:34:21.42 ID:+z7RTDdP0
生き残ってるけどバッドエンドか……

ニア CONTINUE

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:34:50.96 ID:FjIiVNtH0
y

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:34:57.71 ID:+z7RTDdP0
>>266
ちょwwww 満月氏の体がもたないwwwww

271 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:37:32.11 ID:0+npamCW0
――また夢? ちゃんと最後まで行ったじゃないか。
そりゃあ、あり得ない結末だけどさ。……だからって、そりゃあないよなぁ。
うん、分かっている。終わらないんだろう?
でも147週もしてたら、俺の肉体は持たないと思うんだ。

目を覚ますと、やはり俺は神無月家にいた。そして自問自答していたことを何となく思い出す。
時は……。

―8/1 13:00―
遅くなった朝食を採りながら俺は考えていた。
何故こうして夢を、いや、現実を繰り返すようになったのだろう。
以前は恐怖したものだが、今となっては不思議としか思えないのだ。
まぁ深く考えるのはよしたほうがいいのだろうけど。

千ママ「沖縄、行くでしょう?」
千パパ「温泉はいいぞ。ハハハ」

彼らがやはり俺を誘ってくる。
そういえばずうっと夢では沖縄に行っていたけれど、どうしよう>>274

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:38:19.93 ID:CENX2lQ10
舞ちゃんと千神村へ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:38:25.90 ID:8ZqVH4ys0
お土産は舞ちゃんで

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:38:37.73 ID:MTaBItaS0
ノー

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:38:45.91 ID:knDF/oxQ0
今回は残る

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:38:49.38 ID:xZbktwgW0
イく、イくぅ、イかせて、イかせてぇ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:38:55.56 ID:tNsZlbHl0
京都で鹿をライターで焼きに行きたい

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:39:22.29 ID:FjIiVNtH0
We are in O ! KI ! NA ! WA !

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:40:51.50 ID:+z7RTDdP0
>>274
GJ!
いよいよ村編だよ、デスペラードだよ! 優希だよ!

280 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:43:02.82 ID:0+npamCW0
そういえばずうっと夢では沖縄に行っていたけれど、どうしよう。
此処はノーと答えておこうと俺は思い、二人に告げると、凄く寂しそうで残念そうな顔をされてしまう。
だがしつこく誘ってくる様子もなく、どうやら暫くこの家を使わせて貰える様だった。

あの忌々しい程の思い出の残る、この土地。この家。
今となってはそれほど強いモノではないのだけれど、やはり残るものは残る。
そんな事を外をぶらつきながら考えていると……。

満雄 「す、すいません!」
女性 「いえ、こちらこそ……」

この会話も何度目なのだろう。彼女は夢の中で何度も出会っている。
確か、玉の輿を狙っていると評判の女性じゃないだろうか、と勘ぐっていたんだっけ。
確か、名前は……羽村 凛と言ったような。
彼女は一言頭を下げて、ウェーブの髪を揺らしながらも走り去ってしまった。

―8/1 15:00―
どうやら千佳ちゃんも俺と共に残る事になった。あの時の出来事がまた起こらないか、心配なのだろう。
寧ろ俺が一番心配なんだけれど。

しかし暇を持て余してしまった。どうしようか>>283

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:13.85 ID:+z7RTDdP0
千佳とイチャイチャ

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:19.32 ID:tNsZlbHl0
落雷で家が家事になって酸欠

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:19.59 ID:CENX2lQ10
昨晩村中のトイレに仕掛けた隠しマイクを起動

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:23.19 ID:knDF/oxQ0
久しぶりに神社に行こう

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:24.47 ID:EN9pDKcI0
女装して「女の子になっちゃったよー」ごっこ

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:32.85 ID:8ZqVH4ys0
小腹が減ったので、千佳ちゃんと千菜ちゃんを食べにいく

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:39.35 ID:FjIiVNtH0
ちいさなメダルを求めて、タンスを空けまくることにする

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:44:46.52 ID:EN9pDKcI0
>>283
最低www

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:45:06.12 ID:xZbktwgW0
>>283
へ、変態だーwwwwwwwwwwwwww

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:45:15.03 ID:8ZqVH4ys0
>>283
鬼畜wwwwwwwww

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:45:22.45 ID:FjIiVNtH0
>>283
変態wwww

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:46:27.95 ID:+z7RTDdP0
>>283の人気に嫉妬

293 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:47:10.82 ID:0+npamCW0
しかし暇を持て余してしまった。どうしようか。
俺はある事を思い出した。この村に再びやってきた時の昨晩、村中のトイレに仕掛けたのだ。
といっても、そこまで俺にお金があるのかと言うとそれは勿論否定しなければならない。
なので、俺がこっそりマイクを仕掛けたのは三箇所だ……。

部屋に戻り、隠しマイクを起動させる事にした。
それは無線で俺の元に届き、リアルに音を再現してくれるであろう。

まずは何処の家のマイクを起動してみようかな。>>296

1:寧夜さん
2:律子さん
3:優希
4:その他

その結果>>299

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:47:13.26 ID:bDiIED390
>>283
なんでそっち方向ばっかなんだwwww

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:47:48.60 ID:CENX2lQ10
おっとカメラもだ

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:47:56.64 ID:8ZqVH4ys0


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:47:59.39 ID:xZbktwgW0
与作爺さんの家

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:48:02.15 ID:tNsZlbHl0
村長が怪しまれるような行動をしていることが分かったらしい

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:48:09.92 ID:FjIiVNtH0
4:友蔵

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:48:29.39 ID:FjIiVNtH0
すまん、ミスったOTL

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:48:45.96 ID:CENX2lQ10
イカ臭いイカ臭いと誰かが言っている

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:50:33.16 ID:+z7RTDdP0
>>296 >>299
つまり、優希の排泄の音かと思ってハァハァしていたら、友蔵じいさんの音だったと。

ソリャナイヨorz

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:50:50.47 ID:MTaBItaS0
>>301
ごめん
スルメ焼いてた

304 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:51:38.67 ID:0+npamCW0
まずは何処の家のマイクを起動してみようかな。
よし、此処は最初に潜入に成功し、マイクを仕掛ける事が出来た優希の家からだ。
あの家には去年一度入った事がある。その時は彼女に何かを感じたものだった。
でもあのまま、押し倒す事もできたよなぁ。そんな後悔を何となく思いながらマイクをオンにさせる。

満雄 「お、いきなりか!?」

音を立てて流れていく雫の音が耳に入ってくる。
あの子が、便器に座り、あんな風に……そんな事を妄想していると、ついにやけてしまう。
だが妙に音が大きい。女の子ってこんな物なのだろうか。

――と、その時だった。
「ふぃ〜……」という老人の声が耳に入ってくる。
なんとこれは友蔵爺さんのじゃないか!

一体どうなってるんだ!?
俺は気が動転して>>307

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:52:54.14 ID:CENX2lQ10
一緒に仕掛けたカメラを起動

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:52:58.49 ID:tNsZlbHl0
その録音していた音を村中に流してしまう

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:11.03 ID:xZbktwgW0
うっかり村中に聞こえるスピーカーの回線とつなげてしまった

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:12.12 ID:8ZqVH4ys0
ベランダからアイキャンフライ!

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:15.90 ID:+z7RTDdP0
盗聴装置を破壊

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:17.08 ID:KP85UXTI0
彼女の家に抗議に行った

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:17.41 ID:EN9pDKcI0
居間のテレビを破壊

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:30.65 ID:knDF/oxQ0
そとを通りがかった羽村さんに心配をさせてしまった

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:40.20 ID:EN9pDKcI0
>>307
ヤッチャッターwwwwwww

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:44.16 ID:uP6K9YPK0
>>306-307
ちょwwwwwwwwwwwwww

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:49.91 ID:+z7RTDdP0
>>306-307
祝言の用意じゃー!

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:53:54.76 ID:FjIiVNtH0
洋式便器ロケットスイッチを押下する

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:54:14.46 ID:FjIiVNtH0
>>307
バカスwwwwwww

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:54:33.25 ID:8ZqVH4ys0
>>306-307
挙式はいつですかwwwwwww

319 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:57:14.47 ID:0+npamCW0
俺は気が動転してベランダからアイキャンフライ!

グシャッ。
暑い。今日も真夏日だ。赤い景色の中、太陽がさんさんと輝き、俺の身体を照り付けている。
でも、違う熱さもあるんだ。なんだか力がふっと抜けていく感じ。
気が付けば俺は仰向けで、太陽を伺う形で倒れていた。
でもそれは、薄れいく意識の中で感じた最後の暑さだった。

――そして、やっぱり目が覚めた。
なんだか身体がいよいよ重い。何となく夢での出来事は覚えているのだけれど、
身体に相当な負担が掛かっている気がする。
今思えば、俺は何故ベランダから飛び降りたんだろう。

ふと、部屋の外のベランダの光景を眺めた。
そこは緑の風景、木々が風によりざわめいて、心地いい音を響かせていた。
……俺は、これからどうなるんだろうな。

ふと天井を伺い、そう思った。

〜五週目〜 【飛べない空】BAD END

そして続く……。

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:57:54.73 ID:EN9pDKcI0
あれ?

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:58:10.64 ID:CENX2lQ10
しあったwwwwwwwww

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:58:29.62 ID:FjIiVNtH0
ちょwwww

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:58:31.17 ID:8ZqVH4ys0
おろ?

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:58:43.92 ID:+z7RTDdP0
しあでしかもバッドエンドorz
満雄テラカワイソス(´・ω・`)

325 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 01:59:01.75 ID:0+npamCW0
ということで、時間なので丁度いい所で終わらせてもらいますお。
いきなり死亡安価が来るとは思わなかったけど><
皆様乙ありでございます。それではまた次回に〜。

……この話いよいよヤバイ気がしてきた件。

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 01:59:50.13 ID:CENX2lQ10
乙!!!!!!?

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:00:04.36 ID:xZbktwgW0
乙!?

328 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 02:00:24.75 ID:0+npamCW0
うは、良く見たら最後にシアとか類まれない事極まってるし。
ま、まぁキリが良かったので、ええ……。>>307さんスマソ……。


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:00:40.46 ID:8ZqVH4ys0
乙!?

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:00:59.98 ID:+z7RTDdP0
残り5週か……。

乙ですよ〜

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:01:11.24 ID:knDF/oxQ0
乙ですー

ハイペースで死んでるwwwww

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:01:39.92 ID:FjIiVNtH0


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:01:46.10 ID:tNsZlbHl0
乙、

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:02:01.72 ID:xZbktwgW0
再乙

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:02:15.17 ID:KP85UXTI0


336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:03:19.07 ID:bDiIED390
乙!

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:03:56.32 ID:CENX2lQ10
再乙

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:03:59.24 ID:uP6K9YPK0
スピーカーでも社会的に死亡フラグだよなあ。うん。

乙!

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:05:22.55 ID:8ZqVH4ys0
乙!

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:05:33.95 ID:0+npamCW0
とりあえず予約取りついでの張り付けぽんぽん。

05/26 (金)
  19:00〜21:00 /No.80 散人 ◆syOMJVYn9M氏
風便覧 side:B
  21:00〜23:30 /No.79 273 ◆DBMLhd.U3.氏
少年カルマ紀行 第五話。 リセットボタン、押しちゃった
05/27 (土)
  00:00〜02:00 /No.88 満月 ◆MOON69mNOA氏
やっぱりこの時間が落ち着くんです。
  15:30〜17:30 /No.82 おk ◆IRv7pJ53yg氏
むりやりシムシティ【case2:終末都市】 or 発明アクション物【第4回】 かな、かな?
  20:00〜21:00 /No.77 恋乃 ◆E9LrjYYP.A氏
† 舞台裏のヒロイン達 †  旧お絵かき板にイラスト、ありがとうございます。
  21:10〜23:59 /No.87 (´・ω・) ◆MIMIinTY/c氏
つくし荘 ころね編
05/28 (日)
  22:00〜00:00 /No.84 (゚Д゚ili) ◆48cHuom91c氏
三流兵士\ 【第4回】 - ロマリア決死隊 -
05/31 (水)
  13:00〜14:00 /No.86 希望 ◆E9LrjYYP.A氏
† 舞台裏のヒロイン達 †


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:09:19.86 ID:AFrKej1YO


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:11:27.64 ID:MTaBItaS0
(´・ω・)
M 遅刻魔

8オねぇ
ドジッ子

満月たん
ドジッ子 天然

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:12:53.25 ID:AFrKej1YO
>>満月氏
どうせ今空き時間だからまた何か書いて下さい

と言ってみるテスト

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:14:09.01 ID:0+npamCW0
>>342
何その設定wwwww
一度本気で作家陣をバトルロワイヤルさせようと短編書こうとしたのは秘密だけどさ。
でもこれだけいると立派な殺人劇を繰り広げられそうなんだ。フヒヒヒ……。

天然は自覚してません。そして否定しますん。

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:16:08.07 ID:+z7RTDdP0
>>344
>一度本気で作家陣をバトルロワイヤルさせようと短編書こうとした
な、なんだってー!?

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:16:57.19 ID:0+npamCW0
>>343
むりやり独占禁止法違反に引っかかるので、有難い言葉だけど連続とかはちょっと><
誰もやる人いないようなら短編でもやりますけれど。

ていうか寝ないのね。

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:19:21.69 ID:+z7RTDdP0
明日は休講が重なってお休みー
多分朝方まで起きてられますー

とこっそり支援表明しておくテスト

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:21:24.41 ID:0+npamCW0
>>345
事はクスリフ氏があのバトロワ作品を投下している時に遡ったり。
今やるとなんか面白そうかなぁ、と思えてぬー。
ここ最近作家陣の層が増えたからそう思った訳で……。

>>347
少し様子見で、書く人降臨しないようなら何かやりますね。

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:21:50.66 ID:AFrKej1YO
>>満月氏
じゃあアンケートでも
このレス以下10レスくらいの意見でwwwwwwww

1賛成
2反対
3他

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:23:23.98 ID:MTaBItaS0


>>344
否定するには材料が足りませぬぞwwww

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:25:02.16 ID:0+npamCW0


>>350
そんな事はないっ! バカとはよく言われるけどさぁ。

……10レスもつく訳がないテスト。

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:25:44.34 ID:j+u6vMIQ0
じゃあ3

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:26:23.78 ID:KP85UXTI0
流れにのって3

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:26:54.30 ID:tNsZlbHl0
満月流 乙女チックな話

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:26:56.64 ID:uP6K9YPK0
眠い俺も3

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:27:15.60 ID:MTaBItaS0


>>351
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   ○ー○!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:27:58.72 ID:+z7RTDdP0
何のアンケートかな、かな?


>>348
起きたまま待機しております


358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:31:18.14 ID:tNsZlbHl0
始まっているものだと勘違いを起こした。何だかよく分からないことを火気込んで、すまない


359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:31:51.66 ID:0+npamCW0
>>356
そういやそのAAで一度安価ついて書かされたっけ。

……ところで他って他の作者って事だよね。
というわけで>>357氏が待機してくれてるそうなので、一任かな、かな。

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:37:37.64 ID:+z7RTDdP0
>>359
Σ (゚Д゚;) な、なんだってぇー!?
  .-、  _
  ヽ、メ、〉      r〜〜ー-、__      ________________
  ∠イ\)      ムヘ._     ノ      |
   ⊥_      ┣=レヘ、_ 了     | え−−い、ID:+z7RTDdP0はいいっ!
-‐''「 _  ̄`' ┐  ム  _..-┴へ   <
  | |r、  ̄ ̄`l Uヽ レ⌒',    ヽ.   | 満月氏を映せっ! 満月氏の短編をっ!!
  (三  |`iー、  | ト、_ソ   }     ヽ   |
  | |`'ー、_ `'ー-‐'    .イ      `、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |   `ー、    ∠.-ヽ      ',
__l___l____ l`lー‐'´____l.       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|      |
               ||  |__.. -‐イ
               ||   |    ノ/

満月氏が、もうおねむだったりモチベーションが下がっているのなら、書くかもしれませぬが……

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:40:54.02 ID:AFrKej1YO
自分で書いといて何だが3他ってなんだ?

自分は
「君の意見を聞こう」(AA略)って感じで書いたんだが

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:42:33.81 ID:0+npamCW0
>>360
む〜、じゃあサクっとやっちゃいます。どうなっても知りません><


ID:+z7RTDdP0氏の劇中名>>365


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:43:17.52 ID:MTaBItaS0
うぱるぱ

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:43:27.42 ID:tNsZlbHl0
野田先生

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:45:02.16 ID:+z7RTDdP0
うはww またID使われたwwww

桶井七生

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:45:37.12 ID:CENX2lQ10
3ってなんだ

367 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 02:47:53.68 ID:0+npamCW0
  .-、  _
  ヽ、メ、〉      r〜〜ー-、__      ________________
  ∠イ\)      ムヘ._     ノ      |
   ⊥_      ┣=レヘ、_ 了     |
-‐''「 _  ̄`' ┐  ム  _..-┴へ   < 俺の名前は桶井七生って言うんだ!
  | |r、  ̄ ̄`l Uヽ レ⌒',    ヽ.   | 
  (三  |`iー、  | ト、_ソ   }     ヽ   |
  | |`'ー、_ `'ー-‐'    .イ      `、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |   `ー、    ∠.-ヽ      ',
__l___l____ l`lー‐'´____l.       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|      |
               ||  |__.. -‐イ
               ||   |    ノ/


 こんな風にパソコンの前にかじりついているには、理由がある。
 どうしても見たい物があるのだ。それは常々待ち望んでいる物。
 それを今か今かと待ち続ける事二十四時間。
 しかしまだモニターには待ち望む物は現れない。

 そもそも、俺の待ち望んでいる物とは>>369
 その事を2ちゃんで愚痴っていると>>371

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:48:51.03 ID:CENX2lQ10
満月氏

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:49:14.87 ID:tNsZlbHl0
親権

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:50:12.74 ID:tNsZlbHl0
真剣↓

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:50:43.47 ID:+z7RTDdP0
満月氏降臨

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:50:52.61 ID:CENX2lQ10
幼女売りますとのスレが

373 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 02:54:55.92 ID:0+npamCW0
 そもそも、俺の待ち望んでいる物とは……親権。
 俺には十二歳になる娘がいる。その娘の親権を争っていた。
 今の世の中はパソコンがあれば、何でもオンラインで表示される世の中だ。
 俺は娘の為に、今もアイツと裁判で争っている。その内容がまだ専用のホームページに更新されないのだ。

 その事を2ちゃんで愚痴っていると、俺が見ているスレに満月氏が降臨する。
 アイツは2ちゃんが趣味で、特にVIP板を良く見ていた。
 俺は最初彼女を変な趣味を持つ女性だな、と思っていた。
 
152 名前: 満月 ◆MOON69mNOA [sage] 投稿日: 2006/05/26(金) 02:47:53.68
ていうかさぁ、>>1氏ねよ

 >>1とは俺の事だ。
 そう、コイツが俺の妻だった人。
 今も俺に粘着的な煽りを入れてくる。

 ……コイツになんて返そうか>>375

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:56:00.39 ID:AFrKej1YO
光臨

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:56:13.49 ID:U6pkG2xO0
間を取って友人の佐藤君が死にます

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:56:24.40 ID:CENX2lQ10
むりやり親権ゲームをしないか?

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:58:16.07 ID:AFrKej1YO
えっ満月氏って女性?

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 02:59:05.81 ID:+z7RTDdP0
>>375
佐藤……お前はいいヤツだった……(つД`)

379 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 02:59:06.97 ID:0+npamCW0
 ……コイツになんて返そうか。俺はコイツにこうレスを返した。

164 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日: 2006/05/26(金) 02:56:00.39
>>152
間を取って友人の佐藤君が死にます。

167 名前: 満月 ◆MOON69mNOA [sage] 投稿日: 2006/05/26(金)
>>164
誰だよそれwwwww
お前が殺すの?

 こんな事を返してくる彼女。
 正直に話すと、コイツの性格は俺には合わない。
 それでいて、娘も俺の方に良く懐いている。彼女は親として失格なのだ。
 俺のほうが、娘にはふさわしい。

 俺は次に>>380と返した。
 すると満月は>>382と俺に返してくる。

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:03:00.49 ID:CENX2lQ10
娘たんハアハア

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:03:18.06 ID:+z7RTDdP0
ksk↓

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:04:03.18 ID:U6pkG2xO0
それには同意

383 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:07:03.37 ID:0+npamCW0
 俺は次に娘たんハアハアと返した。
 すると満月はそれには同意と俺に返してくる。
 その後、なんだか突然スレの雲行きが変わっていった。
 そのスレの内容の殆どは、娘萌え〜、や娘うp、等といった内容で埋め尽くされてしまう。

 何故かVIPPERに興味を惹いた俺のスレは、あっという間に1000まで到達してしまった。
 俺にはそれがあまりにも不思議に思えて仕方がなかった。
 
 そもそも、娘は今も満月と共に暮らしている。
 今頃は小学六年生になり、きっと輝かしい青春の始まりを迎えているに違いない。
 だがそんな娘を、こんな俺達の出来事に巻き込んでしまっていいのだろうか。

 そもそも娘の名前は>>384
 そして、俺は何となく彼女に連絡を取り、>>386と話す。

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:08:18.86 ID:CENX2lQ10
斬月

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:08:51.17 ID:AFrKej1YO
三日月

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:08:56.49 ID:tNsZlbHl0
管理人さんに絡み付いている映像入手した

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:09:45.60 ID:+z7RTDdP0
>>386
管理人さんと聞いて、めぞん一刻を思い出したwww

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:10:27.67 ID:U6pkG2xO0
>>386
なにそのすごい嗜好の小学六年生wwwwwwwwwww

389 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:16:48.71 ID:0+npamCW0
 そもそも娘の名前は三日月と言う。これもやはり満月が名づけた。しかし俺は納得はいかなかったのだけど。
なんでも月と入れたがる彼女のパワーに押されてしまった事をふと、思い出した。

 しかし今日の俺は何だか変だった。何故彼女に連絡を取ろうと思ったのだろうか。
 そして、俺は何となく彼女に連絡を取り、管理人さんに絡み付いている映像入手したと話す。
 彼女の住んでいるマンションの管理人、四十八歳の妻子持ち。
 その男に絡み付いている小学校六年生。キスをしようとする所までが映し出されている。

 実のところ、満月のスキャンダルを撮りたくて盗撮したものだ。
 だが彼女は今でも何故か潔癖を保ち、逆に彼女の育て方が悪かったのか、娘は非行気味になってしまっている。
 その映像には、三日月が管理人と思われる男から万札を数枚受け取っている映像まで入っている。

「お父さん、それって……」
「どうして、あんな事をしたんだ?」
「だって、だって……」

 彼女の声は震えていた。正直、このネタを使って親権を満月から奪えないだろうか、と考えているのだが、
それは難しいかもしれない。でもどうしても親権を奪いたい。

 だから俺は>>391

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:17:52.20 ID:tNsZlbHl0
最速志ア女と罵った

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:18:33.01 ID:+z7RTDdP0
三日月を連れて逃避行

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:18:43.00 ID:Al0ZS50y0
行列のできる法律相談所へ

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:20:11.37 ID:U6pkG2xO0
娘さんの名前は斬月ちゃうん?

394 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:22:12.75 ID:0+npamCW0
 だから俺は、そのネタを使って三日月を連れ、逃避行する事になる。
 そもそも、俺は逃避行なんてするつもりは全くなかった。
 だがしかし、三日月は生活から離れて、全てをリセットし、一からやり直したいと俺に告げた。
 俺はその彼女の答えに、渋々ながら乗ってしまったのだ。

「お父さん、何処へ行くの?」
「うーん、分からないな。行きたい所とか、ないのかい?」

 車を暫く走らせ、人気のない道をすうっと過ぎていく。
 何となく人のいない場所を走りたい。できれば誰にも見られたくない。
 娘が隣にいて、何故か俺は心躍ってしまっている。

「じゃあ、私>>396に行きたいな……」

 >>396に到着すると>>398


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:22:55.97 ID:U6pkG2xO0
父さんがいない世界

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:23:00.46 ID:LI5ZGlSs0
遊園地

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:23:11.52 ID:CENX2lQ10
お父さんと天国

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:23:26.14 ID:Al0ZS50y0
そこはサイレントヒル3の遊園地のようだった

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:23:27.47 ID:LI5ZGlSs0
はしゃいでいたのか迷子

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:25:48.53 ID:+z7RTDdP0
>>398
やったことないけど、あの血塗れの着ぐるみがあるやつか?
だったら((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

401 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:26:55.75 ID:0+npamCW0
「じゃあ、私遊園地に行きたいな……」

 遊園地に到着するとそこはサイレントヒル3の遊園地のようだった。
 アトラクションの殆どが俺の苦手な部類で集まってしまっている。
 よりによってホラーか。俺はこの手の部類はどうしてもビビってしまうのだ。

「お父さん、アレに行ってみたい!」

 ゾンビの館? 勘弁してくれよ。
 特に心理的なホラーよりも、視覚的に見せるホラーが苦手な俺は、それを必死に拒否しようとする。
 しかし娘の願いにはどうしても負けてしまうもの。仕方なく俺は折れた。

「楽しみだなぁ」

 俺の隣に、目を輝かせている娘がいる。
 手を伸ばせば彼女を触れるくらいの位置に、娘がいる。
 ……触りたい、掴みたい、娘を、俺の物にしたい。アイツには渡さない。

 ゾンビの館に入ると突然>>403
 それにより俺は>>405



402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:27:01.69 ID:CENX2lQ10
メリーゴーランドで肉塊がグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグル

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:27:14.69 ID:U6pkG2xO0
遊園地ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ……キャー

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:27:39.58 ID:LI5ZGlSs0
宇宙(そら)へ

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:27:47.74 ID:CENX2lQ10
裏世界に突入

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:28:53.74 ID:U6pkG2xO0
あちゃー、むりやり解釈よろ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:30:40.15 ID:+z7RTDdP0
>>405
裏、か。
意味の捉え方にもよるけど、どうなるだろう……

408 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:31:07.55 ID:0+npamCW0
 ゾンビの館に入ると突然娘が黄色い声で叫び始める。

「遊園地〜遊園地〜……キャー!!」

 げぇ、目の前にいきなりゾンビかよ!
 流石にキャッキャと騒いでいる娘もそれには驚いたようだ。
 だが俺はもっと、もっと驚いてしまった。余りにもそれは衝撃的過ぎて、意識がそこで途切れてしまう。
 それにより俺は裏世界に突入したようだった。

 裏世界、そこは現実そのものの世界。
 だけど、俺の世界ではない、彼女の世界だった。
 何故俺はこんな世界に迷い込んでしまったのだろう。不思議に思えて仕方がない。つまり意思はあったのだ。

 彼女、満月は離婚届にサインしようか悩んでいた。
 今の俺には彼女の心の思いが全て分かった。

 満月が離婚届にサインしようとした理由は>>410


409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:32:13.75 ID:tNsZlbHl0
貧乳の自分が怨めしくて

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:33:13.89 ID:CENX2lQ10
私の身の安全のため

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:35:28.17 ID:U6pkG2xO0
( ;∀;) イイオンナダナー

412 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:39:43.23 ID:0+npamCW0
 満月が離婚届にサインしようとした理由は……。

「私の身の安全のため。仕方ないのよ」

 そもそも満月との出会いから今思えばおかしかったのかもしれない。
 俺は当時、命を狙われていた。仕事柄仕方がなかったのだ。
 仕事というのは、ちょっとした裏社会の、ちょっとしたスナイパーとしての仕事。
 ある依頼で、彼女とは出会った。彼女はクライアントだった。

「あの人があの仕事を続ける限りは……。私だって殺される」

 満月は誰もいないリビングのテーブルで、一人呟いている。
 心の中は、俺には申し訳ないという気持ちが少しだけ、残りは全て保身だった。
 娘の事なんてこれっぽちとも思っていない、寂しい心。

 次に突然場面は変わり、>>414に放り出されてしまった。

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:40:42.60 ID:U6pkG2xO0
まな板の上

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:40:46.18 ID:tNsZlbHl0
スラッカン

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:41:10.05 ID:+z7RTDdP0
満月の自宅

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:41:30.61 ID:+z7RTDdP0
>>414
ちょwwwwチャングムニダwwwww

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:43:04.03 ID:U6pkG2xO0
スラッカン……王様の料理を作る部署

(´・∀・`)ヘー

418 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:45:44.76 ID:0+npamCW0
 次に突然場面は変わり、スラッカンに放り出されてしまった。
 これは、どうしてまたこんな場面に変わってしまったのだろうか。
 俺は首を傾げながら、事の成り行きを見守る事にした。

 女性がそこにいる。その女性が何やら他の料理人に指示をだし、豪勢な料理を作り始めている。
 その女性は満月でも誰でもない、娘だった。
 娘が将来、このままいけばこうなると思われる話。

 次に場面は展開し、娘がそこで王族の者と思われる人間と性交を行っている。
 娘の心の中は憎悪で広がっていた。

 それは、俺への憎悪。俺の仕事の為にこうなってしまったという、醜い心。
 そして気が付くと、娘の顔が俺の視界に入ってくる。

「大丈夫? 此処は遊園地の事務室だよ」

 ソファで寝かせられていたのか。でもどうしてあんな物を見たのだろう。
 ふと考えていると>>420

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:47:46.19 ID:U6pkG2xO0
やけに自分の手が年老いたように見える

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:48:17.12 ID:CENX2lQ10
満月家に飛ばされた

421 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:52:47.80 ID:0+npamCW0
 ふと考えていると、娘が突然戻りたいと話しだした。
 その真剣な眼差しによって、俺は満月家に飛ばされた形になった。
 たった一日だけの、短い逃避行は終わりを告げる事になった。
 そう思うとなんだか心の中に小さな穴が出来て、風が吹いてしまってる、そんな感覚に見舞われた。

「……娘を、どうするつもりだったの?」

 満月が俺を鋭い視線で睨みつける。確かに連れ去ったのは俺だ。
 俺はその言葉に反論する事が出来ないでいた。すると……。

「待ってよ。お父さん、倒れちゃったんだけど、うわ言のようにこう言ってたんだよ!」

 ああ、だから戻ろうって娘は言ったのか。
 俺はどうやら、娘と妻に謝りたかったらしい。一言、仕事の為に家族を巻き込んでしまった事を。
 今も俺はその家業を続けているのだが、親権を奪えたときにはその仕事をやめようと考えていた。

「何を今更……」
「謝りたい気持ちは本当なんだ。何故離婚届を出したのかも、今では分かるんだ」

 俺が満月にそう話すと、満月は俺に>>423

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:53:56.88 ID:tNsZlbHl0
包丁を投げつけたが

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:54:13.30 ID:+z7RTDdP0
離婚届の代わりに婚姻届を突き出した。

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:55:28.20 ID:U6pkG2xO0
happy end

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:56:29.47 ID:CENX2lQ10
(*・∀・)人(・∀・*)ケコーン

426 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 03:58:47.37 ID:0+npamCW0
 俺が満月にそう話すと、満月は俺に離婚届の代わりに婚姻届を突き出した。
 何故、と俺は彼女に呟く。確かに過去の彼女の想いは良く分かっている。
 でも今になって突然これだ。俺には彼女の考えがわからないでいた。

「いろいろ考えたの。確かに保身ばかり考えていたわ。そして、娘の事も、貴方の事も考えれなくなった。
 でも、一人になって分かったの。私が求めていたのは安らぎじゃなかった」

 満月は俯き、暫く言うのを躊躇った様子だった。
 でも、彼女は意を決したかのように……、

「娘と、貴方と、もう一度三人でやり直したいの。……私もね、裏世界に入ったのよ。
 そして、こうして貴方がやってくる事も、裏世界で見ちゃったの」

 後日、俺は娘の為にその婚約届にサインする事になる。
 彼女をもう一度愛せるかは分からない。だけど、娘は愛していきたい。
 そして、叶うものならば、裏世界で見たものよりも、ずうっと輝いた未来を作り出したい。

 今は車の助手席に妻が、そして後部座席には娘が。
 裏世界を見る事が出来た遊園地にもう一度遊びに行こうとしていた。

〜END〜

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 03:59:59.38 ID:CENX2lQ10
乙!

満月タンお幸せに!

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:00:18.27 ID:+z7RTDdP0
うはww 自分で安価だしておいてなんだけど満月氏とケコーンしたよ俺wwww

乙!!

429 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/26(金) 04:01:41.87 ID:0+npamCW0
〜今回のID主人公さん〜

ID:+z7RTDdP0氏
親権を奪う事に必死になり、挙句娘を連れて逃避行。
しかし奇妙な世界の出来事により、真意を知り、考え方を改めます。
突如妻の申し出を受ける事になり、新しい未来を作り出そうとしました。

______________________________

何だか後半ぼーっとして、相当遅くなっちゃいました。
待たせてしまった形になってごめんです。
どうでもいいけどナイフで刺されるENDを用意してたんですけどねぇ><

てことで皆様乙ありでございます。も、もうだめっす。

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:01:51.04 ID:tNsZlbHl0
乙ー、
.

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:02:09.74 ID:U6pkG2xO0
>>428
ちょwww言われてみればwwwwwwwお前かい!!!

おつ

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:03:32.48 ID:+z7RTDdP0
>>431
寝る前くらい、いい夢見たかった。
反省はしてない

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:06:00.16 ID:0+npamCW0
>>428
誰がハッピーエンドにしろと><
しかし全体的にギャグ皆無で、これはこれで奇妙な感じですぬー。
というわけで、おやすみなさい……。



434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:08:38.06 ID:AFrKej1YO
ケコーンおめでた
満月お疲れ様〜

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 04:11:41.65 ID:+z7RTDdP0
05/26 (金)
  19:00〜21:00/散人 ◆syOMJVYn9M氏 - 風便覧 side:B
  21:00〜23:30/273 ◆DBMLhd.U3.氏 - 少年カルマ紀行 第五話。 リセットボタン、押しちゃった
05/27 (土)
  00:00〜02:00/満月 ◆MOON69mNOA氏 - やっぱりこの時間が落ち着くんです。
  15:30〜17:30/おk ◆IRv7pJ53yg氏 - むりやりシムシティ【case2:終末都市】 or 発明アクション物【第4回】 かな、かな?
  20:00〜21:00/恋乃 ◆E9LrjYYP.A氏 - † 舞台裏のヒロイン達 †  旧お絵かき板にイラスト、ありがとうございます。
  21:10〜23:59/(´・ω・) ◆MIMIinTY/c氏 - つくし荘 ころね編
05/28 (日)
  22:00〜00:00/(゚Д゚ili) ◆48cHuom91c氏 - 三流兵士\ 【第4回】 - ロマリア決死隊 -
05/31 (水)
  13:00〜14:00/希望 ◆E9LrjYYP.A氏 - † 舞台裏のヒロイン達 †

きょうの ひる だれか かける

というわけで俺も離脱します。おやすみ

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 05:23:03.78 ID:8ZqVH4ys0
保守王ガイ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 06:24:20.06 ID:8ZqVH4ys0
ほしゅー

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 07:01:20.99 ID:9uwDBAFb0
おはよう!

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 07:51:43.22 ID:gqintnw80
>>383の目欄に和んだ保守o(´□`o)ぽんぽん!

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 08:14:40.57 ID:8ZqVH4ys0
(o´□`)oぽんぽん保守!

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 08:35:08.67 ID:nVWaR9et0
むりやり保守

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 09:59:29.62 ID:TZH82E350
o(´□`o)ぽんぽん!流行ってる保守

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 10:43:13.12 ID:4ouN9M9E0
(o´□`o)

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 11:15:06.18 ID:R83L6v1p0
o(゜■゜o)げぼるがぁぁぁぁあああああああああああ!!!!!!

445 :コンピュータ法務部だって!sageないと逮捕されるらしいぞwwww:2006/05/26(金) 11:15:08.37 ID:zrT7rsvX0
ちょwwwwwwww面白いスレ見つけたwwwwwwwwww今週一番の祭りの予感www
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社 噂の眞相
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1147888382/

2 名前:dfjh2446(コンピュータ法務部)  投稿日:2006/05/19(金) 14:21:23
     

      【警告】


このスレは絶対にsage進行でお願いします。
あげた人は,刑法361条「勧告無視に関する法律」に抵触するため、
即警察に通報します。
また民法902条の「肖像権の侵害」も適用されます。
個人情報保護法も特別に適用外となりますので、
逆アクセス探知により容疑者を特定します。
(serendr7896)




sageないと逮捕されるらしいぞwwwwwwwみんなでageに行こうぜwwwwwwwww

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 11:53:47.05 ID:4ouN9M9E0
田中

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 12:05:21.43 ID:0+npamCW0
o( ゚□゚o)

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 12:34:08.44 ID:TZH82E350
o( >□<o)ぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽん!!

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 12:39:02.79 ID:R83L6v1p0
o(゜◆゜o)げぼるがぁぁぁぁあああああああああああ!!!!!!

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 12:48:17.41 ID:/NK/gM9l0
 ’,;”.・‘
o(゚ζ∵ξ゜)o  ドグシャァアッ!

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 12:50:14.41 ID:CENX2lQ10
姉「o(´□`o)ぽんぽん!」
妹「o(´□`o)ぽんぽん!」
母「o(´□`o)ぽんぽん!」
弟「o(゜■゜o)げぼるがぁぁぁぁあああああああああああ!!!!!!」


452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 13:05:31.55 ID:MTaBItaS0
俳(゚Д゚ilio)ぽんぽん?!

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 13:49:18.04 ID:CENX2lQ10
 ,. -─ '' "⌒'' ー- 、           __,,. -──- 、.
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イ ヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >{    L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈/     }   /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./ カパッ   ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!        r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'         ゙─‐'--''─- 、..___ ,.
                    ‖‖
                    ‖‖

                  o(´□`o)ぽんぽん!





454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 14:25:47.60 ID:R83L6v1p0
なんか今日の安価はo(´□`o)ぽんぽん!が続出しそうな予感

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 14:27:56.02 ID:R83L6v1p0
1回2回ならまだしも、あんまり続くと見てる方も書いてる方も嫌になってくるから、連続投下は控えよう。

…まあ、全てのネタに言えることではあるが。

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 14:59:25.69 ID:0+tv+Ine0
o(T□To)ぽんぽん

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 15:01:54.46 ID:gqintnw80
>>439でo(´□`o)ぽんぽん!を出す事によってそれに乗った奴等が勝手にo(´□`o)ぽんぽん!を流行らせる……クックック)
           ニ_|_
          . ニ   !
          □  |
          . ―┬―
         | |二|二| | 
           | |_|_| |
           ̄ ̄ ̄
        ヽ   マ   
         フ |二|二|
       .  ) !‐‐!‐┤
        '^ー―――
          | / ̄ヽ
 <(´・ω・`)>  レ'   |   
  /  /        ノ    
 <  ̄< "      ̄















458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 15:03:13.90 ID:4ouN9M9E0
  ∧_∧
⊂(#・ω・)
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 15:13:08.13 ID:TZH82E350
  ∧ ∧
 (o´□`)o
 /   ノ
 し―-J |l| |
         人ぽんぽん!
       __
       \  \
          ̄ ̄

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 15:32:50.81 ID:w0rvW3ZH0
 CM入りま〜す。

† 舞台裏のヒロイン達 † 〜 恋乃編 〜 CM

「誰よりもハッピーエンドを望んでいるくせにっ!
 貴方は誰よりも幸せを強く願っているのに……どうして簡単に諦めてしまうの?」

「姉さんには分からないわよねっ!
 だって、姉さんは私から大事な人を奪ったんだからっ!」

「それって……まさか……」

「そうよっ! 私はね、ジャンのことが好きだったのっ!
 だけど……ジャンはいつも姉さんのことばかり見ていた……どうしてっ?
 私そんなに姉さんと違う?
 同じ顔だよ? 同じ身体だよ? 同じ趣味だよ?
 なのに、なのになんでいつも姉さんばかり注目されるの?
 私、分からないよっ!」
 
†舞台裏のヒロイン達† 毎週土曜日20時からむりしょスレにてまったり連載中

「姉さんなんて……大っ嫌いっ!」

461 :CM桶 ◆IRv7pJ53yg :2006/05/26(金) 15:58:51.62 ID:+z7RTDdP0
便乗してCM!


君達に最新情報を公開しよう。

治安の回復にめどが立ったハガヤマヴェックに、毒ガス怪獣「ムネスエ」の黒い影が迫る。
軍も手こずる相手にも町の運命もはやこれまでか?
いや、まだ諦めるのは早い。
我等が市長、ヴィンセントとその愛機「エロゲリオン」がいるではないか!
エロゲリオン出動せよ! 町をムネスエから守るのだ!

市長勇者エロゲリオンネクスト「ムネスエ襲来」
次回もむり小スレでファイナルフュージョン承認!

これが、勝利の鍵だ!
『小五郎ボイス(覚醒Ver)』


ジューヴ「って、何また勝手にイメージを改変してるんですか、市長!」
ヴィン「いや、つい先週の流れでな……」
ジューヴ「まったくも〜……というより、私の出番は? プリティレイナは?」
ヴィン「あ〜……、まぁ、書き手か安価様に期待しとけ」
ジューヴ「orz」


【むりやりシムシティ case2:終末都市】第二回
今週土曜日、15:30より投下予定。
※場合によっては番組の変更を変更する場合がありますのでご了承下さい

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:00:57.30 ID:+z7RTDdP0
訂正orz

「番組の変更を変更する」
       ↓
「番組の内容を変更する」

463 :沈黙作家:2006/05/26(金) 16:20:16.31 ID:Q9D3eCud0
主人公>>466
現在の状況>>488

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:24:09.87 ID:GJMnrxnC0
ksk

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:25:30.54 ID:GJMnrxnC0
ksk安価なら下

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:26:48.97 ID:GJMnrxnC0
柳生五兵衛

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:27:38.18 ID:GJMnrxnC0
次の安価遠くね?
人も稲杉だしwwww

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:34:47.38 ID:0+tv+Ine0
沈黙

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:48:09.66 ID:uP6K9YPK0
>>461
もうロボでいいじゃんという気分
…になってはいけない、そうだ、きっと

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 16:59:24.73 ID:R83L6v1p0
とりあえずkskしてみる……か?

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:02:04.92 ID:w0rvW3ZH0
沈黙作家乙!www

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:11:40.18 ID:cfiU/X2V0
五兵衛の右腕がワイヤーナックルだとは想像できなんだ

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:14:58.20 ID:FjIiVNtH0
ksk

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:17:40.07 ID:FjIiVNtH0
ksk

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:20:12.11 ID:GJMnrxnC0
ksk

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:21:37.08 ID:+z7RTDdP0
>>469
そうだよな……そうだよね!
スマソ、変な事書いてorz

ksk↓

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:29:47.09 ID:R83L6v1p0
ksk

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:30:08.86 ID:gqintnw80
>>476

ID:+z7RTDdP0=おk ◆IRv7pJ53yg氏

>>428

=満月 ◆MOON69mNOA氏×おk ◆IRv7pJ53yg氏

(゚ д ゚) !?



479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 17:43:55.49 ID:8ZqVH4ys0
ksk

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:00:39.70 ID:0+tv+Ine0
ksk

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:01:13.32 ID:O6sS2U0Z0
ksk

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:08:50.10 ID:w0rvW3ZH0
kkkkk

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:09:14.66 ID:0+tv+Ine0
ksk

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:10:26.40 ID:ITBYWYJx0
必殺仕事人に糸で吊り上げられている

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:13:14.34 ID:cfiU/X2V0
ksk

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:13:46.82 ID:8ZqVH4ys0
ksk

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:14:47.98 ID:w0rvW3ZH0
↓そろそろ散人氏の出番だ。

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:14:56.59 ID:cfiU/X2V0
朝起きたら愛刀「夢理」と「夜理」が喋り始めて吃驚仰天

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:17:01.02 ID:cfiU/X2V0
安価取ってすっきりしたので寝ます

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:22:01.92 ID:uP6K9YPK0
>>476
だがそれもいい!

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:52:54.72 ID:gqintnw80
↓そろそろ散人氏の出番だ。 

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:57:45.77 ID:c7G9/FzR0
↓まだまだ散人氏の出番だ。

493 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 18:58:15.02 ID:lmnqvcFA0
↓もうすぐ散人氏の出番だ。

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 18:58:52.04 ID:j+u6vMIQ0
│↑
└┘
おらっしゃあぁぁ!!!
 ∩∧ ∧
 ヽ( ゚Д゚)
   \⊂\
    O-、 )〜
      ∪

495 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:02:24.02 ID:lmnqvcFA0
んじゃ始めますね。しばしお待ちを。

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:03:02.33 ID:Y3kkPBDG0
wktk

497 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:03:14.23 ID:lmnqvcFA0
〜あらすじみたいなもの〜
毎年魔物を封印している村で封印が何か解けてるみたい。
だからとりあえずもっかい封印しておこうみたいな感じのお話。
今回はヒロイン視点。

〜登場する予定の人たち〜
戒重萌(カイジュウメミ):一応主人公。真面目だけを取り得としてる人。ロケットと護符装備中。
上別府唖流(ビフアル):多分ヒロイン。デンパな巫女さん。一応護符とか作れる。
村長(ソンチョウ):名称未設定。いてもいなくても変わらない?
老人:ボスみたいなの。今は大体70くらい。攻撃手段は衝撃を相手に与える?
少女:他人の声を自分の声に変えれる?風も操れると思う。風便覧。

498 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:07:20.31 ID:lmnqvcFA0
ここは……どこ?
真っ暗な闇の中、私はただ茫洋としている。
何も見えない。何も、何も、何も……。
ふいに、ぐいと手を引っ張られる感じがした。
その手は乱暴だったけれど、温かかった。

唖流「誰……?」

私の声は、闇に呑まれていく。
声だけじゃない。身体も、闇の中に融けてゆく。
どんどん私は消えてゆき、そして手の感触が残り。
そして──

唖流「……わ」

──目が覚めた。
起きたとき、私の身体は布団から投げ出されていた。
きっと、ベッドだったら真っ逆さまに転落していただろう。
私は布団だったことに感謝すると、>>501

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:09:19.26 ID:+z7RTDdP0
ラジオ体操第三を始める

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:09:49.78 ID:Y3kkPBDG0
おねしょしてたことに気づいて赤面した

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:09:57.05 ID:nSco6aIn0
今日一日分の幸運を使い果たしていることに気が付いた

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:10:24.57 ID:ETzXcrGX0
やっぱりベッドだった

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:10:36.10 ID:Y3kkPBDG0
>>501
一日分の幸運しょぼいなwwwwwwwwwwwwwwwww

504 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:12:57.58 ID:lmnqvcFA0
唖流「は! もしかして今日一日分の幸運を使ったんじゃ……!」

そう思うと、何だか気分が重くなった。さっきの闇の中に沈んで行きそうだ。

唖流「あー……もう、なんか……今日はやる気起きないよぉ……」

そうぼやきながら、私は布団の上でごろごろと転がる。
どうしよう。今日はもう不幸しか残っていないのかな。
だとしたら、家の中にいたほうが安全?
……でも、家の中でも不幸は襲ってくるか……。

唖流「んー……どうしよっかな」

今日の運を使い果たしてしまった私は、>>507

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:13:15.55 ID:+z7RTDdP0
幸運の残量が分かるとは、流石腐っても巫女wwww

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:13:46.02 ID:0+tv+Ine0
落ちてた幸運を拾った

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:13:59.47 ID:+z7RTDdP0
テレビの占いで、一位であったことにぬか喜び

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:14:13.72 ID:Y3kkPBDG0
いきなり頭上からたらいが落ちてきてクリティカルヒット

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:15:02.81 ID:Y3kkPBDG0
>>507
庶民的な感覚wwwwwwwwwwwwwwww

510 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:24:16.54 ID:lmnqvcFA0
とりあえず、テレビをつけてみた。やっぱ、朝はめざましテレビを見ないと始まらない。

テレビ「今日の占い、カウントダウーン。ハイパー」
唖流「あー……わんこ見逃したぁ」

やっぱり、一日の運を使い果たしたのだな……そう実感していると。

テレビ「今日の一位は天秤座! 意中のあの人と仲良くなれる予感。積極的に誘いに行って」
唖流「お……おぉ……!」

リモコンを片手に、私は思わず跳ね起きる。
きっとこれが座ったまま跳躍するコツなんだろうな、そんなことを考えていると。
二位以下のランキングを発表していく。けれど、私には関係ない。
だって、私は今日一日の幸運の絶対量が、他の日よりも多いんだから。
でも、それは糠喜びだったことに後で気がつく。占い自体は、よく当たっていたというのに。
私は家を飛び出した。後ろからは、ついたままのテレビから、最下位の発表が行われていた。

テレビ「──……魚座のあなたです。失敗ばかりして大ピーンチ。怪我に注意して……──」

走る。とにかく、走る。
小さな村だけど、少しでも無駄なことに幸運を使いたくなくて。
だが、しかし。走っている途中で、>>513

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:26:58.96 ID:0+npamCW0
猫をふんづけてグロ死体うひゃー!

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:27:25.34 ID:Y8gNj4oW0
目的地が炎上

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:27:29.27 ID:Y3kkPBDG0
配達中の蕎麦屋の兄ちゃん(魚座)と衝突して、兄ちゃんに怪我させてしまった

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:27:30.23 ID:8ZqVH4ys0
つまづいて核発射スイッチを押しちゃった

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:27:30.33 ID:CENX2lQ10
幸せハンターの村の迷い込んだ

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:27:33.90 ID:MTaBItaS0
地雷をスルー

517 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:35:22.68 ID:lmnqvcFA0
あと数メートル先で──
そう思った、正にその瞬間だった。
どん、と何かにぶつかり、私の身体は跳ね飛ばされる。

唖流「いた……」

地面にしりもちをつきながら、私は顔を上げた。
そこには、蕎麦まみれになった、配達中だと思われるお兄ちゃんにぶつかった。

蕎麦兄「いたた……。……あー! は、配達の蕎麦が……!」

まるで泣けばいいのか笑えばいいのか、それとも怒ればいいのか困ればいいのか。
どうするか判断しかねたような表情をして、ただ呆然としていた。
私はその横を、ごめんなさいとだけ言ってすり抜ける。
そうだ、よくよく考えれば彼が魚座だったのがいけなかったのだ。
私はそう思いながら彼の家に行く。何度も行った、幼馴染の萌の家。

唖流「……え?」

けれど、そこはいつもと違っていた。
いや、正確に言えば家具の配置が微妙に変化したくらいで、ほとんど変化はない。
ただ、じっとりとした嫌な空気が、部屋中に充満していて。
そしてその真ん中で、萌は布団に横たわっていた。
一瞬、何が何なのか判らなかった。いや、一瞬どころか、今ですらも判らない。
判らないけれど、私は勝手に家に上がりこむと>>520

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:37:48.73 ID:nSco6aIn0
押し倒す手間が省けたのを良いことに

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:38:30.73 ID:0+tv+Ine0
ラブレターの束を発見

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:38:34.60 ID:n4TKKoBn0
いたづらをしてみた(性的な意味で)

521 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:41:28.37 ID:lmnqvcFA0
とりあえず、悪戯をしてみることにした。
だって、ほら。占いでも積極的に、って言ってたし!

唖流「寝てる萌が悪いんだもんねー」

そうひっそりと呟きながら、私は布団に近づく。
それにもしかしたら、起きるかもしれない。
もしも起きてしまったら、キセイジジツというものが出来上がるかも。
口元から笑みをほころばせながら、私は>>524

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:41:48.88 ID:8ZqVH4ys0
>>520
もー o(´□`o)ぽんぽん!

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:42:33.91 ID:8ZqVH4ys0
落顔

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:42:40.20 ID:5IMks81E0
マジックで額に「米」と書いた

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:43:54.55 ID:Y3kkPBDG0
テリーマンwwwwwwwwwwwwwwww

526 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 19:50:10.73 ID:lmnqvcFA0
ペン入れから持ち出して来たマジック。
これで、私はきゅっきゅと音を立てて額に文字を書く。
横に線を引き、縦に下ろして交差させる。
そして右上、右下、左上、左下にそれぞれちょんちょん、と点を打つ。

唖流「……出来た!」

米、ととりあえず書いてみたのだが……これでキセイジジツは出来上がったのだろうか?

唖流「うーん……どうなんだろ」

私は頭を捻らす。すると、後ろから声がかかってきた。

女声「とりあえず、キスでもしてみたら?」
唖流「へ? え……き、きす……?」

私は思わず後ろを振り返る。そこには、いつ帰ってきたのか、萌のお母さんが立っていた。

萌母「だって、萌とそういう関係になりたいんでしょ? だったらまずキスをしてやる気にさせて──」
唖流「え……え……?」

何だか色々と、キセイジジツを作るためのコツを教えてもらったが。
半分以上が、よく判らなかった。

萌母「──……なんだけど……。でもねぇ……昨日の夜から、この子、寝たきりで」
唖流「寝た……きり……?」
萌母「そ。ずっと、起きないの。……いつになったら、起きるのかねぇ」
唖流「>>529

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:51:18.47 ID:Y3kkPBDG0
水でもぶっ掛けりゃ起きるでしょう

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:52:16.60 ID:8ZqVH4ys0
目覚めの電気按摩を…

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 19:52:42.09 ID:+z7RTDdP0
冷凍庫にとりあえず放り込んでみましょう

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:04:05.37 ID:w0rvW3ZH0
>>529
 冷えちゃうw

531 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 20:04:56.31 ID:lmnqvcFA0
唖流「とりあえず、冷凍庫に放り込んでみたらどうかな」
萌母「んー。それは洒落にならなくなるから止めとこうか」
唖流「でも、寒くて目が覚めるかもですよ?」
萌母「逆に眠くなるかも知れないね。種無しになられても困るし」
唖流「種?」
萌母「そ。唖流ちゃんに元気な子供生んでもらうための種」
唖流「え、え……!」

そんなやり取りが、続いた。
萌のお母さんは、なんだかよく私と萌を結婚させようとしていた。
昔からよくいたし、私自身もそれでいいなら、とは思う。
でも。
萌は、それでいいのかな……?
……まぁ、いいと思う。
結局、萌は起きることなく5日が経過した。
私はそれまでの間、夜が更けるまで萌のそばにいて看病をしていた。
何か出来るわけではない。でも、しなくてはいられなかった。
お昼は、蕎麦屋さんに注文をした。何だか、いつもよりも割り増しになっている気がした。
晩御飯は萌のお母さんが作ってくれたのを食べ、時々、泊まって看病をしていた。
ずっと、そんな調子で過ごしていた。もしかしたら、もう起きないのかも知れない。
そう思うと、涙がこみ上げてくる。私は萌の上で突っ伏して泣きながら寝た。5日目の、夜だった。
完全に戸締りしたはずの家に、風が吹き込んでくる。私はその風で、目が覚めた。

少女「……起こしちゃった?」

そこに立っていたのは、小学生くらいの女の子。
草が萌えたばかりのような印象を受けたのは、そのワンピースの色と、瞳と髪が同じ緑だったからだけではないだろう。

唖流「ううん……。……あなたは?」
少女「私は──>>534

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:07:04.51 ID:w0rvW3ZH0
生まれる前から、貴方の奴隷になることが決まっていた者です。
だからご主人様……私に新しい名前を下さい。

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:07:17.80 ID:/NK/gM9l0
(吐血)

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:07:24.41 ID:n4TKKoBn0
天才医師。目を覚まさない人でも治療可能

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:07:40.00 ID:0+tv+Ine0
上別府唖流……貴女だよ?

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:07:46.36 ID:Y3kkPBDG0
恋のキューピッド、コンゴトモヨロシク

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:10:41.06 ID:+z7RTDdP0
>>534
先生! この人をお願いします!

538 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 20:14:11.83 ID:lmnqvcFA0
少女「天才医師だよ。目を覚まさない人でも治療可能。ちゃっちゃらー」
唖流「おー! すっげすっげ、まじすっげ!」
少女「ふふふ、それほどのものでもないよ」
唖流「じゃあさ、じゃあさ」

私は少女に向かって指をさし、その指を萌に向ける。

唖流「この人、起こせる?」
少女「出来るよ」
唖流「うおー!」

何だかすごい、ついている気がする。
きっと、朝に見た占いが私の運命をさしていたのだろう。あれ、いつの占いだっけ?

少女「でもね。私だけの力じゃ、どうにもならないの」
唖流「そう、なの?」
少女「うん。あなたの、彼を思う心──」

そう言って、少女は私の胸を指差す。

少女「助けたいって思う心が、彼を助ける」
唖流「助けたいって、思う心……」
少女「簡単なことだよ。ただ、思うことを言えばいい」

思う、こと。私が、どれだけ萌を好きか……?
私は萌に視線を落とす。ゆるやかに眠る萌の寝顔を見ていると、昔を思い出す。
例えば、>>541したときとか。

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:15:17.33 ID:TZH82E350
お風呂でドツキ合い、やりすぎて萌が気絶

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:15:22.03 ID:/NK/gM9l0
原っぱで手当たり次第昆虫を解体

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:15:24.26 ID:yWBEV8Xj0
将棋名人戦の決勝戦で白熱した戦いを繰り広げた

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:15:25.67 ID:CENX2lQ10
産み落と

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:15:31.42 ID:0+tv+Ine0
処女懐妊

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:15:59.07 ID:973EOHgn0
>>541
羽生名人も真っ青だ

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:16:28.50 ID:8ZqVH4ys0
組み付こうとした所にタイミングを合わせて飛び膝蹴りをかま

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:17:36.70 ID:cfiU/X2V0
>>541
一手打つたびに背後に騎馬兵やら歩兵やらが浮かび上がるほどに白熱したんだろうな……

547 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 20:29:52.49 ID:lmnqvcFA0
いつから、私は萌と遊んでいたのだろう。思い出そうとしても、思い出せない。
何だかそれが、とても悲しいことのように感じる。……でも。遊んだ記憶なら、いくらでも。私の心に、刻まれている。
あれは、いつだったろう。村興しのイベントとして、将棋名人戦を開催したことがあった。
結局、参加した大人たちを負かし、決勝に登りつめたのは、私と萌だった。
当時小学生の私たちは、静かだけれど、白熱した戦いを繰り広げていた。

唖流「……萌……」

つぅ、と頬に涙が伝う。悲しくないのに。悲しくない、はずなのに。私は少女へと向かい合うと、彼のために、呪文を唱えた。
そういった意味合いでは、呪いなのかも知れない。自分が助かるために、誰かが傷つく。それでも、私は構わない。こんな命、要らない。
私は、ただ萌のために。私の身体に呪いをかけ。萌を護るための護符を作り上げた。

少女「──……確かに、受け取りました」

声が、聴こえる。でも、私には見えない。
柔らかな風が、私の頬を撫でていく。でも、音はすごく大きかった。
私の身体は、もしかしたらまともに機能しなくなったかも知れない。
それでも、よかった。萌がまた、起きて笑ってくれるなら。

ごめんね、萌。私、約束、破るね……。

掠れていく意識の中で。私が最後に思い浮かべた風景。そこは、簡易のステージの上だった。目の前には将棋板。
そしてその先には、萌の姿があった。萌は泣きながら私に言った。

萌「おっきくなったら、もっかい勝負だから。そのときは、絶対勝つからね」

私は、次も負けないよ、みたいなことを言った記憶がある。萌は覚えていないかも知れないけれど。私は、今でも覚えているよ。
ごめんね、萌。私の分まで、ずっとずっと、生きててね。……大好き、だよ。今でもずっと……愛してる。

〜side:B end.〜

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:32:11.37 ID:yWBEV8Xj0
乙・・・

549 :徒然:2006/05/26(金) 20:32:43.25 ID:JHbFGD/K0
今北乙カナシス

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:32:46.05 ID:0+tv+Ine0
乙…

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:33:06.50 ID:Y3kkPBDG0
乙……

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:33:07.01 ID:5IMks81E0
乙!

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:33:24.45 ID:+z7RTDdP0
乙……(つД`)

554 :散人 ◆syOMJVYn9M :2006/05/26(金) 20:34:16.19 ID:lmnqvcFA0
うあー。結局2時間も書けなかった。展開を急ぎすぎたのが原因なんだけど。
1話完結を目指すとどうしても時間の枠に縛られるね。長編だったら区切れるけどね。

MVPは……>>534かな。何か面白かった。
というか全体的に今日はよかったよ。書いてて楽しかった。

さてはて。今回も、お付き合いいただき本当にありがとうございました。
ではでは。皆様の一時の娯楽で在れたことを祈りつつ。

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:34:57.47 ID:8ZqVH4ys0


556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:35:51.81 ID:TZH82E350
乙ですー……

557 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 20:42:51.03 ID:eMdkxrwl0
こんばんは・・・273です・・・

前回はすいませんですた

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:43:46.90 ID:uP6K9YPK0
【05/26 (金) 02:09時点でのタイムスケジュール】 : ttp://kmix.dabits.net/ts/

05/26 (金)
  19:00〜21:00/散人 ◆syOMJVYn9M氏 - 風便覧 side:B
  21:00〜23:30/273 ◆DBMLhd.U3.氏 - 少年カルマ紀行 第五話。 リセットボタン、押しちゃった
05/27 (土)
  00:00〜02:00/満月 ◆MOON69mNOA氏 - やっぱりこの時間が落ち着くんです。
  15:30〜17:30/おk ◆IRv7pJ53yg氏 - むりやりシムシティ【case2:終末都市】 or 発明アクション物【第4回】 かな、かな?
  20:00〜21:00/恋乃 ◆E9LrjYYP.A氏 - † 舞台裏のヒロイン達 †  旧お絵かき板にイラスト、ありがとうございます。
  21:10〜23:59/(´・ω・) ◆MIMIinTY/c氏 - つくし荘 ころね編
05/28 (日)
  22:00〜00:00/(゚Д゚ili) ◆48cHuom91c氏 - 三流兵士\ 【第4回】 - ロマリア決死隊 -
05/31 (水)
  13:00〜14:00/希望 ◆E9LrjYYP.A氏 - † 舞台裏のヒロイン達 †

満月氏は深夜好き、か。
その気持ちは分かる。



えええええろちゃうわ!

559 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 20:50:29.65 ID:eMdkxrwl0
こっちの我侭ですいませんが、第五話書き直しとさせていただきます。
開始してもよろしいでしょうか?

批判意見ありましたらご自由にドゾー

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:52:02.67 ID:5IMks81E0
wktk

561 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 20:57:29.75 ID:eMdkxrwl0
273によるむり小(273の独断と偏見による)

ヘタレな作者(←273)が無い文才を振り絞って書く。
Vipヌクモリティに期待している。
エロ安価のみ禁止。
もしエロ安価とったら再安価orこっちで作成
だが基本的にむりやり神様の意思を尊重
ネタ シア 広告 柔軟に対応しようと思う

562 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 20:58:35.00 ID:eMdkxrwl0
About 少年カルマ紀行

舞台:20XX年地球
人類は、進化を止めなかった。
一時は枯渇したかに思えた資源は、
全く新しい高エネルギー資源「タリウム」
によりその心配を一蹴された。
だがしかし、その資源は。
人類の発展を望んでいるわけではなかった。

「朱の閃光」と呼ばれたその事故は、
世界を闇に葬り、人類を、そして地球を退化させた。
放射線に依る突然変異。異常気象。
地球は、もはや恵みの星ではなくなった。

そんな中。
僅かな生き残りの潰し合いから目を背け、
戦場を駆け抜ける朱の影がひとつ…

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:58:37.30 ID:uP6K9YPK0
エロだってエロじゃないよう取り込めばいい!


あ、できるかは考えずに言っただけ(ry

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 20:58:43.43 ID:iDe5EBP70
エロ自体は悪くないがエロは連鎖する性質があるから問題になりやすいんだろうな


思った

wktk

565 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 20:59:10.67 ID:eMdkxrwl0
セカイの罪を背負う者(男):ハヤト
通称カルマ。戦場を走り続ける自称罪人。
研究用に開発された、実験台用擬似人間。
セカイを愛する権利が無かった。
だから、セカイの罪をも背負う。

誰も救えない「血塗られた偽りの罪」(女):ひろこ
最初の戦場でカルマに出会う。
放射線による異奇形成で、右腕が無い。
どうやら「救世主」らしいのだが。
「のぞみ」に、希望を託している。

いまだ謎のサブヒロイン(女):へにょ子
記憶喪失。臆病。名前も仮のもの。
由来はどこかへにょっとしているところから。
謎が多い。

ひろこの希望の少女(女):のぞみ
過去にひろことのつながりがあったらしい。
ひろこの故郷の瓦礫の中で気絶していた。

566 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:00:27.68 ID:eMdkxrwl0
過去ログ

第一話「ひろこ」
ttp://www.geocities.jp/yardoramatome/log389.html#R376

第二話「夢、そしてその続き」
ttp://www.geocities.jp/yardoramatome/log395.html#R154

第三話「いくさのあと」
ttp://www.geocities.jp/yardoramatome/log397.html#R877

第四話「背負うは希望、そして罪」
ttp://www.geocities.jp/yardoramatome/log401.html#R928

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜越えられない壁〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           −ここから下は見なくていいですー

第五話「いつか見た紅い世界」(エロ方向に流れたので書き直し)
ttp://www.geocities.jp/yardoramatome/log406.html#R884

567 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:02:12.12 ID:eMdkxrwl0
>>563-564

エロにも出来るだけ対応はします
ただ推奨ではないという明確な記述が欲しかったから

568 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:05:32.01 ID:eMdkxrwl0
それでは開始します
第五話書き出しは前回と一緒のものを使わせてください

569 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:06:13.64 ID:eMdkxrwl0
第五話「いつか見た紅い世界」

目が覚めると、どこでもない場所だった。
・・・ここは前に来たことがある、と無いはずの脳で考える。
カルマの肉体は、セカイに繋ぎ止められ。
カルマの精神は、紅い何かに染められた。

引 きちぎ ら れたん だ

セカイのすべての場所にいて、
なおかつそのすべてから遠ざかるような感覚。
セカイに必要とされないカルマの精神。愛。
無常にも、セカイが欲するのはその器のみ。

もう 僕 は僕じ  ゃない

目が、耳が、皮膚が、舌が、手が、
入り込んでくる紅の情報に圧倒されて。
何も、わからない。
何も、感じない。

セカ イは  僕  が 要らない

570 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:06:44.58 ID:eMdkxrwl0
耳を塞ぐ。目を閉じる。
皮膚を覆う。口を閉じる。
手を、握り締める。
・・・無駄だった。

い  っそ

紅いセカイは。
「そのあと」に誘う。
僕を、ただ。
戻れない世界へ。

死  ね  ば  い  い

そして>>573

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:08:12.05 ID:wiYkl2lk0
ksk

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:09:14.53 ID:MTaBItaS0
世界は崩壊の序曲を奏で始めた

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:09:18.03 ID:wiYkl2lk0
何度でもよみがえるさ!

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:09:18.42 ID:8ZqVH4ys0
両手を広げて回転しながら空へ

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:11:34.31 ID:MTaBItaS0
狙いすぎ?

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:12:16.76 ID:/NK/gM9l0
>>573
バルスwwwwwwww

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:13:42.44 ID:4DHp4gva0
君はラピュタ王の前に(ry

578 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:13:59.52 ID:MRIMWAIE0
そして何度でもよみがえる。
何度同じ思考を繰り返したのか。いつからここにいるのか。
何もかもが、失われていく。
自分の存在意義さえ、わからなくなるくらいに。

「少年」

めぐり続ける紅い輪廻の途中に、一人の男が立っていた。

「また会ったな」

紅い世界に似つかわしくないその白い男は。

「調子はどうだ」

妙に、懐かしかった。

>>580

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:14:29.25 ID:+z7RTDdP0
黙れ小僧!

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:14:41.28 ID:wiYkl2lk0
右肩に違和感が

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:14:47.49 ID:/NK/gM9l0
伏せろ!爆撃だ!

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:15:49.33 ID:5IMks81E0
>>580
守護霊?

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:18:26.50 ID:973EOHgn0
>>580
先発は無理だな・・・

584 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:19:33.44 ID:eMdkxrwl0
「右肩に違和感があるだろう」

その男は言う。
とたんに、少年の右肩が崩れるように消失した。
まるで、何かに抉られたような傷口。
・・・感覚は、既に無い。

カルマ「・・・誰だ」

あからさまな敵意。
紅い世界が、白い男を飲み込もうと牙を剥く。

「無駄だよ」

紅い無数の牙は、男に触れることなく霧散した。

>>587

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:21:07.81 ID:/NK/gM9l0
無駄だと言って・・・ガハッ!

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:21:30.94 ID:0+tv+Ine0
おねえさま〜

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:21:33.74 ID:wiYkl2lk0
僕のクリトリウスシールドの前ではどんな攻撃も無力化する

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:21:44.65 ID:8ZqVH4ys0
ふんは!そんなへちょい攻撃が俺に通用するかぁ!たわけ!

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:22:03.39 ID:973EOHgn0
グハッ!さっき食べたキノコは毒キノコだったのか・・・

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:22:09.11 ID:Jwn8EQ+C0
―――――無駄だと言っている。

無駄―――だった、ハズ、なの、に……グフッ

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:23:45.55 ID:8ZqVH4ys0
>>587
微エロwwww

592 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:27:49.38 ID:MRIMWAIE0
「僕のクリトリウスシールドの前ではどんな攻撃も無力化する」

少年は攻撃の手を止める。
無駄だと、本能が理解した。
理性など、残っていないから。

「なんてね、名前なんか無いよ、この盾は」

少年は無関心だ。
盾の名前の話など興味は無い。
ただ、あの盾を破壊するには、と、
それだけを考えていた。

「君にはこの盾は貫けない。君はカルマだから」

・・・何を言っている。
セカイの破壊が赦された今、なぜたかだか盾一枚を破壊できない?
理不尽。道理に合わない。許可しがたい。

「そう激昂してくれるな」

白い男は>>595

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:31:34.45 ID:/NK/gM9l0
時を止めた

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:32:17.90 ID:8ZqVH4ys0
「ふははははははははは…ごおっ!」

笑いながらのけぞったら、背骨を傷めたようだ

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:32:36.61 ID:4DHp4gva0
手を刀に変形

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:33:32.64 ID:973EOHgn0
>>595
なぜかぬ〜べ〜思い出した

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:34:24.15 ID:/NK/gM9l0
御鬼輪か

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:34:39.54 ID:w0rvW3ZH0
エロだから書き直しとか言われると、自分が全否定されたような感じがする……。

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:36:05.81 ID:MTaBItaS0
エロしか出せないなら消えたほうがいいとは思うけどね

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:36:17.95 ID:4DHp4gva0
冷厳なる(ry
のネタを思い出すやつh

ああマイナーね…

601 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:40:39.41 ID:eMdkxrwl0
白い男は手を刀に変形させる。
悲しげに、苦しげに、その顔に微笑をたたえた。

「なんかさ、こんなことまで出来るようになっちゃってね」

にじり寄る男。

「戦えってさ。僕は少年と戦わなきゃいけない」

男の足元の紅いどす黒いモノが、次々に霧散していく。
低い音を立て、融けるように消えていく。

「立て。まだお前には生きるべき時がある」

男の声色が変わる。
その声は、少年を奮い立たせるに十分な威圧と、清浄さを併せ持っていた。

「さぁ 行こうか」

男が跳躍する。
少年は>>604

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:42:10.52 ID:973EOHgn0
>>600
それなんてアイシクルディダスター?

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:42:26.05 ID:KP85UXTI0
真剣白羽取り

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:42:30.31 ID:8ZqVH4ys0
男の着地点にノコノコをいい感じに置いて、無限UP開始

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:42:33.82 ID:0+tv+Ine0
実は既婚者

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:42:34.63 ID:w0rvW3ZH0
──逃 げ た !

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:43:42.39 ID:KP85UXTI0
ちゃらららら〜ん☆ちゃらららら〜ん☆ちゃらららら〜ん☆

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:44:18.26 ID:w0rvW3ZH0
>>604
 ソレを見ている少年の首の上下運動を想像するとマヌケだ……。

609 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 21:52:17.90 ID:eMdkxrwl0
少年は男の着地点に鋸々をいい感じに置いて、無限攻撃を開始した。
しかしつかの間。男のオーラに、少年の攻撃は霧散する。

「今だけ許してやるよ 憎め」

少年のなかに封じ込められていた憎しみ。
それは、時に世界に向けられ、時に自分をも憎む。

カルマ「あ…」

少年は、頭を抱えてしゃがみ込む。
黒いオーラが、少年の体を覆いつくし、まるで悪魔の微笑みのような声を上げる。

カルマ「うわぁああぁあぁあぁあああぁぁぁああぁぁぁああぁ」

少年の叫びは、少しあとから聞こえ始める。
それは、自分の醜さに対する畏怖。
それは、壊れんとしている自分に対する抵抗。
それは、自分の力に溺れる狂気。

カルマ「ああぁああぁぁああぁぁああぁぁぁああああぁああああ」

黒い霧が、晴れた。

「お出ましか」

カルマ「>>612

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:53:34.50 ID:w0rvW3ZH0
貴様か、世界の料理を食べたいと申すものは……

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:53:58.40 ID:CENX2lQ10
スピースピー……

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:54:00.29 ID:Jwn8EQ+C0
アッシを呼び出すとは、あんさん―――命は要らないようでゲスな!!?

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:54:09.31 ID:0+tv+Ine0
トイレはどこですか?

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:55:05.51 ID:uIK7ZLX50
>>612
キャラの変わり方バロスwwwwww

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:55:20.81 ID:w0rvW3ZH0
>>612
 強そうには聞こえねぇwwwwwwww

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:55:48.07 ID:973EOHgn0
>>612
ついにカルマ本気出したwwwwwwwwwwwwwwww

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:55:55.80 ID:uP6K9YPK0
>>612
キャラ変な方向に変わっちまったwwwwwwwwwwwwwwww

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:57:41.23 ID:8ZqVH4ys0
>>612
やられ役っぽいんだけどwwwww

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:58:52.67 ID:5IMks81E0
>>612
ゲスとか言う口調がかませ犬っぽいwwwwwwwwwwwwwwwww

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 21:59:36.47 ID:/NK/gM9l0
>>612
どことなくミニ四駆を使いそうな口調だwww

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:00:44.16 ID:973EOHgn0
>>612
スピンコブラバロスwwwwwwwwwwwwwww

622 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:01:24.90 ID:eMdkxrwl0
「アッシを呼び出すとは、あんさん―――命は要らないようでゲスな!!?」

「道化が」

これが、カルマの罪のすべて。
ハヤトではない、純粋なるカルマ。
黒い衣に身を包んだそれは、男をからかうようにケタケタと笑う。

「用件はわかっているだろう」

カルマ「何のことでゲスかぁ?」

「今回ばかりは俺も本気でなぁ」

カルマ「あんさん、横暴でゲスよ」

光る切っ先が、真っ黒に染まりきった喉を今にも射抜かんと突き出される。

カルマ「前置きは無用、でゲスか」

「ずっとそうだ」

闇に融けるカルマ。
微動だにしない白い男。
静寂が、訪れる。

そしてその刹那。
>>625

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:02:27.98 ID:5IMks81E0
カルマはやられた                 性的な意味で

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:02:36.75 ID:ZxRXkj8l0
おやっカルマの様子が?
カルマは進化した

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:02:42.27 ID:8ZqVH4ys0
「もらったでゲスぅーーーー!!!グフッ!!」

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:03:27.91 ID:973EOHgn0
>>625
カ・・・・カルマァァーーーーーーーーーー!!

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:04:10.73 ID:ZxRXkj8l0
>>625
カルマだせぇぇぇwww

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:04:29.44 ID:/NK/gM9l0
>>625
えええええwwww

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:04:47.15 ID:+z7RTDdP0
少し目を離した隙にカルマがスゴイことになってるしwwwwwww

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:05:08.14 ID:uP6K9YPK0
>>620-621
その気持ちはとても分かるwwwwwww

>>625
って喋り方相応の負け方してんじゃねぇwwwwwwwwwwwww

631 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:11:48.21 ID:MRIMWAIE0
カルマ「もらったでゲスぅーーーー!!!グフッ!!」

「世辞にも上策とは言えんな」

奇襲はあっさり失敗に終わる。
崩れ落ちるカルマの四肢。

「…やる気無いだろ」

632 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:12:21.11 ID:MRIMWAIE0

カルマ「ある訳無いでゲス」

「まあ仕方ないか」

この殺人鬼が、と白い男は歯軋りする。
その音に、カルマはニタリと笑った。

カルマ「そうでゲスよ、アッシはしがない殺人鬼」

「言うな」

止められなくなる。

カルマ「所詮あんさんはお目付け役。ハヤト君をらくにしてやることなど出来やしない」

「止めろ」

壊れる。

カルマ「あんたの望みなんて、永久に叶うことは――――」

>>634

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:15:23.66 ID:Jwn8EQ+C0
五月蠅いでゴザンスよ!!

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:15:28.65 ID:wiYkl2lk0
くらえ!ペニストロスソード!

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:15:28.34 ID:CENX2lQ10
ですよねー

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:15:57.15 ID:ZxRXkj8l0
俺の望みは代官山にペニスカフェ

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:16:00.58 ID:8ZqVH4ys0
なんだとっ!全世界幼女化計画が…叶 わ な い だ と!

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:16:59.80 ID:CENX2lQ10
>>633-635
時間が巻き戻ってね?

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:17:19.14 ID:ZxRXkj8l0
>>634
矛盾の語源の話思い出したwwww

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:18:48.28 ID:Jwn8EQ+C0
>>638
むりやり様が御降臨なされたのです

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:19:31.73 ID:ZxRXkj8l0
http://gogen-allguide.com/mu/mujyun.html

ペニストロスソードでクリトリウスシールドを突いたらどうなるんだ?

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:19:41.49 ID:/NK/gM9l0
アロワナが

643 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:21:37.96 ID:JvWYL2QI0
「ですよね」

なぜだろう。
以外にも穏やかな心が、白い男の中で拍動している。

カルマ「あら?」

「どうかしたか」

カルマ「取り乱さないんでゲスか?」

「ああ」

不思議だ。なぜか心が温かい。

カルマ「なんで、」

カルマが、黒い霧に包まれていく。

644 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:22:05.64 ID:JvWYL2QI0

「逃げるなよ」

カルマ「俺の楽しみが、」

顔は、目を向けられないほど醜く。
体は、痩躯の道化の名残を払拭し。
声は、この世のものではない。
落ちていく、感覚。

「その程度か?」

カルマ「>>646

645 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:23:05.11 ID:JvWYL2QI0
すんません。
安価間違ってましたね。

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:23:14.40 ID:GJMnrxnC0
くそぉ!…こ、このままでは終れん!!

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:23:29.45 ID:8ZqVH4ys0
ここからが本番ナリよ…

648 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:24:41.76 ID:JvWYL2QI0
少々お待ちくださいです・・・



649 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:30:34.93 ID:MRIMWAIE0
「くらえ ペニストロスソード」

その手は剣と化し、罪を貫き、古き血で光る。
舐めるように、その腕を見る。
流血。溢れんばかりの、その紅い液体。

「くらえくらえくらえくらえ喰らい死ね」

狂気。
白い男は、カルマを何度も突き刺し、恍惚とした気分に浸る。
それが、無益だと知りながら。

「あははははははははははは」

乾いた笑い。
肉が千切れる鈍い音。
生きるものを傷害する、快――――

>>652

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:31:42.68 ID:cfiU/X2V0
快晴だ、ピクニックにでも行こう

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:31:54.34 ID:8ZqVH4ys0
怪傑ズバット

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:32:30.12 ID:GJMnrxnC0
カルマの中の何かが解放された。

…覚醒したのだ。

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:32:36.04 ID:/NK/gM9l0
残念それはダミーだ

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:33:01.72 ID:cfiU/X2V0
カーイカイカイ、カーイカイカイ愉快痛快怪物くん

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:33:42.97 ID:8ZqVH4ys0
>>654
テラナツカシスwwwwwww

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:34:43.05 ID:uP6K9YPK0
>>652
この中から見事にシリアスwwwwwwwwwwwww

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:35:33.56 ID:+z7RTDdP0
>>652
種割れが即座にイメージされたwwww

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:35:35.11 ID:cfiU/X2V0
>>655
おじさんつい安価過ぎてるのに書いちゃったよ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:36:56.28 ID:uP6K9YPK0
>>657
                  +
            ゚・*:.。.   。.゚:
           :. ゚・  *.
           ゚       .。
             ゚・ *:.。. * ゚
                   +゚
              。 .:゚* +
                  ゚
                 ゚  /ヾー、
                    r!: : `、ヽ
                   l:l::..: :.|i: 〉
                   ヾ;::::..:lシ′
                      `ー┘

660 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:40:06.11 ID:JvWYL2QI0
カルマの中の何かが解放された。

…覚醒したのだ。

カルマ「我が血の前に跪け」

「あっ」

カルマ「我が罪を存分に味わうが良い」

「あっ」

カルマ「嬉しかろう これからは罪に苛まれることも無い」

「あっ」

カルマ「全ての罪よ 我の前にひれ伏すがいい」

661 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:40:21.86 ID:JvWYL2QI0
「あっ             あっ

       あっ
                     あっ
 あっ
           ああっ
                           ぁっ
     あっ
                あっ

あっ                 あっ」

カルマ「ぬしの罪など我が罪に対しては無も同然」

カルマ「小さき命よの」

そして>>663

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:41:08.16 ID:cfiU/X2V0
喘ぎ声にしか見えないんです><

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:41:23.00 ID:ZxRXkj8l0
オレはようやく登りはじめたばかりだからな。
このはてしなく遠いカルマの坂をよ…

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:42:11.30 ID:8ZqVH4ys0
>>663
ちょwwwwwwww未完wwwwwwwww

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:42:21.42 ID:GJMnrxnC0
>>663
ちょ、終ってる終ってるwwwwwwww

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:42:27.62 ID:e/Zas/wg0
打ち切りktkrwwwwwwwww

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:42:33.04 ID:/NK/gM9l0
>>663
終わったwwwwwwww

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:42:58.35 ID:+z7RTDdP0
>>663
未完wwwwww

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:48:22.80 ID:973EOHgn0
>>663
先生の次回作にご期待くださいかよwwwwwwww

670 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:48:37.12 ID:JvWYL2QI0
そして言う。

カルマ「オレはようやく登りはじめたばかりだからな。
     このはてしなく遠いカルマの坂をよ…」

意識が遠くなる。
紅が、黒に変わっていく。

「俺の っっ 罪っ はぁっ」

白い男は、そこで途切れた。

カルマ「何だよ・・・」

自分の言ったことが信じられない。

カルマ「償うつもりなんて・・・ くっ」

いきなり意識がブラックアウトした。

目が覚めると>>672

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:49:20.08 ID:Qfey4AhO0
布団の中                                              隣に裸のおっさん

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:49:46.31 ID:i7m699qn0
そこには無数のカルマが

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:49:58.98 ID:8ZqVH4ys0
レンコンだらけの部屋

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:50:04.45 ID:/NK/gM9l0
そこは雪国でした

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:50:07.65 ID:GJMnrxnC0
雪国だった

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:51:43.45 ID:8ZqVH4ys0
>>674-675
宴の準備じゃあ!!!

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:51:53.27 ID:GJMnrxnC0
>>672
カルマ大量生産説浮上!?wwwwww

そして>>674とケコーンwwww

678 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:56:38.38 ID:JvWYL2QI0
目が覚めると、そこには無数のカルマが居た。
皆が皆、遠い目をしている。

「おい、カルマ」

振り向かない。

「おい」

そもそも、動きが無い。

「おい」

肩に手を掛けた。

679 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 22:57:15.24 ID:JvWYL2QI0
タクト「俺の っっ 罪っ はぁっ」

…朽ちた自分だった。
思わず後ずさりする。
全て、一番汚かったさっきの自分。
カルマの衣装が、よく似合っている。

タクト「嫌だ…」

セカイの罪に、恐怖する。
逃げても逃げても、目に映るのはカルマの衣装に身を包んだ自分の背中。
転んだ。
醜くもがく。
そのまま、体は地面に、否、あの紅いセカイに吸収され――――



夢だった。

>>672

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:58:06.99 ID:/NK/gM9l0
終わりが無いのが終わり

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:58:29.41 ID:GJMnrxnC0
いつの間にか、カルマは大きな桃の中に閉じ込められていた。

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:58:32.29 ID:CENX2lQ10
そろそろ起きなわ

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:58:35.18 ID:tNsZlbHl0
夢だと…そう思いたかった。

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 22:59:07.76 ID:GJMnrxnC0
しむらー!安価安価ー!!

685 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:00:29.04 ID:JvWYL2QI0
>>684
トンクス。

>>682を採用します

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:00:33.90 ID:i7m699qn0
タクト→ハヤトの間違い?

687 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:01:03.87 ID:JvWYL2QI0
>>686
そんなことはありません

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:02:09.03 ID:CENX2lQ10
>>685
うはっw採用されたwww

689 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:06:07.55 ID:JvWYL2QI0
「そろそろ起きなわ」

…誰かの声が聞こえる・・・
もう朝なのか・・・?

「寝すぎは体に良くない」

起きるか・・・。
この世話焼きな声は、確か・・・

「ほら、紅い世界はもう終わり」

そうだな。
もう起きなきゃな。

ハヤトは、今まで傍観していた紅い世界に背を向ける。
そして、今まで背を向けていた光に向かって進みだす。

そう。その先に。
誰かが、待ってるから。

>>672

690 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:07:07.74 ID:JvWYL2QI0
またやった

再安価>>694

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:07:17.22 ID:GJMnrxnC0
待っててくれてるのが、幼女だと嬉しいんだが。

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:07:50.93 ID:/NK/gM9l0
誰も待ってませんでした

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:08:00.67 ID:CENX2lQ10
だから、みんながシカトするけど気にしない♪

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:08:08.69 ID:cfiU/X2V0
そんなの思い込みでしかなかったんだ

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:08:21.79 ID:uP6K9YPK0
…なんだ、これ。
紅い――

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:11:03.77 ID:GJMnrxnC0
>>692
セツナスwwwwww

697 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:11:33.81 ID:JvWYL2QI0
「そんなの思い込みでしかなかったんだ」

たとえ、そう思い知らされることになっても、
もう一度、セカイを信じてみたい…
そう、心で呟いた。


ひろこ「>>700

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:13:23.23 ID:8ZqVH4ys0
食えっ!食えっ!チョコボール食えっ!

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:13:30.20 ID:GJMnrxnC0
ねーねー、桃の缶詰食べない?

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:13:31.52 ID:/NK/gM9l0
あんまり希望を抱くと落差が酷くなるわよ

701 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:21:03.26 ID:JvWYL2QI0
ひろこ「あんまり希望を抱くと落差が酷くなるわよ…おはよう」

時に、残酷な言葉も温かい。
今、少年はその温かさを感じている。

ひろこ「どうかした?」

ひろこは、純真無垢な瞳でカルマの目を覗き込む。

カルマ「何でもない、それよりここは?」

ひろこは、何も知らないわけではない。
逆に、何でも知っているわけでもない。
その時だけは、知ったかぶりしてみたかった。

ひろこ「あなたは…あたしにどうされたいの?」

救世主は、残酷さしか持たない言葉をぶつける。
紅い世界なんて、もう要らないと思ったから。

カルマ「>>704

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:22:42.02 ID:GJMnrxnC0
この肩たたき券を渡したら、すかさず肩をマッサージして下さい

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:22:47.64 ID:w0rvW3ZH0
ポイ^☆

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:23:08.25 ID:i7m699qn0
生かせてほしい

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:23:19.79 ID:/NK/gM9l0
そ、そんなこととても口では言えない・・・!

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:23:20.52 ID:cfiU/X2V0
サイボーグに改造されたい

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:23:43.11 ID:8ZqVH4ys0
そでの足りてないパジャマでぺしぺし叩かれたい…

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:23:46.31 ID:w0rvW3ZH0
>>705
 何させる気だったwwwwwwwww

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:25:11.00 ID:uP6K9YPK0
>>705
安価取れてないけど軽くツボったwwwwwwww

710 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:28:46.03 ID:JvWYL2QI0
カルマ「生かせてほしい」

その答えは、意外ではなかった。
それでいい。そう、ひろこも思った。
こいつともう少し生きよう。
そう、思った。

ひろこ「償う・・・のね」

カルマ「ああ」

ひろこ「名前、教えて」

既に知っていたが。
形だけでも直接聞いておきたい。

カルマ「俺はハヤト。世界を愛し、その罪を代弁するもの」

その目には、今まで無かったものが見えた。

第五話「いつか見た紅い世界」 終

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:29:30.54 ID:CENX2lQ10


712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:29:58.96 ID:w0rvW3ZH0
>>710
 乙です。あんま、エロ嫌わないで。ww

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:30:15.52 ID:tNsZlbHl0
小津

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:30:32.42 ID:i7m699qn0
乙+ちょっとカルマを描いてみた

http://wktk.vip2ch.com/vipper5217.png



715 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:30:40.79 ID:JvWYL2QI0
皆様ご協力いただきありがとうございます。
感想、意見等ご自由にドゾー

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:30:58.29 ID:/NK/gM9l0


717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:31:22.15 ID:8ZqVH4ys0
otu

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:34:30.47 ID:uP6K9YPK0
乙ー

ふと思ったけど、安価に入れるべき言葉の方向性が掴みにくいかな?

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:37:52.09 ID:w0rvW3ZH0
>>718
 例えば、>>689みたいな感じのトコ?

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:39:42.71 ID:GJMnrxnC0


721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:40:26.58 ID:uP6K9YPK0
>>719
そう、その辺
作者から方向を誘導すれば比較的流れに沿った安価が来る…のかな

722 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:40:34.15 ID:JvWYL2QI0
>>714
ありがたいです。
キャライメージが確定すれば物語も書きやすくなるので、
自分の脳内では採用させて下さいです...
読んで&参加して下さる皆さんに強制はしません。

>>718
そこは、むりやり神様の御心にしたがう、ということで。

まだ質問等承ります。
273に言いたいことなら何でも何でも受けますので

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:45:01.61 ID:GJMnrxnC0
うん、今度は安価間違えないよう気をつけてwwww
それともドジっ子が多いのか、ここのスレ。

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:45:04.79 ID:n4TKKoBn0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 心理描写だけじゃなくて!もっと!情景描写も!273氏!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:45:19.57 ID:w0rvW3ZH0
>>721,722

 「続く」「完」とか書かれたら大変だもんなwwwww
 何を書いたらいいのか分からないと、アンカーも止まってしまうし、
 アンカー投げるほうも、少しは答えやすくした方がいいとは思うね。


726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:46:15.03 ID:uP6K9YPK0
>>723
そういや満月氏は妙にしあが多いよな、なんでだろう

727 :273 ◆DBMLhd.U3. :2006/05/26(金) 23:48:35.31 ID:JvWYL2QI0
了解しました。
参加してくださった皆様、意見を下さった皆様、
果てしなく感謝です。

>>725
考えてみます。次回も気になってかつ気分が向いたらご意見ください。

それでは締め切ります。

名無しに戻ります

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:49:27.62 ID:JvWYL2QI0


729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:50:16.73 ID:GJMnrxnC0
>>726
満月たんは、俺の中では天然ちゃんで決着がついているwwwww

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:52:04.65 ID:+z7RTDdP0
遅れたけど乙!

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:57:29.17 ID:S5L2qZc20
一度マジでむり小作家達のバトルロワイヤルとか見てみたいよな

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/26(金) 23:59:13.35 ID:tNsZlbHl0
カオスリレー方式でなら見たい

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:02:50.95 ID:iCV83v7T0
じゃあまず>>734を殴る

734 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:03:19.51 ID:awFyQ3th0
ふと思ったけど、描写を書くのは当たり前なんだけど、
テンポが遅くなったり、投下に時間かかったりで難しいですよね。
個人的には全て盛り込んで四分台でできればいいなーとか思うけど、
実際好まれる展開がぶっ飛んでるからなぁ……。

シアが多い理由? 上記の理由で最大限まで急いでやってるからwwwww
焦っているとも言うけれどー。なはなは。

そろそろageでいいのかな。てことで選んでくださいな。

〜めにゅ〜 >>737
1:冗談はよせ2 六週目 
2:合成術士 Episode2
3:むりやり脱出ゲーム

735 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:03:39.15 ID:awFyQ3th0
アッー! 当てはまらないのはナシってつけるの忘れた><


736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:04:23.02 ID:o6fqLEmv0
むりやり脱税ゲーム

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:04:36.03 ID:iCV83v7T0
やばい満月タン殴っちゃったorz

3以外

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:04:38.39 ID:UxF2hDku0
あえて2

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:04:38.79 ID:mxJYlzxw0
FLASHの脱出ゲームにハマってる俺としては3を選ぶぜ!

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:05:07.51 ID:XNLp33I/0
>>737
ど   ん   ま   い   だ

741 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:05:48.15 ID:awFyQ3th0
ID:iCV83v7T0氏限定安価。
どっちなの?答えないとどどんまい呼ぶよ?

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:06:33.13 ID:iCV83v7T0
じゃあみんなの希望の多い3で

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:06:58.22 ID:mxJYlzxw0
|'、                   /、
..jし〉                  ノ⊥
 ! \                ノ  !
 ヘ、 \、   ___     /  丿
  ゝ  ゙ヽ、./    \ _/   ノ
   ヽ,    .| ^   ^  |´    丿
    ヽ、  | .>ノ(、_, )ヽ、.|   _/′<呼んだ?
     ヽ、 ! -=ニ=- ノ  /
     l ヽ、\`ニニ´/  ..r{
     !  `ー..__,,..-'''´ 1
     |!    丿`ヽ    ||
     }   /   ヽ   〕
    │   ,'    ヽ   ヽ
    〕   ノ     h   1
    丿  l′     '、   '、
   丿  ./       ヘ、  '、
   ,'  丿       ヘ、  1
   │ 丿         ヽ  ||
   ノーv「          ヽ-''、
  ノ   〕           │ ヽ、
、ム..../´           `' 、....7


744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:07:39.39 ID:tg77POy+0
合成術士の二話が始まる日って…くるのかな…?

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:07:50.97 ID:iCV83v7T0
>>743
答えたのに><

746 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:08:38.45 ID:awFyQ3th0
ちょ、希望はどうやら1か2のようですが><
まぁ〜出来るか分からないけど3でやってみます。

>>744
もうないかも……。


主人公のお名前>>750
舞台をどうぞ>>753

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:09:10.42 ID:mxJYlzxw0
百々舞衣

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:09:38.74 ID:iCV83v7T0
紅 部屋

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:09:44.03 ID:1vzhLmsD0
小林信二

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:09:44.79 ID:tQAK9gN20
カンダタ

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:09:47.77 ID:Phiy9J2A0
毒島花子

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:09:58.29 ID:a47KsILm0
ファンタジー




753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:10:02.69 ID:/L/KQ5iM0
配慮間

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:10:03.16 ID:mxJYlzxw0
ゴリアテ

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:10:06.82 ID:1vzhLmsD0
こたつ

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:10:34.99 ID:5+B+HOQf0
無数に存在するパラレルワールドの一つ

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:10:39.69 ID:/L/KQ5iM0
とっちまった。廃旅館ね

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:10:54.59 ID:1vzhLmsD0
きっと分からないだろうな

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:11:40.36 ID:mxJYlzxw0
>>757
Σ (゚Д゚;) ←今気付いた俺

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:12:03.27 ID:1vzhLmsD0
遮音配慮間仕切り壁っていう音漏れを防ぐものがある

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:12:33.82 ID:iCV83v7T0
>>760
それだ!!

762 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:16:42.39 ID:awFyQ3th0

 気が付くと、どうやらどこかの家のようだった。
 しかしそこには窓がなく、辺りには一風変わった物がたくさん置かれている。
 はてさて、どうしてこうなったのだろうか。俺は少し過去の記憶を辿ってみる事にした。

 確かいつも通り、窃盗を働いていたんだよな。
 しかしその家でミスを犯し、警察に追われてしまう日々が暫く続いた。
 金には問題はなかったが、店に中々入れないので食料に苦労はした。

 カンダタ、それが俺の名前であり、巷で有名な泥棒だ。
 そんな俺がある日、致命的なミスを犯してしまった。
 警察に追い詰められた所が致命的なミスだった。
 已む無く俺は崖から海に飛び降りたさ。それはもう、空を飛んでいるんじゃないかって思えるような浮遊感。
 その後、記憶が殆どない。

 しかし、この部屋もそうなのだが、妙に錆びれている。廃屋か何かだろうか。
 何故か部屋は仕切られており、遮音配慮間で音漏れを防いでいるようだ。……どうでもよさそうな造りだな。
 まず、俺が何か部屋を探してみると>>が見つかる。

763 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:17:08.86 ID:awFyQ3th0
>>768で>< 何してんだか。

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:17:40.90 ID:ogdvLW2e0
これもしあの一種か?

ksk↓

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:06.29 ID:OWSnxBQN0
桃源郷

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:09.57 ID:5+B+HOQf0
捨て去った過去の残骸

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:10.70 ID:HMUWMvUC0
言葉をしゃべるインコ

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:17.36 ID:/L/KQ5iM0
どこでもドア

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:22.46 ID:iCV83v7T0
古いレコード

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:53.50 ID:teyxI4cq0
>>768
脱出成功wwwwwwww

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:18:53.53 ID:mxJYlzxw0
>>768
チャラララ〜! はい! 脱出〜ってこらwwwww

772 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:21:08.92 ID:awFyQ3th0
 まず、俺が何か部屋を探してみるとどこでもドアが見つかる。
 おっと、これはドラ○もんが良く使っているアレではないのか!?
 そのドアは無造作に置かれており、仕切り壁や入り口のドアとは別に、部屋の中央にぽつんと置かれていた。
 桃色のそのドアは、やはりあまりに怪しい。

「開けてみるか、だがしかし罠かもしれない。慎重になるか」

 木で作られたベッド、木で作られた棚。部屋の殆どの家具類が木で作られている。
 そんな中金属質なドアがここに、目の前にあるのだ。
 怪しいと思うのが普通だろう?

 何となくドアノブに触れてみると、やはり鉄の独特の冷たい感触。
 どうする、開けようか?>>775

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:22:03.17 ID:mxJYlzxw0
ドアを開くと爆弾が爆発する仕掛けがあることに気付いた。

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:22:12.31 ID:iCV83v7T0
ん?ビリビリするぞ?

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:22:20.99 ID:+ivVddIo0
か、勝手に開いただとぉ!?

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:22:22.25 ID:ixLP/uLE0
躊躇なく破壊する

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:22:40.13 ID:q9BlTPlI0
開けるんじゃない・・・、解き放つんだ!

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:22:47.60 ID:Phiy9J2A0
うっかり自慢の握力でドアノブを引き千切ってしまった

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:24:19.18 ID:+ow2viuX0
これは親切なドアですね^^

780 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:24:47.36 ID:awFyQ3th0
 どうする、開けようか? と俺が躊躇っていると……。

「か、勝手に開いただとぉ!?」

 それには流石の俺も驚いてしまった。正直な話、超常現象の類は俺は一度も体験した事がない。
 普通ならば動くものなぞ、何かの作用が働いて動くだろう。
 だがこれだけは違う、風で開いたなんてものではなかった。
 窓なんてこの部屋にはついていないからだ。
 ドアがゆっくり、カチリと音を立てて、ギィっとゆっくり開いていくではないか。

「ど、どうなってやがる……」

 俺はそのドアの先を見つめた。
 あり得ない光景がそこに広がっていたから。

 その光景とは>>784

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:25:42.98 ID:/L/KQ5iM0
し○かちゃんがお風呂

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:25:57.05 ID:mxJYlzxw0
廃工場

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:26:05.77 ID:q9BlTPlI0
WW2の世界・・・

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:26:07.35 ID:+ow2viuX0
年頃の男女が砂場で追いかけっこしてキャッキャウフフほーら捕まえてごらんなさーいアハハウフフ

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:26:07.75 ID:iCV83v7T0
この部屋の鏡

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:26:08.38 ID:Phiy9J2A0
6年3組が組体操の練習

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:26:17.41 ID:HMUWMvUC0
同じ部屋

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:26:54.59 ID:ixLP/uLE0
>>784
バソキヤ吹いた

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:27:36.62 ID:iCV83v7T0
お前ら脱出ゲームやったことねーだろwww

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:28:01.49 ID:+ow2viuX0
砂浜と砂場間違えたけど砂場の方があり得ないから結果オーライだよね

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:29:04.97 ID:mxJYlzxw0
>>789
どこでもドアの時点で普通の脱出ゲームを諦めた負け組orz

792 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:29:49.29 ID:awFyQ3th0
 その光景とは、年頃の男女が砂場で追いかけっこしてる風景。

「キャッキャウフフほーら捕まえてごらんなさーいアハハウフフ」

 そこには、公園のようなのどかな風景。砂場に多数の子供達。そしてそこから吹いてくる風がドアを通して俺に吹き付ける。
 あってはならない。こんな事があってはならないのだ。
 なのに現実に、目の前にそんな光景が見えているのだ。

 俺は暫く唖然となりながらも、その光景を見つめていた。
 頭が真っ白だった。驚愕という言葉をその時俺は始めて知ったのかもしれない。
 現実主義の考えを根底から覆されたのだ。

「……子供が、こっちを見てやがる……」

 手招きしている子供がいる。男女の子供達が、砂場で遊んでいるのをぴたっと辞めて、こちらを見ている。
 ゆっくりと、手を動かし俺を待っている。

 どうする……>>796

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:30:22.40 ID:OWSnxBQN0
とりあえず拉致

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:30:32.10 ID:o6fqLEmv0
素通り

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:30:45.76 ID:Phiy9J2A0
まて、良く見ると顔が骸骨だ

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:30:45.79 ID:ixLP/uLE0
ドアを閉める

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:30:49.86 ID:mxJYlzxw0
見なかったことにして、ドアを閉めよう。

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:30:50.31 ID:+ow2viuX0
殴るしかない。ホアタァ!

799 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:33:59.05 ID:awFyQ3th0
 どうする……。俺は恐怖のあまりに、ドアを勢いよく閉めた。
 ドアの勢いよく閉まる音が部屋に響き渡る。既に目の前には桃色の扉が広がっていた。

「……さっきのは、幻だったのだろうか」

 確認してみたい気持ちはあったのだが、またあんな妙な光景を目にしては堪らない。
 恐ろしかったのだ。俺はそのドアの背後に回ってみる事にした。
 不思議な事に、そのドアは両面から開く。つまり、さっきの光景は別の次元に繋がっていた事になる。

「嘘だろ、くそ……。なんだってんだよ!」

 恐ろしさの余りに俺は誰もいない部屋で怒鳴り散らしてしまった。
 そういえば此処は廃屋だと思われる。人はいないのだろうか。
 俺は何故こんな場所にいる?

 少し部屋を調べてみようか。何よりこんな場所にずうっといては、気が狂いそうだ。
 ドアの件もあるが、次に何が起こるかわからない恐怖感が俺を支配する。

 とりあえず何処を調べよう?>>802
 その結果>>805

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:05.26 ID:/L/KQ5iM0
ゴミ箱の中

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:10.30 ID:q9BlTPlI0
とにかく、天井を・・・

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:12.30 ID:mxJYlzxw0
テーブルの下

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:13.27 ID:RsCaHel/0
あの空の向こう 地平線の彼方

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:35.37 ID:iCV83v7T0
ゲーム終了

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:36.09 ID:RsCaHel/0
じ、地震だぁー

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:40.96 ID:/L/KQ5iM0
誰かいた

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:35:46.63 ID:q9BlTPlI0
血が・・

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:36:23.28 ID:iCV83v7T0
>>802 >>805
タイミング良すwww

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:37:10.46 ID:MANwroz20
この世界はテーブルの上に立っているのです

810 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:38:48.97 ID:awFyQ3th0
 とりあえず俺はテーブルの下を調べてみる事にした。案外何かを隠すにはこういう場所が怪しいと思うのだ。
 実際その勘は当たった事がないのだが。
 俺が寝かされていたベッドと、仕切り壁の間にある小さなテーブルと、もう一つ壁際に配置されているテーブル。
 壁際のテーブルはいわゆる、机と呼ばれるモノだ。
 俺は念のため両方を調べてみるが、中央の丸いテーブルにはやはりというか、何も落ちてはいなかった。

 俺がもう一つのテーブル、机のほうを調べようとしゃがみこんだ時だった。

「じ、地震だぁー!!」

 大人げもなく騒いでしまう。
 暫くすると揺れは収まったのだが、家具類が見事に崩れ落ちてしまっていた。
 無論、あの怪しいドアも転がってしまっている。
 散乱した部屋を俺は呆然と見渡していた。

「ん、あれは……?」

 地震のおかげで、俺は妙なものを散乱した部屋から見つける。
 それは>>814

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:19.72 ID:vtKTWMyC0
四次元ポケット

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:28.17 ID:q9BlTPlI0
紐と縄ばしご・・・

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:33.56 ID:/L/KQ5iM0
壊れたどこでもドア

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:35.10 ID:Phiy9J2A0
表紙が血まみれの日記

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:36.21 ID:+ow2viuX0
裸のおじいさん(猫耳)と拘束された少年

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:38.35 ID:iCV83v7T0
パスワードの断片

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:41.56 ID:mxJYlzxw0
割れた壁の向こうに埋まっていた人骨

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:40:45.09 ID:tg77POy+0
妙にかっこいい剣

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:42:44.43 ID:ixLP/uLE0
>>814
流れはホラーか!?

820 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:43:04.70 ID:awFyQ3th0
 地震のおかげで、俺は妙なものを散乱した部屋から見つける。
 それは表紙が血まみれの日記。
 最初はケチャップか何かだろうと思ってみたのだが、手にとってみると独特の匂いが鼻につく。
 これは、思ったとおり血なのだろう。

「表紙が分からないな。まぁいいか……」

 しかし奇妙な物が多すぎる。
 ドアといい、この血塗れの日記といい、一体この部屋は何なのだろう。
 そして、俺は一体何処にいるのだろう。この部屋は家の部屋なのか? それとも……。

「開いてみるか……」

 何となく開いてみた表紙にはこう書かれている。
 >>824 >>827

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:26.54 ID:Phiy9J2A0
はなこのひみつのにっき

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:27.53 ID:mxJYlzxw0
タスケ……テ……

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:37.51 ID:q9BlTPlI0
アドルフ・ヒトラー

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:39.51 ID:+ow2viuX0
自由研究 かみさまのつくりかた

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:41.38 ID:tQAK9gN20
この本を 読んだものは 七日後に ξぬ
                       ↑
                 文字がかすれて読めない

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:45.67 ID:iCV83v7T0
part.1

実験のルール

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:54.45 ID:/L/KQ5iM0
こんや 12じ だれかが しっきん

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:44:54.95 ID:UxF2hDku0
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ, 
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄ 
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄ 
           |            |   
  −−− ‐   ノ           | 
          /            ノ        −−−− 
         /           ∠_ 
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶. 
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _ 
.        |  |            /  / 
         | |          ,'  / 
    /  /  ノ           |   ,'    \ 
      /   /             |  /      \ 
   /_ノ /              ,ノ 〈           \ 
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__) 

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:45:30.74 ID:iCV83v7T0
尿神様かよ……

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:45:57.68 ID:MANwroz20
>>827
元ネタ通りだと既に誰かしっきんしてることになるんだが

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:46:15.18 ID:Phiy9J2A0
どっかで聞いたことあるような神様だなwwwwwww

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:48:35.72 ID:mxJYlzxw0
これ、舞台沖縄じゃねwwwww
で、遊んでいた子供達は満雄とか千佳の幼い頃の姿とか

833 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:48:36.76 ID:awFyQ3th0
 何となく開いてみた表紙にはこう書かれている。
 最初に現れたページには、自由研究 かみさまのつくりかたと書かれている。
 多分この日記の持ち主は子供だ。文字があまりにも汚い。
 ちなみにこの俺も自慢ではないが、文字を書くのは苦手なのだが。

 暫くその日記には『かみさまのつくりかた』の事が書かれている。
 何でも夏休みの研究テーマにこれをもって来たらしい。
 しかしバカな奴だ。神様なんている訳がないだろう。だから作るんだろうが。
 ……じゃあ、作られた神が神様なら、作った人物は創造主ってか?

 と、俺は読み飛ばすようにその日記のページを開いていると、今度は妙な締めくくりがされていた。

「こんや 12じ だれかが しっきん……?」

 死ぬのならまだしも、失禁だと? 馬鹿馬鹿しい。
 俺は木で出来た掛け時計を伺ってみる。……間もなく十二時だ。しかし今は朝なのか、夜なのか分からない。
 
 針が十二時を指した時だった。>>835

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:48:54.14 ID:iCV83v7T0
確かに尿のことを「聖水」と呼ぶが……まさか!

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:49:19.73 ID:+ivVddIo0
上からドリフのごとく水が降ってきた

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:49:21.24 ID:o6fqLEmv0
布団に世界地図が

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:49:22.80 ID:iCV83v7T0

カオス融合


838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:50:08.51 ID:RsCaHel/0
しつきん……室菌? まさかな…

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:50:35.09 ID:+ow2viuX0
>>835
誰がしたかはわからんが豪勢な漏らし方だなwwwwwwww

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:51:14.45 ID:/L/KQ5iM0
>>835
凄い漏らし方だwwwwww

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:51:32.39 ID:tQAK9gN20
>>835
古典的wwwww

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:51:41.97 ID:MANwroz20
こんや 12じ だれ(も)か(れも)が しっきん

843 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:52:12.65 ID:awFyQ3th0
 針が十二時を指した時だった。
 突然上から水が降り注ぎ、俺の身体を濡らしていく。
 その水は見事に散乱した家具にも飛び散り、家具が水分を吸収し始める。
 俺は慌てて天井を見上げる。だがそこは木で出来た屋根が広がっているだけだ。

「な、なんだってんだ!?」

 もう俺はパニックになっているのだろう。
 あり得ない事が余りにも起きすぎている。普通じゃないのだ。
 この空間は、現実にある空間ではないのだ。
 もう、そう考える方が俺にとってはごく自然だと思えてしまう。

「早く、脱出しねぇと……!」

 俺は慌てて入り口の方のドアに駆け寄る。
 鍵が掛かっているならば蹴破ろうという魂胆だった。
 だがしかし>>846

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:52:55.60 ID:tQAK9gN20
腐ってた床を突き破って落ちた

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:11.64 ID:mxJYlzxw0
ドアは鋼鉄製で蹴破れそうに無い

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:17.43 ID:ixLP/uLE0
足が開放骨折

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:18.00 ID:iCV83v7T0
扉の隙間から白衣を着た連中が見えた

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:19.96 ID:RsCaHel/0
跳ね返された

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:31.69 ID:Phiy9J2A0
尿意で力が出ない

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:37.49 ID:+ow2viuX0
>>846
大惨事だー!?

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:53:46.65 ID:/L/KQ5iM0
南京錠が100個

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:55:19.56 ID:MANwroz20
複雑骨折の別名なのか

ヘー

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:56:13.76 ID:+ivVddIo0
>>846
グロスwwwwwwww

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:56:56.42 ID:tQAK9gN20
慌てすぎたか

855 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 00:57:03.96 ID:awFyQ3th0
 だがしかし蹴破ろうとした足が見事に開放骨折。
 脛の骨が皮膚を突き破り、生々しい血が溢れ出している。

「ぐわぁぁあっ……」

 声にならなかった。自分の声じゃないと思えた。
 俺は余りにも酷いその傷口に、気を失いそうになる。
 いや、これだけ血が次々に溢れ出しているんだ。もう、ダメかもしれない。

 この状態では歩く事なぞ叶わない。
 右足の脛の骨が皮膚を突き破って折れているのだから。
 その骨は血で染められて、生々しく尖端が尖っていた。

「俺の骨も、それなりに白いんだな……」

 そこで急に俺は意識を失いそうになった。
 だが、最後に俺は>>858

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:57:42.59 ID:iCV83v7T0
にこやかに笑う少年の影を見た

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:57:51.37 ID:tQAK9gN20
自力で骨を接ぎ直した

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:57:52.54 ID:Phiy9J2A0
気合で骨をくっつけた

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:58:00.31 ID:MANwroz20
地文字で「ドア」と床に書き残した

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:58:27.81 ID:mxJYlzxw0
どこぞの勇者かアニマルか、こいつはwwwwwww

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:58:32.16 ID:+ow2viuX0
>>858
さすがカンダタだ
骨折しても何ともないぜ

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:59:12.69 ID:/L/KQ5iM0
>>858
気合すげぇwwwwwwwwww

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:59:23.67 ID:MANwroz20
変態の鑑だな

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 00:59:34.99 ID:tQAK9gN20
>>858
グレートだぜ

865 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:00:19.56 ID:awFyQ3th0
 だが、最後に俺は気合で骨をくっつけた。
 バキ、ボキと言う、聞きたくもない鈍い音が俺の耳に入ってくる。
 だがその骨折した部分は更に粉々になり、痛みが増幅するだけだった。

「く、くそ……。この部屋は、のろ……」

 俺はせめて、何かを残したかった。
 だから、この部屋の床にこう残す。

 血で書き上げた床には、>>868と残された。


――次にこの部屋にやって来る主人公の名前>>871


866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:00:58.57 ID:MANwroz20
「しば漬け食べたい」

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:01:12.89 ID:q9BlTPlI0
お前が、解決してくれ・・・

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:01:14.06 ID:+ow2viuX0
元気があれば何でもできる

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:01:14.53 ID:o6fqLEmv0
庭園に出ると【出口はこちら↑】と書かれている看板を発見した。
その通りに動いた結果、鵜呑みにした俺は馬鹿だということが判明しただけだった。

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:01:20.69 ID:tQAK9gN20
「死にたくな」

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:01:35.28 ID:MANwroz20
ライダー丞

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:01:37.32 ID:Phiy9J2A0
キンダタ

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:02:26.22 ID:MANwroz20
>>868
説得力ねーよwwwwwwwww

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:02:40.86 ID:/L/KQ5iM0
>>868
テラ闘魂wwwwwwwwwwwwwww

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:03:05.88 ID:mxJYlzxw0
>>868
燃える闘魂wwwww

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:03:10.08 ID:tQAK9gN20
>>868
最期の最期がそれかwwwwww

877 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:04:34.24 ID:awFyQ3th0

 ライダー丞。それが俺の名前である。
 本名は違うが、皆は俺の事をライダーと敬意を込めて呼んでくれる。
 呼び名通り俺はバイクのライダーだ。バイクをこよなく愛して、今日も夜に峠を疾走していた。

 だが何故俺はこんな古びた部屋にいるんだ?
 散乱した部屋のベッドで俺は寝かされている。
 そして、桃色のドアに、血塗れの入り口のドア。

 床には血で、『元気があれば何でも出来る』と書かれている。
 これはダイイングメッセージという奴だろうか。
 つまりここで誰かが死んでいたのだろうか。血は入り口のドア付近でべっとり染み付いてしまっている。
 しかし、そこに死体はない。

「どうなってるんだぁ……?」

 脱出するために、手始めに俺は>>880

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:04:37.33 ID:+ow2viuX0
元気があれば何でもできる
そんな風に思っていた時期もありました

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:04:52.51 ID:iCV83v7T0
ワープ

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:05:03.75 ID:/L/KQ5iM0
体力作り

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:05:07.78 ID:o6fqLEmv0
転送装置で外にでる

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:05:17.27 ID:tQAK9gN20
元気を出してみた

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:05:20.74 ID:+ow2viuX0
>>880
テラ地道wwwwwwwwwww

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:05:31.48 ID:ixLP/uLE0
>>880
今からかwwwwwww

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:05:44.10 ID:MANwroz20
>>880
素晴らしい
長期戦を覚悟してますね

886 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:07:47.13 ID:awFyQ3th0
 脱出するために、手始めに俺は体力作りを開始した。
 数時間が過ぎるが、部屋に変化は訪れない。ただ壁に掛かっている時計がカチカチと音を立てる程度だった。
 つまり、この付近には人はいないと見て正しいのだろうか。

「ったく、体力作りにも飽きてきたな」

 バイクで疾走する為には、それなりの体力が必要だ。
 だが部屋でやれる事なんて限られている。ましてやこんな散乱した部屋だ。
 やる事なんて筋肉トレーニングくらいしかないだろう。

 しかし、これほど時間が経過しては、やはり体力も消耗を開始する。
 そもそも、もう十時間以上も何も口にしていないのだ。
 どうやら此処には飲める水すらも置いてなさそうだ。

「どうすりゃいいんだよ……」

 途方に暮れていると>>889

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:08:39.89 ID:o6fqLEmv0
初恋の人が埋まっていることに気付く

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:08:42.34 ID:+ivVddIo0
地面からスイッチが3つ生えてきた

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:08:45.26 ID:mxJYlzxw0
壁の向こうから女の喘ぎ声が

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:08:51.12 ID:iCV83v7T0
ここが精神と時の部屋だと気づいた

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:09:06.57 ID:tQAK9gN20
わぁ、天井から赤いお水が!

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:09:23.90 ID:+ow2viuX0
    |                   \
    |  ('A`)           ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/


893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:10:43.40 ID:MANwroz20
>>892
もうちょっと反応しろよ

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:10:53.78 ID:ixLP/uLE0
    |                   \
    |  ('A`)           ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/

895 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:11:03.39 ID:awFyQ3th0
 途方に暮れていると、突然壁の向こうから女の喘ぎ声が。
 ん、この仕切り壁の向こうからか?
 防音機能の備わったその壁はどうやら亀裂が入っているようだった。
 散乱具合からみて、地震でも起こったのだろうか。

 しかしこれで人がいる事が分かったのだ。
 普通ならこんな声を聞くと、腹が立って仕方がないだろう。
 でも今は状況が状況だ。助けをもとめなければ。

「おい! 誰か、いるのか!?」

 大声で、ありったけの声で叫んだ。
 だが突然喘ぎ声と思われる女性の声はぴたっと止んでしまう。
 何故だろうと思っていると>>897

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:11:38.49 ID:ZoCpB2ur0
「あー!!!!111」

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:11:39.50 ID:o6fqLEmv0
落下した

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:11:45.46 ID:MANwroz20
逆の壁からも女の喘ぎ声が

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:11:59.36 ID:mxJYlzxw0
今度は男の喘ぎ声が

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:12:13.00 ID:Phiy9J2A0
なんだ鉄がこすれてただけか

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:12:19.02 ID:MANwroz20
トラップハウスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:12:25.40 ID:mxJYlzxw0
>>897
死亡wwwwwww

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:12:48.07 ID:+ow2viuX0
>>897
何故かポートピア殺人事件を思い出した
おかしいよね、プレイしたことないのに

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:13:04.10 ID:/L/KQ5iM0
>>897
トラップwwwww

905 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:13:49.30 ID:awFyQ3th0
 何故だろうと思っていると、突然俺を襲う浮遊感。
 なんだ? と確認する余裕もなかったのだ。
 どうやら仕切り壁のこちら側の、俺の足元に穴が開いたらしい。トラップがあったとは。

 俺はどこまでも落下していった。暗闇の中で。
 声もあげるだけ無駄なのは分かっていた。だが声を出さないと耐えられない。

 でも瞬間的に考えられた事はそれだけだった。
 暫くすると、俺は意識がぷっつりと、途絶えてしまった。

 ライダー丞はどうなりました?>>908

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:14:07.71 ID:VXh31rFL0
オタク女事件から始まる一連の騒動

まとめサイト(まずはここに目を通してください)
ttp://otakuonna.100free.com/


只今下記スレにてコピペブログに対するローカルルールについて議論をしています。
住人の自由を縛る内容ではありません。

賛成・反対の意思表明をよろしく御願いします。

LR議論スレ
ttp://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1148654879/

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:14:20.60 ID:mxJYlzxw0
何故か、元いた部屋の天井から床に落下していた

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:14:25.41 ID:MANwroz20
ラッカー丞になりました^^

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:14:29.14 ID:iCV83v7T0
変身

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:14:40.31 ID:tQAK9gN20
穴に両手足を突っ張って停止

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:14:48.55 ID:Phiy9J2A0
目が覚めて、失神したときに失禁してたことに気づいて赤面

912 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:15:30.77 ID:awFyQ3th0
>>908
ラッカー丞は死亡と判断するため、次の犠牲者のお名前>>916

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:15:55.13 ID:+ow2viuX0
犠牲者かよwwwwww

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:25.89 ID:+ivVddIo0
箱舟に乗り遅れたノア

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:36.73 ID:iCV83v7T0
満月

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:36.87 ID:kqTW8bug0
顔面凶器

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:38.31 ID:o6fqLEmv0
鈴木と田中

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:49.51 ID:mxJYlzxw0
吉田山ジロー

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:49.39 ID:tQAK9gN20
バーバリアン2号

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:16:52.41 ID:Phiy9J2A0
むりやりマシーン3号(リングネーム)

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:17:08.52 ID:vtKTWMyC0
ふくしまみずほ

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:17:12.17 ID:+ow2viuX0
>>916
ま、まさかあの一目見ただけで死に至るという……!

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:17:36.28 ID:MANwroz20
>>916
素敵な親を持ちましたね

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:17:52.99 ID:mxJYlzxw0
>>916
これは強そうだwwww

>>917
複数かよwwww と思ったら、テラ懐カシキャラwww

925 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:20:30.07 ID:awFyQ3th0
 
 ったくよう、なんでまたこんな訳の分からない部屋にいるんだ?
 確か、俺が暴走族相手に一人で乗り込んで、簿っこぼこにしてやったんだっけ。
 あの時は完全に俺の勝利だった。しかし、やはり結構手傷を負ったせいで、俺は気を失ったのか?

 うーむ、分からん。
 俺は顔面凶器と恐れられる男だ。まぁ、確かに酷い顔をしているもんだ。
 だが女は諦めたが、これはこれでいい顔なんだ。
 男はみんな俺の顔を見て逃げていく。そんときの怯えた表情がたまんないんだわ。

 ――しかし、汚い部屋だな。……血もあるじゃねぇか。どうなってやがるんだ。
 俺はこの部屋を見渡してみる。入り口付近に血、桃色のドア。仕切り壁付近に落とし穴と思われるモノ。
 それを覗いてみると、下は真っ暗で見えない。
 そして、俺はある日記を見つける。血塗れの日記を。
 書かれているのは『かみさまのつくりかた』

 そして、最後のページにこう書かれていた。
 犠牲者名。カンダタ。ラッキー丞。
 なんだこれは……と思っていたその時>>928

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:05.32 ID:MANwroz20
上昇した

927 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:21:08.18 ID:awFyQ3th0
ちょ、ラッキー丞って誰だwwwww
そんな一人突っ込み↓

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:08.59 ID:tQAK9gN20
ギロチンの刃が

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:18.75 ID:+ow2viuX0
背後でどこでもドアの扉が開きドアノブが後頭部に直撃

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:24.78 ID:/L/KQ5iM0
お腹の子供が動いた

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:25.98 ID:q9BlTPlI0
死体が・・・

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:29.32 ID:vtKTWMyC0
目の前に包丁が落ちてきた

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:30.75 ID:iCV83v7T0
白衣の連中がこっちを観察している

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:37.63 ID:Phiy9J2A0
物が落ちた音に驚いて不覚にも失禁

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:38.01 ID:ixLP/uLE0
>>928
早っ。死ぬの早っ。

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:43.48 ID:MANwroz20
>>927
意図してやったんじゃないんかい!!

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:21:55.41 ID:mxJYlzxw0
俺の名前が勝手に書き加えられ始めた

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:22:55.20 ID:/L/KQ5iM0
>>928
瞬殺ktkr

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:22:56.72 ID:mxJYlzxw0
>>927
白刃取りだ! それしか道はねぇ!

940 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:22:56.52 ID:awFyQ3th0
 なんだこれは……と思っていたその時だった。
 ビュウンと風を切る音が、天井の方から聞こえてきた。
 なんだと思い、ベッドから天井を見上げてみると……。

 それは、ギロチンの刃だった。
 そう判断したとき、俺の見ている光景は跳ねた。
 あ、れ……?

 喋る暇なく、死亡した顔面凶器に変わる次の犠牲者>>941

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:23:10.99 ID:/L/KQ5iM0
ポンチャイ

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:23:25.41 ID:tQAK9gN20
取り返しのつかないことをしてしまった・・・

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:23:52.87 ID:+ow2viuX0
ポンチャイはどれくらい生きていられるのかな……

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:23:59.53 ID:MANwroz20
死ぬの早wwwwwww

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:23:59.93 ID:mxJYlzxw0
>>941
東南アジアっぽい名前キタコレ

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:25:34.40 ID:Phiy9J2A0
ムエタイの選手っぽいwwwwwwwwwwwwwww

947 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:26:21.40 ID:awFyQ3th0

 はて、わし、何でこんな場所にいるんかいのう。
 確か遥々日本に向けて飛行機に居たのだが、眠ってしまってそこからは分からない。
 わしは部屋を見渡してみる。

 ――血のベッドで眠っていたのだ。
 思わずわしは震えから何も考えられなくなってしまった。
 よく見ると、入り口のドアには血が。
 仕切り壁には落とし穴が。
 ベッドの直ぐ傍には、血塗れの日記が。
 散乱した部屋、その中で冷静になって考えろというほうが、無理だ。

「わ、わしは何でこんな場所に……」

 祖国に帰りたい気持ちのが溢れ出す。しかし入り口のドアは頑丈で開かない。
 一体どうなっているんだと思ったその時>>950

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:18.39 ID:532juIvX0
ぴこーん!閃いた

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:21.09 ID:MANwroz20
胸ポケットから落ちた家族からの手紙が勇気を与えた

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:22.26 ID:o6fqLEmv0
転んだ。先には今までの犠牲者が骨となっていた…骨は眉間を貫け

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:23.45 ID:kqTW8bug0
亀のいないはずの裏庭に亀が!!

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:24.54 ID:ixLP/uLE0
首輪が起爆

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:49.91 ID:vtKTWMyC0
津波が襲ってきた

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:27:52.95 ID:+ow2viuX0
1ターンキル!

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:07.67 ID:iCV83v7T0
>>950
命令形ワロスwwwwwww

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:09.28 ID:MANwroz20
>>950
ない

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:14.88 ID:mxJYlzxw0
>>950
貫け?

死亡回避?

958 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:28:31.63 ID:awFyQ3th0
 一体どうなっているんだと思ったその時、転んだ。
 先には今までの犠牲者が骨となっていた…骨は眉間を貫け……。

 貫けた。と思うまでに死んでしまったポンチャイに変わる次の犠牲者名>>962


959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:37.15 ID:/L/KQ5iM0
さあネクストチャレンジャーは・・・?

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:43.26 ID:MANwroz20
ハイ次のひとー

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:51.60 ID:iCV83v7T0
スネーク

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:28:57.83 ID:+ow2viuX0
リンチェン

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:29:04.48 ID:+ivVddIo0
死にたく無い世

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:29:05.68 ID:tQAK9gN20
スペランカー

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:29:18.36 ID:MANwroz20
チャイナドレスハァハァ

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:29:34.28 ID:ixLP/uLE0
今度は中国人女性っぽいなwww

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:30:05.88 ID:+ow2viuX0
友人が中国に留学するので書いた
特に寂しくはない

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:32:07.85 ID:mxJYlzxw0
ポンチャイ一発かよwwww

969 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:32:39.61 ID:awFyQ3th0

「あれぇー、私なんでこんな場所で寝てるアルか?」

 思わず見慣れない光景を見て、そう呟いてしまう。
 中国人はみんな日本語を喋ろうとすると、語尾にアルとかつけるなんて嘘だけど。
 でもなんかその方がソレっぽいじゃない。
 だから私は学校でもこうして友達と話している。最初は勿論引かれたんだけどネ。
 でも私は日本で育った中国人、と言うべきなのだろう。

 あの日、私は部活の帰りが遅くなり、近道しようと思って……。
 そこからは、記憶がないのだ。
 血塗れの家具、血塗れの入り口の扉、血塗れの日記。血塗れのベッド。
 それに気づくまでにそんなに時間はかからなかった。

「う、うあ……」

 もう語尾にアルなんてつけてらんない。
 私は逃げようとして>>973


970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:33:26.65 ID:tQAK9gN20
うっかり壁にあったスイッチをON

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:33:28.82 ID:/L/KQ5iM0
血でずべっと転んでパンツが見えた

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:33:29.51 ID:o6fqLEmv0
横道に反れたら…熊と出遭った

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:33:31.93 ID:iCV83v7T0
声が聞こえてきた「ルール説明!!!」

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:33:36.81 ID:ixLP/uLE0
スーパーコンピュータと鷲巣麻雀

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:33:58.60 ID:MANwroz20
>>973
ゲームマスター贔屓しやがったwwwwwwww

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:34:15.01 ID:/L/KQ5iM0
>>973
居たのかよwww

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:34:25.97 ID:+ow2viuX0
>>973
ようやくか!


そろそろ次スレの季節ですね

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:35:16.43 ID:tQAK9gN20
>>973
新展開ww

979 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:35:50.78 ID:awFyQ3th0
 私は逃げようとして、入り口のドアノブを開こうとした。
 だが扉は鍵が掛かっていて開かない。それに私は落胆していると……。

「ルール説明!!」
「な、何……!? じゃなかった、何アルか!?」

 言い直す必要はないのだけど。でも少しでも明るく勤めたかった。
 じゃないと、気が気でなくなりそうな、こんな状況。
 血の色が私を狂わせようと、常々狙っていると思えて仕方がなかったのだ。

 しかし、この野太い声の主は誰なのだろう。
 私はちょっと面白げに首をかしげていると、野太い声の主はルール説明の続きを話し出した。

「ルールは至って簡単!! >>982だ!!」



980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:36:33.61 ID:532juIvX0
いまから殺し合いをしてもらう

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:36:34.95 ID:+ow2viuX0
私と結婚するん

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:36:35.02 ID:iCV83v7T0
まずSAWを見るん

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:36:38.62 ID:MANwroz20
ジャンケンで負けたほうが脱衣

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:36:41.16 ID:ixLP/uLE0
6時間以内にトーマスを殺害

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:36:44.50 ID:o6fqLEmv0
私の通った道だけが正解

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:38:07.12 ID:iCV83v7T0
取ろうと思わないと取れちゃう不思議

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:38:15.22 ID:ixLP/uLE0
 >>982
SAWktkr

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:38:38.99 ID:tQAK9gN20
説明手抜きだwww

989 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:39:19.58 ID:awFyQ3th0
「ルールは至って簡単!! まずSAWを見るんだ!!」
「SAW? それって何アルかぁー?」
「部屋にあるビデオデッキのスイッチを入れたまえ」

 そんな物ないのだけれど。
 ビデオデッキはおろか、テレビすら設置されていない。
 ただ、散乱した家具と、壁に掛かった時計。
 よく見ると落とし穴まであるこの部屋は、余りにも奇妙で。

 私はそんな物は無いと返すと、声の主は何故か憤慨を始めた

「貴様! この俺のルールに従えないと言うのか!?」

 そもそもこの声は何処から聞こえてくるのかが私は気になった。
 どうやらこの声は>>993から聞こえてくるみたい。
 そして、声の主は怒って>>1000

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:40:06.40 ID:tQAK9gN20
目の前の死体

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:40:08.88 ID:iCV83v7T0
部屋の真ん中の死体

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:40:14.85 ID:MANwroz20


993 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:40:21.85 ID:awFyQ3th0
続きは次スレで。ちゃお〜。


……立ててくる><

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:40:33.12 ID:+ivVddIo0
落とし穴の中

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:40:45.39 ID:iCV83v7T0
>>993
!!?

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:40:56.57 ID:mxJYlzxw0
>>993
アッー!!

997 :満月 ◆MOON69mNOA :2006/05/27(土) 01:41:01.61 ID:awFyQ3th0
えーと、その、あの。1分もかからずでコレですかorz

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:41:04.65 ID:MANwroz20
>>993
イエーイ

「じゃお前がルール決めろよ!!」

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:41:11.54 ID:iCV83v7T0
なかった

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/05/27(土) 01:41:12.84 ID:+ow2viuX0
ぷんすかしながら帰っちゃいました
出口全開で

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex14.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)